080630 東大通

6月30日(月)くもり一時はれ


東大通にできた雑貨店のショーウィンドウ。
その人は「ポテトさん」と呼んで、気になる存在のようだが、
どこか異国では人気のキャラかもしれないなんて想像してみる。
店内に入って、同じものを探してみたが見つけることはできなかった。
謎は深まる。

080630mutumi-yochien.jpg

夜、十三日町を通った。
閉園してしばらく経つ「むつみ幼稚園」が取り壊されている模様。
記念碑はシートに包まれて保護されている。
なにか行方が決まったのだろうか。このへんらしさのひとつが消える。

折り返しの日。
といっても、言われるまで気がつかなかったけど・・。
大きな出来事がいろいろとあった今月。
少しは成長したと思う。

■もりおかの集積所(第二部)■ その94 東山 シンプルコの字型
080621sadamari.jpg

106号沿い。思わぬ登場の仕方。
大きな板たちで構成されたシンプルなコの字型が美しい。

○松園地区公民館の総工事費は2億9891万円
○加賀野の妙泉寺は、大迫に本寺があって、こちらは宿寺
○東北高校選手権 弓道団体女子 三高が初優勝
○盛岡里芋焼酎津志田は7月26日発売

080629 JAいわて中央

6月29日(日)くもりのち雨


JAいわて中央都南地域営農センターあたり。
サンフレッシュ都南にはじめて入ったが、産直以上であって一通りのものがそろうことを知る。
この道は永井と下飯岡を分ける道。
けっこう広い敷地を人間ドッグセンターへ向う。
「ま」の文字に出会う。
「とまれ」の「ま」のようだが、他の文字は命運尽きたらしい。

「ま」の文字はずっと眺めていると、どこか異国の字に思えてくる。
前にも書いたかもしれないが・・。

080629yuai-byoin.jpg

人間ドッグセンターやJA厚生連のハートフルもりおか。
ちょっとした保健の拠点。
予防医学教会もあるので、よくみる検診車もずらりといた。

その南に友愛病院。新幹線からの心の友。
敷地と敷地をつなぐ橋を見つけた。
板とパイプの橋の本来の役割むき出しのタイプだ。
職員駐車場とつながっている。

いろいろあった日。
バウムクーヘンの意味を知る。
そんなふうにじっくりと刻んで行けたらいい。

■もりおかの集積所(第二部)■ その93 仁王新町 川の跡
080528nioshinmachi.jpg

赤川跡の名作。

○第2回ちゃぶ台がえし世界大会 岩大生が5メートル87センチで2連覇
○医大の教養部にあったヒポクラテスの木は矢巾に移植されたらしい
○松園地区公民館が落成。東松園小学校の敷地内に
→市民登録課松園連絡所も活動センターから移転
○遠野風の丘が創業10周年

080628 神子田の朝市

6月28日(土)はれのちくもり


世間では、洞爺湖がサミットの場所として有名だけど、
ことしは神子田でも朝市サミットが10月に行われる予定。
入口には横断幕も掲げられて、それなりなムードが次第に高まっている。
今回のキャラクターは「あさどりくん」。
意外と洗練されているなあと思ったが、どうだろうか。

080628sukiya-chabatake.jpg

いろいろと懐かしい人とメールをしたり、話をしたり。
世の中へ出る前のつながりは、やはりありがたいものだななんて。

これは盛岡の東の希望の星?すき家の進捗状況。
あの時計台の骨格はどこでも変わらないのだろう。
数日前はそれだけが空にそびえていて興味深い風景を作っていたものだ。

■もりおかの集積所(第二部)■ その92 名須川町とか
080610homesupan.jpg

名須川町や愛宕町界隈で増えている折りたたみタイプ。
ここには味わいがとてもあった木造の建物があったんだ。

○県立大学07年度決算 当期総利益 4億4490万円
→収入 61億7002万円、支出 57億4032万円
○都南のかつてのケーズデンキ跡(日赤のほう)はリサイクルショップへ

080627 中央児童公園

6月27日(金)はれ


ここ数日の中ではめずらしく青い空の始まりだ。
いろんな始まりが、そこらへんをうごめきながら走っている。
それらが出会ったり、交叉したり、すれ違ったり。
そして、一緒な始まりもあったりする。

中央児童公園の昼下がりは静かだ。
お祭りも間近だが、暑いなりにそれぞれの過ごし方があった。
カップルだったり、ともだちだったり、仕事のパートナーだったり。

そして、その家は変わらずに存在していた。

落書きが以前より多くなって、痛んでいるように見えた。
それでも何も言わずにありつづける姿はどうしても惹かれずにはいられない。

様々なかたちがある中で、迷ったときはここへ戻ってくればいいだろう。
ホントにたいせつなことをこの家は教えてくれるからだ。
これからの旅にあたってのよりどころとして書いておく。

080627shiyakusho.jpg

市役所にて。
6月1日現在の人口は294,481人。
世帯数の数が並びが面白いと思ったが、錯覚だった。
123576世帯のもりおかのまち。

(きょうのピカデリー)
080627indy.jpg

この名前を聞くと、野田幹子を聞かされていたあの日々を思い出す。
目つきがなかなかいい感じ。

■もりおかの集積所(第二部)■ その91 不来方町あたり
080606honchodori1chome.jpg

本町通一丁目という中心部にあるのだが、ここだけみれば豊かなみどり。
スキマ活用タイプのひとつ。

○第13回全国朝市サミットのイメージキャラクターは「あさどりくん」
○県警射撃場は滝沢にあったのか・・
○岩手競馬 第1期の売り上げ 39億7000万円(前年比15.9%減)
○北陵中は盛岡市の19番目の中学校として開校

080626 南大通三丁目

6月26日(木)くもりと微量の雨の朝


川原町から杉土手へつづく道をのぞむ。
ここから先、御厩橋、不来方橋を渡れば、それほど駅は遠くはない。
土手という感じはしないのだが、製材所がかつての名残を伝えてくれる。
目立つ施設は商工会議所くらいだが、道路のネットワークとしては欠かせない道だ。
ただ花粉症の人はこの道を通るのはつらいのかな?

自分にとっては節目な日。
でも感慨にふける暇もなく、一日は過ぎる。
もっとしみじみするかとも思ったが、考えることすら許されない。
刺激が多かったから、自分のためにはなったけれども。

今までの暮らしに悔いがにないのかと言われれば、思うところはある。
ただ「今まで」がなかったら、今の自分はないのである。
それはけっこう真実だと、確信をもって言える。

■もりおかの集積所(第二部)■ その90 中野 もともとあるものを活かして
080608nakano.jpg

葛西橋の近くにて。既存のものを活かした集積所。
コンクリの土台を活用した骨組みのシンプルさが良し。

○県旅館ホテル生活衛生同業組合の加盟350施設で宿泊キャンセル20,361人
→地震発生から23日までに。県に対策を要望
○清次郎の一皿最低価格が7月から130円に
○岩手大学の07年度決算 収支差額 7億8100万円
→収入 137億6700万円、支出 129億8700万円

080625 柳新道

6月25日(水)くもり


明らかなリミットを前にしてあくせくする。
万全を尽くしたかどうかはともかく、あとは自分の運命を信じるだけという結論にたっするのは
とある血液型体質なのかもしれない。

文庫本をさがして、さわやとジュンク。見つけられず。
柳新道を軽くふらり。若い力の隣のお店が閉店セールをやっていた。
かえりみすれば、デンコードーだった建物はなかなか背が低くならない。
なっているのかもしれないが、すぐにわかるって感じではない。

朝、赤いジャージが岩手公園へ吸い込まれていたのを思い出す。
たぶん上田中の写生だったと思うが、そこまで行く時間はもうない。
今年は見ることができなかった。残念。

080625montan.jpg

そして、東大通のモンタン。
帰ろうとしてアーケードの上を見上げると、見知らぬお店の文字が浮かび上がっていた。
昔はそんな名前のお店だったのだろうか。
長年、通っているけど、はじめて気がついた。

■もりおかの集積所(第二部)■ その89 高松の集合住宅前
080531takamatu-danchimae.jpg

壁のかわりの存在をわざわざ作っているのは珍しいパターンかも。
その木の組み具合がまたすてき。

○東横イン盛岡駅南口開運橋がきょうオープン
→県内では3店目、172室、12階建て
○岩手大学の工学部が09年度から5学科に
○仁王学童保育クラブが分割して仁王小学校の空き教室に移転へ
→現在の建物は築100年だったとは・・
○第60回県高校総体 不来方高校が7冠

080624 内丸

6月24日(火)くもり


長いこと考えても、自分だけで考えても答えが見つからないことがある。
内丸の東北銀行本店。立体駐車場の入口にある駐輪場。
そこは長いこと「女性専用駐輪場」という表示が掲げられている。
都会の電車では女性専用の車両なんてのがあるのは聞いたことがあるけど
駐輪場を分ける理由が腑に落ちる感じで見つからない。
聞いてみりゃ早いのだが、そこまでのことでもないし、まあそのままにしている。

080624kaiunbashidori.jpg

はじめてのことは手探りで、大変だ。
でも勉強になることはたしかで、ここ数ヶ月の自分はそれ以前の自分よりは変わっている。
多少なりともレベルアップもしていると思う。

町歩きもままならない日々。
大通を流した。RIOの跡はチケット大黒屋ができるようだ。
○に質の文字が目立つ。
飲食店ではないが、やはり物販店ではないわけで。

■もりおかの集積所(第二部)■ その88 緑が丘の複合タイプ
080531midorigaoka1.jpg

緑が丘一丁目、かつての競馬場へつづく道にて。
網タイプと小さなカゴの複合タイプ。

○黒澤箏曲合奏団は今年で創立40周年
○県とローソンが地域協働事業に関する包括的協定を締結(23日)

080623 産業会館

6月23日(月)くもり、雨も降ったらしい


だんだん闇が迫ってくる頃。
盛岡は予報とは少し違ったのだろうか、雨は降っていなかった。
産業会館の公的な入口。この時間帯では人の姿も少ない。
誰もいない風景がやけに新鮮に思えた。

080623meruhen.jpg

医大あたり。三松商店の近くにメルヘンが進出。
ライバル登場というところだろうか。
傍目では、どちらもそこそこににぎわっていたようには見えた。

そこから先へ進んで花屋町の赤喜まで行く。
そばを食べさせるお店だったと今更ながら知る。
冷たいそばは800円なり。
最初から大根のすりおろしが入っている器に麺つゆを入れる。

■もりおかの集積所(第二部)■ その87 根田茂と砂子沢の中間付近
080516nedamo-isagosawa.jpg

緑に囲まれたひっそりとした集積所。

○仙北中の三大文化はJRC、合唱、応援
○巻堀小学校の新しいプールの落成記念式典(22日)
→今までのプールは21メートル、新プールは25メートル

080622 小鷹橋

6月22日(日)くもりのち晴れ


何もしないというのも難しい。
でも、ここ数週間の疲れで立ち上がれなかった。

夏至が過ぎた盛岡。これからは夜が早くなる。
そういう実感はあまりないまま仙北町通りを南へ走った。

小鷹橋。どんな橋だったんだろう。
氏子橋より謎は少ないのだが、川の跡以外にたどれるものはない。

080622daiichi-bundan.jpg

カッパがみさんがカラーになるとこうなるのか。
おなじみの第一分団の風景。
色がつかないことで想像が広がることもある。
色がついてはじめてわかることもある。
善し悪しの境界線の上で、バランスをとりながら行くだけ。

080622rakan-maturi.jpg

数日前から上小路界隈では「茶畑羅漢まつり」のポスターが貼られている。
今年で27回目。7月12日(雨天時は13日)の予定。
変わらぬデザインのポスター。いろんな法被をたのしむ。

■もりおかの集積所(第二部)■ その86 城西町の角
080510jyoseicho.jpg

城西町の内部、城西歯科クリニック付近。
柵を使った網タイプだが、下部のブロック塀がアクセントになっている。


080621 川目

6月21日(土)案外に晴れ、でも雷鳴もあり


暑くなる前に。

沢田橋からさらに簗川沿いを東へ進む。
道がちゃんとあるかどうか忘れてしまっていたけど、細く長い道がしっかりと続いていた。
家は思ったよりあって、こんな風景だったかと記憶をたぐりつつ。
鑪山が正面で出迎えてくれて、なかなかステキな道だった。

寺沢橋でひといきついて、小さな坂を乗り越える。
そうすると鑪山公民館、工業団地と行くことができた。

080621nitanda-enkei.jpg

その途中、沢田あたりから見る仁反田の風景。
斜面に張り付くように家が密集している。
106号からでは気がつかないこと。
墓地までの細くて急な坂道を思い出す。

080621faru.jpg

中野あたりの動きといえば、
ファル茶畑店前はすっかり整地されて、次の展開を待っている状況。
それから、市営川目アパートの前にあるみつこうどん店は4月から隣のお店に統合されていた。

今年初めての真夏日だったようだ。
午後になってから雷鳴がとどろくも、空はがんばった。
局地的には降ったようだが、いしがきMFも無事に終わったのかな。

■もりおかの集積所(第二部)■ その85 神子田の小型
080315mikoda-kagetu.jpg

神子田町も小さなながらも好物件を擁する町。
小さい台座と網とのコンチェルト。

○河南病院跡の建築計画
・(仮称)盛岡典礼会館・附属自走式立体駐車場
・階数 3回、完成予定 21年3月15日
○大慈寺地区の6町内会などが市議会に提出していた、大型店を進出させないように求める請願が取り下げ

080620 中央通二丁目

6月20日(金)はれ


大通の裏手からてくりてくりと歩いて、中央通に面した駐車場裏に立つ。
ここに噂の(仮称)盛岡中央通ホテルが建設されるという。
建築計画では10階建てというから、もう向こう側の姿はこうやって拝むことはできなくなるだろう。
再三、書いているけど、こんなつかの間の風景がある意味価値がある。

空にそびえる同じ敷地の中央パーキングはどうなるんだろうか。
有効利用されるのだろうとは思うけど、少しに気になる。

080620ishigaki.jpg

来週は嵐がやってくる。そんなことだけはわかって帰る。
明日からはいしがきMUSIC FESTIVALだ。
桜山神社脇の岩手公園入口には簡易なテントが設置されている。
ここは21日は通行止となるらしい。
中に入って行くと、メインのステージが現れる。
周辺を見渡せば、石垣の上には見えないように壁が作られている。
うまくいくといいね。晴れると良いね。

■もりおかの集積所(第二部)■ その84 神子田のコの字 朽ち果て型
080315mikoda1.jpg

木材を使用したコの字タイプ。
あちこち補修しながらって感じがやっぱり味わいを出す。

○6月28日 東幹久さんが盛岡競馬場に登場。メインレースも「東幹久杯」らしい
○07年度赤ちゃん手帳交付件数(市議会一般質問より)
→市内 2,088、県内他市町村 131、県外 249
○大通 RIOやGAL FIT跡でもなんらかの動きあり

080619 中河

6月19日(木)くもりから雨


考えていたお店にふられて、期せずして中河デビューを果たす。
この町に住み始めて十年あまり経つが、まあそんなもんか。
中華そばオンリータイプの店らしく、まあ余計なものはあまりない。
厨房、カウンター、食卓・・みたいな。
宮古にある某店もこんな感じだったなあ。
カウンターで黙々と食べる。もさもさした麺が個人的には気に入った。
550円なり。

080619keizaikenkyusho.jpg

空模様はひとやすみ風情だったが、そこそこに暑い。
下小路中の皆さんは早めのご帰宅のようで、富士見橋には人がたくさん。
えんじ色のジャージが方々へ散って行った。

鍛冶町から紺屋町をゆっくりと歩きながら、頼みごとなんかをメールでやりとり。
ひとつひとつというところ。

■もりおかの集積所(第二部)■ その83 本宮のたまごタイプ
080308motomiya.jpg

本宮小学校の筋はカマキリたまごタイプが主流。
ここまで片付けるのも大変だと思う。

○県立大学開学10周年記念式典
(広告より)
・入学者のうち県内出身者の割合 66.8%
・入学者を受け入れた県内高等学校(短期大学部を除く)87校
・卒業者数(平成10年度~19年度の合計)5,805名
・卒業生の就職率(平成19年度)96.3%
○県内の自殺者(07年)483人(男348人、女135人)。前年比5.1%減
○岩手も梅雨入り 平年より7日遅く、昨年より10日早い

080618 内加賀野

6月18日(水)晴れ


週間天気予報をみると、もしかしてしばらくお別れかもしれない青空が広がる。
500円のランチを食べて、パルソビルで寂しさを感じ、競馬場の模型と出会う。
歩いているうちに暑さをようやく感じてくる。

内加賀野の鎌田米穀店あたり。埋もれそうな紺屋町番屋。
東署、市役所、東北電力、盛岡地区合同庁舎が向こう側の景色を遮る。
もう火の見櫓としての役割はとうの昔に終えているとは言え、なかなか興味深い風景だ。

また東署にヘリコプタが着陸する姿を見る。
その回数は普段に比べれば多く、「いつも」ではないことを知らせてくれる。

080618shinkoji.jpg

新小路あたり、盛岡短大跡は林業公社もいなくなってひっそり度が増した。
そして、若園町に入って解体された家の跡地にはダイワハウスののぼり。
フローラルアベニュー若園町として分譲されていた。全7区画。
コピーは「品格の邸宅地」。

(きょうのねこ)
080618mizuharacho.jpg

水原町にてにらまれた・・。

■もりおかの集積所(第二部)■ その82 跡地の行方
080308natayacho.jpg

後ろに広がる土地は市立病院の跡地。ぼちぼちとその行方が見えてきたこの頃。
フェンス利用タイプというところでしょうか。
「町内住民以外の使用厳禁」の手書き文字が印象に残ります。

○盛岡ガスが都市ガスを早ければ9月にも値上げ
→料金変更の認可を申請中。家庭用の1立方米あたりの平均単価 247円92銭から311円79銭へ
○山岸タイガースが使っていたグラウンドの隣に新しい野球場が整備される
→八戸の社会福祉法人が貸し出しているそうです
○岩手大学が宮沢賢治の直筆文字を使ったロゴマークを作製

080617 名須川町

6月17日(火)はれ


またひとつ新しいお店を開拓したあとは、とぼとぼと名須川町あたり。
もっと遠くへ行きたいが、ままならない日々。
成瀬の倉庫に広がる空。幸いこの辺りはまだ空が比較的残っている。

そういえば、南大通の明治橋近く央翔ビルの1階にも、成瀬の看板がついた。
かつてソフトバンクのお店があったところ。

080617sawaya-mae.jpg

夕刻には大通。さわや書店で地産地消。
ビルの上にあるお店のものだと思うが、気になっていたヤツを撮る。
目と口の近づき具合がかわいらしさを醸し出している。

そしてまた出産とかについて考えた夜。

(てくり7号)
080617tekuri.jpg

数日前から発売していた、てくり7号。
MOSSビルで遊んでみました。ちなみにこんな飾り方はされていませんのでご注意ください。

あの上さまが登場していたので買いました。
最近、仙台に住むおふくろまでファンだったことが判明。
仙台でも聞くことができたんですね。あの天気予報。

■もりおかの集積所(第二部)■ その81 砂子沢の十文字
080516isagosawa.jpg

原沢橋を渡ると、ちょっとした広場状のスペースがあります。
かつてはこのあたりにスクールバスの停留所があったのですが、消えてしまいました。
いずれにしろ、ここから先、長野峠や紫波へ抜ける際、ひといき入れる場所です。
錆は目立つものの、集積所らしいたたずまい。
盛岡の端にある集積所のひとつです。

○盛岡グランドホテルアネックスが7月から全面改装
→営業を続けながらの改装で完成は09年3月予定。開業25周年なんだとか
○いしがきミュージックフェスティバル きょうの日報の夕刊は本紙を包み込んだ特別バージョン
→約130のアーティストが出演、会場は9つ
○岩手銀行が今月2日から人民元の両替業務をはじめた
○盛岡中央高校のグラウンドが人工芝になるそうです。今月末までには完成予定
○盛岡駅南大橋線を計画通りに進めると、約1300軒の立ち退きが必要らしい
○県立大学の入学者457人中、323人が岩手県出身者(08年度)

080616 岩手公園

6月16日(月)くもりのち晴れ



平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震
・余震は283回(15日午後10時現在)

岩手公園のそらに響くヘリコプタの音。
南の方へ進路を取って、まだ雲が多い盛岡の空の下を通過する。
東署のヘリポートに着陸する姿もみかける。
県庁前にも自衛隊の色をしている車が停まっていた。

080616kintaro.jpg

桜山神社前あたり、今更ネタだが、富澤バルーン跡にできたKINTARO。
ステンドグラスっぽい看板にまさかりのデザイン。
ビールなんかが飲めるようだ。

そんなお店の前を通り過ぎて、出産について考察した夜。
どれが正しいなんて、本当はないんだなとか。

■もりおかの集積所(第二部)■ その80 砂子沢 川原橋付近
080516isagosawa-kita.jpg

県道をさらに奥へ。砂子沢エリアに入って、かなり人がいる感じがするのが川原橋付近。
ここで根田茂川と交叉。お互いの関係が反対に。
鉄できた小屋タイプ。ブロックの基礎がちとアクセント。

○金田一駐車場の裏口(大通側)が、さんさのためにあると知る
○北東北大学野球1・2部入れ替え戦 盛岡大が2連勝で1部残留
○盛岡大学附属高は今年が創立50周年。記念に紅梅を植樹
→1958年に生活学園として創立、1990年に現校名に
○玉山区芋田の市消防団第25分団第2部の屯所の落成式(15日)

080615 南大通一丁目

6月15日(日)はれのちくもり



平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震
・逆断層型の可能性
・ブラジル出張中だった知事は緊急帰国へ
・平泉の電子基準点が西北西に約15センチ地殻変動
・揺れの加速度は奥州市で最大1816.5ガル。96年以降過去3番目の強さ
・警備の人員を地震の地域へまわした関係で、チャグチャグ馬コのコースが一部変更
 本町通経由を省略し、桜山神社から県庁前を右折

盛岡はかつての馬コの日だったせいか。晴れ間ものぞく。
南大通の片隅で新しい猫と出会う。

080615osakawara.jpg

大沢川原あたり。
拡幅工事が静かに進む。
大正館から坂本製作所の反対側の建物が消えつつある。
今はサロンドワンがあった建物がサヨナラ風情。

○天神町の花月堂は昔、東大通にあったそうだ

080614 上小路

6月14日(金)雨も降る



平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震
・8時43分頃
・岩手県内陸南部(北緯39度01.7分、東経140度52.8分 )で地震が発生
・震源の深さは約8km
・マグニチュード(M)は7.2(暫定値)と推定
・奥州市衣川で震度6強(岩手県では観測史上初)
・新幹線は仙台以北が終日運転見合わせ

盛岡は震度4。
盛岡市内はみたところ被害はなし。いつもの町に見えた。
午前中は電話も通じにくかったが、午後にはほぼ回復。
余震はまだつづく。

○チャグチャグ馬コは実施。87頭が参加。所々で雨模様だったらしい
○中央通二丁目に「盛岡中央通ホテル」(仮称)が建設。東証一部上場の大手ホテルらしい
→市内のホテル 31施設、総客室数3,682、収容人員4,638
→市内の旅館13施設、公共の宿9施設、つなぎ温泉13施設を含めると、総客室数4,542、収容人員8451
○セブンイレブン 盛岡地域第一弾候補地
→盛岡市菜園、盛岡市東見前、矢巾町高田、紫波町犬吠森

080613 菜園川徳前

6月13日(金)はれ


朝からいろいろと。
滞りなくすべてが終わった。
準備万端とかそんな言葉が身にしみた。

夜のカワトク前。
滝沢方面の深夜バスが出発しようとしていた。
自分の家路はまだまだ長い。

■もりおかの集積所(第二部)■ その79 根田茂への途中で
080516nedamo-kita.jpg

このあたりは簗川ダムで運命が変わったところ。
県道盛岡大迫東和線も付け替え道路の工事が本格化。
そんな途中で見つけた集積所。周辺に家は見当たらないがきっと利用者がいるのでしょう。
地図によると、細野と呼ばれているあたりです。

○ゆいっこ通りのプレートは八木橋渓雪さん揮毫
○日本新薬にある旧覆練兵場は今月下旬に解体へ

080612 中ノ橋通二丁目

6月12日(木)晴れですね


名前とか場所が現実のイメージと一致していないと大変なときはある。
自分に与えられた名前は、まあそんなもんかなとココロでは思っているけど、
他人がどんなふうに思っているかはわからない。

ここは中ノ橋通二丁目の東端に近いところ。
かつての旧町名はわからないが、志家や八幡宮に近いので
「中ノ橋」というのが遠く思えて、自分の中ではぴったりとこないのだ。
本町通や中央通や南大通には感じない、不思議な感覚。

080612saien.jpg

またひとつの決断をしてから菜園でお昼。
「la CUCINA」
クッチーナの意味をようやく飲み込んだのであった。
パスタのランチは大盛りにしたら980円。

あとは明日は明日の風が吹く。

■もりおかの集積所(第二部)■ その78 前九年のバス通り沿い
080510zenkune-koyoshi.jpg

これも前九年にある物件。バスが走る県道沿いにて。
茶色の大型系であり、もしかして前九年タイプと言えるのかもしれない。
よくよく見ると、中に人形が置かれていたりなんかして遊びココロありな集積所だ。

○旧宇津野発電所の構造は半地下
○旧競馬場跡地 盛岡市が約7700平米を盛岡地区広域土地開発公社から買い戻しへ
○市内で現役の木造校舎は浅岸、渋民、そして繋。繋は無垢材主体の大規模木造校舎
○土淵中の生徒は64人
○宮城県沖地震から30年

080611 久昌寺

6月11日(水)はれ


たまに、その名前を思い出せない久昌寺。
最近まで門の屋根の工事をしていたけど、いつの間にか終わっていた。
銅色がそれほどピカピカではないのは、わざとなのかしらん。

080611reve.jpg

昨日のほどではなかったが、昼間はまた暑かった。
お昼ごはんの新しいお店を開拓する日々。
きょう行った某店もシンプル系の定食が好感。
また来てもいいお店、その4くらいになった。

四ツ家あたりまで軽く歩いて中央通。
10日にオープンしたヘアラウンジ「Rêve」。
フランス語だとしたら、夢という意味らしい。

夢はないけど、希望みたいなのはあるこの頃。

■もりおかの集積所(第二部)■ その77 前九年公園の大型タイプ
080510zenkunen-koen.jpg

前九年公園の端で出会ったかなり大型な集積所。
茶色系の素材で構成されており、収容能力もありそうです。

○盛岡信金と二戸信金の合併が認可(10日)
○清水町の多賀アパートB棟にあったエレパーツさんは南大通二丁目へ移転

080610 南大通一丁目

6月10日(火)晴れ


藤正駐車場の一角にあったサンデュエルのモデルルームは姿を消した。
けっこうあっという間だったと思う。
玄関跡の段差が短かった存在を静かに伝える。

ちゃんと調べたわけではないが、マンション建設のペースは落ちているようだ。
マチナカだと、次の大物は志家町のサーパスになるだろうか。

080610atagocho.jpg

いい天気つづく。晴れた日には下小路へ行きたくなる。
あのまっすぐな道に自分を照らしながら、道造さんなんかに思いを馳せるのだ。
それから愛宕町の内部へ入って行く。
いつもと逆方向で新しい景色を拾って行く。

080610kenjikun.jpg

世間にはいろんなキャラクタがいるけど、愛宕町で見つけた「ケンジくん」。
メジャ度はどの程度かはわからない。

■もりおかの集積所(第二部)■ その76 北夕顔瀬町の活用
080510kitayugaose.jpg

新幹線の高架下にあるサンクスの近くで見つけたもの。
前身は物干し台だろうか。なかなかの名作。

○第79回都市対抗野球第1次予選県大会 フェズント岩手が初優勝(8日)
○県高校総体(8日~9日)
・なぎなた団体で二高が3年ぶりに優勝
・バスケットボール 男子は市立が2連覇、女子は白百合が2年ぶりに優勝
・体操男子団体は盛岡北が3年ぶりに優勝
・サッカーは不来方が初優勝。市立は延長で涙をのむ
○緑が丘小学校校舎、大宮中屋内運動場の第2次耐震診断結果が公表
→いずれも耐震化が必要な結果に

080609 菜園一丁目

6月9日(月)晴れ


少なくとも夏日。
暑いという言葉を口にできるようになってきた。
そらもあお。中津川でもチャグ馬のお休み何処が設置され初夏の様相。

支えというのは、支えられているときは気がつかないものである。
少し離れてみてから、遅まきながら感謝なんかしたりする。

080609degit.jpg

東大通のイースト21に向き合うと、デジット大通りが6月28日で閉店するという。
今後は菜園店で・・ということ。
時折使わせてもらっていたお店。デジカメの画像をはじめてプリントしたのもここだった。
イースト21も大通に近い方は入れ替わりがけっこうあるが、
角地のここはできて以来の風景だったと思う。

080609tv-iwate-tokei.jpg

帰り道、テレビ岩手の時計。
もし、1時間が100分だったら、大変だわな。
今はそうなってもあまりうれしくない心境。

■もりおかの集積所(第二部)■ その75 境田町No.2ゴミ置場
080510sakaida-no2.jpg

民家のブロック塀を活かした網タイプ。
このNo.2には深い意味はないだろう。

○大沢川原にたしかにハワイアンセレクトショップがオープン予定。かつてのプラムの隣

080608 中野小学校

6月8日(日)晴れ


きのうは、桜城小学校が創立100周年の大運動会をやっていた。

きょうの中野小学校は体育館こそにぎやかだったけど、周辺はひっそり。
校舎の上部につつましく?「創立130周年」の文字があった。
東中野の名において、歴史はやっぱりあるわけだが、桜城に比べると静かな表示。

いい天気だったが、うちの中を整理。
古本を売りに行く。
引き取られなかった本たちが数冊。
なんとなくかわいそうになり、引き取って帰る。

(木二題)
080608kuriyagawa-ki.jpg
080608himegaoka.jpg

上は、厨川五丁目にできた薬王堂から見た大きな木。
薬王堂がなかった頃にはあまり気にもとめていなかったかも。

下は、青山の姫が丘児童公園にて。
幹がどっしりとしているんだと気づく。

■もりおかの集積所(第二部)■ その74 天昌寺町第2ゴミステーション
080510tenshoji-daini.jpg

ブロック塀とパイプを活用した屋根のタイプ。
大きなほうきが味わいをつくる。

○高校総体(7日)
・ホッケー男子 不来方が5年ぶりに優勝
・レスリング学校対抗 盛岡工業が3年ぶり12度目の優勝
・剣道女子は盛岡南が10回目の優勝
○今年のさんさ踊りは午後9時終了。30分繰り上げ
○盛岡市が住民基本台帳カードを暫定的に発行手数料を無料化へ(2011年3月まで)

080607 大通

6月7日(土)くもり


歩いてマチナカへ。
大中の店先にお面がふたつ。
なにもないときの大通だったから、ほどほどの人。
映画館通りをてくてくと歩いて行くと、例のホテル建設現場は囲いができている。
石がいっぱいあって心配していたけど、なんとかなるんだろう。

080607volare.jpg

大事な用事を済ませて、再び菜園あたりをふらつく。
ずっとさがしていたイタリア料理のお店を見つけてもらった。
ロイヤルの裏だと思っていたら、ニューカリーナの裏だった。
見つかるはずがないか・・。
エレベータで5階にあがって、おいしいスバゲッティを食べた。
クッチーナという単語も覚えた。
volareというお店での出来事。

■もりおかの集積所(第二部)■ その73 天昌寺町第3ゴミステーション
080510tenshoji-daisan.jpg

ここは余分なスペースを有効活用したパイプタイプ。
けっこう大型です。

○よ市って3時過ぎからだったのか・・
○県高校総体(6日)
・テニス女子団体 四高が5年ぶり17度目の優勝
・柔道男子団体 盛岡大附が7年ぶりに優勝。盛岡中央を敗って
○繋小学校の校舎改築工事が完了。総工費約3億9千万円
→旧校舎は6月下旬から取り壊しとのこと
○静岡大学のグループによると2050年には岩手県の人口は72万9千人に

080606 青龍水

6月6日(金)雨からくもり


転がるような日々になかなか終わりは来ない。
帰る頃には雨はほぼやんでいて、自分を空気にさらしてクールダウン。

平成の名水に選ばれたという青龍水。
お祝いに立ち寄ってみる。この時間帯は誰もいなくて、かわてつも静か。
水は流れるはずだが、そのまま止まっているような感じ。
柄杓ですくって、その水を体につけてみた。
冷たいのはたしか。ただそれ以上の感想はたぶん口にしないと出てこないのだろう。

今のままでいい。そういう気持ちになることもある。
ただ変わらないといけないときがあるのもたしか。
はやく自分の揺るぎない普遍へたどりつければいいのだが。

盛岡が東洋新報社の「第16回全都市住みよさランキング」で総合評価で36位になったという。
安心度 309位
利便度 8位
快適度 201位
富裕度 283位
住居水準充実度 324位
(対象は全国784の市、東京特別区とのこと)
詳しい調査内容が分からないけれども、いろいろと思うところはあるのではないかしらん。
10年前にこの町になかったものができたし、できなかったことができるようになったけど。

(ちょっと上小路あたり)
080606wakoji.jpg

お屋敷(旧中村邸)跡の状況はいまはこんな感じ。
敷地が二分割?になりそうです。

■もりおかの集積所(第二部)■ その72 天昌寺町のパイプタイプ
080510tenshoji.jpg

天昌寺町の車両センター沿いの道。
パイプタイプがありました。天昌寺町かいわいも個性的な集積所が多いです。

○盛岡市の火葬場整備 DBO方式も候補に。8月に最終決定
○乙部にあるトヨペット商事株式会社が「モトモチ商事株式会社」に社名変更
○盛岡大学 栄養科学部の開設を2010年に延期へ

080605 加賀野四丁目

6月5日(木)晴れから予報通りの雨へ


加賀野四丁目、大日如来の入口。
何かが足りない。こんなに鳥居がすっきりと見えるはずはない。
そう、あの松舘商店がなくなってしまっていたのだった。
分かれ道がつくる鋭角の土地は更地に変わった。
加賀野にあった頃の市立高校に通っていた人は感慨深いのではないだろうか。
自分にはそんな記憶はないのに、けっこうしみじみしたから。

080605boco.jpg

それからゴーウエスト。上田あたり。
ちょっと気になっていたお店「BoCo」(ボコ)をのぞく。
お惣菜とお弁当のお店。

ロールキャベツに異様にひかれてしまったが、バランス弁当をセレクト。
小分けにされた(12だったかな?)スペースにご飯やおかずが並ぶ。
普段あまり口にしない、ブロッコリー、カリフラワー、トマトがしっかりと入っていた。
いかにバランスを欠いた食生活をしているか、かみしめながら食べた。
好きなものはおいしかったですよ。

値段設定も面白い。650円というのもあるのに、648円というのもある。
その違いにどんな意味があるのだろうとすごく気になった。ポリシーがなにかあるのかしらん。

ちなみに店内で食べることも可能とのこと。
そのときはみそ汁がつくらしい。

080605anmagarin.jpg

さらに長田町の福田パンへ。
あんマーガリンを入手しようと思ったのだが、ここではパッケージはつかないことに気づく。

そうそう、道路向かい側の旧店舗は「ながた町整骨院」「セラピーながた町」というお店に。
長田町をひらがなで表記すると、違った味わいがあるな・・。

結局、ベルプラスワンでパッケージ入りを入手。
温めて食べるとおいしいらしい。そのうち試してみたい。

いろいろあった二乗の日。
そのいろいろが終わる頃にはしっとり系の雨に。

(材木町のしゃおしゃん)
080605shaoshan.jpg

夕顔瀬橋たもとにあった「しゃおしゃん」は5月末で閉店。
手書きの味わいのある挨拶が入口に貼ってありました。
------------------
お客様へ
せっかくいらして下さったのに申しわけないのですが
材木町の「焙茶工房しゃおしゃん」は
二〇〇八年五月三十一日をもって
移転のため閉店いたしました。
今後は通信販売にてお茶のご注文を承ります。
また、来年の夏ごろを目処に
雫石町長山にて
予約制試飲サロンを再開する予定です。
五年間のご愛顧、ありがとうございました。
今後も「しゃおしゃん」をよろしくお願いします。

二〇〇八年六月一日
感謝をこめて
(以下略)
----------------------
1回だけですが、すごく落ち込んでいたときに行って救われた思い出があるお店です。
しみじみとこの場所でのしゃおしゃんにサヨナラしました。

■もりおかの集積所(第二部)■ その71 境田町のツインズ
080510sakaida.jpg

境田町と中屋敷町の境あたりであった双子系小屋タイプ。
赤みを帯びた本体もいい感じですが、面白いものも設置されています。
画面右の小屋に長い木片がぶらさがっているのですが、これは「スプレーかん穴あけ器」とのこと。
画面左にあるポリタンクは乾電池入れと廃ライター入れらしいです。
ぜひ現地を訪れてみていただきたい集積所のひとつ。

○クラブチェンジがあるビルの1階に互助センターの広報が入居していたことに気づく
○上田の「とんかつのまる岩」が5月末で閉店
○日本たばこ上田一丁目アパートが解体風情
○盛岡西バイパスの道路構造の見直し
→高架4車線、平面4車線から平面6車線(当面は平面4車線)へ
○滝沢村 交通死亡事故ゼロ1年半を達成(5月31日で)
○環境省選定の「平成の名水百選」に「大慈清水・青龍水」と「中津川綱取ダム下流」が選ばれる
○岩手県の07年合計特殊出生率は1.39(06年と同じ)
→生まれた赤ちゃんの数は10,344人(06年比 ▲212人)
○東日本ハウスは本社機能を東京に集約へ。登記上の本店は盛岡市のまま
○岩手大学の学長かわる

080604 八幡町

6月4日(水)はれのちくもり


徐々に単にさわやかという感じから暑さが入り交じった空気の盛岡。
でもここ数日のそらからすると、気持ちよく歩き始めることができた。

八幡町のなだらかな坂の上に立ち、坂の下になんか思いをはせる。
結構、きれいな直線を描くこの道は、やはり八幡宮の近くから鑑賞するのがいいように思えた。

080604sakanacho-buchosha.jpg

おでってから分散していく修学旅行の生徒たちと交錯しながら、河南あたり。
呉服町から六日町にかけてもそれなりな動きがある。
ホテルブライトインと同じ建物にあった飲食店はいつのまにか休業しているし、
かつて家具の小原があった場所は駐車場化されようとしている。
さらにその先、市の夜間急患診療所があったところは「盛岡市役所肴町分庁舎」の看板を掲げていた。
愛宕町、若園町・・。それなりにあるななんてことを思う。

■もりおかの集積所(第二部)■ その70 城西町の石畳風
080510jyoseicho1.jpg

JR下田アパートへ向う途中になります。
これは「石畳風」とでもいえばいいのでしょうか。いい雰囲気出してます。

○IGRと三陸鉄道が相互連携のための協定書を締結
○盛岡市内にはコンビニが約130店あるそうだ

もりおかの坂 その154

もりおかの坂 その154 高松の手摺坂<仮称>


高松は地形の関係もあって盛岡では坂が豊富な地区です。
三丁目にある高松神社は小さな山の上にあります。
なかなか登る機会はありませんが、高松の風景を作っています。

その神社付近に脇道がひっそりとあります。
どれどれと入って行くと、かつての富士の湯の煙突が歓迎してくれて、
そこそこの傾斜の道が宅地の中へ吸い込まれて行きます。
この先は行き止まりだったはず。

080531takamatu-tesurisaka2.jpg

ここの特徴は、石垣に設置された手摺。
私の頼りない記憶力では、盛岡の名坂「城東坂」くらいでしょうか。
そのせいか雰囲気も似ていないでもなく。
高松の隠された好坂です。

080603 本町通一丁目

6月3日(火)くもり


どんよりとくもり。それなりな日。
本町通の中華料理店でランチ。掲示板の後姿。

四ツ家教会まで歩くと、
ウィンドウに「おかげさまで 献堂30周年」の白い看板。
「けんどう」と読むのだろうか。その読みに反応してしまう。

今の教会になってから、30年なのかな?
こういう言葉もあるんだ。まだまだ知らないことは多い。

(猫さん)
080603matuocho.jpg

松尾町の猫たちを集めている訳ではないのですが、
最近は出会うと撮るようにしています。
やっぱしこの姿勢にひかれるのです。

(そばっち)
080603sobacchi.jpg

最近のキャラクターの中では好きなほうです。
7月からはじまる「いわて・平泉観光キャンペーン」のキャラクターなんだとか。
メインキャラは「そばっち」、盛岡に関係しているところでは画面右の「とふっち」。

■もりおかの集積所(第二部)■ その69 上太田 大松院付近
080506uenoyashiki.jpg

太田を西へ進めば、上太田になっていきます。
大松院あたりで見つけた集積所。がっちりした感じがするのは網のせいか、屋根のせいか。

○県高校総体ラグビーで選手が重傷。大会は取りやめ、盛岡工業と黒沢尻北の両校優勝に
○県高校総体サッカー 盛岡商が4回戦でPK戦の末、敗退(2日)
○柳家監修のカップラーメン「不来方らーめん」が店頭に並んでいました

080602 桜山神社

6月2日(月)くもりだったけど暑


桜山神社がつくった盛岡城の模型が東大通から見える場所に展示されるようになった。
場所はかつてのイワマ靴店跡にできたスペースあたり。
駐車場との境目に設置されているので、見上げるような感じだ。

ほんとに赤い屋根だ。
建物の規模は弘前城くらいだろうか。
仮に、実物があったのなら、やっぱりお城度は増すはず。
門があるだけでも雰囲気はかなり違うから。

080602saien.jpg

くもりなのに、スーツを着ていれば暑いくらい。

菜園のガソリンスタンド跡に行くと、ホントにセブンイレブンが出店するみたいだ。
盛岡にはじめてきてから十年あまり。
最初はないことにとまどったけど、ないことにもなれていた。
そして、セブンイレブンの前線にふれるたびに、南へ来たことを思ったものだ。
今は石鳥谷くらいまで、その前線がやってきている。

なによりのメリットはセブン銀行がやってくることだと思うが、
そのあたりはまだ自分の中で研究不足。

(今月の大慈寺児童センター)
080602daijiji.jpg

梅雨やね・・。

■もりおかの集積所(第二部)■ その68 中太田 熊堂ごみステーション
080506kumado.jpg

46号と東北自動車道をくぐったところにあるのが熊堂ごみステーション。
八卦と同じタイプ。

○岩手医大附属病院は6月1日から敷地内禁煙
→不来方町へつづくところに残っていた喫煙所も5月31日で閉鎖
○大盛岡神輿祭は20回目(1日)

Template Designed by DW99