080131 志家町

1月31日(木)はれ


月末。通帳が繰り越しなったりなんかした日。
懸案の一つが片付いて、一息をつく。

晴天がつづいている。きょうはやや寒。
整備が進む盛岡市保健所(旧競馬会館)は以前より光って見えなくもなく。
その先にある光ガスサービス。ここから志家町。
貼り紙があって、カメイと合併して湯沢に移転したらしい。
丸みを帯びたファザードの建物はやや哀愁。

080131shimei-gyunyu.jpg

底がない牛乳箱がいた。
地上に降りることで役割を続けようとしている。
自分の「器」はあるような気がするが、
「底」はこんなふうに支えられることでどうにでもなるような気がする。

■もりおかの集積所■ その2 住吉神社
080131sumiyoshi-gomi.jpg

集積所の魅力の一つにいろんな素材が集まって混沌とした美を醸し出すところがあります。
特に廃材系を使ったものは、思わぬ展開があって面白いです。
住吉神社の一角にも、そんなタイプの集積所があります。
これは基本形といったところでしょうか。市内にはもっとすごいところがあります。

○神明町にあった大東建物管理が大新町へ移転していた
○県職員給与08年4月から3年間の特別減額で組合と合意
→減額割合は役職により6%、4%、2%
○県競馬振興公社が滝沢村の「馬っ子パーク・いわて」の運営から3月末で撤退

080130 日影門緑地

1月30日(水)はれ


ここが「日影門緑地」という名前を持つことを知った。
由緒ある場所だったとは思うが、しっかりと名前もあるわけだ。

ベンチに挟まれて水飲み場がきちんとある。
上に向かって水が出てくるタイプだろうけど、
子供の頃はうまく量を調整できなかった記憶がある。
蛇口やこんな場所で飲む水がやけにおいしかった。
あれはなんだろうな。

11月25日頃~3月20日頃まで使えない。
この町に来た頃、公園のトイレが冬に閉鎖されるのは
ひそかに驚いたことだったりする。

暖かい日々。夕刊では4月上旬並みだという。
春ってこんなだっけ?
極端に寒い日々を過ごすと、春とか夏とかを忘れてしまう。
それを繰り返しているような気がする。

■もりおかの集積所■ その1 仁王新町のつがい集積所
080130nioshinmachi.jpg

仁王新町を北上し、本町からのバス通りと交叉するあたり。
フェンスに青いネットがぶらさがっている。
典型的な「網タイプ」の集積所だが、段ボールの切れ端で書かれた文字は見逃せない。
「ここは可燃ゴミだけです」
不燃ゴミ・資源・古紙は別の場所になるようで、網をおろすな!!とある。

080130nishoshinmachi2.jpg

その指示の場所になっているのが、杜駐車場の一角。
かつての寄合乃湯近くだ。
こちらは、低い塀で長方形に区画されている。
「区画タイプ」(まだ仮称)といえば良いのだろうか。

どんな事情があるのか知らないが、いわば「つがい」になるわけだ。
見えないつながりってのがあるわけで
やっぱり見えてくるのはその場所にいるときなんだと思う。
これは「つがいタイプ」ってところか。
まだ他にも数カ所あると記憶している。

どこにでもあって、いろんな表情を見せている場所がある。
それがゴミ集積所ではないだろうか。
今年はこれとおつきあいしようかと思っている。

○生姜町に「たい夢」進出。2月にオープン予定。リトルコリアの隣
○盛岡市 公式ホームページの「盛岡市電子会議室」を2月1日付けで閉鎖へ
→アクセスが少なく休眠状態のため
○県立高校で推薦入試 平均競争倍率は1.04倍

080129 加賀野一丁目

1月29日(火)くもり


加賀野一丁目をてくりてくりと。
盛岡バイパスに近くなってきたあたりにあるのが古ぼけた木造の小屋。
オレンジ色の「加賀野一丁目資源リサイクルステーション」の看板を掲げていた。
窓も補修されており、しばらくは大事に使われるというところなんだろうか。
このあたりでは欠かせない風景だから、ちょっとだけ嬉し。

それから文化小路の手前あたりまで歩いた。
えさパンは100円であるということなどを覚える。

080129kawadome.jpg

川留稲荷は今年初めてだろうか。
もう一週間前のこともおぼろげになるこの頃。
手を合わせて、これで自分の中で主要な神社には初詣が終わったと思う。

賽銭箱の斜め下には白いかたまりひとつ。
たぶんこうしてゆっくりと消えて行く。

080129jyajyapan.jpg

上ノ橋町の銀河夢がじゃじゃ麺をモチーフにしたパンを作っていることを思い出して立ち寄った。
「じゃーじゃーパン」と名乗るそのパンは170円なり。
ほおばってみれば、中はそれっぽい味付けがされた春雨が中心だった。
もっと味噌の味が強いかと思ったら、それほどでもなく。
普通においしい調理パンだった。
中に麺と味噌を入れ込むのは技術的に難しいのだろうか。
冷麺パンより可能性はありそうなので、これからに期待。

(それから 多賀アパート)
080129taga-ap.jpg

ちょっと遅めの夜の市営多賀アパート。
防音シートに覆われて、本格的なサヨナラスタイルに。

○亀半のシャッター完成
080129kamehan.jpg

帆の部分の色が塗られていなくて気になっていたんですよね。
どうやら完成したようです。

○岩手雪まつり 今年はほとんど園内で雪を確保
○盛南地区の主要行政施設用地の売却 民間公募は2008年度にずれ込む見通し
○ハンド五輪予選 女子代表に松園中出身の長野選手
○暫定倍率廃止の場合 盛岡市には6億5900万円の影響。滝沢村は1億4400万円
○映画館通りに進出予定の「ダイワロイネットホテル盛岡」(仮称)の概要
→8階建て、客室196室、2009年春の開業目指す

080128 大通一丁目

1月28日(月)くもり


一方通行の標識が気になって仕方ない。
人の気持ちと重ねてしまう悪い癖で、ついついしみじみしてまうのだ。
「相互」が理想。でも「一方通行」のほうがリアルに思える。
前向きに考えれば、同じ方向を一緒に歩くという考え方もできないでもないが・・。

盛岡は町の成り立ちからして一方通行の道路は多い。
大通・菜園界隈は、いわば宝庫。
車で来ることはめったにないので苦労することはないのだけど。
北日本銀行大通支店裏手の道。盛田カバン製作所の看板が目立つ。

080128hokutobill.jpg

気温はここ数日に比べれば暖かいようだったが、自分自身が寒かった。
外に出るのはそこそこにお店めぐり。
映画館通りの北斗ビル。隣で工事中。
どうやら南部土地株式会社賃貸物件の「西棟」はここになるらしい。
軽い謎が解けたのは、ささやかな収穫。

080128morigeki.jpg

どうしても考えは固くなりがち。
でもそれからはなるべく逃れるように。
例えば、こんな小さな雪だるまを作るくらいの余裕は持っていたい。
@盛岡劇場の風景。

○都南中央第三地区土地区画整理事業は事業完了予定が2019年度まで5年延長
→総合支所や飯岡駅なども含む都南の中心も整備が遅れているようです
○27日 ベアレン醸造所の事故で社長が記者会見
→すべての安全が確認できるまで製造は中止

080127 盛岡駅前通

1月27日(日)晴れ


盛岡駅のバスターミナル。6番線は一番バスが発着するところではないだろうか。
でも、やってくるのはバスセンター行きだけのせいか、ひっそりとしている。
見方によっては哀愁漂う乗り場だなと思う。

080127minamiohashi.jpg

朝からまあいろんなことをした。
密度は濃かった一日。
帰ってきてから、軽く車を充電しておく。
そんな夕暮れ時、南大橋にて。
少しずつ、日が長くなっている。

曖昧、万歳。

○盛岡バスセンターにも再開発案(複合ビル)が浮上
○26日は第54回文化財防火デー 大慈寺で火災防御訓練

080126 岩手飯岡駅

1月26日(土)はれ


また意味もなく岩手飯岡駅。
こちらはまだ跨線橋の工事をやっている。
あらためて上がってみると、仙北町よりは細くて、スキマがあるところが特徴。
駅周辺といえば、JR貨物の社宅が消えてすっきりとした場所ができた。
駅前の道は相変わらずというところか。

080126iioka-ekimae.jpg

「盛岡南高校生は駐輪しないで下さい。」と赤い看板。
そんな殺生な・・と思ったら、隣接したところに専用の駐輪場がちゃんとあった。
こちらも一年生は奥の遠い場所。修行ってところ?
でも「盛岡南高校生」には違和感。「盛岡南高生」じゃないのかしらん。

080126tagajinjya.jpg

都南もやっぱり寒くて、やがてiPodも凍える。
もうひとつだけ行っておきたかった場所を訪ねておく。
多賀神社に戻ってきた狛犬を確かめた。
綿密に接着されている。今度は大丈夫だろう。

080126ks-moriokaminami.jpg

おまけをもうひとつ。
日赤のほうにある、ケーズデンキの盛岡南店跡。
そのまんまに近い状態だが、駐車場が除雪されていないのは何かが終わった証拠。
サティが消えてから、寂しい感があるこちら側だけど
ヒラトヤブライダルファッションがエステサロンを増築している。

さらにもうひとつ。
神子田のとある家が解体されていることに気づく。
いろいろ思うことあり。完全にいなくなるんだ。

○肴町の中三盛岡店に建て替えの計画
→21階建て高層ビル。地下から4階までは百貨店、5階から上はマンション
○玉山区のし尿くみ取り手数料が4月から値上げへ 10リットルあたり55円(税込み)
○07年住民基本台帳人口移動報告 岩手は7,010人転出超過(06年は5,873人)
○今日の灯油(某GS)1,674円<税込み>

080125 多賀アパートA棟

1月25日(金)はれ


解体が予定されていた市営多賀アパートA棟の解体が始まっている。
高光建設が工事を担当しているようだ。
裏には重機がいて、特徴的だった階段の一部が撤去されている。
表側の足場の組まれ具合は3分の1程度だった。
だから、なんとか最後の姿を良い日差しのもとで見ることができた。
毎度のことながら、見慣れた風景とお別れするのは寂しいもの。

080125taga-ap2.jpg

じっくりと眺めてみると、こぶりな窓。
屋根に目を移すと、3つの段差があって、この建物が微妙な傾斜とともにいたことを知る。
もうこんなタイプのアパートが新しく建てられることはないのだろうな。

080125isagoda.jpg

大雪のあとの晴天って、どこか綺麗だ。
白と青が反射しあうからだろうか。
とはいいつつ、アーケードに入って雪を回避。

いさごだにて。
こうして、ずらりとあると、どの高校なのかわからないもんだねえ・・。

ホントに大切なものはこっちにあるのにね。
いなくなるべきときにサヨナラさせてくれる幸せってのもある。
できることは見届けること。記憶に刻んでおくこと。
そして、僕らがまたちゃんとした新しいものを作ればいい。
(それを作れないのが問題なのだ)

○栃乃花関連
・12年10ヶ月の現役生活
・通算成績 449勝439敗32休み(24日現在)
・三賞4回、十両優勝1回
○全国高校スケート スピードスケート女子1500M 
 西舘選手(盛農)が2位。岩手県勢の女子としては55年ぶりの表彰台
○県内で65歳以上が半数を超える集落数 52(06年 岩手県調べ)

080124 プラザおでって

1月24日(木)雪のちくもり


今年は目覚めると景色が一変というパターンが多い。
また、窓を開ければ銀世界ってヤツ。
いやまんず、ホント降った。

公式な積雪量はわからないが、20センチはいったのではないか。
プラザおでっての出っ張り部分にも雪が張り付いているくらいだから
荒れ気味であることは間違いない。

080124nakanohashidori.jpg

国道106号も視界不良。
いつも見えるその先が薄い白に塗られている。
さらにIBC方面に歩いていたら、
千成食堂が昨年の10月末で閉店していたことを知る。
志家に入っても状況は変わらないまま、冬の怖さを少しからだに刻んでおいた。

080124tochinohana.jpg

夜までには雪は止む。
疲れていたので早めの帰宅。

日報の新聞コーナで栃乃花の引退を知る。
最近の成績があまり良くないのは聞いていたけど、
十両で一番下の今場所。負け越しが決定し決断したみたいだ。
やっぱり思い出すのは新入幕した頃。
優勝争いをしたんだよなあ。
おつかれさま。

○南大通の火事その後
 壁が焦げたマンションの修復工事が始まる模様。足場が組まれていた
○サークルKサンクスで盛岡農業食品科学科パン研究班のアイディアによるパンを商品化へ
○松園バスターミナル東側の空地にしまむらが新店舗を計画
→どのタイプの店舗を出すかは現時点では不明
○玉山区の行政サービスに住民の31%が「不満」
○盛岡市内のホテル業界 ここ3年で800室増加。市内の客室数は約3,300

080123 中央通二丁目

1月23日(水)くもり


なんだかなあ・・な日々。
ままにならないということはこんなことなんだろう。
マチナカへ出て、街の空気を吸う。
欲しいものもさほどない。

この三角形のラインと後輪についていたカゴに憧れた。
それでもこのタイプの自転車に乗ることはなく人生は過ぎた。

080123h-higashinihon.jpg

桜城小学校の近くに来て、例のコンビニ跡がほぼ姿を消したのを確認。
ホテル東日本の筋に出る。
この通りは頻度の割には写真を撮っていないなと思って一枚。
修学旅行はここに泊まった人なんかを思い出したりする。

そういえば、映画館通り。
南部土地株式会社跡地で工事がはじまっている。
南部土地の貸店舗東棟になるらしい。

080123minamiodori-koshi.jpg

夜。また長い夜。
雪はまだやって来ない。

○小岩井の一本桜 黄色の鳥よけテープでウソ対策
○ベアレン醸造所でビール貯蔵タンク破裂 1人死亡(22日)
○御所湖の氷上ワカサギ釣りは08年も中止。02年以来行われていないとのこと

080122 四ツ家公民館

1月22日(火)はれのちくもり


田中のお地蔵さんはもうすぐ冬祭り。
いつもよりグレードアップ?している周辺。のぼりがたなびく。
隣にある四ツ家公民館も新しくなってどれくらい過ぎただろうか。
それでも黒板タイプの日程表は変わらずにいる。
お祭りの翌日は「かさこし」らしい。
ちゃんとやるんだ。

080122yotuya-kyokai.jpg

日影門あたり。
中央郵便局から四ツ家教会にかけて工事中だった歩道が完成していた。
できてみれば、あまり違和感もなく前からあったような気すらする。
四ツ家教会の門が少し減ったくらいだろうか。

もうまたかというくらい冷え込んだ朝からやがてくもりぞら。
少し重い気持ちを抱えるが、なんとかなるさと信じて行くだけ。

○IT関連企業のハイツーが盛岡進出。3月から操業。社長は久慈出身
○岩鉄拳チャグマオーが知事を訪問(21日)
○岩手県のタンス株保有個人株主数 53,024人(H19.12日本証券業協会調べ)
○東北財務局盛岡財務事務所が2年9ヶ月ぶりに景況判断を下方修正
○中央通の「STEREOTYPE 盛岡店」が昨年12月30日で閉店

もりおかの坂 その149

もりおかの坂 その149 みたけ六丁目の坂 その2


盛岡のひとつの端である、みたけ六丁目。
木賊川が滝沢村との境界を作りながら流れています。
坂を求めているうちに、ポイントの一つは川だということがわかってきました。
河岸段丘とか教科書に出てくるような言葉と同じなのかは知りませんが、
盛岡でも川の近くには坂がある確率が高いのです。

ここは住んでいる人以外にはマイナかもしれません。
丸い窓みたいなのが特徴的な建物沿いにある小さな坂。
この建物はみたけマンションというそうで、第一と第二があるのだとか。
短いですけど、丸い窓ともに下からの眺めがステキな傾斜です。

071125mitake-rokusaka2.jpg

マンション以外は一戸建ての住宅に囲まれた坂です。
でも岩手山が綺麗に見えることを知ったのは収穫でした。
電線がなければモアベターなんですが、贅沢は言わないことにしましょう。

みたけは平らなイメージですが、こうしてみると好坂が結構あるところでした。

080121 ジョイス本町店

1月21日(月)快晴の朝からはじまる


いい天気だ。
中津川沿いを歩いて、青い空の下にある空気を吸った。
上の橋をくぐると、大きく蛇行する区間がある。
流れが川らしい音をたてていく。
それでも水は流れるんだよなと思わせる。
止められない存在ってのがある。

様変わりして時間が経ったジョイス本町店。
前の面影を残すのはこのキャッシュコーナ。
期せずして店舗とは距離ができてしまった。
人も同じか。

080121suidobu.jpg

愛宕町は盛岡市関連施設が集積しているところ。
そのひとつが盛岡市水道部。
直接的にはお世話になったことはない。

水道が凍りそうになったのは、あの街に住んでいた頃には何回かあった。
この街の気温はそことそれほど変わらないと思うが、技術の進歩に助けられている状況。


春の歌をうたう人に
それはないでしょとは言えないでしょ
自分だって待っているんだから

○盛岡西消防署には消防戦隊「ヒケスンジャー」

080120 イオンモール盛岡

1月20日(日)くもりと晴れ


イオンモール盛岡の屋上に立つ。
弱気なもので、地上の駐車場に停めたことは記憶にない。いつもの屋上へ。
そこからの風景。シティ青山と姫神山は認識できる。
あとの建物は案外わからなくて、多少の議論。
結論は出ないまま、1階の食堂で遅い昼食をとった。

080120tunagisho.jpg

寒いけど、近頃、積雪するような雪は降っていないので主要道路の状況はまずまず。
先日、上棟式をやったという繋小学校に立ち寄る。
確かに木造。いい校舎になることを期待。

県道盛岡鶯宿線を盛岡方面へ向かうとファミリーマートがある。
今は両側を建築物に囲まれて窮屈な状況。
移転したのに、こういう展開になるとは。
フェンスには住宅型老人ホーム「やすらぎ」との看板。

老後はまだまだ彼方の世界だと思っていたけど、考えることもある。

○いわて就職ガイダンス 参加企業152社(昨年比23社増)
○福田繁雄さんが17日に盛岡工デザイン科3年生に卒業制作のアドバイス(17日)

080119 大沢川原三丁目

1月19日(土)くもり時々ひざし


寒い日々つづく。
下の橋そばの雪捨て場にはそこそこの雪の山ができている。
これが平均値あたりになるだろうか。
大沢川原を軽くひとまわりして、MOSSへ。
フォーラムはそこそこの盛況に見受けられた。
期間限定の映画を一本見る。
土日なので、席を指定するのだが、
できればリアルタイムで埋まっている状況がわかるとありがたいのだが。

080119route-inn.jpg

久しぶりに津志田。
オープンしたルートイン盛岡南インターを見る。
どこの街でも見ることができるネオンが闇に光る。
その下には白くなった看板を掲げたケーズデンキby Denkodo。
あっちはどうなったんだろうと歩道橋方面に振り返る。
日赤の方にあったケーズデンキのマークはまだ健在だった。

○大学入試センター試験 県内会場の志願者は5,290人
→会場は岩大、県大、県立大宮古短期大学部、盛岡大、富士大、北里大水産学部
○盛岡市が自転車通行モデル地区に指定
→盛岡駅西口地区(盛南地区の一部を含む)
○岩手競馬 民間委託の説明会に14社参加
○滝沢村 低所得世帯に対し灯油購入費を助成へ 1世帯当たり8千円

080118 大通二丁目

1月18日(金)くもりに近かったか


ふたつは親密だけど、ときどき向き合うときが辛いときがある。
みっつは話したくないとき、ふたつに任せておけば良いから楽なときがある。

きょうもマイナス10℃をクリアした日。
最近、中の橋たもとに白鳥がいる。前からだっけ?
少なくとも去年はいなかったような気がするのだが、目に入っていなかったかしらん。

人に何かを求めるのは難しい。
その分やっぱり自分に何かがないといけないから。
まあ、見通しはつきそうだが。

080118odori-sono2.jpg

大通はサンシャインビル1階で改装工事をやっていたくらいで平和。
アーケードを抜けて、大通第一駐車場にできた不自然な空間。
前にも書いたかもしれないが、その意味がようやくわかったこの頃。
いつかは車が走る場所になるのだろう(たぶん)。

解体中のキャメルマートFUJI大通店も骨組みが見える状態までになってきた。
次に来たときにはもうその姿を見ることはできないと思うとしみじみ。

080118kaiunbashidori.jpg

かつて、菜園にあったモスバーガー。
ほんのりと思い入れがある場所だったが、また新しいお店がオープンした。
今度はワインバーとフラワーショップのお店だという。
がんばってほしい。

ふじさんもふれていたが、菜園にあった中川石油のガソリンスタンド。
閉店のお知らせが読めるようになっていたので立ち寄った。
57年の歴史があったということにびっくり。
施設も老朽化していたようだ。

○17日の南大通一丁目の火事
 岩手日報   長屋など4棟を全焼
 盛岡タイムス 飲食店など6世帯全焼
○盛岡市が新しい中心市街地活性化基本計画の素案を公表
→対象区域を縮小 バスセンターから岩手公園を経て盛岡駅付近まで
○高松小の学区
 山岸六丁目、三ツ割、鉢ノ皮、上田堤一丁目・二丁目、高松団地、東緑が丘A・B、緑が丘一丁目・三丁目、高松三丁目
→ 東緑が丘A・Bって町内会?

080117 内丸ビル

1月17日(木)晴れ
080117uchimaru-bill.jpg

今朝もマイナス11℃。薮川はマイナス23℃。
北海道もすごかったらしいので、ニュースでの扱いはそれほどでもなかったらしい。
全国ニュースで薮川の気温が盛岡の気温として端的に報道されることもあるとのこと。
箱から流れる情報を鵜呑みはいけないなと思う事例のひとつ。
深呼吸してから噛み砕け。自戒を込めて。

てなこといっても、真冬日なんで冷たさにからだはまいっている。
最近はこんなことしか考えていないかも。
暖かい日々が懐かしい。

080117shinmeicho.jpg

神明町にて見つけた物件。
隠された文字の部分には何が書かれていたのか?
本来は人の立小便をやめるように促すものだったのを犬向けに転用だろうか。
青いトタンになかなかうまくはまっていた。

ジンとした冷たさに
懐かしい顔
昼下がり

○南大通一丁目で大きな火事 
→D'レスティア南大通DixSの壁が大変なことに。旧みちのく銀行南大通支店跡から盛岡劇場へ行く途中
○繋小学校の新校舎上棟式が15日に行われる。今年の春に完成予定

080116 鷹匠小路

1月16日(水)はれ


鷹匠小路の路面は雪が固く張り付いていた。
歯科医師会館がなくなり、小路へ入る感じが少し薄れたような気がする。
盛岡音楽院や船山内科を眺めながらの前半戦。
遠山病院や薬剤師会館がある後半戦。
余談だが、ここにあるツルハをみると、ドラトマを強烈に思い出す。
理由は不明。

冷たい風は根をおろして、からだを攻めてくる。
今年はなぜだか、その冷たさが効いてくる。歳だろうか。

080116kamishukoji.jpg

一本となりの上衆小路の路面には雪は少なく。
交通量の関係か、それとも日当りの関係か?
大きなイチョウや南昌荘、石井県令私邸への入口。
上衆小路を語れば、こんなところか。

下の橋へつづく道を越えても、少し上衆小路だったらしい。
そんな地名を掲げているお店がある。
この建物ひとつだったんだなと気づいた。
三者三様でどれが本来の姿かわからないけれども、
真ん中部分がシンプルでやけに印象に残った。
窓って研究テーマとして面白いかも。

080116tochinaibyoin.jpg

冷たさはさらに夜になると厳しさを増した。
ぢっと我慢な日々。

いつまでもなんてないから
いつまでも生きてしまおうとする

○南昌荘の屋根にブルーシート。工事している様子
○14日 市水道部に水道凍結に関する問い合わせ 223件
○第71回国民体育大会岩手県準備委員会設立総会(15日)

080115 松尾町

1月15日(火)はれ


盛岡劇場の近く、岩鋳のシャッターがあったビル。
側面はシートに覆われ、正面にも足場が組まれてきた。
やっぱり変わりそう。

080115tokugenji.jpg

ここ数日に比べれば・・だが、暖かく感じた日。
名須川町界隈も平和そう。
仁王診療所跡地では新しい建物が建設中だった。

軽くお寺巡り。
北山のお寺はどんなふうに文章の対象としてアプローチすればいいのか難しいところ。
違いはきっとそれぞれにあるのだろうけど、なんかしっくりと入ってこないのだ。

○14日 盛岡市薮川の最低気温は-22.8℃ 全国一番の寒さを記録
○盛岡市が景観法に基づく景観計画と条例を制定へ
○岩手競馬 累計発売額 227億3,117万円(修正後の計画比 0.6%プラス)
→累計の入場者数 161万人(前年同期比 ▲49,000人)
○岩手競馬 第8回トウケイニセイ記念 テンショウボス(小林俊)<14日>

080114 櫃石幼児公園

1月14日(月)はれ


三ツ割五丁目にあるのが向陽ニュータウン。
その奥にあるのが、櫃石幼児公園。
もしかして、ここからなら・・という考えで行ってみる。
小さな坂の上に公園はある。
滑り台、ブランコなどなど。基本的遊具はそろっている。
ただ公園に人影はなかった。

足跡をたどると、公園の上に出る。
さらに続く軌跡は清掃工場の裏手へ。
これか?と思いながら、足跡をたどる。
しかし、その軌跡は清掃工場の中へ吸い込まれていった。
うーむ違うのか。

櫃石、遠いな。

080114heikaido-jidokoen.jpg

冷え込んだ盛岡。マイナス11℃。
玄関の鍵が少し凍り付いていた。
天気は良好。からだが動き始めたのはお昼過ぎ。

山岸三丁目の閉伊街道児童公園は好きな公園のひとつ。
向こう正面には白百合の施設たち。

○盛岡市の成人のつどい 対象87年度生まれ 出席者2,460人
○岩手競馬 第30回ゴールデンステッキ賞 ヤマトスピリット(板垣吉)<13日>

080113 仙北町駅

1月13日(日)雪のち晴れ


どうなることやらと思った雪の朝から天気は回復。
無性に電車に乗りたかったので、仙北町駅まで行く。
営業時間が16時50分までのキヨスク。
ガムを買ったらレシートをきちんとくれた。

運賃表を眺めて、320円の切符を買った。
ホームへ向かう跨線橋は外側のリニューアルは終わったみたいだ。
内部は違いみたいなものを感じられなかったけど・・。

080113hidume.jpg

ロングシートでは旅情を感じるのは難しい。
不完全燃焼で日詰駅に降りる。

日詰駅前は区画整理の真っ最中らしく、味わいがある建物はかなり姿を消していた。
じっくりと旅情を味わう予定があてがはずれてしまう。
仕方なく、紫波中央駅方面を目指す。

歩いていた道路はやがて二手に分かれ、真ん中にコンクリートの橋脚が立つ。
新幹線が在来線から分かれて行くあたり。こんなふうになっているのか。
乗っていると全く気がつかないけど、やや感動する。

080113shiwa-chuo.jpg

紫波中央駅には適当に歩いても、たどり着くことができた。
線路をくぐり、風景が開けてくるとアヴニール紫波。
駅前道路あたりはやけにさっぱりしていたのが印象的だった。
無人駅。簡易な販売機で190円の切符を買った。

080113yahaba-eki.jpg

橋上駅化工事が進む矢幅駅も見ておく。
盛岡方面のホームから改札までは距離があるので要注意。
仮設の駅舎はやや盛岡寄りに移っていた。内部は岩手飯岡みたいな雰囲気に似ているだろうか。
もう昔の駅舎は姿を消している。

矢幅の駅前は相変わらず古い一角が健在。
懐かしみながら、不動道を軽く歩いた。

080113yahaba-eki2.jpg

某踏切から眺めると、駅の工事はこんな状況。
今までの駅前より、西側の方ががらりと変わりそうだ。
矢幅駅周辺が整備されると、駅前風情が良い場所は盛岡近郊だと思いつかなくなる。
そして、最後の切符を190円出して買う。

やっぱりもっと遠くかな・・。

(おまけ)
080113minamiodori.jpg

見えないよ~@南大通

○今春卒業予定高校生就職内定率(07年11月現在)79.2%(県内71.3%、県外92.2%)
○盛岡市が飯岡新田に市新事業創出支援センターという貸工場を開設へ
→5月1日から使用開始。15日から入居者募集
○岩手競馬 第16回銀嶺賞 グレイスオペラ(村上忍)<12日>

080112 高松の池

1月12日(土)基本的にくもり


意味なく高松の池を一周。
ここ数日、冷え込んでいたはずだが奥の方に氷は張っていなかった。
僕と同じくらいの年の人は池を横断して通学したというが
どの世代までそんな経験をもつのだろう。
いずれにしろ、ここでスケートはできない状況。

池を横断する道の角で工事の看板。
駐車場とトイレが整備されるらしい。

080112takamatunoike.jpg

下の散歩道は久しぶりだった。
冬眠中のボート乗り場まで来れば、終わりが近づく。
さすがにこちらは氷で閉ざされていた。

どこかホッとするのは港と似ているからかな?
帰る場所があることは、概ね良いことだと思う。

でこぼこのぽこ
でこぼこのでこ
ひかりとかげがさしこんだ

○岩手県の新車販売台数(07年)28,835台(対前年93.9%)
→ピーク時(91年)の半分程度に
○盛岡の人口 299,628人(12月1日現在 対前月比1人減)

080111 善隣館書店

1月11日(金)くもりや雪


正式には日本基督教団奥羽キリスト教センター。
広くなった道路の歩道は融雪仕様。
冷たい今年の冬にはありがたい存在ではある。
ふと、また役に立たない勇気。
善隣館書店に足を踏み入れてみる。

昔よくあった町の本屋さんくらいのスペース。
品揃えはやはり聖書を基礎にした、その関係のもの。
いわゆる専門書のお店になる。
興味深い本も数冊あったが、取り組む余裕は現在はない。
でも、いつか聖書は読まないといけないなとは思っている。

080111osakawara.jpg

大沢川原の残された細い部分。
後ろから車が来て、軽く驚いたり。一通じゃなかったのか・・なんて。

080111kaiunbashi.jpg

夜、本屋さん。
今年はちょっと抽象的に生きたいので、その関係の本を探す。
もう手遅れかもしれないけど、まだその言葉は信じたくないから。

駅へ向かって歩いて行くと、
かつてのキャメルマートFUJI大通店(その後福蔵に)が解体風情。
冬の開運橋ライトアップも今更ながらじっくりと。
中をライトアップしたらいいんじゃないかと議論しつつ。

きょうもちゃんとした冬。
週間予報も低い最低気温の日々が続いている。

○盛岡劇場前の岩鋳のビル いろいろとやっている(解体かな?)
○盛岡市が玉山区長を再任(10日)
○もりおか暮らし物語賞の受賞者・団体
 阿部利弥さん、開運橋花壇クラブ、盛岡まち並み塾、文化地層研究会、盛岡市立高校放送部

080110 内丸

1月10日(木)はれ、夜は雪


閉じ込められた自転車。
大事にされているということだろうか。
でも、寂しく見えたのはシャッターの向こう側にあるから。

自由に歩いて、空気を吸っているように思っている。
この町にある見えない柵に閉ざされていることに気がつかないまま。

080110shika-idai.jpg

久々に役に立たない勇気。医大の循環器センターと歯科医療センターに入ってみる。
循環器センターにはいわぎんのCDコーナがあった。ここは穴場かも。

歯科医療センターはややレトロな雰囲気。
トイレには診療録入れというのあった。
病院ならではなんだろうけど、カルテを持ちながら院内の移動があるということなのかしらん。

080110honcho.jpg

日中は、久々に澄み渡るような青を見た。
ただ、夜は雪。気温も冷たい。
真っ当な冬つづく。

○2007年の県内企業倒産(負債額1000万円以上)105件
→3年ぶりに100件超え

080109 盛岡市役所

1月9日(水)一時雪。夜はツルツル


年賀状はある意味で人間関係を整理するツール。
便りが途絶えたり、意外な人と続いたり。
それぞれの人生が交叉して、また離れる。
生きているなって思う。

080109baimakuru.jpg

中ノ橋通の106ビルの一角。かつてBRUTがあった場所に新しいお店。
できたのか、できそうなのわからないが、
お店にある「Baimakrut」というアルファベット。
何語なんだろうと気になっていて数日が過ぎていた。

きょう、通ってみると「バイマックルー」と読むことを知る。
タイ料理のお店とのこと。
読み方を知っただけでもすっきりとする。これで悩みがひとつ減る。
どうらや葉っぱの名前らしい。

080109takayakensetu.jpg

紺屋町に来て高弥ビル。
太田に移転したのでひっそり。
看板もそのままだし、その行方は不明。
このあたり、ござ九もあるので、コテコテの盛岡なはずだが
なかなか文字で表現するには難しいエリア。

真夜中まで働く。
外に出ると、結構なツルツル路面。
冷え込んでいた。

○津志田のホテルルートイン盛岡南インターは1月10日オープン
○盛岡市が特別職報酬等審議会を12年ぶりに開催へ
○8日 梨木町踏切で列車と車の接触事故

080108 中央通二丁目

1月8日(火)雪のち回復


古い家にあった牛乳箱には「ウルトラデラックス」の文字。
デラックスって、懐かしい響きすらするが、
そこにウルトラがつけば、その時代の勢いを感じる。

今、後ろ向きな話ばかりしていても仕方ないし
せめて気分だけでもウルトラデラックスな一年だと思って過ごしてみようか。

080108kamiyokocho.jpg

上横町と呼ばれていた道に行く。
雪が残っている箇所が多く、歩くのはちょっと大変だった。
場所によって除雪の度合いの差が大きいよなと感じる冬。
でも、ここ3年では一番ノーマルな冬かもしれない。
ただし、いまんとこだが・・。

そんな通りにあったビストロぶいよんは昨年の12月1日で閉店し、大通に移転するのだとか。
店先にあった地図によれば、1月中旬に大通二丁目のサイセイアビル1階で新店舗オープン。

(きょうの看板)
080108honcho-kanban.jpg

本町のテンロードナカムラのテナントたち。
とうがらしのイラストが意外とかわいい。

○岩洞湖のワカサギ釣りは9日解禁 昨年より14日早く
○女子サッカー日本代表の岩清水さんが滝沢村役場訪問(7日)
○参議院資産公開 丸山和也議員 紺屋町に賃貸用物件所有

もりおかの坂 その148

もりおかの坂 その148 櫃石坂<仮称>


盛岡と岩泉を結ぶ国道455号の途中にある長い長い坂です。
どこかの地図で「大平峠」という表示も見たことがあるのですが
書いている時点では出典を確認できませんでした。
確かに坂道というよりは峠道という風情があります。

松園側からトボトボと歩いたある日の夕方。
手前の山の向こう側に南昌山たちが見えて、きれいなシルエットがあることを知りました。
いつもは三ツ割側から登ることが多かったので、気がつかなかったのです。

071117karatoishisaka2.jpg

片側2車線の大きな道は車で走ってもスリリング。
幾つかの施設や民家を横目にやがて三ツ割の清掃工場の煙突が見えてきます。
この坂を語るには外せない施設。
いろいろと課題があるようですが、この坂の風景を作っているのは事実です。

そして「からと石」バス停。
実在するという櫃石にたどり着く道を探しているのですが果たせないまま。

071117karatoishisaka3.jpg

三ツ割に近づくと大きなカーブ。そして県営野球場とロッキー。
自分の中での三ツ割的風景が広がってきます。
東山堂があるので、程々にここに来るからです。

峠の名前を尊重すれば「大平坂」なのかもしれません。
でも、やはりここは櫃石のような気がします。
だから「櫃石坂」。
盛岡でも屈指の大きな坂です。

080107 餌差小路

1月7日(月)くもりのち晴れ


気持ちとからだはウラハラなときがあって、
格好だけつければ、案外すんなりと元通りにからだは反応したりなんかする。
モーツアルトのピアノソナタK310で気合いを入れるのは、自分の中での始まりの儀式。
今年もたくさんの荷物を背負いながら、行くべきところへ行くのだろう。

080107saien-gs.jpg

大通・菜園界隈は久しぶり。年末年始は行くことがなかった。
さが美がリンデンビル1階に移転。東京ますいわ屋があったところに。
RIOは確かに閉店セールの貼り紙が店内にくまなく。
このニュースにしみじみする女性も多いようだ。
カワトクの正面の垂れ幕。今年はシンプル。
そして、中川石油菜園SSは役割を終えていた。

080107sakanacho.jpg

いつも行くお店に新年のご挨拶。
そして肴町アーケードにて。素直な2文字に強烈に餅を欲してしまう。
思えば、今年は十個も食べたかどうか。

○県内の新成人 15,178人(男7,648人、女7,530人 07年6月1日 県教委調査)
→盛岡市 3,305人、滝沢村 727人
○岩手競馬 第32回六華賞 ベリーメリーホーク(菅原勲)<6日>

080106 薬師神社

1月6日(日)くもり一時晴れのち雪ほろり


あまり意味なく浅岸の薬師神社。
水道橋の近くにある中規模の神社。
せっかくなので、軽くお参りすることにした。
階段を上がると、手を洗うところがある。そこで見つけた看板。
板にイラストでの解説が何とも言えない味わい。
あまり考えたこともなかったが、作法というのはあるらしい。

1 始め左手を洗う
2 右手を洗う
3 左手に水を入れ口をすすぐ
4 柄杓の柄を清める

大雑把に書くと、そんな解説だった。
実践してみようと思ったが、水が出ていなかったので断念。

080106kamiyonai-eki.jpg

上米内駅も静かだった。
駅員さんがいる時間帯は過ぎており、夜間改札口からホームへ。
ここは対面式ホームになっているのだが、跨線橋はない。
線路をわたって向こう側に行くという懐かしいスタイル。
それらしき場所に近づくと階段の入口に蓋。
「駅員以外の開閉を禁じます」とある。
山田線のダイヤではその時々の開け閉めで十分なんだろうな。

盛岡市内の駅というのは意外に地味な印象なのだが、
よくよく考えると、上米内は古典的な駅のかたちを残していると思うし、
その先には日本に名を轟かす秘境駅を2つ(大志田と浅岸)を擁する。

(あれから 上米内駅前で)
080106kamiyonai.jpg

駅前にあった連絡用と思われるポストらしきもの。
リニューアルされていて、大志田がペットボトルからポストの一員になっていた。

以前の状況はこちら
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-933.html

○盛岡タイムスによると、大通のリオが1月で閉店に
→記事では売り上げが2001年の半分以下らしい
○滝沢村 1月4日で交通死亡事故ゼロ400日に

080105 城北小学校

1月5日(土)くもりのち雪


県営スケート場の裏手をてくりてくりと歩いていると、
城北小学校の体育館が見えてきた。
肌色がくすんだような建物は選挙では投票所になる。
こちら側にも門があって、そこからのぞいてみると新しい体育館もかなりできていた。

体育館の隣にはプールがあって、こちらも年季もの。
取り壊された河南中プールとも匹敵するくらいの古さに見受けられる。
来年の今頃はたぶん同じ風景を見ることはできないと思うと大事に感じてくるもの。

080105tukigaoka-hashi.jpg

みたけと月が丘を分けるのは木賊川。
このあたりは淡々と直線を描いて流れている。
幾つかの橋が架かるが、名前がわからない橋が多い。
ジョイス月が丘店へ続く橋もそうだ。

国分通りを少し歩いた。
岩手山は頭を見せてくれない。
その下にオロナミンCの看板。あれは個人的国分通り風景のひとつ。
ゲオ、閉店した千春商店、スシ丸とつぼ八、中央タクシーの国分通り営業所。
佛所御念会岩手地方教会は工事をしているが、道路から見える風景にあまり変わりはない。

080105kenei-suketojyo.jpg

県営スケート場。入口あたりからシチズン方面へ歩道の工事をやっている。
ここも密かに入ったことがない施設。
一般の利用料金は530円。靴は別料金。
いつか入る日が来るだろうか。

○矢幅駅の橋上駅舎は4月1日開業
○上堂のTSUTAYA盛岡北店もサヨナラしていたんですね・・。
○年末ジャンボ 八幡平市(西根ココハウスチャンスセンター)で1等が1本
○全国高校サッカー 準々決勝 遠野0-2高川学園(山口)
○今年は鈴木彦次郎、久慈次郎の生誕110年

080104 下太田

1月4日(金)くもり時々日差し


下太田の下川原あたり。
太田橋近くの残されたような区間の町並みがかなり変わった。
見違えるようにと言ったら言い過ぎだろうか、
角の佐々木酒店が微妙に位置を変えたから、そんなふうに見えるのかもしれない。

080104shimoota2.jpg

このあたりの事情はよく知らないのだが、土地区画整理事業が行われているようである。
奥へ入ったことはないけれども、この先にも立派な道が続いている様子。
下川原バス停に近い交叉点にはプレハブもある。仮設店舗用だろうか。

JA盛岡市下太田出張所があった場所も更地に。

080104takaya-kensetu.jpg

アイスアリーナ前の交叉点の一角は高弥建設の新本社が占めている。
公式サイトによると、12月25日に移転したとのこと。
北上が発祥の地であるということを知る。

その隣はバースデー盛岡中央店。12月27日にオープン。
こちらはしまむらグループのお店らしい。

080104motomiya.jpg

アーチカルバートの上にも立っておく。
この場所から見える風景。今年はどこまで変化するのやら。

○盛岡市が中核市になると、県から約1900事務が移譲
→旧競馬会館を改築した市保健所には、肴町の市保健センターと夜間急患診療所も入居
○ホテルメトロポリタン本館は1月20日から全館営業休止
→4月上旬にリニューアルオープン予定
○岩手県の中高生の運動部加入率
 中学生 84.3%、高校生 68.4%(日本高野連加盟生徒除く)
○東山堂本店の雪だるまは「ゆっきー」と従業員に呼ばれているらしい
○いんべクリーニングは大正7年に印部西洋洗濯所として創業
○全国高校サッカー 3回戦 遠野2-1近大和歌山(3日)
○岩手競馬 第9回初夢賞 コアレスコンドル(関本淳)<3日>

Template Designed by DW99