100131 上堂三丁目

1月31日(日)くもりのち雪
100131nitori-mae.jpg

ニトリの前でこの川は終わる。
特に川の名前の看板もなく、北上川へ水を注ぎ込む。
他の川と違ったこの淡々な合流の仕方。
それはそれでありな存在。

遠くにはアメリカ屋とインターネットカフェの看板が見える。
その手前には北大橋。

ここにはバッティングセンターがあった。
ホームランの文字が懐かしい。

100131annex-kawatoku.jpg

妻と出かける。高松の池を散策するつもりだったが、午後からは荒れ模様。
車で一周だけした。予想以上に白鳥がいたようで、そんなことを話していた。

それからアネックスカワトクへ。
午後3時も過ぎていたから、すんなりと駐車できる。

あらためて駐車場側から入ると、中2階みたいなところであり、次への展開は階段がたちはだかる。
それから上から下まで、ぐるりと店内をまわった。
欲しいなと思うものはあったが、財布を手に取るまでにはいたらず。
この広さは難しい問題を解くのと同じだなという印象を持つ。

○きょうの灯油(バイパス沿い 普通のスタンド)1,242円<リッター69円>
○センター試験追試 岩手県では8人が受験(うちインフルエンザが理由は5人)
○岩手県の知事査定が30日終了。当初予算は6980億円台(前年比6%増)

100130 鉈屋町

1月30日(土)雪中心


雪がそれなりに降った一日。
でも、それほどの積雪にはならず。

古い商店跡に残るたばこの自動販売機。
現役ではないだろう。

僕もあるときから、自動販売機の前に立つことはなくなった。
言葉を介して購入するという方法に戻った。
しかしその場所は全国どこにでもあるようになった形態のお店だった。

○玉山区の休日当番医制を見直しへ。盛岡地区のサイクルに組み込むことに
○盛岡市が募集したふるさと雇用交付金を使った盛岡芸妓後継者育成事業 29日時点では応募者なし
○09年人口移動報告(総務省) 岩手県 転入 18,642人、転出24,185人。5,543人の転出超過
○今春卒業予定の新規高卒者の就職未内定者(12月末現在)738人<うち県内希望者596人>
○盛岡での偽札 28日までに20枚以上見つかる
○南仙北保育園には「らっぱ組」というのがあるらしい
○なまえ 音彩、陽菜、俊輔、愛佳、禅、琉嶺、有惟、輝瑠

100129 花屋町

1月29日(金)はれのちくもり


うーん、あおぞらだ。
こんなにまともに空色をみるのは久しぶりのような気がしないでもない。
上を見上げて歩くようになるから、元気にはなれる。

100129kuranzu-nio.jpg

名須川町へ入って行くと、クランズスクエア仁王ガーデンコートが姿を見せていた。
かつては成瀬(酒の卸)があったところだ。5階建てなので低層の部類に入るのだろう。
横長!という印象。3月から入居開始だという。

(三ツ石神社)
100129mituishi.jpg

三ツ石神社にもお参り。
あらためて大きな石と向き合う。
目的はもちろん「手形」を探すためだ。
でも僕の目には手形が浮かんでこない。

100129kotae-mituishi.jpg

アンチョコは神社に貼ってある。
これがまた難解で石のどこの部分かわかりそうでわからない。
きょうは真剣に照合してみたが、わからずしまい。
ということで、きょうも手形はこの目で見ることはできなかった。
収穫は石が本当に三つなんだということを確かめことくらい。

○岩手県初の裁判員裁判 判決は懲役11年
○盛岡大附がセンバツ出場校に選ばれる。7年ぶり2度目。岩手県勢は3年連続
○盛岡市4月1日から下水道使用料と汚水処理施設使用料を改定。ほとんどの区分で引き上げ
→農業集落排水施設使用料も改定
○盛岡市が昨年9月1日に平和市長会議に加盟
○2009年の年間での有効求人倍率は0.34倍。1963年の現行調査開始以来、過去最低
○岩手公園でウメが咲いたらしい(テレビ岩手のニュースより)
○滝沢村 新卒者の就職支援のため2010年度から雇用奨励金の交付へ
○滝沢村 組織を8部26課から6部25課へ再編
○盛岡市内での偽一万円札 28日までに十数枚見つかる
○ARISSスクールコンタクトが28日行われ、国際宇宙ステーションの野口さんとの交信に成功
○なまえ 朱璃、亮祐、もも香、里桜、和奏、心架、拓歩、泰誠

もりおかのバス停 その100

もりおかのバス停 その100 盛岡南


「盛岡南」
この漠然としたバス停名。
どこか味わいがある。

岩手県北バス盛岡南営業所にあるから、そんな名前になったのではないか。
周辺風景は都南中央跨線橋や新幹線に囲まれているので、ひっそりという印象だ。

なんでこんなところにバス停があるかというと、
高速夜行バスビームワン(宮古と東京を結ぶ)がここを通るのもひとつの理由と推測。
盛岡駅には寄らないで、ここを経由するのがメインルートなのだ。

そのかわり、ここから盛岡駅へのアクセス便が存在する。
訪問日当日(09年12月)の時刻表では、
盛岡南5:25→盛岡駅前(東口7番)5:40というのがある。
高速バスを使わずに単独で乗ってみたい気もするが、そんな人は少数派だろう。

この後も3便ほど、106急行、アーバン、みちのく、ヨーデル、あすなろに接続するバスがある。
なかなか奥深いバス停である。

(県北バス)
■盛岡南→盛岡駅前(東口7番)
 朝に4便ある(盛岡駅前からは夜に3便)
■イオン盛岡南線(盛岡バスセンター)

100128 大智田中地蔵尊

1月28日(木)くもりのち雨のちくもり


お昼頃は雨だった。
雪が残っているせいか、そんな気分でもないのだが、もしかして暖冬なのかな。
壊れつつある傘を肩にかかえて四ツ家まで。

1月中になんとか田中地蔵さんにお参りをはたす。
少々のお賽銭で手を合わせた。

向かい合って眺めてみると、地蔵さんの杖は盗難防止の措置がほどこされている。
そしてなにより気になるのは左手に持っていらっしゃる物体。
おにぎりのように見えるが、たぶん違うだろう。
でも、そうあってほしいような気持ちもなきにしもあらず。

100128honchodori-nichome.jpg

四ツ家のユキノヤがある交叉点には「本町通二丁目 仁王小学校口」と名前がついている。
サブタイトルつきなので、それなりに古いものと推測される。

かつて二丁目飯店があったところは建物解体後、しばらく更地だった。
いつのまにやら、シャーメゾンと名乗る新しい建物が建てられていた。
シャーという響きが気になるが、これは単なるブランド名だという。

100128tatumi-bill.jpg

たつみビル1階のセブン-イレブン盛岡中ノ橋通1丁目店がきょうオープン。
今回は犬とかのボックスティッシュを配っているようだが、あいにく引換券つきのチラシがない。
店内を眺める。まあ、他の店舗との違いはそんなに感じられない。
もちろん、じゃじゃ麺屋さんだった頃の面影はほとんどないのだが・・。
盛岡市内では9店舗目。もう追いきれない状態で永井にもあるらしい。

さて、駐車場がないタイプでどこまでいけるのか。注目したい。

(今月の四ツ家町民館)
100128yotuya-ichigatu.jpg

ことしはずっと気になっていた四ツ家町民館の「掲示板」をおっていきたいと思います。
チョークの文字の味わいが好きなのです。
この前の土曜日は冬祭り。かさこしもあったみたい。
気になるのは「原生林」。なにかの集まりかな。じっくり調べてみよう。

○裁判員裁判あれこれ
・検察は懲役13年を求刑
・今回の裁判員裁判は「平成21年(わ)第98号事件」という名称
・呼び出し状が送付された75人のうち、辞退が認められたのは38人
→理由で一番多かったのは「仕事上の重要な用務」18人
・裁判員は5階の評議室で過ごす
・日当 裁判員候補者は1日8千円以内、裁判員と補充裁判員は1日1万円以内
・交通費は鉄道・航空運賃は実費。自家用車・タクシーは1キロ当たり37円。宿泊費は1泊7,800円
○岩手県の09年度法人2税の収入 昨年同期比で44.3%減(昨年12月末現在)
○県新型インフルエンザ対策本部は県内のインフルエンザ流行警報を解除(27日)
○県内公立高校で推薦入試。盛岡一高や不来方など県立5校と盛岡市立でインフルエンザによる追試(27日)
○大慈寺小学校に小さな親切運動本部から実行章が贈られた(26日)
→原敬の墓地の清掃活動に対して
○肴町や大通で偽1万円札が見つかる
○いわて花巻空港 名古屋便の5月6日からの運休が確定
○ノルディックスキーの世界ジュニア選手権複合個人スプリント 小林選手(盛岡中央)が優勝(27日)
○なまえ 心響、柚月、優里、悠希、陽輝

もりおかのバス停 その99

もりおかのバス停 その99 東安庭一丁目


簗川橋を渡ってほどない緩やかな坂道の上にある。
国道396号はさあこれからというところ。
その昔、遠野へ帰る頃は、そんな気分になったものだ。

周辺には簗川町公民館がある。
町内会名どまりだったのか、正式な地名だったのかは不明。
中野小学校がここから始まったみたいな碑もたしかあったはず。
そういう意味では歴史がありそうなところではある。

バス停はポール一本が地味に立つ。
シンプルすぎていさぎよいくらい。

訪問当日、時刻表が剥がされていたが、長岡線などが走っているはず。

100127 大通二丁目

1月27日(水)くもりのち雨


これで「オプティックグー」と読むそうだ。
ウエダビルの1階にある眼鏡店は今月末で閉店とのこと。
現地の看板では「移転のため売り尽くし」とあったが、その移転先は店頭ではわからなかった。

ウェブサイトを調べてみると、パリーミキと関係があるようだが、どんな関係なのかははっきりしない。
盛岡にはこの他にも津志田の盛岡南ショッピングセンターサンサの中にあるそうだ。

いまは大通佐々木電気のほうが閉店セールでにぎわっており目立たないが、
これまた物販店というのが大通から去って行く。

【もりおかの青看 中央通り】
100127chuodori-nio.jpg

面倒くさがらず書くと、中央通りの橋又駐車場あたり。
三戸町交叉点を200m手前で表現している。
こうしてみると、仁王新町へ車で入れないのだなとあらためて思う。
左側の小さな2本の線もポイント。うちひとつは柳新道だ。

(プチ定点観測 岩手公園)
100127maeniwa.jpg

歴史文化施設の整備で変わりゆく岩手公園。
前庭として整備中の地下駐車場の上あたり。しばらく定点観測しましょうか。
たぶん専門用語はあるのだろうが、木でできた目印のようなものがあちこちに立てられた。
これに沿って道が整備されると思われる。

○岩手県初の裁判員裁判あれこれ
・裁判員は男性3人、女性3人。補充裁判員は男性3人
・初日は301号法廷で午後1時半から開かれた
・27席の傍聴券に対し、506人が並ぶ。倍率は18.74倍
・当日出頭した33人のうち、5人が当日に辞退

○桜山神社裸参り(26日)3分団、6分団、みちのくみどり学園の生徒が参加
○なまえ 幸仁、望、留彩、漣、あまね、瑚子、遥加、麻由、美夢、陽鞠、禅

もりおかのバス停 その98

もりおかのバス停 その98 都南総合支所前


かつての都南村役場。今は盛岡市役所都南総合支所。そして分庁舎でもある。
ちなみに玉山は「玉山総合事務所」という。
教育委員会事務局、監査委員事務局、農業委員会事務局などがこちらにある。

都南村は平成4年に盛岡市と合併したので、
個人的には村時代のことはリアルでは知らない。
時折デリニエータ等に残るその文字で存在していたことをたしかめるだけである。

総合支所の構内にもバスは乗り入れるようで、ポールがあったりする。
川久保線が1日数本やってくるようだ。
もちろん、支所前の道路にも同じ名前のポールが立っている。

(総合支所の中にあるバス停)
■川久保線 508(盛岡駅)
(総合支所前にあるバス停)
■川久保線 507・508(盛岡駅)
■手代森・乙部コース(乙部)
■手代森・矢巾駅コース(矢巾町役場)

100126 盛岡地方裁判所

1月26日(火)晴れかな。夜はすごく寒かった


きょうは岩手県ではじめての裁判員裁判。
てなわけで、盛岡地方裁判所の前には報道陣がたくさんいた(盛岡にしては)。

審理される事件は遠野市でおきた夫が妻を刺し殺害した事件。
きょうから4日連続で開かれ、29日には判決が出るという。

日報によると、通知は75人に発送。うち33人が辞退し、2人に呼び出し状が届かなかった。
そして最終的に残った40人のうち33人がきょうの選任手続きに出席。

100126saikobi.jpg

傍聴券を求める人たちの列というのを、この裁判所ではじめてこの目で見る。
「最後尾」という旗(幟)をもった人がいた。

そのときはそんなもんかという印象の長さだったが、
テレビ岩手の報道では、裁判所には506人が並び、その倍率はおよそ19倍だったという。
僕が見たのは列の最後の最後のほうだったのかもしれない。

いつかは自分にも呼び出し状が来るかもしれない。
ひっそりとこの裁判の行方は見守っておこうと思っている。

(小ネタ 映画館通り)
100126helios.jpg

いつのまにやらコカコーラに。以前はサボテンがのっかっていたはずだが・・。

○タカヤが上海支店を3月に開設。県内建設業者の海外進出は初めて
○スケルトンの日本チーム監督は県スポーツ振興事業団の高橋さんに決まる
○本宮小で二宮金次郎の銅像が復元される
○岩手県のスギ花粉飛散開始予想日は2月28日(昨年より7日早い ウェザーニュース)
○大通佐々木電気の負債総額は約2億5千万円
○文化財防火デー特別査察 永福寺→源勝寺→岩手大学
○なまえ 愛叶、遥紗、理央、明意、湊人

もりおかのバス停 その97

もりおかのバス停 その97 岩手高校前


たしかに岩手高校の前にあるバス停だが、学校の入口までは少し歩く必要がある。
ここを通るバスの本数の割に屋根がついていたりするのは、利用者が多かった時代もあったのかな。
シンプルな雨は避けられるというタイプ。

ここで高校時代を過ごしたわけではないから、岩手高校のことはよくわからないのだが、
調べてみると県内唯一の男子普通科の学校らしい。
あと岩手県ラグビー発祥の地でもあるとのこと。
それだけでちょっとだけ親近感がわいてきたりするのだ。

■青山町線 208(茶畑)
■みたけ中央線 256(茶畑)
■青山町線 220(盛岡市立病院)
(県北バス)
7時台に川目行き1本、盛岡バスセンター行き1本

100125 大通佐々木電気

1月25日(月)雪から雨へ


大通佐々木電気といえば、個人的には「只今の温度」。
以前にも似たようなことを書いているのだが、みちのく銀行の温度計よりは体感に合っているような気がしていた。
だから、こちらのほうを参考にすることが多かった。
さて、閉店となると、この温度表示どうなることやら。
やめちゃうとすれば、それも、ちと寂しいこと。

100125sasaki-denki.jpg

閉店セールははじまっていた。
30%から50%オフという貼紙。聞いてみればCDもだという(一部除外品あり)。
それならばと店内を探してみる。

割引があるなら買ってもいいかなと思っていたベスト盤があったので購入。
30%オフだった。

買うと、レジでは何かの紙に番号等を書き写す。
その光景もあと少しで見納め。

100125sasaki-fukuro.jpg

きょうは暖かいようで、雪からやがて雨に変わりつつある中を僕は歩いた。
しばらく日常から離れていたので、少し疲れた。

○わん盛岡大通店跡にできる「はっぴ」は27日オープン
○岩洞湖のワカサギ釣りは26日朝解禁(昨年より7日遅い)
○岩手医大附属病院のインフルエンザによる面会制限をきょうから解除
○大相撲初場所 熊谷(幕下東58枚目 盛岡出身)は4勝3敗で3場所連続の勝ち越し
○第15回全国都道府県対抗男子駅伝 岩手県は22位(24日)
○IBC岩手放送が2月8日からドコモのiチャネルに配信を開始

もりおかのバス停 その96

もりおかのバス停 その96 農村健康管理センター入口


県道上米内湯沢線にかかる永井歩道橋近くにある。
長いバス停名だから、二段書きになっているところが特徴か。

農村健康管理センターは盛岡友愛病院の裏手ある。
JA岩手県厚生連関係の施設のようで昭和55年に完成したとのこと。
岩手県予防医学協会もそこにあるらしい。

ここからとなるとちょっと歩くような気もするが、
あくまでも「入口」であるから、バス停名としては正しい。

■滝沢・病院線 217(盛岡友愛病院)
■南インター経由川久保線 510・511(盛岡友愛病院)
■南インター経由川久保線 510(矢巾営業所)
■湯沢団地コース(湯沢団地南口)

100124 鉈屋町

1月24日(日)晴れ間もあったがくもりかな


第2分団屯所の新築工事。
望楼はいまは緑っぽい色をしている。
最終的にはどんな色になるのかしらん。

セブン-イレブンの募集チラシを見る。
「盛岡南大通り3丁目店」のものだった。
どこよと思って、地図を見ると多賀アパートの跡地っぽい。
きのう見た工事現場のことだろうか。
2月27日オープン予定とのこと。

まだ、ぼんやりとした気持ちだが、明日からはまたいつもの日々へ。

○ノンクトンクは1975年矢幅駅前に開店、1989年西見前の現在地に移転
○盛岡工デザイン科の最後の展示会が市民文化ホールで開かれた
○市議会だよりから
・市道下太田上太田5号線の歩道 盛岡西バイパスから市道上鹿妻2号線交差点までを22年度に整備予定
・市消防団の定数に対する充足率は83.6%
・27年度の児童数の見通し
 向中野小550人、本宮小873人、仙北小696人、飯岡小177人
・平成18年時点で県内約2400人の医師のうち、約1100人が市内で診療

100123 上衆小路

1月23日(土)雪もちらり


上衆小路あたり。
光だまり(ひだまり)の黒板にこんなことが書いてあった。
「今月26日をもちまして、移転します」
移転先はどうやら桜山かいわい。移転先でのオープンは4月を予定。
桜山はますます面白くなっていく印象。

そのまま清水町の一方通行を南大通方面へ進んで行くと、
多賀アパート跡地(サーパス側)で工事をしている。なにか建物ができそうだ。

(大通佐々木電気が閉店へ)
100123odori-sasaki.jpg

岩手日報の社会面に大通佐々木電気が閉店へという記事。
債務整理を弁護士に一任して自己破産申請をするとのこと。
バーゲンセールを経て、2月には閉店。
記事によれば、売上高が1980年代後半の10億円超から09年5月期は1億9200万円になっていたという。

個人的には、リサイタルなどでチケットを買っていた。そしてその情報もここから得ることもあった。
そして、CDもどんなのが出ているかというは、1階だったので楽だからここでチェックしていた。
そういう点では少し不便になるので残念ではある。

1950年創業。今年で60年。
地場のお店がなくなるというのは、その町らしさが消えることになる。
でも、止められない流れだろう。

立ち寄ってみると、お店はシャッターがおりていて営業をしていなかった。
貼紙の類いは見つけられず。
閉店を惜しむ人なのかカメラを向けている人もいた。

○21日に入れたガソリン リッター120円。灯油は18リットル1170円(盛岡バイパス沿い某セルフ)
○歴史文化施設の名称 公募した143件から4件にしぼりこむ
「盛岡歴史文化館」「盛岡歴史ミュージアム」「盛岡歴史資料館」「もりおか城跡歴史博物館」
○県内公立高校の就職未内定者数 568人(12月末現在 前年同期比+119人)
○盛岡市の国民健康保険特別会計に約16億円の歳入不足が生じることが判明
○県立大学に大学生協ができる。18日に食堂と売店がオープン
○県生協連 2月の灯油価格の暫定価格を1,386円(18リットル/定期巡回の配達価格)に値上げへ
○イオン盛岡南チャンスセンターで第480回ロト6の1等1億円
○岩手競馬 インターネット限定で5重勝単勝式勝ち馬投票券を2010年度から発売へ
○なまえ 紗恵、りか、瞭

100122 青山三丁目

1月22日(金)くもり、雪もあり


どんな役割を果たしていたんだろう。
ラッキーな日のお知らせとかだったのか。
青山文化の文字が残る板は、いまは別な役割を果たしているようだ。

僕らはなにかしらの役割を与えられて生きている。
自覚的なときもあるし、無自覚なときもある。

役割を果たさない役割というのがあるのかな。
残された人にいろいろと考えさせるために。
そんなことをぼんやりと考えた日。

100122daikokuya.jpg

ヤマダ電機ができるはずのDashの跡地はまだ何も動いてなさそうだった。
工事によって通り抜けができなくなる予定の駐車場も車が行き交う。
周りを見渡してみれば、ACE大黒屋はなんか静かだ。どうなっているんだろうか。

○青山にあった岩中酪の本所が玉山区に移転していたことを知る
○バンクーバー五輪のフィギュアスケート男子の審判員として盛岡市の女性が参加
○JTB東北の県内4支店が2月26日で廃止され、盛岡と奥州に集約
→盛岡関係は盛岡上田とジェイネット盛岡(菜園にあるらしい)が廃止
○なまえ 紗江、夢梨、澄恋、茉白、希美

100121 三ツ割字寺山

1月21日(木)暖かい日ではあったが、雪も降るし、晴れたりもした


ここはそのままでお別れがきまりだという。

その時間がはじまった。
外へ出ると、風が強くなって、雪の降る方向が変わっていた。
その人の思いをなぞらえたりする。

建物から出てくる煙。
やがて色を失い、空気の中にまぎれてしまう。

100121kitayama2.jpg

でも、その人をつくっていた要素の一部はこの町の空を漂っている。
それはたしかなこと。

○変遷
1 旧小杉山火葬場(大正9年設置 昭和32年7月28日廃止 寝棺1基・座棺3基 燃料 薪)
2 旧寺山火葬場(大正12年設置 寝棺1基・座棺5基 燃料 薪)
3 前寺山火葬場(昭和32年改築 寝棺2基・座棺1基 燃料 重油)
4 盛岡市火葬場(昭和57年改築 寝棺5基 燃料 白灯油)

○県内の労働組合の組合員 89,978人(09年6月30日現在)
○盛岡白百合学園中では約30年前から百人一首大会があるそうだ
○盛岡スコーレ高校には創立時からつづく新年言志発表会というのがある
○西武の雄星は一軍スタートが決定
○なまえ 瑚子、柚葵、舞優、来夢、真莉華

100120 盛岡駅前通

1月20日(水)それから雨


大寒だというのにこの町は雨だった。
たぶん、きょうの天気を涙雨に例えた人はいるはずだ。
自分がそうだから。

きょうという日はたしかにあるのに、
この雨や空気を感じられなくなった人がいる。

ありふれた毎日のひとつに過ぎないきょうが急に愛おしくなってくる。

○岩洞湖の氷上ワカサギ釣り解禁の目処がたたない状態
○西武の菊池雄星投手の登録名は「雄星」
○盛岡駅西口にバス待合室が今月上旬に完成。バス協会によるもの
○城北小学校前の旧観武ヶ原農協会館となり建物が建築中。老人関係の施設らしい
○なまえ 羽雪、煕、芭月、真菜、隆慎、怜那、遼生、煌汰郎、惺雅

100119 夕顔瀬橋

1月19日(火)やがて晴れ


暖かい日でした。3月上旬並みだったんだそうです。
岩手山が薄い青の中に姿を見せてくれました。
この町に住んでいる僕もついみとれてしまうくらいに綺麗でした。

100119mitake.jpg

そして夕暮れも綺麗でした。

きょうはそんな日だったんだよ。
いつか教えてあげようと思いました。
僕ができることは伝えることくらいだから。

○県高校新人大会バスケットボール 男子は盛岡市立、女子は盛岡白百合が優勝(18日)
○ヘイプの「ドンドンダウンオンウェンズデイ」は徳島にもあるそうな。全国30店舗
○2009年度日本学生野球協会の優秀選手 花巻東の川村前主将
○今年は開運橋が120周年、北の民謡市場が25周年
○なまえ 柚、樹、美桜、夢奈、旬

100118 岩手公園

1月18日(月)くもりのち晴れ


歴史文化施設の増築部分も外側の姿を見られるようになってきた。
けっこう白っぽい。

その手前には切り株。
1979年に盛岡ロータリークラブが植樹したというカツラだと思われる。
18本あったというが、6本を残して姿を消した。

盛岡ロータリークラブというのも歴史があって発会式は1939年(昭和14年)。
1979年というのは40周年にあたる。その関係だったのだろうか。
ちなみに例会場はカワトクの7階にあるらしい。

ヒマラヤシーダ以上に、カツラとアカマツがなくなって周辺風景は一変した。
もう前がどんなのだったか忘れてしまうくらいだ。

(きょうのメニュー)
100118ikkyu.jpg

桜山神社前の一休。
カキふらい定食の「ふらい」が平仮名なのが、個人的にツボった。

○桜山神社のどんど祭は1月26日
→お焚き上げ料の目安
 御守300円、御札500円、御守・御札(数体)1,000円
 松飾300円、破魔矢300円、熊手小300円、熊手大500円
○全国寒がり度調査(ウェザーニュース調べ) 岩手は-0.94個で47位
→岩手は薄着の人が多いという結果になるらしい
○第28回都道府県対抗女子駅伝 岩手は45位(17日)

100117 神子田町

1月17日(日)朝はくもっていたが・・

(神子田町その後)


先週通ったとき、残っていた最後の1件が足場に囲まれていたのでサヨナラだなと思っていた。
きょう通ると、すでに更地になっていた。
嶋岡商店から眺めると、神子田食堂の手前まで道路に面した家はなくなった。

100117mikoda-shokudo.jpg

ということで、メインストリートから神子田食堂の入口があらわに。
ここも密かにいつか行こういつか行こうと思っているのだが、入れないでいるお店。

以前、このあたりに住んでいる方にお話を聞いたときには、ここまでだということだったが。
このまま道を広げるのだろうか。

100117rikujyo-kyogikyoukai.jpg

話は飛んで、茶畑二丁目あたり。
かつて大澤外科あった跡地の隣に岩手陸上競技協会の文字。
少し歩くと上小路。ここで陸上の文字をみると不思議な感覚になる。

○茶畑二丁目SASAEIビル1階 ソフトバンクの隣が空き店舗になっていた
○中津川で河岸の補修工事 東大橋付近(愛宕町側)、毘沙門橋付近(公園側)、上の橋付近(上ノ橋町側)
→看板によると1月下旬から3月15日までが工事期間
○全日本卓球選手権 シングルス男子5回戦 水野選手(東京アート)5回戦敗退
→河南中ゆかりの選手
○センター試験初日 追試験の申請は16日現在で8件

100116 向中野

1月16日(土)よくわからん天気


向中野一丁目と二丁目の境。
去年のある時期までは、路線バスの終点だった向中野バス停があったり、
向中野公民館があったり、それなりに中核っぽい感じのところ。

見慣れた景色なはずなのに違和感がある。
それは並木が剪定されたのだということに気づくのに少し時間がかかった。

前向きに言えば、すっきりとした空間が道路の上に広がっていた。
きょうも寒い。

○南イオンの新しいお店情報
・ユニクロ隣 2月下旬「スタジオアリス」オープン予定
・にんにくや隣 2月下旬「フェール プレジール」オープン予定
○センター試験 県内会場の志願者数5,434人(昨年比▲26人)
→岩大では約3,000人が受験
○岩手公園 カツラは全18本のうち6本が残った
→アカマツの伐採にも着手
○岩手県の公立小中学校の給食費の月額平均(文部科学省調べ)
・小学校低学年 4,006円
・小学校中学年 4,012円
・小学校高学年 4,010円
(平均回数いずれも176回)
・中学校    4,536円
(平均回数 174回)
○なまえ 陽路、施友、聖樹、夏愛、海里、顕斗

100115 川留稲荷

1月15日(金)あおぞらもあり


川留稲荷にようやく初詣。
いつもより多めにお願い。お賽銭もそれに比例して。

隣に建設中の「加賀野の森」。
近づいてみると、かなりできている印象だ。
中津川沿いだけでなく、川留稲荷との境の道の壁も取り払われていた。
予想以上にあっさりとした柵がそこにはあった。これで終わりだろうかというくらい。

もうわかっていたことだが、うっそうとした雰囲気は消えた。
そして、その時代の名残だったトタンの壁もなくなり、普通の道になった。
あとは記憶で僕が覚えていられるかの世界へ行ってしまった。

100115kagano-mori.jpg

ただ、さみしいことだけではない。
上ノ橋町へつづく縦長の道沿いから見ると、あの大きな桜がすっきりと見える。
いつも壁越しに見えない部分があからさまになっていた。
これは春が楽しみ。

2008年9月頃の川留稲荷の道

100115hachimangu.jpg

盛岡の最低気温は-10.1度だったとのこと。冷たいことは冷たかった。
でも朝より夕方に寒さを感じる。
ちなみに観測史上の最低気温は-20.6(1945年1月26日)。
たぶんもうそんな記録は出ることはないだろう。

八幡宮はどんど焼きの日。
代表して火を浴びてくる。健康がなにより。

(八幡町のアパート)
100115hachiman-ap.jpg

2階へのアプローチが特徴的だった八幡町のアパートが解体中だった。
名前が「塩清荘」だと知る。

○あしたからセンター試験 岩手大学の試験室は54室
○独立行政法人雇用・能力開発機構の県内5つの職業訓練施設が2010年度末で廃止の通知。盛岡も対象
○日本航空盛岡支店(@盛岡第一生命ビル)が3月末で閉鎖。仙台に集約
○教浄寺の裸参り。スタートは下名須川踏切前(14日)
○なまえ 希空、すみれ、桃太、陽茉莉、惺大、星空

100114 プラザおでって

1月14日(木)雪は降っておった


もりおか啄木・賢治青春館では1月6日から第43回目の企画展がはじまっている。
「高橋喜平・雪人 雪の世界展」。
知っているようで知らない人だったので、足を運んでみた。
時間がなかったのでさらりとしか見ていないが、喜平さんの情熱というのはそれでも伝わる。
雪の写真にはすごく啓発された。

てなわけで、急に雪景色が愛おしくなったりなんかして(笑)。
雪の柔らかいラインをとらえたつもりだが、一朝一夕では本当の美しさにはたどりつけない。

企画展は2月21日まで。

100114sharo.jpg

岩手公園も前庭になる(地下駐車場の上)というあたりは歩いておく。
以前の風景はあっさりと忘れてしまうのだが、木々が密かに伐採されているのはわかった。

肴町のもりおか女性センター別館。
斜路の解体工事は進んでいて、もう姿を消していた。
接続部分は板で封鎖されている。
傷をおさえるバンドエイドみたいに。

【もりおかの青看 市役所前】
100114shiyakusho-mae.jpg

国道106号方面からみたもの。
盛岡市の道路元標がある市役所前交叉点を表現するには地味な印象もないではなく。
国道4号のおにぎりマークが出てくれば、もっと派手な印象になるのかも。

○1月1日~13日午後5時までの盛岡の総降雪量61センチ(速報値)。前年の15倍
○09年の県内企業倒産状況 負債額1千万以上の倒産は95件(前年比▲22件)
→負債総額は416億4600万円
○肴町の「のざか」に少しの間休業させて頂きますとの貼紙
○キリン・チャレンジカップのベネズエラ戦の日本代表に小笠原選手が招集。3年7ヶ月ぶり
○私立高校の一般入試はじまる。盛岡大附属では548人受験(実施済みの推薦入試105人含む)
○歌会始 佳作者に紫波町の人が選ばれる
○三ツ割のロッキー球場前店は1997年オープン
○なまえ 茜音、翔空、春葵、結愛、颯花、穂香、春輝、稟恩、駿、柚希、凛空、勇真、玲皇、輝来、蒼一朗、瑛心、虎童 

100113 大慈寺町

1月13日(水)雪のちくもり


いやはやと思いながら、朝から雪かき。

大慈寺町、むさしやあたりから下町方面を眺める。
雪が目の前のものさえ覆い隠すように勢いよく降っている。
遠くへの展望もきかない。

盛岡の23時現在の積雪の深さは31センチ。24時間降雪量は21センチ。
アメダスの動きをみると、午前5時から午前10時頃までに数値が一気に増加している。

100113saien-kawatoku.jpg

お昼頃は粉雪っぽい感じだったが、場所によっては風と相まって、吹雪の中にいるようだった。
なんだかなあと思いながらも歩くのが運命の自分。
川徳へ避難。福岡と長崎の物産展をやっているらしいが、上に上がるまでの気力はなかった。

垂れ幕は「菜園川徳30年」になっている。
30年前のこの出来事を僕は他の町に住んでいたから知らない。
小学校高学年だったから、もし住んでいたらそれなりの感慨をもってその出来事を見ていたのかもしれない。

百貨店に行くことはハレの日だった記憶が頭の片隅にあるから、
ちゃんとした贈り物はここで買おうという思いはなんとなくある。
僕らよりずっと若い世代はどんな感覚なんだろうか。

100113higashiodori.jpg

東大通の古い店舗のほう、和装小物たんの・おはきもの満足屋に貼紙。
--------------------
閉店のお知らせ
この度十二月二十六日をもちまして
閉店することになりました
六十年間長い年月御愛顧
賜りまして有難うございます
店主
--------------------
両方ともサヨナラなのかな。そのあたりがちょっと不明。

(新しい火葬場の整備計画)
・使用開始予定 火葬施設棟 平成23年11月、駐車場 平成24年11月
・着工は今年の夏頃
・火葬施設棟は鉄筋コンクリート造りの2階建て。火葬炉は9基、1日の取扱件数は18件に
・駐車場は4階建ての自走式立体駐車場と平面駐車場。収容台数は170台
・建設費は約32億円(うち建築工事費は約26億5千万円)

○もりおかの人口 298,147人(12月1日現在 対前月比85人増)
○ヒマラヤシーダの幹を無償で提供。1月31日、盛岡南公園球技場北側空き地にて
○玉山区長に工藤氏が再々任(12日)
○12日は虚空蔵さんの裸参り。25人が参加
○田沢湖線・大館中踏切で踏切事故。女性1名死亡(12日)
○第88代警視総監は元岩手県警本部長
○なまえ 大暉、みゅう、優士、凉乃、栄人、日菜詩、忠晃、優愛、輝、柊斗

100112 中央通二丁目

1月12日(月)羽根の雪の朝


或る映画にでてきた羽根のようなふわりと漂う雪の朝。
いつもより早めに、そしていつもより短いルートで。
昼になってもそこそこに降っていた。

このあたりは中央通二丁目になるらしい。
かつてのスターホテル(今はクランズスクエア中央通が建つ)の裏手あたりだ。
「安田リース株式会社」の看板にやけに惹かれて一枚。
その手前には長屋がある。近くまでは行かなかったが健在の様子。

100112minoya-sannohe.jpg

三戸町・みのや精肉店は解体工事が進んでいた。
薄いシートに覆われているものの、ほぼ鉄骨のみに。
そして看板がなぜかそのままあったりする。
なかなか珍しい解体風景ではないか。

(きょうのメニュー)
100112kinoene.jpg

大通・きのえね本店。
特徴ある縦に細い文字。
「鮃」はヒラメでいいそうな。

○岩手競馬の09年度の通常開催が11日で終了。累計発売額は199億3600万円(前年比▲6.3%)
○第33回県ミニバスケットボール交歓大会 男子決勝 盛岡上田30-41山田(11日)
○法テラス岩手の09年相談件数 1605件<うち電話1226件>(前年比+586件)
○わん大通店は1月10日で閉店。格安個室居酒屋に生まれ変わるらしい
○三盛石油内丸給油所は解体が本格化。もう建物のファザードはなくなっていた
○岩手公園 アルペン手形の背後の壁がなくなる。そのかわり柵が設置
○盛岡市は消費者ホットラインには積極的に参加せず、市消費生活センターで対応
○新火葬場の工事が始まると、愛宕町に仮設の駐車場ができる予定

100111 岩山

1月11日(月)くもっていた


これは煙突かな。
今までも何回も目にしているはずなのに、深く考えたことはなかった。
そんなことは今年はひとつひとつ気づいていこうとは思う。

100111iwayama-saka.jpg

気分転換に岩山。あいにく岩手山は見えず。姫神山はOK。
街のいろんな隙間が白が埋められているので、見え方はまた違ってくる。
短い時間だったけど、新たな気持ちにはなれた。

展望台へつづく坂道。滑りそう。
帰りは慎重に慎重に。

○盛岡市内では住民票がある3,031人が成人になった
→滝沢村は成人式の対象者が641人、矢巾町は328人
○県警が受理した110番通報(09年)46,852件(昨年比▲864件)うち有効件数37,003件

100110 八幡宮前

1月10日(日)晴れたり、雪降ったり、ひとことでは言えない最近の空模様


八幡宮前のローソンは駐車場がないタイプ。
この時間になれば人影は少ない。
交叉点をじんわりと照らしている。多少の買い物をする。
コンビニも当たり前になってどれくらいの歳月になるだろうか。

100110hachimangu.jpg

妻から渡された八幡宮のパンフレット。
読んでみると、そうだったのかと認識を改めることが幾つかある。

例えば、正面の鳥居のそばにある「盛岡鎮守」の社号標。
これは盛岡出身の海軍大将山屋他人の揮毫。

他にも
・拝殿は平成9年に大改修。宮大工の菊池恭二氏(たしか遠野のはず)によるもの。
・高倍(たかべ)神社は料理の神様
・社務所は「盛悠館」(せいゆうかん)という
・梅宮の例祭は4月3日
・健康神社というのがあるらしい
そんなところを更新する。今度、現地で確認しよう。

○盛岡市はきょうが成人式。2,500人が参加
○厨川小学校は他校から「動物学校」と呼ばれているらしい
○菊池雄星投手が新人合同自主トレに参加。プロ生活スタート(9日)
→県大会準優勝投手の盛岡一高の菊池投手は慶応大学へ
○ハンドボール 第33回全国高校選抜大会県予選会 男女とも不来方が優勝(9日)
○自然エネルギーでの「自給率」 岩手県は10.43%(千葉大などの試算)
○IGRの元滝沢踏切で人身事故。女性が死亡(9日)

100109 盛岡八幡宮

1月9日(土)雪やくもり
100109hachimangu-2.jpg

初詣。
いろんなことがありそうなのでお祓いをしていただく。
初穂料は13,500円。



まずは気になっていたことができて一安心。
妻はお守りを追加購入。

最後に100円のおみくじ。
ふたりとも大吉だった。あんまり期待していなかったから、ぽかんとしてしまう。
それから、じんわりとほんのりと嬉しさがこみ上げてくる。
悪くはないはじまり。

でも、それから境内に貼られている六曜占いを見て落ち込んだり。
そんなにいい内容ではなかった。
世の中はままならじ。

どれが正しいかなんてのは、やっぱりわからない。
それなら、自分のココロのまんなかに置いておくものは、やがて限られ見えてくる。

(今月の大慈寺児童センター)
100109daijiji-jido.jpg

羽子板。顔に墨を塗ったり塗られたり。憧れたりしたりものだ。

○龍澤学館が進路変更を余儀なくされた新卒の生徒や学生に緊急の支援。入学金や選考料を免除
○12日から予定されていた県内初の裁判員裁判が弁護方針変更ため期日取り消し
○なまえ 遥斗、結斗、海、桂寿、築、瑞

100108 材木町

1月8日(金)晴れでいいだろう


材木町の入口(旭橋側)にある近三レジデンスの立体駐車場が静かだった。
貼紙があって、機械設備の老朽化に伴い昨年の9月末日で営業を停止していたことを知る。
見上げてみれば、それもわかるようなあといった風情。
壁にかかれた文字もかすみつつある。

冬というか平日の材木町も静か。
気になるお店をたずねて、あてのない探しもの。
当然のようになくて、まあそれはそれで納得する。
見つからないでいいもの。誰でももっていると思う。

なお、酒買地蔵尊のお年越しは16日とのこと。

100108yaoroku.jpg

梨木町では八百六商店に足場が組まれていた。拡幅関係だろう。
ここがお店だった頃を僕は知らないままお別れになりそうだ。

(大島高任生誕地)
100108takato-seitanchi.jpg

桜城小学校近く、あるNPOが入っているビルの脇にある碑。
説明板はあって、
「大島高任は、初めて洋式高炉の技術移植を見事に成し遂げ、わが国近代鉄産業の礎となった先駆者です。
文政九年(一八二六)五月十一日、盛岡藩の侍医・周意(かねおき)の嫡子として盛岡仁王小路三十三番地に生まれました。【以下略】」
その他、茨城県の那珂湊で反射炉を築造したなんてことが書いてあったりして、へえとなったりする。
釜石のイメージが自分の中では強かったけど、認識をあらたにする。

○栃内病院の向かい側に中津川薬局が1月4日オープン
○岩手県の人口の将来推計 2035年には 108万(高位推計)~97万人(基本推計)~89万人(低位推計)
 基本推計の推移は 2015年 126万人→2025年 112万人→2035年 97万人
○盛岡ブランドの直接経済効果(09年度 盛岡市ブランド推進課まとめ)2億38万円
 短歌甲子園も含まれていて、その観光消費額は529万円(出場生徒・引率で150人分)
○中央通の「どん兵衛」は昨年11月に大通二丁目に移転
○なまえ 陽矢

100107 富士見橋

1月7日(木)朝は軽い雪。それからはくもりでいいだろうか


富士見橋のうえから、高齢者専用住宅「加賀野の森」を見る。
敷地を取り囲んでいた古い塀は撤去されたみたいだ。
近くまで行って、川留稲荷にも初詣をしたかったが、あいにく時間がない。

加賀野の森は3月オープン予定。
同じ運営会社の施設は市内にあるようで、
香寿の森(西見前)、徳寿の森(厨川五丁目)、福寿の森(本宮)と名前がついている。

100107meiten-kaikan.jpg

夜は大通。名店会館は素通り。
でも、この通りは盛田カバン製作所の看板が残ってたりするから侮れない。

平成も22年。
僕の中も昭和より平成の割合が多くなっていく。
あの日の記憶も段々と空気感だけで、映像が薄れていく。

(きょうのメニュー)
100107kozukatacho.jpg

本町通の天のや。
「好きなおかず3品選べて すぐ、食べられるランチ 650円」
気になりつつも、いつでも行けるかという思いもあって、まだ食べたことはない。

○年末年始
・12月25日~1月5日 東北新幹線(古川~北上)上下線の客数は55万人(前年比▲8%)
・12月25日~1月3日 花巻空港の來約数 8,665人(前年比▲4.7%)
・12月26日~1月5日 東北自動車道(西根~松尾八幡平)の日平均交通量 13,500台(前年比5%増)
            1日当たり利用台数 盛岡インター4,636台、盛岡南インター4,109台
○アネックスカワトクの大新食堂を経営する大新は三本柳にあるらしい
→カレーSHOPモルトンなども経営されているのですね
○内丸の金剛珠院が大改修中。節分までに完成予定。建立1829年
○第25回全日本学生アルペンチャンピオン大会 回転女子 坂口選手(早大)が優勝(6日)
○なまえ 咲来、真唯、航太、優来、泉斗、祈莉、雄翔

Template Designed by DW99