090131 茶畑二丁目

1月31日(土)雪
090131kananchu.jpg

一転して雪景色。
なんとかつじつまを合わせたというべきか。
単に季節がそんな時期に過ぎなかったからか。

某中学校にある桜。
ぢっと我慢している。

遠いと思っていた春も数字にしてみれば、
そんなには・・である。



重い雪だった。
ベチョベチョな路面状況。歩くのもしんどい。
雪かきもひとくろう。途中で重さで止まってしまう。
アメダスのデータでは積雪深が20センチ。

■もりおかの集積所(第三部)■ その131 上鹿妻・高速道路の下で
080915toishita.jpg

高速道路を走ってみると、まわりの風景はあまりわからないもの。
真下にも暮らしがあるわけで、二つ扉の白い集積所もそんな場所にある。

○映画館通りの盛岡ピカデリー、名劇1・2がきょう閉館
・ピカデリーの座席は176
・名劇1のこけら落としは「パピヨン」だった
○盛岡市の合計特殊出世率 1.26(県内で最低)
→岩手県平均1.44 遠野が1.70で県内で最も高い 全国平均は1.31
○好摩駅の橋上駅化工事が30日着工
○2008年住民基本台帳人口移動報告 岩手県は▲6,911人で転出超過
○南大通のTASUKE 春から夜の部の営業も開始
○県内の雇い止め 4,260人(30日現在)
○岩手談合事件が30日結審
○なまえ 崇晄、空亜、琉吉、隼人、愛美、優人、椿

090130 旧桜山

1月30日(金)くもりのち雨のち雪


旧桜山にある古い岩大アパート。
集積所に猫がいた。
少しずつ離れて行かれて、最後にはにらまれてしまった。

坂の途中にある南部邸は静寂が包む。
世が世ならば、大変なことになっただろうに。
自分がこの時代に産まれてよかったのかどうかと思うときはある。
ただそれは、わからないまま終わってしまう問題のひとつ。

榊山稲荷神社(もりおかかいうん神社)まで行く。
ゆっくりと境内をまわってみた。
様々な社があって、一周すればかなり御利益がありそうだ。

「かねづくりじんじゃ」は「金殖神社」と書くことを知る。
奥宮という位置づけで、階段をかなり登らなければならない。
参拝はあっさりと断念。またそのうちに。
そして横川省三の墓にたどりつく。
これは予定外で嬉しい収穫。

090130gandai-g.jpg

外にいる間はずっとくもりぞら。
岩手大学グラウンドのスタンドは姿を消した。
盛岡体育館がすっきりと見える。
今は、盛土の部分の撤去が行われているところ。

090130ueda.jpg

それから上田一丁目かいわい。
岩手銀行上田支店の旧店舗はなくなった。

銀行側で残っている古い建物を撮っておく。
トタンとシャッターの取り合わせがいい。
でも、これももうすぐ見られなくなるのだろう。

夕方あたりから雨が降り出す。
雪に変わったのは夜になってしばらくしてから。

■もりおかの集積所(第三部)■ その130 西下台町・分岐点で
080727nishishitadai.jpg

折りたたみ式と思われる。どこか味わいがあるのは材料の違いだけだろうか。
収集日の姿が見たい物件である。

○盲学校寄宿舎がある通りの町内会名は「旧桜山下通り」というらしい
○盛岡バイパスの交叉点名 国道455号へ行く道にも設置。名前は「北山」
○だんまや水産盛岡店は改装中。2月18日リニューアルオープン予定
○12月の有効求人倍率 0.44倍(8ヶ月連続の減少、全国では42番目)
○2月からIGRの通勤・通学定期を見せると岩手中央タクシーの運賃が1割引
○盛岡市が2010年度からプラスチックと紙製の容器の分別回収を実施へ
→09年度はモデル地区で実施(小鳥沢1・2丁目、北松園、東仙北2丁目、手代森ニュータウン)
○なまえ 侑与、侑花

090129 岩手公園

1月29日(木)晴れ


また寅さんの面影を探しに岩手公園へ。
渡雲橋へつづく坂道あたりだと思うが、まあそんな記念碑なんかはない。
このあたりは変わりようもないか・・。

人が少ないこの時期の岩手公園が好きだ。
下界を降りて、教育記念像あたり。
この丸い椅子が動くことを知ったのはそう昔のことではない。
斜めになっているのは別に壊れている訳ではないのだ。

きょうはもっと動かしてみた。
音がなった。それは知らなかったのでびっくりする。
派手な風鈴のような音色が響いた。

090129shimonohashicho.jpg

また、いい天気だ。昨日よりも暖かい。
下ノ橋町の長屋は一部を残して姿を消していた。
「悲しむ」というよりは「悼む」というほうがしっくりするかもしれない。

ここは六日町へつづく筋。
広域避難場所の看板に「岩手公園」の文字。
道路標識や案内板では勢力が弱くなってしまった。
他に比べればマイナな場所だから生き残っているのだろうか。

■もりおかの集積所(第三部)■ その129 大新町公民館・またコンビ
081223daishincho.jpg

大新町公民館の広場にある集積所。
兄弟というよりは、親分・子分みたいだ。

○新化食品が民事再生。負債総額は約53億円。盛岡に2工場(みたけ、渋民)
○県立高校の推薦入試 平均倍率は0.95倍(28日)
→盛岡市立高校は1.40倍
○カワトクが1月30日からカワトク「食品当日お届け便」をスタート
→午後4時40分まで受付した食料品を当日自宅へ届けるサービス。1件260円(税込み)
→宅配エリアは概ね盛岡バイパス、IGR、雫石川より内側
○花巻空港 伊丹便が来年度から1日3往復に(1往復増)
○日専連盛岡が創立70周年記念式典(27日)
○岩手競馬 08年度年度代表馬 ワタリシンセイキ
○なまえ 教丞、詠太、颯大、広盛、翔生、凪、慶睦、香乃

090128 上の橋

1月28日(水)快晴


上の橋にて。
寅さんが立ったと思われる場所から同じ方向を眺めてみる。
空がその頃よりは狭くなったのは間違いない。
「変わっちまったねえ」なんて言うのかな。

今朝はきっちりと冷え込んだ。
盛岡はマイナス9.6℃が最低気温。お昼くらいまではマイナスで推移。
我らが薮川はマイナス24.2℃で全国3位タイ(北海道の十勝に糠内というところがあるらしい)。
区界もマイナス21.9℃で8位に食い込んでいた。

きりっとはした。
それが寒いことの効用。

090128saiensu.jpg

彩園子はたしかに工事がはじまっていた。
ここも密かに入ったことがない場所だ。

あまり天気がよすぎても、なかなかシャッターはきれないもの。
青空はけっこう待ち望んでいたのに。
やっぱりほどほどが一番。消極的すぎるだろうか。

■もりおかの集積所(第三部)■ その128 山王町・坂の途中で
080705sanno.jpg

気象台へ向う坂の途中で。
本体の隣できれいに整理されたお掃除グッズがすてき。

○盛岡財務事務所の県内経済総括判断「厳しくなっている」。3期連続の下方修正
→「厳しい」の判断は04年4月以来
○JR矢幅駅東口に「駅のパンやさん」が30日オープン
○なまえ 由珠華、豪・仁子、諒、琉維、桜美

090127 仁王新町

1月27日(火)雪から回復へ


朝、雪も降ったようだが、すぐにやんで自転車で走り出す。
いつ降るか、いつ降るかと思いながら、ここまで来てしまった。
盛岡の積雪深は12時には再びゼロを記録。

仁王新町で白と黒と精悍な顔をした猫と向き合う。
その背後からまた別の猫が2匹ほど現れる。ここも猫が多そう。

090127takuboku.jpg

啄木新婚の家は火曜日が休館日だという。
入口に木の札がつるしてあった。
いろんな「新婚の家」がこの盛岡にもあると思うが、そこに休館日はない。
そして、いつまでも「新婚の家」でもないのだ。

■もりおかの集積所(第三部)■ その127 箱清水・ロの字タイプ
080712hakoshimizu_20090128064007.jpg

箱清水二丁目にて。生垣を背にしたタイプ。
狭いスペースを一所懸命整備されたのでしょうか。

○県交通バス 2月2日から開運橋工事に伴い、菜園方向へ行く「開運橋」バス停を休止
盛岡都心循環バス『でんでんむし』(左回り)、中央病院循環線(映画館通り先回り)
盛南ループ『200』、岩山定期観光線、中央線、駅上田線、駅桜台団地線、浅岸線
青山町線(菜園経由)、厨川中央線(菜園経由)
→不来方橋を迂回するため。菜園から盛岡駅へ行く場合は従来通り。
○盛岡の第一高等学院には12人が入学
○鹿島学園も盛岡校を開設へ
○岩手県の鉱工業生産指数99.4(2008年11月)100を割ったのは37ヶ月ぶり
○県教委 高校生の求人情報を地区内で共有へ
○IGRが盛岡駅に不動産店舗を開店
○なまえ 美悠、陽向、愛莉

090126 本町通一丁目

1月26日(月)くもりや晴れ間や雪や


年が明けて、盛岡の古い民家が立て続けに姿を消している。
下小路の入口にあったカーブしているように見える複合店舗の建物がサヨナラの最中。
ブルーのシートと飛び出しそうな骨組みに覆われている。
営業している店舗はクリーニング屋さんくらいだったと思うが、
ここに来て動きが出てくるとは予想外。歩く楽しみがまた減った。

090126pikaderi.jpg

夜、ピカデリーの感謝特別上映会。
作品は「男はつらいよ 夜霧にふせぶ寅次郎」(1984年8月)。料金は500円なり。
上映前に社長の挨拶があった。
松竹に勤められていたこと、この場所は賃貸であること、盛岡友愛病院を経営されていること、
残るルミエールは自社ビルであること、そんなことを知る。

この「男はつらいよ」は盛岡でロケされた作品。
とはいってもメインロケ地ではなかった。

映し出される盛岡は上の橋周辺と岩手公園。
上の橋周辺は、県立中央病院が移っていたし、やはりかなりすっきりした風景だった。
そしてヒロイン役の中原理恵にしみじみ。

肝心のピカデリーの印象だが、こんなんだっけという感じだ。
縦長のスペース、あまり高低差がない座席。
本当の「映画館」ならば、古さは価値を生むのだろうけど・・。

■もりおかの集積所(第三部)■ その126 中川町・おもりタイプ
080727nakagawacho.jpg

住所は盛岡駅前西通になってしまった中川町。町内会名で生き残っています。
基本は網なのですが、それをおさえるおもりが綺麗に並べられていました。

○文化財防火デーにちなむ火災訓練 啄木の新婚の家、長善寺(25日)
○えびすけ菜園店で2月1日からランチスタート
○大相撲初場所 四ツ車は6勝9敗

090125 南大通二丁目

1月25日(日)雪とかくもりとか


南大通二丁目のサウスヒルズを裏手から。
年明けそうそうにカラオケプラザ時遊館が閉店して、お店はサンクスのみになった。
ナムコランドだったところも、平禄寿司だったところも空き店舗のまま。
それなのに裏の駐車場はそこそこに車が停まっている。

羽根のような雪が舞いだした。
でも積もりそうにない。不思議な冬つづく。

090125aina.jpg

西口のアイーナでは、第1回ご当地キャラクターコンテストが行われていた。
県内の18のキャラクターが集合し、投票を行うイベント。
シールをもらって、支持するキャラの下に貼っていく。

盛岡市関係では「しわまろくん」(志波城古代公園のキャラ)、「みっけ」(遺跡の学び館のキャラ)がエントリー。
どちらも初めて見るキャラクター。

きぐるみも参加していて、遠野のカリンちゃんと久しぶりに再開。
懐かしく、一票を投じた。

貼ったときのシールの数を見ると、カリンちゃん圧勝に見受けられたが、
最終的には雫石町の「しずくちゃん」と同得票で1位という結果に。

■もりおかの集積所(第三部)■ その125 みたけ・集積所の美
080721mitake5chome.jpg

集積所の美しさは様々な要素があると思うけど、
こちらは鉄のパイプの組み立てかた、そして手前に並べられたブロックなんです。

○盛岡駅西口駐輪場には空気入れが設置されている
○盛岡駅の東西自由通路 外側は見えてきましたね

090124 農免道

1月24日(土)昼間はいい天気


保存樹木・飯岡新田のエゾエノキは農免道沿いの木のことだった。
向中野幼稚園がこのあたりにあったはずだが、記憶の彼方。

農免道は好きな道。
永井方面から走ってきたとき、ちょうど正面に岩手山が現れる。
しばらくはそれに向ってただまっすぐに走ることができる。
考えて作られたのだろうか。

農免道は、農林漁業用揮発油税財源身替農道整備事業で作られる道。
農林漁業用の揮発油税を免除する替わりに農道が整備されるのが名前の「免」につながっている。
そんなに遠くない昔は、それにふさわしい風景だったのだろうな。

090124motomiya-henko.jpg

農免道に来たのは、盛岡西バイパス延伸に伴い、市道の通行ルートが変わるらしいから。
盛岡タイムスによれば、27日午後から第一弾の切り替えが行われる。
今回は暫定で3月上旬まで。
農免道の一部が通行不可となり、盛岡西バイパスの一部を使って市道中島下鹿妻1号線に接続する。

3月上旬に盛岡西バイパスが延長したら、農免道はかなりの区間が通行止になるようだ。
まっすぐなラインからの岩手山はサヨナラになるのだろうか。

46号盛岡西バイパスの交叉点名も整備されていた。
ヤマダ電機がある交叉点が「本宮」。
南イオンのコナカ側の交叉点が「熊堂」。
南イオンの杜の道側の交叉点が「稲荷」。

090124motomiya1chome.jpg

中央公園から残された本宮がある。
このあたりはこのままで行くのだろうか。

三丁目に入ると、区画された区域には入るが、大量の大根が日差しの上で踊っていた。
向こう側には盛岡駅前タワーズやルートインが見える。
どんな風景を背負っても、そこにありつづけた強みみたいなものを感じる。

開運の湯も建物がカタチになっている。
従業員の募集も開始している様子。4月2日かららしい。

<定点観測 立志の丘から>
090124risshi.jpg

とりあえずはノートルダム盛岡が動き出せば目に見えて変化するはず。
建築計画が出ていた。着工は5月。完成予定は来年3月。

■もりおかの集積所(第三部)■ その124 館向町・いろんな素材で
081117tatemukai.jpg

館向町の北で。ブロック、木材、ネットなどなど。
いろんな素材が作り出す美しさ。

○盛岡ピカデリー 26日から31日まで感謝上映会
・26日~28日「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」
・29日~31日「サウンド・オブ・ミュージック」
○本宮のメガネスーパー跡は合掌堂に
○岩手県内での雇い止め 91事業所 4,115人(22日現在 県まとめ)
○仙北町駅の橋上駅化の要望書が盛岡市に提出(23日)
○なまえ 孝太郎、翔太、巧眞

090123 穀町

1月23日(金)くもりとか雨とか


いろいろあって、いくぶんの疲れをひきずって穀町の通り。
そんな気分と雨だったせいだろう。暗闇が深く見える。
こんなに暗かったっけ?

090123nitobe-seitanchi.jpg

こちらは新渡戸緑地の灯り。
何気なく見ている物もじっくり見てみると、ああ綺麗だななんて思うこともある。

下ノ橋町な風景のひとつだった小番自転車店があった建物が解体中だ。
道路に面した部分はシートで隠されてもう見えなくなっている。
今までの経験からすると数日で消えてしまうことだろう。

■もりおかの集積所(第三部)■ その123 前九年・このあたりでは
080914zenkunen4.jpg

新幹線沿いにて。コの字タイプにネットの屋根?が増設されている。
前九年は茶色っぽい小屋タイプが多い。このあたりでは異色なタイプ。

○センバツ高校野球には花巻東が選出。菊池投手のふんばりに期待
○岩手県の外国人労働者 1,632人、350事業所(昨年10月末 岩手労働局まとめ)
○臨時県議会 景気対策の補正予算が可決
○なまえ 一樹、遼真、詢太、來駕、茉衣、蓮

090122 岩手公園

1月22日(木)くもり、そして雨も降った


今年最初の大きな山を越えた。

岩手公園に行って、「石割けやき」なるものを探しに行く。
冬でかつ、天気もいまひとつな日は公園に人の姿はない。
でも台座はいつもどおりそこにいた。

渡雲橋から二ノ丸にかけても静か。
そして雪はまた勢いを失いつつあった。

石割けやきは三ノ丸付近の大きな岩にそびえる木のことらしい。
桜山神社社務所が発行した「盛岡不思議な岩めぐり」にはそう書いてある。

090122hamony.jpg

セカイはまた動き始めた。
僕はそれらとうまく調和をとれればいいのだけど。

■もりおかの集積所(第三部)■ その122 月が丘三丁目・柵の味わい
080721tukigaoka-g.jpg

月が丘三丁目幼児公園のフェンスを背に利用。
囲う柵はいろんな素材が使われていて、それがまた不思議な調和をしています。

○県立美術館 4月から開館時間を9:30~18:00に変更
○全国体力テスト結果
 小学5年生 男子16位、女子9位 中学2年生 男子8位、女子5位
○彩園子の1階部分が改装。画材店を縮小して、ギャラリーのスペース拡大へ。4月オープン予定
○なまえ 彩月、雅人、蓮司、晴陽、柊香、瑛太

090121 明治橋

1月21日(水)くもり


夜の明治橋。
歩道の部分は真ん中が盛り上がってアーチっぽくなっている。
その向こう側ははっきりとは見えない。
だから、反対側へつないで行くという役割がはっきりしてくる。

向こう側へ行く方法は人それぞれ。
橋を渡る人、泳いで行く人、誰かの力を借りる人。
どれを選んでも、何も悪くはない。

明治橋の下はいま工事をしている。
なんのためかはよくわからないけど、川の姿はかなり変わっている。
寒くないとまでは言わないが、この季節にしては暖かい夜がつづく。

ついでだが、運動公園近くの月が丘橋も工事で欄干がなくなっていた気がする。
これは数日前、車から見たあやふやな記憶。

090121bookland.jpg

こちらは第二大通ビルにできた「ブックアイランド盛岡中央通り店」。
すでに買い取りは先行してやっている。
23日にオープンとのこと。

■もりおかの集積所(第三部)■ その121 黒石野平町内会・壁画とともに
080830matunai-mae.jpg

旧競馬場の壁画はいつまで見ることができるんでしょうか。
これを書いた子どもたちも立派な大人になっているのかな。
松内商店の近くです。

○岩手医大医学部の一般入試 倍率は27.8倍。志願者2,086人のうち、岩手県からは92人が志願
○明日から日本獣医師学会の2008年度学会年次大会。3日間
○なまえ 理諭、心葉、椋乙、梨乃、颯汰、愛結、晄己、凌月、優、紗希、凛夢、真太朗、ケリー、咲愛、琴春

090120 開運橋

1月20日(火)くもりかな?


のびのびになっていた開運橋の橋梁調査と補修工事は2月2日7時から始まるようだ。
期間は6月30日17時まで。長い期間だ。
終日2車線対面通行で直進しかできなくなるから大変。
今回は上流側の工事。どうやら仮歩道は車が走っている部分に設置される。
しばらくは変わった風景の中を歩けるのかもしれない。
規制場所の住所というのを知ったが、盛岡駅前通11番地地内だという。なるほど。

ライトアップ中の開運橋をじっくり見る。
この一つ一つが橋を支えているのだろうか。
仮にひとつでもとれてしまったら、どうなるんだろう。
そういうことを理屈で話せる人間になりたかった。

090120kaiunbashidori.jpg

ウルトラセブンにこんな宇宙人がいたような。
でも、実物はそんなに怖い訳ではないです。開運橋通にて。

大寒だというのに暖かい夜。

■もりおかの集積所(第三部)■ その120 上米内・ふたつの距離感
080920kamiyonai.jpg

上米内の浄水場の近くにて。
やはり互いに違うのだから、ほどほどの距離感が大事ということを教えている(ということない)。
でも絶妙な距離に配置はしていますよね。すてきです。

○岩手医大附属病院の竣功は1970.8.30
○19日深夜、盛岡駅周辺から西側で約1万4千戸が停電
→原因は送電線が混戦でショート
○岩手銀行が有価証券の評価損を108億円4300万円を計上へ
○県高校新人大会バスケットボール 男子は盛岡市立が4年連続4度目の優勝(19日)
→女子は盛岡白百合。3年連続15度目
○盛岡東署管内の交通事故死者 08年は2人。1954年以降最少
○なまえ 果歩、柊成、瑠希碧、勇冴、龍馬、庫ノ介

090119 名須川町

1月19日(月)雨の朝からはじまった、そして晴れ、そしてまた雪


どうしたことか、きのうの夜から雨で、朝も雨だった。
この季節の傘というのも、どこかしっくりと来ないものだ。
雨がゆっくりと積もっていた雪を融かしていく。

昼になると、青空も見えてきた。
まるで春がそこまで来ているようだ。

名須川町のアパートに挟まれた小さな公園にて。ふたつのブランコ。
ふたりでいるの意味はふたりにしかわからない。

090119honchodori.jpg

それから、東顕寺に地下駐車場があることを知った。
近くのブロック塀にはガムテープの矢印。
宝探しとかではない。正解は現地でどうぞ。

盛岡地方気象台のアメダスの動き。
最高気温は6.5℃。積雪深は12時以降は0センチに。
ただ、22時に4センチを記録。
あれまと見れば、たしかに外は白くなっていた。
いつの間に。

■もりおかの集積所(第三部)■ その119 最果ての集積所のひとつ?
080809nagai-tamayama.jpg

永井というところです。ただし玉山区のです。
岩手町との境界あたりで見つけた集積所。いまでは盛岡最北かもしれません。

○全日本都道府県対抗男子駅伝 岩手は44位(18日)
○岩手大学が二酸化炭素の排出量取引制度に参加
○きのう夜、市営仙北西アパートで火災

090118 上堂四丁目

1月18日(日)晴れのちくもり


午前中は予想以上の快晴。上堂四丁目に立つ。
このあたりは盛岡バイパスと旧道が集約されて、いよいよ北へ・・みたいな感覚になるところ。
歩いてみると、いろんなことが変わっている。

ラクウンの建物が取り壊されている。
その隣、岩手ダイハツ販売のカーメイト上堂は昨年の10月で閉店になったようだ。

運動公園入口交叉点からの緩やかな坂を上って行けば、
「うな竹」の本店だった建物が解体中だった。

気になる国道4号の交叉点名設置状況。
三馬橋へ行く道との交叉点は「厨川郵便局前」。
厨川駅への道は、そのまんまだが「厨川駅入口」。
農業研究センターの交叉点は「農研センター前」。

090118ponyu.jpg

また茨島跨線橋まで来てしまう。
宝介本店の隣の上ノ橋書房だった建物は消えてしまった。

歩いてここまで来ると、もういいかなと気分になる。
道はまだまだ続くのに。

あとは4号と並行して続く北厨川の道を歩いて帰る。
特に北厨川小学校の南側のまっすぐな道は好きで、きょうも心を入れ替えた。

■もりおかの集積所(第三部)■ その118 中堤町
080706nakatutumicho.jpg

どこにあるかは忘れてしまいましたが、中堤町にて。
コの字拡大タイプ?

○館向町のビッグエコーのとなり(高文石油GS跡)にアップル
○上堂交叉点から運動公園へ向う道。IGRが架けている橋を「氏子橋跨道橋」というらしい
○東北農業研究センターにも覆い馬場があるとのこと

090117 北松園四丁目

1月17日(土)概ね晴れ


サンタウンの国民年金健康センターが解体されていることを知り訪ねてみた。
解体工事は終盤戦で、残りわずかという状況。
でも、いつみても解体の姿は墓標にみえてしまって、どこかしんみりとする。
一度も利用したことがなかった施設だが、北松園を特徴づけるところではあったと思う。

ここは宅地として生まれ変わる予定で、同時に造成工事も行われている。
サンタウン松園パークヒルズとして昨年11月から販売開始もされているようだ。
総区画数は98戸。第1工区が4月、第2工区が9月に完成するとのこと。
ゴルフ練習場に近いほうから分譲されるみたいだ。

少し高いところに登ってみた。
ゆぴあすに通じる道路は白い雪に覆われて、静かな冬を過ごしているようだ。

上書きされていく地面の向こうで、ただそこにいるあの山は、すごいです。

090117oka-bokujyo.jpg

冬の小鹿牧場へ。静かな風景を想定してたが、駐車場は盛況だった。
雪が降ったから、そりやミニスキーで遊ぶ家族連れでいっぱい。

息を切らして、その向こう側の景色を見たいがために傾斜をのぼる。
高みから見えた風景は、それなりに美しい。
足跡はやがてスキーの跡に変わり、遠く遠くへと吸い込まれていた。

雪が降ると、他人の足跡が見える。
でも完全に同じ足跡をたどることが無理だということを知る季節でもあるのだ。

(盛岡バイパスの交叉点に)
090117morioka-bp.jpg

盛岡バイパスを走っていたら、交叉点名の看板がついているのに気がついた。
茶畑のふじた食堂がある交叉点にも「茶畑二丁目」の表示。
そして、上小路との交叉点にも「中野小学校入口」。

ついつい、気になってそのまま北上してまった。
「加賀野」「愛宕」「北山トンネル南口」などなど。
茨島跨線橋まで走ってみたが、ほとんどの信号がある交叉点で設置されている模様。

■もりおかの集積所(第三部)■ その117 向中野町内会・小さな壁の向こう側
080907mukainakano.jpg

骨組みがずれているところがいいのだ。
ここのちゃんとした麦秋をみないまま数年が過ぎている。

○センター試験 県内会場の志願者 5,460人(うち岩手大学3,080人)
○四十四田ダムの北上川ダム統合管理事務所。旧庁舎は姿を消していた
○松園ゾーンバスが2月から一部路線が見直されるらしい
→松園新聞ってあるんやね
○ベルフ松園の「あげあげ」で、らーめんが食べられるようになっていた
○松園バスターミナルそばにあった能開センター松園校は昨年11月に緑が丘に移転したとのこと
○三ツ割のくまがいは看板とか綺麗になっていた
○三ツ割のローソンの隣にもサンファミリーの典礼会館が工事中
○岩洞湖の氷上ワカサギ釣りは19日に解禁(昨年より10日遅い)
○全日本卓球選手権大会混合ダブルスで水野選手が準優勝。河南中にいたことがあるそうです(16日)
○今春卒業予定の県内高校生就職内定率 78.0%(昨年11月末)
○なまえ 明愛、志雄、優

090116 盛岡ピカデリー

1月16日(金)意外に爽快に晴れた昼間


けさの岩手日報1面トップは「映画館通り」3館閉館。
読んでみると、南部興行がやっているピカデリーと名劇1・2が1月末で閉館だという。

本当だろうかと現地に行った昼間。
ピカデリーの入口にたしかに閉館を知らせる貼紙があった。本当だった。
------------------
閉館のお知らせ
盛岡ピカデリーは、この度諸般の事情により、
来る平成21年1月31日(土)をもって閉館する事になりました。
昭和44年開館以来40年の長きにわたりご愛顧賜り、誠にありがとうございました。
今後はルミエール1・2(川徳デパート前)の2劇場で引き続き映画興行を続けてまいりますので、
ご利用ご支援賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
平成21年1月
南部興行株式会社
盛岡ピカデリー
------------------
ピカデリーは昭和44年開館だという。それだけで惜別の気持ちがわいてくる。
自分といわゆる「同級生」になるわけだ。
同じ時間を歩いてきて、その先を一緒に行けない、つらさみたいなものを少しだけ感じる。

そして何より小笠原さんの絵が見られなくなるかもしれないという大問題。
今は特命係長只野仁。この味わいを今まで気軽に見られたことに感謝。

090116meigeki.jpg

盛岡サンライズタウンビル5階にある名劇のほうにも同じような貼紙。
こちらは昭和53年以来の歴史に幕。

惜別したいとは思ったが、どちらも見たい映画ではなかった。
特に名劇は入ることなくお別れになりそうだ。

■もりおかの集積所(第三部)■ その116 沢田町内会・美しい扉
080913sawada-chonaikai.jpg

東中野の沢田町内会にあった小屋タイプ。
風雪に耐えたベニヤの扉。はがれ具合が綺麗だ。

○映画館通り入口にある第二大通ビル1階にブックアイランド盛岡中央通り店ができるようだ
○県内高校生の内定取り消し(今月5日時点)4人
○なまえ 都香紗、萌耶、悠、功明

090115 内丸

1月15日(木)雪中心


さくさくさく。
程よい感じで歩いていった。
また町は白くなった。
寒いのは嫌。
でも胸を撫で下ろした人もいるのだろう。

メインストリートの雪は融けることがなかった。
気象台の積雪深は13センチ。
気温は当然真冬日。

帰りもさくさくさく。
八幡宮で炎を浴びた。

090115daiso-sakanacho.jpg

肴町にまた動き。
東山堂のとなりにあるダイソー盛岡肴町店が移転するとのこと。1月17日をもって休業。
そして、2月11日にホームセンター肴町店2階にオープン予定という。
意外な結末?

■もりおかの集積所(第三部)■ その115 高松の斜め
080712takamatu1chome.jpg

ハリストス教会へつづく坂道の入口あたり。
ブロック塀とコンクリートの土台そしてネット。基本と言えば基本。
下の部分がなぜか斜めになっているのが気になりますが・・。

○日銀盛岡事務所 景気判断を7年ぶりに「悪化している」
○岩手県の07年度のバランスシート(普通会計) 
 資産 2兆8291億円(前年比 649億円減少)
 負債 1兆6050億円(前年比 235億円増加)
 正味資産 1兆2242億円(前年比 884億円減少)
○県が中小企業経営安定資金の融資枠拡大と公共事業の前倒し発注へ
○なまえ 柊太、隼太郎、春誓、桃袈、智、梁、梓紗、一馬、日向子、七圭、将生、礼菜、知華

090114 高砂町

1月14日(水)昼間は晴れ、夜には雪


自分にとっては凪のような日。
少し雑然とした風景の中に身を置いてみる。
この一角一角にそれぞれの人生が宿っている。
そして、そのすべてには出会えない。
だから生きていける。

090114terasu-odori.jpg

足を伸ばして、大通三丁目のクロステラスの建設予定地を眺める。
一部の駐車場では車の姿は消しているが、利用は1月末までという。
ホテル東日本、七十七日生ビル、岩手金属工業会館。
こんな並びを自由自在に見られるのも、今年の春くらいまでになるのかな。

夜、書店めぐりをしているうちに雪が降り出した。

■もりおかの集積所(第三部)■ その114 浅岸のシートには
081220asagishi-sheet.jpg

コの字タイプ王国・浅岸で見つけた物件。
ブルーのシートには
----------------
市の指定された物を朝8:30分までに出
収集後は出さずに持ち帰り願います
奥の方から順序よく置いて下さい
収集清掃大辺ご苦労様です
----------------
人間のいろんな面が見えてくるのが、集積所ウォッチングの楽しみです。

○柳新道のバスカリー跡には餃子居酒屋「上海倶楽部」ができる
○ラスティング・バルはやめてしまったみたいだ・・。しみじみ
○08年の県内倒産 件数117件
○ベルフまつぞのの「あげあげ」は「ちょうてん」の2号店
○メモ 也紗、睦津樹、晃太、心杏

090113 肴町

1月13日(金)くもりのち晴れ


マイナス7℃まで冷え込んだという朝。
バス通勤の人は大変だったみたいだ。
歩いて何とかなるということは、こんなときは悪くはない。

肴町のミスタードーナッツが工事をしている。
改装休店のお知らせという貼紙があった。
それによると1月13日から2月2日までは休店。
2月3日9時リフレッシュオープンとのこと。

朝はここで憩いのひとときを過ごしている人も多そう。
しばらくはさまよう朝になるのかしらん。

(きょうの右から読む)
090113kikunotukasa.jpg

「さけほんじつ」。意外としっくりと来ません?
紺屋町の某酒造会社付近で。

■もりおかの集積所(第三部)■ その113 西青山の謎の分離帯で
080914nishiaoyama.jpg

西青山一丁目になぞの分離帯。電話ボックスがあって雰囲気があるところ。
その反対側は集積所でした。こちらからの眺めもすばらしい。

○MOSSに移った化粧屋って、サンビルのそばにあったところだったのね
○若園町の旧キャメルマートいしがめ跡は改装で何かできそうな雰囲気
○第14回全日本ユース(U-15)フットサル大会でSSCヴェローチェ盛岡ジュニアユースが準優勝
○盛岡市の福祉灯油 2009年度の支給額は4,000円。支給方法は振込
○岩手競馬 第4期までの累計発売額 212億7400万円(前年比6.4%減)
○ミニバス 第32回県交歓大会 女子 きたくりが6年ぶり2度目の優勝(12日)
○大通のクロステラス盛岡は2月着工、9月下旬開業予定

090112 岩手大学

1月12日(月)一時晴れも、夕暮れ前から雪も


祝日の大学の構内。
ここは駐輪場かな。一台だけ取り残されていた自転車。
なにも真ん中に残さなくたっていいのに。

気になっていた岩手大学運動場のスタンドの様子を見学。
向って左側(第一体育館側)のスタンドが解体されて瓦礫の山になっていた。
中央部分と右側(課外活動共用施設側)は残っている。
スタンド前には鉄板の道がつづく。共用施設への道だ。

090112midorigaoka.jpg

最初に降り立ったのは緑が丘二丁目だった。
葉たばこ技術センター跡の様子を見るため。白い壁で覆われているのは変わりはなかった。
あいにく岩手山は見えず。
ここがまるごと宅地になるのだとしたら、周辺への影響はたしかに大きい。
まるで道路網が整備されていないのだから。

上田堤へ通じるT字路の交叉点で工事が行われていた。奥の御堂寮の残存施設も解体されていた。
市道庚申窪更の沢線道路改築工事。
工事は寮があったところに食い込んでいて車線でも増えそうな様子。
渋滞も少しは緩和されるようになるのかなあ。

様子を別方向から見るため、コープ緑が丘にはじめて入った。
守る会があるんだ。

090112ueda.jpg

最後は上田一丁目の道路拡幅工事。
大洋ランドリーのとなりの角地の建物が解体中。
記憶は不確かだが、ハルナ美容室とヌーベルアパートがあったという。

さらにその先では岩手銀行上田支店の旧店舗が白いシートで覆われてサヨナラ。
藤井食堂も新しいスタートをきっている。こちらのほうの旧店舗はもう跡形もない。

■もりおかの集積所(第三部)■ その112 宝庫・安倍館町
080712abetate-shuseki.jpg

県道氏子橋夕顔瀬線沿いの安倍館町は小屋未満の集積所の宝庫。
これはバス停近く。それぞれの創意工夫を見るのが楽しい。

○生姜町のリトルコリアの店内がガランとしていた
○盛岡市の成人式は11日アイスアリーナで。新成人2,500人が出席
○トウケイニセイが滝沢の馬っこパークに転居するらしい。22歳とのこと
○都道府県対抗女子駅伝(11日)岩手県は36位

090111 小岩井農場

1月11日(日)晴れ


冬の小岩井農場まきば園。
無料だし、天気もいいしということで行ってみた。
あわよくば雪像・・なんてことも考えていたが、まだ早過ぎた。
世の中はそんなに甘くはない。

去年できたミルク館の2階からの景気を眺める。
この場所がとてもなく広く思えたのは、まだ昭和だった頃だ。
もう同じように感じることはできない。こんなんだっけという感覚。
中学生だったし体が小さかったわけでもないのに。
この世界を狭くしたのは経験だろうか。

090111bata-seizo.jpg

上丸牛舎まで足を伸ばす人は少ない。
資料館に入って出会った「家族合わせ」。
その昔はメジャなゲームだったみたいだが初めて見た。

展示されていたは小岩井農場バージョン。
「牛酪精造」と書いて「バタセイゾウ」さん。
絵柄が不思議と怖い逸品だ。

090111maegata-kezu.jpg

帰り道、前潟のケーズデンキ盛岡西本店のりんごマークに吸い込まれる。
去年の9月にできたというAppleショップ。
ひととおりの製品は置いてある。Appleストアをかなりコンパクトした感じ。
さりげなくMacBookなどを見せてみてるが、反応は薄かった・・・(笑)。

■もりおかの集積所(第三部)■ その111 簗川地区振興センターの前で
081013yanagawasho-mae.jpg

ここは旧簗川小中学校(現簗川地区振興センター)の門柱の前。
学校の前って珍しいなと思ったもので。

○県立博物館が10日 入館者250万人を達成
→1980年開館、87年5月 100万人、97年7月 200万人
○100歳超える盛岡市民は39人らしい
○もりおかの人口(12月1日現在)298,548人(対前月比 ▲19人)
○旧日本たばこ試験場は住宅地として再開発されるのか・・

090110 川徳事務館

1月10日(土)雨っぽい雪からくもり


天気予報ははずれたみたいだ。
窓をあけると積雪ではなく、雨の風景があった。
これでいいのかとは思うが、大局的にはなかなかなれない。

川徳へ行く。
周辺はそこそこに混んでいて、今回も本館あるいは事務館への駐車はあきらめた。
キューブ2の駐車場も結局停めることができたのは5階だった。

090110saien.jpg

そこまで来ると、屋上みたいなものなので周辺の景色を眺めてしまう。
菜園方面は決してよくはないけど、セブンーイレブンに面した交叉点は見ることができる。
菱和ビルとなりの解体された立体駐車場跡はコインパーキングに生まれ変わっていた。

どれくらいの高さにのぼれば、しがらみから離れた気持ちで世の中を眺められるのだろう。

■もりおかの集積所(第三部)■ その110 前潟の荷台改修タイプ
080813maegata.jpg

前潟の国道の旧道沿い。
軽トラックと思われる荷台を基礎に作られたもの。

○はじめてマブチ盛岡店に入った
○県が緊急雇用対策として臨時職員を155人募集
○メモ 冬馬、陽真、蓮希、來琉美

090109 上衆小路

1月9日(金)はれからくもり、そして雨と雪の中間みたいなものを夜に降る


南昌荘の近くにある保存樹木「馬場町村井氏のイチョウ」。
いつもと少し違うなと思って、よくみてみると枝が剪定されていた。
その場所にずっといるために、かたちを変えていくことが必要なときがある。

090109terebi-iwate.jpg

天気予報はすこしはずれて昼間は雪が降らなかった。
そらはあまりにも芸術家であって、気分爽快な雲をつかった絵が書かれていた。

テレビ岩手には「ふわく・わくわく」の文字。
今年の12月1日は開局40周年らしい。
ふわくは不惑のことと思われ、このテレビ局が同級生だと知る。

不惑は単純に迷わない程度の意味だと思っていた。
でも、正確には狭い枠にとらわれないということだという。
そういうことであれば、まだその域まではたどりつけていない。

夜には雪が降り出す。
雨に近いようなもので、積もりそうにない。
路面をひたすら濡らしていた。

(きょうの左側から読む)
090109moriokashi.jpg

なんか特殊な盛りつけみたいな感じになりますね。

■もりおかの集積所(第三部)■ その109 厨川のコンビ
080721kuriyanagawa.jpg

厨川五丁目、岩手牧場へつながっていく坂道の途中。
それなりに仲が良さそうなコンビに見えた。
役割分担なんかあるのかしらん。

○大通二丁目バス停は日によって移動するようだ
○雇いどめ等で求職中の単身者を対象に県営住宅の入居者を募集
(盛岡地区)仙北、みたけ、備後第2、松園、松園北、湯沢、緑が丘、厨川北 各1戸
○県内の独居高齢者が死去後に見つかった件数(2008年10月末)202人
○メモ 茉色、心美、結羽、悠朱葵、陽斗

090108 上ノ橋町

1月8日(木)くもり

川留稲荷にも初詣。
隣の解体工事はきょうはお休みなのか静か。
結局、井戸らしきものも姿を消した。
稲荷側の角地にも木が1本残された。



敷地から井戸水が出たというソリスト内加賀野を通り過ぎる。
すると、石亀酒店の小さな看板と出会う。
こんなところにあったかしらん?
中にはたしかにお酒が陳列されている。

090108ishigame.jpg

同じような名前の建物があったよなと上ノ橋通りをこえる。
マチナカでは貴重になったキャメルマート風情の看板がそうだった。
うーんよくわからんが、内部をいじってはいる。

きょうも雪知らず。
ただ連休に雪の予報。

■もりおかの集積所(第三部)■ その108 西青山の角の使い方
080706nishiaoyama-kado.jpg

半端と言えば半端な場所かもしれないが・・。
背丈が低い木の壁タイプには弱い。美しすぎるから。

○県内の企業倒産(東京商工リサーチ) 2008年は117件。4連続の増
→負債総額は536億円。平成で2番目の額
○高松の池に渡り鳥への餌付け自粛を求める看板が設置される
○フェザンの3階が改装へ。一部店舗は1月13日から一時閉店
○南部家45代目当主 南部利昭氏が7日死去。73歳
○メモ 莉子、柊吾、聖真、槙一、梨子

090107 日影門外小路

1月7日(水)はれ、冷たい


えーと、これは過去の写真ではなくて、きょうの盛岡です。
マチナカにはほとんど雪がありません。
なんだか数ヶ月先を生きているようですが、きっとそのうち降るのでしょう。

日影門は穏やか。中央郵便局へよって、いろいろ調べもの。
ゆうパックの箱の値段とか。

090107odori-nanbu.jpg

大通にある南部藩長屋酒場の店の前。夜になると馬コが現れます。
記念撮影をする人はホントにいるのかな。

でも、今年は丑年。
丑年生まれがけっこうメジャだと知ったのは最近です。

■もりおかの集積所(第三部)■ その107 北山の扉付き
080702kitayama.jpg

北山二丁目あたり。
中へ入るには小さな扉をあけていくのかしらん。
収集日の姿が気になります。

○八日町の紫煙が閉店していた
○ジョイスの社長が交代
○紺屋町番屋の所有権は63人にあるらしい
○龍澤学館が採用内定を取り消されて専門学校に入学を決めた生徒に対し入学金を全額免除と発表
→保護者の収入によっては授業料の減免も
○盛岡市立病院が開業医と連携強化へ。MRIを開業医に開放
→本宮の盛岡クリニックモールは6月に開業とのこと
○盛岡市の新成人 3,205人
○盛岡市は今年が市制120周年
○メモ 結、優翔、悠河、羽衣、理太、葵、暖斗、光希、幹汰、誠人、凛空、隆人、湊、陽菜、詩奈

090106 大通一丁目

1月6日(火)くもり、ぱらついた雪


肌寒い天気模様。今年初めての大通へ足を踏み入れた。
町の雰囲気はもうあまり新春ではない。

一丁目の角地にあるカワムラ理容が閉店。

長い間大変お世話になりました
12月をもって閉店致しました

シンプルな2行のお別れの言葉が入口に貼られていた。
気になるのは、この建物の前で水産物などを売っていた女性の方。

夜、桜山神社ふたたび。
なんぶくんは発泡スチロールテイスト。
兜の鉄瓶も触ってみると同じ材質だった・・。

(今月の大慈寺児童センター)
090106daijiji-jido.jpg

今年もつづきます。今月は羽子板です。

■もりおかの集積所(第三部)■ その106 清水ヶ丘団地の青いふた
080923shimizugaoka.jpg

三ツ割のたんぞう坂をのぼったあたりにある清水ヶ丘団地。
団地専用とのこと。看板には私設ごみ箱とありました。
水色のふたがいい感じに味を出しています。

○正月三が日の初詣 盛岡八幡宮 約24万人(約5千人増)県警調べ
→タイムスでは1日17万人、2日4万人、3日3万人の数値
→桜山神社では7日までで約5万人を見込んでいるらしい
○いわて花巻空港の新ターミナルビルは4月9日開業
○年末ジャンボ 大通の宝くじ神社から2等1億円。前潟イオンの宝くじ神社で3等500万円
○メモ 美空、愛良、玖莱々、門、優大、澪華、壱成、拓真

090105 中津川

1月5日(月)はれ


整えられた道はとぎれている。
それも川原の真ん中で。

今年初めて中津川の川原に立って、風を感じる。やや冷たく。
周囲は冬枯れた景色ではあるが、雪がないのが気になるところ。
雪あかりのことなんかを思い浮かべる。

整えられた道がとぎれたら、自由に歩ける。
それを嬉しく思えるかはそれぞれ。

(なんぶくん)
090105nanbukun.jpg

桜山神社のゆるキャラらしい「なんぶくん」。
本殿の隣の建物付近にいました。
モノクロの写真でしか見ていなかったから、鮮やかな色づかいにびっくり。
よくよく観察すると頭は鉄器付きの兜。かなり重そう。

(補足)発泡スチロールなので実際には重くないようです

■もりおかの集積所(第三部)■ その105 月が丘の露天掘り?
080721tukigaoka-shizen.jpg

月が丘・備後第一アパートの盛り土を利用した珍しいタイプ。
天然系といったところでしょうか。

○中ノ橋通のサンクス跡に入っていたブックマート盛岡店は12月26日で閉店
○きょうから県に雇用対策・労働室が新設
○達増知事が副知事とともに盛岡八幡宮に参拝(4日)

090104 南大通二丁目

1月4日(日)くもり


終日、雲多し。
南大通二丁目のアポロ石油明治橋SSの跡。
壁も取り払われて、完全な更地になった。
ゆえに、県道不動盛岡線沿いの建物たちもすっきりと見える。
サーパス南大通はさながら巨大な戦艦か。

風景に価値があるとしたら、
ひとつはいつもそこにあって気持ちに変化を与えてくれる風景。
例えば岩山からの眺めとか天満宮の階段からの眺めとか。

そしてもうひとつは、こんな更地の風景。
期間限定ではかなさがある。角地ある場所は特に。

(きょうの猫さん)
090104daijiji-neko.jpg

大慈寺の近くで初めて見る猫と出会った。黒と白。
じっと向き合うまではできたけど、そのあと逃げられた。
まだまだ猫さんたちと打ち解けるまでいかない。

■もりおかの集積所(第三部)■ その104 安倍館町の可動式
080712abetate-heikai.jpg

安倍館町は味わい深い物件が多い集積所王国。
これは可動式と思われ、収集日の姿を見てみたい物件の一つ。

○箱根駅伝 8区でトップに立った東洋大学の選手は盛岡南高校出身
○ひまわり青山店は出店40周年

090103 盛岡天満宮

1月3日(土)はれ一時くもり

10時前には盛岡八幡宮。
予想ほどの混雑はなく、階段を待ち時間なしで登った。
ただ真ん中を選べば列に並ばないといけない。

去年はとてもお世話になったので多少奮発。
願いの数はもうそんなに多くない。あれとあれをお願い。

おみくじは100円のもの。
小吉だったが、内容はそんなに悪くない。
気分よく一年をはじめられそう。

八幡宮を出る頃には周辺の渋滞がはじまっていた。
その列を眺めながら、天満宮を目指す。
志家町方面は生協付近まで車の列。



盛岡天満宮の階段を時折振り返りながら、岩手山を眺める。
息が切れた頃に、境内のようすがわかる。
人はいて、ホッとする。

撫牛に気兼ねなくゆっくりと触った。
妻もいろんなところを触る。

090103tenmangu.jpg

再び階段で出ると、踊り場に宣伝の看板。
「月極4,000円 空き有り」
裏手にある駐車場のことだろうか。

初詣も無事終了。いいスタートはきれたと思う。

■もりおかの集積所(第三部)■ その103 南仙北のブロックづくり
080622senboku-kodama.jpg

南仙北こだま公園に隣接。
ブロックを利用して平面の凹凸を調整。

○上小路の石川商店が12月で閉店。そんな貼紙
○県内の2008年の交通事故死者数 69人(前年比▲29人)
→1959年以降で最少。50年ぶりの60人台
○岩山は340.5m
○山王小学校から白滝の道が「はちまき道路」と呼ばれていることを知る

090102 茶畑一丁目

1月2日(金)雲は多かった


茶畑がほこる小高い丘の上から今年はじめての岩手山。
雲は多かったが、その姿の大半は確認できた。
今年もつらくなれば励まされたりするのだと思う。

「出口」の表示があった。
この駐車場は八幡宮の臨時有料駐車場として使われている。
その小さな道を降りて行けば、八幡宮はそう遠くはない。

隣の社宅跡は「シティーパーク茶畑」として分譲中。
それぞれの宅地に接続する道は整備された。
看板を見る限り10区画のうち5区画が済マーク、1区画が予のマーク。
岩手山が見えそうなところがやはり人気みたいだ。

090102kananchumae.jpg

町歩きのウォームアップはまずは軽めに。
河南中前にて。銭湯の煙突とか電柱とか校舎とか。

■もりおかの集積所(第三部)■ その102 門のノッポさん
080720kado.jpg

開発された場所と昔からの場所の境目に点在する背丈が高いタイプ。
これだけの量が積み重なるとは思えないのだが、理由があるのかもしれない。

○盛岡の山車は今年が300周年
○三陸鉄道は開業25周年

Template Designed by DW99