060131 八幡町

1月31日(火)くもり


八幡宮前のローソン。駐車場もないのにがんばっていますよね。
ときどき使うお店です。蔦屋のポイントはここで貯めたのが多いかな。
ローソンは僕にとってはどうしても二番手になる存在。

排雪が進んでいるとはいえ、歩道はまだ難儀なところが多いです。八幡宮の筋もしかり。
そんな中、河南中前の坂道(えんとつ坂)は車道は最低で、歩道はアスファルトが見える状態。
誰かこころある人が近くに住んでいるのでしょうか。

2月3日に河南中学校は雪かきボランティアをするそうです。
エリアは
歩道橋・校門~校門前の坂~坂の下
坂の下~朝市駐車場の手前
神子田さくら公園通り
あの坂道は特に名前がないようですね。見違えるようになるといいのですが。
その前に雪の予報・・です。

N野を愛する人間としては緑色のジャージには声援を贈りますが
近頃の子供はいろんなことをしなくちゃいけなくて大変だなとも思う次第。

060131chuodori.jpg

話は飛んで、中央通。写真店の掲示板には晴れ着姿の女性たち。
ここにお店があったっけ?とやや記憶喪失。
それぞれの笑顔がそれぞれの人生を歩いて行く。
きちんと写真を撮ったのは就職活動のときが最後だろうか・・。

(きょうのピカデリー)
060131pikaderi.jpg

久々に目を向けたら、ジョディに。また微妙な似方です。

○城南小学校前交叉点に新しい建物。マンションギャラリーか
○中央通・朝日生命ビルの「年金相談センター」が松尾町の社会保険事務所に統合へ
○岩手ヤクルト工場は日産45万本
→盛岡産のヤクルトを飲んでいたんだなあ・・おれ。
○メモ 大翔、恵理、拓、拓未
○旧仁王会館となりに建設中の盛岡医療福祉専門学校の校舎も姿を見せる
○紺屋町のにたない旅館は引っ越し風情
○日本航空が4月から花巻~関西空港を1往復開設。伊丹便は2往復に
○「シューズモリ盛岡駅前店」は2月14日で閉店。3月24日から「ハッシュハピー盛岡店」としてオープン
○岩手県の有効求人倍率が7年10ヶ月ぶりに0.7倍台に(12月は0.70倍)

060130 城南小学校

1月30日(月)くもり


盛岡タイムスによれば、盛岡市の除雪委託費は12月が約3億円、1月が約4億円の見込み。
第1種指定路線(バス路線等)がほぼ収束段階。
第2種指定路線(幹線道路)も収束段階。
第3種指定路線(生活道路)はできる限りなんだとか。

中くらいの存在感の道も排雪が進んでいるような気もします。
我が家の近くも数日前から作業が進んで、とりあえずなくなりました。

城南小学校から旧盛岡短期大学へ行く道。まあ、ここはツルツル。
ふと校庭に目を向けると、懐かしい得点表示の設備(名前はなんと言うのかな?)。
これでバレーボールとかバスケとかしたものです。

小学校とか中学校とか。遥か昔の話になりました。
高校も思い出せることは少なくなってきました。
記憶というのは頼りないし、それなりに純化されていくもんですね。
そして、自分に関係ないことは簡単に忘れてしまう。
この前、古い友達と話をして思ったことです。

きょうは温い空気でした。日が暮れてもテレビ岩手の気温はプラスでしたし。

(空き地二題)
060130sakanacho.jpg

060130shinmei.jpg

上は、おなじみの肴町・交通安全会館&徳清旅館あたり。
解体が終わって、地下の埋め立てもされて、新しい土が覆っていました。
下は、神明町は飛島さんきょうプラザ裏手。
ここに古い屋内駐車場があったんですが、いつの間にかきれいさっぱりと消えて更地に。
この道は志家大駐車場を頻繁に利用していた頃、よく通った道なので、ちょっぴり感慨あり。

○津志田西二丁目の旧中央卸売市場跡地南側は随意契約へ
→一般競争入札の申し込みがなかったんだとか。予定入札価格は約9億円。

060129 明治橋

1月29日(日)くもりや晴れ


明治橋まで来ると、岩手山がいた。
まともな姿を見るのは、久しぶりのような気がして、シャッターを何度か切る。
駅前のタワーマンションはなんとも微妙な位置で立地していることをここから見るとわかる。
北上川は水は少なく、それほど多くない白鳥たちが人間と戯れる。

もっとありのままでいいんだと言う。
その「ありのまま」が見えない。

支えって必要で、この山は僕にとってそのひとつであることは間違いない。

060129senboku1.jpg

仙北一丁目は県道を挟んで、違った顔を見せる。
青物町を中心としたエリアは、時代に取り残されたそんな感じをさせる。
その南側の金沢林業付近は奥深く入っていくと、新しいアパートもあったりするが
行き着くところがない道があったりして、なかなか深い。

県道を渡って、岩手川界隈。
こちら側は2つの番地だけで構成される。
墓地から見る蝶ヶ森もいいものだ。

○県高校総体の総合開会式に見直し論
○「もりおか雪あかり2006」は2月2日~4日

http://iwatelife.ashigaru.jp/index.html
→松園一丁目、松園二丁目、大慈寺町追加しました。よろしければ

060128 点字図書館あたり

1月28日(土)いくらかは晴れ間


西口へ移転のため、休館中の点字図書館。
この古い建物の前身がいくら調べてもわからない。
普通に考えれば盲学校というところなのではあるが。

いつも気になるのは、入口。僕が見るといつも車が止まっている。
そこだけ建物をつなげる廊下があって、屋根があるからなのかしらん。

この点字図書館~寄宿舎~盲学校のライン。
道路との境を区切るガードがかなり高くなったことに気がついた。

060128morioka-bp.jpg

このあたりはビッグハウス上盛岡店を利用するようになって、よく来るようになった。
ほどほどの駐車場とさわや書店があるのがいい。
生活物資をまとめ買いし、本を選んで帰るというのがパターン。
「きょうの猫村さん1」を買ってしまったよ。

北山一丁目あたりは平和。北山トンネル工事現場ではこっち側も掘り始めている。
今はすいすいと流すところだが、完成したらジャンクションになるんだろう。

○27日 盛岡ブランドフォーラム開催@盛岡劇場
・トップキャッチコピー「もりおか暮らし物語」
・短歌甲子園やるんだそうな
・盛岡特産品ブランド認証制度の導入
○盛岡地区管内高校生就職率(12月末)56.3%(前年比4.9%増)
○大新町の主婦殺人事件で高1の長男を逮捕(27日)
○2006年1月1日現在の岩手県の推計人口 138万3504人
→1年間で1万338人の減
○上堂の岩手ヤクルト工場が北上に移転へ。2007年度に稼働めざす

060127 大通

1月27日(金)よくわからず


昨日一晩過ごした町は、ちょっと前に大雪で大騒ぎなった町。
それなのに、日陰をのぞけば、消え失せている。
普通に歩ける幸せ。
これが10年前まで、自分の中の冬の基本だったんだなあ・・。

そんな場所からまた北へ。福島はちょっと白かったが、仙台は雪がない。
さらに北へ行き、水沢あたりから慣れ親しんだ風景になってくる。
境目というのはうまくできているもの。

盛岡駅に降り立てば、やっぱり雪がある。氷がある。
同じ冬なのに、なんか納得いかないなあ。

060127basuseta.jpg

それでも大通を歩いていけば、少しずつからだが盛岡モードになっていく。
どこが滑らないかとか、転ばないバランスとか、そういうのを復活させる。
知っている人と何人かすれ違う。いつも会う人、久しぶりの人。

もともと人付き合いはよくないが、そんな人間でもこういうことがあるのだから
それなりな歴史をこの町に積み重ねているわけだ。

バスセンター前。もう雪ない町のことは忘れて、夜の闇へ。
流し撮りにチャレンジするも失敗。
松園バスセンター行きのバスが、家路がある人を迎えにいく。

○盛岡広域生活圏の事業所 21,963 従業者数 194,818人
<2004年度事業所・企業統計調査より>
○メモ 依吹、奨太
○2006年度県立高校入試志願者数(調整前)
全日制の志願者は12,372人(前年比 220人減)
平均志願者倍率(実質) 1.06倍
【全日制 普通科】
盛岡一 1.32、盛岡二 1.32 、盛岡三 1.24、盛岡四 1.18
盛岡北 1.34 盛岡南 1.45

○財団法人県学生援護会が設立50周年
→要町にあるんですね・・
http://park10.wakwak.com/~iwate-engo/

060126 南大通三丁目

1月26日(木)ちらり雪


わけあって、南大通三丁目。サーパスができてから、かなり変わっちまったなんて感じ。
そこをそれこそテクテクってよりはヨレヨレ、チョビチョビを歩みを進める。
数週間前、同じ駅を目指して歩いた頃よりは、歩道の状況も改善されている。

まだ新しい路面に足跡がつづいてる。
そして僕の足跡がつけられる。
世の中はそれだけのことなのかもしれない。

この筋は杉土手と言われていたわけで、アパート名や駐車場名にそんな面影を残す。
古い写真ではそれは立派な杉並木で、このご時世まであったならば大変なことになっていたと思われる。
今は小さな杉が歴史を伝えようとしている。

御厩橋までくれば、斜め向こうに駅が見えてくる。
手に取るように近いのだが、簡単には行かせてくれないのが盛岡の町。

060126chuozemi.jpg

橋をくだれば大沢川原。ふと立ち止まったのが盛岡中央ゼミナール。
その昔、なぜか英語に夢中だった頃、盛岡でTOEICといえばここだった。
地元の人たちはまた別な思い出もあるだろう。
まわりをみれば、このへんは龍澤学館の町であることを知る。

不来方橋関連の工事は相変わらず。
この橋さえできれば、僕と盛岡駅の関係はもっと近くなるだろう。
マイアミは白い布をまとったまま静かに消え行こうとしている。

○盛岡のコンビニ強盗事件で20歳の男性逮捕(25日)
→ローソン青山三丁目店以外の犯行も自供
○メモ 莉央、龍星、美香、千乃
○御所湖の氷上ワカサギ釣りは解禁を断念

060125 下ノ橋町

1月25日(水)まあ晴れ


下橋中学校前。大村自動車の建物。雪の重みで痛んだらしい。
建物の周囲に骨組みが組まれて、サヨナラ風情。
ここはてっきり馬場町と思っていたけど、下ノ橋町の範疇。

この歳になると、サヨナラはココロの片隅にどこかある。
それが思わぬ形でやってくるか、必然的にやってくるかはわからない。
いままで車にはねられたりしたことあるけど、まあなんとか生きている。

そんなせいだろうか、サヨナラを本当にリアルに心の底から感じたことはないかもしれない。
たぶん、この建物は突然のサヨナラに戸惑っているのではないだろうか。

いつでもきちんとサヨナラを言えたなら、きっといいのに。
でもたぶんできないまま、このセカイから消え去っていくのが僕なんだろう。

060125shimonohashi2.jpg

昨日書いた下の橋際はこんな感じ。いかにもコンビニらしい骨組。
僕の記憶をたどれば、はじめてコンビニを見たのはセブンイレブンだった。
まだ大洋ホエールズが緑とオレンジの帽子だったころの話。

その次に記憶にあるのが、サンクス。
東京という町へ出て、今は亡きサンチェーン。
それからファミマ、サンクス。盛岡に来てデイリーストア、またまたサンクス。
そして今はファミマがメインだろうか。比較的。

060125daijiji.jpg

大慈寺スキーヤーたちが校庭をかけめぐる。
盛岡のこどもたちは、こうして大人になるんだね。

○紫波町長選挙は現職が無投票で3選
○メモ 大地、唯人、光志、可帆、勇介

060124 愛宕町

1月24日(火)はれのちくもり


中央公民館前のくすんだ白い建物。県職員の女子寮だったそうだ。
売り出しに出されている模様で、誰もいない。雪がとっぷりと。
誰かが忘れた自転車が一台。

その隣には新しいアパート「ノートルメゾン愛宕」。
長いこと更地で、ここからみる小岩井マンションが好きだった。
もう見えなくなってしまっていた。

このへんまでが愛宕町。下小路中からを思えば、広いエリアだ。

060124atago2.jpg

盛岡バイパスを越えて、愛宕町の深部へ。
消えてしまった下小路モータースあたりから先を眺める。
ここにも「田中商店」がある。

お店の前から愛宕山方面はアケボノ保育園など。
向こう側に、新しいアパートが見えた。
このあたりは狭い道が多く、まだ歩くのは大変。そんな状況。

そうそう下の橋際の長屋跡地。どこかで見たことあるような形の鉄骨。
サンクスができるんだとか。マンションではなかった。
このエリア的はコンビニは少ないが、
清水町は一方通行だし、微妙な立地だと思う。如何に。

(きょうの落雪注意)
060124shitakojimae.jpg

下小路中前にて。小さいけど目立つ。

○花月堂の「キャラメルもんぶらんロール」が楽天でブレイク中
→天神町の方が本店だったのか・・。
○3月3日、盛岡で第22回「平和の日」いわての集い 開催
→宮沢りえは見たいような気持ち。
○ライブドアの代表取締役に熊谷氏(盛岡出身)
○内丸の県立図書館の一部開館は予定通り2月から

060123 鍛冶町

1月23日(月) 雪も降ればいい


正直なところ、今年の冬は雪が降りすぎて、かつ除雪がいまいちなので歩く気力がかなり失せています。
ということは撮影意欲にも大いなる影響ありです。
早い話が不調だな・・ということ。
それでも、日記ですから毎日はやってくるわけで、そこからは逃げられません。
やっぱりココロの持ち方みたいです。

鍛冶町の酒屋さん。ここはにぎやかな壁。
昔はこんなのがあちこちにあったような気がしますが少なくなりました。
紺屋町も鍛冶町もしっとりと雪が降っていた昼間でした。

上ノ橋町へ出ると、例の病院は静かに休診を知らせる貼紙が玄関に。
副知事公舎跡のマンション工事は基礎の段階のようです。
マンションと言えば、ルサンクのほう(一勧跡)は高さをかせいでおり
その隣のプロスペールのぞみが見えなくなりつつあります。

060123sogofukushi.jpg

総合福祉センター前バス停。
本数は多いのですが、使い勝手はいまひとつ。
なぜなら、ここは松園系統のバスが頻繁に来るのですが、行き先はバスセンター。
ここからそのまま乗って、松園までいけるのかな?
試したことないけど、気になることです。

普通に市役所前から中の橋を通ってバスセンターまで来てくれると、ありがたいけど、
バスセンターにさばく能力がないのでしょうね。
松園系統の皆さんは郵便局しかりバスセンターしかり、微妙な苦労をされているのかもしれません。

(きょうの注意)
060123konya.jpg

中津川沿い。見事なレタリング?

○盛岡タイムスで盛岡三十三観音の連載始まる。
→1回目は馬町観音。おすすめのお土産スイーツというのがあって「ゆうきや」登場。
 「ゆうきや」は先祖が茨城県猿島郡出身らしいです。
○生姜町の福富さんは営業再開したようです

060122 盛岡劇場

1月22日(日)夜は雪降る


体が動かず。本を読むと眠気。日が暮れるまでそんな調子。
そして、夜思うところあり外へ出る。

盛岡劇場まで来た。いつもの夜と違って建物は暗い。
お目当てのイベントは中止?なんて思いながら中へ入る。
そして地下にタウンホールなるものがあることをはじめて知った。
初めてだから長く深い階段に感じる。そこで静かにイベントがはじまろうとしていた。

中へ入るとスタジオって感じで、平面のスペースに普通の椅子が並べられている。
ここしばらくホールの席に慣れてしまっていたから、やや面食らう。

そこでシューベルトの歌を聞いたわけで、1時間あまりの速攻の内容だった。
またピアノの指の動きにため息をつきながら、普段の日曜の夜とは違った空気を吸った。

○盛岡市の中学2年生の半数が夜11時過ぎまで起きている
→そんなにすごいこと?特に遅いのは女子なんだそうです。
○センター試験 岩手は5会場。5,367人が受験

060121 松園二丁目

1月21日(土)おおむね晴れ


ここは松園二丁目。
ニュータウンの高齢化がささやかれる中で、二丁目は30%を超えているらしい。
歩いてみれば、売り出し中の家もあって、それなりに思うところはある。

二丁目は松園の中心だった面影もある。
小学校(三丁目だけど)も近いし、ショッピングセンターも近い。
東北銀行と北日本銀行、松園郵便局は二丁目だ。
ファルは跡を残して消えてしまったけど・・。

余計な予備知識は、思考のさまたげになったりする。
どうも寂しく感じられて仕様がない。

060121matuzonosho.jpg

町が栄枯盛衰っての今も昔もたくさんあるけど、
いやおうなしに老いるというのは初めてなんではないだろうか。

確かによそ者が歩いている分にはとてもつらいところがある。
同じような風景がつづくし、密かに坂道が多くて、雪道のこのごろでは大変。
それでも責められないのはなぜなんだろう。

1軒、1軒に人生があったりするからなんだと思う。
たぶん一生懸命働いて、子供を育てていった。
そんな切なさがこの町に漂っているのだ。

(きょうの落雪注意)
060121minamiodori.jpg

南大通にて。このために工作したのかなあ?

○滝沢駅の乗降人員(2004年度)1日3,436人、利用者数1,718人
○メモ 萌百花、陽登、飛豪、瑛人、嶺音

060120 本町通三丁目

1月20日(金)晴れでいいっすか


上盛岡停車場線から四ツ家へのショートカットな小道。
些細な道でもなく、かといって幹線道路でもない。
あってもなくてもいいような。それでもなくちゃ困るみたいな。

いつか消え行くとき、
こんなヤツいたよなあ・・ってくらいに思い出されるくらいがいいのだろう。
自分の中でいろんな欲が少なくなっている。
忘れちゃいけない欲はあるけど、おおむねいい傾向だと思っている。

こんなショートカットな道は盛岡にも結構あって、上小路や城西町にもある。
町歩きにささやかな楽しみを与えてくれる種類の道です。

060120niosho.jpg

四ツ家周辺はさほどの変化は感じられず。田中地蔵のお祭りがあるらしい。
道路もなくほど歩きにくいわけではない。バスが通るゆえんか。

そうそう油町の名誉のために。
昨日除雪が行われたようで、以前よりはまともな道になっていた。
早くうちのあたりにも来てくれ~。

(きょうの注意)
060120kinoji.jpg

某料亭にて。カタカナも悪くはない。

○薮川の気温は薮川郵便局の近くで測っているとのこと
○21日は、滝沢駅が開業100周年とか
→1974年に天皇陛下が降り立ったらしい
○ホテル東日本のフィリピン名誉領事館が活動開始(16日から)
○メモ 希空、和奏、芯華、ひなた
○東大通「幸栄堂」と上田一丁目「ガロパン」は親子関係
○県内のタクシー事情
事業者数 241社(2001年度)→261社(2004年度)
車両台数 2,623台→2,734台
年間輸送人員 約1,970万人→約1,720万人
営業収入 176億円→155億円
○所得税法違反で上ノ橋町の瀬田産婦人科内科医院の経営者らが逮捕

060119 花屋町あたり

1月19日(木)晴れだが寒く


雪で潰れたという下小路中学校の倉庫は撤去されており、面影もなく。
小さな倉庫と空だけが残っていた。この冬、思わぬ形で消えてしまったものも多し。

いつもどおり、ホームスパン・三ツ石神社・東顕寺。
国道455号に出て、やっと普通に歩ける・・と思ったら甘かった。
歩道は完璧なアイスバーンになっており、向こう側が遥か。
転ばないようにペンギン風に。

そして油町。ここもつらい展開。
でも大工町は比較的まとも。
日当たりなんだろうか?地域力なんだろうか?

歩くとき危険な道リストはあるけど、県立図書館前から桜山神社前。
ここは融けないねえ。中の橋あたりから融雪しているだけに油断しているとコケる。
遠野では砂を撒いていたものだが、そのそぶりもない。
前にすんでいたときは気にならなかったんだけどね。

そして寒すぎ。凍えながら仕事する。

(きょうの落雪注意)
060119daiku.jpg

大工町にて。朱色の墨汁。書に心得でもあるのでしょうか?

○内丸のサンクス閉店へ
060119uchimaru.jpg

県庁裏のサンクスが2月1日午前9時で閉店するらしい。
昔は利用していたから、感慨深し。酒屋さんだったころも知っているだけに。

○18日 盛岡市議会臨時会 議員数は38→56へ
→在任特例で1年4ヶ月はこの体制で
○グルージャ盛岡給与未払い問題 職員が労働基準監督署に賃金不払いを申告
→給与は2ヶ月未払いとのこと
○高松の池 白鳥は例年の半分程度
○メモ 凰樺、佑磨

060118 大通一丁目

1月18日(水)一時ぱらり雪


前の町で聞いた話だけど、この自転車の彼女たちは「個人事業主」なんだそうだ。
エリアを決めて、その中でがんばる。大変なんだなあと思いながら話を聞いた記憶。
商売のスタイルとしては、配達にも近く古典に入る部類だろう。

僕らは自分の何かを提供してお金を得ている場合が多い。
モノを作って売ったり、体を動かしたり。
そんなベーシックなことが大切なんだと思ったりする。

労働でないにしても、頭の一部だけで生きているとダメになるんだろう。
そんな気がするこのごろ。

昼頃の話。川徳の周辺が異様に混雑。
博多と長崎の物産展のせいか?

○大通のミスタードーナッツ改装中
060118odori-misudo.jpg

改装オープンは2月24日の予定。ここで待ち合わせはしたことないけど、風景として寂しさはあります。

○岩手大学農学部附属動物病院にX線CT装置が導入
○メモ 琉宇、萌彩、博大、瑠聖、武蔵、日向汰、奏夢、莉央奈、楓恋
○中屋敷町の佐々木砂利店が民事再生手続き

060117 いさごだ

1月17日(火)晴れていたかな


盛岡の町は落ち着いたかなという気がしないでもなく。

孤独そうなものに出会うと、体が反応する。
例えば、肴町のいさごだの椅子。かなり無意味そうだが、ずっとそこにいる。
変わらないで、待っているのもひとつの選択肢。
そのままでいることのすごさってある。
もう少し評価されてもいいと思うのだけど・・。

060117kitakami.jpg

そして、夜の北上駅。最終の1本前。
この時間帯のやまびこはガラガラ。
盛岡になんか行かないで、どこか遠くのセカイへ迷い込んでしまいそうな空気が車内に流れる。
暗闇を眺めながら、煙草に火をつけた。

○メモ 永愛、千真、華帆、まこ、煌空
○新県立図書館の開架書庫は8万冊から13万冊に拡大
→休館中の内丸の図書館は天井部分に吹き付けアスベストがあるとのこと
→一部開館は調査の結果待ち
○吹き付け材にアスベストの含有が確認された盛岡市の施設
市役所本庁舎、青山地区活動センター、もりおか女性センター別館、とりょう保育園
市保健センター(旧館)、市立図書館、仙北地区活動センター、松園汚水中継ポンプ場
中川ポンプ場、中川原終末処理場、水道部庁舎、羽場ポンプ場、山岸ポンプ場
※使用場所などは市広報に掲載されています

060116 菜園一丁目

1月16日(月)おおむね曇り


予報では最後の暖かい日。うちのあたりは路面がシャーベット。
明日は大変だろうなという状況。これはこれで足を取られて歩きにくい。
まともに除雪されている道まで結構遥かな我が家なのである(笑)。

除雪って基本的には何事にも通じるのだが、初期対応。
最初に降ったときに、どこまでがんばれるかである。

菜園一丁目と大通一丁目の境目は、アスファルトが見えるわだち。
まだマシのほうではないだろうか。なるべく融けてくれるといいんだが。

060116dainisanbiru.jpg

大通と公園通りの間はそれなりな区画整理で作られているので、計算して歩ける。
ぶらぶらして第二産業会館(第二産ビル)の前に出る。
仙台入国管理局盛岡出張所があることを知る。
岩手と外国って遠いイメージがあるもんだから「あるんだ」なんて感慨。

060116kawatoku.jpg

そして川徳。今は140周年バージョン。

○盛岡市議会は18日から。合併後初
○弓道 東北高校選抜大会(女子団体)盛岡三高が準優勝(15日)
○15日 盛岡の最低気温が47日ぶりにプラス(0.9度だけど)
○盛岡の人口(12月1日現在)
【盛岡・都南】287,447人(前月比10人増)
【玉山区】13,742人(前月比4人減)
→これからも分けて発表するのかしらん?

060115 一関市田村町

1月15日(日)午前中は晴れ


一関市へ。2,000円くらいで行けるかと思ったら、新幹線だと結構するもんです。
予定外の出費だったけど、車で行く勇気もないし、時間もないし。
用事の前までに市内を散策。

一関は、岩手的には大きな町だけど、新幹線から見るとこじんまりとした感じ。
事情というのがあるわけだけど、後ろに平野が広がっていないせいだろうと推測。

ここは田村町。武家屋敷がある通り。
そして日本基督教団一関教会。昔の四ツ家教会のような白い建物。
この通りにマンションができそうで景観問題があると新聞記事を目にしたことがある。
さらに進むと世嬉の一酒造。ここも歴史ありそうな構え。

060115katoriku.jpg

そして大手町。カトリック教会があって、高い塔がすてき。
城下町風情は盛岡の方があるかなと思うが、こういう建築物がないよねえ。
雪は盛岡に比べて少ない。当たり前だけどこれは大きい。
普通に歩ける喜び。ささやかだけどうれしい。

そうそう千葉久がなくなっていた。
更地になって駐車場に。再開発の予定はあるようだが。

060115machimangu.jpg

盛岡に戻ると、茶畑行きのバスは八幡宮方面に入らない。
間違い?と思ったら、どんと焼きのためらしい。
初詣ほどの混雑はないように見受けられたが、そういうことになっているらしい。

それならばということで火にあたりに行く。
小さな山がちょろちょろと燃えている。

子供の頃、山積みになった飾りが燃えるどんと祭を見ているから物足りなさも。
スペースの問題だろうか。
とりあえず健康であることをお願いしておく。
からだもこころも。

○盛岡的住居表示(仮称) 茶畑二丁目追加
http://iwatelife.ashigaru.jp/chabatake2/chabatake2-1.html

060114 大通

1月14日(土)ほぼくもり


暖かい日だったそうだ。
言われてみれば夜に降った雪は重さを増していたし、道路には雪解け水があふれていた。
濡れないように飛び越えていく。いつからそうなったんだろう。
やっぱり中学生くらいになった頃からだろうか。

若い人たちの話を聞いた。たぶん平成生まれ。
まず、昭和50年代生まれの人たちと働き始めたとき、感慨が深かった。
この子たちが生まれたとき、「おれ意識あったよ・・」なんて。

そして平成生まれ・・。
あの頃、僕は大学生で、今言わせれば浮かれていた世の中。
僕はどうもその波にはいまひとつ乗り切れなかったけど、楽しい日々ではあった。
それから18年なわけだ。

過去はあきらろという。そして未来をあきらめないんだと。
くじけそうになることは相変わらず多いけれども、
また新しい人たちと働けることを楽しみにすればいいんだろう。

きっと僕らの上の世代の人たちも
僕のことを「昭和40年代生まれかよ・・」なんて思いながら
暖かく迎えてくれたんだろうから(たぶん)。

060114daiei.jpg

岩手自販ビル(旧ダイエー)の裏手。
こちら側ももちろん白い柵で封鎖されている。
表側よりも高さがあるような気がして、終わってしまったことを強く知らせる。
実際は駐車場入口があって、柳新道とはつながっているのだけども。
感覚としては、今は菜園には2本の行き止まりの道がある感じ。

○すノ家が南大通(馬町入口)に17日オープン
060114sunoya.jpg

→南大通のローソン跡。場所としてどうなんでしょうなんて思ったけど、南に下れば平禄寿司もあったよなあ。

○岩手県知事の退職手当 1,123万2千円減額へ
退職手当 4,992万円→3,868万円8千円(全国10番目→45番目へ)
給料月額 130万円→124万円(全国31番目→最下位へ)
ちなみに盛岡市長は120万円(今は減額中で108万円)
○メモ 元翔、凱、いぶき、紗蓮、理子、智絵、祐飛

060113 盛岡駅前通

1月13日(金)くもりのち雪


時間があるときの言い方をすれば「D'グラフォート 盛岡駅前タワーズ」。
駅前どころか町中の風景を変えた3つの大きな建物。
こうして近づいてみれば、やっぱりそこには生活がある。子供の声もするのには驚いたりして。
こんな立派な建物で育った訳ではないが、駅を取り囲むアパートは憎むことができない。
もし何か財産を持つはめになれば、たぶん団地よりは町中のマンションを選ぶと思う。

育ちというのはぬぐい去れないもの。受け入れて消化しなくてはならないこと。
自分の力でできることは、たぶんそこから先のことしかない。

この道から駅西に抜けることができた日を思う。
狭く、へこんだ道をガードでくぐる行為。結構好きだったなあ。
もう車では行くことができない。
役割はいつか変わり、それを受け入れる日が来る。

060113ekimae.jpg

駅前。グラフォード側はまだまだ変わり続ける。
駐車場も2つできて、便利になった(はず)。そして残る敷地にルートイン盛岡ができる。
幾つかの夢がここで消えてこうなったそうだ。
そして、この風景すらいつかは記憶の彼方へ行ってしまうのだ。

060113tutaya.jpg

ちょっと離れた町から戻ると盛岡は雪。
期待させる天気予報は明日の話だったのだろうか。容赦ないねって感じの降り方。
せっかくすっきりした道もどうなることやら。

隙間ではないけど、愛している空間からの一枚。
夜は夜でコンビニの明かり。夕方も案外いけるんですよ。
久しぶりにDVDを借りた。

○盛岡市は2008年4月に中核市指定を目指す
○県生協連 灯油暫定価格を7円値上げへ<23日から>
→配達価格を1リットル77.5円に(1,395円)、電話注文は78円(1,404円)
○メモ 真樹、大和、雪粋、綾乃、花子、太郎、湧希

060112 中央通あたり

1月12日(木)晴れ


向こう側に光。その前には門が立ちはだかる。
開けてしまえばいいのだが、やみくもに手をかけられなくなるのも人生。
ただ見極めすぎても手に入らないのは明らかで、必要なのは勇気に近いようなもの。

そんなもんに取り囲まれながら、生きているだけかもしない。
入口にさえ気がつかないで通り過ぎているときもある。
だから「歩いていくこと」の意味はあるんだと思う。
スローライフはうさんくさい。かと言ってスピードだけでもないだろう。

060112chuodori-gomi.jpg

映画館通りより東で、大通の北側は相生町と呼ばれたエリア。
夜はあらゆる面で弱いので、あんまりご縁がない。
お昼の時間帯に歩いてみれば、この町の夜が昼であることを知る。

相生町の筋から、閉店したデンコウドー跡、一力・・なんてのは定番の散歩コース。
居酒屋のポリバケツも寒さで震えている。

060112nikkoken.jpg

もう一度、同じエリアに戻って、いつの間にか「香醤」の前。
今年に入って、じゃじゃ食べていないかも。

○11日 関東自動車工業岩手工場の第二ライン完成披露式典
→「ベルタ」は岩手生まれですよ
○盛岡市 11日13時現在の積雪量 50センチ(平年値12センチ)
○黒石野二丁目「かわむらストア」は17日に閉店
○岩手の上場会社は7社(東北では4位)
東証1部 岩手銀行、東北銀行、北日本銀行
ジャスダック ジョイス、東日本ハウス、薬王堂、ワイズマン
○メモ 魁、和也、遥希、咲貴、りん、誉乃佳、心優、奈愛、梨空

060111 直利庵

1月11日(木)晴れだったかと


直利庵は定休日。
この一角はよく通るけど、縁がない場所である。
かつてはガソリンスタンドもあったが、今はマンションに。
奥に立体駐車場が見えるけど、個人的には志家大駐車場ばかり使っていた。

060111nakanohashi.jpg

中ノ橋通あたり。例のプロジェクトの一環。
一丁目は岩手銀行中ノ橋支店、肴町アーケードと河南地区としては華々しい場所が連なっている。
バスセンター前交叉点のちょっと先まで一丁目だということはあまり知られていないのでは?
ということで直利庵も一丁目。

二丁目は地味な印象。国道沿いがいまひとつぱっとしないせいだろうか。
八幡町側には長屋群が残っており、侮れない場所ではあるのだが。
ユニオングループのひとつ宮崎商店のGSは健在である。
八幡宮に接するところまでが二丁目。
ここまでくると「中ノ橋」が結びついてこない。いい地名なかったのかなあ。

060111neat.jpg

夜、しばらくやめていたことをはじめる。
地道に・・ってのは難しいことではあるけど、近道である場合がある。
たぶん挫折すると思うけど、なるべく切れないでゆっくりと。
そんなささやかな努力に東大通からすてきなショーウィンドのプレゼント。
こんなにかっこ良くタバコが吸えたなら、きっとやめようなんて思わないことよ。

昨日の雪は11センチだったそうだ。
また少し歩きにくくなっていたけど、以前に比べればマシ。

インテルMacが発売。うーん欲しい。

○10日 盛岡地裁が高弥建設の民事再生計画の手続き終結を決定
○メモ 美咲、憂、陽向、紗花、奏帆、一太、浩、律紀、翔、ゆうな
○盛岡市議会の会派 最大会派は新盛同志会(16人)
→旧玉山村村議の12人で「玉政会」を結成

060110 盛岡市役所

1月10日(火)晴れのち雪


きょう、盛岡市と玉山村が合併。正式に言えば編入。
正直なところ、一市民レベルでは何が変わったということはない。
はじめてのことが終わって、思ったほどでもなかったような。
そんなときの気分と似ているかもしれない。

・面積は886.47平方メートル(県の約6%)
・人口は30万人突破(30万740人)も、5年後には下回る見込み。東北では6番目の規模
→ちなみに仙台、いわき、秋田、郡山、青森の次
・「玉山区」は約10年設置。地域自治区
→住所は啄木記念館の場合「盛岡市玉山区渋民字渋民9」
・小学校47校、中学校24校(ただし姫神小学校が3月に巻堀小学校と統合)
・合併特例債は174億4200万円
→火葬場、保健所整備などに活用

060110kento.jpg

ずっと違和感あったんだけど「県都」という単語。
岩手に来てから知った単語。他の地域でもいうのかしらん。
広い岩手ならではなんだろうか。

市役所前の横断幕もニューバージョンに。
とにかく盛岡市というエリアは広がった。いい町になればいい。
暖かくなったら、緑が増えたら玉山エリアに行こう。

町は昼頃から雪が降り出す。さすがにうんざりだけど、降雪量は数センチというところ。
八幡町もすっきりした。上小路は相変わらず。

○にたない旅館の脇にて
060110nitanai.jpg

→サンデュエル盛岡中ノ橋2の建築計画の看板が出現。
 株式会社サンシティ
 http://www.suncity-web.co.jp/
○中三は創業110周年
○盛岡市成人式 約2,450人参加(対象は3,648人)
○盛岡市の小売吸引力指数 1.384
→流入人口は約11万人。盛岡の商圏は約40万人となるんだとか
○岩手競馬 2005年度当初計画の日程を終了
→売上 286億5400万円(前年比 7.9%減)。追加開催により目標は達成の見通し

060109 玉山村

1月9日(月)雲多し


明日、盛岡市と合併するという玉山村にお別れしにいく。
薮川をのぞく村内をぶらり。

ここは県道大更好摩線との境目。八幡平市と接するところ。
姫神山が遠くに見える。
よくよく考えると、あれが盛岡市になるのか・・すごくない?なんて思う。
この合併は産業や観光資源面ではかなり盛岡市のほうにメリットがありそう。

渋民も天峰山も支所前食堂も免許センターも密かに玉山村だった。
こうして考えると個人的には、お世話になっていたものだ。

060109himekamiholl.jpg

渋民あたりを歩いてみる。バイパスができたせいもあるので昔と比べれば静か。
道路沿いでは、特別な祝賀ムードは感じられない。
盛岡市内と同じように岩手日報の「祝 30万都市」の紙が貼ってあるくらい。
コメリがあることに気がつく。

公共施設はすでに盛岡市モードになっていた。
小学校も「盛岡市立」になっていたし、屯所のシャッターも盛岡市消防団バージョン。
役場の入口も「盛岡市役所玉山総合事務所」「盛岡市役所玉山分庁舎」。
姫神ホールも「渋民文化会館」の正式名称の看板に変わっていた。

060109shishomae.jpg

本当の玉山エリアに入り、玉山支所前食堂。
お別れの記念にホルモン鍋1つ。

明日から大きく変わるわけではないけど、少しずつ変わったことを知るのだろう。
それは人の心とかと似ているのかもしれない。

○紺屋町 喫茶「麗花」が30日で閉店
○盛岡市成人式
○松園ニュータウン 分譲は1972年~1980年 住民 約15,000人
松園二丁目の高齢化率(65歳以上)は31.4%(盛岡市全体では18.4%)
○上堂の公楽(バッティングセンターがあった方)壊していましたね

060108 上小路

1月8日(日)だいたい晴れ


八幡宮方面から、らかん公園を過ぎて、突き当たりを右へ行けば上小路。
鉈屋町、神子田町ラインに負けない風情を持つけれども、マイナな感じは否めない。

盛岡には下小路なんてのもあるが、そちらは中学校名で残っているから知られている方。
もし、河南中が「上小路中」だったら・・。
そのへんの地名の運命の違いってあるわけです。

かつてのお屋敷跡地は2005年は動きがなかった。
きょうものぞいてみれば、白い風景が広がっているだけだった。
保存樹木もなくなったので、うっそうとした感じはなくなっている。
なぜか残っている敷地の真ん中の木が孤独感を演出していて好きなんだけど。

上小路を伝えるものとなると、かなり少ない。
「コーポわこうじ」も文字がはがれて風前の灯火っぽくもあり。
東北電力のプレート、旧町名の案内板は一応ある。

そんな中、4号線バイパス付近に集中しているお米屋さん系の軒先。
「上小路会」という木製の看板を幾つか見つける。
おお!河南にすむものにとっては、下小路より上小路である。
何をしているか知らないけど、がんばってほしい。

060108rakan.jpg

今更ながら、らかん公園にお茶の木があることを知る。
この手の物件はサザンパレス(南部会館)にあるのは認識していたけど。
飲めるお茶になるんだろうか?どこかで売っているならば飲んでみたいもの。

岩手では気仙地区でお茶が栽培されているのだとか。
ワイルドにお茶の木があるのを写真で見せてもらった記憶があります。
(畑と畑の間にあるみたいな・・)

盛岡は寒いんですけど、個人的にはあまり苦になっていないんですよ。
遠野から戻ってきたことが大きいのかなあ。
最低気温マイナス10度以下とかになっているようですが。

○ライブドアオート盛岡が4号線バイパス沿いに
060108livedoor.jpg

→茶畑あたりですけど、買収したとかという案件でしょうか。
 あの方からも花輪来ていました、
○茶畑の真如苑東北本部が改修中?
○川徳は今年創業140周年

新コーナーのお知らせ
http://iwatelife.ashigaru.jp/index.html
→マニア向け。盛岡の住居表示地区をコンプリートめざして。

060107 大沢川原

1月7日(土)晴れ


駅までの道のりを考える。歩きたくはない。
しかしバスに乗るのも大変。選択肢はあまりないのである。
最短ルートを頭の中に描いて歩くことにする。道路状況に進展はない。

下ノ橋町の長屋跡地は例のコンクリートが敷地の枠を形成した。
マンションじゃないのかな・・という淡い期待も。(淡いと思うが)
雪捨て場の繁盛ぶりも変化なし。

大沢川原の筋に入り、ここも歩くのは大変。一方通行だから良いものの。
佐藤ロープ店は孤独の度合いを増している。まだ大丈夫そうだが。
教会の交叉点まで来て、ひといき。

新しい信号も取り付けられており、不来方橋バージョンになりつつある。
そして見上げれば、マイアミに足場。サヨナラか?
僕が戻ってきたときには自由の女神も消えてしまっていたが、建物すらあぶなさそう。
ここの未来予想図もなんとなく描けそうだが、なんかつまらんのう。

そして仙台フィルのコンサート(2,500円)を市民文化ホール(大)のほうで。
オーケストラもたまに聞くと、楽しいね。結構な入りだったと思う。
060107somon.jpg

惣門あたりから川原町にかけて雪がなくなってスッキリ。
地元の業者さんと町内会が連携してやったとのこと。
昨日あたりから重機が動いていたので何をしていているんだろうとは思っていたが。

川原町も高齢者が多く、このような体力勝負の仕事は難しいとのこと。
いろんなことがほころんでいるし、今までの常識が通用しないことが出てきている。
先に感じられるか、そのときになって呆然とするのか?
アンテナだけは磨いておかないと。

○全国高校サッカー準決勝 遠野0-3鹿児島実業
○6日 玉山村閉庁式
○メモ 優月、優、ゆのか、栞菜
○盛岡市の除雪費 2億3,000万円突破(例年は1億円にも満たず)

060106 神子田町

1月6日(金)晴れていたのでは


病み上がり。
ぼんやり。したいけどできない。

インフルエンザというものにかかった記憶がないから、発熱するとかなり不安になる。
予防注射もする人もいるけど、手洗い・うがいでしのいでいた。
それでも一度は風邪にかかるものである。
汗かき作戦で今年一発目はなんとか乗り切った。

僕が一日を始めようとする頃、一日が終わった人が川沿いの道を走っていく。
窓から見るぶんには穏やかな気候だったと思う。
実際に外へ出てみても、少なくとも盛岡上空は晴れていた。

060106oyashiki.jpg

ここは神子田町の一角「おやしき公園」。
ほんと名前だけでなんですが、印象に残ります。
神子田のお屋敷は別なところにありますが、土地とかで関係あるんでしょうか。
このあたりもアパート中心の一帯。朝市のさらに奥といったところ。

060106asaichi.jpg

今回の反省は、ちゃんと眠っていなかったこと。
休むときは休む。寝るときは寝る。

朝市もちゃんと休んでいました。

○東山堂は創業103年
○さんさが4日間に?実行委員会が了承。警察などと調整へ
○岩洞湖のワカサギ釣りが5日解禁
○メモ 瞭蘭、煌明、蓮、聖真、煌明、凛來、栞、柑奈、祐菜、大斗、和路、祐貴、愛実
悠祥、綾乃、梨乃

060105 松尾町

1月5日(木)雪模様から晴れとか星座とか


人専用の路地の宝庫、松尾町。雪に埋もれそうな飲み屋さん。
現役かどうかは知らないが、時の流れに耐えた看板が美しい。

通ったときは何とも思わなかったけど、「ゆみ」って中学校の担任先生の名前だった。
あの頃、しょうもない反抗期だったなあ。
今なら、「ごめんなさい」と素直に言えるのに。
彼女の消息は知らない。
もしかして、僕の方が行方不明になっているだけかもしれないが。

今ならば・・ということは幾つかあるけど、
それだけの話であって、やっぱりそのときに手当をしなければならないんだろう。

050105nioshinryosho.jpg

また雪が降ったので、盛岡の道路は真白系。
いろんな表情を見せているけれども、八幡は車でも歩いても最低だろう。
素直に考えれば、雪は踏みしめられてかたまるような気もするのだが
そうでなく、ボロボロになって、行く手を阻んでいるのである。
理由は不明。

今日は派手に転ぶ。そして初風邪。

○繁田園は創業76年
○全国高校サッカー準々決勝 遠野3-2広島観音(広島) ベスト4進出
○メモ 莉空、聖奈、雅人屋
○4日、マリオスに「いわて観光経済交流センター」オープン
→県産業貿易振興協会、県観光協会、ジェトロ盛岡が入居
○昨年の交通事故発生状況
 死者 114人(前年比▲1人 4年連続の減少)

060104 県民会館

1月4日(木)雪のちくもり


世の中の半分くらいが動き出した感じ。
僕もしまらない2006年のスタート。視界をさえぎる雪が舞う。
「毎日」がまたやって来て、戦ったり、なじんだりするのだろう。

町歩きはリハビリ程度。県民会館あたりなど少々。
中津川沿いは裸のイチョウとともに冬景色。

そして、今年もよろしくお願いします。

(10万アクセスによせて)
050104gocho.jpg

4日にブログのカウンターが10万を超えたようです。ありがとうございます。

「イワテライフ日記」というのは一応前身がありまして、
1999年2月~2002年3月までhtmlでのんびりと記述していました。
いろいろあって、2005年4月再開したわけですが、
そのときよりは早いペースで10万まで来ました。

今年の抱負なんてのはないのですが、ゆっくりと積み重ねていければと思っています。
さもない風景も1年も経てば、戻らない風景になっていたりします。

私も岩手県民歴が今年で10年になる予定です。
やっぱり岩手県出身とは言えませんが、
それなりな岩手な人にはなっているとは言えるのではないかなんて考えていたりします。

10万達成にあたっては特に何もありませんが
今年の撮影テーマが決まりましたので、それにそったページを近日中に立ち上げます。
1999年~2002年のイワテライフ日記もどこかに載せられればと思っています。
ただ、これは20万アクセスの頃になるかもしれません。

○駅前の「シューズモリ」が「HUSH PUPPIES」に看板替え。春頃のようです
○玉山村最後の成人式には120人出席<3日>
○全国高校サッカー(3回戦)遠野2-1立正大淞南(島根)<3日>
○八幡町の鈴木内科医院が新築開院

060103 盛岡天満宮

1月3日(火)くもり時々はれ


やらなくてはならないことに、まずは5,000円を費やす。仕方なし。
ぽっかりとできた時間。初詣に使う。

3日とはいえ、もう休みも終わりのせいだろうか。
盛岡八幡宮も車は以外は混雑というほどでもなかったと思う。
端のほうであれば、気が短い僕も並ぶ気持ちになった列の長さだ。

ここでかけたコスト。
古いお守りを納めるために300円。お守り2種類 2,000円。
おみくじ 100円。そしてお賽銭 秘密。
大吉を引き当てるが、内容はなかなかシビア。浮かれるなということか。

そのあと、河南地区初詣の旅に出る。折り返し地点は天満宮。

050103tenmangu.jpg

住吉神社はウォーキングをしている団体がいたせいで、人はいた。
女系天皇に関するポスターがやけに目立つ。
八雲神社はやっぱり誰もいなかった・・。由緒あるらしいのだが。

天満宮もひっそりだった。若いカップルだけ。受験の年なのかもしれない。
カップルが立ち去ると、取り残されて静寂の中に体が置かれる。
学問で取り急ぎお願いすることはないけど、
ちょっとでも頭が良くなるように撫牛をナデナデさせていただく。
ちなみにどんと祭は10日。

その後、川留稲荷。ここも誰もいなかった。
中津川に出て、からだも盛岡バージョンにする。
何が起きるかわからないけど、前を向けるのは新年の効用だと思う。

060102 大慈清水

1月2日(月)晴れていた


「はやて」から見慣れた風景が見えてくる。
都南、本宮、マリオスなんてとこ。
カーブを描いて盛岡駅に滑り込む。そらを見上げれば晴天。
あと1日あれど、リアルな毎日がすぐそこに迫っている。

大慈清水はひっそり。鉈屋町は相変わらずの白い道路。
数日くらいじゃ、そんなに変化しないのが、盛岡の厳しさでもある。

明日くらいはゆっくりと・・なんて、わけにもいかなくなる。

○全国高校サッカー 遠野高校が東福岡に勝つ!
○1月1日、花巻市、二戸市、洋野町が誕生
○年末ジャンボ 岩手県から1等はなし
○1月27日 盛岡市が「盛岡ブランド宣言」

Template Designed by DW99