070531 大通一丁目

5月31日(木)くもり、雨、夜には晴れ


窓の向こう側を眺めると、雨が強く降っている。
外へ出る気力が失せるけれども、やがて雨脚は弱くなった。
大通へ出て、盛岡のセケンみたいなものをチェックする。

サンビルの宝くじ売場を見ると、ドリームジャンボは明日で終わりらしい。
理容店の前に来ると、ずっと変わらないおばあさんが物を売っている。
久しぶりにさわや。すごく欲しい本はなかったが、静かに探していた本があったので買う。

食堂園あたり。ここはぎりぎり大通一丁目になる。
楕円形の駐停車禁止マークが緩やかな傾斜にそって濡れている。
車から見れば、丸く見えるのだろうか。
そういうことが数学的にわからない頭に生まれてしまったことを少し悔やんでいる。

070531shiwaki.jpg

MOSSビルにも久々に立ち寄る。
きょうはメンズデーで映画が安いようだが、見たいものはなかった。
上の階のテナントが埋まっているということだったが
あいにく登るほどの時間はない。また今度。

亀楽町通りに出て、志和魚店となりのニューカリーナ駐車場。
こんなに厳重に管理されている駐輪場も珍しいのではないだろうか。
経緯を知りたいような知りたくないような。

きょうはがんばらなかった。
明日からのために。

○盛岡市の広報の配布方法 4月15日号から変更
→町内会に配布を依頼。できない町内会には、市が直接配布業者に委託
○岩手競馬組合運営協議会の幹事会が30日開催
→収入を約8%下方修正、併せて4億7,000万円の経費削減を提示
○仙北小学校は市内で唯一マーチングに取り組む小学校
○市長の日程(31日)市議会全員協議会

070530 中央通一丁目

5月30日(水)くもりのち晴れ


中央郵便局の裏手、盛岡YMCAの近くにて。
仁王新町から、かつての寄合乃湯跡地を曲がると、その先に見える風景が少しおかしい。
目を凝らして見れば、突き当たりにあった古い木造の建物がなくなっていた。
もう更地になっていて、その面影はない。
現役時代は知らないが、クリーニングをやっていた建物だったはず。

ここは、赤川跡の怪しげな雰囲気を作っていただけに惜しい。
鬱蒼とした感じはなくなってしまった。
2007年は密かに好きな場所が変わっていくなあ・・。

070530sukore.jpg

話は飛んで、向中野のスコーレ高校界隈。
学校を分けていた道はホントに通行止になっていた。
道は付け替えられて、「パパタ」側をぐるりと回るルートに。
バス停もそちら側に移っている。

このスコーレ高校裏手には綺麗な菜の花畑があるのだが、もう季節はとうに過ぎて緑の畑。
どこか、もう緑も深く、別な季節へ移動していることを知る。

(新川橋)
070530shinkawabashi.jpg

5月のダイヤ改正で新設された新しいバス停。
かしむらがある交叉点を本宮のゲオ方面へ曲がってすぐみたいなところ。
確かに橋の上にあって、そんな名前だったのかと教えてくれる。
結構いろんな路線がやってくる侮れないところ。
(盛岡駅向中野線 ゆいとぴあ東循環線 都南基幹バスCルート 飯岡線(仙北町駅西口経由) 盛南ループ200)

○岩手県の人口 2035年には104万人の予測(厚生労働省)
→2005年では138万人。30年後には25%近く減る推計になっています
○春の高校野球県大会決勝 一関一8-0盛岡中央<29日>
→3位は高田
○盛岡白百合は115周年
○本宮地区活動センター、盛岡市立本宮児童センター、盛岡市立本宮老人福祉センターが落成
○旧姫神小学校は10月から学習センターとして活用へ
○岩手県の2006年分所得税の確定申告書の提出者は269,647人(前年比 0.5%減)
○岩手競馬ルネッサンスプラン
・マニフェストワッペンの着用
・C3級競争での選抜戦の実施
・メーン競走でのファンファーレの一新(重賞除く)
・16日からは冠競走の実施などを予定
○市長の日程(30日)本宮地区活動センター・児童老人福祉センター落成式、地域交流センター取締役会、盛岡地区土地開発公社理事会、自衛官募集相談員委嘱状交付式

070529 下の橋

5月29日(火)はれ


岩手公園を抜けて、中津川沿いへ。
ありきたりな盛岡な風景が実に貴重に見える。
空はぼんやりと霞み気味ではあったけれども、緑は濃い。
当たり前になる前に、この新鮮な気持ちを楽しむ。

下の橋で川を越えた。
熊野神社が貴重なオアシスに見えたり
県美でピカソ展が始まったのか・・と気がついたり。

070529toryosho.jpg

この街も地球レベルで考えれば、小さな街なんだろう。
盛岡のマンション群も可愛くすら思える高さや数に思える。
そのかわり、街を取り囲む緑は変え難いものであることも知る。

ただ、それは一つの価値観に過ぎず、
ボクが疲れたその環境に愛着を持つ価値観も存在する。
正しい答えなんかはないのだ。
それを忘れずに、自分なりにこの街を愛してあげればいいのだと思う。

○盛南地区にモーテル型のホテル「1ー2ー3盛岡」(仮称)が進出へ
→杜の道と盛岡環状線の交差する場所に。来年6月開業、客室は160
○岩手競馬 第一期発売金額 47億2,200万円(延べ24日の開催)
→計画を3億円下回る。「岩手競馬ルネッサンスプラン」を発表。
 競馬組合議員の報酬全額カットへ
○台湾の李登輝前総統が6月4日 盛岡や平泉を訪問
→盛岡では先人記念館を見学予定
○岩手医大の入学者のうち、岩手県出身者は15~20人
○エッソ・エクスプレス盛岡安庭SS(セルフ)が東安庭R396沿いにオープン
○市長の日程(29日)盛岡市公園愛護会総会、盛岡南部地区土地改良事業促進協議会総会

070528 モンタン

5月28日(月)夕方頃は雲多し


久しぶりの盛岡。
緑が多く、空が青く、雲があって、空気がうまい。
そんな単純なことのしあわせをかみしめる。

東大通のモンタン。店構えに多少の変化。
お店のロゴが変わっていた。
開店当初のものに戻ったそうだ。

070528pep.jpg

厳密に言えば、中ノ橋通にあるこのビル。
1階のPEPは5月15日からサムタイムに移転合併。
スタイリストさんも順次移った模様。

明日からまたリアル。
不安だけれども、それもまた人生。

○きのう第10回YOSAKOIさんさ 40チーム 約900人が参加
○県高総体(3日目)弓道 盛岡一高女子が初優勝。ラグビーは盛岡工業が33度目の優勝
○市動物公園のキリンが27日未明に出産
○県立図書館入館者数(2006年度) 533,769人<開館日数338日>
→貸出冊数は287,340冊 一日平均の利用者数は約2倍に
○市長の日程(28日)庁議・政策形成推進会議、IBS研修会、都市計画審議会、競馬組合議会定例会

覚え書き(070523~070527)

いなかった間の覚え書き
070523
○岩手競馬組合が1972年~95年度に4億4千万円の美術品を購入
○セパ交流戦@盛岡 楽天4-2ヤクルト<22日>
○盛岡デー・イン・京都が25日~27日に開催@ジャスコ京都五条店
○市長の日程(23日)秋田・岩手横軸連携推進協議会総会(秋田県)
○県高校総体開幕式@北上

070524
○三陸鉄道2006年度決算 旅客収入は3億8,292万円(前年比0.4%増)
→総乗客数 104万人 当期純損益347万円 経常赤字1億1943万円
○県高校総体にプラカードボーイ登場 盛岡南高校の生徒
○県環境保健センターが県内で3年ぶりに、はしかの患者を確認
○市長の日程(24日)東北国道協議会、理事会、意見交換会、総会、情報交換会(秋田県)

070525
○県立大学 2009年度にも赤字化(岩手日報)
→県から交付金が減少するため
○岩手川の仙北町工場 浜藤私邸などを市民団体へ無償譲渡が決定
→ただし、解体費用自己負担が条件。1,500万円ほどかかるそうです
○高松神社前バス停のベンチが先月下旬に盗まれる
○市長の日程(25日)盛岡デーin京都開会式(京都府)

070526
○住吉町の盛岡短大跡地は土地は1万7,543平米
○県高校総体 テニス女子 盛岡一高が4連覇
○岩手競馬 第17回 七時雨賞 ボスアミーゴ(菅原勲)

070527
○盛岡市の2005年度 国民健康保険の年間1人あたり平均保険料 91,866円
○過去問題活用宣言に岩手大学も参加
○岩手競馬 第21回ひまわり賞(オークス) マツリダワルツ(南郷家)

070528
○岩手競馬 第33回メイカップ リマンドリーダー(小林俊)

070522 映画館通り

5月22日(火)快晴


また快晴。
ふと映画館通り方面を見上げれば、サボテンが映える。
こんな日はとても似合っているよ。

名前を変えて、今はサンタフェビル。
パチンコ太陽は記憶の向こう側の話になった。

070522kudoryori.jpg

いろんなことにかたちをつけて、軽い身辺整理。
あとは飛び込んでみるしかない。
どんなふうに、これからの経験が自分にしみこんでいくかは楽しみではある。

1週間ほど更新をお休みします。
遅い春休みです。再開してから2年余、ちょっとパソコンから離れてみます。
再開は来週の火曜日頃。それではまた。

(盛南大橋南バス停)
070522seinaohashi-minami.jpg

路線充実が進む盛南地区。こちらは4月から登場の「盛南大橋南」。
名前はいただけないが、道路の余剰スペースを使った珍しいタイプではないだろうか。
ガードレールに囲まれたバス停。なかなかないと思うが。

○北東北大学野球春季リーグ 岩手大学 4勝1分け5敗の4位
○きょうセ・パ交流戦 楽天VSヤクルトが盛岡で
○2007年度県立高校入試の実施結果 合格者平均点 286.8点(前年比 ▲7.4点)
→理科と数学で大幅に平均点が低下。ちなみに合格者最高点は484点
○岩手女子高 はしかで学級閉鎖(看護科5年生、4年生の2クラス)
→「5年生」がいるんですねえ。。
○湯沢のサトーラインが倒産 負債総額9億円
○五葉社の4代目が全日本こけしコンクール(宮城県白石市)の伝統こけし部門で入賞
→こけしコンクール懐かしいなあ・・。

070521 KFC茶畑バイパス店

5月21日(月)快晴


おーしだくんのところで知ったのだが、
我らが茶畑の数少ないファストフード店・ケンタッキーフライドチキンが閉店していた。
5月6日に17年の歴史に幕。

赤いコーンに塞がれて、スルーできないドライブスルーがとても哀しかった。
まあ、利用したのは1~2回くらいだったのだけれども
盛岡の東を愛するものとしては、また何か消えてしまった感がある。

盛岡には、イオン盛岡南と都南にあるようだ。
明らかに強敵であり、やはり時代は本宮なこの頃。

跡はどうなることやら。かなりその色が強い建物だから・・。

(みどり三題)
平日快晴症候群。きょうもいい天気。
こんな日は中津川沿いに出て、そらを愛でる。
また川留稲荷を目指す。その途中でのみどり三題。
070521byoin-ato.jpg

県立中央病院跡のイチョウ。
いろんな角度によって表情を変えるけど、県民会館方面が丸くて好きだ。
上の橋からは炎が燃えるようにボクには見える。
いい緑だ。

070521seiryuso-mae.jpg

上の橋で対岸に渡り、なかなか侮れないのが清流荘前。
この木が作る影で本を開く女の子。
そんな優雅なお昼休みを一度は過ごしてみたいもの。

070521eiseigakuin-mae.jpg

さらに旧衛生学院前(今は医大の附属)。
建物に寄り添いながら、離れながら、上へ伸びる木。

なんだか爽やかすぎるくらい爽やかでこわいくらい。
海がなくても、この川があるさ。
前向きな気分になれた日。

○20日 姫神山が41回目の山開き
○市長の日程(21日)庁議、原敬を想う会理事会、あすを築く盛岡市民運動実践協議会総会、6月補正予算市長査定
○岩手競馬 第8回あすなろ賞 サイレントエクセル(板垣吉)<20日>
○茅ヶ崎市長の配偶者の方は岩手県出身

070520 新山高原

5月20日(日)くもりのち晴れ


矢巾の田園ホールでの用事が終わり、さてどこへ行こうか・・。
頭の中に山の上のアンテナ群が浮かんでくる。
アバウトな全県地図を広げると、山王海ダムの近くのようだ。

志和稲荷からダムへ。アンテナへの誘いはない。
トンネルを抜けると、水面が姿を見せる。県人生活10ウン年目にしての初見参。
まあ静かなところ。静かに歩みを進めた。

やがて交叉点。「新山ゴルフ場」の文字。
近いんだろうという考えが甘かった・・。ここから長いダートの旅がはじまった。
安倍礼司が唯一の慰め。アンテナは近いのだろうから、山の中でも音はよく入ってくる。
一度、取水場から舗装路になる。
ホッとするのもつかのま、ゴルフ場への分岐点からは、またダート。
さらに凸凹度が高い、困った道に。

木々の隙間からコースが見えて来たときには涙が出て来たよ・・。
そして、待望のアンテナが(笑)。
登っていくと、IATとMITの共同のヤツとテレビ岩手にたどり着いた。
送信所がここにあるのだ。苦労した分ある種の感動。

戻って、やがてT字路。ネットがない天然の打ちっ放し。
ここからは4本のアンテナが綺麗に見える。少し離れたのはNTTの中継所らしい。
(画面ではテレビのアンテナは1本見えません)

070520niiyama-tenbodai.jpg

ゴルフ場と反対方向に進むと、展望台。
トイレは冬期間でもないのにシャッター。
プチ岩山風の円盤形。しかし上のアプローチの階段は夕方だというのに暗くて怖いくらい。

落書きも多く、荒れた感じの壁を通り抜けて、光が見えて来た。
少し、歩くと風景が開ける場所があった。
田植えの季節だけあって、田んぼの水が反射して湖みたいに見える。
デジャブなものを感じる。遠野の高清水もこの季節にはこんなふうだった。
光が当たる時間だったら、もっと綺麗だったろうに。

展望台からの道は、なかなかの急坂。
今まで走った中でも、かなりのヘアピンでもある。
新山高原おそるべし。

無事にr13には出たが、すぐに上平沢。
一体なんだったとは思うが、小さな人生の試練だったのだろう。

(南矢幅)
070520minamiyahaba-ie.jpg

田園ホールへ入る前にちょっくら散策。矢巾中は運動会。
やはり、ついつい駅方面へ導かれてしまう訳で、基本的な建物は健在だったと思う。
例えば、この丸石自転車の看板とか。

070520minamiyahaba.jpg

こちらも駅裏までの道で見つけた物件。
昔はもうちょっとあったんだよね・・。

しかしながら、ベンのあたりでは新しい道も。
かなり変わるのだろうな。このへん。

○ワイズマン 2007年3月期決算(連結) 売上高64億4400万円
○ジョイス 2007年3月決算(連結)営業収益 533億2100万円
○岩手競馬 第33回石桜杯 インターサウンド(関本淳)<19日>

もりおかの坂 その6

もりおかの坂 その6 <仮称>東中野坂


もうひとつだけサクラが綺麗な坂道を載せておきます。
東中野町のメインストリート?の坂道。
かつてのゴルフ練習場の近くの商店に地味ながら素敵な花を咲かせるヤツがいます。
道路を飾っている感じもいいのです。

この坂道、だらだらと始まり、東中野町の各地へ分岐していくわけです。
それをじんわりと楽しむ。まあ不思議な坂道です。

070519 山王町

5月19日(土)雨中心


雨だった。運動会もおそらく中止なんだろう。
きのうの疲れというよりか、この一週間の疲れがまとめてやってきて起き上がれない。
こんなに何もする気がない休日は久々。
でも雨だからあきらめもつく。ボクにとっては恵みの雨だった。

日が暮れる頃、雨の合間を狙って歩く。
上小路長屋の跡地は敷地沿いに杭が打たれていた。
深い茶畑の宅地コースを縫って、山王山へたどり着く。

気象台前の宅地開発は一段落していた。見違えるといえば見違えた。
もう山という感じではない。

「シティーパーク山王」
”光、輝く稀少の高台・・・ あなたの生活が見えてくる。”

気象台の前にあたりには小さい公園もできる。
宅地は一段落下がった感じのところが中心。
秋にはもうここから気象台が見えにくくなるのかも。

070519kosugiyama.jpg

宅地開発のおかげで、気象台周辺の道路は多少広くなる。
そして昔の狭さに一時期戻って、盛岡バイパスを越えて小杉山。
横断歩道が美しく横たわる。地形で曲がっているせいかもしれない。

山を降りて、河南病院はまだいた。壊すの大変なのかな?
裏側にまわると、それなりに進捗はしていたのだが・・。
106号から見る姿はいまだ変わらない印象。

(きょうのポスト)
070519chabatake.jpg

茶畑にて。窓に配慮したのかな。よく売っていたなあと思った。

070519nakano-post.jpg

中野一丁目にて。なぜだか斜め。それにしびれる。

○盛岡市長選 8月19日告示、8月26日投票
○岩手新生活互助会が全会員の地位を山口県のサンファミリーに譲渡へ
○にこにこ交通(世田米から来てます)が小型車の初乗りを280円に
→初乗りの料金を細分化した対応。750m以降250mごとに加算し、1.5キロで従来と同じ520円に

070518 中央通

5月18日(金)雨からくもりへ


ここ数日のハードワークもなんとか無事に終わった。
久しぶりの夕焼けそらにちょっと安堵する。
欲を言えば、もっと広いスペースで見たいけれども、谷間から見る風景がボクの生きている場所。
中央通を東へ進んで、夜の町の人となった。

070519sakurayama.jpg

そして日付が変わる。
深夜というエリアに入る手前くらい。
少しずつ静かになっていく感じが新鮮だったりする。
たまには違う顔をみてあげるのは、とっても大切なことなんじゃないだろうか。

桜山神社前に来ると、見慣れない看板が目に飛び込んで来た。
旧字体の「櫻」に惹かれたみたいだ。
前からあったかなあ?そんなのばっかな最近である。

(ひとやすみ)
070517yokamachi.jpg

きょうの画像がないので、これは昨日の画像。
八日町の旧町名を伝える看板。一部修正中なんだとかで、お休み中です。

○4月8日の44の道府県議選の開票時間ランキング(早大マニフェスト研)
→盛岡市は 657位(3時間30分)
○盛岡市議会 議長に工藤由春氏(盛友会)
○1938年 社名を川徳に変更
○市長の日程(18日)市議会全員協議会、市議会臨時総会

070517 三戸町

5月17日(木)朝には雨 夜には止む


栄光の三戸町地図。いろいろあったんだなあ。
マルイチ、西本町支店、スターホテル・・。懐かしい。
目立たない場所にs60.9も文字。昭和60年頃の三戸町なんだろう。
街を歩きをはじめた1999年頃もこんなもんだったと思う。お店の名前に違和感がないから。

大きく変わり始めたのはスターホテルが消えた頃からだったかな。
三戸町は商業をするところとしてはかなり寂しくなっている。

070517yotuya.jpg

そして、緩やかな坂道をのぼり、四ツ家教会。
交叉点の一角の建物が解体。何があったっけ?
こんなに古い建物だった印象がなかったから、とまどう。
数日で消えてしまうことだろう。

それでも雨は降る。
なんかすごいよね・・。

(医会堂跡)
070517niokoji.jpg

中央通のかとう整形外科クリニックの片隅にて。
岩手県医会堂跡と刻まれた白い石があるのを見つける。
はじめて聞く施設の名前だけど、そんなのがあったんだ。
ネットで検索するも、詳細はわからなかった。

○岩手銀行が仮想店舗「イーハトーブ支店」を21日に開設
○岩山パークランドで2施設の探傷試験。異常なし
○岩手川鉈屋町工場跡 北側の酒蔵2棟、町家2棟の保存で市とユニバースが合意
○市長の日程(17日)ベルヴェデーレ審査員表敬、市議会臨時議会
○川徳の創業者は川村徳松さんというそうです。徳田村生まれ

070516 向中野

5月16日(水)はれ


なぜか多忙。遠い家路。

皐月の世の中。向中野あたりにいた。
今となっては広いといっていいだろう麦畑。まだ背丈は小さい緑。
そのまんまな感じで植えてあるので、去年くらいまで草原だと思っていたところ。

ファミーマートがある交叉点をスコーレ幼稚園方面へ曲がる。
すると、こんな看板があった。
「宅地整備に伴う 道路工事の為 平成19年5月21日より
道路が切り替えとなりますので ご協力をお願いします。」と
地図を見ると、スコーレ高校の敷地を迂回して、飯岡新田へ向かうルートになるようだ。

070516muikanakano-gakuen.jpg

スコーレ高校の裏手には、プチ菜の花畑がある。
ラブリーなのだが今日はパス。新しいルートはそっち経由ということ。
となると、スコーレ高校を分断していたかたちとなっていた、この道はさよならなのか。
また通ることができる日はないのだろうか。
そのへんが不明だが、お別れであるならば感慨深くこの道を振り返るのだ。

070516kita-hotel.jpg

まあ、いろいろある日々。
「そのとき」ってのがあるんだよなあ・・。
ここは大手先の北ホテル。「窯」の入口。
なぜか年に1回くらいランチをするところ。

○北松園の国民年金健康センターもりおか 10月で閉鎖。売却へ
→1994年にオープン
○15日 NTT東日本でインターネット等に通信障害発生 岩手県でも
○すべての県立学校で10月から敷地内全面禁煙
○今春卒業の県内高校卒業生就職内定率(3月末時点) 97.2%
○市長の日程(16日)(財)盛岡地区勤労者共同福祉センター理事会、きれいなまち推進員委嘱状交付式・推進協議会総会

070515 盛岡駅前通

5月15日(火)くもり一時雨


開運橋を渡り、歩道橋。
そこから見る風景は少し変わった。
「マルフク」の赤い看板はすでに消えて久しい。
金宝堂のビルを見ると「洋食とお酒」の文字。そんな種類の酒があるのかと思った。
ボクの中では句読点がないと「と」と「お」は区切れない。
「とおの」というところにいたせいかもしれない。

070515nishiguchi.jpg

駅を越えて、西口のアイーナへ。
アイーナの本来機能を利用した。まあスムースに行く。
界隈を見渡すと、ラウンドワンはかなり敷地を占拠するんだと思った。
マリオス裏手にできるアミューズメント系の施設。
更地のときは広い場所だなと見ていたけど、建物ができるとそれほどでもなくなる。

無料自転車置場に隣接した安い平面駐車場もリニューアルして営業を開始している模様。
納めるものも納めて、まあスッキリした状態にはなる。

そして夜遅く帰宅。ネットがつながらなかった。あれ?

(今年のチャグチャグ馬コ)
070515chagu.jpg

今年は6月9日です。今年は「ガオッ~」って感じですね。
しかしポスターの場所はわずかな区間で、初めて行ったときはショックでした(笑)。
観光ポスターとしては、やはりここじゃないとダメなのでしょうね・・。

○エイブルネットワーク「盛岡中央通店」は4月26日から「盛岡本宮店」へ業務を移行
→「流れ」みたいなのを感じますね。。「盛岡駅前店」というのもあるそうです
○津志田のじゃんまる付近に新しいタイプのコインランドリー「JAN横」が18日オープン
○盛岡市が中核市移行の県同意を申し入れ(14日)
→中核市になると約2,000事務が県から盛岡市に移譲
○今年のさんさ
・会場は中央通のほか、岩手公園、盛岡駅西口に拡大
・最終日には太鼓だけのパレード
○2006年度体力運動能力調査 岩手県は「50メートル走」でほぼすべての学年で全国平均下回る
→立ち幅跳びも全国平均を下回っているようです
○中村葛巻町長が勇退へ
○市長の日程(15日)盛岡市保健推進員委嘱状交付式、保健推進員協議会定期総会、暴力団追放盛岡市民会議理事会、まちづくり懇談会

070514 北日本銀行大通支店

5月14日(月)爽晴


爽やかな天気だった。月曜日なのが、ちと悔しいけど。
まあ、そんなもんだと思うしかない。
松尾町の社会保険事務所あたりを走っていると、
IBCの隣につくっているマンションがベールを脱いだっぽい。
近くまで行く余裕はなかったから、かなり遠隔から確認になるけど・・。
結局、アンテナの先端はここから見えることで落ち着いた。

大通に出て、お届けもの少々。
ヒグチビルのアートコーヒーの面影はほぼ消えた。

まあ、いいこともあった。
でも僕らはどこか一方通行。

070514kawatoku.jpg

久々にカワトクに入った。
彼女にご挨拶しておく。

(きょうのポスター)
070514sansa-p.jpg

さんさです。今年は30周年。今年も4日間やります。

○岩手銀行 頭取交代へ
○岡村歯科医院の移転を告げる広告がきょう掲載
○春季高校野球県大会出場校 盛岡地区
 盛岡中央、盛工、盛岡市立、四高、盛岡大附、岩手
→岩手は36年ぶりの出場なんだとか・・
○13日 イーハトーブリーグが開幕!
○タイムスによると、大通一丁目から三丁目までの路面店での物販と飲食の比率は約7:3に
○市長の日程(14日)庁議・政策形成推進会議、中核市指定の県知事への同意申し入れ、後期高齢者医療広域連合設立準備委員会、さんさ踊り実行委員会役員会・総会

070513 上飯岡

5月13日(日)くもりのち雨時折晴れ間


現実逃避をしながら、やるべきことに頭を悩ます。
漬けては、時間をおいて、漬けては、時間をおいてみたいな繰り返し。
夕方、気分転換に外の空気を吸いに出かける。

走り出すとやがて雨。目の前でワイパーが揺れる。思うがままにはした。
津志田のユニバースの南にできたデットボールなどを見学。
ホントお城風の外観だったよ。

線路越えて、なるべく広い場所を求めていけば飯岡小学校あたり。
曲がって、盛岡和賀線・東北自動車道を抜けると飯岡山が新緑を抱えて見えて来た。
そこが上飯岡の中心部?になる。

長善寺とか屯所とか。見覚えがある風景。
バス停がある場所には大きく立派な家が建つ。かつてはお店だったはずだが看板がない。
もうやめてしまったのだろうか。自動販売機類はあるのだが・・。
こんなに狭い道だったっけと思いながら、車の流れを目で追った。

070513tujiyashiki.jpg

さらに北へ進み、東北自動車を再びくぐるとセンターラインがなくなる。すごく狭く感じる。
そのあたりが「つづ屋敷」バス停があった場所。
5月から「辻屋敷(つじやしき)」として新しいスタートをきったところ。
改名の理由はよくわからないけど、平仮名はあれはあれで味があったなと思う。
いい平仮名地名というか・・。滝沢の「ねぎ屋敷」にはがんばって欲しい。

ここは羽場線と松園羽場線が通る。盛工の皆さんのための路線のようだ。

それからボクは連日の雫石へ行くことになった。
だんだん雨が激しくなるが、道の駅までは行くという決意を変えられずに走る。
安倍礼司の時間になり、「エスケイプ」が流れる。
雨雲に煙る国道46号にとても似合っていた。
今聞いても、あまり古さは感じない良い曲だと思った。

(空地の行方)
070513natayacho.jpg

盛岡市内の三大空地のひとつ、鉈屋町の市立病院跡。
バス停跡にある待合室はそのまま。
そして、ここが観光バスの駐車場であることをあらためて気づく。
停まっているところは見たことはないけれども・・。
ここから見る、岩手川第二工場は解体の様子が外観できて冷静に見ることができる。
どうやらこちら側から見える建物は、保存建造物以外はサヨナラな風情。

○もりおかの人口 299,115人(4月1日現在 前月比▲1,100人)
→推計人口ではありますが、30万人割れ。盛岡でも1,000人以上の減
○岩手競馬 第33回あやめ賞 マツリダワルツ(南郷家)<12日>
○MOSSビル4階に「ポルトボヌール」が18日プレオープン
→半分開いていた場所ですね。盛岡グランドホテルが経営の新タイプのカフェとのこと
○盛岡市 14日に県に対し中核市移行を申し入れ
○高松公園 サクラ植樹100周年記念の植樹 カンヒザクラとヨウコウを50本(12日)
○盛岡市内のガソリンスタンドも130円台へ

070512 運動公園

5月12日(土)くもりのち雨


運動公園の隅で木賊川を渡ると、人影もまばらなサッカー場の脇に出た。
アスファルトにはオレンジがくすんだような直線。そして数字。
導かれるようにその線をたどって歩いてみた。

やがて、その線はテニスコートの前を通る。
中学生のこどもたちの大会のようだ。地味ながら大きな時計台があることも知る。
さながら運動公園プチツアーの様相になってくる。

そしてメインストリートへ。黄色の線は緑の線と一緒になった。
ふと左手を見ると、サブトラックはなかなかの盛況。
陸上の競技大会らしい。

黄色の線の上を競歩をする女の子がボクと反対方向へ進んでいく。
いろんなかたちの青春があるわけだ・・なんて思う。
ボクにとって普通でないことも、誰かにとっては当たり前のこと。

ゴールはサブトラックの前だった。黄色は2,000mコース。
陸上競技場の前には、スタート地点があって、3コースあること知る。
競技場をぐるっとまわって、おのおのルートをたどる。

全部めぐるのは断念して、競技場の前から、反対方向を進んでみた。
一緒だった緑の線とはやがて別れ、メインストリートを交通公園方面へ進む。

黄色の線もやがてカーブを描いて、サッカー場方面へ進路をとる。
「1100」の文字。2000のコースの半分過ぎ。
「これくらいかな・・」なんて、自分の人生を重ねる。
甘い見積もりかもしれない。
その角を曲がればおしまいかもしれない。
もしかすると、ゴールまでは果てしないかもしれない。
どちらにしろ、先が見えない故、おもしろい旅路ではあるのだが。

070512undokoen-kabe.jpg

運動公園の駐車場は曇り空にも関わらず盛況。
5時で閉まってしまう南第三駐車場に車を停めての散策だった。
交通公園の脇を流れる木賊川沿いの遊歩道を歩いた。
清流とは言い難い流れだったが、交通公園の中を外側から楽しめるというのは収穫だった。
そして、出会うのは、登はん競技場。

壁に近づくと、カラフルにテープのようなモノが貼られている。
きっと、同じかたちのマークをたどるということなんだと思うのだが、よくわからない。
わかる人がみれば、わかるのだろう。
意味をちょっと知りたくなった。

(Shizukuishi Belt Way)
070512shizukuishi.jpg

少し考えを深めたくなって、クルマを走らせることにした。
遠野なんかも考えたけど、矢巾から南昌山をくぐり、雫石環状線というルートを選んだ。
英語名が「Shizukuishi Belt Way」と呼ぶことを知る。なんかかっこいい。

ゴールの近くには、あの小岩井の一本桜があるわけだが
確かにいまひとつというか、もう緑の色もちらほらだった。

○県立美術館が11日に展示事業観覧者 50万人を達成(2001年10月開館)
○東和銀行(群馬県前橋市が本店)頭取に岩手県の元副知事吉永氏就任へ
○「HANJIRO」ってお父さんの名前だったんですね

070511 ヒグチビル

5月11日(金)くもりかな


映画館通りのヒグチビル。岩手競馬の場外馬券売場ができるらしい。
フォーラムが去ってから、寂しい感じだった。
きょう通ると、1階のアートコーヒー盛岡店が閉店したこと知る。
貼紙によると4月30日には終わってしまっていた。
1回だけパンを買ったことがあったなあ・・。

このビルは、そうでなくても目が留まる場所。
藤崎があるからだ。
あまり仙台の匂いがしないこの町でたまにキュンとするところでもある(笑)。

070511beru-ura.jpg

こちらはベルの裏。
昔はこんなんじゃなかったよなあ。
でも裏側は結構和風。それもまた良し。

ベルから歩くと、かつての設計事務所跡の病院は増築風情。
その近くにMarry de MANA 仏蘭西館ってのができていた。
もうすぐグランドオープンらしい。

(きょうのポスト)
070511saien.jpg

菜園にて。ポストそのものに味わいはないものの、3つそろって輝きを放つ。
そういう在り方もあるのだろう。

○三好京三さん死去 76歳
○県職員の昼休み 60分と45分の選択制へ
○市長の日程(11日)第52回日本身体障害者福祉大会式典、町内会連合会総会
○先人記念館は開館20周年なんだとか

もりおかの坂 その5

もりおかの坂 その5 <仮称>知事坂


東中野町ってご存知ですか?
国道106号を宮古方面で茶畑十文字を過ぎたあたりの北側あたりです。
山王山になるのでしょうか。それとも岩山なのか。
そんなところにつながっているので、坂が豊富にあるところ。

東中野町には、知事公舎というのがあったりします。
敷地をまとまりつくように坂があるわけです。
公舎に行くための道。それだけに道路幅はなかなかのもの。
そんな広さとカーブがこの坂の魅力でしょうか。

070510 神明町

5月10日(木)薄い晴れからくもり


朝の新聞を見ると「光化学スモッグ拡大」の文字。
どこの話かと思えば、岩手県の話だったりする。
なんでも光化学オキシダント濃度というのが、4月になって上昇。
一関では注意報を発令の基準値に一時期達したのだとか。
盛岡も9日の数値は0.104ppm(発令基準は0.12)という。
そんな記事を読んでしまうと、きょうのそらは怪しげにも見えたりもする。

神明町あたり。
盛岡駐車場から小人町方面をのぞむ。サーパスがどーんとそびえる。
小人町薬局がシャッターだったのが気になるが、お休みの日だったのだろうか。

内丸界隈に戻ると、県公会堂の駐車場がやけに充実したことを知る。
裏側のかつてのバイク置場は13台収容の駐車場として生まれ変わっていた。

市役所正面には「さんさ太鼓パレード ギネス世界記録に挑戦!!」と黄色の横断幕。
6月10日 午後7時から、オーロパークにて。
ホントに挑戦するんだ・・と思って、建物を見上げたり。

070510michigin-minamiodori.jpg

こうして週の後半に入って、からだはいつもにまたなじんでいく。
ボクぐらいの記憶力では、やはりからだを使って覚え込ませるしかない。
資料を調べたり、文字を書いたり。
キーボードから離れたときのほうが、いまはモノゴトを覚えるような気がする。

また、いいポストに出会う。
旧みちのく銀行南大通支店にて。建物に変化はない。
「役割」というのは確かにあって、でもそれはいつか確かに終わるんだなあ・・なんて。

(東大通の気になるヤツ)
070510higashiodori.jpg

今、あのへん歩いていて気になるのが、こいつ。
サムソンの青いTシャツとあのヘア。ついつい目が行ってしまう。
モンタンの隣のお店のキャラ?です。

○2006年の岩手県の外国人観光客 延べ108,964人。初の10万人突破
○自民県連会長に菊池勲県議(北上選挙区)。会長を国会議員以外がつとめるのは初めて
○市長の日程(10日)盛岡老人クラブ連合会総会、市政ラジオ番組収録

070509 南大通一丁目

5月9日(月)はれ


夕暮れ時。猫にレンズを向けると、向かって来る。
視線が合う。

070509minamiodori.jpg

ゴミ集積所にて。
こういう美しさをどういう言葉で表現すればいいのだろう。

明日の天気は下り坂。
でも、まあなんとか生きている。
10年ぶりに音信不通だった友達と連絡がとれた。
近況を聞くと、全うな暮らしを営んでいた。
世の中と隔離していたのは、実はオレのほうだったのかもしれないなあなんて思ったりもする。

(きょうのピカデリー)
070509pikaderi.jpg

スパーダーマン3です。うわさの「3」もちゃんと表現されていますヨ。

○今夏 盛岡で全国中学校体育大会の水泳が開催(8月21日~23日 市立総合プール)
○神子田の「お屋敷」 14代藩主・南部利剛の正室 明子が明治期まで暮らしていた
→名残の桜がまだ敷地の隅にあるんだそうです
○盛岡市議会の会派構成
盛友会(17人)、市民連合(7人)、新盛同志会(5人)、共産党(5人)、改革(5人)
公明党(2人)、無所属(1人)
○岩手川の鉈屋町工場跡地に関する市の住民説明会が8日に開催。ユニバースとの協議経過報告
・市保存建造物に指定の明治期の蔵など4棟の保存は合意の方向
・その部分の代替地として、旧市立病院跡地との等価交換をユニバースが要望
・市は新しいコミュニティ消防センターの建設場所を旧市立病院跡地から鉈屋町工場跡地内に変更して建設の意向を表明
→市立病院跡地も変わりそうです
○小岩井の一本桜もウソの被害 開花は例年の1割
○市長の日程(9日)もりおか花火の祭典実行委員会、岩手地区国道協議会総会・岩手県雪対策協議会総会

もりおかの坂 その4

もりおかの坂 その4 <仮称>えんとつ坂



神子田と上小路をつなぐ坂のつづきです。
上小路から河南中の案内に導かれると、貴重な銭湯「菊の湯」が現れます。
そして河南中の正門があって、中学校の敷地に沿うようにあるのがこの坂。
この辺りの坂では角度も長さもあり、坂な感じがします。

上(河南中側)からは、南昌山が美しく見えるときがあります。特に冬。
そして、下(神子田側)は、菊の湯の煙突が一年中きりっといてくれます。
春には、河南中の自転車置場の一本桜がさらに演出してくれるのです。

自分は「えんとつ坂」と呼んで、結構愛しています。
(撮影 2007.4.28)

070508 鶴舞町

5月8日(火)はれ


ボクでも作れそうな青に白の絵の具を混ぜたような初夏のそら。
絶対、この季節良いよ。
そんな気持ちにさせてくれる時期。

大通を久々に歩く。連休中もいろいろイベントはやっていたようだけど、足は向かなかった。
だから、多少懐かしい気持ちを抱えて歩く。
佐々木電気でCD1枚を買う。
メインストリートに面したところの状況はさほど変わらない。
石井スポーツがあったビルの解体が進み始めたことくらいだろうか。

ふと、MOSSビルの駐車場の隙間を抜ける。
大通の裏側に突然興味をそそられ、観察を始める。
裏側って、無防備だけに素顔があるので面白い。
こちらは南に一本入ったストリート。かつては「鶴舞町」とも呼ばれた道。
盛田カバンの看板も見られる貴重な通り。

070508odori-ura-post.jpg

最近、ちょっぴり惚れているのが、この手のレターボックス。
それもアパート系に設置されているヤツ。
惹かれる理由は追及中。

○岩手競馬 第33回シアンモア記念 ニューベリー(菅原勲)<6日>
○岩手競馬の売り上げは5月6日までの16日間で31億8500万円(前年比 ▲3.5%)
○岩手県議会 議長には渡辺幸貫氏<奥州選挙区/民主・県民会議>
○盛岡市議会 新会派の「盛友会」が17人で第一会派へ
○米内浄水場のヤエベニシダレがほぼ満開(7日)
○市長の日程(7日)庁議、もりおか老人大学第1回教授会、盛岡地区行政連絡会議
○市長の日程(8日)市議会全員協議会、いわておかみ会設立15周年記念祝賀会
○「マザーズサロン盛岡」が菜園一丁目のハローワークプラザ盛岡の一角に開所(7日)

070507 岩手公園

5月7日(月)くもりのち晴れへ


連休が明けて、新緑の季節へ。一気に緑色が多くなる。
まだどこか世の中にフィットしない体を町の空気に慣らしていく。
大通には入らず、教育会館方面へ。

ああ、ホントに変わったんだ。
5月1日から「盛岡城跡公園」になったバス停を眺める。
あんまり覚えていないのだが、「岩手公園」の前は「教育会館前」だったらしい。
そう考えれば、観光に名前の行方を左右された大変なバス停と言えるのかもしれない。

通るバス路線は意外に少ない。
・厨川中央線
・岩山定期観光線
・盛岡都心循環バス でんでんむし
・盛南ループ200

まあ、そらを見上げる。
朝と違って、いつの間にか天気が良くなっている。

070507kentosho.jpg

岩手公園も桜は終わった。
それぞれに緑を求める人々をかき分けて、県立図書館跡。
忘れ物ってわけではないんだろうけど、自転車置場で見つけた看板。
余生はあるんだろうか?

○新しい県議会スタート。バッジ交付

070506 茶畑一丁目

5月6日(日)くもりのち雨


松尾神社裏の坂を登ると、社宅があった。
東京海上日動盛岡社宅のプレート。でも、門はがっしりと閉じられている。
誰も住んでいないのかもしれない。外側は綺麗で、まだまだ使えそうに見えるが。
この坂の上、八幡宮の裏手とは思えない風景が残っていたりする。
ここからの岩手山も密かにおすすめだが、きょうはダメダメちゃんなお天気。
そう、夕方前から雨が降り出した。

今年の黄金週間は、それほど天気に恵まれたわけでもなかった。
振り返れば、写真を撮るには連休初日の4月28日がベストだった。

天気が悪い分、外への誘惑は少なく、家でゆっくりできたのは良かったが
なんかいっぱい仕事がたまっていることに気づき、ちょっと目が遠くなる。
明日からの社会復帰大丈夫か?

○盛岡市の小中学校図書館 標準冊数達成率 小学校 42.6%、中学校 54.2%
○衆議院岩手1区補選 民主党は雫石出身の弁護士を擁立

070505 おやしき公園

5月5日(土)雷鳴からくもりぞらへ


きのうあたりから雷の音が響く。
どこかに落ちた振動がウチの窓枠にも伝わってくる。
どこへも行く気がなかったから、あきらめもつくというもの。
静かにしていた。

夕暮れ時、外の空気を吸いに行く。
神子田にある小さな公園。でも名前は「おやしき公園」。
水たまりの周りに花びらが寄せる。

今年のサクラは長く楽しめたけど、場所によっては寂しいところもあったね。
当たり外れがあるなんて、ここ数年では記憶がない。
原因はいろいろと言われているけれども、正しい答えなんかわかりっこない。
ただ何かの兆しであることは間違いない。

でも、ホントはこれから緑がどんどん生まれるこれからがベストシーズン。
いい風に吹かれていたいものだ。

070505kamiohashicho.jpg

午後、少し町で用足し。
カレンダーに近い暮らしだった。
何もしないようにすることが、一番難しい。

070505kaminohashicho-chizu.jpg

街の地図シリーズその2くらい。
盛岡の町でも、その業界では大手なんだろうか、おおむね2種類のパターン地図が広まっている。
印刷されたタイプで、このような手書きタイプは減少傾向にあるようだ。
これは上ノ橋町にある物件。
現在地が思い切り個人名なところが特徴だろうか。
「わんこや」ってあったねえ・・。

○岩手競馬 第8回焼石岳賞 ワイルドシャトー(菅原勲)<4日>
○市道北夕顔瀬18号線 前九年2丁目地内で一部終日全面通行止め
→5月8日~11月30日まで 国道46号からIGR沿いの約170M
○米内浄水場のヤエベニシダレは2日に開花
○岩手県内の15歳未満の子供の数 186,319人(昨年比 ▲4,804人 昨年10月1日現在)
○県内中学校の運動部数
 2,165部(1997年度)→1,915部(2006年度)
○飯岡新田のヤナギ・サクラが伐採の危機
→この春はいろんな名物になりそうな木が登場したような気がします

070504 本宮字蛇屋敷

5月4日(金)はれのちくもり一時雨


杜の道の交叉点に出て、アーチカルバートの上に登ろうと思い立つ。
遺跡の館側からアプローチするも、こちら側からの階段は未整備であることを知る。
仕方なく、先人記念館まで入って、そこから県立美術館経由のルートを選ぶ。

県立美術館側は、それなりな整備が行われていて、階段が上へ伸びている。
確かめるように一歩一歩。時折振り返りながら。
スロープも併設されているのだが、こちらは途中まで。未完成というやつ。

070504chojyo.jpg

念願の頂上は、こんな感じ。
将来何かが植えられるのだろうか、丸い空きスペースが中央にある。
あとは盛南地区をめぐるパノラマ。
杜の道周辺の開発がまだまだなこともあって、高さの割には見通しが良い気分になれる。

070504ekinishi.jpg

こども科学館方面の眺望はいまひとつだが、杜の大橋方面はきちんと望める。
橋の暫定ぶりなどが楽しめる。
想像以上に楽しめたので、まあ満足する。

070504higashimirumae.jpg

午後、久しぶりに東見前、西見前。多少、雨に降られる。
東見前の盛岡市消防団第21分団第3部にて。
イチローかな?
第1分団のほかにもあったんだね。

ちなみに第21分団は旧都南村の真ん中あたり。津志田、永井、三本柳、東と西の見前。
第1部から第6部まであります。

○岩手競馬 第9回大屋梅賞 ベリーメリーホーク(菅原勲)<3日>

さくら2007 土淵小中学校

これで今シーズンはおしまいかな。
東松園も滝沢駅前もダメでした。今年はやや寂しい春だったかも。

@土淵小中学校

070504matuzono.jpg
@松園一丁目

070504chuokoen.jpg
@中央公園
→将来、期待のスポット

070503 仙北三丁目

5月3日(木)くもり気味


「盛消」とは、なるほど。
仙北三丁目の第一分団前、イナバウアーから盛商サッカー部へ代替わり。
あのときから4ヶ月くらい経つわけだ。
まだじんわりとした余韻が漂っているという感じだろうか。

きょうは晴れそうでスッキリとはいかない空模様。
春らしい曖昧な色をしたそらだった。

070503minasen-yakan.jpg

仙北町あたりを散策した。
主要な目的は、仙北町側の岩手川の様子だったが、こちらは外から見られる動きはなかった。
浜藤私邸の行方は気になるところだが、いずれここはすべてが消え去るところ。
密かに好きな謎の高い建物なんかを画像におさめておく。

県営仙北アパートの2号棟も工事が再開したようで、何より。
順調に行けば10月には新しい姿が見られるようだ。

小鷹公民館あたりで見つけたモノ。
やかんの第二の人生。これだけそろえば意味が出てくる。
数量作戦というのは、確かに存在する。

070503moriokaminami-haitu.jpg

そして盛岡南ハイツ。壊れてしまったブランコ。
今の自分にも似て。

(今月の大慈寺児童センター)
070503daijiji-jido.jpg
鯉のぼりですね

○中野の理容クマガイ お店の外観変わったんですね・・
○盛岡市議会 新盛同志会から7人が離脱し、旧明政会の7人と新会派結成へ
○滝沢村議会 新志会9人、春緑クラブ4人、しののめ会4人、会派に属さない議員5人
○高校野球特待生制度 県内では私立の8校
○青山二丁目に「リュネットミュゼ」がオープン。北上の眼鏡店の支店
○盛岡市水道部 米内浄水場のシダレザクラの一般公開を13日まで延長
→今年も開花が遅れている様子
○岩手競馬 大通の場外馬券場6月の早い時期に開設意向

さくら2007 孔子堂

盛岡の東や南の桜を少々・・

@孔子堂

070503nakanosho.jpg
@中野小学校

070503senboku-dote.jpg
@仙北二丁目の土手

070503senboku.jpg
@明治橋そば
→桜の絨毯になっておりました

Template Designed by DW99