091231 仙台市

12月31日(木)くもりだったか


夕暮れ時のアウトレットモール。
大晦日であることも忘れそう。

2009年は自分の中では語呂合わせしてでも暗記しなければならない年になった。
そのぶん来年は大変かもしれない。
一緒に歩いてくれる人を大事にしながら、前へ行くだけ。

○第88回全国高校サッカー選手権大会1回戦 盛岡市立1-2四日市中央工
○第89回全国高校ラグビー大会2回戦 黒沢尻工33-0北見北斗(30日)
○1月7日から13日までさっぽろ東急百貨店で盛岡の名品と観光展(県と同時開催)
○直利庵が準備する年越しそばは約6千食分

おまけ 個人的盛岡重大ニュース2009

091107omura-harigami.jpg

恒例の個人的盛岡重大ニュース2009をセレクトしてみました。
今年は時間がなくて、急ぎ足で選びましたので漏れがあるかもしれません。

大通・カワムラ理容が閉店(1月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1689.html
大通商店街では1月早々にカワムラ理容が閉店。建物は解体され、駐車場になりました。
お店の前で行商をしていたおばあさんは、家具のナガヌマに移転して営業を継続してます。

盛岡バイパスの交叉点名が整備(1月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1700.html
盛岡バイパスの交叉点名の表示が充実し始めたことに気づいたのはこの頃。
どうやら国道4号、46号で整備された模様。

飯岡新田のエゾエノキ(1月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1707.html
いろんな樹木が消えたことが話題になった一年でもありました。
飯岡新田のエゾエノキは保存の動きもありましたが断念。サヨナラとなりました。

南大通のサウスヒルズががらがらに(1月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1708.html
年明け早々にカラオケ店が閉店し、サンクスが孤軍奮闘している状況に。それは変わらずに2009はおしまい。

下小路入口の長屋が姿を消す(1月)
盛岡ピカデリー感謝上映会(1月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1709.html
下小路の入口あたりにあった長屋がサヨナラ。けっこうそっけなくでした。

盛岡ピカデリーと名劇が閉館というニュースがあったのがこの頃。
僕も感謝特別上映会に行きました。その後、現在のような展開になるとは一般の人は思わなかったでしょうね。

開運橋の補修工事(2月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1716.html
開運橋が半分ずつ封鎖して、補修工事が行われました。
この時期は上流側。車道の所が歩道になって最初歩いたときはすごく新鮮でした。
夏場はお休みして、今は下流側を封鎖して工事中。

イオン盛岡南SCのサンデーが閉店(2月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1735.html
イオン関係も入れ替わりが激しいので追いきれないところはあるのですが、
南イオンのサンデー閉店は大型のサヨナラでした。その後、ユニクロやアメリカ屋などが入りました。

盛岡ピカデリー「おくりびと」で復活(2月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1741.html
アカデミー賞を受賞した「おくりびと」でピカデリーが臨時開館。
その後、そのまま途切れることなく、映画が上映されています。デジタルの映写機も導入されるらしいです。
12月のワンピース行列騒動もありました。写真を撮れなかったことが今年の悔いのひとつかな。

旧競馬場の壁画の大部分が撤去(3月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1752.html
今年は緑が丘によく通った一年でした。
競馬場を囲んでいたブロック塀の壁画の大部分が撤去されました。
あの味わいが好きだったのですが、これを書いた子供たちも今は大人になっているのでしょう。

農免道の一部が通行止め(3月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1760.html
盛岡西バイパスの延長部分が通行開始。それに伴い農免道の一部が役割を終えました。
もう使われなくなった信号機がある交叉点の風景はなかなか哀愁があるものでした。

寺の下の長屋解体(3月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1772.html
河南地区の解体で印象的だったところはここ。
餌差小路へ通じる道にあった長屋。好きだったのになあ。

花巻東が選抜で準優勝(4月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1783.html
やはり決勝までいくと、興奮するものです。
私は多くを語る資格はないので、これくらいにしておきます。

中ノ橋通・松栄ビル 岩手日報の電光掲示板が撤去(4月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1802.html
赤レンガとともに見慣れていた風景でしたが、静かに消えて行きました。

さよならヤナギ・サクラ(4月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1824.html
飯岡新田のヤナギ・サクラも今年で姿を消しました。
最後の桜をなんとか見ることができて、個人的にはよかったです。
本当に大事なことはなかなか目を向けてもらえないもの。

志家町の料亭・田中が閉店(5月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1828.html
4月末に志家町に静かに存在してた田中がさよなら。

みたけのJT盛岡工場閉鎖へ(5月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1842.html
盛岡の工業を支える存在がこの町を去ることに。大変なことです。

岩手公園のヒマラヤシーダ伐採(5月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1854.html
いろいろ反対意見もあって、一部が残されることになったヒマラヤシーダ。
こうしてみると、ああこんなに緑があったんだと思うわけです。

中津川のスロープの木が倒れて伐採(5月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1867.html
この画像ではわかりにくいのですが、川沿いのスロープにあった木が強風で倒れて伐採。
密かに寂しい出来事でした。

木賊川の橋の看板が設置(5月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1879.html
みたけ地区自主防災会が青山からみたけにかけての11の橋に名前の看板を設置。グッドジョブです。
もちろん全部制覇。やはり「うし橋」がいいですね。

中野のデイリーストアが閉店(6月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1902.html
個人的に思い入れがある中野のデイリーヤマザキがさよなら。しみじみ。
その後、建物は解体され、すぐに新しい建物ができて、そこはセブン-イレブンという展開でした。

シティ青山閉鎖(6月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1908.html
栄華を極めたであろうシティ青山がよれよれになりながら、最後はノックアウトされるように閉鎖。
こんな終わり方をする建物も珍しく、最後の方はよく通いました。

平和タクシーが杜陵タクシーを吸収合併(6月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1910.html
盛岡のタクシー業界の動きのひとつ。合併後、車体は「平和・とりょう」で走っています。
あとタクシーの初乗りが12月には580円に値上げになりました。

栃内病院の蔵がリニューアル(7月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1959.html
味わいがあった栃内病院の蔵がリニューアル。
Iさんの絵の風景がひとつ、ふたつなくなった年でもありました。

下の橋にきのこ(8月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1969.html
新聞で見た写真では、もっと大きなきのこもあったようですが、僕が見に行ったときはこんな感じ。

大沢川原の宮田燃料店が移転(9月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2021.html
大沢川原の拡幅の波は宮田燃料店までやってきました。
その他、鎌田燃料点や村八さんのビルが消えました。来年はがらりと変わることでしょう。

三本柳のサティ(ニチイ)の更地(9月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2034.html
盛岡の更地史でも屈指の広い土地ではないでしょうか。ニチイ時代から知っている人はしみじみかも。
シティ青山とともに栄枯盛衰を感じさせる出来事でした。

コープ山王閉店(9月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2043.html
コープ緑が丘が6月30日、そしてコープ山王は9月20日に閉店しました。
どちらともその後、薬王堂になり、再スタート済み。

クロステラス盛岡オープン(10月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2049.html
中心市街地活性化の期待を背負って、三田さんの駐車場のところにオープンしたクロステラス盛岡。

緑が丘ヒルズ(10月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2052.html
JT葉たばこ技術センターがあった場所も宅地化し、緑が丘ヒルズの名前がつきました。
ここから見る岩手山が好きだっただけに、変遷を記録しているところです。
来年には家が建ち並んでいるのでしょうねえ。

市役所の時計が狂う(10月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2056.html
マスコミでは話題にならなかったようですが、この日は変な時計でした。

孤高の姉妹理容店(10月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2070.html
都南図書館あたりから岩手飯岡駅へ続く道は整備中。
姉妹理容店だけが、なぜか残っていた。その孤高ぶりがステキすぎた。

北山トンネル開通(10月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2090.html
北山バイパスの北山トンネルを含む区間が開通。
松園や三ツ割と上田が一気に近くなりました。

中津川沿いの長屋が消えていた(11月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2101.html
川沿いに崩れかけた長屋が知らぬ間に消えてしまっていた。見逃してしまった。不覚。

高松の大むらが閉店(11月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2102.html
個人的には入ったことがなかったのですが、反響はすごかったエントリーのひとつ。
貼紙はかなりしみじみする内容で、読みふけってしまったものです。

ユニバース鉈屋町店オープン(11月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2114.html
岩手川だった土地と等価交換した旧市立病院跡地にユニバース鉈屋町店がオープン。サンドラッグつき。
いつもどこから来るのだろうと思いながら、駐車場の車たちを見ています。
ユニバースは青山にも開店し、そちらも賑わっているようです。

岩手第一ホテルが解体(11月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2128.html
盛岡バイパスの風景のひとつだった岩手第一ホテルもざっくりと真ん中から解体。
思い入れがある人も多かったようです。

仙北町の岩手川はフローラルアベニュー明治橋として分譲へ(11月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2129.html
仙北町側の岩手川は大和ハウス工業の宅地として分譲へ。

三盛石油内丸給油所が閉店(12月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2141.html
三田商店のとなりにあったガソリンスタンドが閉店。
今年はこれくらいの規模のマチナカスタンドが相次いで姿を消した年でもありました。

岩手美少女図鑑が創刊(12月)
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-2156.html
こういうのは嫌いではないので・・。岩手でも創刊されました。

以上、偏りのある振り返りでした。
簡単にいうと、風景をつくっていた樹木とマチナカガソリンスタンドが消えた年かな。

そして、栄光を極めたシティ青山の終わりと三本柳の旧サティの更地。
これからも起こりうることとして記憶にとどめておきたいことでした。

はじまりがあれば、やはりおわりがある。
そしておわりがあれば、はじまりがある。
そんな新しいはじまりに期待しながら、次の年へいきましょうか。

091230 神子田朝市

12月30日(水)くもり


神子田の朝市に歳末らしさを味わいに行く。
これといって欲しいものはなく、市場内をぶらりとまわる。
テナント募集の貼紙なんてのがあった。
奥の方だったが、このあたりにも世相みたいなのを感じたりする。

091230wakoji.jpg

「ふらりおさめ」は上小路。
新聞販売店から入って、野村米穀店、クリーング店の看板。
閉店した理容店、米重商店、曲がったライン。
ステキな長屋があった跡地に何もできることはなかった。

上小路は大きな変化はなかった一年だったと見受けれるが、
住んでいる人からすればいろいろあったんだとは思う。
よそから来ている僕はそれに気がつかないだけ。

毎日、目にしているからわかること。
毎日、目にしているから見えなくなること。
ささいなことって本当にあるのだろうか。
来年への宿題。

○郵便事業盛岡支店管内に投函された年賀状 約318万7千通(28日現在)
○12月27日の灯油価格 1,098円(@61円)盛岡バイパス沿い某GS

お知らせ)年末年始



2009年も大変お世話になりました。
イワテライフ日記の今年の更新は28日付で終了となります。
ささやかですが、おまけを31日12時にアップする予定です。
内容は毎年恒例の個人的盛岡重大ニュース2009。お楽しみに。
それでは良いお年を。

(写真は門のツルハドラッグから。29日のそら)

091229 南仙北一丁目

12月29日(火)くもりにしたほうが無難かな


タケダスポーツ仙北店から新川(今は水路付き遊歩道だが)を挟んだところにある空地が宅地開発中だ。
自分の記憶では、ここはずっと広い空地でなにがあったんだったんだろうと思ってみていた。
91年版のゼンリン地図で調べてみると、岩手車体工業というのがあったようだ。
まだ、整地の途中のようだが、ここも見違えるようになるのだろう。

091229ciy-senboku.jpg

バイパスに沿ったところに入口はあって看板が掲げられている。
名前は「シティーパーク仙北」。
TASTE OF MORIOKAというコピーがあり、
「旧国道へも、国道4号バイパスへも快適な立地、恵まれたアクセス環境。」とある。
どうやら抜けられるようになるらしい。
宅地は全23区画。売主は北日本地産株式会社。

091229furoraru-meijibashi.jpg

用事を済ませて、仙北町通りを北上して行く。
バドミントンの専門ショップがあること。
仙北町交番の小便小僧の台座が撤去されていること。
オレンジの隣に「にこにこ亭」というお弁当屋さんができていたこと(10月だったらしい)。
そしてそのあたりに「石川啄木ゆかりの地」という案内板があること。
そんなことを更新した。

岩手川跡地を分譲するフローラルアベニュー明治橋。
道路の整備は終わったようで、現地事務所はなくなっていた。
小さな公園も端のほうにある。

○北山バイパス開通後の交通量等の変化(速報値 平日)
国道455号現道(県営野球場前~北山交番前)開通前 15,737台→開通後 9,608台<台数は12時間の交通量>
北山バイパス(県営野球場前~国道4号)開通後 10,112台
○岩山漆芸美術館問題 盛岡市に家賃(貸付料)が全額納付
○第89回全国高校ラグビー大会1回戦 黒沢尻工45-7和歌山工(28日)
○盛岡市の生活保護受給状況(10月1日~31日 岩手日報社調べ)2966世帯(前年同月比 414世帯増)
○盛岡市のラスパイレス指数(一般行政職、2009年4月1日現在)99.7
○農林水産省の県内の出先機関10箇所が来年10月から3箇所に集約
→岩手農政事務所は廃止。盛岡市と奥州市に地域センターが新設。宮古に盛岡の駐在所
○なまえ 計人、愛、遼河、琉、結香、希也

091228 大宮中学校

12月28日(月)雨降る、夜はさすがに雪


大宮中学校はそれこそ大宮神社に近い所にある中学校。
ジャージの色であそこの学校だとわかるところでもある。
1966年太田中と本宮中が統合されて設置。

もう県道でなくなった道から一本道のアプローチ。
あれよあれという感じで校舎へたどりつく。
目の前に民家があるせいだろうか。

091228kakudai-omiyachu.jpg

お目当ての「祝MVP小笠原満男選手」の横断幕は最初どこよと探してしまった。
目を凝らしてみると、4階部分にあった。
出身校に旬な有名人がいるというのはうらやましくもあり。
その下には、「誠潤」の文字。生徒会のスローガンだろうか。

このあたり、自動車学校もそうだが、変電所の施設が独特の風景をつくっている。
東北電力の盛岡技術センターがあるのだが、道路沿いはなんかスッキリした感あり。
変化があったかな?

(銭湯の年末年始)
091228kikunoyu-nenmatunenshi.jpg

河南中前の菊の湯さん。
大晦日は午後7時まで。元旦は朝湯のみ。

○歴史文化施設の施設名称を市が募集
○ラグビートップイースト 釜石SWは5位
○来春から県内で障がい者駐車場利用証制度(パーキングパーミッド制度)がスタート

091227 氏子橋架道橋

12月27日(日)午前は晴れ間も、やがてくもり


盛岡バイパスの上堂交叉点から運動公園へ向う道のIGRをアンダーパスするところ。
「氏子橋架道橋」という名前があることを知ったのは、ことし1月のこと。
歳月がしみこんだ橋脚に看板が貼ってある。

氏子橋は下厨川時代の地名らしい。
結構愛されているのか、バス停名や県道名(氏子橋夕顔瀬線)にその名前を残す。

そんな橋があったはずだと推測するのだが、いまだにそれに言及した文献を見つけられずにいる。
いつかは、ここが氏子橋だったんだと、その場所に立ってみたい思いはある。
でも、橋がそもそもあったかどうかもわからないし、
思っていることだけで楽しいこともあるわけだし、まあ気長に疑問に思っていよう。

091227kamido.jpg

その上堂交叉点のそばに商業施設が集まっている一角がある。
うち、ローソン、ガストがあるほう。洋服の青山だったところがシュープラザ盛岡上堂店になった。
12月11日にオープンしたとのこと。
そういえば、シティ青山にも入居していたよなあ。代替だろうか。
ことしの盛岡最大の出来事のひとつも、時間の経過とともに記憶の彼方だ。
シュープラザも最後のほうまでがんばっていたっけ。

調べてみると、シュープラザはチヨダが展開する店舗。盛岡には津志田と本宮にある。
東京靴流通センターもチヨダが展開。これは厨川と東仙北。
SPCというのもあるそうで、これはアネックスカワトクにあるらしい。
ちなみにチヨダの本社は杉並区役所の近くにあるとのこと。

余談だが、同じ敷地の旧TSUTAYAは白く塗られて綺麗になっていた。

091227furugi-bancho.jpg

上堂をあがっていって、運動公園東口交叉点から再び線路をくぐる。
古着番長の看板が目に入ってくる。
菱和建設がある交叉点をJT工場方面へ曲がるとほどなくのところ。
住所はみたけ二丁目。

門柱には「みちのく産業株式会社」のプレートがあった。
敷地の奥にある建物が古着番長のお店。

ウリはすべてが100円(税込みで105円)ということ。
軽く見学し、欲しいかもというのもあったが、今回は見送り。

かなり雪は融けたはずだが、幹線道路以外はまだまだ。歩道もまだまだ。

○山王町にあった独立型の労金のATMコーナーが撤去された
○シティ青山にあった筑紫野は、運動公園前の電気店跡で営業している
○運動公園の野球場近くでタイヤローラ保管庫の改築工事中
○県営野球場は内外野グランド改修工事中
○三ツ割の東山堂の営業時間が12月1日から変更。夜10時までに
○天昌寺町内会にスノーバスターズ発足

091226 神子田町

12月26日(土)くもり、雪、みぞれ、雨


神子田食堂からちょっと南東から嶋岡商店方面を眺める。
すっきりと見えるのは蝶が森。
4車線ということだったら、これくらいの幅は必要だったんだろう。
これからどんな運命をたどるのやら。

岩手川第二工場跡、旧市立病院跡に比べれば目立たないが、
この界隈で大きく変わった場所の一つではあった。

091226sogo-aniwa.jpg

最初は雪で嗚呼だったが、やがてみぞれっぽくなり、雨になる。
それはまたそれで嗚呼。

無意味に東安庭一丁目。
相互タクシーの小さな営業所は「安庭営業所」という名称。
「安庭」は由緒ある地名で、盛岡開府以前からのものらしい。
東がついたのは明治4年のこと。雫石に西安庭という村があったからという。
意識してこの名称だとしたら、おおすごいと感心するのだが。はてさて。

○盛岡広域8市町村が来年4月1日から消費者相談を広域で行うセンターを共同設置へ
○あえるクリエイティブが県内に特化したウェディング情報誌「muse」を創刊
○来春の新規高卒予定者の就職内定率(11月末)70.7%。盛岡職安管内は57.2%。盛岡の未内定者は404人
○第41回県高校選抜室内ソフトテニス大会 男子団体 岩手が10年ぶりに優勝(25日)
○第40回全国高校バスケットボール選抜優勝大会 男子2回戦 盛岡市立72-102洛南(25日)
○大宮中と本宮地区活動センターに「祝MVP小笠原満男選手」の横断幕
○気象庁が桜の開花予想をやめるのだとか。しみじみ
○なまえ 百香、咲菜、璃亜菜、香月、愛華、那々羽、月渚、龍凰

091225 大沢川原二丁目

12月25日(金)晴れ


拡幅により大沢川原から移転した宮田燃料店跡。
色あせた宮沢賢治詩碑を案内する青い看板だけが残った。

たぶん意味があるのだろう。
いつまでここにいられるのかは知らないが、こうしてこの場所にとどまった。
僕が思っているより以上に役割を果たしていたのかもしれない。

できるなら残る人になりたい。

091225peachcafe.jpg

今年、サヨナラした柳新道のいわしや田村薬局。
その跡に新しいお店が入居し、営業がはじまっていた。
peach cafe。ランチもやっているようだ。
建物の外観は看板がなくなった以外はそれほどの変化はない。

091225shitacho.jpg

夕暮れ時、下町から。
建設中の消防コミュニティセンターに望楼がついた。
新しい眺め。

○ホテルルイズにもハートマーク。「LOVEARCHイルミネーション」62室の窓で
○第40回全国高校バスケットボール選抜優勝大会 女子2回戦 盛岡白百合57-95岐阜女子(24日)
○北東北みらい債 岩手県分18.8%(3億7661万円)が売れ残る。販売開始以来はじめて
○県内の11月の有効求人倍率 0.34倍、4ヶ月ぶりに低下。盛岡は0.45倍、先月と変わらず

○岩手日報の2009岩手10大ニュース
1位 花巻東活躍、菊池は西武へ  10333点
2位 新型インフル感染拡大    7941点
3位 衆院選、民主が全県制覇   6899点
4位 世界不況、県内も大打撃   6181点
5位 早池峰神楽が無形遺産    3422点
6位 県警不正経理、本部長ら処分 2922点
7位 ETC効果、観光地にぎわう  2256点
8位 小沢氏が民主幹事長に    2229点
9位 秘書逮捕で小沢代表辞任   2170点
10位 5施設無床化、民間移管も  2134点
○なまえ 乙葉、玲、奏多、聖斗、明、粋人

091224 若園町

12月24日(木)くもりだったかな


まあ、いろいろとあった日。
冬至は過ぎたのだから、これからは明るい時間がふえていく。
それは希望として持っていてもいいのかもしれない。

091224ibc.jpg

IBCの前にはテント。
きょうはラジソン(第32回IBCラジオ チャリティ・ミュージックソン)の日だと知る。
玄関前は冬になってから、ブルーの電飾。
これがけっこう綺麗だったりする。

期せずしてIBCの中に入ることになる。募金は中で受け付けているからだ。
多少の気持ちを募金箱の中に。銀杏をもらった。
1階で放送をやっていて、これまた期せずしてホンモノの大塚アナをはじめて見る。
これは静かな感動。

メインゲストは村上弘明さん、メインランナーはあんべ光俊さん。
陸前高田をスタートして、県内各地によりながら、それぞれ盛岡を目指す。

「ソン」で何だろうと思っていたが、マラソンの「ソン」らしい。
長年の疑問がまたひとつ消えた。

○余談だが、平成7年6月株式会社IBC岩手放送に社名変更。そんなに昔の話でもないのか。
○大通商店街と映画館通りの照明がLED化。点灯式が行われる
→事業費は約2231万円(全額補助)
→大通は154球の水銀灯ランプ、映画館通りは48球の水銀灯/ナトリウムランプを切り替え
→フラッグも新しくなったんだとか
○盛岡広域文化芸術ネットワークが22日設立。29団体加盟
○日報によると、タルトタタンには約4500個のケーキの予約
○第40回全国高校バスケットボール選抜優勝大会 男子1回戦 盛岡市立109ー69四日市西(23日)
○社会人ラグビートップイースト 釜石SWは勝ち点32(6勝1分け4敗)

もりおかのバス停 その95

もりおかのバス停 その95 桜ヶ丘団地前


桜ヶ丘団地は山岸三丁目にある小さな団地。
名前がついているんだと、はじめて訪ねたとき思ったものだ。
道はそれほど広くないが、上の方に保育園があったりする。

バス停は団地の入口からは若干離れたところにある。
いつだったか、このあたりだけ道路が拡幅されて、車だとホッする区間になった。
バス停もこのあたりに設けられ、バスベイのところに行灯型が立つ。
(反対側はハイグレードタイプ)

■松園山岸線 310(松園ニュータウン<松園東県営アパート>)
■松園若園線 313(松園営業所)

091223 緑が丘三丁目

12月23日(水)くもり時々雪


三ツ割方面からの道が上田深沢線とぶつかる交叉点。
特に名前はついていないT字型。
三丁目側の角にあった建物が解体されている。
すっきりした風景に変わった。

かつて御堂寮があったところには橋市倉庫が管理しているという看板が立っている。
跡地利用に動きがあるのか。

今更ながら、
一丁目側にあった小澤サイクルが消えていることに気づく。
更地になっていた。これはしみじみ。

091223burunejyu.jpg

歩いていると、空きテナントが目立つ緑が丘。
そんな中、アネックスカワトクとGA-ONEの間くらいにあるGALLERIAの1階に新しいお店ができた。
北上からやってきたブール・ドゥ・ネージュ(Boule De Neige)盛岡緑が丘店だ。
12月10日にオープンしたのだとか。

以前は1階部分は宝介、トムス緑が丘と二つに分かれていたけど、今回は一つにまとまった。
広くてきれいな店内。とりあえず1個400円するケーキを買った。

091223midorigaoka-yochien.jpg

さらに北へ。山留のところで曲がって、寄り道しながら県営アパートへ出ようとしたが、
フローラルアベニューの奥は道が通じていなかった。
仕方なくとぼとぼと戻って、別な道を歩いて行けば、みどりが丘幼稚園に出てしまった。
既視感がある三角な門なのだが、たぶん気のせい。
個人的にはたたずまいが好きな幼稚園である。

それから行き着く先は、結局緑が丘小学校。
耐震化工事はまだやっているようだ。
校舎の一部、学校名が書かれている方は色が綺麗になった。

ローソン盛岡黒石野店では入口が工事中。
緑が丘もそれなりに動きが出てきているなという所感。

(高松交叉点かいわい)
091223toyo-jyuken.jpg

高松交叉点周辺も変わりつつある。
杜陽住建の建物が解体中。というよりも丸片石油といったほうが嗚呼という人が多いだろう。
自分の中では、ガソリンスタンドとして営業している姿は記憶にない。
変わった曲線をした塔が印象に残っていた。
さて、塔はどうなるのか。解体されてしまうのか。

091223daiichi-hotel.jpg

岩手第一ホテルは柵より低くなったみたいで、新しい空がそこにあった。

すかすかというオノマトペそのもの。
とまどいをおぼえるが、なれていくのだろう。
いや正確にいうと記憶が消えていくという感覚だろうか。

○県交通と県北バスのバスカードの共通乗車の取扱が来年3月末で終了
○学校気象台地域連携ネットワーク事業が2010年1月から本格的に始まる
→自動気象観測装置設置場所
 岩手大学教育学部2号館、附属小、黒石野中、土淵中、桜城小、仙北小
○本宮に「いちご保育園」(仮称)が来年4月できる予定。市内初の一般法人企業が運営
○なまえ 壮磨、仁都、蒼士、柊、拓弥、悠惺、理子、椿、創汰、菜緒、佑成、淳

もりおかのバス停 その94

もりおかのバス停 その94 本宮小学校南口


なかなか説明しづらい場所だが、本宮一丁目にある。
ローソンから本宮小学校方面へ入る道沿いといえば、住んでいる人はわかるだろう。
他に適当なランドマークがなかったのか、こんな名前。
次は本宮小学校前だから、ややこしい。

しかしながら、いまや住居表示された本宮地区のメインバスルート。
通る路線はけっこうあったりする。

■都南基幹Cルート・ゆいとぴあ東循環線 517(盛岡駅)
■羽場線・松園羽場線 319(盛岡工業高校)・501(矢巾営業所)
■本宮線 502(飯岡十文字)、503(矢巾営業所)、504(湯沢団地経由)
■太田本宮線 411(盛岡バスセンター)
■仙北町駅西口イオン線 520(イオンモール盛岡)
■盛南ループ「200」 218(盛岡駅)

091222 菜園よつば薬局

12月22日(火)雪も降る、くもりだったかな


ちょっとした情報を入手して、盛岡菜園センタービルの通り(亀楽町通り)に入る。
リリオの隣に上半分が白い建物ができていた。かつては立体駐車場があったはず。
正面にはかわいく「菜園よつば薬局」というロゴが貼られている。
薬局というのもホント多くなった。たぶん一日に一回も見ない日はないだろう。

あくまでも昨日よりはということだが、
午後はプラスになったので道路の雪は緩んだ。

091222tatumi-bill.jpg

こちらは中ノ橋通のたつみビル。
じゃじゃ麺屋さんが移転して、1階はシャッターが降りている状況。
いろんな変遷があったと記憶しているが、その順序はすっかりと忘れてしまった。
この前入ってきたチラシだと、ここにコンビニができるようだが、はてさて。

○開運橋のライトアップはじまる。来年2月28日まで
○青山の旧覆馬場の整備 付属の交流棟を建設へ
○12月15日~19日 JAF岩手支部に357件の救援依頼
○なまえ 光、柊、大和、唯未、永愛

もりおかのバス停 その93

もりおかのバス停 その93 津志田中央


広い津志田で中央を名乗るわけだが、周辺風景にそれほど中央感はない。
ガソリンスタンドやモスバーガーなどがあり、それなりにお店が並ぶ道沿いではある。
このあたりの地名は、住居表示により「津志田中央」なので、整合性はとれているが。

この道路は津志田地区の縦軸を形成する重要な道であることは確かなこと。
ビッグハウスあたりから都南図書館あたりまで使うことは多い。
しかしバス路線は、この道を全部なぞることはしていない。
ほどなく交叉点をまがって、新堰を経由して都南バスターミナルへ向って行くのだ。

■都南基幹Aルート、都南基幹Bルート、都南基幹Cルート、都南BT・イオン盛岡南SC線 521(都南バスターミナル)
■永井廻り志和線 607(日詰駅前)
■青山流通団地線 215(矢巾営業所)
■矢巾温泉線 515(パストラルバーデン)

091221 南大橋交叉点

12月21日(月)雪また降るが寒さが印象に残る日


東仙北のプチ渋滞をクリアしてホッとひといきな南大橋の交叉点。
静かにしていると、からだに振動が伝わってくる。
重みがある揺れ。そうここは橋の上だった。

構造上、必要な設定なんだろう。
この揺れがなければ、たいへんなことになるのはわかっているつもり。

いつも通り過ぎることが多いから、
揺れを感じると単純に「おお」と思ってしまうだけの話。

091221motomiya.jpg

雪はそれなりに降って、また多少の上積み。
気温はあがらず、アメダスではマイナス3度から4度くらいを行き来していた。
止めていた車のウィンドの水滴もなぜか凍っていたし。

【不定期連載】橋のプレート その169 都南中央跨線橋
091216tonanchuo-kosenkyo.jpg

県道上米内湯沢線が東北本線をこえるためにある都南中央跨線橋。
ゆるやかにはじまりゆるやかに終わるので、結構長く感じる。
整った楷書の文字のプレート。昭和52年11月竣功。

○全国高校駅伝女子 盛岡女子は40位、1時間15分29秒(20日)
○ボーイスカウト盛岡第五団は発団60周年
○熊谷が初場所の番付で幕下(東58枚目)に昇進
○高松二丁目の県庁第2分庁舎は約4,200平米の土地

もりおかのバス停 その92

もりおかのバス停 その92 高松小学校前


2009年、創立30周年を迎えた高松小学校。住所は上田堤二丁目。
校名は公募が行われて選定された。その通り、高松の池にちなんだものらしい。
学校のウェブサイトによると、2009年10月時点で児童数は422人。
学級数は2年生は3クラス、その他の学年は2クラス。

学校側の歩道が広くなっているので、なんとなく開放感ある区間となっている。
道はゆるやかに下りながら、東緑が丘あたりをなぞりながら、緑が丘へ。

学校側に行灯型。その反対は丸ポール。
対になって立っている。

■駅桜台団地線 311(桜台団地)
■北山経由東緑が丘線 312(盛岡バスセンター)

091220 フェザン

12月20日(日)雪も降る


フェザンの出会いの広場にて。
岩手美少女図鑑の創刊イベントが行われていた。
岩手の美少女たちが集結していたようだ。
軽くインタビューが行われて、冊子が配布された。

091220zukan.jpg

全国各地に美少女図鑑はあるらしい。
手に取ってみると、小さいなあという印象。A5版だった。
これが1万部無料で配布される。

ぱらぱらとめくってみると、年代は大学生が中心。
テーマが「first love」ということで、初恋の思い出がそれぞれに語られている。
岩手で好きな場所をあげるところもあって、矢巾町とか市立高校近くの雫石川河川敷とかしぶいセレクトもあった。
表紙の撮影場所は高松の池のバラ園。
すごくすてきなところに見える。

次は来年5月発行予定とのこと。
このあと、カメラテストなども行われたようだ。

(新しいキャラ)
091220ekimae-shotengai.jpg

盛岡駅前商店街は賑わっていた。
きょうは第8回盛岡駅前開運100縁商店街の日だったらしい。
みうら果実は行列ができていた。

先日、先行されたシンボルキャラクター。
キャラの愛称を募集していた。
着ぐるみになったら、
頭が重くて大変だろうなとそんな余計なことを考える。

○セブン-イレブン中ノ橋通1丁目店が中三の向かい側にできるらしい。来年1月28日オープン予定
○2010年3月 津志田長安殿がグランドオープン
○岩手日報の購読料日割り計算方式が来年1月1日から統一。1部売り定価(110円)×購読日数
○上厨川に「産直いわて地産おんで」がオープン。東北農林建設の新規事業
○第17回全国中学校駅伝 男子 黒石野中は25位、59分26秒(19日)
○県庁前のトチノキで県内初の樹木CTスキャン(19日)

もりおかのバス停 その91

もりおかのバス停 その91 落合橋
090923ochiaibashi-t.jpg

中津川と米内川の合流点あたりにあるので、落合橋という名前がついたのだろう。
橋そのものは米内川に架かる。

山岸方面から来ると、コンクリの壁が印象的なT字路交叉点。
その道は県道上米内湯沢線であり、
左に曲がって、浄水場を目指すのも良し、
右に曲がって、綱取ダムなどを通って遠回りしながら湯沢へ向うのも良し。

バス停は交叉点の片隅にぽつんとある。
浅岸学校線専用のためだろうか、特に手入れもされず錆びていくままだ。
それもまた良し。

■浅岸学校線(盛岡バスセンター)
※反対方向は浅岸線 314(盛岡駅)もあり

(訪問日 09.9.23)

091219 鉈屋町

12月19日(土)晴れのちくもり、雪も少々


岩手川跡地に建設中の(仮称)鉈屋町地区消防コミュニティセンター。
現場事務所ができて、敷地が柵で囲まれたよなあ・・なんて見ていたのだが、
きょう通ったら、もう鉄骨で建物のかたちがわかるみたいな状況。早っ。
現場に掲げれている看板を抜粋すると・・
------------
工事名 (仮称)鉈屋町地区コミュニティ消防センター建設(建築主体)工事
工事場所 岩手県盛岡市鉈屋町439-3,442ー2,443-2
工 期 自 平成21年10月28日 至 平成22年3月17日
発注者 盛岡市長 谷藤 裕明
設計管理 盛岡市建設部建築住宅課建築係
施工者 建築 東野建設工業株式会社
    電気 ムラテック
    機械設備 有限会社中野設備工業所
------------
完成予想図はなかったので、どんなふうな塩梅になるかはわからない。
盛岡市が自ら設計管理であれば、それなりに周囲に配慮はするのだろうが。

木造の建物の側面は拝めなくなった。
そして、とある絵と同じ角度で謎の2階建ての建物を眺められる角度も失われた。

091219shitacho.jpg

それから下町へつづくT字路交叉点あたり。
あれま、大きな家がひとつ消えてしまっていた。
金属板で覆われていた壁には、政党や英会話学校のポスターが貼られていたものだ。
気がつかないほど、通っていなかったか。そんな自分にショック。
どうやら新しい家が建つようす。

雪の上積みはそんなになかったが、真冬日だったので白い風景のまま一日は過ぎる。
このまま年越しなのかなあ・・。

(多賀アパート跡)
091219fukushima-rinten.jpg

清水町の多賀アパートA棟が消えたのは2008年の冬のこと。
車が停まっていたりして、よくわからない跡地利用だったけど、プレハブ風の建物がひとつできた。
なんだろうと思っていたが、そこで福島輪店が営業をはじめている。
多賀アパート時代もあって、解体によってダンス教室の下に移転していたが、さらに移転したわけだ。

○JR東日本の来年3月のダイヤ改正 
 午前6時7分発のやまびこ42号が仙台ではやて100号に接続。乗り換えれば、東京に9時4分に到着
○川井村閉村式。来年から区界トンネルをぬけると宮古市に
○なまえ 裕羅、晴希、心音、希空、隼

もりおかの坂 補遺その1

もりおかの坂 補遺その1 みあげ坂


ちょっと気に入った傾斜があったので追加。

高松一丁目、つつみ幼稚園からはじまる、バイパスの一本裏の通り。
のんびりと歩いて行けば、小さな坂道が現れる。

見上げればハリストス教会。
見守るようにいて、ついつい見上げてしまう。
電柱がなかったら、かなりの名坂になれそうな雰囲気。
素質はあるが、開花前という感じだろうか。

091218 中津川

12月18日(金)朝は薄く、日が暮れてからはしっかりと積雪


ありがちな表現をすれば、白い朝だった。
いつもより何もかもを微妙に早くしないといけなくなる。
渋滞に巻き込まれるという暮らしではないが、そんな必要にせまられる。
外へ出てみると、そんなに積もっているわけでもなかった。2~3センチくらいだろうか。

ただ、寒く。昼になっても、町から白は消えることがなかった。
隠されるはずが、浮かび上がった川沿いの道。
くねりがさらに強調されたようで、上流へつづいていた。

091218aburacho.jpg

それから川沿いをあがって、富士見橋あたりまで。
一部が崩れかけた長屋がなくなったこと。
下小路の入口にあったクリーニング店が入った長屋がなくなったこと。
そんな1年を思い出す。

このあたりは住居表示的には本町通一丁目になる。
どうしても反対側にある佐藤模型店や平野正太郎商店に目が向いてしまう。
しかし、このコバヤシ、山秀屋の並びも味わおうとすれば悪くない眺めである。
食べてみるとおいしかったみたいな。

山秀屋で「油町町内会」と書かれた看板をみつける。
ああこんなところがあったんだと、百回は通った道でも再発見がある。

夕方から、雪が本格的に降り出したようで、仕事が終わった頃には真白に。
個人的には今シーズン初の圧雪道路を運転。

(県公会堂 遠目から)
091218kokaido.jpg

塔屋の工事状況。
足場に囲まれたものの、まだ全体がシートに覆われているわけではない。
帽子をかぶっているみたいな状況。

○ブール・ドゥ・ネージュ盛岡緑が丘店ができたそうな。本店は北上
○全国体力・運動能力、運動習慣等調査(全国体力テスト)岩手県の結果
 体力合計点
 小5男子 55.24点(全国13位)、女子 56.80点(全国7位)
 中2男子 43.83点(全国6位)、女子 51.18点(全国4位)
○IGRが大学生と短大生を対象にした1年間の定期券「キャンパス」を2010年度から発売へ
→現行の定期よりも25%~33%おとく
→09年度決算は4200万円の赤字の見込み
○県内の裸眼視力1.0未満の割合 小学生33.5%、高校生43.9%
○なまえ 愛佳、優衣、凛、紅、未弥、莉子、恒星、音花

091217 下ノ橋町

12月17日(木)くもりのち晴れ、大雪は来ず


昼頃はあの冬のどくどくの日差しが町を覆っていた。
トーンを落とした風景が広がっているのに、そらはけっこう青だったりする。
最近、そらをちゃんと見ていなかった。夢中だった頃もあったのに。
ああ、雲があるよなんて思いながら、眺めていた。

鷹匠小路から見る単独系のライオンズマンション下ノ橋。
細身だが、色かたちはライオンズだ。

通りは平和そうで、船山内科クリニック、盛岡音楽院、岩手保護院なんてところが目に入ってくる。
ただひとつ、コーポ河南となりにとある民家の入口があるのだが立派になっていた。

道路をひとつ越えて、女性センター別館斜路解体工事。
足場が組まれているものの、まだその姿を見ることができた。
看板によると、施工は株式会社上の島。期間は来年の2月10日まで。

091217shimonohashi-kyokai.jpg

クリスマスも冷静に迎えられるようになった。
とある教会の礼拝のポスター。ろうろくのデザインがシンプルなのに力強い。

天気予報では夕方から大雪だったが、はずれた。
大事なことがあったので、急いで帰る。

【不定期連載】橋のプレート その168 新道橋
090926shinmichihashi.jpg

忘れられたシリーズもまだ地味に続く。
国道46号、天昌寺の角に架かっているのが「新道橋」。縦書きの達筆系。
短いので橋であることに気づきにくいが、小さな親柱も一応ある。

橋の名前は、このへんの旧地名である下厨川の字名。
昭和31年3月竣功。読みにくい文字だが、たぶんこれで合っている。
読みのプレートは残念ながらない。

○第42回日本プロスポーツ大賞の功労賞に岩手競馬の小林俊彦騎手
○伊東投手(盛大附)が広島に入団。背番号67
○滝沢村立湖山図書館が16日リニューアルオープン。蔵書は約6万3千冊
○岩手医大の総合移転整備計画の第2次事業工事着工(16日)
→医・歯学部(2~4年生)が学ぶ基礎部門と共同研究部門を矢巾キャンパスに整備。2011年4月に移転
○なまえ 直樹、颯良、今、悠月、寿真

091216 永井歩道橋

12月16日(水)くもりのち晴れ


うっすらと雪。また冷え込んだ。
朝から新しい世界を体験する。こんなところが渋滞するのかとか学ぶ。
ただ、それも誰かにとってはありふれた日常。

永井歩道橋は東北本線を長い陸橋で越えたところにある。
おそらく永井小学校の児童のためにあるのではないかと推測する。
明るい色をしたタイプ。かたちはオーソドックス。

091216tona-sogo.jpg

さて、都南総合支所管内の人口は48,837人という。
いつ時点かはっきりしないが、
隣に盛岡市全体の人口があり11月30日現在だったから同じ時期のものだろう。

都南村が盛岡市に編入されたのは平成4年4月。
このとき生まれた子も高校生になっているくらいの歳月は過ぎた。
編入時の人口は43,063人。そのときからは増えているんだ。
ちなみに滝沢村の最新の人口は53,502人(11月末)。

091216tonan-hoken-c.jpg

総合支所のとなりには、建物が二つある。
その一つが、盛岡市都南地区保健センター。文字がややレトロ。
しかし、閉まっていた。

隣にはテレビ都南の建物。
こちらはアナログ放送の終了と運命をともにする。

【お詫び】
都南地区保健センターは常時開いているわけではないそうですが、
健康診断や乳幼児検診などに使われているそうです。
お詫びして、本文を修正します。

姉妹理容店の建物がまだあった。
周辺を現場事務所数棟に囲まれているが、まだあった。
しんみり。

○盛岡友愛病院を設立した人は千葉県松戸市馬橋生まれ
→流山電鉄懐かしいなあ
○2016年岩手国体新たに11競技の会場地が選定
→うち盛岡市は、サッカー(成年男子・女子)、テニス(成年)、体操、ライフル射撃(CP)、ボウリングが新たに選定され、10競技に
○盛岡圏のタクシー初乗りがきょうから580円(113事業者)
→滝沢交通は560円、城北タクシー・にこにこ交通・となん交通は引き上げを検討、ふるさと交通は現行維持
○県観光協会が盛岡駅に「観光サポーター」を配置。来年3月31日まで
○なまえ 綾子、俊惺、喬太、秀典、賢佑、然、風羽

091215 材木町

12月15日(火)朝はあおぞらも、やがてくもり


先週オープンした三盛石油の新しいガソリンスタンド。
新日本石油のウェブサイトによると、名前はDDセルフ梨木店ということになるらしい。

同じ場所にあった建物を取り壊して、セルフとして再出発したわけだ。
住所は材木町だが、以前から梨木町の名前を使っているのが、密かに謎。
三盛石油が三田商店系列とわかってみると、岩手高校の道路の向かい側にあるというのはなんとなく理解できる。

今や風前の灯の市内中心部ガソリンスタンド。
ここと名須川町、八日町そして馬町くらいだろうか。

091215chuodori-ss.jpg

しばらく町歩きをさぼっていたので、共済会館から東側の中央通りは久しぶり。
曽根医院や小西医院の建物のフォルムに懐かしさを感じる。
その一方ですっきりクリニック高橋耳鼻咽喉科の新しい白い建物。
岩手高校はおめでたいことが続いたようで、横断幕をはりまくっている。
登山、将棋、モデルロケット全国大会など。

長田町の端にあたるところに宮田燃料の中央通り給油所があった。
今更の話だが、10月31日をもって閉店。
「39年間ありがとうございました。」の文字にしみじみ。
同じくらいの時代を歩いてきたと思えば、感情移入をしてしまう。
ここまで来れば、終わりが来ても不思議でない人生。
生かされていることをありがたく思わないと。

091215zaimokucho.jpg

寒い一日。この気温に慣れるまではもう少し時間が必要だ。
材木町商店街もさらり。
これこそ看板という手書き感が気に入っている。

○南仙北になるのか、タケダスポーツ近くの細長い空地が宅地に。名前は「シティーパーク仙北」
○県内のローソンは2011年にはコンビニATMが始まる予定
○なまえ 百華、美都貴、慶弥、幸栄、叶真、稜、悠羽

091214 岩手県公会堂

12月14日(月)それからくもり


公会堂の前にはリースとヒマラヤシーダのツリーが二つ。
ツリーは岩手公園の伐採されたものを使っているという。
もたれるように電飾が光っている。

今、公会堂は改修工事の真っ最中。
上へ伸びている部分(塔屋という)にも、側面は足場がついてシートに覆われている。
これは耐震補強工事なんだとか。
最近、正面にも足場が組まれはじめた。

裏側(大ホールの入口)に現場事務所がある。
今回の工事は大ホールの改修がメイン。
ロビーの天井が創建時に復元されるそうだ。

岩手県公会堂

(きょうのピカデリー)
091214pikaderi.jpg

ピカデリーの行列は、僕の周りでもちょっとした話題になっていた。
ということで、今回はONE PIECE。ルフィが描かれている。
それにしても閉館、「おくりびと」をきっかけとした復活、そして最後にこの行列騒動。
激動の一年だったのでは。

ちなみに個人的には、この漫画を最初から最新巻まで読んでいます。
いろいろ事情があって(笑)。

(市立高校サッカー部)
091214ichiritu.jpg

全国高校サッカーの市立高校出場を知らせるポスターはやけに豪華。
どこが作ったものなのだろうか。

○梨木町の作人館 既存建物の裏手に新しい建物をつくっている
○梨木町の三盛石油のガソリンスタンドも営業がはじまっていた。セルフ
○イーネットによるコンビニATMスタート。テープカットはファミリーマート盛岡駅西通店
○岩手競馬で537万8990円の馬券(13日)
→水沢競馬場の第7競走、3連単、的中した票数は1票

091213 月が丘一丁目

12月13日(日)くもり優勢。岩手山は見えたけど


シティ青山と道路をはさんだ向かい側に小さな複合商業施設がある。
夢広場ドリームプラザというらしい。
L字型の建物で、その角にあたるところにはアメリカンウェーブがあったのだがなくなってしまった。
美容室in definiになっている。近くにあったというdefi青山が移転したきたものだとか。
2階はパソコン教室。これはシティ青山が閉店した頃に移転してきたもの。

一頃、アメリカンウェーブは盛岡市内に数店舗あったと記憶している。
自分の中では都南のお店が印象深いのだが、今はドンドンダウンになっている。
太田にもあったし、黒石野にもあったはず。

シティ青山は相変わらずに見受けられた。
今年の重大ニュースだと思うのだが、もうひっそりとしたまま2009年は越えてしまいそうだ。

(解体二題)
091213aoyama-bunka.jpg

自分の中では青山文化といったほうが通りがいい場所。
Dashの建物はすでに解体されてしまっており、まもなく更地になりそう。
飲食店等の周辺施設も撤去されてしまった。

「通行止のお知らせ」という看板があった。
「本私有地に店舗を建設する予定の為、通り抜けが出来なくなります。」
きょうはそんな風情はなく車は通り過ぎて行ったが、はてさて。

091213daiichi-hotel.jpg

上田の岩手第一ホテルも美しく解体されている。
来週にはここから見るそらの姿は変わってしまいそうだ。
ここにまつわる思い出話をひとつ聞く。しみじみ。

○高松2丁目 佐々木皮膚科のとなりが更地になっていた。住宅地図だと金浜アパートというのがあったらしい
○城北小学校近くの元観武ヶ原農協会館となりに何かできそう
○青山にあったゼビオスポーツの跡にお店が入っていた
○明日から、岩手銀行とイーネットが提携サービス開始。盛岡のファミリーマートにもようやくコンビニATM
○花巻東の柏葉選手は明大へ
○きのう、ピカデリーに長蛇の列。「ONE PIECE」が公開、日報によると列は約300mになったのだとか
○公会堂に内丸茶房が15日オープン。2012年3月までの運営。若者の就職訓練の場

091212 中央公園

12月12日(土)日中は雨


中央公園に仮設のドッグランがあるというから行ってみる。
先人記念館側の駐車場からすぐのところに、その場所はあった。
鉄パイプと網でつくられたシンプルな作り。まあ、仮設だからだろう。

市のウェブサイトによると、
「ゆいネット盛南」の協力で試行。
日時は11月22日から毎週日曜日。利用時間は11時から14時まで。
(うち 11時から12時30分は小型犬。あとはフリー)

計画では子ども科学館と杜の大橋からの道との間あたりにできるらしい。

091212isekinomanabikan.jpg

そのあと中央公園をてくてく。あそこに流れる川は、準用河川・下太田川というらしい。
美術館あたりでは園路が整備中。公園から立志の丘まで歩ける道ができるようだ。

密かに入ったことがない場所をクリアしようとふと思いつく。
遺跡の学び館。僕が盛岡にいなかった間にできた施設だ。
大人は200円。

目につくのは、丸いスペースに復元された発掘現場と復元住居。
暗くなって、解説の音声が流れる。
発掘現場は大館町遺跡の復元なんだとか。

奥には土器等が並ぶ。
興味がある人にはたぶんたまらないものが並んでいるはずだ。

解説をちゃんと読めば、
盛南地区でやっていることの大まかなことはわかったのかもしれない。
でも時間があまりなかった。

<定点観測 立志の丘から>
091212morinomichi.jpg

ノートルダム盛岡はブルーのシートに覆われている状態。
そのおかげで南イオンは見えにくくなったかな。

○鉈屋町の岩手川跡地 建設会社の現場事務所が建っている
○本宮 とんがりパパだったところが、をかしら屋に
○12月15日から県内でも英語で普通免許と仮免許の学科試験がスタート
○穴吹工務店の更生手続きの開始決定(11日)。サーバスシティ志家町の工事は再開へ
○JR盛岡貨物ターミナル駅にインランド・デポ(内陸の通関物流基地)が来年3月に設置
○みたけ2丁目に「古着番長」古い倉庫を改造。今秋オープン
○紫波中央駅前に建設予定のフットボールセンター 日本サッカー協会が建設費に補助することが決定
○なまえ 柊人、華月妃、康太郎、柚歌

091211 三盛石油内丸給油所

12月11日(金)知っているのはくもりまで


三田商店のとなりにあるガソリンスタンドに大きな貼紙。
「12月10日で閉店しました。」

マチナカのGSが相次いで閉店した今年。
内丸のど真ん中(住所は中央通だが)でがんばっているなあと思っていたのだが・・。

091211sansei-zenkei.jpg

三盛石油のウェブサイトはちゃんとあって、
それによると、「さんせいせきゆ」と読み、会社の設立は昭和60年となっている。
三田商店の直営ガソリンスタンドを譲り受けた100%子会社。
盛岡ではその他に梨木町にある。
紫波、秋田、函館、田沢湖、八戸、なぜか赤羽に給油所があるらしい。

内丸給油所は、その中でも由緒があり昭和28年のオープン。
直営の第一号だったとのこと。
そんな歴史を知ると、寂しさはまた募ったりするものだ。

当時の様子(三田商店のウェブサイト)

このところ三田商店関連の土地の動きが続いている。
ここもどうなるかささやかな期待もある。

(大沢川原かいわい)
091211osakawara.jpg

村八のビルは姿を消して更地になってしまっていた。これから新しいビルができるはず。
その隣の鎌田燃料店は解体風情。
今更ながら、大沢川原には「燃料店」が多かったことに気づく。
どうやら宮田燃料店があったあたりまでは、そんなに遠くない未来に変わってしまいそうだ。

○来春、盛岡市が岩手公園にお休み処を設置へ
○箱根駅伝のエントリー選手 岩手陸協登録は5大学に7人
○本宮の中央公園で仮設のドッグランが試行
○もりおかの人口 298,062人(11月1日現在 対前月比▲2人)
○なまえ 蓮、美月、来冬、柊斗、未来、椋香、結菜、ゆい

091210 三戸町

12月10日(木)快晴


三戸町も僕が知っている頃からでもかなりお店が減った。
ひそかに変化が激しい通りだと思う。
スーパーマーケット、銀行、信用金庫、そしてスタホ。
そんなのがあった。

みのや精肉店の建物も内部がのぞける状態だった。
どうにかなるのだろうか。

091210iwatesan-kawaguchi.jpg

すごいいい天気だった。
目指す場所を間違ったかなと少し後悔も。
でも緩やかな坂道をのぼって、岩手山がなんとか見える場所までたどりつく。
四ツ家教会の近く、川口印刷の駐車場越しの岩手山。
このあたりではよく見えるほう。

091210kaodo.jpg

餌差小路の花王堂本店。サンタと雪だるまさんがいる。
よくよく考えると、本業だもんな。
看板には「花環・くす玉・盛花・蓮華・団体徽章・四季装飾・七夕・Xマス」とある。

○「事業仕分け」で盛岡市は約30事業に影響。県は76事業
○菊池雄星投手が西武と正式契約。入団会見(9日)
○ソフトバンクの下沖選手は背番号65
○なまえ 悠太、光羽、龍心、心遙、有紗、源久、朋恭、孝明、翔愛

Template Designed by DW99