050731 天峰山

7月31日(日)はれのちくもり


景色がいいところというか高い場所に行きたくなる。
前の町では気軽に高原があったけれども、盛岡からならどこだろうって戸惑う。
そしてあの場所を思い出し、R455を走る。
天峰山にたどり着いた。でも岩手山も姫神も見えなかった。
それでも空があって救われる。

家族旅行村の表示に導かれて車を走らせる。
やがて砂利道に。想定外の事態にちょっとひるむが前へ進むしかない。
こんなに長い砂利道を走ったのは久しぶり。
穴ぼこを避けながら、右へ左へ。永遠にこのままかと思った。

旅行村を過ぎても砂利道だったが、或る場所から突然立派な道路に変わった。
少しじんとした。

050731gando.jpg

そして岩洞湖の岸辺に立つ。この時期、水が少ないからか。
ダム湖だから角度が不自然だけれども、しばらく水面が揺れているのを見ていた。
岩泉方面へ水が流れていることを知る。

僕の記憶力がないせいなのか。それほどでもない思い出のせいなのか。
覚えているはずのことは断片的にしか浮かんでこない。
それをつなげて忘れないようにした。それしかできないから。

○明日からさんさ
○ガソリン 盛岡市バイパス沿い某所 120円/リットル

050730 フェザン南館

7月30日(土)くもり一時雨


新しいフェザン南館。さわや書店はかなり立派になって1階に現れた。

パルモの頃の品揃えを少し思った。
「ライ麦・・」とか「アルジャーノン・・」が常設平積みだった。
地下の頃の匂いがあった陳列を思う。

これからなんだろう。さわや書店には大通を含めて期待しているので、健闘を素直に祈る。

050730chigusa.jpg050730kaisatu.jpg

050730chikado.jpg050730fezan.jpg

無料で自転車が止められる西口から、フェザンを探険した。
地下道はちょっと「への字型」に屈折している。
在来線の匂いが階段に残っていたのは嬉しかった。

めん恋横丁では、千草がだんとつの人気で行列ができていた。
久慈の本店もさり気ないところにあったことを思い出す。

地下は別世界のように生まれ変わっていた。
女性の人は楽しいではないかしらん。

2階の改札口は一か所に集約されているけれども、
改札口周辺は自由通路ではなくて、南極の石などあたりを遠回りしなくてはいけない。

日報を読んでいたら「初めての自動改札で緊張した・・」という女子高生のコメントがほほえましくもあり。
スイカ対応にはなっていないようです。他の駅が自動改札じゃないですからね・・。。

そのあと境田町で雨に降られる。田沢湖線の高架橋で雨宿り。
待っていることは新鮮で、その行く末を眺めていた。
いつかは雨もやむ。当たり前のことを学んで、さらに先へ。

そう雨は止む。それに気付くかと言うのが問題だけれども。

○盛岡市小学校水泳記録会(29日)
→北厨川小学校の5年生の女の子が大会新
○岩手公園のトーテムポールを修復
○北山トンネルの工期延長
→地盤がやわなようです。当初より半年遅れて、2007年度にずれこみ見込み。
○県内の有効求人倍率(6月)0.59倍
○ジョイス本町店 移転新築。来年四月オープン予定
○盛岡三高のボート部が御所湖で再スタート
→でも本拠地の南部片富士湖に戻りたいようです。

050729 上田三丁目

7月29日(金)晴れから曇ってやがて雨も


ここは上田三丁目の細道。一高の脇と書けばいいでしょうか。
こんな細い道が上田には幾つかあって、なかなか侮れません。
車は無理っぽい気がするのですが、道路に隣接する家には車庫らしきものがあってびっくり。
ちょっと北には「住吉神社」も存在する。
マイナながら、散歩フリークにはたまらない場所です。

さらにくねくねと走っていたら、NHKの独身寮?に逢いました。
「こずかた寮」というそうで、どこかで聞いたことがあるような名前。
東北電力もそうだったのでは。「不来方」も根強い人気がありますね。

050729nogakubushokudo.jpg

岩手大学に潜入(笑)。独立行政法人になって、いろいろとがんばっているようです。
南側をふらふらとしてたら農学部食堂に出ました。
外には喫煙所。大学も世知辛い場所になっているのでしょうか。
「学食」。郷愁を誘う単語です。

想いはちゃんと消しておかなくちゃいけません。
消しゴム程度ではダメ。跡が残ってしまうから。
燃やして、この世からなくなるまで。きちんと消しておかなくてはなりません。
ときおりくすぶったりしますから。

○IGRの青山新駅の名称は「青山駅」に
→最後は「青山」と「青山町」の決戦。個人的には由緒からすると「青山町」なのではと思うのですが、許せる名称ではあります。
でもJRのままだったら「岩手青山」とか「陸中青山」になっていたかも。
ちなみにこんなのも候補になっていたとか。
「いわて青山駅」「あおやま駅」「北盛岡駅」「前九年駅」「サンサン青山駅」

○レクサス盛岡は8月30日オープン
→東仙北のバイパス沿い。ここで買えるくらい仕事がんばるか?
○神子田町の万灯は約60人が参加
○市街地に高齢者マンション@肴町
→旧九十銀行から道路を挟んで向側の一角のようです。昔旅館とかあったところ。
そういえば家具店は完全におしまいのようですし、なるほどなと。
2007年3月完成予定
○フェザン南館はきょうオープン。施工は鹿島建設

岩手中学校



岩手中学校と高校の看板です。前からあったけ?って感じで
電光掲示板な部分もあって、「へえ」って思いました。
中学校は授業料が無料なんですね。初耳です。

岩手では珍しい男子校から、個人的には応援しています。
男だけで過ごすのは悪くないことですが、卒業後はちょっと寂しかったりします(笑)。

岩手中・高等学校
http://www.iwate-jh.ed.jp/

050728 油町

7月28日(木)はれ
050728aburacho.jpg

また晴れて、何もかも許せそうな空になっていく。
嫌なこともそうだけど、今までの過ちとかわだかまりとかも全て。

「本当はちがうんだ日記」(穂村弘)を読んで、こんなことが書いてあったと思う。
今もやっているけれども、自分の中で記憶が止まっているもの。
例えば僕なら・・。

競馬 アイネスフウジンのダービー
競輪 神山、吉岡の全盛期
ヒットチャート Mr.Childrenの全盛期とかコンプレックス(覚えています?)
高校野球 大船渡がベスト4とか花巻東が前に出たとき(角刈りのピッチャーが印象に残っています)
ゲーム ゼルダの伝説
ラグビー 神戸製鋼の全盛期、明治もまだ強かった・・

結構、いろんなことが遥か昔に止まっている。
世の中に無関心になったつもりではないけど、あげてみるといろんなことに興味を失った。
ヒットチャートに無縁になるなんて、20代前半では思ってもみなかったなあ。

なぜなんだろう?
本当に大切なことが見えてきただけならばいいのだけど。


油町に入って、「おかんの墓」。

自分の母親はまだこの世の中にいるのだが、時折考える。
どんなふうに育てられたのだろうって。
怒られた記憶しかないのだが、そのへんが自分の中で消化しきれていないのかも。
今更、聞くわけにもいかず、ココロの中にわだかまっている。

まあ、そんなことはともかく。
きょうは盛岡でも数少ないベストな日でした。
オレは元気はもらいましたよ。明日もがんばれるって本気で思いましたもん。

○2004年度の高卒新卒者 23人の就職が決まっていないそうです(盛岡職安管内)
○ミスさんさが三ツ石神社に踊りの奉納(28日)
→商工会議所の練習を見ましたが、やっぱりうまいですよねえ。手が違うというか。
○来春の東北独立リーグ 岩手からも参戦。以前の盛岡工業の監督が監督。
○大沢川原の入口の鋸屋さんは消えました(涙)

050727 盛南大橋

7月27日(水)台風が過ぎて南の国からの風(たぶん)


朝は台風の空模様。体を思いきり濡らした。
さいわい盛岡ははじっこようで、昼前には晴れ間が見えてきた。

もしかして南の風がまじっているかもしれない。
適度な風速が気持ち良く体を通り抜けていく。
開運橋からペダルをこいで盛南大橋。一気に登れる。まだ大丈夫。

橋の上を吹き抜ける風。広がる空。
生きていて損はない。そんなふうに思わせる。

力つきてしまったのかビニル傘が救ってくれるのを待っていた。
そして盛岡商業の生徒たちが駅方面へ。
ああ本宮へ来たなあ。

050727yamada.jpg


そのまま橋を駆け降りていけば、今はさらに続く道がある。
ヤマダ電機がそびえ、トヨタ岩手と南部屋敷がしめる交叉点。
どうも、この電気店は好きになれないが、ここで初めての自分の洗濯機を買った。

今度こそ夏かなと思う。でもとりたてて何の予定もない。
じっくりと我慢の時。風がそう教えてくれていると信じて。

○盛岡商業はその昔、盛岡三高だったって知ってました?
○昭和30年代はじめ、盛岡駅前の国鉄独身寮の住所
「盛岡市平戸9番地」
○緑が丘の「葉たばこ技術センター」が廃止へ
→栃木県小山市に集約なんだとか。あそこから岩手山大好きだったのになあ。

泉神社(本宮)



本宮のひまわり菓子店あたりをふらふらと入っていくと泉神社らしきものがありました。
このあたりが田んぼだった頃に想いを馳せました。

050726 盛岡駅

7月26日(火)雨模様


ティンバ二ーの前で雨宿りなのか見張りなのか、そんな女子高生をみかけた朝。
これが台風の前触れの空模様なんて知らずに、かすかな雨に降られる。

久しぶりに盛岡駅。
ここ数年、「はまゆり」「陸中」で利用するくらいでご無沙汰状態。
恥ずかしながら「はやて」には1回しか乗ったことがない事実。
東京はもう2年近く行っていないのではないだろうか。
とにかくリニューアル前の盛岡駅を散策した。

050726eki-zairai.jpg

どうやら新しい改札口は新幹線と在来線の間にできる様子。
ポスターによれば
・すべてのホームに、エレベーター・エスカレーター(上下)を設置します。
・在来線改札内にトイレ(男性用・女性用・多機能)を設置します。
・在来線自動改札機を導入します。
日本の都ではスイカとかあるらしいですね。盛岡でも使えるようになるのかしらん。

050726fezan.jpg

フェザン南館のほうは、まだ入ることができずに状況は不明。
新しいパンフレットはできていて入手。さわや書店は地下から1階へ。
南側、その昔、郷土の本や中古レコードを売っていたあたり。わかります?

地下にも自由通路ができるようです。それは楽しみ。
全長約123M、事業費は8億6800万円。

○きょうの誤変換 在来線児童改札機
○盛岡市老人スポーツの祭典(20日)
総合成績 優勝 本仙地区、準優勝 太田地区、3位 都南B地区
→本仙地区って言い方は初耳でした。本宮と仙北だそうな。
○御所湖夏まつり(7月31日)の広告より
盛岡繋温泉病院、伊藤建設、湖山荘、御所湖の清流を守る会、丸家旅館、昭和建設
盛岡地域地場産業振興センター、けんじワールド、四季亭、山いち、ホテル三春
ひまわり荘、さぜん、ホテル大観、紫苑、愛真館

050725 鷹匠小路

7月25日(月)そして曇り空

鷹匠小路の根子商店あたり。
こういうスタイルの商店は貴重な存在となりつつある。
杜陵小学校方面から小学生たちが流れてきた。
終業式だったのだろうか。夏休みなんだなあ。うらやましい。

夏休みってあんまり思い出がない。
もちろん友達と遊んだ記憶はあるのだが、いわゆる家族旅行とかの類がない。
おやじはカレンダー通りに休む仕事ではなかったせいもあるのだろう。
遠くへ行った・・みたいなのが欠落しているのだ。
本人たちに言わせれば連れていったと言うが・・。
ある意味、子供ってのは薄情なところはある。

サラリーマンの世界で生きていると、夏休みがうらやましいようにも思えるときもある。
でもたぶんおそらく、いきなり30日以上の休みを与えられてももてあましてしまうだろう。
それでいいんだと思う。

050725sakanacho.jpg
肴町アーケードに新店舗。
ちょっと前までレストランだったところに「ファースト」というディスカウント系理容店。
店頭表示は1500円とあり、税込み表示の同業他社よりは見た目は安い。
少し離れた距離とはいえ、戦いがはじまりそう。もうすぐオープンの様子。

○岩手県議選 盛岡選挙区補欠選挙結果 投票率 35.65%
当 三浦陽子 27,763 民主・新
当 高橋比奈子 23,694 自民・新
  小西和子 22,168 無・新
  芦名鉄雄  4,668 無・新

【夏の自由研究 盛岡市の投票所】
1 市役所 2 山岸小 3 下小路中 5 加賀野地区活動センター
7 城南小 9 仁王小 10 上田小
11 上田中 12 米内小 13 河北小 14 桜城小 
16 城西中 18 北廚川小 19 杜陵小 20 下橋中
21 岩手女子高 22 大慈寺小 23 仙北小 24 本宮小 
26 中野小 28 厨川中
34 緑が丘小 35 太田小 36 太田地区活動センター 39 盛岡三高
41 仙北中 45 城北小
46 河南中 48 つつじヶ丘児童図書館 49 山王小 50 大新小
51 松園小 52 盛岡スコーレ高 53 大宮中 54 東松園小
56 青山支所 59 高松小
63 山岸地区活動センター
70 飯岡小
77 北松園小
→盛岡市には70数カ所の投票所があるらしい。残りは次回に。

○全国高校野球岩手大会決勝戦(25日)盛岡中央3ー4花巻東
○第12回全国高校写真選手権大会には盛岡北高が出場 2回目
→前回は全国優勝しているんだとか
○フェザン南館情報
さわや書店が東北の駅ビルでは最大規模の本屋に(約12万冊)
久慈のらーめん千草も出店するとのこと。
オープン記念の先着プレゼントは芽吹き屋の「イチゴミルクもち」500名

050724 上田一里塚

7月24日(日)おおむね晴れ

松園から緑が丘に向かって、とばしていると、上田一里塚あたりが賑やか。
「一里塚まつり」。そんなのがあったのか。
アネックスカワトクの一角に特設ステージがあり、そこからはベンチャーズ。
テンテケテケテケテン。

去年、失った松の場所には確かに小さなのが数本。
アカマツはひとりでは成長できないんだって。なんか深いです。
まだまだ小さくて、それこそ昔の姿になるのにはいつ頃になるんでしょう。
たぶん僕は見ることもなくこの世からいなくなることでしょうが。

050724jyohokusho.jpg
暇だったので、あちこちに。城北小学校は綺麗なっている途中。
今時珍しいプレハブ校舎も校庭の片隅に。
プレハブで勉強するのって、子供の頃すごく憧れました。
耐震のためでしょうか。バッテン印の鉄骨が印象的。
城北マークの演台(朝礼のとき校長先生が話す場所)あれがなくなって寂しかったでした。
ちなみに黒石野中学校のリニューアルも始まっています。

050724sanno.jpg
そうそう。きょうは県議会選挙盛岡選挙区補欠選挙でした。
自分も投票所が変わって、新たな気分です。

考えるに今はバーコードで処理しているようだから
システム上は、好きな場所で投票できるのでは?なんて思いました。
例えば、住んでいる場所は違っても、イオンで投票できるようにすれば、投票率もあがるのではなんて。
まあ、とにかく一票入れてきました。

○盛岡中央は残念だったようです。~高校野球決勝戦
○大沢川原の入口の建物(鋸店だったかと)がサヨナラ風情

カワショー


岩脇団地って結構好きなんですが、がんばっていたカワショーが終わっていたことを知りました。
最近もマルイチができて激戦区でしたからねえ。
ちょっと寂しくなりました。

黒石野中への入口のスーパーは健在でした。かわむらだっけ?

ユニバース サンタウン松園店


かつてのファル。ユニバースサンタウン松園店にて。
「携帯電話、携帯カイロなどトイレに落ちないようにご注意ください。」
その下にもしものときのための器具があります。
それを「トング」ということを生まれて初めて知って感動したので掲載してみました。
個人的に携帯電話は一度トッポンしたことあります。
完全にアウトでしたね・・。
カイロはさすがにありませんが。
実例があるから書いてあるんだろうなあ。

050723 茶畑バス停

7月23日(土)くもり時々はれ

「茶畑」を掲げているバスは毎日、盛岡市内を走っている。
本数も多い方だから、比較的メジャだと思う。

そんなバス停なのに、終着な雰囲気はまったくない。
東北銀行茶畑支店によりそうように、ロフナ美容室のベンチを従え立っているだけ。
ここで時間調整をするわけでもない。むしろ中野一丁目が区切りな感じがするくらい。
茶畑行きであるのは、昔からの由緒なのだろうか?

050723kosugiyama.jpg
ぼんやりと一日をやり過ごすことにしていたから、夕方までは動けず。
何かしようとは思っているのに、見つからないまま夏が来た。
小杉山の坂道を息を切らして自転車で登る。
茶畑交叉点側は無理だが、東新庄側からなら、まだ一気に登れる。

山王橋に立ち、4号の流れを見ていた。
その一台、一台に、たぶん生活があり、喜怒哀楽が詰め込まれている。

「河」の流れの果てばかり見ていないで。

○盛岡花火の祭典 観覧席の一部を有料化
○29日 フェザン南館オープン
→駅の一階とパルモ部分。「めんこい横丁」だそうです。ブレイクするか?
○本宮の宮澤寺 墓地増設完了 1区画 116万円(工事費含み)
○酒買地蔵尊例大祭 広告より
エヴァホール、木栄酒店、山善、エムツウニシダ、伝統工芸館、純木家具、山口輪店、いわて不動産
クロスオーバー、きづや西林堂、永祥院、材木町パンション/北ホテル、北の工房、岩渕カメラ、村庄、戎屋

盛岡天満宮


7月25日~26日は盛岡天満宮のおまつり。
一回も行ったことないんだけど、好きな場所だけに応援します。
ポスターは既存のイラストっぽいですが
小学生の学習まんがテイスト。嫌いじゃありません。

050722 寺ノ下

7月22日(金)くもり

寺の下・長松院あたり。お祭りがあるらしく、電柱にはこんなものがつけられている。
たぶん子供たちが書いた絵。
最近の漫画とスタンダードなキャラクターが中心。
(サンプル数は少ないので、推定です)

男ってのは子供の頃から、ちょっとおまぬけなんだなあって思ったりもする。
女性の皆さんはご存じかもしれませんが・・。

駒木葬祭前あたりには、くまのプーさんの絵。ホッとする。
そしてしみじみする。

それからどうしにかして育った男たちは世の中へ出て、あーだこーだやっている。
僕はココロの中で欠けているものがあって
どうしても争いとか野望とかについていけないときがある。


○ベルフ山岸に関するメモ
・ベルフとしては3番目
・1977年岩手生協5番目の店舗としてオープン
・新店舗は鉄骨2階建て、売り場面積は1842平方メートルで1.5倍に
・駐車場は130台収容可能
○大通の山田屋陶器店跡には網玄グループのお店

050721 下小路中学校

7月21日(木)雨上がりのくもり

下小路中の裏手、いわゆる関口あたり。
グランドは野球部のスペースらしい。
そこは時々、忘れ物が絵になる風景を提供してくれる。
きりっと立っていたグローブ。金網越しに撮影。

世間は夏休みも近づいているのか。
小さなからだに荷物をまとった小学生もみかける。
青色のランドセルもあるんだ。世の中変わっているんだ。
特にこども事情はさっぱりわからん。

気温は平和だが、梅雨空つづく。

050721senrituji.jpg
或るものを見て願いごとをすると、かなうというのを雑誌で見た。
例えば「○○に会えますように」にみたいなことが実現するらしい。
試しにやってみた、どうでもよい昨晩。

そのことをすっかり忘れていた夕方。
一番会いたくない人とすれ違いそうになる。
例えて言えば、土下座して何度も蹴られても反撃できないような人。
その人は斜め向かいで信号待ちをしていた。冷汗。
まあ、そういう人生を歩く宿命なんだろう。

盛岡で特定の人に会う確率は、28万分の1でいいのだろうか。
まじめに計算すれば、もっと下がりそうだな。
うん、絶対そうだ。これはおかしい。
少なくとも交通事故に逢う確率よりは低いはず。

○ベルフ山岸オープン
○松園ジャガーズ 第25回高円宮賜杯(全国大会)に出場
→創部30周年での快挙。ほんのちょぴっと縁があるので応援してくださいね。
○岩手大学 2006年度は東京でも入試(工学部と人文社会)
○7月21日付けの官報で盛岡市と玉山村の合併が告示

確率のページ
http://kakuritu.gozaru.jp/

050720 仙北町駅

7月20日(水)はれのち雨

朝の仙北町駅は思ったより賑やかで、高校生だけでなく社会人風情の人も見受けられる。
こういう風景とは縁遠くなった。
電車に乗っての通勤、通学。ちょっとうらやましい。
定期券を持たなくなって、もうすぐ10年か。

駅は特別変わった感じはしないが、
おじさんと女子高生が微笑ましく話しているのは、この土地だからなせることなのか。
すごいぞ、おじさんと素直に尊敬しておく。

改札口から跨線橋でホームへ。
レールの先には、僕が育った町もあるし、暮らした町もある。
そこから遠く離れて、この町で生きている。
どうしてここへ来たのか?
時々考えるこの頃。

050720otesaki.jpg
降り掛かってくることは疲れることばかりだけど
あまり悲しまず、落ち込まず。操縦桿をぐいっとあげてみよう。

○大通の旧カサビルは「セントラルガーデンスクエア」としてリニューアルへ
○県議補選の開票所は盛岡体育館

050719 ベルフ山岸

7月19日(火)はれのち・・

ベルフ山岸は7月21日にオープン。
そりゃ立派な建物で、以前とは見違えるほど。
踏切方面の入口も広々となって、あのかわいい近道がなくなったのがちょっと寂しい。
生協は個人的に敷居が高くて、ほとんど利用しない。

そこから山岸二丁目や一丁目の裏手を攻める。
緑道から離れてしまうと、迷路のような道筋。
行き止まりを越えて、わけもわからぬまま岩谷稲荷へ吐き出されるように出た。
疲れてしまって、素直に愛宕山の稜線にしたがってグランドホテル入口まで行く。

050719shinumamachi.jpg
南大通のNビルに足場。若干改装でもするのだろうか。
なんてことはないビルだけど、個人的には気になる場所。
そう、n-netというプロバイダはここにあったはず。今もやっているのかなあ。
「イワテライフ日記」はこのプロバイダから始まったのである。

暑くもなく寒くもなく。
意味がありそうでなさそうな日々。
誰かのためではなく、自分のためでもない。
完全な低空飛行。紙飛行機のおしまいのときのように。

○県中総体(軟式野球)で岩手大附が48年ぶりに優勝
→この子たちが3年後の勢力図を変えるかも。
 でも個人的には綾織中を応援していたのですが、負けてしまいました。
○県中総体(バスケ男子)は上田中が38年ぶりに優勝

いわて生協
http://www.iwate.coop/

大智田中地蔵尊


7月23日は四ツ家の田中地蔵の夏祭り。
金魚すくいや子供みこしの盛岡では定番な内容になっています。
しかしこれを見つけたのは下小路。

050718 上田一丁目

7月18日(月)くもりときどき雨

上田のデイリーストアの一角。宝くじ売り場がある。
「江戸時代からやってます」
まさかこのお店のわけではないだろうけど、気になったもんで。
かつて、ここには小さな商店があり、その向側にはタニフジがあった。
僕はその最後の頃を知るだけ。

宝くじというのは、買わなきゃ当たらない。
ずっと昔から言われていること。
でも、それって全てのことに共通することなんでは?

050718chuobyoin.jpg
用もないのに県立中央病院。
紫波産の石で作られた庭園が駐車場と建物の間にあることを知る。

そのまま裏へ出て、杜陵高校あたりにさしかかると水色の人たち。
何してんだろうと思っていたら、単純にタバコを吸っているだけだった。
ホント喫煙については、この10年で変わったよなと思う。

○病院前のタニフジ跡は、薬局に改装中

050717 ユニバースみたけ店

7月17日(日)はれ

厨中前の変化などを確認しながら、気が向くままに北へ。
エムズ書店で本を買う。そしてユニバースみたけ店。
かつての面影はなくなっていた。ファルの寂し気な雰囲気好きだったけどなあ。
みたけ店といいつつ、ここは滝沢村。

お酒の店舗は別にあり、メインの入口は角になる。
同じ場所なのに、これほどにぎわい方が違うのは、やり方次第ということなのか。
中をちらりと見学。広過ぎず、狭過ぎず。
規模的には疲れないで回ることができそうで好印象。

いくつか買い物して、レジで戸惑う出来事。
おつりをくれる時に金種ごとに指差して渡すのである。
違和感。他の人にもそうしているようだから、決めごとなんだろうなあ。

まあ、ジョイスの「ポイントお入れしました」にも、いまだ違和感を感じているのだから
慣れの問題ではあるのだが。
でもこれくらいのお店がいっぱいあってうらやましいですねえ。

050717kitako.jpg
さらにさまよい続けて、いろんな道をつなげる。
滝沢村はそれほど詳しくないから、
北陵中からまっすぐ進むとふるさと交流館前に出るとか
ゆとりが丘なんてのがあって、清助橋を渡り西へ進めば、スイカのガスタンクあたりに出る。
そんな住民にとっては、当たり前のことが新鮮だったりする。

盛岡北高あたりも変わったなあ。バス停も立派だし、
県道から学校へのアプローチも変わったよね。間違って通り過ぎたほど。
北高って、なんか気になる学校です。
深い意味はないのだけど。

○馬頭観世音夏まつり広告より
 田清魚店、松本商会、結城屋、藤村仏具店本店、佐々兼商店、石川外科麻酔科クリニック
→鉈屋町のかわてつに田清魚店の支店があったとは・・。
○16日 網張温泉がリニューアルオープン
○岩手県の自殺者数(2004年度)481人
○門のJOMOがなくなっていました。

株式会社ユニバース
http://www.universe.co.jp/

050716 黒川

7月16日(土)はれ

地図の中には気になる場所がある。どんな場所だろうと想像させるところがある。

望外の晴れであり、読書と決め込むはずが体は外を求めていた。
「都南牧場」
もしかして小岩井のような風景があるかもと期待しながらハンドルを握った。

黒川の玄関口・松本商店から東へ。
途中まで、採石場があるからダンプもばりばりに通る道。
大きく広がる採石場を過ぎれば、未知の世界。この前住んでいたときは行かなかったのだ。

道も狭くなり、心細い橋の向こうに分岐点が見える。
田の沢と大ケ生の文字。本当に行けるのか?
どちらもやがては途切れそうな雰囲気。
こんなときはココロを決めるしかない。どうなってもいいって。

050716tonanbokujyo.jpg
大ケ生が先にあるはずの道は、少しずつ高度を稼いでいく。
カブをときおりセカンドにしながら、まっすぐに走る。
はじめての場所はココロにとって嬉しいのだろう。いつもとは違う高揚感。

「奥となん」。勝手な造語をつくりながらも、思ったより開けている風景に驚いていた。
でも牧場は見えてこない。

やがて下り坂に。間違ったか?
それでも鋪装であるのが救い。熊におびえて、プープー警笛をならしながら走る。
するとあの「まんが日本昔ばなし」的風景がある大ケ生の小さな盆地が見えてきた。
ちょうど馬場の西あたりに出るのか。

同じ道を戻った。相変わらず牧場らしき風景はない。
牧場への分岐点はなんとか見つけた。今にも落ちてしまいそうな柵と一緒に砂利道が上へ続く。
行きたい!でも・・。今回はやめておく。
過剰に期待している分だけ、きっと裏切りな風景もあるはず。
またそのうちに。また秋あたりにでも。

さっきの分岐点から田の沢ルートもきわめておく。
林道みたいな風景だったが、鋪装の道が通じていた。
こうしてリアルな地図を広げていく。

050716moriokaminami.jpg
黒川は初めてのようなもので、いろんな更新をする。
盛岡南ニュータウン。乙部中の上あたり。規模の割にはずいぶん大胆な名前。
「盛岡南アップル公園」からの風景はなかなかなもの。

○2006年度公立学校教員採用試験候補者選考試験志願者数 2561人
→前年より201人減少。
○県中総体はじまる

みんなの子どもを守ってください


乙部中、都南東小、手代森小、盛岡聾学校、盛岡養護学校。
乙部地区共通のポスター。
かわいい図柄ですが、貼ってあった場所は子どもがいなさそうなところでした・・。

050715 東大更駅

7月15日(金)やがて晴れる


好摩から県道を西へ。東大更駅で足を止める。
岩手山は隠れていたけれども、ホームの向こうに素晴らしい雲。
大きめで丸くて孤独で。好みのタイプ。
花輪線の駅は岩手山と絡まりながら、なかなか絵になる風景を持つ場所が多い。
(画像は姫神方面です。念のため)

050715ashiro.jpg
西根、松尾、安代。消え去る名前を愛でながら国道に入って北へ。
西根から東八幡平になるのも、西→東で大変だっただろう。
岩手山に由来をとれば、反対側の町から反発があったかもしれない。
でも違うよなあと思いながら、ハンドルを右へ左へ。

スノーシェルターだ。トンネルとは違う味わいが好き。
外の光を取り入れながら、灰色の風景が滲んでいく。
走っている間は未来へ向かっているような気分がする。そこがいい。

050715kosaka.jpg
結局たどり着いたところは、ここ。同じ南部藩だったんだよね?
盛岡にもこんなのが残っていたら、また印象も変わっただろうに。

○県議補選告示
4人が立候補。うち女性が3名。改選数は2。
選挙人名簿登録者数 22万8384人。選挙運動に関する支出制限額 579万5600円
○市立病院 2004年度
・外来患者数 のべ12万2602人(実人数 1万7527人)
・入院患者数 のべ7万5862人(実人数 2786人)
→累積赤字に苦しんでいたんですね。2004年度決算で約23億円が見込まれています。
○滝沢村が2年ぶりに職員募集
http://www.vill.takizawa.iwate.jp/section/somu/saiyou/17juken.htm
○盛岡の人口 28万7513人(6月1日現在 前月比67人増)
○加賀野三丁目について
 お気に入りが一つだけありました。公園にあるキリンです。

050714 加賀野一丁目

7月14日(木)小雨

川留稲荷からまっすぐに続く道の向こう。
グレイの物体がそびえたつ。もう岩山だけではない景色。
体に水分は感じるものの、気にはしなかった昼間。

加賀野はエリアが広いので、多面的な顔をしていると思う。
四丁目が一番好きだけど、一丁目の川留稲荷ラインはもう僕の中ではフォーエバー。
二丁目は狭いながらも、県営住宅あたりは侮れない。
図形で構成された変わった建物が県企業局の社宅だと今日知った。

それでは三丁目はいうと思い浮かぶものがなく、地図を広げた。
附属中あたりか。そう、そこに前述のグレイの物体が作られている。

050714ryokuchi.jpg
中津川沿いの緑の広場。鳩がクローバーのじゅうたんを横断する。
「幸せは探さないと見つかりませんヨ」
また四つ葉を探したい気持ちが久々に戻ってくる。でもやめた。
本当はそこから始まるのかもしれないけど。

050714seiryuso.jpg
雨は表情を変えながら降り続いた。
帰る頃のやつは、傘を差すかどうかの境界線の強さ。
濡れてもいいや。その先に何があるわけではなし。

坊主頭の群れがコンビニに現れた。「○○東」の文字。
高校野球の予選が始まった。

とりあえず全国へのチャンスはある。
遥かに遠い道だけど、それが全国大会予選の魅力。

○高校野球の県予選の開会式
→今年は情ビが出ていません。寂しいですね・・。
○浅岸の宅地分譲のチラシより
 川の流れるほとり
 自然と触れ合い
 感動を発見する日々
 ここも盛岡市内です
→最後がなんか・・。充分近い場所だと思うんですがねえ。
○でんでんむし 2004年度利用者数 約103万8千人(一日あたり約2000人)

050713 上田小学校

7月13日(水)はれ

「さらに世界へつづく上田みちを」
どんな道なのか歩いてみたい気もする。果てしないのかもしれないけど。

上田小学校は創立50周年らしい。敷地の周囲にはその旨の看板がいくつかある。
ここもご多分にもれず、少子化でクラスの数は減っているとのこと。
それはともかく、あの踏切警報機から見る上小スカイもなかなかのものだった。
そう、きょうは久々に鑑賞するに値する空が広がっていた。

050713arakawa.jpg
上田組町入口にある「あらかわ」が6月で閉店していた。
内部はがらんと、外部はまだそのまま。
続くことばかりでないことは知っているつもりでも、どこかで奇跡を願っていたりする。
また会えるなんてね。

岩大前を通って、一高。
インターハイ出場の部活が4つくらいあるようでフェンスにはお祝いの看板。
高文祭バージョンもあった。美術部だけ少し離れていたのが気になったけど。

○楽天の試合 7794人の入場者
→県営野球場は25000人収容なんだとか。そちらのほうが驚き
○岩手競馬
・四半期赤字は4億円 4~6月期 当初計画から倍増(日報)
・岩手競馬 第一四半期 純益で1億円下回る(盛岡タイムス)
→受ける印象は微妙に違いますよね。
○中屋敷町町内会が50周年
→かつては「上三ツ家町内会」と言っていたそうです。公民館改修したのか・・。
 旧厨川村役場だとは初耳です。

上田おやじの会
http://www.rnac.ne.jp/~harukaze/oyaji.htm

050712 内丸

7月12日(火)くもりでふんばった

県警本部の坂を新しいバスが駆け降りてくる。
県交通が導入したノンステップバス・でんでんむしバージョン。
意識しなきゃ気が付かないかも。一応、県内初。

でんでんむしは人気があるようで、今回右回りを11便増発。
9:30~16:10までは10分間隔に。
今の暮らしになってバスに乗らなくなったなあ。
まだ1・2回しか使っていないかも。

050712bosho.jpg
心配された空模様は、がんばってふんばった。
夕方には、日が差すくらいになって、楽天パワーおそるべしというところか。
三ツ割の県営球場では、楽天vsオリックス。
岩手では今年唯一の公式戦。ホームランも出たようです。

050712kananchu.jpg
暑かったならば、ナイターは選択肢になっていたけど
県民会館に足を運んだ。文学座公演のほうではなく、千住さんのほう。
4,500円なり。エルガーを見直す。いい曲でした。

夜の盛岡をさまよう。よりそうトイレットペーパー。孤独な自転車置き場。
また違う顔がそこにはありました。

○県議補選の投票用紙 1束500枚 32束入りの段ボールが19個。さて何枚でしょう?
○川井村門馬地区の住民アンケート 78.2%が盛岡との合併をのぞむ。回収率は90.8%
○ホーマックがカーマ、ダイキと来年9月に経営統合
ホーマックのホームページ
http://www.homac.co.jp/index.html
○盛岡二高の四年制大学の進学率 51.1%

虚空蔵堂夏まつり


きょう(12日)と13日は仙北町のこくぞうさんの夏祭り。
青地にピンクの文字も前からこんなだったような。
きょうは奉納演芸。明日がさんさ。
このポスターは分布が広いです。さすがというところか。

050711 志家町

7月11日(月)くもり

最近の悩みは洗濯のタイミング。この週末はあきらめているから。
いわゆる「在庫」はあるけれども、そろそろ限界。

気持ち良く洗濯物を干してみたい。例えば、こんなふうな場所で。
ぱんぱんとシャツを引っ張りながら、スペースも気にせずに。
現実はといえば、くすぶった物干にありったけのものを並べるだけ。

明日は楽天が来るらしいが、予報はかんばしくない。
たぶん乾かないけど、強行突破。せめて朝までは降らないでくれ。

050711zuiho.jpg
低気圧が圧勝している盛岡の空。
上ノ橋町の瑞鳳酒造跡地には、とうとう柵。
サーパスの建設をはじめる様子。残っていた売店の建物もおしまいか?
上の橋をめぐる眺めは、両側ともかなり変わりそう。

二高もそこそこの高さに。あのあたりまでか。
一度、城南小学校裏側から確かめなければ、愛しの城南スカイが大丈夫かどうか。

【プチ考現学 横断歩道の白線の数】
・トーカンキャスチール前 12本
・上の橋西側 9本
・上ノ橋町交叉点(そとやま前)16本
・藤原養蜂場前 9本
・城南小学校前交叉点(ラーメン屋跡→小学校) 11本
・加茂谷内科前(住吉町) 8本
・住吉神社前(神社→生協) 5本?
・神社庁前交叉点(山王町→八幡宮)10本
→上ノ橋町交叉点は数え間違ったかな?案外広いかった。

【県中総体地区代表 盛岡地区】
・バスケ(男子)上田 北陵 岩手大附 下橋 黒石野 仙北
・バスケ(女子)盛岡白百合学園 北陵 上田 見前 飯岡 下小路
・サッカー 北陵 北松園 岩手大附
・バレーボール(男子)乙部 飯岡 見前南 黒石野 岩手大附 松園
・バレーボール(女子)見前南 厨川 米内 北松園
・ソフトテニス(男子)見前 松園 黒石野 城西 岩手大附
・ソフトテニス(女子)見前 黒石野 土淵 下小路 城西
・卓球(男子)厨川 岩手大附 米内
・卓球(女子)大宮 飯岡
・バドミントン(男子)見前南 岩手大附 繋 北陵
・バドミントン(女子)飯岡 見前 米内 岩手大附 見前南
・ソフトボール(女子)北陵
・柔道(男子)乙部 厨川 河南 仙北 下小路 上田
・剣道(男子)見前 大宮 北陵 飯岡 厨川 上田 城西 北松園
・剣道(女子)黒石野 見前 飯岡 北陵 厨川 上田 見前南 仙北
・野球 岩手大附 乙部

ちなみに2001年は・・
 野球 見前
 ソフトボール(女子) 黒石野
 バスケットボール(男子) 北陵、城西、北松園、黒石野、城東
 バスケットボール(女子) 岩大附属、北陵、見前
 バレーボール(男子) 見前南、仙北、下小路、黒石野
 バレーボール(女子)下小路、飯岡、北松園、乙部、見前南
 バドミントン(男子) 飯岡、北陵、繋、岩大附属
 バドミントン(女子) 大宮、米内、見前南、岩大附属、黒石野
 卓球(男子) 厨川、河南、仙北
 卓球(女子) 飯岡、米内
 ソフトテニス(男子) 見前、岩大附属、黒石野、下小路、米内、城西
 ソフトテニス(女子) 見前、城東、岩大附属、米内、北陵
 サッカー 松園、北陵、厨川、北松園
 柔道 乙部、河南、飯岡、厨川、大宮、下小路
 剣道(男子) 河南、厨川、大宮、北松園、飯岡、乙部、城西、黒石野
 剣道(女子) 下小路、上田、城西、黒石野、飯岡、下橋、北陵、見前

→河南に生きる人間としては、がんばれ河南・城東中と言っておきましょうか・・。

八日町夏祭り


八日町夏祭りは7月17日の日曜日午後5時から。
一度も行ったことはないんですが、あの町に「八日町」の文字が踊るのは嬉しいもの。
大沢さんさ踊りが来るようですね。
ポスターはがらりと変わりました・・。

Template Designed by DW99