070430 県立美術館

4月30日(月)薄い晴れ


或る人を連れて、県立美術館へ。
「NHK日曜美術館30周年展」を見たいと言う。

駐車場は満車に近い状態。
中央公園の利用者もいるかもしれないが、あの場所にこんなに車がいるのを初めて見た。

800円を払って、ボクは適当に展示を見る。
絵の鑑賞ってのがよくわからないのだけど、自分のココロに入ってくる絵はないことはない。
個人的には、高島野十郎の自画像がぐいっときた。
その他、鮭の絵もあり、昔見たことあるよ!みたいな感動もあった。

一応、常設展で好きな松本竣介の市営野球場と測候所が描かれている絵はチェック。
でも、時間が大量にあまる。
連れが納得するまで、適当に時間をつぶす。

微妙な座りごこちの椅子に腰を沈めると、アーチカルバートの山が見える。
階段もすっかりできて、もう上へあがることができるようだ。
行きたいなあ・・と思いつつ、出るに出られず。今回は眺めるだけ。

070430morikyu.jpg

市内に戻り、桜を少々。
途中、限定公開中の盛久旅館のギャラリーに立ち寄る。
こんなふうだったのかと小さな建築ウォッチング。
「けさらんぱさらん」ってのを初めて見た。すごいらしいのだが・・。

岩手公園は満開。となるとあとは散るのみ。
連休が終わる頃には、別な色の町になりそう。

070430nakatutumi.jpg

話は飛んで、中堤町。
コープ中堤の閉店は知っていたが、青山へ向かう途中に風景が変わっていること気づく。
川沿いにあった建物が消えて、今までと違う空間ができていた。
敷地はもう更地になっており、跡形もないって状態。
迷路の町・中堤の数少ないランドマークが消えた。

○減クルマでまちづくり実行委員会が、つなぎ温泉観光協会に中古自転車9台寄贈(29日)
○岩手競馬 第7回留守杯日高賞 パラダイスフラワー(小林俊)<29日>

さくら2007 中堤町

中堤町で迷子になりそうなときに見つけたよ・・

@なかよし広場(中堤町)

070430kurichu-iriguchi.jpg
@厨川中学校へ

070430heiwadai-sakura.jpg
@平和台

070430maiya-sakura.jpg
@青山のマイヤ前

070430morioka-shidare.jpg
@龍谷寺のモリオカシダレ

070429 青山小学校

4月29日(日)はれのちくもりのちはれ


青山小学校に立つ三本の桜。
去年は何気なく見ていたけれども、こうやって真正面で向かい合うと意味があることを知る。
大中小と並んでいるんだ。小学校の児童の構成にも似ていて、
うまくできているなあと感心する。
2007年、この桜は自分の中でちょっとランクアップしている。
今年も見ることができて良かった。

070429osakawara-neko.jpg

どうでもいい不在通知の郵便物を取りに行く。
それから少しだけ散歩。夕方近くになって、空も回復傾向。
夕顔瀬橋あたりまで歩いて折り返し。

大沢川原の旧国際交流プラザはフェンスに囲まれて、いよいよ建設スタート風情。
その裏手から、川沿いを歩いて桜のトンネルをくぐる。
短いけど、手頃に春を感じられるから好きなところ。

070429osawakawara.jpg

桜に導かれ人々が行き交う。
ボクもその中の一人でしか過ぎない。
川原の一本道ですれ違う奇跡。もう少し考えてみたい。

○新山小路の長屋も消えたんですねえ・・。知らなかった。
○28日 中津川で忘れな草の植栽 2万株。土壌の再生は今年で2年目
○岩手競馬 第7回新緑賞 キレアジサイコウ(大坪慎)<28日>
○IBCの隣に建設中の建物は上の部分は「アンビシャスシティ志家」
○盛商 1-1 台湾代表<28日>

さくら2007 津志田の枝垂桜

きょうは南のさくらを中心に・・

@仙北組町幼児公園

070429tushida-shidare.jpg
@津志田の枝垂桜
→ここは旧津志田小学校の跡地だったのだとか。

070429mirusho-sakura.jpg
@見前小学校

070429yugaose-sakura.jpg
@夕顔瀬橋


070429shitachu-sakura.jpg
@下橋中

070428 上小路

4月28日(土)快晴


再び、上小路。
前の長屋も後ろの長屋も跡形もなく消えていた。
グラウンド整備みたいに規則ただしくならされた場所にその匂いはもうない。
そのかわり、新しい風景と新しいそらが生まれていた。

何かが消えてしまっても、この世の中は何事もなかったかのように存在する。
すげえよなあ・・。

目の前にあった存在は、消えてしまったときから、それぞれのココロの中に吸い込まれていく。
そしてその中でだけ、静かに存在していく。
だから、世の中は平然として動いていたりするのだろう。

070428fuchu.jpg

あおぞらが過ぎていたからかもしれない。
盛岡の東をゆっくりと愛してみた。
気のせいだろうか、場所によっては桜に元気がない。

河南病院、知事公舎、山王山、市営野球場、城東坂、天満宮、加賀野四丁目。
つつじが丘、柿ノ木平からみる川徳のアパートなどなど。

画像は附属中の門。分身しながら、倒れ行く姿。なかなか哲学的だなと思う。
ここはそんな作品がよくよく観察すると幾つかある。

070428asagishi-kominkan.jpg

浅岸線は5月1日からルートを変えるらしい。
マルイチの前にできる「浅岸公民館前」がひとつの区切りになるようで
・水道橋、落合橋、浅岸橋は移設
・中津川NT前と落合橋で乗車が可能に
・表示は「浅岸橋」から「盛岡駅行き」に変更
そんなところがポイントになるようす。

路線としては由緒ある浅岸線。
めったに乗ることはないが、浅岸のメインストリートを通るようになるのは意味があるのだろう。

5月1日は県交通は大幅ダイヤ改正。
とうとう「盛岡城跡公園」バス停が誕生する様子。
盛南地区にもバス停多数新設。

http://www.iwatekenkotsu.co.jp/rosen-jikoku/kaisei-henko/20070501-kaisei/morioka-kaisei(20070501).htm

○達増新知事は政務秘書を起用へ
○中野地域活動センターに生ごみ処理機を設置。会員登録が必要
○栃乃花が婚約(27日)

さくら2007 山岸を中津川沿いに

山岸を中津川沿いに下流へ

@二丁目あたり

070428yamagishi-sakura2.jpg
@山賀橋そば

070428yamagishi-sakura3.jpg
@一丁目になるのかな?

070428shitakoji-sakura.jpg
@平安閣の真下

070428kagano-dekasakura.jpg
@加賀野一丁目
→盛岡で五本の指に入れています

さくら2007 名須川町

いぶき荘の跡にこんな桜があったなんて・・。
070428nasukawa-sakura.jpg
@名須川町


@東中野町

070428niko-sakura.jpg
@二高

070428wakasono-sakura.jpg
@桜幼稚園付近

070428kaganokominkan-sakura.jpg
@加賀野公民館
→なんとなく元気がない感じがした

070427 多田美容院

4月27日(金)朝は雲多し


八幡町の美容院。なんとなく足が止まる。
シンプルなたたずまい。
美容院はどこにでもあるが、どのようにして収益があがっているのか気になるところ。
さおだけ屋みたいな感じだろうか。
ただ人間に髪がある限りは永久に廃れることがない仕事なのかなとは思う。

070427shogacho.jpg

こちらは生姜町。かつてはモダンタイムスもいた建物。
窓に遮られた残りの部分がみたくて仕方ないこの頃。
そんなチャンスが訪れるのだろうか。いや、昔は窓の方が閉じていたはずだが、記憶違いか。
正解は「有楽町」のはずだが・・。

きょうは、3期12年の増田県政の事実上の最後の日だったらしい(任期は29日まで)。
岩手に来てからは、知事が変わるというのは初めての体験。
変わるのか、変わらないのか、よくわからないけど、ひとつの時代が終わり、始まろうとしている。

070427eiyopan.jpg

バスに揺られて2時間。ここが盛岡の隣の隣の町だというのだからすごいかも。
本州最東端の市で見つけたパン。
この町では福田パンみたいな存在感なんだろうか?
袋を開けてみると、昔、町の小さなパン屋さんで食べた調理パンを思い出す。

○増田知事が退任 3期12年でした
○日本オーチス製エレベータが県庁に7基あるそうです
○県警によると、昨年1年間の強姦容疑事件は14件認知、11件摘発
○総務省 2006年の人口移動報告 岩手県は5,873人の転出超過
 転入者 19,824人、転出者 25,697人
○岩手川仙北町工場の建物譲渡先公募に盛岡まち並み塾が応募
→浜藤私邸と土蔵2棟について、手ばらしの解体と無償譲渡を希望
○岩手大学と岩手医科大学が産学官連携に関する協定を締結(26日)
○市長の日程(27日)(仮称)NHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」支援・活用推進協議会総会、地域循環型生ごみ処理推進施設事業処理機運転初め式、もりおか環境緑化まつり、行財政構造改革推進会議

070426 岩手女子高

4月26日(木)はれ、くもり、雨 なんか荒れ模様


中心部の桜を探して、中津川沿いで出る。
やっぱり岩女~川原橋~いまはなき国際交流プラザあたりのトンネルははずせない。

岩女の桜は見頃。
非常階段とピンク色の花たちはなかなかいい風景を作っていた。
青い空が向こう側にみえたせいか、眺めがよいんじゃないかなあなんて思う。
階段に座りながら、ぼんやりと遠くを眺める。
嫌いじゃないシチュエーション。

070426sakanacho.jpg

肴町の複合型マンション建設現場。
「きりん」が登場。きのうの時点では姿はなかったはずなのに。

夕方になって、ぐいっと冷え込む。
桜が咲いても、こんな気温なところが盛岡か。

○ベアレン醸造所にスタンディングバーが28日オープン。1杯300円
○台湾代表との親善試合 28日盛商、30日グルージャ盛岡 @南公園球技場
○市長の日程(26日)玉山区防犯連絡所防犯連絡委員委嘱状交付式

50万アクセスによせて




画像は2001年7月頃の上小路。
消えてしまった長屋が健在で、その向こう側にお屋敷の緑。
密度が濃い風景だったんだなあ・・って思いながら、白黒にしてみました。

彼女たちはたぶん高校生。
もしかしたら、この町でがんばっているかもしれないし
もしかしたら、離れてしまって、都会でがんばっているかもしれません。

ボクも岩手に住むようになって、10年以上が経ちました。
再三、書いていますが、子供の頃はそんなことはちっとも考えていませんでした。
盛岡は、遠い遠い場所でした。

10年近く暮らしていると、それなりに積み重ねみたいなものができます。
思い出だったり、人間関係だったり。
それが馴染んで来た証だったように感じていたのも確かです。

でも、この春はその思い出を彩っていた風景がことごとく消えてようとしています。
また、ボクに新しいことを考えるように促しているみたいです。

かたちがあるものは壊れてしまうし、いなくなってしまう。
そんな当たり前のことをもう少しまじめに考えてみようかと思います。

今まで、どこか、「明日があるじゃん」という考えがありました。
でも「明日はない」かもしれない。
そんな命題にもココロの片隅に置きながら生きていこうと考えているところです。

イワテライフ日記のブログ版は再開2年余で50万アクセスになりました。
あの頃と比べると、速いペースです。それだけネット人口も増えているのでしょう。

盛岡系のブログは数えきれないくらいです。
このサイトに意味があるとしたら、それなりな積み重ねくらいです。

また、1999~2002年の日記をアップします。
今回は、当時の掲示板の過去ログもつけてみました。
「それなりな積み重ね」の一部を見ていただければと思います。
そして、あなたの「ちゃんとした積み重ね」がもっとうまくいくように願っています。

http://tonolife.at.infoseek.co.jp/
※連休中のみの公開とさせていただきます。(5月6日まで)
<公開終了しました>

さくら2007 杜陵小学校



@杜陵小学校

070426montan.jpg

@モンタン裏
→見頃です。夜はライトアップ

070425 肴町

4月25日(水)雨中心


この画像のポイントは自転車置き場。
ちょっと前に撤去されて、かなり壮観になったのですが
今日はぼちぼちと新しい自転車が置かれていました。
平金前のそんな風景です。

向こう側は、新しいタイプのマンションの建設現場。
徳清旅館なんかあったところ。
こちらもぼちぼちと空へ伸びようとしています。

雨のせいか、春のせいか知らないけど、水量が多い中津川。
河川敷には消防演習のための櫓が立ち並ぶ連休前。

070425honcho.jpg

雨も断続的に。桜も見栄えしない日。
そんなときは、こんな看板でも観察してみる。
広告を兼ねたこの手の地図も研究に値するものだと思っている。
これは大工町にある物件。
第一勧業銀行の文字も懐かしい。

○盛岡市農協が最後の総代会 岩手中央農協と5月1日合併へ(24日)
○コープまつぞの改装へ。2008年春の開業を目指す
→秋頃から建て替え工事。売場面積も拡張し、駐車場も3倍の収容能力へ
→現店舗は1976年12月に開業
○最後の丁印が盛岡市に寄贈
→「川原町鉈屋町丁印」は現存する唯一のものでした
○江南義塾盛岡が春季高校野球大会の出場を辞退へ
→野球部員23人が特待制度
○おもてなしプラザ(愛称 ブランドプラス)がおでって1階にオープン
○タケダスポーツ 本社機能を盛岡に集約へ
→事業再生の一環で、二戸にあった財務経理部門を盛岡の営業本部へ。登記上の本社は二戸のまま
○市長の日程(25日)おもてなしプラザオープンニングイベント、盛岡東地区防犯連絡所防犯連絡委員委嘱状交付式(河南地区)

さくら2007 石割桜



いきなりドメジャなところですみません。
見頃を迎えて、テレビ中継があったみたい。ライトアップされていたもんだから・・。

070424 城南小学校前

4月24日(火)晴れから下降線


交叉点も好きだけど、T字路もまた違った趣があっていい。
前がなくて、右か左か。そこが気に入っている。
(方向によっては前があるのだが・・)
その中でも上の橋から城南小学校にかけては、盛岡を代表するT字路が2つもある。

岩繊ビルのところも、中央タクシーの営業所と一緒に風景を作っているけど
どちらかというと城南小学校前のT字路の素っ気なさを愛していたりする。
競馬会館方面からゆっくりと近づくと、その味わいが楽しめると思う。
一度いかがですか?

070424hachiman.jpg

まあ、世の中は春の空。
代わり映えしない暮らしと戦いながら、今更ながらの自分を固める。
「自分」というのはあるのかどうか怪しいが
この「自分」を包んでいる、どうしようもない体は存在する。
いろんなものを見て来たつもりだけど、自分の顔だけはリアルに見たことがないし
見ることもできないんだよなあ・・と思う。
鏡に映っている自分もホントかどうか実は怪しい。
うまく世の中できているというか・・。

○43年ぶり全国学力テスト
→岩手県では公立425小学校、195中学校、7特別支援学校、私立1小学校、2中学校が参加。
 参加率は99%。約2万7千人が対象
○岩手互助センターの中屋敷長安殿は同センターの中では最大規模
○北東北大学野球 岩手大学がチーム初の連勝スタート(23日)
○津志田南三丁目に「デッドボール」25日オープン
→ユニバースの南。ビリヤード、ダーツ、カラオケなどなど
○市長の日程(24日)盛岡市農協総代会、公衆街路灯並びに取付工事の寄贈、盛岡東地区防犯連絡所防犯連絡委員委嘱状交付式(河北地区)

さくら2007 城南小学校



今年も名もなきマイナな桜を中心にアップしていきます。
きょうは城南小学校の片隅にて。トタンとのコンチェルトが美しい。

ちなみに二高前あたりは、まだこれから。

070423 金属工業会館

4月23日(月)雨から晴れへ


一部で話題になっていた、大通入口にある金属鉱業会館の広告リニューアル。
主は変わらずという結果でした。青が中心になり、これからの季節は良いかも。
中央の垂れ幕も、今ではエステな女の子。
ここに山一証券があったのも、懐かしい話になりました。

春になったせいでしょうか。髪を切る子がたくさんいたような。
良かったから、良いねって言ってあげました。

070423iwatekoen.jpg

石割桜はかなりピンクに。水曜日くらいには満開?
ソメイヨシノ系も咲き始めてはいます。モンタンの裏とか。
週末から来週始めくらいかなあ・・。

盛岡の桜の名所といえば、岩手公園。
桜山神社側の入口には、こんな看板が登場。
さくらまつりの期間だけですよね・・。
同じタイプのものは、菜園側の坂道のところにも設置されていました。

070423ishi-s.jpg

大通に面した石井スポーツ跡はやはり解体。
入口は白いフェンスで覆われたわけで、建築計画によると
「盛岡B&Vビル」という7階建てのビルが来春にはできるようです。
用途はカラオケボックスと書いてありました。
「カラオケ館」というブランドを展開している会社です。
当面の大通の位置づけは決まったかなという感じでしょうか。

○盛岡市議選あれこれ
・42人当選(共産5、社民3、民主2、公明2、無所属30) 投票率54.44%
→新人は7人が当選。現職8人落選
・玉山区からの候補は8人中2人が当選
・議員報酬は月額65万円、年間報酬総額 1,041万3,000円、政務調査費 年間60万円
・投票用紙の二重交付。期日前投票をした人に誤って渡す。開票時は重複カウント
・滝沢村村議選では初の女性議員が誕生

○東京都公立学校教員説明会が盛岡で初開催<22日>
→2007年度では岩大教育学部の現役学生のうち、岩手県に合格13人、他県合格が38人
 盛岡大では岩手県は0、関東地区だけで33人合格
○岩手競馬 第17回はまゆり賞 ニホンピロゼン(村上忍)<22日>
○市長の日程(23日)庁議、行革推進本部会議、桜御馬場復元植樹会、市政推進懇談会

070422 茶畑公園バス停

4月22日(日)正しい雨


こう来たか!という感じでした。
中野から消え去る河南病院の前にある「河南病院前」バス停は「茶畑公園」という名称に。
こうつけられると、この地区を知る人は妥当かなという想いも。
由来となった「茶畑児童公園」は病院の裏手にあり、この手の公園としては、広い部類に入ります。
そしてこれと言った特徴がない感じが、また素晴らしいというか・・。
私がN野にいた頃は、寂しい盆踊りなんかが印象に残っています。
まだやっているのかなあ。

070422keibajyo.jpg

飛んで、こちらは上田の競馬場跡地。
建設中だった道路に入れるようになっていました。
かつての入口から左手にカーブを描き、正面スタンド前を通って、また右へ。
そんな感じで道が描かれていました。ちょうど走路にあたっていたのではないでしょうか?
スタンドあたりは「グリーンフィールド緑が丘一丁目」として10区画の宅地として分譲です。
福祉ゾーンとなるところは、まだまだこれから。

(箱清水にバス)
070422sanmabashi.jpg

盛岡で数少ないバスの空白地帯といえば、箱清水でした。
21日、県北バスが三馬橋を通るバス路線を運行開始。ルートは2本。
・厨川駅~盛岡バスセンター(朝にバスセンター行き2本、バスセンター発は1本)
・厨川駅~イオン盛岡南SC(厨川発は3本、イオン発は4本)

三馬橋の厨川側にそのバス停を見つけたときは、ほんのりと感動しました。
バス停名も「三馬橋」です。
かつて厨川に住む人から、三高へ行くバスがなくて、通学でつらい思いをしたと聞いたこともあります。
ニーズはありそうです。

070422hakoshimizu.jpg070422idai-gurando.jpg

知らなかったのですが、この道筋は市道高松四丁目厨川一丁目線と呼ばれ
改良工事が3月に終了したので、バス路線が開設されたらしいです。
三馬橋あたりはとっくの昔にできていたので、気がつきませんでしたけど
言われてみれば、観山荘病院から三高あたりは工事をしていましたもんね。

「箱清水」バス停が三田農場の入口から、ちょっと南側のあたりに。
「医大グランド」がそれこそ医大グランドの前に新設。(厨川方面は確認していません)

その医大グランド方面に目を向けると、なんか向こう側の風景が変なんです。
白いものが見えるのです。あれっ?

070422jt.jpg

箱清水から近づいてみました。医大グランドの事務所?みたいなところがあるところです。
近づくと「なんじゃこりゃ!」です。
JTの葉たばこ技術センターの敷地の周囲が白い壁でぎっちりと囲まれているではありませんか。
きょうは雨でしたから、あれですが、岩手山見えないよ・・。
フェンスの中を見ると、建物類はすべて撤去されていました。

まあ、そのまんまだといたずらされるのでしょうけど、
医大グランド側からだけはフェンスをもうちょっと低くしてくれたらなあ。
せめて透明にして、岩手山が見えるような感じに。
無謀な願いをちょこっと書いておきます。


○25日 おでって1階に「おもてなしプラザ」がオープン
○盛岡初の小規模多機能型居宅介護事業所「かまどっこ」が本宮字小幅に23日開所
○プリンスリーグが21日開幕 盛岡商は白星スタート。遠野は引き分け
○鉈屋町・岩手川第二工場裏手は解体風情です
○上小路長屋は道路に面したところはすでに解体終了。奥の方もここ数日の命でしょうか

070421 都南の園バス停

4月21日(土)出かける頃はくもり


選挙最終日だから朝から騒がしい。
その喧噪からちょっと離れるのも良いか・・と盛岡から離れることにした。
R396経由で盛岡南インターを目指す。

都南大橋に近づくと、「県立療育センター」の文字がある標識が見えてくる。
「都南の園」というのは名前は改称されてしまったようだ。

すると、バス停の行方が気になる。
確かめてみると、まだそのままだった。
ここは方向幕にもでてくる名前だし、様子見なんだろうか。
いずれにしろ、数ヶ月のうちに消えてしまうだろう。
後継の名前である「療育センター」になるか、それとも「都南営業所」になるのか。

070421tushida.jpg

橋を渡り、津志田交叉点を過ぎて、コンビニで長旅の準備を整える。
デンコードー隣に建設中の(仮称)ホテルルートイン盛岡インターは2階くらいの高さかな。
場所的に謎なところにできるので話題になっているけれども
都南には大きなホテルはないし、温泉がつくというのは意外にありかも。
車派であれば、かえってインターに近いほうがいいときもある。
どんな影響を及ぼすのか注目されているところ。

(仙台の中のイワテ)
070421kitagin-sendai.jpg

仙台の大動脈・東二番丁にあるのが、北日本銀行仙台支店。
このへんも変わったよなあ・・ホント。

(もりおかの投票区 その5)
76 好摩体育館 2,477
77 好摩東地区コミュニティセンター 918
78 永井地区コミュニティセンター 433
79 巻堀地区コミュニティセンター 804
80 姫神地区振興センター 133
81 玉山総合福祉センター 1,598
82 生出地区コミュニティセンター 435
83 農民研修センター 746
84 下田川崎地区コミュニティセンター 595
85 舟田地区介護予防センター 1,247
86 城内地区コミュニティセンター 553
87 玉山地区公民館 855
88 薮川地区公民館 139
89 町村活性化センター 159

○知事選1人当たり1分間開票数 盛岡市 4.17票 県内で6番目
→ちなみに1位は紫波町 10.21、2位は滝沢村 7.58
○内丸の盛久旅館が「盛久ギャラリー」として27日から再開
→棟方志功等の作品約30点を5月10日まで公開
○盛岡市内などの17のタクシー業者が運賃値下げの申請
→小型車の初乗りを580円から520円に。6月1日からの営業を目指す
 タクシー協会盛岡支部の会員が中心。

番外編 仙台市連坊小路

4月21日(土)くもり


そのことはわかっていた。
でもこうして地平から眺めると、何かが終わったような気がした。

仙台市の連坊小路にある国鉄アパートは消えていた。
去年の年末にあったから、3月あたりにでも取り壊されたのだろうか。
面影を残すものはほとんどなくなって、白いフェンスが敷地を囲んでいた。

すでに建築計画の看板はあり
「(仮称)フローレンス連坊小路グランドアーク」という11階建てのマンションができるらしい。
完成予定は平成20年の夏。

070421renbokoji2.jpg

昔、このあたりは国鉄アパートの王国だった。
東八番丁、東十番丁にもあった。いずれも姿を消し、連坊小路も完全に消えた。
連坊は戦前の地図にも載っている国鉄の官舎がある場所としては由緒があったらしいが・・。

こうしてふるさとの最大のよりどころを失って
この町は、僕の中では親が住んでいるという町だけになった。

そこから始められないなら、いっそ消えてしまったほうがいいことがある。
ココロのどこかにしまって、やはり僕は「これから」を考えなくちゃいけない。

それにしても、この春は失うモノが多いなあ・・。

070420 読売新聞盛岡支局

4月20日(金)うすい晴れ


薄く晴れた日。また朝がやってくるんだと思った朝。
繰り返しのようで、実はそうではない毎日。もしかして取りこぼしたことがあったかもしれない。

田中地蔵まで普通に歩いて、折り返し。
町には色ついてきた。今は黄色が中心のような気がする。
スイセン等ががんばっている。

でも色がつき始めれば、無機質な色が恋しくなってくるはずだ。
本町通の読売新聞盛岡支局。らしくない風情は、旅行会社も同居しているからか。
新聞の支局といえば、日影門に朝日、菜園に河北、四ツ家に岩手日日、日経は中央通の向こう側。
好きなのは、やはりちとオンボロっぽい中津川沿いの毎日新聞盛岡支局だろうか。

おでって、ホテルブライトイン盛岡、いさごだ、毎日新聞、岩手銀行中津川別館。
そろえてみると、変な取り合わせだなあ。
でも、盛岡に来る人は無意識のうちにこの風景を見ているはず。

070420morigeki.jpg

そういや、盛岡劇場から眺めると、Nビル跡のマンションはほぼ姿をさらした。
Nビル時代をすでに忘れちまったけど、周りに比べると派手にも見える。
慣れれば、なんとも思わなくなるのだろうけど。

070420yogetu.jpg

前から書きたかったこともひとつ。
八幡町の陽月の看板が新しくなったよね。
少し前からだと思うが、なんか書きたかったんだ。

また夜は夜。
多少のしあわせに触れ合いながら、
二度と会わないひととサヨナラを言えることできて良かった。

(もりおかの投票区 その5)
盛岡タイムスに市議選の情勢が掲載されていた。地区割はこんなもんかなと思いながら読む。
数字は地区ごとの立候補者数。
玉山区8(現職7)、上田以北~松園9(現職8)、中心部4(現職0)、米内・山岸2(現職2)、都南7(現職7)、河南・東部7(現職4)、仙北5(現職3)、本宮・太田5(現職5)、北上川西部11(現職8)

61 山岸地区活動センター 3,564
62 見前南小学校 3,758
63 見前小学校 4,219
64 見前中学校 4,389
65 津志田保育園 3,240
66 津志田小学校 5,040
67 永井小学校 4,245
68 飯岡小学校 1,644
69 羽場小学校 1,445
70 県営湯沢アパート集会所 2,949
71 上飯岡児童センター 695
72 都南東小学校 1,970
73 下大ヶ生自治公民館 507
74 手代森小学校 4,341
75 北松園小学校 5,436

○盛岡で桜の開花宣言(平年より3日、昨年より4日早い)
→連休前半戦まで持つのかな?

○岩手競馬 1回目の運営協議会を開催 2ヶ月ごとに収支をチェックすることに(19日)
→第1回水沢競馬(6日間)の発売金額は11億2900万円(前年比 92.1%)
○岩手互助センターの中屋敷長安殿がきょう落成
→商売の鬼門だったあの場所が建物を改装して葬祭施設に変身
○市長の日程(20日)岩手トラックターミナル(株)取締役会、小規模機能型居宅介護施設かまどっこ落成記念祝賀会

もりおかの坂 その3

もりおかの坂 その3 <仮称>朝市坂


いわゆる河岸段丘ってやつでしょうか。
神子田町と茶畑二丁目の間は段差があり、それゆえ小さな坂道が数箇所存在します。
河南地区の隠れた坂の名所だと思っています。
どれも小粒ですが、なかなかの「好坂」。ぜひ散歩にいらしてください。

今回紹介するのは、神子田の朝市から真如苑東北本部へ抜ける坂。
長さはないですが、車に乗っても坂道感を味わえるので、傾斜はあるほうではないでしょうか。
今まで気がつかなかったのだけど、岩手山が綺麗に見えます。
盛岡では、もしかして貴重な「富士見坂」のひとつかも。
素直に感動しました。なんとか守って欲しいな。この景観。

神子田の朝市は、冬でもやっています。
2008年には全国朝市サミットがあるらしく、ブレイクの予感もあるところ。
これから季節が良くなってくると、いろんなモノが売り出されます。
それを眺めるだけでも、楽しい場所ですよ。

この坂に名前はないようです。
でも、ここは素直に「朝市坂」でいいのではないでしょうか。

070419 上小路

4月19日(木)おおむね晴れ
(サヨナラ上小路長屋)


上小路の風景に異変。
長らく半分になって寂しい姿をさらしていた長屋が解体風情。
正面は青色のシートに覆われていた。

もっと長かった頃、すごく好きな場所でここを通るたびに気持ちが落ち着いた。
「流作場」の地名を伝える、かすれた住所の表示の木片も好きだった。

こうして、特に惜しまれることもなく消えていくこと。
それもありだが、自分のココロの中はきちんと整理しなくちゃいけない。

070419wakoji2.jpg

道路に面した長屋の後ろ側にも、なかなか建物がある。
こちらもどうやら同時解体だ。

お屋敷が消え、この長屋たちも消えるとなれば、上小路に来る動機はかなりなくなる。
春だなあ・・。寂しいなあ・・。

070419kananbyoin.jpg

こちらは中野のシンボル・旧河南病院。
いつの間にか、てっぺんのネオンサインが消えていた。
何かが欠けてしまったようなあおぞらの下で
106号側にも足場が組まれ、こちらも最後のときを迎えようとしていた。

070419sanno.jpg

最後は、山王山。
気象台前の宅地開発は順調な様子。
宅地のメインストリートとなる道が姿を見せる。

夜は夜。
どこか変わらない自分がいることに気づく。

(もりおかの投票区 その4)
46 つつじが丘会館 1,352
47 山王小学校 2,388
48 大新小学校 4,525
49 松園小学校 4,013
50 盛岡スコーレ高等学校 4,260
51 大宮中学校 2,371
52 東松園小学校 4,753
53 みたけ地区活動センター 3,407
54 青山地区活動センター 3,680
55 中堤町公民館 2,120
56 大館町公民館 2,212
57 高松小学校 4,704
58 黒石野中学校 3,205
59 上田児童センター 4,116
60 南仙北一丁目公民館 3,681
 
○旧競馬場跡地 2009年度までに5.5ヘクタール整備
保健福祉ゾーン 社会福祉法人麗沢会の新型ケアハウスを中心とした複合社会施設
→8月着工、来年4月開所。その他、市の地区保健センターを来年度以降に整備
公園ゾーン まず駐車場を整備 約160台

○県教委 県政課題貢献人材育成事業(一高、三高、花北、黒北、水沢、一関一が対象)
2006年度 東北大136人、東大16人、医学部現役合格者33人と増加
県北・沿岸地域人材育成事業(久慈、福岡、宮古、釜石南、大船渡が対象)
岩手大、県立大に131人合格

○市長の日程(19日)東北都市教育長協議会定期総会・研修会、チャグチャグ馬コ保存会総会

070418 高砂町と亀楽町(その3)

4月18日(水)はれ


しつこいですね。
ここは亀楽町通り。この前見逃してしまった月極駐車場のフェンスにあるバージョン。
小原パーキングの斜め向かい、中村ビルに隣接するところにありました。
リリオと同じタイプ。

きょうは、こんな感じでさわやかなそらでした。
そのかわり、朝はちと寒し。

070418takasagocho.jpg

そしてこちらは高砂町通り。あちこちのブログでは掲載済みの電柱バージョンその2。
デンコードー跡まであとひといきといったところに存在していた。
「上を向いて歩こう」とはよく言ったもの(違うか・・)。
目立たないことには変わりないが、小さな分だけ巻き看板より許せる感じ。
というより憎めないヤツみたいな存在感だろうか。

070418shirasaki.jpg

大通といえば、またテナントぼちぼち入居している状況。
白崎時計店1階に「プラン」という地元系不動産会社がオープンしているではないか。
新しいビルになってから、チャレンジショップ等、流浪な感じだった場所だが
ようやく落ち着けるときがやってきたみたいだ。

流れ流れても、いつかはそんな日がやってくる。
あてのない希望みたいなものを、ここを見て感じた・・。

(役に立たない石割桜情報)
070418ishiwari.jpg

冷え込んだせいもあるんでしょうか。昼時点では昨日とあまり変わらず。

(もりおかの投票区 その3)
31 根田茂地区コミュニティ消防センター 62
32 砂子沢生活改善センター 137
33 緑が丘小学校 4,787
34 太田小学校 1,748
35 太田地区活動センター 1,852
36 繋小学校 770
37 盛岡第三高等学校 5,243
38 県勤労身体障害者体育館 4,692
39 仙北中学校 3,759
40 中央自動車学校 4,725
41 銭掛地区振興センター 96
42 厨川地区活動センター 3,611
43 城北小学校 5,137
44 河南中学校 1,765
45 下太田児童センター 3,072

○「盛南大橋南」バス停が4月2日に新設
→盛南大橋を下って本宮の町へ入ったあたりにできています。都南基幹バスCルート、ゆいとぴあ東循環が停車
○河南病院は建物に足場を組み立てているところ
○矢巾町長選挙は2期連続で無投票 川村光朗氏が3選<17日>
○盛岡商業サッカー部が強化推進校から特別強化指定校に
→指導者在籍が9年から12年になるそうな
○県高野連会長に池田盛岡工業校長が選出へ。19日の評議員会で正式決定
○城東中の2年生84人が岩山で巣箱掛け(17日)
→創立以来の伝統行事らしい。今年で45回目
○市長の日程(18日)盛岡地方農業農村振興協議会総会

070417 本町通二丁目

4月17日(火)はれ


八日町から米沢石材店の観音様を眺めて、大工町方面へ抜けようとするところ。
梅の湯があるところは「梅の湯ビル」だったと知る。
そして、さらにこの通りが「私有道路」らしい。
梅の湯と吉田氷店の名前で、そんな看板があった。

それよりも僕の中で大事だったことは、久しぶりのあおぞらなわけで。
なるべく電柱も電線もマンションもないところを探して、ちょっと北へ。
行き着くところは栄地所の月極駐車場あたり。
そこで空の写真を数枚撮影。

070417hanayacho-kominkan.jpg

その手前あたりに赤山稲荷神社がある。
路地をちょっと入ったところに階段がみえる。
それは花屋町公民館の入口。2階がメインの珍しいタイプの公民館。
この路地で神社の隣の建物がなくなっていた。
調べてみると都鳥アパートというのがあったらしい。

神社の裏手の細道を通り抜ければ、関谷珠算学校に出る。
そろばんは習っていたことがある。
今役に立つかと言えば、役に立つとは言える。特に暗算。
そして国道455号へ。

(役に立たない石割桜情報)
070417ishiwari.jpg

今朝の朝刊で昨日ほころんだという記事があったので、行って来ました。
ボランティアガイドの皆さんも配備され、修学旅行風情の中学生もちらほら。
確かにほころんでいましたけど、昼時点で2輪くらいでしょうか。
我が3倍ズームでは捉えきれませんでした。
ガイドさん曰く「5輪くらい咲かないと、開花宣言にならない」そうです・・。

(もりおかの投票区 その2)
16 城西中学校 5,452
17 土淵地区活動センター 2,585
18 北厨川小学校 4,899
19 杜陵小学校 2,366
20 下橋中学校 2,597
21 岩手女子高等学校 1,366
22 大慈寺小学校 2,680
23 仙北小学校 2,926
24 本宮小学校 5,578
25 中野小学校 4,582
26 中野地区活動センター 4,486
27 厨川中学校 2,744
28 たたら山公民館 1,089
29 川目上地域学習センター 320
30 簗川地区振興センター 82
(つづく)

○南大通一丁目のバスカリーはあえなく閉店の模様
→中ががらんとしてました
○岩手競馬 19日に1回目の運営協議会
○岩手県の推計人口 137万5千人(2006年10月1日現在)
→増減率は▲0.74%(全国で41番目)
○専大北上硬式野球部が解散 16日に高野連に解散届提出
○柳家
 本店(大通)、安庭店(東安庭)、矢巾店(矢巾町間野々)、仙台店(榴岡)
○岩手21赤べこ野球軍 総監督に宇梶剛士さん
○岩手競馬 第7回胆沢川賞 マルワグランディ(高松亮)<16日>
○市長の日程(17日)地区担当員・日赤地区協賛委員退任感謝状、永年勤続者表彰贈呈式、各部等の運営方針に係る市長ヒアリング

070416 大通一丁目

4月16日(月)くもり


蒼いもりおかシリーズってわけではないですが・・。
サンビルのそば、このビルは「照井ビル」というのが本名。
4階建てに入居するお店には、どこにも入ったことがありません。
我ながら、好奇心ねえヤツですね。
2階のお店に続く、階段が綺麗だなと思ってシャッターを押した次第。
基本的なことですが、このビルと隣のビルとの不自然な空間は赤川遺跡のひとつです。
番地の境目にもなっています。

070416rakutenchi.jpg

同じ場所でぢっとしていた日。天気もあんまり良くない日つづく。
柳新道の楽天地跡。2階はEARTHという美容室が入って営業をすでに開始。
1階は岡村歯科医院が入居予定。こちらはまだ工事中。
ビルの角には、セクシー姉ちゃんが横たわる。
変われば変わるものか・・。

でも大切なのは現実。
現実という単語が良くないなら、リアルにあるもの。

070416morigeki.jpg

昨日、告示になった盛岡市議選。
58人も立候補したので、コンプリート版は数日かかるかなと思いましたけど盛岡劇場にて発見。
こうしてそろってみると、壮観ですが、目立つような戦略は必要ですね。
数値的なものとしては
・現職41人、元職3人、新人14人
・民主3人、公明2人、共産5人、社民3人、無所属45人
・玉山区地盤は8人が立候補

盛岡の投票区の全貌もわかりました。89投票区あるんですねえ・・。
4月14日現在の選挙人名簿登録者数とともに掲載してみたいと思います。
(もりおかの投票区 その1)
01 盛岡市役所 1,563
02 山岸小学校 3,903
03 下小路中学校 2,577
04 盛岡第二高等学校 2,303
05 加賀野地区活動センター 4,815
06 浅岸小学校 155
07 城南小学校 3,435
08 建設研修センター 1,273
09 仁王小学校 3,083
10 上田小学校 1,873
11 上田中学校 2,834
12 米内小学校 3,861
13 河北小学校 4,589
14 桜城小学校 4,304
15 厨川小学校 2,630
(つづく)

○岩手競馬 第33回スプリングカップ セイントセーリング(菅原勲)<15日>
○第66回盛岡市内一周継走中学男子 下小路中が初優勝
○釜石ごん太のみたけ店が3月下旬リニューアル タッチパネル式注文システム導入
○増田知事は引退後は東京に住むそうです
○市長の日程(16日)庁議、各部等の運営方針に係る市長ヒアリング

070415 岩手川第二工場

4月15日(日)雨が中心


鉈屋町かいわいでは、14日、15日と「盛岡町家の雛祭り」。
倒産した岩手川の第二工場が見られるというので、足を運ぶ。
協力金ということで500円納入。その後、ガイドがついた蔵ツアーらしきものについていく。
この日記では外側からしか見ていないから、内部を見るというのは新鮮でもある。

歴史の重みのようなものは思ったほどはなかった。
町家は川目から移築されたもので、ここに「江戸」からいるわけではないらしい。

黒い壁の保存建造物「浜藤の酒蔵」の中にも入ることができた。
中は真っ暗で何も見えないよ~って感じ。
でも、蔵ってこんなもんかもね。

いつか、外側から中へ入っていかなくてはならないときがくる。
すごくいろんなことがわかるけど、わからなくてもいいこともわかる。
そのへんが面白くもあり、哀しくもあり。

やはり倒産した悲哀が漂っていたよなあ・・・。

雛祭りには全く興味なしでスルー。(すみません)
でも、鉈屋町にこんなに人がいるのは、このイベントのおかげ。
定着してきたのではないでしょうか。

城下町線に駅から乗りましたが、イベント効果もあってなかなかの盛況。
下車状況は、菜園川徳前で1名、惣門前1名、鉈屋町2名、あさ開5名。

(岩手医大矢巾キャンパス)
070415idai-yahaba.jpg

国道4号から矢巾停車場線を西へ進むと、その建物は現れる。
二回目というせいもあり、この田園に巨大な建物ができた衝撃はやや薄れてた。
今回は、大きい建物だよなあ・・という程度。

まだ周囲の風景にはなじんでいない。これは数十年かかる話だろう。
大学って感じもしないし。

070415idai-yahaba-basutei.jpg

メインの玄関という場所は、ここなの?ってくらいそっけない。
いつの日か医学部が来て、病院がやってくれば、ここが玄関だよという場所ができるのだろう。
その近くに、4月11日に開設された「医大矢巾キャンパス」バス停。
新路線「矢巾医大線」も。矢幅駅~不来方高校~矢巾キャンパスという路線らしい。200円。
バスセンター方面の路線もあるが、本数はまだまだ少ない。

<都南小ネタ集>
カネマンとか新しくなった?と思いながら、4号線沿いで見つけた風景を少々。
○津志田のミスド跡は「三極ラーメン」。4月8日オープン
070415tonan-misudo.jpg

→北海道系とのこと

○西見前の「すき家」
070415nishimirumae.jpg

→まだ、こんな感じ。でもあの三角が見えます。

○盛岡市議選が告示 定数42人対し58人が立候補
○「メディフィットクラブうすい」が松園二丁目にオープン
→臼井循環器呼吸器内科となり。かつてファルがあったところかしらん?
○岩手競馬 第7回菜の花賞 パラダイスフラワー(小林俊)<14日>
○矢巾のバストラルバーデンは、マースを経営する会社により、21日営業再開

070414 岩手焼踏切

4月14日(土)ほとんど雨


盛岡の踏切界では、やはり山田線に味わいがあるのがそろっている。
山岸駅をはさむ2つの踏切は、その代表格でもあろう。
人だけのためにある、それも細い人のためにみたいな「山岸踏切」。
そして、名前が想像をかき立てる「岩手焼踏切」。
車が渡ることができる分だけ、こちらのほうがお役立ち度は高いだろう。
「岩手焼」は確かにあったようだが、どのへんにあるのか未だに見つけられない。

070414yamagishiyakuten.jpg

基本的には雨が中心の一日だった。
睡眠をむさぼり、県民会館でピアノを聞いて、山岸あたりをさまよう。
バス通りを通っただけだが、
僕の中で山岸を通るときしていることは・・

・食糧事務所あたりから山岸へ入ったなと確信する
・山賀屋食堂の交叉点から、かつての5連荘長屋が健在かどうか確かめる
・川代魚店から御弓町の入口を見る
・小学校入口交叉点のお店で紅白帽が売っていることを確かめる

ここから先は気分次第。行きたいところへ行くだけ。

070414kenminkaikan.jpg

最後に県民会館で見つけたドア。
「ギャベージ」とだけ書かれている。
文字も一昔前のフォント。
単語の意味を知らないと、なかなかミステリアスな入口に思えたけど、いかがでしょうか。

○内丸周辺の商店主たちが県庁の昼休み短縮の見直しについて2度目の申し入れ(13日)
→今回は裏手の大手先も参加
○盛岡の人口 300,215人(3月1日現在 対前月比92人減)

もりおかの坂 その2

もりおかの坂 その2 山岸三丁目の坂


山岸駅に隣接する「岩手焼踏切」を越えると、山岸三丁目。
かつてはちょっとした田んぼがありました。
最近宅地に変わって、風情が変わったような気がします。
さらに北へ進むと、進入禁止とものものしい看板が掲げられた坂道があります。

逆S字で、勾配もなかなか。
道の真ん中には側溝(矛盾?)。車は大変そうなところが良いですね。
坂に隣接するのは、個々の住宅。新しいのもありました。

なかなか特徴がありそうでなさそうで、難しい坂です。
とりあえず、旧地名に敬意を表して、<仮称>中村坂でしょうか。

山岸は予想通り、良い坂がありそうです。

070413 紺屋町

4月13日(金)そして雨


「省」「県」「安定所」
そんな感じがうっすらと見える。
紺屋町の土手沿いの道で見つけた物件。横断幕の原稿だったんだろうか。
古そうなので「労働省 岩手県 盛岡職業安定所」みたいな答えかな。
正解は白い布に覆われてわからない。

070413nakatugawa.jpg

空模様はなんとかならなくて、昼前には雨が降り出した。
少なくとも、雪を気にしなくなったのは季節が変わっている証なんだろう。
土手沿いの道をさらに与の字橋近くまで進めば
耕された一角を見つける。例のわすれな草関係と思われる。
こうやって、住んでいる町のサイクルが体になじんでくる。
良いことばかりではないが、悪いことでもない。

桜はこれから咲くし、これからもっと暖かくなる。
そんな町が日本にあることを知っただけでも、生まれた意味があるのではないだろうか。

070413sakanacho.jpg

そして新年度になって二週間が過ぎようとしている。
なかなか変わんねえなという感じ。
でも、環境の変化にはからだは慣れて来たと思う。


○岩手銀行が携帯電話バーコード決済サービスをスタート
→東北の地銀では初。今はドコモのみ、9月から他社も利用可能に
○盛岡二高が創立110周年と新校舎落成を記念し植樹祭(12日)
→ソメイヨシノ11本を北側グラウンドに
○市長の日程(13日)八幡平国立公園協会定時総会、県知事への市長会・町村会合同要望
○フェザン2階の道又時計店は約50平米

070412 鷹匠小路

4月12日(木)くもり


お昼にばっけ。
季節がない我が暮らしでも、たまにはこんなことがある。
この匂い、最初にかぐときが一番好きだ。

しばらく更地だった下ノ橋町の交叉点の一角。
ブルーのシートが敷かれて、何かしらの動きがはじまっている。
隣接していたトタンの建物は生き残っている。
てっきり解体された建物と一体だったと思っていたが、違うみたい。
渋みはいまひとつだけど、基本的なトタンスタイルの物件。

070412tochinaibyoin.jpg

六日町方面に出て、早咲きの栃内病院の桜開花を確認。
ほんと数輪だったけど、咲いている。
そこから何も始まらないのが、今の人生の問題点ではあるわけだが・・。

070412kagura.jpg

踏み出そうとはしている。
まあ、いろいろと本も読んでいる。
でもさ、ココロって左側の胸の下あたりにぼんやりと入っていませんか?

桜山神社もそれなりに入れ替わりはあり。
「かぐら」は閉店していた。

○菜園の山添建築設計事務所跡の隣接地で工事がはじまっている
○盛岡市動物公園のノウサギ
 トウホクノウサギ 10匹、キュウシュウノウサギ 11匹を飼育
○市長の日程(12日)部課長会議

Template Designed by DW99