180215 内丸

2018年2月15日(木)大雪のつぎの日の晴れ
180215uchimaru.jpg

朝が来て、晴れたけど、歩くしかない感じ。
それで一歩ずつ行くわけだ。
時間さえあれば、その場所にはたどり着く。
結構揺るぎない真実。

雪の深さは感じた。そして重さも。
その証拠として、内丸緑地のヒマラヤスギの枝が折れていた。

180215baraen.jpg

岩手公園の中へ。
除雪された道があるので、辿る。
その場所はロープは貼られており、前と違うのはわかる。
ここにはバラ園の解体工事中。ほぼ終わったようだ。
雪の深さを差し引いても、施設はないように見受けられた。

帰りはバス。
でも来ない。
結果としては歩いた時間と同じくらい。
うーむ。

(内丸のJTB)
180215jtb.jpg

今はJTB東北だったか。
1階の店舗が大通に移転したのは、2014年2月のこと。
2階には法人営業盛岡支店が残っていた。
昨日、通ると移転を知らせる貼紙。
2月13日から菜園センタービル4階に移転。
となると、ここはどうなるのか・・。

○2018年度の県立高校全日制(調整前)の志願倍率 0.90倍。過去最低
→盛岡四高は1.17倍
○平昌五輪 ノルディックスキー複合 男子個人ノーマルヒル 永井選手は14位(14日)
○滝沢市 交通死亡事故ゼロ4年を達成(12日)

180214 馬検場

2018年2月14日(水)晴れのち雪
180214bakenjyo.jpg

馬検場は屋根を支えていた柱がなくなり、地面に置いてある状態だった。
その事実を受け止めるには、辛い姿だった。

180214bakenjyo2.jpg

昼にもう一回、見に行く。ほとんど解体されて、あの頃の姿は失われた。
馬検場がなくなるとは思わなかった。

いつまでもあると思うな。
わかるけど、普段はなかなかそこまで意識は行かない。

180214sakanacho.jpg

歩いたから見える風景がある。
英語入りの「止まれ」の標識を見かける。
杜陵老人福祉センターの脇の道だった。
これからどんどん増えていくのだろう。

180214tosando.jpg

あとは、東山堂書店の時計が綺麗になった気がする。
前はもっと色褪せてたような。
確かめようと思っても、肴町アーケードはストリートビュー対象外なので、
簡単には行かないので、なんとなくだ。

180214iwagin.jpg

昼過ぎから雪が降り始める。
粒が大きくて、水分も含んだ雪。
少し春の匂いがした。

結局、13時の2センチを皮切りに、3、4、7、7センチ。
18時から19時はやんで、20時から2、5、2、2センチ。
合計で公式記録は34センチの降雪。

帰るとチョコ。
今日は「スペシャルデイ」だった。
この日は、やっぱり頭の中で、あの歌が流れるな。

○盛岡市 2018年度一般会計予算案 1106億4千万円
→「(仮称)もりおかシティマラソン大会実行委員会負担金」も計上
○第51回いわて雪まつり開幕。今年からメイン会場は岩手高原スノーパーク

180213 盛岡合同庁舎

2018年2月13日(火)くもり
180213morioka-gocho.jpg

すごい寒い。どうかしている。
今日も最高気温は-2.7度。上がらない。

盛岡合同庁舎の駐車場がスッキリしていたので、近づいて見る。
いつの間にやら増築部分の工事は終わっていた。
そこが入口になっていた。

盛岡財務事務所とか国の機関が入っているが、まともに入ったことはない。

180213tuchiya-bill.jpg

それから町をうろうろ。
取り立てて変わったところはなかったけど、大通や菜園の飲食店の風景も覚えておかないと。
今日はとりあえず、つちやビルと向き合う。

(きょうの文字)
180213turuha.jpg

大通のツルハにて。
枠だけ書くの大変そう。

○盛岡市 2018年度から中学生にも医療費助成を拡大へ
○城北書道教室(みたけ)は1978年に開設
○薮川 117世帯、225人

180212 南仙北たんぽぽ幼児公園

2018年2月12日(月)すごい寒い
180212minasen-tanpopo.jpg

すごい寒い。
やる気をじんわりと奪う。
最高気温は-3.3度だったみたいだ。

南仙北たんぽぽ幼児公園だけ訪ねておく。
川久保病院の北にある住宅地の中にある。
入口の向かい側には鎌田工業盛岡営業所。
調べてみると、アイーナとかにも関わっていた建設会社だった。

どんぐり保育園もすぐそこ。そんな立地だ。
滑り台とブランコのシンプルな公園。
両方ともサトミ産業だった。

180212minasen-tanpopo2.jpg

0.03ヘクタール、平成2年3月31日開設。
入口が二つあるのも特徴で、川久保病院に抜けられる。
そんなこともあって、その間には、それなりに足跡があった。
そろそろ冬の公園めぐりは限界かなとは思う。

○中屋敷町のガス爆発事故 周辺住家の廃棄物の搬出・処理が行われる(11日)
→上三ツ家幼児公園が仮置場に

180211 前田2号幼児公園

2018年2月11日(日)くもり時々雪
180211maeda2go.jpg

前田2号幼児公園を求めて永井。
跨線橋を渡って、国道46号の南側にある住宅地の中へ。

ここは冬は雪捨て場として生きているようだ。
普段は閉じられているだろう扉が開放されて、雪が搬入されている。
公園の別の役割。今年は特に役立っているだろう。

180211maeda2go-bunko.jpg

0.02ヘクタール、平成13年3月31日開設。
遊具はブランコのみ。座板のマークからすれば日都産業のもの。
雪の量が多いせいか、まっすぐにぶら下がれない姿がなんか興味深かった。

○東日本大震災津波から6年11か月
○滝沢市保育協会 元村保育園の新園舎が落成(10日)
○平昌五輪 ノルディックスキー ジャンプ男子ノーマルヒル 小林陵侑が7位入賞(10日)
○児童心理治療施設ことりさわ学園は、今年で創立30周年。10日に記念式典
→昨年までに585人が巣立ち、現在は34人が在籍

180210 前九年あっぷる幼児公園

2018年2月10日(土)晴れ
180210kitayugaose.jpg

妻を送って、なんとなく手持ち無沙汰な時間。
ふと思い立ち、新幹線沿いを目指していた。
北夕顔瀬まで来ると、迂回するように案内をしている。
ふれあい橋付近の交差点が工事のため、3月15日まで車両通行止なのだ。

180210fureaibashi.jpg

それでも進んでみる。
橋の近くまで来れば、確かに工事中。
現実に起こっていることなんだなと思う。
ちなみに施工は中亀建設。

180210zekunen-apple.jpg

その近くに、前九年あっぷる幼児公園はある。
迂回路からは少し外れている。
平成10年3月31日開設。0.02ヘクタール。
林檎感は感じられなかった。
真冬だし仕方ないか。

180210zenkunen-spring.jpg

遊具はスプリング遊具が2台。
盛岡ではよく見るコアラとパンダ。
たぶんコトブキ。ここのパンダは白目がなく違和感はない。

(盛岡雪あかり)
180210yukiakari.jpg

夜、雪あかり。
日没直後から1時間くらい見た。
今日は暖かい日だったので、ヌメヌメな感じ。
ツレは滑り台を見つけるたびに、滑っていた。
僕は屋台をくるくる。食べたいものを食べる。

アートコンクールの最優秀賞はこれ。
「雪茸(ユキタケ)2018」
イワテきのこ大祭実行委員会withきのこファミリーが制作。   

180210natayacho.jpg

早めに切り上げて、鉈屋町。
町家物語館は毎年力作を展示しているところ。
今年のテーマは「わん!ダフル2018」。
蔵に映された犬の影絵が素敵だった。

○盛岡市 2月7日で大沢川原一丁目の雪捨て場を閉鎖
→2011年に建設部道路管理課雪対策室ができてから、閉鎖は初めてらしい
○県文化財保護審議会 原敬日記を県の文化財にするように答申
○岩手県の出生数(2017年)8,161人(前年比180人減)
○グルージャ盛岡の新主将に河津選手

180209 盛岡駅前通

2018年2月9日(金)雪も降る。
180209kinpodo.jpg

今日も駅西まで行く。
帰り道、金宝堂に初めて入った。
地下にも潜って行く感じ。

まだ早かったか、席はご自由にと。
悩んだが、トンテキを食べることにする。

180209kinpodo-menu.jpg

洋食を食べているなオレって思う。
スマホの電波は入りにくい印象。
1,000円を払って、ごちそうさま。地上へ。

あるうちに食べる。あるうちに飲む。
今年の隠れたテーマ。去年の反省。

(あれから)
180209bakenjyo.jpg

馬検馬の解体は、ひっそりと着々と。
後ろの事務所部分、屋根の部分がざっくりと。

(きょうのピカデリー)
180209pikaderi.jpg

仮面ライダーエグゼイド。
ワードアートっぽい文字が見られるが、巨大なプリンターでもあるのかしらん。

○明日から盛岡市動物公園が臨時開園。アルパカの「モフ」はサヨナラ
→栃木県の那須アルパカ牧場へ行くそうだ
○盛岡市の「児童の放課後の居場所調査」(2017年度)
 面倒を見てくれる人がいない児童 7,867人(全体の54%)
 →子どもだけで自宅で過ごす児童 3,414人
 →親戚らと過ごす児童      456人
○今年の雪あかり メイン会場は雪像12基、雪あかり約4700個
 →施設などを利用する児童    3,997人
  (うち児童センター 2,343人、放課後児童クラブ 1,240人、その他 414人)
 

180208 北改札口

2018年2月8日(木)雪時々晴れ
180208kita-kaisatu.jpg

駅西で一仕事。
また、盛岡駅に来る。
北改札口と向き合う。
個人的には、乗るときはこちらから。
帰るときは南改札が多いかな。

180208yukiakari.jpg

今日から、もりおか雪あかりは始まっていた。
芝生広場の方がメイン会場ということを忘れ、間違って、武徳殿跡へ行っちゃった。
今年は、白いところにあるので、冬っぽい雰囲気。
雪像も心なしか多い気がする。

(今日の文字)
180208shoya.jpg

跳ねているところが独特な味わいかな。

○県高校新人大会 アイスホッケー 出場校が岩手高校のみで26年ぶり13度目の優勝
→前回まで25連覇していた盛岡中央は部員不足でエントリーせず
○県教委 2018年度から全ての県立学校にタイムカードを導入
○2017年度の岩手競馬年度代表馬 2年連続でラブバレット
○四十四田ダムの直下で100匹ほどのフナの死がいが発見
○盛岡特産品ブランド認証制度 2018年度から「もりおかプレミアムブランド品」を認定へ
○盛岡市「芸術文化創造都市」に2018年度にも加盟へ

180207 盛岡駅

2018年2月7日(水)晴れのちくもり

夜のうちに上積みの雪。
だから、やや遠回りして仕事場へ。
代わりに綺麗な山を拝めた。

180207moriokaeki.jpg

てくてく歩いて、盛岡駅。
改めて、駅舎に貼られている文字を眺める。
最近、放送された「三月のライオン」でもどんと出ていたっけ。
ひらがなの「もりおか」は忘れ去られたようで、さみしく感じたりもしたっけ。

180207takinohiroba.jpg

滝の広場には、小さなかまくら。
冬の岩手や東北の観光を宣伝している。
中を覗くと、Suicaのペンギンとそばっち。
その背後に「絆」の文字。

かまくらは本物じゃない。
いつぞやは実物大のものがあって、入ることができた年もあったはず。
雪まつりが遠くなったということか。

180207sobacchi.jpg

駅の中に入る。
やや寂しく感じてしまう南側。
応援したくなってしまう。
橋本八百二さんの絵もあるし、鉄道警察隊だってあるよ。なんて。

探していたラグビーワールドカップのカウンドダウンボードは北側にあった。
隣にはヘッドキャップを付けた、そばっち。
中を覗くと、ちゃんとそばがいた。

○auショップ盛岡駅前 2月12日で閉店
○びゅうプラザ盛岡駅 3月1日から株式会社びゅうトラベルサービスに運営を移管
○東北市長会会長職 岩手からの持ち回りが検討
○盛岡八幡宮の藤原宮司が神職身分最高の特級に昇級
○盛岡市 憲法講演会を本年度も継続
○中屋敷町のガス爆発事故 盛岡市が被害住民に対し見舞金を支給へ

180206 山田町

2018年2月6日(火)山田は晴れ
180206rikuchu-yamada.jpg

最近開通した三陸道の宮古西〜山田を走った。
豊間根から山田への下りを通らなくなり、かなり早く感じる。

また、陸中山田駅に立つ。
9月から大きな変化は感じられなかったが、ここに汽車が通る日までもう少し。

帰り道も三陸道経由。
あまり苦労なく千徳駅付近まで行けるのはすごいな。
ただ、そこから106号を西へ行くのは憂鬱。
ゆっくりとはみ出さないように慎重に走る。
区界トンネル開通は、再来年の話。
早くできなかなと思いながら、橋脚とかトンネルの穴とか見ていた。

180206arisu-no-umi.jpg

なんとか盛岡に着いた。
肴町アーケードをふらり。
ナポリタン食べたい。

○ラグビーW杯 釜石での試合 フィジーの相手はウルグアイに決定
○デビス杯@盛岡3日目 シングルスで日本が敗れる。通算1勝3敗で入れ替え戦へ(4日)
○滝沢市 家庭ごみ有料化見送り

180205 くら寿司盛岡高松店

2018年2月5日(月)雪だったが、晴れ
180205kura-zushi.jpg

くら寿司盛岡高松店まで行く。
公式サイトでは、プレオープンののち、1月29日がグランドオープンという整理らしい。
ここには東北銀行高松出張所があった。

高松の回転寿司戦争は熾烈そうだ。
どこが生き残るのやら。
個人的にはスシローが盛岡の南にできる日を望む。

180205hot-motto.jpg

上田の佐々宗輪店を解体してできたほっともっと盛岡上田店。
たぶん、きょうオープンのはずだ。
お花が店頭に並んでいる。

こちらも、そう遠くない場所にほっかほっか亭。
こういうの戦略で、なんか名前があった気がするが・・。

(今月の大慈寺児童センター)
180205daijiji-jido.jpg

節分。いろんな鬼がかわいい。

○岩手県の来年度当初予算案 総額は9,533億円

180204 古屋幼児公園

2018年2月4日(日)晴れ
180204furuya-yoji.jpg

何度か行こうとしたが、諸事情で訪問を断念していた。
古屋幼児公園は三本柳4地割にある公園。
説明しづらい場所にあるが、アパートが多いエリアの一角。

公園の看板は錆びて読めない。
今まで何度か傷んだヤツは見たことがあるが、ここまではないかも。
0.02ヘクタール、平成4年3月10日開設だから、都南村の頃からあるようだ。

180204furuya-buranko.jpg

主要遊具は滑り台とブランコ。
滑り台は水色メインの一本足。サトミ産業製。
ブランコは傷んでいるのか、使用禁止だった。
座板は支柱に括り付けられ、黄色のテープがシュールに揺れていた。

180204akurosu.jpg

アクロス盛岡で買い物。
ついでに記録活動。

マックスバリュー方面の門。
昔は開いてなかったよなと思う。

○中屋敷町ガス爆発事故 住宅1棟全壊、19棟被害。3人が重軽傷
○デビス杯@盛岡2日目 ダブルス1試合が行われ、日本は敗れる(3日)
○上田堤町内会は約700世帯 

180203 スコーレ幼稚園・才川公園

2018年2月3日(土)くもり一時雪とか
180203sukore.jpg

向中野のスコーレ幼稚園。まあ、いろいろと思い出があるところ。
ここしばらく園庭の一部に新しい建物を作っていたので気になっていた。
シートが外されていて、新しい建物が見えるようになっていたので立ち止まる。
ホームページを見ると、新園庭と新園舎を作っているとはあるが、これかどうかはわからなかった。

2才児プレスクール(4月から)とか学童とか。
あの頃とは変わっているんだなとは思った。

(才川公園)
180203saikawa-koen2.jpg

スコーレ幼稚園の裏手にあるが才川公園。
児童公園で、0.18ヘクタール、平成22年3月31日開設。
才川の名前が、ほんのりと残っているのが嬉しい。

180203saikawa-koen.jpg

盛南地区だけあって、遊具も他の地域に比べれば今風。
メインはメーカー不明だが複合系の遊具がどんとある。
あとは東屋、ブランコ、馬のロッキング遊具。

小さな山もある。ソリでもすればいいのか。
向中野館遺跡の案内板もあるが、厳密にはスコーレの校庭あたり。
古代の水場祭祀場があったんだそうだ。

(ローソン盛岡北飯岡二丁目店)
180203lawson-kitaiioka.jpg

ローソンも頑張って出店している。
県工業技術センターからちょっと南あたりに新しいお店が1月25日オープン。
レジに新しさを感じた。薄いというか、小さいというか。
駐車場に反射した建物が綺麗だった。

○中屋敷町でガス爆発事故 建物1棟が全壊
○デビス杯@盛岡 初日はシングルス2試合 1勝1敗(2日)
○2017年度の「もりおか暮らしの物語賞」
 時源澪氏、斎藤五郎氏、御所湖の清流を守る会、協同組合盛岡手づくり村
○公立高校推薦入試の合格発表 盛岡四高は26人合格

180202 明治橋

2018年2月2日(金)快晴
180202meijibashi.jpg

あまりにも天気が良かったので、岩手山がバッチリ。

追いかけてみる。
御厩橋、明治橋、盛南大橋をクリア。
限られた時間では、この辺が限界。

それにしても明治橋からの岩手山は、この15年くらいでかなり変わった。
変わり度は、盛岡の橋からの眺めでは一番ではないだろうか。

180202daidoen.jpg

街中に戻ると、ホテルロイヤル盛岡のところに大同苑の看板。
今度、建て替え工事が始まる盛岡菜園本店の仮店舗はここ。
2月3日オープン。

(桜山神社)
180202sakurayama.jpg

節分に出てくる鬼さん。
今年もキャラはわからず。
一所懸命、ジョジョは読んでいるが、まだ追いつけていないようだ。

○今日から、盛岡タカヤアリーナでデビスカップ 日本対イタリア 始まる
○きのう、中央通一丁目のCUBE映画館通りビル地下に「盛岡横丁」が開業
○大通三丁目クリエイトビル3階に発達障害者の就労移行支援事業所「LIVE LABO」開所(1日)
○下橋中の第32回立志式 今年は103人
○岩手競馬 鈴木麻優騎手が1月31日付けで引退
○盛岡市の成人のつどい 2,145人が出席
○今年、城北小学校が創立50周年、中野小学校が創立140周年らしい

180201 馬検場

2018年2月1日(木)くもりのち晴れ
180201bakenjyo.jpg

馬検場の解体が始まっていた。
とりあえず、窓の類はなくっている。
あっという間に無くなるとは思うが、本当に消えるんだな。

180201konyacho.jpg

昼はネットニュースで偶然見つけた漸進社を探す。
紺屋町というので、きちんと、ござ九あたりから攻めるが、ない。
番屋を過ぎてもない。
岩繊ビルに突き当たってもない。
今度は職安の通りを歩いてみるが、これまたない。
うーむ。

内加賀野から広い道に出る。
そしたら、はすの屋隣にあった。
確かにここも紺屋町か。
ふう。

漸進社は、コーヒー豆の小売りをメインとしたお店。
昨年12月24日より仮営業。本開店は今年の1月11日だったらしい。

○岩手大学で器物損壊被害が相次ぐ。門番所のガラスも割れられる被害
○県教委 2018年度から部活指導員を配置へ

180131 本町通一丁目

2018年1月31日(水)晴れたが、肝心な時はくもり
180131icho.jpg

県民会館は、まだアスベスト除去工事をしているようだ。
チケット販売も休止しているが、事務室へ行くルートは案内されていた。

中津川沿いに出て、川沿いの風景を眺める。
イチョウは骨組みだけで僕を見下ろす。
色がない時期もまたいいのかも。

上の橋からは見える清流荘はシートに覆われている。
古本屋を軽くのぞいて、進路を変える。

180131hanayacho.jpg

油町の筋をてくてく。
薬剤師国家試験対策の予備校なんてあるんだ。
佐々木内科だった建物には車。なんかやっている。

交差点の向こう側、阿部酒店の跡でよしだ屋さんが予定通り営業開始していた。
新聞記事では1月23日からとのこと。
ギネスの看板は新しくなったのか、既存のを生かしたのは不明。
その下半分に、黄緑色で店名が書かれていた。

(皆既月食)
180131gesshoku.jpg

夜、皆既月食を断続的に観察。
欠け始めはそれなりに見ることができる。
でも、皆既の時間帯に入ると、厚い雲がやってくる。
一番いい頃は、ちょっと難しかった。

それでも諦めきれず、最高潮からずれた時間に出ると、赤い月がいた。
大きくはないけど、そこにいた。
満足。

○12月の県内有効求人倍率 1.45倍
→新規求人倍率は2.07倍。1963年以降初めての2倍台
○2月4日 第1回高松の池フォーラム2018@上田公民館

180130 いとう酒店

2018年1月30日(火)すごい寒い
180130ito-saketen.jpg

開運橋通のいとう酒店がシートで覆われていた。
休業中のお知らせという印刷された立派なものが壁に貼られている。
期間は平成29年12月1日から平成30年7月上旬(予定)。
シートの向こう側には、まだ建物はあって、解体が進んでいるようだ。

180130eki-iriguchi.jpg

きょうも不来方橋を渡り、さらに地下道をくぐる。
駅方面への道は、いつからだったかカラー舗装が施されている。
普通に駅前通へ行く人とタクシー降車場などへ行く人が間違えないように。

180130ekimae-dori.jpg

僕はマンションの方へ曲がる。
車もそんなに通るわけではなさそうで、雪も溶けにくそう。
難渋しながら、果てまで走ってみる。

盛岡駅南口時間制駐車場というのがあるのだが、満車だった。比較的安いからだろうか。
茶色のアパートの名前が「カサ・ポジート」であることなどを更新。

振り返れば、タワマンがそびえる。
独特な空気が流れているなと思う。
素の空気というか。

(県庁に冬季五輪・パラリンピックの横断幕)
180130kencho.jpg

個人的には、あんまり五輪が近づいている感がないのだが、県庁の前と通ったら横断幕。
一つは、冬季五輪に出る5人の選手の名前。
もう一つは、冬季のパラリンピックに出場する4人の選手の名前。
今までの五輪と比べて、出ているな感あり。
少し、自分の中で五輪ムードが出てきた。

○2017年人口移動報告(総務省) 岩手県は4,361人の転出超過
→転出 21,019人、転入 16,658人
○映画館通り 盛岡横町 2月1日オープン
○開運橋そば こじま玩具店 タバコ販売終了していたことを知る
→貼紙には「7月末」とあった。去年?
○スコーレ幼稚園 園児436人

180129 夕顔瀬橋・旭橋・開運橋・不来方橋

2018年1月29日(月)晴れ

日中は望外の晴れ。
嬉しくなって、前からやって見たかった岩手山一挙撮影をする。

180129yugaose.jpg

時間の関係もあって、スタートは夕顔瀬橋。
この時期、中洲もスッキリしているので、さらに山は浮き立つ。
好きな人が多いのもわかる。

180129asahibashi.jpg

旭橋は挟まれ感あり。
さらには、直線な川が人工的雰囲気を醸し出す。
今はなぜか消雪施設工事の拠点となっているようで車が停まっていた。

180129kaiunbashi.jpg

開運橋は真ん中あたりでも見えることは見えるが、
個人的には新築地寄りから見るほうがスッキリとしていて好き。
それでも建物に挟まれ感は強いのだが・・・。
いずれにしろ、盛岡に一生に一度しか来ない人もここを通ることが多いだろう。
その時、ここから見えることを切に願う。
それだけで町の印象は大きく違うから。

180129kozukatabashi.jpg

不来方橋はさらに端に寄って見る必要がある。
開運橋との取り合わせを楽しむ場所。
後から作られた橋だから、あとは周辺環境が変わるのを待つしかない。

明治橋まで行く時間は、ちょっとなかった。
でも、一気に見ることで、それぞれの良さがわかった。
いつの日か、北上川に架かる橋を、同じ日で比較してみたいものだ。

(大沢川原)
180129osakawara.jpg

大沢川原で動き。
最後まで残っている塩釜馬具店。
レザーショップのほうに貼紙が出た。
移転・解体のため、当分の間、休業とのこと。
用があるときは馬具店に声をかけてくださいと。
別なのかということを知る。

○岩手ビッグブルス 昨日の群馬戦 77−74で勝利。連敗を24で止める(27日)
○岩手県内で働く外国人労働者 過去最多の3,999人(昨年10月末現在)
○大相撲初場所 西前頭15枚目の錦木 8勝7敗で勝ち越しで場所を終える

180128 サンクス盛岡川久保店・前田3号幼児公園

2018年1月28日(日)くもり
180128kawakubo-sankusu2.jpg

昨日よりは暖かい気がした。
サンクス盛岡川久保店の前を通り過ぎる。
入口に見慣れた色の貼紙。ファミマになるときに貼られる紙だ。

後で訪ねる。やっぱりそうだった。
2月13日15時で一時閉店。
2月28日7時にはファミリーマート盛岡川久保店としてリニューアルオープン。

180128kawakubo-sankusu.jpg

思えば、仙台市連坊小路にあったサンクスが僕の原点。
それから、ウン十年、サンクスも看板は消えるのか。

生きていれば、本拠地みたいなコンビニができる。
上京した頃、初めて住んだ街では、サンチェーンだったり、
盛岡でもファミリーマートが主戦だったこともある。

でも、遠野では橋のたもとにあったサンクス。
盛岡でも南大通にあったサンクスは忘れられない。

川久保のサンクスは決して利用頻度が高いわけではなかったが、ありがたい存在ではあった。
もう、これで僕の中でのサンクスはおしまいだ。
ありがとう。

(前田3号幼児公園)
180128maeda3go.jpg

前田3号幼児公園は永井保育園前にある行き止まりの宅地の中にあった。
だから、何か入りづらい。
0.02ヘクタール、平成12年3月31日開設。

180128maeda3go-suberidai.jpg

滑り台とベンチのシンプルな公園。
青・赤・緑の一本足が佇む。

180128nagai-hoikuen.jpg

盛岡市立永井保育園。
ここだけ少し道幅が広い。送り迎えのためだろう。
民営化が進められていて、ここも平成30年4月1日からは盛岡市社会福祉事業団に移管。

○ラグビーW杯開幕まで600日 JR盛岡駅にわんこきょうだいモニュメントが設置されお披露目
○岩手ビッグブルス24連敗(27日)

180127 道とん堀盛岡本宮店・天昌寺町幼児公園

2018年1月27日(土)晴れてもいた
180127dotonbori.jpg

たまには違う展開が欲しくなる。
ということで、本宮三丁目の道とん堀盛岡本宮店に行く。
厨川は行った記憶があるが、こちらはうーむ。初めてかも。

少し待つ。お好み焼き、好きな人多いんだな。
ぽんぽこぽ~んと言われて、座席へ。
どれくらい頼めばいいのか、わからず。
2種類注文したら、最後はギブアップ気味に。
若くはないんだよと反省。

(天昌寺町幼児公園)
180127tenshoji-yoji.jpg

行っても基本的に白い風景なのだが、修行でもあるので頑張る。
今日は、天昌寺町幼児公園を選ぶ。

中屋敷町方面から入ったが、秋田新幹線の高架をくぐる必要がある。
程なくロの字型の住宅地があり、その奥の角に天昌寺町幼児公園はあった。
周辺風景はアパート。グリーンビレッジが並ぶ。

180127tenshoji-buranko.jpg

0.02ヘクタール、平成10年3月31日開設。
白くて見逃している可能性もあるが、コトブキのスプリング遊具(象とコアラ)が配備。

2台ブランコは日都産業。
驚いたのは、乗る場所が異なること。
一つは本当に小さいこども用か。
足を通して、落ちないようになっている。
外国製なのか、体重制限は10〜40パウンドと書いてある。

180127tenshoji-suberidai.jpg

滑り台も日都産業。
2本足で赤・黄・緑の配色。

180127aina.jpg

その後、県立図書館へ行く。
「懐かしい風景~定点撮影写真に見る盛岡市の移り変わり~」をもう一度見ておく。
その年によって、撮影の気合いの差が見られるのが面白い。

大通のイイヅカの交差点がスクランブルだった。
黒石野行きバスが走っていた。
四ツ家教会の斜め向かいに、餃子会館北京があった。
附属中の向かい側に、いちのへストア加賀野店があった。
そんなことを更新する。

今日は、最高-0.6、最低-11.4。
我慢、我慢。

○県警察学校 初任科第92回長期課程卒業式 32人卒業(26日)

180126 館向町

2018年1月26日(金)晴れ間あり
180126tatesakabashi.jpg

少し頑張って、館向町まで。
新聞で見た舘坂橋教会近くの坂を見に行く。
確かに民家がなくなって、そこに階段が設置されている。
そんなことがあったんだんね。
見逃していること多すぎ。

180126tatesakabashi2.jpg

盛岡タイムスの記事によれば、のぞみこども園が整備したという。
23日に開通式があり、名前も「のぞみロード」とつけたそうだ。
まだ整備途中で、歩道の舗装や植栽が予定されている。
総事業費は約900万円。

僕の中では、ここは桜が綺麗な坂という印象だったが、変わっているみたいだ。

階段を何度か上り下りしてみる。
昔だったら、今までの坂は男坂、整備された方は女坂というところか。

180126tatemukai.jpg

館向町のメインストリート。
高橋商店あたり。こんなにスカスカだったっけかと思う。
ストリートビューで調べる。
建物そのものは、2011年もこんな感じだった。
大きな違いは、公園の木がなくなっていることだった。
だから、そんな印象を持ったのかと納得。

今日も最高-3.1、最低-9.9。
ずっと冷たいのは辛いとわかった、この冬。

○花巻東 6年ぶり3回目のセンバツ出場
○きょう 第64回文化財防火デー 火災防御訓練は永祥院

180125 仙北中学校前

2018年1月25日(木)雪のち晴れ
180125senbokuchu-mae.jpg

朝は結構な雪だと思った。
でも、結果としては2センチ程度だったらしい。

180125seishukan.jpg

昼になると晴れた。
市役所や紺屋町あたりを経由してから青春館へ。
「「盛岡ゆかりの漫画家3人展」田中美菜子×竹谷州史×そのだつくし」を見学した。
生原稿はやっぱり面白いな。

1階には、いつの時代か、もりおかの街並みが再現されている模型がある。
呉服町あたりを眺める。精度はどれくらいかわからないけど、銀行系は基本的に同じ。

180125odette.jpg

ついてに、おでってに登ってみる。
ここの楽しみ方は、中津川ビューだろうか。
この空間は奇蹟だよなと思う。

異常な寒波は、この街も覆う。
最高が-2.4、最低が-11.0。
底から冷えている。

○ウエルシア盛岡本宮店がきょうオープン@本宮六丁目
○東北絆まつり@盛岡 1300人がパレード。来場は2日間で30万人を見込む
○厨川中創立70周年記念講演会 講師は宮下純一さん(22日)
○小松太鼓店は富山県魚津で創業したのが始まり
○城西町にあった宮田醤油店は、かつては藤田酒造工場として使われていた建物だった

180124 さわや書店

2018年1月24日(水)くもりと雪
180124oraora.jpg

除雪はあまりされていない感じ。完全にやむをの待っているのかしらん。
困ったが、そんな時は裏道。踏み固められた道を選ぶ。

大通を歩くが、冷たすぎて、書店とかに寄り道。
さわや書店では、芥川賞をお祝いしていた。入荷もされたようだ。
どこで区切ればいいのかと思っていたが、なるほど。

180124kasa.jpg

大通や菜園のお店を見ていた。
「笠」とか「ビストロラソンブレ」とか。
前はなかったのではないかしらん。

180124kyoiku-kaikan.jpg

教育会館へ出る。
1階の柵も取り払われて、ほぼ全容が見えてきた。

夜、緊急地震速報に会う。やはり緊張するものだ。
ややタイムラグがあって揺れる。
盛岡市が震度4だという。体感と違うので、調べると薮川だった。

(バンビの森)
180124banbinomori.jpg

肴町アーケードにあるお店。
御釜屋だったところの上にあった。
先日、工事をしているようだったので変だなと思ったら、昨年12月29日が最終営業日。
昭和58年開店だったそうで、歴史に幕。

○桜山のパアクに「ホットケーキ始めました」の貼紙
○7月に盛岡で防災国際会議が開催

180123 馬検場

2018年1月23日(火)曇りのち雪
180123bakenjyo.jpg

雪は止んだが、煙った朝。
そこを通り抜けて、馬検場の前に立つ。
今度こそ、額が取り外れていた。昨日の午後に作業が行われたようだ。
完全部外者だが、いやはやさみしい。

180123nakanohashidori.jpg

昼頃から雪が降り始めて、僕はそれを眺めるだけだった。
公式記録は14センチほどの降雪。
その雪は道路をリンクにした。

○とり外された馬検場の額
 幅450センチ、高さ182センチ、厚さ12センチ、重さ360キロ。
○平昌五輪 岩手県関係者は5人出場

180122 松尾町

2018年1月22日(月)くもりのち雪

東京は大雪の予報。
盛岡は朝のうちは岩手山も見えた。

180122harukaze.jpg

けさの盛岡タイムスは「会館の建物と土地売却へ 盛岡畜産農協臨時総会で議決」の凸版。
新聞記事によると、昨日、臨時総会が開催。
盛岡畜産会館の建物と土地も売却に向け、県出資法人と契約交渉中なんだとか。
旧馬検場は解体業者も決まって、早ければ今月29日にも作業が始まる。
そして新渡戸仙岳揮毫の大額は今日にも取り外されると。

だから、尋ねるも。まだ朝も昼もあった。
「春馬」も2019年3月までにはどこかへ移設されるらしい。
これは競馬会館からやって来たんだったか。

180122bc.jpg

いろいろ走ってバスセンターあたり。
仮設の乗降場の入口には舗装が施されていた。
開けておいてほしいということだろう。

180122ishigaki.jpg

夜、帰る途中で雪。
岩手公園の石垣ライトアップは今シーズンから復活した。
でも、色合いが白いというか。青いというか。

ちなみに真冬日だった。
盛岡はこれからどうなることやら。

○岩手日報の1面トップは「回転ずし相次ぎ出店」
→1月23日に、くら寿司盛岡高松店がプレオープン
○盛岡地検 初めての女性検事正
○第23回全国都道府県対抗男子駅伝 岩手は42位(21日)
○岩手銀行赤レンガ館 開業から昨年12月末までの総入館者数 97,151人
→有料ゾーン 32,928人

180121 さくら公園

2018年1月21日(日)くもり一時雪

時間は流れ、ホッとする結果を得る。
きょうも何もせず、ぢっと。

180121sakura-koen.jpg

四高近くの南仙北さくらタウンへ行く。
ここは、かつて盛岡高等技術専門学校があった。
四高の部活のグラウンドの役割を果たしていた時期もあったと記憶しているが、分譲地に。

分譲地の南にあるのが、さくら公園。
0.04ヘクタール、平成23年5月20日開設。
地名もつけずに大胆なネーミングだ。

180121sakurakoen-suberidai.jpg

遊具は、まずはコトブキの滑り台。
青と黄緑の構成。

180121sakura-lion.jpg

スプリング遊具は2台あった。
両方ともコトブキ。ライオンとシマウマ。

(川久保あたり)
180121niboshin.jpg

ビッグハウス川久保店の駐車場の一角ある建物。
いつの間にやら「にぼshin .」盛岡店になっていた。
去年の12月1日にオープン。気がつかなかったよ。

○岩手ビッグブルズ22連敗。新ヘッドコーチの初戦を白星で飾れず(20日)

180120 久保4号幼児公園

2018年1月20日(土)晴後曇一時雪
180120kubo4go.jpg

向こう側で思うことは、向こう側に行かないと本当の気持ちはわからない。
きょうも基本はぢっと空を見る。

サンサを通り過ぎて、都南中央跨線橋の下を過ぎて、すぐのところを左折。
対向車来ないでくれよという道が続く。
そんな突き当たりに久保4号幼児公園はあったが、戻れなくなると困るので引き返す。

今度はベルプラス都南プラザ方面からアプローチ。
こちらからなら安心して公園の前までたどり着くことができた。
公園名の看板が柵と一体となっている。これは珍しい。

180120kubo4go-buranko.jpg

0.02ヘクタール、平成4年3月31日開設。
サトミ産業の2台ブランコがメイン。
あとはベンチというシンプルな構成。

(青山・上堂落ち葉拾い その4)
180112kamido-namiki.jpg

市道上堂二丁目青山四丁目線のけやき。
アンダーパスから国道4号までの区間は倒木事件を受けて、伐採や剪定が行われた。
スッキリしたが、緑の時期がどうなるのか。

180112kamido.jpg

ここはホーマック前を通り過ぎて、国道4号へ続く道。
繋がっているのかというのが、個人的には新鮮だった。

(いつかの電話ボックス)
180112kamido-denwa.jpg

マッハランドの片隅にあった。
公衆番号は738。

○ラグビーW杯1年前記念イベントとして盛岡駅から盛岡八幡宮までパスリレーのイベント
→10月6日。今後準備委員会などが開かれる予定
○グルージャ盛岡 12選手が新加入
○盛岡大附の進学コース一般入試(前期)の合格者がゼロ

180119 鉈屋町

2018年1月19日(金)晴時々曇一時雪
180119natayacho.jpg

とあるスーパーマーケットの駐車場。
こうなるまでは変遷があったかと思う。
リアルに障害物を置くことが到達点だった。

今日も時間の経過の力を待つ。
本当にそんなことがあるのだろうかと半信半疑で。

(青山・上堂落ち葉拾い その3)
180112kamido-kosaten.jpg

上堂交差点に架かる歩道橋から。
上田方面から来ると、緊張する場所。
ひと昔前は「運動公園」でなくて「青山」だった気がする。
画数多くて大変だと思うが、よく描けている。

180112shiratori-jinjya.jpg

びっくりドンキー付近から、県道夕顔瀬氏子橋線に抜ける道がある。
その途中にある小さな鳥居があるのだが、いつからか「白鳥神社」と名前がわかるようになった。
由緒とかはわからないが、「山神」らしい。

○北日本銀行 ATMにカードの磁気修復機能を追加
○昨年の県内の交通事故の犠牲者 61人

180118 北上川

2018年1月18日(木)くもり
180118kitakamigawa.jpg

過ぎ去るのを待つしかない。
まあ、そんなことを経験する。

川の流れに身を委ねる。
わかちゃいるけど、逆向きに泳ぎ出したりする性分。
何かやったと思えることをしようと気持ちを切り替えた。

(青山・上堂落ち葉拾い その2)
180112fujisawa.jpg

大通の店舗を閉店して、去年の10月青山に移転してきた藤沢体育堂。
新しい店舗をようやく見ることができた。
旧ミズノ、東京インテリアの向かい側あたりになる。
1階が店舗。小さいながら各種用品を揃えている印象。

180112hosoda-shoten.jpg

上堂三丁目にある細田商店。
看板がすごく赤い。光もなんとなく赤く見えるような。
以前と違う気がして、ストリートビューを開いたら、2011年頃は青だった。
なるほど。

○第1回岩手県踏切道改良協議会合同会議が開催(17日)
→境田川原、大誘などが議論される
→境田川原は2019〜2020年度に改良工事の見込み
→上米内の大誘は2020年度に拡幅工事を見込む

180117 油町

2018年1月17日(水)くもり
180117aburacho.jpg

油町の橋本印刷があったところ。
コインパーキング化が進んでいた。
タイムズ盛岡本町通第3。1月22日オープン予定。
このあたりタイムズ強い?

180117sankusu-nasukawa.jpg

名須川町のサンクスももうすぐサヨナラ。
後ろに新しい建物を建てるのか。
現建物は本当にサヨナラ。

180117kencho-mae.jpg

県庁前のラグビーW杯のカウントダウンボードがリニューアルしていた。
開幕に標準を合わせた。
下のデザインも釜石での試合の日程が記載。
611日。ありそうでなさそうな数。

我が家では非常事態発生。
今年のヤツはすごい。

○第158回芥川賞 遠野出身の若竹千佐子さんが「おらおらでひとりいぐも」が受賞(16日)
○もりおか映画祭2018 2月17日、18日開催

Template Designed by DW99