061130 中ノ橋通二丁目

11月30日(木)くもりのち雨(雪らしきものも)


上田堤のあの家たちのネコと兄弟なんだろうか。
かつてよく歩いた中ノ橋通りを突き詰めて行くと、そんな風景に出逢った。
隣のIBC前では、大きな建物が建設中であるが、高いフェンスが国道沿いにそびえようとしている。
見えなくなるかもしれないIBCの2本のタワーを愛でておく。

061130miyazaki.jpg

八幡宮へ行く前のカーブにあった宮崎商店のガソリンスタンドが閉店し、時が流れた。
街中のガソリンスタンドは再び減少傾向。
でも、独特なこの建物をそのまま利用するのは難しいよね。
みたけが美容室(だっけ?)、上堂は「山頭火」。
再利用したケースは、それくらいしか思い浮かばないけど・・。

061130nakanohashidori.jpg

仕事が終わったのは、午後10時近く。
雪になりきれなかった雨が降っていた。

○盛岡観光コンベンション協会と玉山区観光協会が来年4月1日に合併
○滝沢村のシルバー人材センターが社団法人に
○知事選 自民党の候補に県議の高橋雪文氏が浮上
○盛岡市が国保税の資産割課税を2009年度から廃止へ
○津志田のユニバースは12月8日にプレオープン
→16日にグランドオープン
○駅西のラウンドワンは着工遅れで開業は来年8月になる見込み

061129 大沢川原

11月29日(水)雨のち晴れ


あっ。あおぞらじゃないの。
そんなお昼休みどき。少し嬉しい。

061129saien.jpg

僕らの暮らしの中で「待つ」ことは悪とされることが多い。
早くしろ、積極的に攻めろ。それは確かに正しいことなんだろう。
でも、必要とされる「待ち」ってのは、きっとあるはず。
ココロに中に旗をつけて現れる訳ではないのだけど・・。

こんなところも菜園なんだと思った。
公園通りと言われるストリートの一本南、大沢川原側あたり。

○プチ定点観測 MOSSビル
061129moss.jpg

→駐車場の事務所ができましたね。
 本体のほうも順調そう。柳新道側のテナント表示にトリックスが入って空きはなくなりました

○盛岡の葬儀通夜会場(広告より)
長安殿(岩手互助センター)→三ツ割、仙北、青山、みたけ
メモリアルホールもりおか(盛岡市民斎場)
セレモニーホール平安(平安閣の4階と5階に通夜会場がオープン)
セリオ(いわて生活協同組合)→中野、みたけ
浄光の間(南大通の駒木葬祭)
セレモニーホールいわて(Aコープ・ライフサービスいわて)
エヴァホール(ふじさわ)→材木町、高松、青山

○盛岡市が準工業地域を特別用途地区に指定変更し、大型店規制へ。来年9月に条例化
→市内には16箇所あるのだとか。上堂、青山、上盛岡などなど

061128 上堂四丁目

11月28日(火)雨


国道4号を北へ向かうとき、思えばコンビニが左側にあるポイントはあまりない。
茶畑、加賀野、北山、上田と過ぎて、思い当たるのは上堂交叉点近くにあるローソン。
ここで旅支度?を整えるのが大事な儀式。
それから厨川、巣子、盛農あたりとまた長いブランク。渋民で久々の左側コンビニが現れる。
(これで良いでしょうか?)

そんな上堂ローソンと同じ敷地にあるのが、このTSUTAYA。
ここは利用したことは無いけれども、TSUTAYAのカードはもっていて、あてもなくポイントをためている。

なんだかんだでいろんなポイントカードが財布に増えていく。
一本化してくれると有り難いのだが、そんなわけにもいかないのだろう。
でも、この前フェザンの新星堂へ行ったら、TSUTAYAのカードにポイントをためることができるようになるらしい。
方向性はこんなふうになるのではないだろうか。

まあ、いろんなことが集約されていく世の中。
でんでバラバラなことが身近にあっても悪くはないのかもしれないが。

061128tatesakabashi.jpg

きょうは外にいた。雨とずっと付き合っていたのだけど、某峠にて雪景色に会う。
今年初めて積もっている雪を見た。
自分が出会うその季節ごとの初積雪はほんと綺麗だなと純粋に思う。
でも、雪景色を綺麗だと思う気持ちは季節が深まれば薄れて行く。

いろんなことが長続きしない気持ちを僕は持っている。
あなたはどうですか?

○好摩駅が高架駅に
→東西自由通路や駅前広場、駅舎を高架にする事業が始まるのだとか。できるのはまだ先の話
○県道網張温泉線の夜間通行止めが12月4日から解除

061127 盛岡フォーラム

11月27日(月)それなりに雨


きょうの盛岡タイムスにはMOSSの記事が1面に。
ご存知の通り、12月9日に盛岡初のシネコンとしてオープン。
7館あって、182席×2、152席、79席、136席、124席、99席という構成。
全席指定でお酒も飲みながら見ることができるのだとか。

というわけで、映画館通りにある盛岡フォーラムは12月8日まで。
個人的には「アメリ」をここで見た記憶がある。
よくよく見ると、このビルはヒグチビルというらしい。
そして、仙台人には懐かしさを覚えずにはいられない藤崎がある。
儲かっているのかどうかは知らないが、私が盛岡に来てからは消えずにいる。
どんな顧客がこの街にいるのだろうかと思うのだが。

雨がそれなりに降って、風も強く、寒いとなれば撮影意欲も減退。
だから、きょうは一枚のみ。

「さすらい人幻想曲」のCDを買った。
シューベルト良いね。

○認知症の人は県内に36,000人いるとされている
○大相撲九州場所 序二段西111枚目 熊谷は4勝3敗で勝ち越し
○グルージャ盛岡の筆頭スポンサーに日盛ハウジング
○玉山区のエスペランサ玉山が第16回全日本少年フットサル大会県大会で優勝
○館坂橋が12月23日に通行再開
→以前の橋って自分の記憶にないのだけど、下流側と上流側ってのがあったんだ。
 今回の工事は下流側の架け替えに伴うもの。橋脚は1本に。電線は橋の内部に。
 橋の長さは約69M→約83Mに

061126 不来方橋

11月26日(日)はれのちくもり


市民文化ホールなる場所へ向かう。

あーだこーだで不来方橋を渡る。こうやって眺めてみれば岩手山は微妙な位置。
眺めとしては、開運橋を愛でるために存在するということになるのか。
目の前のホテルルートインはシートに覆われたままだが、上の方のネオンサインがちらりと。
盛岡駅は広告跡の補修が終わって、気にしなきゃわからない程度にはなっている。
今までの広告は妙な場所に移動しているが、まあこれも気にしなければ気にならない感じ。

市民文化ホールでポーランドの風を少しだけ感じて、長い休みは終わった。

061126ekimae.jpg

ホールを出る頃には、とっぷりと日は暮れていた。
さわやで本を軽くチェックしたあとは、歩く気力も無く東口のバス乗り場へ。
日曜の夕方独特の気だるい雰囲気が漂っている。
でんでんむしエリアはまだ工事中(盛岡駅前バスシェルター整備事業というらしい)。
今は駅舎側に臨時の停留所。右回りがフェザン側。左回りが広場側。

栄光の6番のりば。ここからは茶畑や工業団地行きのバスが発着する。
本数は盛岡でも恵まれている方ではあるが、時折空白みたいに来ないときがある。
急ぐこともないので、バスセンター行きが発着する方へ向かい、適当にやってくるのを待つ。

大通三丁目からは誰もいなくなり、寂しさが車内に降り積もる。
ひとりだけになると、なんか申し訳なく思ってしまうのは小心ゆえ。

肴町アーケードは休日の夜とは思えないくらいにひっそり。まだ6時台だというのに。
日曜日の夜は油断しているとはまりこんでしまう落とし穴みたいな時間帯だ。

○あれからのフローラルアベニュー大慈清水
061126nataya.jpg

→半分くらいグレーになっていましたね

○セリオホールみたけ 本日オープン
○北松園の「もみたん」のイルミネーション復活へ
→名前があるんですね・。募金活動実施中。12月2日に点灯式

061125 滝沢村巣子

11月25日(土)快晴


昨日ちゃんと見ることができなかった風景をもう一度確かめに行く。
ここは滝沢村巣子。適当に走っていて見つけた岩手山の風景。山田医院というのがあるあたり。
本当はもうちょっと先の坂道からがいいなと思った。
そして道は滝沢第二小学校へ行ける交叉点へつづく。

061125kamikuri.jpg

カブにまたがって、東仙北から旅をはじめる。
西仙北のアンダーバスをくぐり、かつてローソンだったところにはヤフーBBショップ。
ダイワハウスを越えて、変わって行くばかりの道路へ。
岩手トヨペットもこの道沿いに進出。46号に入ってもトヨタ系ディーラーはつづく。

盛岡西バイパスに入り、やがて車線が減る。
拡幅の動きらしい工事はしているようだが、すぐにどうこうなりそうもない。
もしもしピットが西バイパスにもあるのを昨日気がついた。
道路予定地にこじんまりと可愛く存在。

そして前潟へ。せっかくだから上厨川土地区画整理組合の様子を見に行く。
盛岡インターチェンジの東側に流通業務系や工業系の土地を整備するもの。
でも行ってみると、まだそのまんまで工事はこれからという雰囲気。
上厨川の旧道はひそかに好きなので、ちょっとホッとしたりなんかして。
計画では宗任橋あたりも姿を変えてしまいそうだが・・。

061125serio-mitake.jpg

さらに北へ進む。みたけのセリオホールはこんな感じ。
北郵便局から三愛病院方面に入ってすぐ、木賊川沿いにできた。
内覧会でもやっているようで、墓石とか見学する人々。車も多数。

そのまま城北小学校方面の道を北上すれば、突き当たりのあたりで工事をしている。
盛岡大附のとなりに結構いい感じの農地(牧野)があったが、
そこに農林水産省の公舎が新築。ちょっとだけ寂しいぞみたいな気持ちに。

061125hannokidanchi.jpg

なんだかんだで目的に巣子に着く頃には、もう黄昏れるような陽射しに。
どうしたら良いかよくわからんので、
人気がないらしい「巣子地域循環バス」のルートに沿って走ってみる。

共立裏、巣子公民館前、グローセリー前、松尾団地入口、巣子川、富士見台、長根公民館前
はんのき団地、葉の木沢公園前、第三富士見団地口、巣子駅入口、巣子駅
南部住宅前、第三富士見団地、巣子親子広場前、山田医院前、滝沢第二小入口
第五富士見団地、巣子中央、巣子交差点前、巣子
(朝は定時運行確保のため、富士見団地入口、サンシティ巣子経由のルート)

バスは一度すれ違ったが、確かにあまり乗っていなさそう。
巣子駅も駐車場を整備しているけれども、やはり巣子の中心からはちと遠い。

巣子はN野に住んでいたときから、バスの行き先だったから馴染みはあったけれども
これだけじっくり取り組んだの初めてだった。いい風景あるよ。
来年は滝沢村もテーマにしてみるか。

061125kasenkokudo.jpg

それからはもう適当に葉の木沢踏切~四十四田ダム~上田深沢線のルートで帰る。
今更ながら、上田の岩手河川国道事務所。こんなに立派になりました。
こんなところにという感じもするが、ここは国道46号と国道4号が出逢うところだものね。
仮のプレハブはまだ岩手大学構内に存在。

それから冬支度少々。今年初の灯油。1,296円(@72円)だった。

○おまけ
西青山のクエスト
061125nishiaoyama.jpg

→外観はこんな感じ

ガーデンヒルズ高松公園
061125takamatukoen.jpg

かつての盛岡競馬場の一角(厩舎だっけ?)は宅地になっていました。
夏の頃は駐車場や入口をチェックする建物が残っていたものですが・・。
全69区画。事業主体は丸高商事。

○岩手県の郵便局 黒字は8局、赤字は300局

061124 ニトリ

11月24日(金)はれ


北大橋そばのアメリカ屋前からニトリをとらえる。あと少しという感じ。
ここで木賊川が北上川に繋がっていることはあまり知られていないコトだろう。

晴れていた。何かをしなくちゃと思ううちに、昼になって、午後になった。
車に乗って、思うがままに走る。いい景色にも出逢えた。でも停まれない。
わずかながらのフラストレーションがたまる。

061124korakuen.jpg

盛岡バイパスの左側を地味に走る。
例えば、これは幸楽苑。290円かあ・・。
伝説の店と響きは同じだなあ。

上り線も貫通した北山トンネルとの接続あたり。12月には信号機がつくらしい。
それによって、前後の信号は整理される見込み。
意外とネックになっているこのあたり、流れがスムースになれるか。

○盛岡市の補助金第3者評価の結果公表 309件の補助金を評価
→現状継続112、見直し継続178、休止2、廃止14
○AMVがフットサル全国リーグ参入 本拠地は花巻で
○東北銀行と北日本銀行もセブン銀行ATM利用が可能に

061123 山王町

11月23日(木)はれ


いい天気だったけど、外にはでなかった。それはそれで贅沢ではないだろうか。
用事がある時間が近づいて、サドルにまたがった。
青空引き続き・・って感じだったから、寄り道して気象台方面へ。

山王町のここから登るわけだけど、建物に張り付いている広告は昔と変わった。
いつの間にか葬祭系ばかりに。

気象台からの眺めはたぶんいいのだろうけど、
一般人が足を踏み入れられるのは、ちょっと下にある駐車場。
サンプルの植物が植えられているあたりだ。
ここからの岩手山は岩手銀行倉庫方面にあって、あんまり素直な姿は見せてくれない。

061123tenjincho.jpg

下界に出て、まあ思いつくまま。天神町のサンクスでひとやすみ。
それから二高の角を曲がる。学校の敷地が終わるあたりから加賀野一丁目。
天神コートがその先に見える。
まっすぐには進まずに学校の裏手を進んで、県職員の駐車場に出る。

061123niko.jpg

二高のグラウンドは未完成。もうすぐ冬になっちゃうとも思うのだが・・。
以前より、狭い感じがするのは目の錯覚だろうか。

それから県民会館中ホール。
「昼の」ガスパールを聞く。

○本町通一丁目に「たい夢」が11日開店
○岩手医大の総合移転整備計画第一次事業新築工事上棟式(22日)
○必修科目未履修問題 補習計画まとまる
3年生の補習 10月から 4校、11月から 24校、12月から 1校、盛岡一高は3月に
市立高校は11月6日から補習開始 12月20日で打ち切って、残りは1月に

061122 裁判所

11月22日(水)荒れ模様


内丸はもう冬枯れている。トチノキの葉も落ちて、そらが広くなった。
石割桜は雪囲いをされて、あとは降るのを待つばかり。
裁判所の角を曲がれば、ちりとりとほうきがコンチェルト。

いまのところは、こことは縁がないくらしをしている。
裁判員制度には興味はあるけれども、他人を裁くことなんかできるだろうかなんても思う。
ただ、僕らは毎日の中で、やっぱり他者を判断したり、他者に判断されて生きている。
それでへこんだりしたりするわけだけど、それがリアルワールドのおきて。

061122yokamachi.jpg

荒れ模様の空、雨にもパラリと会う。
傘がなくてもなんとかなりそうだったので、自分の運を信じて歩き続ける。
八日町の小道にて。廃れた長屋のひとつ。トタンの扉が哀しい。
少しずつ荒れて行くような気がするこの場所。

061122shitakoji.jpg

下小路に出て、とあるクリニックでは、雪だるまが見張り番?をしている。
そういえば、この近くの酒屋は、このクリニックの通所リハビリセンターに変わっていた。
「愛宕町口」バス停あたりの話。

やがて、風は強くなる。仕事は終わらず、一日の残り時間がわずかになる。
また何かが切れて、チョコを一気食い。生きているって気がしないでもなく(笑)。

○中三盛岡店は「三盛ビル」というのか・・
○北山トンネルの上り線が貫通 でも供用開始は2010年頃
○必修未履修問題 盛岡一高は卒業式延期を検討(岩手日報の記事ですが)

061121 和光ホームビル

11月21日(火)雨のちくもり


仕事場へ向かう途中で雨があがった。
いつかは終わる・・。
寂しいときもあるけど、こうして抜け出せる希望を感じられるときもある。

志家町をいつも違う方向から歩いていく。
具体的にはサンセール盛岡から中ノ橋通方面へ。
ああ、こんなところ初めてかもって思うくらい違う。
こんなふうに、いつもそばにいる人たちを見る方法があったらいいのに。

盛岡古いビル友の会(実在しないと思われます)会員としては、和光ホームビルに足を止めずにはいられない。
まちなかの開連ビルや南大通の市営アパートと並んで、自分の中ではいい感じ。
一度、このクラスの建物は整理しておかないといけないな。
マンションでもなく、町家でもなく、アパートでもなく。
「ビルヂング」みたいな語感が似合うヤツを。

061121nakanohashidori.jpg

国道106号のバスセンターから八幡宮方面あたりは電線地中化工事をしているはず。
以前より少なくなった気はしないでもないが、まだ電柱は存在している。
スッキリする前の風景を一応押さえておく。

061121nakanohashi.jpg

雨上がりだったせいか、凄い寒い訳でもない。雪も降らないなあ。
それでも一日は終わっていく。
ふと、日報の電光掲示板にファインダを合わせる。
「くもり時々晴れ一時雨」
明日の天気予報だろうか。我が人生に似てなきにしもあらず。

○ワタミファームが九戸村に肥料製造設備を立地へ
○20日 県競馬組合議会が新しい改革計画案を可決
→県と盛岡市、奥州市が約330億円の融資へ
→競馬事業存廃基準の設定、経営指標の策定など
○全国高校サッカー 盛岡商は大分鶴崎と対戦
○雫石の「松ぼっくり」の経営する方が全国優良畜産経営管理技術発表会で農林水産生産局長賞を受賞
→昨年度の来店者は15万人超え、販売額は約4,200万円とのこと
○岩手大学にグリーンアドベンチャーコースが設置
○中三盛岡店で高級時計など1,500万円相当が盗難していたことが発覚(20日)
○玉山区の八角病院は今年で90周年
○盛岡市の人口 300,210人(10月1日現在 対前月比47人減)

061120 菜園一丁目

11月20日(月)雨


この前、ここで飲んだ。
隠れ家みたいな雰囲気が好きだったりする。
あれから数日を経て、僕はまた体重を増やした。
努力を水の泡にするなんて、なんて簡単なコトか(笑)。

朝から雨。今月は秘かに天気が悪いかも。雪にならないだけいいか。
僕の記憶が正しければ、盛岡市内(少なくとも河南では)ではまだ積雪がない。

061120iwatekoen.jpg

ちょっと悩んでピアノリサイタルのチケットを買う。
プロコフィエフについていけるか不安だが、しばらくナマの音も聞いていないから。

岩手公園に入ると、石垣の石が抜けているところが結構あることに気づく。
大丈夫なんだろうか?

雨の日は人も少ないし、音も吸い込まれているいくのか静か。
そのままの美しさに出逢う。

そのままでいいのに、言ってあげられない僕らがいる。

○MOSS
061120moss.jpg

大通アーケードではえびす講とともにMOSSの旗(じゃないよね・・)が揺れています。
MOVIE,BOOK,SPORTS,FOODS
テナントの業種ですが、全部に「O」が入っていて、そこがデザインのポイントのようす。
ということは狙っていたのかな?

○序二段西111枚目 熊谷は盛岡出身なんですねえ・・。今日知りました
○戸塚商店の新社屋が向中野字中島に落成
○みたけ三丁目にセリオホールみたけが落成。中野につづいて2つめの生協系の葬祭会館

061119 杜の大橋

11月19日(日)はれのちくもり


出かけようとする頃には、そらには白い色が刷毛で塗られてしまっていた。
きのうとは、また違ったそらの移り変わり。
「思ったときがそのタイミング」
同じ反省を繰り返している日々。

杜の大橋を渡りに行く。というよりはアーチカルバートのくぐり具合を確かめに行く。
暫定開通だから、2つの穴のうち遺跡の学び館側はフェンスにより閉鎖されていた。
ドキドキしながら、くぐっていけば、まあ新しい世界が広がっている。
右手には先人記念館、左手には科学館。
一体性を保つために作られているらしいが、なくても現実にはさほどの影響はなかっただろう。

橋はまっすぐに西口方面へ伸びていた。姫神山がアイーナとマリオスの間で真正面にいる。
意図的なものなのだろうか?
ちまたでは評判の岩手山の眺めには、さほどココロは惹かれず。

思ったより短い感じがした。盛南大橋のほうが長い感じ。
西口での接続点周辺は賑やかになったかもしれない。コジマの予定地は更地のまま。

同じ道を引き返す。やはり「暫定な」だけに名前の割には貧弱な風情かも。
自分にとっては、当面使うことはないだろうなという評価。縁がないというところ。

061119morinomichi.jpg

イオンと直結した「杜の道」部分もホーマックあたりまで走ってみる。
歩道部分は広くスペースが確保されていて、歩きやすいことは間違いない。
こちらも暫定だから、街路樹がこれから(一部はあったが)。
名前にふさわしい風景になるのは、こちらも数十年かかることだろう。
ポプラの「リン」もナマでははじめて見る。しばらくはこれがシンボルがわり。

061119omiyakoban.jpg

杜の道沿いで「おおみや交番」と出会う。こんなところにあったのか!
「リン」の周りにはまだ大きな空地が広がる。消防団のひとたちが集まっていた。訓練か?
広い敷地の一角には公楽がやってくるらしい。
どんどん変わるし、便利になって行く。基本的には良いことだと思う。

○フローラルアベニュー大慈清水問題 外壁色変更へ
→ダークグレーに変更する案を市民団体側が受け入れ

061118 館向町

11月18日(土)はれのちくもり


東がない西下台町を通り過ぎる。小笠原商店の看板がなくなっていることなんかに気づく。
キャメルマートは健気に存在していて、向かい側の壁はもう昔話になっている。
いつもとは違う家の間を縫うように進む道を行くと、館坂橋のより近くに出た。
橋の形はそれなりにというところか。

館向の交叉点の風景が変わっていることを今更ながら知る。
ガソリンスタンドは跡形もなく、そしてファミリーマートがあった。
ずいぶん来ていなかったんだろうな。このへん。

061118nishishitadai.jpg

西下台であらためて更新するようなことはなかったけれども、
川沿いとか岩手大学沿いとか、微妙にいい風景を残しているから来てしまう。
だんごやさんもきょうはそうそうに売り切れたらしい。
少しずつ、雲が多くなってくる。

061118zaimoku.jpg

材木町へ。よ市って昼間からじゃないんだ・・。静かな商店街って空気。
少しずつ、モノごとをクリアしていく。

川沿いの遊歩道に降りた。ほぼ満面にたたえた水が流れている。
速度はこの前見た場所よりも速い。
こことあの町が同じこの河で繋がっていること自体が信じられない。
地図や知識で頭ではわかっているつもりなのに、実感がない。
ようするにリアリティがないってこと。
まだ、国道4号が東京まで続いているってことの方がわかりやすい。

商店街をまた南へ行き、近文商店で最後の一枚。
材木町7番地で今年のやるべきことのひとつが終わった。
それなのに達成感はなかった。予想外のことに少し戸惑う。
余韻もないまま、僕は材木町を離れた。

061118eki.jpg

旭橋を渡り、盛岡駅へ。
駅舎では、広告の跡を修復する作業をしている。
駅名をきちんと表示するための準備だろう。

ここが駅であることをわかってもらうことは大事かもしれない。
でも、不親切な親切があるじゃないかなって思う。

○裁判員制度 岩手県の場合は9,000人に1人
→盛岡地裁で裁判員制度適用の案件は2005年で21件。すると年間で1,050人が候補になるのだとか
○巣子駅の地域循環バスの利用者が低調 1便あたり1.1人(9月末現在)
○MOSSのコピー「なかなかのまちなか」
○みどり保育園が下飯岡2地割に落成

061117 下の橋

11月17日(金)晴れ間もあり


冬枯れた岩手公園に入って、高い場所を目指す。
腰曲輪に立って、自分が思っていた風景とそれほど違わないことを確かめる。
大沢川原方面も鷹匠小路方面も風光明媚とは言えない風景であること。
でも南昌山あたりはやっぱりいいなということ。

菜園側に降りて、下の橋。
雪捨て場になる前の静かなこの季節の風景を覚えておく。
名前も知らない木が孤独であることの意味を考えさせてくれる。

誰かといる意味のひとつには、きちんと後始末をしてもらうことにあるんだなと。
一人でいるならば、そのあたりはきちんとしておかないといけないんだ。
綺麗に消えていなくなることは簡単なコトだと思っていたけど、決してそうではないこと。
遺品整理屋さんの本を読んで、ふと暗澹たる未来を想像したりする(笑)。

061117babacho.jpg

もう寒いけれども、のんびりとした気持ちになれる陽射しもあった。
馬場町あたりまで足を伸ばして、自分の中に流れる空気を入れ替えた。
南昌荘前のイチョウも僕の頭髪のようにスカスカ気味に。

きょう「杜の大橋」が開通。
個人的な日々には何の影響も及ぼさないけれども、流れは変わるのだろうな。
アーチカルバートの中をやっぱりくぐってみたい。そのうちに。

○MOSSビルは12月9日のオープンをプレスリリース(16日)
→トリックスも入店し、スポーツ関係が3店に。
 4階の一部のテナントは決まっていないが、来年2月下旬頃に飲食店などができる見込み
○杜の大橋 延長494m
○杜の道 延長695m 全幅員は60mで盛岡では最大

061116 川徳

11月16日(木)くもり


外に出る暇もなかった。
窓から見える風景はあまりよろしくない空模様だったは思うが、ストレスはたまる。
この季節は4時台には日が暮れてしまい、一日が終わるのが本当に早い。
さわやで「グレート・ギャツビー」を買う。
いつ読むかはわからないのに存在する本は幾つかあったりする。
「マザーグース」「ロックワグラム」「ライ麦畑でつかまえて」とか捨てられないんだよなあ。

年末の匂いが少しだけする映画館通りからスクランブルを渡って川徳。
1階の特設会場では真珠を売っているみたいだ。
どこかで見たような女の子が嬉しそうにネックレスをしていた。
気のせいだと思う、5年前の記憶はもう曖昧だ。

061116eigakandori.jpg

気持ちが折れてしまうと、なかなか立て直せない。
今は、ヒビが入って、揺れている感じだろうか。
次のモチベーションを探している。どこへあるのかは、はてさて?な状況。

久しぶりに盛岡街並系サイトを見つけました。
このブログよりも、ちゃんとした情報も得られると思いますよ。
「盛岡いいとも」
「盛岡いいとも別館」

○石割桜は雪囲い
○岩手競馬問題 東北映像が約4億円のコスト削減に協力へ
○市動物公園のキリン「リック」が多摩動物公園へ
○盛岡市が津志田保育園の2008年4月からの民営化のための条例改正案を提案へ
○御所湖広域公園が国土交通省の平成18年度「手づくり郷土賞」の大賞に選定

061115 盛岡天満宮

11月15日(水)昼になぜか雨


狙い撃ちのように昼休みに雨が降る。
また無駄なビニル傘が僕の財産になる。

日和山に登ったあの日の影響を受けたのだろうか、高い場所に行きたくなった。
盛岡ならばどこだろう?気軽に楽に天然でとなれば・・。
自然と盛岡二高の方向へ進路をとっていた。

天満宮の階段は補修の工事をしている。天神町側は石組みが修復が終わっていた。
隙間にはモルタル?が埋め込まれて、整然となっていた。

ある程度の高さまで行って、振り返った風景はこんな感じ。
本来ならば岩手山が見えるのだが、雨の日はどうしようもない。
海は当たり前だけど、なかった。

もう少し階段を下りて、二高前のストリートを真ん中にするのが
いちばん、綺麗な風景だと思っている。

061115tenmangu.jpg

天満宮の新庄町側の階段はそれこそ工事で使用不可になっている。
以前はこうだったよなという感じで、階段の石は不規則に並べられている。
これはこれで味わいがあるけれども、作ったときはこうではなかったはず。
ゆがんで、ずれて、またゆがんで。
誰かさんの人生みたいに不整合を起こしている訳だ。

061115tenmagukaidan.jpg

不整合を合わせたからといって、まともな暮らしになるかといえば決してそうではない。
むしろ合わないままでいたほうが幸せなときもあるのだと思う。
でも、擦り合わせはしておかないと、それすらできなくなってしまう。
まあ、要するに難しいってこと。

階段はちゃんとなおしたほうがいいと思うけど・・。

○県から市町村への権限委譲要望 盛岡市31事務(農地転用許可など)、滝沢村54事務
○盛岡市立病院事業管理者に岩手医大助教授の加藤氏を内定
→市立病院は来年度から地方公営企業法を全部適用

061114 中央通一丁目

11月14日(火)雨のちくもり


朝から雨だった。使い古しの革靴を選んで仕事場へ行く。
あまり寒くない。雨の日の救いはそんなところにある。
平和ではある。事後処理みたいなことを淡々と。

雨の大通を散歩してから、裏手の道に入る。無縁なお店ばかり続く。
靴の中もそろそろ湿り気が強くなった頃に映画館通りまで来た。
かつてヘリオスだったビルは、サンタフェビルと名前を変えて再出発をしようとしている。
ビルの上にサボテンのオブジェがある。
サンタフェなんつうと、宮沢りえくらいしか思い浮かばないのは知識不足だろう。自省。

テナントは2階と3階には入っているようだが、あとはこれから。
1階と地下は近いうちに何かできるらしい。

この角度から見て、一幸庵ががんばっていることに気づく。
9年くらい前はよく連れて行かれたものだっけ・・。

061114ai.jpg

大通では「アイメガネ盛岡大通店」が10月29日で閉店。
石井スポーツもMOSSへ移転するし、空き店舗って感じな場所が増えて来た。
カワイショップ跡も動きなさそうだし。

アイメガネは調べてみると、埼玉にはいっぱいあるみたいだ。
創業の地は秩父と聞いて、やや親近感を持つ。でも、一回も入ったこと無かったなあ。

(プチ定点観測 MOSSビル)
061114moss.jpg

駐車場の方がかなりできてきた印象。
それにビルの入口周りもスッキリとして、だんだんイメージが湧いてくるようなってきました。
盛岡書店業界を揺るがす日も少しずつ近づいています。

○滝沢村村長選挙 投票率 55.78% (過去最低)
当選 柳村典秀 12,737
   井上和夫  9,857
○12日の初雪 平年より4日遅く、昨年より3日早い
○内丸の法務合同庁舎がリニューアル工事中

061113 南大橋

11月13日(月)朝はくもり 夜は雨


この河の行き着く先を見たかった。
冬が来る前に。

061113takata.jpg

それなのに、R396をセレクトし、R107経由のR340で高田の街へ滑り込んだ。
まず、とにかく海だった。雲が多い空模様だったけど、水平線に単純にココロが癒される。
もうこんな時期に人影は少ない。それでも海は変わらないで波を寄せてはかえす。

061113iinogawa.jpg

宮城県に入って、気仙沼、本吉、南三陸町(!)。
R398を選ぶと、かつての「北上町」に。
現在の行き着く果てはぼんやりと海と混じり合うように消えてなくなっていく。
うーん、何かが違う。ここじゃないって感じだろうか。

061113hiyoriyama.jpg

結局、僕は行くべき町の高台にある公園に立っていた。
ここは母親が生まれ育ったところ。だから何度も来ているはずなのに、この公園は初めてだった。
桜の名所だという。でも今は季節外れ。
神社があって、七五三の家族がパラリパラリといる程度。
鳥居の向こうにあったのが、目指していた行き着く果てだった。

かつては有料だった大きな橋が河口に架かる。
そして間違いない水平線があった。

盛岡で流れていた水が、この町までやってくることがあるのだろうか。
たどり着ければ、それは幸せすぎることのような気がする。
僕らがこの世の中に産まれたように、ここまでやってくるのは簡単ではない。

この河が持つ「胎内」に僕は住んでいる。
いつか、またここまでやって来なくてはいけない日が来るだろう。

(石巻の中のイワテ)
061113iwagin-ishinomaki.jpg

岩手銀行と北日本銀行の支店を見つけました。
岩手銀行は立町というアーケードの中に。
トイメンは地元ナンバーワン地銀ですから良い場所にあるのでしょう。
北上川つながりなのかな?

061112 中央公園

11月12日(日)はれときどきくもり


まだ午後3時くらいだったけど、何かが終わりそうだった中央公園の空。
重機がアーチカルバートの上に、帰り道を忘れたこどものように置かれていた。
僕は満たされない気持ちを抱えていた。やっぱり冬が来る前に行こう。
なんて思っていたら、気象台から初雪の知らせがこの街にも届く。
僕も繋で個人的初雪を観測。

061112ja-shimoota.jpg

もうそりゃ意味が無いドライブだった。
あえて見いだそうとすればガソリンを入れる。それだけだった。
いつも入れるところは珍しく混んでいた。リッター123円で補給。
あてもなくさまよっているうちに目標が見えて来る。太田へ行こう。

かしむらがあるところに車を停める。
わずかばかりあるくと、オンボロな盛岡市農協下太田出張所。
11月24日で金融店舗は太田支所に統合とのこと。ちなみに高松の北盛出張所は東部支所と。
ここは「下太田簡易郵便局」も兼ねている。それについては当分の間一時閉鎖扱いらしい。

061112american-wave.jpg

かしむらの敷地には、さわや書店もあるのだが、もうひとつの各店舗だったところが空き状態。
アメリカンウェーブがあったところ。こちらは5月10日で終わっていた。
全然、こっちに来ていなかったんだなあ。
青山店を利用してくれとの貼紙も、そこまで行くか・・なんても思う。
そういや遠野もなくなっていたっけ。

061112otashisho.jpg

さらに西へ進む。盛岡市農協太田支所あたりはセンターラインが消えるところ。
郵便局、リサイクルショップ、酒屋などで構成されるこの界隈はなかなか素敵な場所だと思う。
太田支所はこぎれいになっていた。Aコープの文字は消えて、なんだか普通のビルに。
本店になったら、少しは変わるのだろうか?

太田界隈。ちょっと寂しくなったかも。

061112tunagi.jpg

広い水面を見たかった。だから、もう少しがんばる。
繋まで来たけれども、御所湖はその欲望を満たしてくれなかった。
やっぱり湖と海は違うのだ。

繋温泉は静かに秋の終わりを迎えている。繋小学校の体育館がなくなっていた。
小石が混ざっていた門柱も今は抜き取られて、横たわって休息中。

紫苑の前にファミリーマートがあることを今日知ったくらいだから、いかに来ていなかったか。
ここからの帰り道、ウィンドウにやってくる雨粒が不自然な動きをしているから初雪だと気づいた。

061112morinomichi.jpg

また下界まで来ると、天気は回復傾向。そして冒頭のアーチカルバートあたりにいた。
「杜の道」と「杜の大橋」開通前は一応押さえておかなくては・・という意味合い。
2つの穴があるのに、道路は1つの穴から展開する。
まあ、そもそもこの山が必要かどうかなんて議論もあるのだろうけど・・。
どんな風景が見えるかだけは、やや楽しみにしている。
11月17日開通。

○第21回全日本わんこそば選手権は、昨年優勝の男性が2連覇(329杯)
→2位は女性で298杯。女性としての新記録とのこと
○滝沢村村長選挙 柳村典秀氏が初当選
○月が丘小学校で30周年記念式典(11日)
○桜山神社前は2014年問題があるんですねえ..

061111 小鷹橋

11月11日(土)雨


朝から雨が降っている土曜日なんて久しぶりじゃないかしらん。
いい加減な記憶力の中ではそんな感覚で朝を迎える。
洗濯もやめて、掃除はする気もなくて、ぼんやりと時間まで過ごす。

冬タイヤを詰め込んで、ディーラーさんに車を預ける。
その間に仙北をふらつく。そして雨脚は強くなる。

小鷹橋バス停あたり。橋の姿を一度は見たかったものだといつも思う。
隣接するローソンの一角に盛岡信用金庫のATMができていた。
南支店が廃止になったための措置。そんなところから県道盛岡環状線を北上。

061111morishin.jpg

南支店は10月10日からは仙北町支店に統合になってしまった。
まだ建物はそのままだけど、雨のせいもあって寂しそうに見えた。
盛岡信用金庫はここ数年で店舗をかなり整理した印象がある。
六日町、中央なんて支店が姿を消している。

061111senboku.jpg

新茶屋あたりから生まれ変わった仙北町の道が広がる。
イオンができてからは、さらに交通量が増した交叉点を地下道で抜ける。
しかし北日本銀行側の出口は歩道工事のため閉鎖だった。
やむを得ず反対側に出る。

アパートセンターも含めて、歩道工事のためそちら側はあることができない状況。
ローズ美容室側は歩道は大丈夫だった。道路の周りだけが少し深堀されているのが印象的。
今までよりはちょっと低くなるのか、しばらくすればスッキリした状況になるだろう。

061111senbokusho.jpg

仙北町駅で折り返して、時間つぶしは続く。
県道沿いにあった、はやちねスポーツは姿を消していた。
懐かしい名前だっただけに少し残念。どこかへ行ったのだろうか。

雨は止みそうもない。それだけで貴重な日じゃないかとすら思える。
仙北小学校の脇に滑り込み、くすんだ秋を堪能する。
学校を囲む塀だけは味わいがあるので、この道、実は好きだったりする。

そして車を受け取る。バッテリーは元気らしい。冬タイヤにもした。
もういつでも降っていいぞ。

○必修科目未履修問題 住田高校でも発覚し37校に
○盛岡駅に駅名表示を来月中旬を目処に設置へ。費用は約800万円
→「もりおか」だけでは・・ということらしいです
○県内新規高卒予定者の就職内定率(9月末現在)45.7%
→過去7年間では最高。でも県外の比率が高いです

061110 中津川

11月10日(金)はれのちくもり 雨も降ったようす


中津川の川岸に降りて、上の橋方面をのぞめば、例のイチョウ。
かき氷みたいに上の方だけ色づいている。
ここが染まってくれば、ココロは別な方向へ向かって行く。

体温が少し高めになると、弱気になる。
まあ、きょうもいろいろあったが、なんとかなった。
その繰り返しでもあり、そこから始めないといけなくもあり。
さて、次はどこへ行こう。

061110sakanacho.jpg

<盛岡の中学校生徒数ランキング 2006>
玉山区と国立・私立を入れてみました。
○概ね状況は変わりませんが、郊外系の学校と上田や仙北あたりで減少幅大きく
○附属はひそかに一大勢力
○玉山区の学校は、盛岡に入れてしまうと小規模のほうになる

2006年 2005年 増減
北陵  785  822  -37
厨川 681 665 16
下小路 634 654 -20
大宮 555 532 23
見前 539 564 -25
黒石野 489 530 -41
附属 475 476 -1
上田 470 500 -30
見前南 454 451 3
北松園 432 441 -9
河南 428 420 8
城西 424 452 -28
仙北 393 428 -35
松園 351 363 -12
下橋 303 287 16
乙部 278 282 -4
飯岡 275 309 -34
城東 257 272 -15
巻堀 195 195 0
米内 181 212 -31
渋民 169 174 -5
白百合 135 121 14
土淵 65 66 -1
岩手 48 34 14
玉山 34 41 -7
繋 17 21 -4
薮川 3 4 -1


○2008年の「全国朝市サミット」開催地に盛岡市
→神子田の朝市がブレイク?
○県立図書館の入館者数が倍増
→9月までの実績では 開館日176日で28万5405人

061109 大工町

11月9日(木)快晴


やけに咳が出る。煙草吸い過ぎか?と思いながらの朝。
やがて体温上昇。風邪であることに気づいた夕方。
自分の体をわかっているようでわかっていない。今シーズンは喉からやってきたか・・。
こんなときは弱々しく、布団に包まるのがベスト(笑)。
本を読みながら、夜を過ごす。

061109uchimarukyoukai.jpg

昼間はいい天気だったと思う。
昨日、真っ白だったという岩手山もその面影を残しつつ冬の色に変わりつつあった。

これは内丸教会にて。定礎の石。昭和二十年代のなかなかお宝。
そのまま仁王小学校あたりまで足を伸ばして、あおぞらにとけ込んで行った。
だか、夕方には風邪・・。

○「大地」の入口にメニューの看板
061109daichi.jpg

桜山神社前にある「大地」。メニューの看板が設置されましたねえ。
この手のものと言えば、やはり鉈屋町の「まねぎや」を思い出します。

○8日 肴町の再開発ビルの起工式
○都南地域に全国最大級の営農組合が発足
→集積面積は700ヘクタール超え

061108 MOSSビル

11月8日(水)くもり時々雨

(プチ定点観測 MOSSビル)


柳新道は変化の途中。パチンコ楽天地跡のビルも改装工事に入って足場が組まれている。
MOSSビルはといえば、足場を取り外している最中。入居テナントの看板が設置された。
フォーラム、ジュンク堂書店、石井スポーツ。
ベルグループのスーパーは「ベルプラスワン」というみたい。
ニューフレンドも入るのか・・。これは看板で知った事実。
あと、もう1店舗分スペースがあるが、何だっけ?

061108newfriend.jpg061108ishii.jpg

というわけで、あまり意味ないが、現状の石井スポーツとニューフレンドを記念に撮影しておく。
石井スポーツはリュックを2回ほど買ったことがある。
ニューフレンドは盛岡店は利用したことないけど、仙台での思い入れはある。

MOSSビルとしては、まずまずの陣容が揃ったというところでしょうか。
ジュンク堂には行くけど、映画とかはたまにかなというのが今の僕のライフスタイル。

061108indy.jpg

開運橋通にあるニューフレンドを見てから、橋の前に出る。
川の向こう側の風景に見慣れない看板。
金宝堂のビルのてっぺんに黄色地に「INDY」の文字。
某T市の中心市街地で奮闘している、あのグループか?

かつては、あのあたりの看板と言えば、個人的には「マルフク」だったが、今はない。
やっぱり永遠はないから、生きていられるのだろうな。

○大新小学校の6年生が卒業記念に公園を制作
○盛岡市が飲酒運転にかかる処分の見直し 酒気帯びも原則免職に
○盛岡市の今年の除雪 区間は47キロ延長(玉山区除く分)、指定雪捨て場は9カ所
○7日 滝沢村室小路の直接執行の終了宣言
○桜城中学校ってのが、1947年入学、1学年分だけあったそうです

061107 新馬町

11月7日(火)くもりのち雨


夜の盛岡劇場前。たばこ店はまだ明かりがついている。
ここにも「箱入り娘」なんてのがいて、煙草を売っていたのだろうか。
僕が吸い始めた頃は、もう自動販売機がメインだったし、コンビニも根付いていた。
だから、本当の「娘」は見たことがない。かつての「娘」は見たことがあるかもしれないが・・。

雨の降り始めた盛岡を離れて、県北へ旅をする。
北へ向かう新幹線は久々だったが、ほんと何にも見えない・・って感じで二戸。
でも、近くなった。

帰りは適当な時間の新幹線がなく、期せずしてIGR。
二戸~盛岡は2,030円。新幹線とあまり変わらない価格。
昔なら、喜んで鈍行列車に乗ったものだが、ロングシートの列車ではちょっとつらい。
くすんだ紅葉を見ながら、ひと駅、ひと駅をかみしめる。

基本的にはがらがらだった車内も、好摩あたりから人が増えて来る。
そして滝沢で満員に。汽車通の大学生って意外に多いのかしらん。
巣子は乗り降りは片手で数えられる程度で、新聞報道は正しそう。

とっぷりと日が暮れた盛岡駅に滑り込む。
すぐに駅前広場に出られるのは、1階に改札口があるメリットか。
でも、二戸行くなら、新幹線だなという気持ちが正直なところ。歳をとった。

061107minamiodori.jpg

そんな理由で盛岡の町の様子はわからず。
南大通で見つけたゴミ対策グッズ。小さな猫が揺れていてかわいい。
カラス対策を完璧にできるものを見つけたら、ノーベル賞もらえるかな。

○滝沢村村長選挙。新人2人立候補。8年ぶりの選挙戦
○盛岡商工会議所と玉山商工会が合併協議会をスタート。2008年4月の合併目指す
○県中総体ラグビーは滝沢南中が6連覇
○MOSSビル2階には、石井スポーツが大通から移転入居
○川徳のCOACHは好調のようです
○ジョイカードが12月からピンク系になってリニューアル

061106 紺屋町

11月6日(月)くもりのち夜に雨


紺屋町番屋あたりから。ポイントは村田小児科。リニューアル後の姿。
人形が増強されたような気もするが、確かめたわけではない。

くもりぞらベースの昼間。連休がめずらしく天気に恵まれただけに別世界にも感じる。
でも、仕事場に行けば、現実の世界は変わっていない。

中央病院跡のイチョウも色づいているのがわかるようになってきて
盛岡の秋も終わりを告げようとしている。

061106sakanacho.jpg

肴町アーケードに足を伸ばす。ほどほどの人。
日報によれば、イオン盛岡南SCの影響はさほどないとの記事。
まだ1ヶ月半だからというのもあるし、そんなもんかもしれないし。

アーケードの奥、アリスの跡に期間限定のクリスマスショップ。12月25日まで。
中をのぞいてみれば、飾りやサンタの服とかが置いてある。
私にゃ無縁か・・。
プレゼントで浮かれていた子供時代。誰と過ごすかで浮かれていた二十代。
そして達観に入った三十代(笑)。まあ、また季節がめぐるわけだ。

(今月の大慈寺児童センター)
061106daijiji.jpg

たき火っす。焼きいもをしているキツネとたぬき。
個人的には味噌汁に入れて食べてます。案外うまいんだよなあ。

○桜山と鳩森八幡宮と榊山は盛岡城内にあったのか
○津志田中央二丁目に「いっつものおばあやん」がオープン
○全国高校サッカー県大会 盛岡商3-2遠野 2年ぶり15回目の全国大会へ
○ぴょんぴょん舎が20周年 6日から12日まで冷麺・温麺が500円<税込み>

061105 アップルロード

11月5日(日)概ね晴れ


ゴロゴロしているうちにまどろみの世界へ。午後と言う時間のカテゴリーになっていた。
午後1時、掃除するにも、出かけるにも、なんとも悩ましい時間帯である。
カブに命を吹き込んで、久々にアップルロードを目指すことにする。

東中野の説明しようがない場所から、この道ははじまる。
林檎はまだなっているけれども、紅葉という面では終盤戦なのかもしれない。

途中、蝶が森に寄る。山頂入口の角度は盛岡の道でも屈指だろう。
体が本当に斜めになる。落ち葉に覆われた道の先には展望台。
でも、やっぱり何も見えなくなっていた・・。お~い!
やや虚しくなって、アップルロードに戻る。それが、この画像。

061105tonannosono.jpg

すぐに治りそうな傷心を抱えて、スロットル全開にして南へ。
とはいっても出るスピードはたかが知れたものだけれども・・。
センターラインがある道はやがて途切れて、ここからカブで来た効果が出て来る。

古ぼけたアパートを見つける。比較的な大きなイチョウも。
どうやら都南の園の施設らしい。ここは来年から生まれ変わる予定だ。

061105horyojinjya.jpg

なるべくR396を通らないように道をセレクトする。
沢目あたりからの手代森ニュータウンを見下ろすやや高い道はきょうの発見。
そして手代森小学校や法領神社がある通りに出る。ここはセンターラインあり。
神社の鳥居にかかる神社の文字は現職市長によるものだった。へえ。

再び、細道になり、あとは気持ちに任せるままに。
黒川を抜けてから、長い快走路があった。ノンストップで走り抜ける。
県道大ヶ生徳田線に出た。

061105soshidabashi.jpg

そこからさらに行けるのだろうか?小さな乙部川を草志田橋によって越えていく。
緩やか気味の坂道の向こうには、枯れた田園風景があった。
空は徐々に下り坂模様。どんよりとしつつある中に陽射し。

もう少し有効に使えたらなあ・・。
その「もう少し」がいつも僕に立ちはだかる。

○盛岡私的要保護物件 @乙部
061105otobe.jpg

その手の筋の人には「白看」と親しまれている物件。
乙部バイパスから旧道へ行く途中に残っています。

061104 盛南公園

11月4日(土)はれ
また、天気がよかった。それを本宮に捧げる。


まずは本宮一丁目から。融雪工事をしている明治橋から青物町のガードをくぐりぬける。
新幹線を上にして、ほどなく本宮一丁目だ。1番地あたりは仙北な感じだが、まあそれはそれ。

岩手銀行グランド亡きいま。もしかして岩手山が気持ちよく見られるのは盛南公園かもしれない。
名前はいただけないけれども、比較的広い公園だから、スッキリと拝むことが出来る。
きょうは薄い山影だったけど、この山があることはやっぱりすごいことだと思う。
他の町に行ったばかりだから、なおさらそう感じる。

061104yamadadenki.jpg

一丁目は慣れ親しんだところであるから、サラッと。
二丁目を飛び越して、四丁目を目指す。
明日が勝負の盛岡商サッカー部、さらにパワーアップのヤマダ電機。
この交叉点は盛岡でも賑やかなところになったと思う。
ガストなんかもできたんだ・・。未来と一緒に横断歩道を刻む。

061104izumiyashiki.jpg

四丁目は泉屋敷と呼ばれていたところ。
泉神社の裏手には本一公民館。本当は一丁目はこっちにするべきだったんだろうか。
本宮には「本一」「本五」とか、そんな略称がある。

住居表示はまだされていないけれども、原敬記念館近くに移転する本宮保育園は姿を見せていた。
そういえば、きょうもおおみや交番と出逢えなかった。

061104motomiya4.jpg

三丁目に入る。本宮交番跡地には「売地」の看板。
こちらは林古と呼ばれていたところが中心。

マルイチの北側へ出ると、もう夕暮れ時。
建設会社に近くでうなるボーリングの機械。何か出るのか?
このあたりは広い畑もあるので、遮るものも少ない。

これでリーチ。野望まであと2つ。
来週にはすべてが終わるだろう。

○本宮の弐萬円堂跡
061104motomiya.jpg

→イオンの近くへ行ってしまった弐萬円堂跡はレストランに。
 ちなみにコジマ跡はそのまんまガランとしていました。

○ぴょんぴょん舎は現在8店舗。資本金5,000万円

061103 紅葉が丘

11月3日(金)はれ


もう11月なのに、汗ばみながら僕は坂道をあがっていく。
太陽の角度のせいなのだろうか、カメラもどこかもの寂しげに光を捉える。

紅葉が丘のてっぺんは、まるで祭壇のように最後は階段になっている。
何年ぶりかできちんと一番上に建つ。
ベストではないが、ベターよりは上みたいなそんなとっておきな風景。
坂道ではちいさな幸せが揺れる。

061103ueda.jpg

紅葉が丘にさほどの異変は感じないまま、今度は次の目的地・高松一丁目へ。
とはいってもバスがあるわけでもなく、愛宕山をめぐりながら歩くしかない。
意外と中央公民館からの国道4号って歩くことは無くて、それは新鮮だった。
あの世への架け橋?寺山橋もじっくりと眺めることができたし。

北山トンネルの前を過ぎて、花月や医大の書庫が見えると、見慣れた場所に来た感じになる。
かっぱ寿司はオープンして、ほどほどに賑わっている。
近くの空地はガソリンスタンドのセルフ化に伴うもの。そんなのあったっけ?

高橋保自動車あたり。スイミングスクールへ入る交叉点。
道路は確かに細かい筋が入れられて、右折車線ができていた。
盛岡バイパスにしては、珍しい改善。
多少は右側車線も安心して走ることができるようになるのだろうか?

061103daiza.jpg

高松一丁目は、ハリストス教会の下にある赤山児童公園あたりからはじまる。
もちろん高松の池を包含し、毛無森の配水池までの一丁目にはじない内容を持つエリアだ。

教会あたりの風景を堪能してから、池のエリアへ。
やや高めのところを歩くのは久しぶりかもしれない。
台座が現れる。省三さんがいたところ。
隣の蛙?に乗っかっている石碑も侮れない存在。よく読むと彼以外は九州の人だったんだ。

061103ike.jpg

高松の池の周りのほとんどは地図によると、高松一丁目26番地。
秋の色はしているのだけれども、すんなりとは心に入ってこない。
いい場所なんだけど、きょうはどこか僕と遠かった。

高松亭前あたりに小さな膨らんだ公園がある。そこは高松一丁目22番地。
平和そうな風景の中に平和を願う彫刻があった。
これは僕の理想の家族構成。姉がいたらなあって、ときどき思うことがある。
実際にいたら、苦労したかもしれないが・・。

夜は「嫌われ松子・・」を文庫本で。文化の日らしく?

○西口の「ラウンドワン盛岡店」の着工が12月に延期
○滝沢村が日本経営品質賞を受賞

○メモ<最終回>
碧香、苺姫、愛、拓海、瑠華、智稀
→約1年に渡って、つづけていたこのコーナーも終わりにします。盛岡市に出生届があった子どもたちの名前です。「読めねえよ!」と思いながら、キーボードを叩いていました。でも、18年後くらいからは、彼らと働くことになります。そのときふと思い出すかもしれませんね。生きているかはわかりませんけど、そんなのが楽しみです。

061102 下の橋

11月2日(木)はれ


下の橋の鷹匠小路側。リヤカーが停まっていた。
かつてサンクスが長屋だった頃はよく見かけたものだったが、今もがんばっているみたい。
2台いて、交代しながら押し合って、下の橋を渡って行くのだった。
あのへん、微妙に坂だから大変なんだろうか。
力を合わせること、そんな忘れていたコトを思い出させてくれた。

誰かと一緒にやったほうが大抵の場合はいいのだけど、素直にそれを受け入れられない。
理由はうまく説明できないけど。

061102sakanacho.jpg

馬場町あたりをふらふらして、南昌荘経由で肴町へ。
徳正旅館などがあった肴町再開発地区はフェンスが作られて、いよいよ本格的にはじまりそう。
余談だが、向こう側に見えるホテルブライトイン盛岡。
一番上のロゴが最近、サンオーエンからブライトインのものに変わった。

仕事もした。ちいさな努力も少々。
冬用の靴のダイレクトメール届く。今回は投資するつもり。
すべらない革靴を買おう。盛岡は「初氷」。最低気温は氷点下0.1度を記録。

(プチ定点観測 上小路)
061102wakoji.jpg

いつの間にかプレハブが2棟に増えているぞ・・。

○盛岡市が旧県立図書館を活用した歴史文化施設整備基本計画案をまとめる
→事業は約25億円。2011年度開館を目指す
 芝生公園側に増築するのだとか
○メモ 真奈、壮汰、海斗
○必修科目未履修問題 盛岡中央高校で補修はじまる
→「ゼロ時間目」ってのがあるんですね
○大通の「おへれんせ」(白崎時計店のビル)で「盛商マート」はじまる
→営業は来年1月19日までの金土日。学校行事があるときは臨時休業もあり

061101 開運橋通

11月1日(水)はれ


「11月」はなんとなく中途半端な季節。
でも、「November」だとロマンティックな季節に変わる。
あくまでも個人的な所感。

月が改まれば、気持ちは多少はやる気モードになってくる。
ちいさな努力の積み重ね。また、そんなところからもう一度。

開運橋通にて。公衆電話ががんばっていた。
この画面から右に曲がったところのお店は10月で閉店。
それより前はじゃじゃ麺の店だったはずだが、商売というのは厳しいもの。

061101ishiwari.jpg

石割桜。この季節は誰も見向きもしない。
桜の秋は確かに目を引くほどの美しさは足りないのかも。
でも、こういう季節があるから、きっと春があるんだと思う。
生きている場合も、同じだって信じてがんばるしかない。

夜は飲酒。ちいさな努力を少しだけする。

(プチ定点観測 MOSSビル)
061101moss.jpg

白い壁がかなりの面積にビルっぽくなってきました。

○必修科目未履修問題
県立31、市立1、私立4の36校。該当する3年生は4,218人
○メモ 優大、爽、杏理、蓮斗、新太、希果、舞子、一大
○フローラルアベニュー大慈清水 県建築士会盛岡支部などがメーカーに要望書提出
→歴史的景観に配慮した対応を要望
○ベアレン醸造所が1日から「株式会社」に。資本金は1,875万円
○1票の格差問題 岩手1区は1.345倍
○9月の有効求人倍率 盛岡 0.94倍
○岩手銀行が仙台銀行と八戸信用金庫とATMで提携
→手数料が無料に(時間外除く)。一応覚えておくか・・。

Template Designed by DW99