090331 本町通二丁目

3月31日(火)晴れとくもり


年度末。
それまでの日常があっさりと終わっていく。
想いとは関係がなく、空は青くて、雲がある。

サヨナラに置いてけぼりにされると、どこか寂しい。
新しいと思っていたことはやがて、また別な日常になる。
それがすばらしい日常になればいいが。

本町通二丁目の端にあたる場所にある光照寺。
107年ぶりに新しい本堂ができたので、古い建物を解体していた。

090331nasukawacho.jpg

名須川町の奥へ入って行けば、新しい更地に出会う。
住宅会社の幟が風に吹かれていた。
しみじみとしてしまう。
無情というか、なんというか。

(お知らせ)
イワテライフ日記はもう少し続くようです。
再開後5年目に突入です。
2009年度もよろしくお願いします。

○春のセンバツ 準々決勝
南陽工 003 000 000|3
花巻東 010 000 31×|5
○第71回国体の会場候補地1次選定
 盛岡市は水泳が内定
○航空自衛隊のPAC3が滝沢村の陸上自衛隊岩手山演習場に到着(30日夜)
○第40回全国ミニバスケットボール大会 きたくりスポ少がブロック別で準優勝(30日)
○県内の2月の有効求人倍率 0.37倍。0.3倍台は2002年7月以来
○なまえ 希々花、美音、凛花、慎太郎

090330 盛岡ピカデリー

3月30日(月)はれ


盛岡ピカデリーは「おくりびと」で臨時上映をしていたが、それは27日でおしまい。
次はどうなるかと思ったら、今度はなんと小笠原さんの絵が復活。
ネタは「鑑識・米沢守の事件簿」。「相棒」のスピンオフムービー。
あの独特の味わいのタッチの絵がそこにあった。嬉しい。

気になるのは、この臨時上映はいつまでつづくのだろうかということ。
それは春の小さな謎にしておこう。

090330shogamachi.jpg

生姜町。リトルコリアの跡にはいか焼きのお店ができた。
大阪名物とのこと。食べたことあっただろうか。
シャッターには完売の旨の貼紙。好調な滑り出しの様子。

夜はまたお別れ。
別れがあるから、その先もあるんだな。

(きょうのねこ)
090330bosho-neko.jpg

某所にて。春が来て何を思う。

○盛岡駅の東西自由通路 再び青森側の通行に
○IGR青山駅 1日平均の利用者数 1,932人(08年度上期)3年で約1.5倍に
○岩手県での見守り等が必要な認知症高齢者 約32,800人(07年度)
→県は4月に岩手医大を「認知症疾患医療センター」に指定
○盛岡市の08年度観光客入り込み数 472万3165人回(前年比▲11,789人回)
・宿泊は817,601人で過去20年で最低
・修学旅行の来校数 1,180校
・外国人観光客 10,071人
○盛岡市消防団第28分団2部巻堀消防屯所が落成(29日)

090329 盛岡駅西通一丁目

3月29日(日)晴れのちくもり


盛南大橋から静かに分かれている道を下って行く。
その先には、残されたような盛岡駅西通があって、他のところとは趣きが違う。
新しくできたという「雫石左岸陸閘(りっこう)ゲート」は新幹線の真下あたりにあった。
想像していたよりは小さな印象。
プレートによると

・門数 1門
・ゲート形式 アルミニウム合金製引戸式ゲート
・純径間×有効高 9.00m×3.00m
・扉体重量 46.0kN
・設置年月 2009年3月
・管理者 東北地方整備局長
・施工者 日東河川工業株式会社

よくわからないけど、そういうことらしい。
土手に登ってみる。雫石川は縁遠いのでこの目に新鮮にうつる。
春の色をしているなあと思った。

090329ekinishi-atochi.jpg

残された区間をぐるりとまわる。
盛岡駅の南側あたりもかなりすっきりとしたいうか、殺伐とした感じになっていた。
荒れた土地とタワーマンションの対比が味わい深かったりなんかして。

090329ota.jpg

無意味に雫石川の橋たちを行ったり来たりしているうちに、太田エリアに。
太田橋の入口あたりから佐々木酒店にかけては、道筋こそ残っているが家は新しくなっている。

さらに進んで東北銀行太田支店あたり。
隣のガソリンスタンドや農協関係施設は消えてしまって、区画整理の中に埋もれて行こうとしていた。

○春のセンバツ 2回戦 花巻東ベスト8進出。菊池投手2試合連続完封
明 豊 000 000 000|0
花巻東 002 110 00×|4

○第24回全国高校新体操選抜大会 男子団体 盛岡市立が7年ぶり2度目の優勝(28日)
○花巻空港の赤字 3億18万円
○市立なかの保育園 園舎お別れ会(28日)
→39年の歴史に幕。卒園生は866人
→4月からは民営化により、東安庭一丁目の新しい園舎で。本宮福祉会が運営
○シティ青山のフリーマーケットには65区画

もりおかのバス停 その3

もりおかのバス停 その3 山岸


自分の中で、山岸の中心部は山岸小学校の交叉点あたり。

でも「山岸」を名乗るバス停は一丁目にある。
歴史的にはここが昔のからの「山岸町」だから。
プライドみたいなものを感じたりなんかして。

野田街道のおもかげは薄れてきたけど、
このあたりには魚屋さんもあって、これがそうかなんて嬉しくもなる。

ポールと古い家。
歴史を感じさせるなかなかのステキなバス停。

■松園山岸線 310(松園ニュータウン<松園東県営アパート>)
■松園若園線 313(松園営業所)
■浅岸学校線(銭掛)

090328 盛岡駐車場

3月28日(土)くもり時々雪も舞う


朝、マチナカに用事。
芳野屋の駐車場の向こう側に盛岡駐車場。
どちらも停めたことはない。
黄土色の蔵はぽつりと残ったまま。
由緒でもあるかな。

根気よくがんばれと言われ、終わらない戦いにためいきをつく。
最初からマメにできていたら、こんなことにはならないのだが。

090328kopu-sanno.jpg

コープ山王に寄り道。
9月閉店の話は前からあったようで、貼紙を入口の前で見つけた。
正式決定はまだみたいだが、厳しい状況ではあるようだ。

店内はたしかに昭和で。
今の時代からは取り残されている感じはする。
その雰囲気が好きか嫌いかは分かれるのだろうけど、答えはシビアだったりする。

090328yamada-d.jpg

イオン盛岡南SCの屋上から飯岡新田の変わりようを。
大きな建物にヤマダ電機のマークが設置されていた。

帰り道、遠回りして西バイパスの延伸部分を走った。
まだ暫定ということで、1車線のみの走行。
ヤマダ電機はバイパス沿いからは覆いが一部外されており、見ることができた。

標識の設置作業なんてのもはじめてみた。
上から棒にはめ込んでいくんだ。

○マルイチ、タカヤナギがベルプラスと伊徳のグループとの業務提携の基本合意(27日)
→4社で北東北ではユニバースを抜いて地場1位に
→2012年の資本統合目指す
○県の不正経理問題 516人を処分(県教委含む)
→戒告18人、訓告65人、厳重注意433人
○盛岡西バイパスは延長部分500m 30日午前11時から供用開始
○なまえ 凛央、実徳、結良、悠、詠音

090327 柳新道

3月27日(金)また小雪


肌寒い日で、また小雪舞う。
ぼんやりと柳新道。
デンコードー跡地にようやく動き。
結局はコインパーキングということで落ち着きそうだ。

090327kurumi.jpg

大通の裏手にもぐりこんで、見知らぬお店が増えていることを知る。
サラダ酒場か。ちょっと前はじゃじゃ麺のお店だったと記憶。
野菜をいっぱい食べられるのだろうか。

お別れの季節。そして少しずつ出会いの季節。
この季節の気分をうまく表してくれる言葉ないものだろうか。
期待がありながら、後ろ髪ひかれるような思いを。

(役に立たない石割桜情報)
090327ishiwari.jpg

石割さんのつぼみはまだ固い。

○盛岡市の不正経理問題 市長は減給20%(1ヶ月)、副市長・玉山区長・教育長は減給10%(同)
→その他、戒告20人、訓告57人、口頭での厳重注意305人
○国立大学運営計画達成度 岩手大学は7項目のほとんどが「良好」か「おおむね良好」
○盛岡駅西通 雫石川左岸に陸こうが完成
→洪水時にはゲートが閉じて堤防の役割になるもの。150年に1度の洪水にも対応
○なまえ 奏月、瑠紅、璃久、悠輝、来暁、暁洋

090326 岩手公園

3月26日(木)くもり一時雪


ここ数日、雪がそれなりに降っている盛岡。
マンサクも早すぎたか・・と思っているかもしれない。
白い雪が花びらを覆う。

お昼もけっこうな吹雪っぽい風景になっていた。
でも、もうあまり恐れないのは、四月がそこまで来ているからだろう。

090326shimonohashicho.jpg

中津川をはさんで下ノ橋町に建つアパート。
すっきりと見えるようになった。

斜めに並ぶ階段がこの建物の魅力。
ただ行方は気になる周辺風情。

【不定期連載】橋のプレート その129 都南大橋
090228tonan-ohashi.jpg

県道上米内湯沢線の「となんおおはし」。
親柱に直接文字があるタイプ。読みやすい印象。
親柱のデザインは都南村の「と」と渡し舟をあしらったものとのこと。
昭和62年10月完成。

○菜園一丁目の移転したちゃんこ店の跡に、うなぎ 善が4月1日オープン
○盛岡地方気象台の桜開花予想 岩手公園は4月17日頃
○コープ緑が丘の6月30日閉店の計画が明らかに
→コープ山王も9月20日の閉店が検討中とのこと
○なまえ 斗羽、佳歩、日菜乃、悠葵、佳汰

090325 南大通二丁目

3月25日(水)はれから雪へ


南大通の一丁目と二丁目の境目。
道路の緩いカーブに沿いながら建っていた長屋風建物が解体中。
前と横の一部が緑のシートで隠されて、よく見るサヨナラの姿。

玄関の上に東北電力のプレートがあって、そこには「寺ノ下」の文字が刻まれていた。
このあたりまでそうだったんだ・・なんて、勉強になる建物でもあった。

090325osakawara.jpg

やがて雪が舞う空模様に。
降っている時間帯は長かったと思う。
外は雪景色。でも、もうそれは春のものだ。
そしてひとつのことが終わる。

花巻東がセンバツで初戦突破。25年ぶりの県勢勝利。
大船渡高校の快進撃はまだ覚えている。
花巻東は岩手出身者で固めたチーム。
がんばってほしい。

■1回戦
鵡 川 000 000 000|0
花巻東 002 200 10×|5

○大通 「大たる」の1階がすでに営業をしていました
○コランゾンカンパニーの「いわて地産地消工場 colazon FACTORY」がみたけ四丁目にオープン(24日)
○こまくさ幼稚園の閉園式(24日)
→創立以来の修了生は2,342人、教育実習生は約1,500人。1969年から40年の歴史に幕
○県立大学の学位授与式@市民文化ホール(24日)
→いわゆる四学部で415人、盛岡短大部105人、大学院38人
○なまえ 結衣、優貴、まど花、優士、渉、星奈、響生、咲衣 

090324 加賀野一丁目

3月24日(金)はれのちくもり


中津川は相変わらず水多め。
カキツバタ園を洗い流すような状況。
岩手医大歯科衛生専門学校の角に立つ木もエゾエノキだと知る。
こちらも推定樹齢が240年以上はあるという。

富士見橋の近くの社宅でちらり三輪車。
その時代はとうに過ぎて忘れてしまった。
でもそれがすべてだった時代もあった。
ただそれはそれ。戻りたいという気持ちはない。

川留稲荷あたり。
三田農林がすすめている高齢者向け賃貸住宅の工事。
敷地の壁がそのままなので、あまり変化を感じないけど、内部で工事は進んでいるようだった。

新しい看板が設置。
「(仮称)加賀町 高齢者向け賃貸住宅新築工事」
「野」と字が似ているかと言えば、それはやや強引か。

090324nippo.jpg

まだ野球が好きな人が多いんだなあと思った日。
名前が全くわからない選手がいたことに、個人的にはしんみり。

全く別の話題だが、県交通の4月1日ダイヤ改正の主なもの。
山伏線(湯本温泉~バスセンター)
・土日休日 運行回数の減回(3往復→1往復)
・運賃の上限が1,000円に(盛岡BC~湯本温泉1,780円が1,000円になるらしい)
・一日フリー乗車券の適用外路線に
盛岡釜石線
・運行経路が鱒沢経由から千葉屋敷経由に変更
新庄循環線
・平日のみ 実行運行期間を11月30日まで延長

新庄循環線は最初の関門をクリアしたようだ。
この話題を聞くと、ふと試験をクリアできなかった盛岡城下町線を思い出す。
やっぱり復活は無理なんだろうな・・。

【中学校別生徒数及び就学前児童数の推計】
盛岡市小中学校適正配置基本方針(案)の資料に掲載されているものです。
トータルではH20年度では7,953人、235学級、1年生は2,520人、1年学級数は76。
それがH25年度には8,238人、241学級、1年生2,731人、1年学級数81。
附属と私立中で約650人程度いますので、このとおりとはならないと思われます。

    08年 13年 増減
下 橋 264 356 92
下小路 598 671 73
厨 川 623 630  7
上 田 432 342 -90
河 南 421 505 84

上田中がけっこう減るのにびっくり。

仙 北 385 384  -1
大 宮 596 719 123
米 内 154 112 -42
土 淵  64 138 74
黒石野 470 431 -39

土淵中は倍増の勢い。どうバランスをとっていくのか。

 繋   23 24 1
城 西 420 404 -16
城 東 226 348 122
北 陵 773 807 34
松 園 324 331 7

城東中こんなに増えるんだ。理由は不明。

見 前 506 589 83
飯 岡 237 221 -16
乙 部 274 286 12
見前南 417 400 -17
北松園 365 198 -167

北松園中は200人割れのおそれも。

玉 山  26 33 7
薮 川  3  3  0
巻 堀 177 151 -26
渋 民 175 155 -20

玉山区はこんな状況。巻堀も渋民も150人台に。

(注)
2008年度は,5月1日の学校基本調査統計値で実児童数。
2013年度は,平成20年5月1日の実児童数と住民登録に基づく就学前児童数の合計
(出典 盛岡市小中学校適正配置基本方針(案))

○久昌寺前交叉点近くにある味わいある長屋が解体中
○「でんでんむし」4月から停留所に通し番号
○岩手大学の卒業式@県民会館 1221人が卒業(23日)
→人文社会科学部231人、教育学部268人、工学部483人、農学部239人
○09年度地価公示実施結果
 住宅地1位 加賀野1丁目15の9 102,000円(▲5.6%)
 商業地1位 大通2丁目3の5(ツルハドラッグ) 439,000円(▲7.6%)
 変動率1位(住宅地) 松園1丁目8の3 35,000円(▲8.1%)
○県立大学が大学基準協会の大学基準に適合
○なまえ 優海、悠光、璃空、百笑

090323 本町通一丁目

3月23日(月)はれ一時小雪のちくもり


トーカンマンション上の橋1階に新しいパン屋さんができたというので訪ねてみる。
お店の名前は「Boulangerie Brugge Prius」
カタカナで書くと「ブーランジェリー ブルージュプリュス」とのこと。
意味は調べてみないとわからない。

3月20日にオープン。ポスターには津志田店がプロデュースした旨の記述。
窯も酵母もすごいらしい。

店内のはけっこうな種類のパン。自分でも食べられるのがけっこうある。
大手先界隈で静かなパンブームが始まったか?
場所は「ブルージュ」の隣。

090323higashiodori.jpg

きょうは岩大の卒業式。
大学の卒業式はあっさりした思い出しかないけど、これで岩手を離れる人も多いのだろう。
大事なひとときを過ごした場所をときおり思い出してほしい。
そして何年経ってからでもいいから、この場所を訪れてほしい。

外に出るのもままならず。窓の向こう側でちらつく小雪を見ていた。
思ったよりも平穏に終わったいろんなこと。

ホッとひといきついたお店で小さなサヨナラを教えてもらう。
個人的にはこの季節ではじめてしんみりとするお別れ。
(写真とは関係ありません)

【小学校別児童数及び就学前児童数の推計】
盛岡市小中学校適正配置基本方針(案)の資料に掲載されているものです。
トータルではH20年度では15,504人、537学級、1年生は2,547人、1年学級数は94。
それがH25年度には15,505人、531学級、1年生2,604人、1年学級数96。

おそらく附属や白百合は含まれていません。2つの学校で800人程度いるようですし。
個別の学校ごとでは意外な感じの結果もありますが、附属小の影響で変わるところもあるのでしょう。

    08年 13年 増減
仁 王 417 399  -18
城 南 498 610  112
桜 城 373 432   59
厨 川 395 395   0
仙 北 788 736  -52

城南小の増える要素ってどこだろう。浅岸?マンション?桜城も増える予測。

杜 陵 288 240   -4
山 岸 600 581  -19
大慈寺 175 226   51
米 内 200 138  -62
土 淵 230 302   72
中 野 694 804  110

大慈寺小が盛り返すみたいだ。中野は東安庭かな。

本 宮 900 1267  367
浅 岸  10  8   -2
青 山 637 583  -54
北厨川 512 442  -70
河 北 156 217   61

本宮はたぶん第二本宮小(仮称)ができて、この通りにはならないのでしょう。
河北小も増える予測。ここもマンションかなあ。

上 田 389 334  -55
山 王 183 238   55
川 目  46   39   -7
緑が丘 579 573   -6
太 田  83  98   15

山王小も増える予測だが・・。

太田東 326 315  -11
 繋   48  25  -23
城 北 749 660  -89
大 新 600 608   8
松 園 305 296   -9

城北小は減少の幅が大きくなりそう。

見 前 575 537  -38
飯 岡 124 149   25
羽 場 309 269  -40
永 井 331 323   -8
手代森 336 229  -107
津志田 720 831  111
見前南 315 338   23

手代森の減と津志田の増が目立ちます。

月が丘 527 486  -41
高 松 430 396  -34
東松園 352 335  -17
都南東 222 190  -32
北松園 396 268  -128

やはり北松園小の大幅減が気になるところ。

玉 山  48  43   -5
城 内  22  22   0
外 山   5  1   -4
薮 川   3  3   0
渋 民 256 232  -24
生 出  57 57   0
巻 堀  52 35  -17
好 摩 243 195  -48

玉山区の事情はよくわかりませんが、外山小が1人の予測。

(注)
2008年度は,5月1日の学校基本調査統計値で実児童数。
2013年度は,平成20年5月1日の実児童数と住民登録に基づく就学前児童数の合計
(出典 盛岡市小中学校適正配置基本方針(案))

○FM岩手 朝のペパーミントタイム 加藤アナは夕方へ。後任はまいまいらしい
○盛岡の住民1人当たりの借金(国と県と市の合計)605万9千円<岩手日報社調べ>
○桜山神社が擬宝珠のかたちをしたおみくじを400円で販売へ

090322 クロステラス盛岡

3月22日(日)くもりのち雨


クロステラス盛岡の工事現場。白い塀には完成予想図が登場していた。
■所在地/岩手県盛岡市大通3丁目4、5他
■開業予定日/2009年 秋
■敷地面積/約1,640坪
■売場面積/約1,500坪
■構造/地上1~5階(店舗1~2階)
■駐車台数/約250台(予定)
■駐輪台数/約120台(予定)
■専門店/約30店舗

盛岡中心市街地から新しい生活スタイルを提案します。
2009年秋オープン予定

090322kurosuterasu2.jpg

女性と男性がそれぞれの方向から歩いてくるような写真が貼られている。
雨なんかをくぐりぬけて、最終的にはクロステラスで会うように描かれている。
そこの絵は開運橋側から見たときの予想図がある。

駅から歩いたときに感じる街並の断絶感はこれでかなり薄くなるんだろう。
ただ、ここに来てまた盛岡の商業を取り巻く新たな動きがちらりほらり。
まずはどんなテナントがそろえられるのか。
発表の日が楽しみだ。

090322mitukoshi-ato.jpg

柳新道、アクサ生命ビル1階。
三越盛岡はすっかりと姿を消した。

やがて予報通り雨が降り出す。
ゆっくりと休めばいいんだよ。

○国道交通省岩手河川国道事務所が09年度から「盛岡地区かわまちづくり事業」に着手
→北上川(夕顔瀬橋~明治橋)と中津川(中津川橋~合流点)で6カ年計画で散策路等を整備
○第40回全国高校バレーボール選抜優勝大会(21日)
男子1回戦 盛岡南0-2都城工、女子1回戦 盛岡女子0-2高知中央
○盛岡西バイパスが3月30日部分開通(0.5キロ)
○材木町商店街振興組合がコイン型の商品券を4月4日発行へ
→1枚450円で500円相当の買い物。2枚1セットで販売し、限定1000セット。利用期間6ヶ月
○いこいの村岩手を本拠地としたサッカーチーム「アンソメット岩手八幡平」が21日誕生
○東京マラソン 女子の優勝選手は岩手の高校出身

090321 中津川

3月21日(土)はれのちくもり


朝、欠かせない用事。
中津川の増水は変わらない。

中の橋から見る風景は遊歩道まで水が迫っていた。
上流の雪融けが進んだためなんだそうだ。春の証というわけ。

同じようなサイクルにのっているようで
まるで違う日々を過ごして行く一年がまた始まろうとしている。

090321paresu-h.jpg

楽しいことが終わって、それから上田方面。
三戸町の交叉点から先はなかなか行く機会がなかった。
パレスホテルはいつのまにやら閉鎖。
「CASA QUATTRO CENTO」と名前を変えて再出発。

踏切を渡ったところにある上田デイケアクリニックも休院中の貼紙。
まる岩の跡にも綺麗な家が建っていた。

090321ueda.jpg

北山トンネルからつづく上米内梨木町線の拡幅状況。
岩手銀行上田支店の旧店舗はとっくに姿を消し、駐車場が整備されている。
岩手銀行側は建物はほぼなくなって、タニフジまでは見通せる状況に。
反対側は、まだ大洋コインランドリー、ゆうかり美容室、生長の家が残っている。

090321nashinokicho.jpg

梨木町あたりまでくるとホッはする。
熊安跡などはまだ健在だった。

道の真ん中に溝を埋めるフタが並ぶ。
こんなときは側溝ではなくて、なんて呼べば良いんだろう。
期せずして真ん中に来てしまっただけだろうか。

予期せぬことがあるから面白いセカイだが、
防げることも半分くらいあるのではと推測している。
確信に近づきながらも、三歩ひいてみるような視点が身につけられたらいいな。

○JR中川町アパート跡地は更地になっていた
○クラブチェンジが自主レーベル「エノミックス」を設立
→第1弾はクライベイビーズ「サクラの下」
○日報によると盛岡郊外にシネコン進出
→山形県の「MOVIE ON」が計画。早ければ09年度着工。場所は選定中。8スクリーン
○杜陵学園退園式 4人の男子が新たな道へ(20日)
○高校男子学生服女子制服承り会(川徳)の広告より 女子制服(冬服)税込
一高 45,160円、二高 40,845円、三高 38,220円、四高 38,535円
北高 41,685円、南高 51,806円、不来方 48,908円、盛商 41,685円
市立 38,745円、盛女 36,152円
※すべて一式

090320 シティ青山

3月20日(金)くもりのち晴れ


シティ青山へ行った。
外側の風景はそれほど変わらないが、内部はまた変化をしていた。
3月上旬に結構な数のお店が閉店したらしい。

4階は「らんらんらんどシティ青山店」が7日で閉店。
預かっているゲームメダルは盛岡南店(津志田のサンサにある)で使えるらしい。
ということで、4階はとうとう封鎖になって入ることができなかった。
ただし、28日と29日にフリーマーケットが行われる予定。

哀しみがあったのは2階だった。
オレンジフードコートでは8日をもって、
デイッパーダン、オレンジキッチン、リトルオリーブ青山店が閉店。
残るはマクドナルドとえびすのみ。
ガチャガチャコーナーが4階から移転してきたものの・・。

さらに3階ではこどもの森、マルシェが9日で閉店。

起死回生の作戦はあるのだろうか。
ここまでくると目が離せなくなってくる。

090320p-aoyamaekimae.jpg

青山駅から上堂への道は久しぶり。
高光建設のゴルフ練習場があったあたりは開発中。
「プラザタウン青山駅前」という名前。
広さの割には18区画。それは店舗用地1区画があるからと思われる。
これでもう少し駅前っぽい風情に変わって行くのか。

生活創庫盛岡上堂店はいつのまにか営業をやめていた。
近くの更地は三協木材があったところかと思われる。

090320abetate.jpg

裏を裏を。
そんなふうに道を選んで帰る。
安倍館町で見つけた木。緑の季節に訪ねてみたい風情。

○19日は小学校の卒業式のピーク。城南小学校では78人が卒業
○源勝寺の「銅造観音菩薩立像」が国重文指定の答申を受ける
○簗川ダムの建設地が当初より上流に40m移動
○盛岡大は358人が卒業、富士大学は195人が卒業(19日)
○なまえ 琴葉、美佑、芽衣、萌々花、愛翔、千尋、遼人、悠華

もりおかのバス停 その2

もりおかのバス停 その2 山岸四丁目


もうすぐ白百合。
くねくねした道はこのあたりで両側に余裕を残さないまま流れている。
そんなところにあるのが山岸四丁目。

松園方面のポールは路側帯のすきまにかろうじておさまっていた。
降りる人しかいないからだろうかと推測してみるがどうなんだろう。

だからいいじゃないみたいなそっけなさが怪しげな魅力を放っている。

■松園山岸線 310(松園ニュータウン<松園東県営アパート>)
■松園若園線 313(松園営業所)

090319 松尾町

3月19日(木)雨だったり


雨の朝、ビニールに守られたポスト。
本来の役割を果たして、安心しているのかもしれない。

いざというときがやってくる。
簡単には平穏な日々を・・というわけにはいかない。
備えはあるのかといわれれば、自分はけっこうノーガード。

雨は断続的に降っていたようだ。
仕事が終わった頃にはもう次の日まですぐそこ。

中の橋から見た川の流れはかなり増水しているようだった。
闇の方がすでに深く、ぼんやりとしか見えなかった。

【短期企画】廃道情景(最終回)
090315iiokashinden-kita.jpg

農免道からヤマダ電機方面をとらえた。仮設住宅の倉庫がまだある。
ここは正確にいえば廃道ではないが、見違えるように変わってしまうことには違いはない。

○盛岡地方気象台のソメイヨシノの開花予想 4月17日(平年より6日早い)
○こまくさ幼稚園の施設活用募集の結果は条件に合う応募はなし
○盛岡大学短期大学部の卒業式(18日)
→食物栄養科106人、幼児教育科167人が卒業
○市役所移転候補地だったところのイオンリテールの賃貸契約 保証金1億200万円、月額賃貸料850万円
○県が議会の動議に対し補正予算を提出。その対応を受けて、予算特別委員会は当初予算を可決
○なまえ 蛍斗、一冴

090318 肴町

3月18日(水)くもり時々少し晴れ


ふじさんのところで知ったのだが、肴町に立体駐車場ができるらしい。
どれどれと訪ねてみると、建築計画の看板が確かにあった。
(仮称)肴町四番地区立体駐車場新築工事とものものしい名前。
とにかく4層5段の駐車場ができるらしい。

立体駐車場は個人的にはあまり好きではないが、それなりに利用している。
志家大駐車場は別な町にいたときにはよく使ったものだ。

看板は岩手酒類卸駐車場のところにあった。
大通の三田さんの駐車場につづいて消えて行くわけだ。
そうなるとこんな事務所も愛おしくなってきてしまうから不思議なもの。
お盆を過ぎた頃には見違える風景になるとのこと。

【短期企画】廃道情景(3)
090315kogi-mae.jpg

工業技術センター前あたり。
道路はぐっとセンターに近づいた。

○県立高校全日制の充足率(定員に占める合格者数)は95.2%、定時制は40.4%
○鈴木盛久工房が盛岡小さな博物館に指定される
○松園バスターミナル待合室にタクシー専用電話が設置(ヒノヤ、青山交通、つばめ、盛岡)
○17日の黄砂は盛岡では今年初。ちなみ昨年は観測なし
○ゆいとぴあの第17街区(市立病院北側)はイオンリテールが賃貸することに決定
○なまえ 惇文、漣、玲南、成菜、美咲、舞桜、赳成

090317 梨木町

3月17日(火)いろんな天気、そして黄砂


仕事が予定外に早く終わった。
空はまだほのかに明るい。
「これがマジックアワーというやつか・・」
そんなことを思いながら、もっと広い空を求めて中央通りを走った。

ようやく納得できる風景に会えたのは梨木町。
広い道路が短い距離で途切れてしまうところ。
岩手山が影だけで姿を見せる。
白も青もない。

マジックアワーは終わってしまったみたいだ。
でも、これはこれで綺麗。

どんな時間帯にもそれぞれの良さがある。
前向きな気分になれたのは、やはり魔法の時間帯だからか。

090317komakusa.jpg

桜山の白龍の壁にて。
こまくさ幼稚園の閉園式のポスター?
3月24日の10時から閉園式で、13時から思い出を語る会。
岩手の幼児教育をリードしてきたという県立の幼稚園があと少しでサヨナラです。

【短期企画】廃道情景(2)
090315saikawa2.jpg

「チェーンショップさいかわ」から西バイパス方面を見る。
この道と新しい道は段差ができてしまった。スコーレにはまっすぐで行けなくなった。

○きょう公立高校の合格発表
○FM岩手の古賀アナウンサーが今月で退職されるとのこと
○8月10日「夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」@滝沢総合公園陸上競技場
○県議会予算特別委員会 県立病院問題をめぐり当初予算案等の編成替えを求める動議が可決(16日)
○なまえ 瑠晟、快知、力生、喬介、恋春、翔太

090316 南大通一丁目

3月16日(月)雨は降る


石割桜の雪囲いがはずされたそうだ。
去年より5日早いとのこと。
春らしい話題がぽちょぽちょと出始めてきた。

雨中心の日。
春間近にして、不覚にも初風邪。
油断していた。

本町通の某薬店にはじめて入る。
漢方で治す選択をした。

【短期企画】廃道情景(1)
090315iioka-shinden2.jpg

盛岡西バイパス延伸に伴う、切り替わった道たちを少々。
農免道との交叉点からほどなく、かつてのバス通り。このまま行くと才川バス停だった。
手前の家に隠れてしまっているが、ヤマダ電機の大きな姿を見ることができる。

○シティ青山 4階のゲームセンターも撤退
→その4階で3月28日、29日フリーマーケット開催
○志波城跡 昨年は10,686人来場

090315 飯岡新田

3月15日(日)くもり中心


スコーレ高校の裏手からの道と農免道との交叉点に立つ。
役割を終えた信号機。車の流れが途絶えた道。
遠くを眺めれば、この道が出来る前からあったはずのエゾエノキが姿を消している。
ぼんやりとした空間に変わって、やがてなくなる風景を思う。

11日から西バイパスの延長部分の通行がはじまって、道路の切り替えが行われた。
農免道の一部と工業技術センターあたりまでの道が通行止となった。

廃線をたどる人は多いというが、廃道もなかなかの哀しみがある。
交通量が多かった交叉点だったのに、もう車は停まることなく進む。

記憶はすぐに上書きされて、どこがどこなのかわからなくなる日はそう遠くない。
僕らも覚えておいてあげたいが、なにせ容量というのがある。

※補足 画像の道筋は「岩手山軸」として生き残る予定

090315nishi-bp.jpg

歩いて行ける道をたどり、西バイパスの最果て。
才川バス停があったはずの場所がどこだったのかわからないくらいになっていた。
大きな建物はヤマダ電機の2号店。
噂にたがわず、たしかにでかい。

才川バス停も中島前バス停も場所を移し、新たな日々を過ごしていた。

090315ion.jpg

盛岡南イオン。サンデーの面影は多少残っているものの、もう新しいユニクロ開店のお知らせ。
岩手県初の大型店だそうだ。できれば来てしまうのだろうな。たぶん。
5月下旬にはオープン。

その他、3階のフードコートに大阪王将(2月25日オープン)、
2階にマリポッサ(3月13日オープン)、1階にアスビー(4月下旬オープン予定)ができるとのこと。
それが光とすれば、クローズショップの名前も4つあった。それは影か。

○滝沢村 鵜飼地区の中心拠点構想は断念へ
○自民党県連第62回定期大会に知事が出席(14日)

090314 河南中

3月14日(土)雨から雪へ


祝日でもないのに、日の丸が入口に掲げられている。
何だろうと思ったが、正門までたどりつけば、卒業式であったことに気づく。
どれだけの生徒が卒業したのかは知る由もない。

中学校から先はさらにセカイが広がって行く。
まだまだこれから。そんなに早く答えは出ないよ。

090314mikoda.jpg

朝方の雨は昼あたりからは小雪に変わる。
神子田町の南大橋付近。大きなコンクリートの壁は動きはない。
ただ交叉点に近い場所であーだこーだと作業はされている。

ここまで道路が広がるのだろうか。
この壁が何の役割を果たすのかすらよくわからないのだが。

○盛岡市 3月23日~4月3日までの平日は窓口業務を18:30まで延長
→3月29日、4月4日は9時~17時に開庁
○裁判員制度 盛岡地裁管内で辞退の申し出は496人(27.4%)
○厨川の東日本社会福祉専門学校は今年4月以降の募集を停止。2010年3月で閉校へ
→矢巾町の北日本高等専修学校も募集停止。2011年3月閉校へ
○13日 青山養護学校の閉校式。4月からはみたけ養護学校の高等部として活用
○春のセンバツに出場する利府高校の監督は盛岡生まれ
○なまえ 一葉、広人、明莉、晃介、完太、練宙、翔弥、昭裕

090313 八幡町

3月13日(金)くもりのち雨


旅立ちの季節。
「えいや」と飛び出していく人もいるのだろう。
この時期に聞こえてくるお別れの知らせ、出会いの知らせ。
そのときに気づく、日常の奇蹟。

090313eigakandori.jpg

映画館通りのダイワロイネットホテルの建設工事。
高さはあっという間に伸びた。
大きな布が現場を覆っているのが、うまく結べない包帯みたいだ。
こういう工法もあるんだろうな。たぶん。

【特別企画】山岸な風景(5)最終回
090308yamagishieki.jpg

駅のホームへ歩いて行く猫を見つけた。
このまま階段をあがってくれたら・・と待ち構える。
しかし猫は手前で曲がって、宅地の中へ消えて行った。
そんな気まぐれな性格が惹かれるところではあるのだが。

山岸駅は単式ホーム。
ここへ汽車で来てみたいとは思っているが、果たせないでいる。

○3月11日 盛南地区の西バイパス道路の切り替えが行われたらしい
→才川バス停、中島前バス停が移転した模様
○春のセンバツ 花巻東は鵡川(北海道)と対戦。4日目(24日)第2試合
○大通の日本和装がなくなっていた
○12日 飯岡新田のエゾエノキが伐採。作業は7時間
・樹高22m、根元部分の幹周り約4.8m、推定樹齢230年以上(日報では220年)
・地元の造園業者が挿し木に挑戦
○盛岡白百合学園中の卒業式はきょう。卒業生は48人
○県内のスピードスケートの中学生選手は8人(滝沢村5、盛岡2、北上1)
○市議会から 除雪費の執行額は10日現在で約4億7100万円。うち委託料は約3億5500万円
○旧三ツ割清掃工場の煙突解体工事に予算がついたらしい。年内の解体完了を目指す
○上野法律ビジネス専門学校の卒業式(12日)
→法律行政学科98人、行政学科72人、税理士学科14人、総合ビジネス学科46人、ビジネスキャリア学科9人
○志願倍率が63.0倍だった県立大学ソフトウェア情報学部の後期日程、受験倍率は27.6倍
○インフルエンザのため大慈寺小学校の3年生が12日から13日学年閉鎖
○なまえ 瑠、美月、咲花、蓮斗

090312 志家町

3月12日(木)はれのちくもり


志家町のサーパスマンション。いつのまにやら高さを稼ぎはじめている。
ここからの岩手山はすでに他のマンションに阻まれて、すでに裾野しか見えなくなっている。
比較的均一だった空間はもうすぐ消える。
また長いこと、違う空間が現れて、僕らの生活の中へまぎれていく。

090312honchodori.jpg

消火栓に棒。
その意味は不明。
でも、大抵のことには意味がある。
知らないだけだったり、知るほどのことではないにせよ。

盛岡市小中学校適正配置基本方針(案)がパブリックコメントを実施中。
内容を読んでみると、なかなか興味深い。

小学校と中学校の通学区域比較、小中学校の最長通学距離(仁王小では3キロ)が書いてある。
そして、今後の児童数の推計が平成25年度まで掲載されている。
あの学校が・・みたいな驚き。
3月23日まで意見募集中とのこと。

http://www.city.morioka.iwate.jp/14kyoiku/kanri/pc-tekiseika/index.html

【特別企画】山岸な風景(4)
090308iwateyaki.jpg

岩手焼踏切の北側、山岸三丁目あたり。
新しい家もできて、ちょっと風景が変わった。
丸い雲がそんなの関係なさそうに浮かんでいる。

○もりおかの人口 298,505人(2月1日現在 対前月比▲89人)
○岩手飯岡駅周辺の通行経路が駅前広場整備に伴い3月30日から変更
→飯岡駅前は南北の道路からの出入りが不可に
○盛岡中央消防署玉山出張所は3月18日に移転
○岩手医大の卒業式(11日)医学部82人、歯学部64人
○盛岡ヘアメイク専門学校の卒業式(11日)美容科157人、理容科9人、ビューティセラピスト科37人
○巣子駅への道路の用地交渉 滝沢村が県収用委員会に提出した裁決申請が2月17日に受理
○もりおかこども病院にキティちゃんがやってきた(11日)
○悪質商法による損失額試算 盛岡市は77億8千万円(県全体は363億1千万円)
○県内の昨年一年間の30日死者は6人(前年比6人減)
○なまえ 蒼一郎、奏太、鉄舟、梓乃、颯士、陽大、恒志、明吉良、優祈、舞

090311 中津川

3月11日(水)晴れからくもり、雪もぱらり


市役所の裏手あたりになるのだが、中津川が綺麗に整備された。
護岸工事というのはこのことだったのか。
中の橋の下流にあった重機ばかりに目を奪われていたから、この現場に気がつかなかった。

さらにあがっていくと、上の橋あたりでも工事が行われている。
こちらは、散策路の切り替え。
「河岸の洗屈が散策路まで迫っており危険な状況」らしい。

中津川も静かに流れているように見えるけれども、力があるということか。
考えてみれば、この決められてしまったルートの中であがいているとも言えなくもない。

090311kokaido.jpg

公会堂で見つけた、さんさの太鼓のかたちをした案内板。
「どんど晴れ ロケ地 岩手県公会堂」とある。
主人公の夏美がさんさ踊りの観覧するシーンがここだったらしい。
あちこちに設置されたのかな。

すごく寒く思えた日。アメダスはかろうじて真冬日を回避。
かといって、下がってもマイナス3℃程度だったのだが。
もう体は春になってしまっているみたいだ。

【特別企画】山岸な風景(3)
090308koseido.jpg

桜ヶ丘団地の入口付近で見つけた古い薬局の看板。
「山岸中村」という記憶の彼方の住所。
「稲荷湯」「野崎電気」「東京土地K.K.」の文字。
そして「至下小路」。お宝だ。

○つつじが丘を走る「新庄循環線」が好調。試験運行を県交通が引き継いで11月末まで運行
→開始から09年2月までの平均乗車人数は午前便30人、午後便28人
○いわて地域共同就職支援センターがマリオスに12日開設
○県立病院無床化問題 知事が現地での説明を表明
○09年度公立高校の入学試験 全日制10,171人、定時制231人、市立高校253人が受験
○岩手中央農協が合併10周年記念式典(10日)
○三陸鉄道の小石浜駅が「恋し浜」駅に改名されるそうだ
○流通センター北にあるオタナカが9日事業停止。自己破産の準備。負債額は約4億円
○なまえ 暖和、真結、実依、葵生、穂乃佳、澪空、華愛、煌水、柚希、まなみ、晴翔、充希、日菜

090310 岩手公園

3月10日(火)はれ


きょうも穏やか。
岩手公園で咲いたという梅を見に行く。
先客も多く、花はまだ上の方のみ。
我がカメラでは点のようにしか撮れないだろうからやめておく。

芝生広場の仮設道路は通行可能になっていた。真新しい木の色をした道。
ただフェンス沿いだから、新しい道を歩いている感触がない。

新しい季節がやってくる感覚もないまま、知らせだけはやってくる。
今はまだ静か。その静かさが愛おしくなる日も遠くはないだろう。

090310harakei.jpg

歴史文化施設工事関連で。
原敬遺徳顕彰碑の写真が仮囲いの壁にはってある。
工事中なので内部に入れないということで、写真でご確認くださいとのこと。
自由に通ることができたときは目を向けなかったところだった。
でも、こうされてしまうと無性に見たくなるもの。

【特別企画】山岸な風景(2)
090308senjyuin-bochi.jpg

山岸二丁目にある千手院墓地。
どうして山岸にあるのだろうかなんて理由は知る由もない。
門柱の上に人形が二体。意図はなんだろう。
でもかわいい。

○きょう公立高校の入試。約10,800人が受験
○いわて生協のコープ山王(73年8月~)とコープ緑が丘(79年3月~)閉鎖が検討されているとのこと
→両店舗とも赤字。今月下旬の理事会で最終審議
○花巻空港の新ターミナルビルのイメージキャラクターは「はなっぴー」
○ホームレスの数(09年1月時点)岩手県は21人(男20、女1)うち盛岡市は13人(すべて男性)
○なまえ 花恋、治真、唯、諄、怜

090309 中央通一丁目

3月9日(月)晴れ
090309idai-chushajyo.jpg

岩手県赤十字会館の北側。
隣接した場所にある駐車場が岩手医科大学のものであることを知る。
建築計画の看板があった。
(仮称)岩手医科大学放射線治療施設等新築工事。
着工は6月で、完成予定は来年の10月末。
変わって行く風景だったのだ。

そうなれば目で覚えておく。
なかなかつかみきれない印象の通りで忘れてしまいそうだが。

090309omitu.jpg

駐車場の敷地から向こうは本町通。
かわいいのれん見つける。

穏やかな月曜日。
「春だったね」が口ずさもうとして思い出せず。
口の間近まで曖昧な旋律が出てきているのに。

【特別企画】山岸な風景(1)


山岸三丁目の桜ヶ丘団地の入口あたり。
名乗の分かれ道から狭い道はつづく。
山岸にいることを一番感じるのは、この道を走っているときかもしれない。
わずかな拡幅区間まではあと少し。

○岩手公園で梅が開花。昨年より2週間早い
○盛岡デー 11月末に広島と沖縄でイオングループと提携して開催
→7月は東京、11月は大阪
○小山田一門の創業100周年のつどい(8日)

もりおかのバス停 その1

もりおかのバス停 その1 水門


国道396号と県道上米内湯沢線の分岐点である手代森交叉点からやや盛岡寄り。
「水門」というどこか機械的な名前が通るたびに気にさせる不思議な存在感を持つ。

バス停のそばには建物があり、水利使用標識が掲げられている。
水利使用の目的は「かんがい」とある。
北上川から取水している施設のようだが、中はよく見えなかった。
水門の由来はこの施設のことだろうか。

凝らずにシンプルにその場所を現す。なかなか忘れられていること。
そして岩手山が綺麗に見えることを知る。

■長岡線(日詰駅前)
■日赤経由川久保線・雫石・日赤線(手代森ニュータウン南口)
■日赤経由川久保線・手代森・乙部コース(乙部)
■手代森・矢巾駅コース(矢巾町役場)
■中央線(盛岡駅)
※平日の時刻表より

バス停留所にたっているこれ、その筋ではポールというのだそうです。
しばらく、そしてときどき、盛岡の町の中、郊外でたたずむバス停留所たちを紹介していきます。

090308 緑が丘一丁目

3月8日(日)晴れのちくもり


師匠から情報が入り、緑が丘一丁目で下車。
T字路交叉点の改良工事はあとは白線をひけばいいような感じになっていた。

緩い下り坂を歩いて見えてきた風景。
「あれ?あるじゃないの」と最初は思った。
工事の看板があった。「旧盛岡競馬場跡地内フェンス設置工事」と。

だが、もう少し歩みを進め、空間が変わったことを知った。
たしかに馬の壁画の大部分はこの場所からいなくなり、見通しが良くなった。
両端の一部を除いて撤去されているというのが、この日時点での正解だったのだ。

旧競馬場の動きはこのところ進んできているけど、壁画はなくなる運命にあるのか。
仕方ないよねと思いつつ、残っている両端の行方が気になるところ。

090308yamagishi6chome.jpg

快晴のそらからじんわりと雲が覆い始めるような状況。
気温はそれほど寒いというわけでもなく、適当にふらふら。
上田堤や県営野球場などを訪ねる。
そして山岸六丁目で最初の春らしいものと出会った。

090308yamagishi.jpg

コテリと倒れた牛乳箱。
土曜日の強風のせいだろうか。少し哀愁。

倒れたらどうする?
立ち上がるしかないんだよな、まだ先へ行くつもりなら。
月曜日そこまで来ている。

○盛岡駅南大橋線の大沢川原工区の進捗状況 事業費ベースで20%
○山田線の最終列車の時刻が3月14日から変更 盛岡駅発19:00(宮古行き)
○サンファミリーの盛岡典礼会館は4月11日と12日がオープニングフェア
→盛岡南典礼会館(津志田南)は4月25日と26日

090307 茶畑児童公園

3月7日(土)微妙な空模様から夜は雪へ


盛岡バイパスの喧噪を離れて、
閉院した病院あたりまで来れば、ひといきはつける。
見回すとダンボールが浮かんで三つ。なんじゃこりゃ。

遊具の廃止ではなくて、新しくなるみたいだ。
古ぼけた遊具の哀しい雰囲気も捨てがたい。
けど、この季節は新しいモノで新しい季節へ行きたいものである。

090307morioka-tenrei.jpg

公園の北側にはかつて河南病院があった。
まあ、いろいろあって取り壊されて、中野の印象はかなり変わっただろう。
跡地につくっていたサンファミリーの盛岡典礼会館。
建物の外観はそのままいくのだろう。周辺整備をしている。
これからそんなに人がいなくなるのか・・なんて思いながら工事の様子を見ていた。

090307sannoyama-koen.jpg

坂を上って、山王山の高みにあがる。
開発された宅地はほぼ新しいお家で埋まったようだ。
小さな公園にも名前がついた。

「山王山公園」

児童も幼児もつかずに、比較的シンプルな名付け。
名称はやっぱりそれでいいんだと思う。

○山王小学校の創立50周年の記念植樹はナンジャモンジャ
○ヨンさまが盛岡に滞在していたらしい
○盛岡市 特別職7名の給与減額を来年度も継続の条例案提出へ。市長は月額113万8千円を108万円に
○市議会から
・でんでんむしの愛称 現状維持43%、右回りと左回りを別名に57%
・市内の後期高齢者医療制度の加入者 30,205人(1月末)
・給食の1食あたり経費 自校式は平均390円
・青山の旧覆練兵場は屋内スポーツ練習場と多目的ホールに
○盛岡市の定額給付金 4月下旬に申請書送付。給付は早くても5月下旬の見込み
○岩手県議会 県立病院無床化をめぐる再議などで7日に延会。
→午前1時頃はじまり、審議が終了したのは午前4時28分
○なまえ 結佳、泰一、大晟、紗、嘉孝 

090306 石割桜

3月6日(金)雨のちくもり


こんなところに石があった。
石割桜に比べるとこぶりだけど、それなりの大きさ。
雪囲いの支柱のひとつが上にのっていた。
これが桜だったら、同じように注目を浴びていたのかもしれない。

石割桜もシーズン以外は静かなものだが、
それ以上に静かに時間を過ごしている石がすぐそばにいたんだな。
光を支える人生もあるってところか。

声の音の大きさだけにまどわされるな。
無言の響きはどこにある。

朝から雨だった。
とても重い雨に見えた。

(それから)
090306sakurayama.jpg

長男の文字。たしかに。
桜山神社前にて。感謝。

【不定期連載】橋のプレート その128 開運橋
090130kaiunbashi.jpg

ここが出てくると最終回っぽいですけど、もう少し続きます。
言わずと知れた開運橋。盛岡駅と市街地をつなぐ北上川に架かる橋です。
プレートの文字はやや独特。書けそうだけど、ほんとは上手な人しか書けないような文字。
昭和28年8月竣功。

○岩手大学は6月に創立60周年
→6月13日にはノーベル賞の益川教授の後援会
○市議会から
・地上デジタル放送視聴可能な世帯数 98.6%(今年度末)
・市内の潜在的医師の数 23人(06年3月末)
○岩手県議会で史上初の再議
→2月補正予算の修正案可決に対して、知事が再議の手続き
○総額1億円1万円プレゼントキャンペーン 約8,000人の宿泊客、約1億5千万円の経済効果
○なまえ 亜葉、せら、桃衣、康誠、温人、里莉花、沙藍

090305 桜山神社前

3月5日(木)晴れ


ままならない日々。
ということで、また夜の静まり返った桜山神社前。
でも、しみいるほど寒くはなかった。
cuccaのベンチも「ようやく春か・・」なんて思っているのだろうか。

若園町にできる「はちみつ村」の折り込みチラシを見た。
今度の日曜日(8日)10時にオープン。
・藤原養蜂場の100年の歴史資料、養蜂具や養蜂資料、生きたみつばち
・栃、あかしあ、そめいよしの、きんかん、野ばらなどの約40種類のはちみつ
・養蜂家の小昼「特製ひっつみ」、ハニーレモン、ハニートースト、ハニーホットケーキなどの軽食コーナー
・オリジナルどら焼き「蜂太鼓」近日登場

養蜂関係者やはちみつ好きにはたまらないラインナップだろうと思われる。
特製ひっつみにはカレー味があるようだ。それはちょっと興味がある。

そのモノゴトが持つ価値はわかる人がわかる。
だから、自分の価値観をもっと信じていいのでは。
ふりまわされないで。

(しんみり)
090305matuocho.jpg

窓って建物にとって生命線なんだな。
すべてを閉じてしまってはやっぱりいけないなと生き方に照らし合わせたりなんかする。
河南の一角にて。

【不定期連載】橋のプレート その127 寺山橋
090130terayamabashi.jpg

誰かとサヨナラするためにこの橋を渡った人も多いのでしょう。
市火葬場へ向うために必須の「てらやまばし」。
盛岡バイパスが川の代わりに下を流れている。
銀色に塗られたプレートはまだそんなに時間が経っていない感じ。
基本に充実な縦型タイプ。昭和44年3月竣功。

○菜園志和ビル2階(志和魚店跡)に「あべ菜園内科クリニック」が18日開院
○フェザンの無印良品は東北最大級のスペースになって7日オープン
→地下の「築地銀だこ」は「銀のあん」になったらしい
○マ・シェリが大沢川原から開運橋通のアクア盛岡ビルへ移転。業務開始は9日から
○里芋焼酎「津志田」 今年は7月1日発売予定。
○滝沢村 村有馬の「校伯」を特別住民登録。特別嘱託職員に任用
○市議会より
・幼児虐待の相談件数 53件(1月末)
・市内の学習障害、注意欠陥他動性障害、高機能自閉症と診断された児童は188人(8月末)
・つどいの広場を2010年度に河南地区の設置
・市の広報をA4にすると、1回あたりの発行が197万円から591万円になる
・河北小の校舎東端にエレベーターを2010年度までに設置
○なまえ 優太、斗輝、彩夢、希乃羽、奈緒、恵那、沙彩、幸花、愛翔、道大、理央、希依、望愛、唯、和香、未來、心葵、明翔

Template Designed by DW99