100930 上の橋

9月30日(木)晴れ


空は水色だったけど、スーツだと少し汗ばんだ。
川沿いあたりを歩いて、気分を入れ替える。
特に目新しい変化はないけど、周辺の色は秋色に近づいているような気がした。

何もない日って本当はない。
見えていないだけなんだろう。
気をつけなくては。

100930kufuya.jpg

9月もおしまい。
あれだけ暑かった夏も遠い日々。
どうも気持ちが定まらないまま、今年も残り3ヶ月。
毎度のことながら、ふう。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その10
100918jyuichi.jpg

11番はきみどり。
文字が黒なのは1番、6番そしてこの11番。
県交通の幹線のひとつ駅上田線が出発する。
その他には駅桜台団地線、滝沢箱清水線など。

○喜盛の湯から向中野に抜けるアンダーパスは通称「鶴子アンダーパス」
→曲線の道路を直線にするため、通行止めになるらしい。工事は11月1日から2011年1月31日までの予定
○中央公園のドッグランが10月16日利用開始
○愛宕山の「tent」は5月にオープンしていたのか・・
○「盛岡タイムス月刊フォレスト」は第36号で終了。次回からは企画室シグナルからの発行に
○タルトタタンが9月24日から駅限定の「エキいも」を販売開始
○菜園カワトクがオープンしたのは1980年10月18日
→塔屋のロゴは赤色だったらしい

100929 櫻山神社

9月29日(水)ぱっとしない空模様


櫻山神社の手を洗う場所にイラストの解説。
柄杓に口をつけてはいけないってこと。
あらためて強調されると、ほほうとなる。

100929omikuji.jpg

階段を上がって、ささやかなお願いとささやかなお賽銭。
立派な神社パンフレットがあったのでいただいた。

すぐ横に赤いおみくじの箱。
あらかじめ書かれたものを選ぶわけだ。
その結果とはやはり縁があるということなのかな。
お金を払った分だけ、おみくじはどうしても何かあると思ってしまう。

お昼は大通にできたじゃじゃ麺屋さん。
チケットを買って、でてきたのはどんぶりに入ったじゃじゃ麺。
固定観念をちょっとだけ砕かれたかな。

ちーたんは無料という。
普段は飲まないことも多いが、もったいないので一杯。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その9
100918jyuban.jpg

10番は水色。
盛岡の西の方へ行くバスが発車するところ。
ここで乗ってみたいのが、山伏線。
ほっとゆだ駅まで乗り通してみたいものだ。
贅沢な行為のひとつだと思うからだ。

○肴町アーケードの東山堂本店となりに靴屋「戎屋」が10月10日オープンという貼紙
○マイヤの仙北店で10月1日から古紙回収がはじまるそうだ
→古紙の重量でポイントがつくそうな。500ポイントで500円分のお買い物券
○川久保病院が10月1日から経済的困窮者を対象に無料低額診療を開始
○城北小学校の「からまつ吹奏楽団」は1975年発足
○県タクシー協会は10月1日からタクシーの禁煙をスタート 
○必要医師数実態調査 現在の医師数に対する倍率 岩手県は1.4倍(全国で最も高い値)

100928 中ノ橋通一丁目

9月28日(火)雨


朝から正しい雨。
歩いて一日がはじまる。

一旦停止。
行為そのものは簡単なこと。
だが、生きているとできないときがある。
勢いってのも、やっぱりあるし。

100928tabakoya.jpg

今更ネタひとつ。
映画館通りの煙草屋。看板の色が青っぽい色に変わっていた。
調べてみると、8月17日から20日まで改装工事をしていたらしい。
自動販売機も撤去したとのこと。
言われてみれば、道路側はすっきりした。

そういえば値上げまであと3日。
はてはてむふう。

(きょうのピカデリー)
100928pikaderi.jpg

また仮面ライダーシリーズに。
「仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」。
バイクにまたがるところを描いたのかしらん。

○岩手医大歯科技工専門学校を廃止し、岩手医大歯科衛生専門学校と統合
→新校名は「岩手医大医療専門学校」。来春から
○ふじなでしこ幼稚園が来年から認定こども園へ
○MCL専門学校グループ。MORIOKA COLLEGE LEAGUEの略らしい

100927 大通

9月27日(月)くもり


大通のCT33ビル。
バスの日まつりのときには気づいていはいたが、確かにじゃじゃ麺屋さんがオープンしていた。
店名は「あきを。」というらしい。真珠苑グループ。

100927sakurayama.jpg

今週は準備の一週間。
来週に備え、万全を期すというところ。
でも、そんなにてきぱきというわけでもない。

きょうの桜山は道路の向こう側の厚生堂薬店。
店名はやはりこの場所に由来するなのかな。
建物上部の「くすり」の文字が好き。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その8
100918kyuban.jpg

8番はピンク。
青山町線や盛岡北高線が発車する。
そして終点まで乗ろう乗ろうと思って、もう十年近い「みたけ西線」もここから。
「西みたけ」の行き先表示に惹かれながら、見送るばかり。

○中央公民館の郷土資料展示室は11月28日で閉鎖へ
○10月1日 中三1階に「くずまき高原牧場盛岡店」がオープン。県内初のヨーグルト専門店
○秋季高校野球県大会は盛岡中央が4年ぶり3度目の優勝(26日)
→3位決定戦は花巻東が盛岡大附に勝って東北大会へ
○北東北大学野球秋季リーグ1部 岩手大学は青森大学にサヨナラ負けで6勝3敗に。優勝はならず(26日)
○朝ドラ「どんど晴れ」台湾では「旅館之嫁」という題名だそうだ

100926 川原町

9月26日(日)すっきりしない晴れ


川原町あたりから見た向こう岸。
岩手川跡地に建設中のマンション工事は始まっている。
重機たちの背景に南昌山とかの山並み。
この場所からすっきりと曲線を見るのは、もうすぐおしまい。

100926meijibashi.jpg

明治橋の下流側、消雪施設をなおす工事が本格化していた。
歩道は完全に入れない状況。上流側にまわるしかない。
そして待っていたのは、なかなかの夕焼け。

未来について、考えた半日。
どこから手を付けたらよいのかわからん。
でもとりあえず始めるしかないのだろう。

(きょうの地図)
100926senbokucho-ura.jpg

仙北町駅西口入口で見つけた日広社の地図。
この町では少数派になりつつあるが、活字では味わえない手書きテイストは捨てがたい。

○プロボクシングの日本スーパーフライ級王座統一戦10回戦 暫定王座の佐藤(盛岡南高出身)が統一王座(25日)
○最も魅力的な市区町村(ブランド総合研究所)盛岡市は76位(前年103位)

100925 永井

9月25日(土)くもり、ちょっと雨もあり、そして回復へ


台風の余波みたいな風もあった盛岡。
ずっと冴えない空模様。僕が出かける頃には少々の雨。やっぱりね・・。
でも永井の道に立っていた頃には雨だけはやんでいた。

姉妹理容店の旧店舗はまだあった。
そのまま岩手飯岡駅方面へ。
鴨助堰に架かる橋の向こう側から駅方面はもう昔日の面影はほとんどない。

2006年頃の岩手飯岡駅への道

100925moriokaminami.jpg

ふらふらしていると、変わっている所、こんなのがあったのかとか発見はある。
陸橋の入口近くにじゃじゃ麺の店があるのかとか。
都南総合支所裏手の公園が「三本柳さんさ公園」と名付けられているとか。
盛岡南病院の後ろ姿とか。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その7
100918hachiban.jpg

8番はオレンジ。
県交通の長距離バスが出ている。
そこに岩山方面、定期観光バス、競馬のバス、空港バスがからんでくる。
なかなかバラエティーにとんだ乗り場かも。

○今更ネタ NTT飯岡電話交換所 壁が綺麗になったような気がする
100925iioka-kokansho.jpg

○都南の東山堂の窓に
「北東北初の専門店 北日本医学教育書センター 11月オープンします!」との貼紙
○12月4日のダイヤ改正 「はやて」が15往復から22往復に
 盛岡発着「はやて」仙台~盛岡ノンストップが1往復新設。同区間各駅停車の「はやて」が1.5往復から6往復に
○四高には「逆ミスコンテスト」というのがあるそうだ
○秋の高校野球 盛岡中央と一関学院が決勝へ

100924 カワトク

9月24日(金)はれのちくもり、夕暮れは見逃す


川徳の非常階段。
たぶん何かしらの法律などでこんなかたちで作ることになっているのだろう。
市内でも屈指の幅広な階段だとは思うがどうだろう。

使わないことがいいわけで、そういう存在もあるんだよなと。
よくよく考えると深いではないか。

100924sakurayama.jpg

きょうの夕暮れはまた綺麗だったらしいが、見逃す。
思い通りにはならない日々がしばらく続くことになる。

桜山の端を進む。
移転した「花か」の跡に新しいお店が入っていた。
カラオケ「チャボ」という看板だった。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その6
100918nanaban.jpg

7番は濃い緑。
宮古へのバス「106急行」が発車する。
何度かお世話になったことがある。

ひそかに都南にある盛岡南営業所行きのバスもここから出ている。
一度は乗りたい路線だが、走っている時間が時間なのでたぶん乗ることはないんだろうな。

○「週刊いわてTVガイド」が岩手日報の朝刊に入っていた。今回が創刊号
○菜園のアプレシオが閉店していた
○フェザンのバックステージが10月1日リニューアルオープン
○10月30日は盛岡駅まつり
→盛岡駅開業と開運橋開通120周年を記念して「開運桜」と命名した桜を植樹するらしい
○ETロボコン東北地区大会 県立大学のチームが2連覇

100923 MOSS

9月23日(木)雨のちくもり


バスの日まつり。
でもあいにくの雨模様。
だからか、なんとなく去年より人が少ないようにも見える。

今年は会場が分散。
大通会場、MOSS会場、クロステラス会場の3つに。
映画館通りより岩手公園方面は軽トラ市をやっていたようだ。
バスの日まつりは岩手銀行大通支店より駅寄りで開催。

そのせいもあってバスは大通に2台、MOSSに1台。ちと寂しいような。
バス路線マップも平成22年版はなかった。
聞いてみたら、新しいのは来春になるらしい。

がんばってスタンプは5つ集めた。
今年は早めに来たので、商品が選べる状態。
自分もティッシュではない商品を無事にゲットできた。
気分はよい。

これはMOSSビルに停まっていたバス。
「国鉄バス」の名前が個人的感情を動かす。

100923jt-mitake.jpg

それから市立図書館。
「あの頃のもりおか~昭和30年代の広報を中心に~」を見る。
広報もりおかの取材のために撮影した写真のうち、昭和30年代を中心とした105点の町の写真が展示されている。

懐かしさはないのだが、
町を撮るときに、こんなふうに写真を撮っておけば良いのかなとかという参考にはなる。
きょう撮った一枚だって、その瞬間から歴史の中へ流れて行くのだから。

さらにお彼岸なので、ちゃんとお墓参り。
さらにさらにわがまま言って、お散歩。

JT盛岡工場。
通用門より南側で工事が行われていることを知る。
道路沿いには白い壁がつづく。

建築計画によると、(仮称)東北原料本部事務所等新築工事。
地上2階建ての建物が来年の秋までには完成するようだ。
工場が閉鎖になっても、一部機能は残ると聞いていたが、このことだと思う。
となるとどうなるかわからないのは、工場がある方になるのか。
なるほど。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その5
100918rokuban.jpg

6番は黄色。
盛岡バスセンター行きのバスが出て行く。
深く考えないで内丸方面へ行きたいときは、ここから乗ればよい。
それを覚えたのは少し時間がかかったような記憶がある。

○エムズ書店、エムズレコードも改装のため9月12日をもって閉店したらしい
→建物の前を通ったら、駐車場にも入ることができなくなっていた
○NHK盛岡放送局の建物に足場
○一高の弓道場はできたっぽいが・・
○きょう開催予定だった岩洞湖まつりは中止
○県内で生活保護を受給しているのは(6月時点)6,699世帯、9,430人

100922 桜山神社前

9月22日(水)曇天


ぼちぼちと慌ただしくなってきた。
自分なりの準備を着々と進める。

夜の桜山。
階段が僕を誘う。
「二階へどうぞ のうと」
「のうと」がお店の名前だと気づくまでには数十秒必要だった。

階段をのぼると何があるんだろう。
生きていると、目に見えない階段が待ち構えている。
上がる前はかなり怖いけど、その先に待っている風景はさまざま。
でも、思ったよりも困難だったということはそんなにないような気がする。

100922sakurayama.jpg

桜山でもよく通る道と通らない道があって、僕はMASSやリーベがある通りに弱い。
それは人それぞれ。

MASS別館である「本格焼酎 とり小家 」(と読むことを知る)。
7月には1周年だったそうだ。

その隣は普通の商店だが、僕はお店の名前を知らない。
それくらいこの通りは勉強不足。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その4
100918goban.jpg

4番のりばは欠番なのか存在しない。
そして5番は紺色。

個人的にはここを一番使っていると思う。
栄光の中央線、厨川中央線、中央循環線がここから出て行く。
そんなに本数が多いわけではないので、夜とか休日は要注意。

このときは簗川局行きバスがたまたま停まっていた。
乗るのが難しい路線だけに旅ココロがまた震えたが、諸事情でぐっと我慢。

○2010年度地価調査結果(県)
・住宅地1位 盛岡市住吉町8の34 91,700円(変動率▲8.2%)22年連続
・商業地1位 盛岡市盛岡駅前通8の17 284,000円(変動率▲8.4%)19年連続
○エムズエクスポ盛岡店の求人広告を見る
 それによると、書籍80万冊(830坪)、文具12万点(340坪)、ミュージック(230坪)、カフェ

100921 本町通一丁目

9月21日(火)くもり一時晴れ


休み明け。いろんなことが再スタート。
自分自身も小さなことから改善してみるが、いつまで続くかはわからない。

中津川沿いへ出て、県民会館の脇の道をてくてく。
与の字橋あたりのかなり段差がある歩道が、銀杏のあたりでは市内屈指の短い幅となり上の橋へつづく。
向こう側の熊善跡地には車が数台停まっている。
どうやら隣接の建物の工事のためらしい。

この時間帯は青空部分も。
マンションの屋上の角に鳥がいた。
何が見えるのか。

僕にとっては新鮮でも、その人にとっては当たり前。
その反対もあるわけで。
だとしたら、きっとこの日々はそれなりな意味があるんだと信じたい。

100921kikunotukasa.jpg

菊の司に「酒屋のしるし」。
我が家の「しるし」ははてさて?
一緒に生きて行くということは、そんなことをつくる作業だろうか。
(まだ仮説段階)

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その3
100918sanban.jpg

3番は赤。
なかなか旅情をそそる地名が並ぶ。
八幡平市方面のバスが主に発着しているようだ。

厨川駅行きのバスも、僕が盛岡に住み始めた頃はなかった気がする。
三馬橋経由で一度行ってみたいのだが、実現するのはかなり先になりそう。

○盛岡市内の100歳以上の高齢者は68人(15日現在)。最高齢は110歳
○参議院岩手選挙区選出の平野議員が内閣府副大臣に就任へ。国家戦略担当
○汚水処理人口普及率(09年度末)盛岡市は94.7%
○県発注工事をめぐる談合問題で行われた県の指名停止措置がきょうで終了

100920 神子田町

9月20日(月)くもりのち雨


ぶらりぶらりと連なって、どこかへ消えて行く。
電線や電柱が美しく見えるときがある。
その理由をときどき考えるけど、明確な答えはまだない。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その2
100918niban.jpg

2番は黒。
巣子とかさらにもっと北へ行くバスはここから出ている。
バスに乗っていったのは巣子車庫方面くらいだろうか。

滝沢駅あたりも一時期はよく言ったものだが、しばらくごぶさた。
最近のようすはどうなんだろうか。

○岩手県の65歳以上の高齢者は360,675人(09年10月1日現在)、高齢化率は26.9%
○北東北大学野球秋季リーグ1部 岩手大学が青森中央学院大学に敗れ、2敗目。2位に(19日)
○秋季高校野球県大会の4強は私立勢(盛岡中央、盛岡大附、一関学院、花巻東)

100919 みたけ三丁目

9月19日(日)くもり、雨も少々


お墓の前で手を合わせる。
見てほしかったことはやはりあるわけで、来るたびに残念に思う。
今日という日はこうして生きていると何気ないものだが、
そうではないよと気づかせてくれる行為だと思う。

北陵中あたりやせいほくタウンあたりをくるくる。
エコというよりは節約という観点で新しいモノをひとつ買った。

100919city-aoyama.jpg

それからシティ青山あたりへ。
妻は生きて行く上で大事なコトのためにモノを二つ買った。

僕はそのあたりからシティ青山を眺める。
いつも交叉点側からばかり見ているから、この角度は新鮮。

今となっては大きくもなく小さくもない建物。
時の流れは非情でもあるが、それを乗り越えれば普遍へ行ける。
けど、この建物は消えてしまう。

解体のニュースはこのあたりに住んでいる人、住んでいた人をしみじみさせたのだろうか。
僕はこの建物の全盛期を残念ながら知らない。
ダイエーがいなくなった後の哀愁時代の頃ばかり思い浮かぶ。

今は消えてしまうことが信じられないが、僕も誰も彼もがその風景に慣れてしまうだろう。
だから、世の中がまわっていくという側面もある。

100919shiko-denki.jpg

丸亀製麺で夕食。
駐車場からふと周辺風景を眺める。
新興電気の建物がなんか黄色くなっておった。

○盛岡市と旧都南村の合併による事業は136。うち107事業が09年度末で完了。事業完了率は78.7%
○第33回全国町並みゼミ盛岡大会プレゼミ(18日)

100918 盛岡駅西通二丁目

9月18日(土)晴れ


妻とフェザンへ。
西口にあるジャスターの100円駐車場に車を停める。
個人的には初めてかも。

フェザンでは移転リニューアルオープンしたばかりのアクエリアスステージ。
天然石の値段を見てびっくり。
それなりのを作ろうとすると、やはりそれなりなお値段になるんだと知る。

再び、西口へ。
ちょっと時間をもらってアイーナの裏手を見る。
国の合同庁舎はまだ建物らしき姿はない。
工事中の建物はマンション。

大きな変化がないことを確認して家路へ。

【短期企画】盛岡駅前バスのりば その1
100918ichiban.jpg

ちょっと時間があったので、駅前のバスのりばを一周。
乗車券売場で2010年版の県交通時刻表(100円)を入手。
今年は4月に出ていたのね。

ぱらぱらとめくると、バス路線図が営業所ごとになっていたり微妙に充実。
岩山展望台にバスが乗り入れなくなっていたことを今更ながら知る。

さて、きょうから短期の企画。
駅前バスのりばの1番から16番までをめぐってみる。

1番は白。
東京行きの「らくちん号」が出発する。
その風景は何度か見たことはあるのだが、乗ったことはない。
若い頃はあちこちの夜行バスで全国をめぐったものだが、もう体力がない。
でも、その頃とは座席とかも違うらしいから、大丈夫かな。
いつかここから旅立つときも来るだろう。
どんな状況で乗ることになるのやら。

JRバスも久慈や岩泉へここから出発。
岩泉行きのバスは一度は乗ってみたいと思っている。

○「しまむら」が盛南地区に出店へ。スーパースポーツゼビオの北側
○盛岡市が盛岡地域職業訓練センターの無償譲渡を受け入れへ
○日本振興銀行盛岡支店は21日から営業再開
○来春卒業予定の高校生の求人倍率(7月末)0.28倍

100917 四ツ家

9月17日(金)晴れ


無心という境地にはなかなかたどりつくことができない。
歩いていれば、いろいろ雑事を考えてしまう。
まだまだ修行が足りぬ。

四ツ家まで歩いて、田中地蔵さんに久々に面会。
財布を開くと、こころもとない小銭の陣容。
申し訳ないが、少額のお賽銭になってしまった。

うまくいってほしいことはたくさんあるけど、
人生を左右するほどのことはない。

100917tanaka-jizo.jpg

田中地蔵さんの脇に紙製容器包装回収ボックスが置かれていた。
なるほどここになるのか。
坂道を下ると、仁王新町公民館前にも一つ。
町内会が違うからだろうが、市内でも屈指の近さではないかしらん。

100917odashima-yoko.jpg

今朝の盛岡タイムスの1面は「旧シティ青山解体へ」。
跡地はどうなるの?と思ったら、ベルプラスが取得するらしい。
記事ではビッグハウスを出店と書いてあった。

今月中にも取り壊しが始まるという。
その姿を見ちゃったら、しみじみしてしまうだろうな。

こちらはホテル小田島の脇の道から。
鉄塔にまだ動きはない。


○盛岡八幡宮の流鏑馬 馬場は約420m。1950年に復興されたそうだ
○大関 日馬富士の結婚相手は岩大生

100916 八幡町

9月16日(木)くもりのち雨


いつのまにやら雨が降り出す。
流鏑馬は無事に行われたのかな。

いろいろとうまくいかないのは相変わらず。
気にしないで行こう。
なんとかなるさ。

あんまり山車に遭遇しないまま例大祭は終わり。
め組さんにはちゃんと出会えなかったなあ。
い組さんは最後になんとか見れた。
雨はやっぱり大変そう。

なんだかんだで秋はさらに深まる。

(きょうのきたぎん)
100916kitagin-honten.jpg

本店のオガサワラユウダイさんコーナーも秋色に。
柿がかわいいね。

(東山堂本店)
100916tosando.jpg

リニューアル後の東山堂本店の構成はこんな感じ。記録のため。
2階は個人的には物足りない感じになった。階段をのぼる機会は少なくなりそう。

○県交通が盛岡~十和田湖の路線を2年ぶりに復活。17日から運行
○ユニバースの岩手での売上比率は28.5%らしい
○岩手県の北海道事務所 来年3月での廃止が決まる

100915 盛岡八幡宮

9月15日(水)晴れだったようだ


昼間はいろいろとあった。
でも、考えていたことの90%はできたから上出来。

夜、八幡宮へ。
状況が変わると、人ごみの中をくぐっていくのも大変だ。
まずは本殿で手を合わせ、ここまで何とかやって来れたことに御礼。

それから屋台をめぐる。
気になるお店はやはり行列。
たこ焼き、オムソバなるものを購入。

居場所を探す。
十二支の神社があるあたりはライトで照られていて明るい。
その一角に座って食す。

暑い暑いと言っていたのはそんなに前のことではないのにね。
秋はたぶん駆け足で、みっちりとした冬が来るのだろう。

話は変わるが、八幡宮のお祭りといえば、あの地を思い出す。
今はどうなっているのだろう。
馬場をめぐる前に境内で飲んだお酒のおいしさ。
いまだに忘れられない。

○県競馬組合運営協議会が8400万円のコスト調整を了承
○大北証券といちよし証券が資本・業務提携で基本合意(14日)
○岩手県の100歳以上の高齢者 524人(男性67、女性457)過去最高
→最高齢は二戸市の女性で111歳
○岩手県の教員採用試験の倍率(09年度)13.2倍
○舘坂のレストランろーりえが移転のため、7月25日で閉店していたそうだ

100914 中津川

9月14日(火)くもりから晴れた


昼頃には空は澄み渡っていた。
川原におりて見上げると、ハートが崩れたような点々な雲がいた。
きょうも仕事はちぐはぐだったけど、小さなことか。
なんとかなるさと思うしかない。

100914yujyo.jpg

ビクトリアロードで除幕式があったようなので、実物を確かめに行く。
まだ、石畳部分は整備中で中に入ることはできない。
探してみると、そのエリア内に記念碑はあった。

仕方ないので川原におりて、なるべく近づいて一枚。
たしかにサケが2匹いる。
モニュメントは「友情」という名前。
中津川のサケとビクトリア市のサーモンをモチーフにしている。
この距離ではその違いがよくわからなかったが・・。

姉妹都市締結25周年ということで
今日までビクトリア市長が盛岡にいるそうだ。
どうやら石畳もモニュメントもその一環らしい。

100914uchimaru-sora.jpg

てなことで一日は終わる。
日が暮れるのも早くなるばかり。
帰る時間が夕焼けに追い越されるのも時間の問題か。

また、NTT東日本の鉄塔。
内丸あたりから。

(盛岡市役所耐震工事の壁 正面から)
100914shiyakusho-kabe.jpg

一応、記録のため。
こちらは基本的なエッセンスが詰め込まれています。

<今年の山車>
・八幡町い組 暫
・お組    石橋
・の組    四つ車大八
・城西組   和唐内
・め組    川中島
・盛山会さ組 碁盤忠信
・盛岡観光コンベンション協会 暫
・一番組   新田義貞(稲村ケ崎の場) 

○岩手県の1人当たりの県民所得(2008年度)224万円(前年度比▲6.6%)
○田楽茶屋は今年で創業45年
○県理容生活衛生同業組合盛岡支部が外山小学校で理容ボランティア活動(13日)
○北東北大学野球秋季リーグ1部 岩手大学が4連勝で首位タイに
○千葉の国体の岩手県選手団は477人
○盛岡~新青森は5,970円(通常期指定席)

100913 渡雲橋

9月13日(月)雨が中心


朝から雨模様。
でも、がんばれば自転車でも行けたような降り方。
小さな後悔から一日が始まる。

岩手公園の中へ。
いしがきミュージックフェスティバルのステージはもうすぐなくなりそう。
けっこうな盛り上がりだったらしい。
これを主催している人には素直に頭が下がる。

上へ行こうか、下へ行こうか。
悩んだ末に、渡雲橋の下。

誰かと誰かのために生きる。
そう思っているはずなのに、ときおりあふれる思い。
自分のために生きているということ。

100913ninomaru.jpg

橋をくぐって、今度は左と右で悩む。
右を選んで二ノ丸エリア。
石碑がいっぱいあるところだ。
でも、お城の頃に何があったのかと聞かれると知らない。

こんなに立派な石垣があるのに、
お城がある時代のことが少し遠い町かもなんて思う。

○もりおかの人口 297,881人(8月1日現在 対前月比 ▲20人)
○盛岡八幡宮の七五三祈とう料 1人だと1万円、2人は13,000円、3人は15,000円
○イオン盛岡南ショッピングセンターも4周年なのね

100912 NHK盛岡放送局

9月12日(日)くもりのち雨


そこは第1スタジオというらしい。
入口から狭い廊下を進むと入口があった。
ここで「おばんですいわて」は放送されているとのこと。
少し並んで、記念撮影。なるほどこうなっているのかと。

「8時45分のニュースもここからですか」と質問したら、
それは2階にあるスタジオからだという。
あの方の声は別なところから流れて行くわけだ。
ちと残念な思い。

きのうと今日は、NHK盛岡放送局の「ふれあい広場2010」。
放送会館の一部が開放されるということで行ってみた。
午後の遅い時間だったが、一度は満車。
ぐるりと周辺をまわって再挑戦で無事に入庫。

モノランモノランの袋でぐっと来る(笑)。
個人的には、がんすけどんとなはんちゃんの着ぐるみの低さが印象に残る。
中に入っている人はさぞかし大変なんだろうなあ。

スタンプを集め、アンケートに答えると、最後に抽籤会。
妻はエコバックをゲットしていた。

いつの日か、8時45分のニュースをやるところも開放してほしい。
それなら万難を排して、またここまで来るだろう。

○いしがきミュージックフェスティバル 岩手公園ではのべ24,000人
○第21回東北中学校ラグビー大会県予選会 滝沢南31-0紫波二中(10年連続10度目の優勝)

100911 さくらタウン南仙北

9月11日(土)くもりのち雨


雨な一日になった日。
日が暮れそうな頃、四高のあたりにいた。

かつての盛岡高等技術専門校跡地。
長いこと更地のままだったが、宅地造成がはじまっていた。
看板には「(仮称)南仙北三丁目地内宅地開発事業工事」とあり、
開発面積は26,210.72平米、住宅用地104区画と書いてある。
期間は7月16日から来年の6月30日となっていた。

四高との境あたりはかつての面影は消え失せており、それはそれで寂しい思いも。
なんか写真を撮りたくなるような道だったんだよなあ。

100911sakura-town2.jpg

この宅地は「さくらタウン南仙北」と四高の生徒によって命名された。
ひそかに残っていた大きな更地がまた一つ消えつつある。

100911shiko.jpg

雨降る前にマチナカへ。
プラザおでってで青年会議所のイベントでやっている写真展を見る。
小さな写真集をいただく。盛岡の街並が満載のなかなかのもの。

それから、いしがきミュージックフェスティバルをちら見。
袋をもらう。その中にモリマガ。
うしろのほうは岩手美少女図鑑とコラボしておった。

最後は散髪。
そして雨。

○県内で確認された100歳以上の所在不明高齢者 1,168人(うち120歳以上は260人)
○盛岡市 盛岡地域職業訓練センターの無償譲渡を受け入れへ
○盛岡グランドホテルのウェディングホールが22年ぶりにリニューアル。12日グランドリニューアルオープン
○日本振興銀行盛岡支店も10日に営業停止。13日からの営業再開店舗には含まれず

100910 中央通二丁目

9月10日(金)晴れ


まあ、元気です。
世間ではいろいろとまたニュース。
そういえば、盛岡にも支店があったよなとか。

大通の裏手にあるラーメン屋で昼食。
店を出て、意味なくそこから見える風景を一枚。
よくよく見ると、NTT東日本岩手支店の鉄塔がかろうじて見える。

この町の空気はもう秋だ。
それは間違いなし。

(市役所の壁の絵 つづき)
100910shiyakusho-hekiga.jpg

これは神子田の朝市ではないかと妻。
うーむなるほど。
煙突がそれっぽいと言う。

自分の中では、あそこのイメージは茶色ではないので、わからなかった。
どちらかという青っぽいイメージがあるのだ。

○盛岡市の中学校の運動部は00年度 386→09年度 360
○盛岡市庁舎建設に伴う基金はゼロらしい
○いしがきミュージックフェスティバルはのべ91組出演

100909 大通三丁目

9月9日(木)晴れ


いい天気だった。
中央通から大通あたりをたらたらと歩いて情報収集。
まずは知るところから始めている。

いい知らせのあとには、わるい知らせも。
なかなかうまくはめこめないことも抱えている。

大通三丁目あたり。このあたりでは目立つ低層の建物。
アパートセンターだった部分には建築計画の看板。
はてさてどうなるのかしらん。

100909kento.jpg

八幡宮ネタ。
新しく作っていた献灯ができたようす。
「か組」ってのもあるんだ。

○盛岡バスセンター再開発事業 複合ビル建設計画を白紙に
→同じ規模の施設に建て替える方向で検討へ
○盛岡市の行財政情報の公表率 89.5%(県調べ)
○居酒屋小町が東京店の出店を準備しているそうだ

100908 ビクトリアロード

9月8日(水)はれのちくもり


岩手公園あたりのビクトリアロードが通行止めになっている。
工事名は「ビクトリアロード整備工事」。
看板によると、高質舗装(石張り)の整備を行っているそうだ。
お盆がすぎたころからこうなっていたらしいが、気がつかなかった。

期間は10月25日までらしい。
秋はけっこう憩いの季節だが、ベンチでのんびりはできそうもないのかな。

100908hachimangu-reitaisai.jpg

ここに来て、朝晩は秋の空気になってきた。
八幡宮の例大祭もいよいよ来週。
境内では流鏑馬用の道も準備が整っていた。
今年も平日なので、見に行けそうもない。

○新青森開業時の新幹線のダイヤ 盛岡からも1往復あり
 下りでは盛岡発午前6時54分→新青森着 午前7時56分
○まちなかおでかけパスの販売枚数 2,540枚(8月末)

100907 馬場町

9月7日(火)雨降りの朝から少しずつ回復


コンビニで一休みしていたら、だんだんと空が朱色に染まってくる。
それから光が途絶えるまで、上ばかり見ていた。

妻も写真を撮っていたという。
きょうはたくさんの人が空に向ってシャッターを押したんだろうな。

100907shiyakusho.jpg

盛岡市役所の前。耐震化工事で正面に壁ができている。
いつのまにやら、その壁に絵がついていた。
それもオガサワラユウダイさん。
グッドジョブ。

絵は盛岡らしいものと名所のエッセンスが詰め込まれている。
岩手山、じゃじゃ麺、冷麺、旧盛岡銀行、ござ九裏、天満宮の狛犬(すごい!)などなど。

よくわからなかったのが、国道に面していないところにある絵。

新幹線の高架橋はたぶん御厩橋あたりではないか。
この山はどこなんだろう。蝶が森かしらん。
山の手前にある蔵は浜藤っぽいが。

などなど思索するが、すっきりと確信にはならなかった。

(おでって開館10周年)
100907odette.jpg

プラザおでっては開館10周年だという。
そういえば、この日記を始めた頃は建設中だったっけ。
というわけで、いつも2階しか行かないので、エレベータに乗った。

6階は盛岡てがみ館。
できた当時に行ってから、入ったことがないな。
5階はもりおか女性センター、カフェテリアなどなど。
なんとなく未踏な感じのフロア。
4階は盛岡観光コンベンション協会。ここは1回だけお世話になったことがある。
同じ階にはリハーサル室とか親子室ってのがあるんだね。
3階はおでってホール。
ここもしばらく用事がなくてご無沙汰。

自分は使っているようで、あんまり使っていないことが判明。

○今年のいしがきミュージックフェスティバルの特集紙面は夕刊がなくなったので、抜き取り方式に
○盛岡駅2階のアンテナショップが3日リニューアル。県北地域の食材中心
○岩手県の認可保育所への待機児童は今年4月現在で53人(うち盛岡市43人)
○桜山に「みかんや」が14日オープン。12日プレオープンパーティー

100906 盛岡菜園センタービル

9月6日(月)晴れのちくもり


主の帰りを待っているのか。
自転車たちが並んでいる。僕もこれから帰るだけ。

ジュンク堂で本を買う。
遅すぎたかな。

100906yanagishindo.jpg

柳新道の入口あたり。
日本政策金融公庫盛岡支店(一昔前は国民金融公庫だったか)に足場。
ようやくサヨナラ風情。

ヘイプ(今はドンドンアップ)があった建物はシャッター。
事務所は農林会館2階に移転したそうだ。

カメイの跡地も三井のリパークか。

柳新道ではワンフーヌードルだったところが、茶々として生まれ変わっていた。

まあ、そんなことを知った。
最後の暑い日(希望込み)。

(きょうのピカデリー)
100906pikaderi.jpg

ミスチルの映画のようだが、残念ながらいつもの絵ではない。

○大通のミスドのとなりは「One Step」というお店になりそうだ
○5日も真夏日。年間の出現日数が49日となって新記録(過去最高は1994年の48日)
○秋季高校野球県大会出場校(盛岡地区)
 盛岡大附、盛岡四高、盛岡一高、盛岡中央、盛岡三高(5年ぶり)、盛岡商(5年ぶり)
○三本柳で行われている南川河川改修工事の函渠が公開される
→2層河川で整備される予定

100905 三本柳

9月5日(日)おおむね晴れにしておこう


午後、県民会館。
ぼよよんと跳ねたりする。
満席でびっくり。すごいね。

それから、わけあって都南大橋近くのパークゴルフ場。
同行者は空を見上げていた。

なんだろうと思ったら、いっぱいのトンボが空を舞っている。
こんなにたくさん見たのは久しぶり。
ちゃんと秋は来ているらしい。

(おまけ)
100905tonan-ohashi-higashi.jpg

あまり意味はないが、記録のため「都南大橋東」交叉点の風景。
たくさんの看板もさることながら、オレンジ色の「理容 都南」が光っている。

○高文連で軽音楽部門があるのは岩手、東京、長野、神奈川、宮城
→第10回軽音楽発表会は14校30グループが参加。最優秀賞はモノモライ(不来方)<3日>
○岩手日報のウェブサイト 県内ニュースは定時の更新は1日5回を目処にしているらしい
○天皇杯2回戦 グルージャ盛岡はコンサドーレ札幌に敗れる
○県高校新人大会の相撲 盛岡農が団体で35年ぶりの優勝(3日)

100904 盛岡市アイスアリーナ

9月4日(土)まあまあ晴れ


アイスアリーナでやっている「住まエネフェスタ2010」。
県内最大級の住まいとエネルギーのイベントらしい。
想像していたより賑わっているようで、駐車場はずっと奥へ。
なんとか1台分みつけて、ホッ。

振り返れば、岩手めんこいテレビのタワーがいた。
すっきりした背景が特徴的かな。やっぱり。
威圧感というか、高さを感じない。

100904tobikomidai.jpg

隣は市の総合プール。飛び込み台が見えた。
インターハイで整備されたはずだから、それなりの歳月が過ぎている。
それからどんな日々を過ごしたのかしらん。

○第43回盛岡市中学校駅伝競走大会 男子は城西A、女子は厨川Aが優勝(3日)
○09年度に廃校になった岩手県内の公立学校 小学校20、中学校3、高校5(うち分校が3)
→1992年度からの廃校の合計は222校(全国で5番目)
○3日の盛岡の最高気温は29.9℃。連続真夏日の記録は13日でストップ

100903 肴町

9月3日(金)くもり一時雨


銀色に水色のラインのバスが僕の横を通り過ぎて行く。
市内ではあんまり見ることがなくなった。

これは水道橋行きのバス。
記憶だけの風景になるのはそんなに遠くない日のことだろう。

いろいろ考えていたことは、使うことなく終わった。
考えたことが自体が役立ったのだと思うことにしよう。

100903tosando.jpg

久々に東山堂本店に入った。
1日からリニューアルしたらしい。
入ってすぐ。漫画雑誌がいっぱいあったのだが、おすすめ本コーナに変わっていた。
それ以外、1階はそんなに大きな変化を感じなかった。

2階は品揃えが大幅に変わっていた。
そして3階には行けなくなっていた。

貼紙があって、2階フロアの医学・看護・理工・パソコンジャンルの書籍を縮小しましたと。
たしかに3階にあった漫画とか絵本とか参考書がふえていた。
レジも閉鎖されていて、1階で清算してくださいということらしい。
そのためか、アーケード側の階段は封鎖された。

全体としてはコンパクトになったという印象。

かつてはこんな構成だったらしい。
お店の前の時計にフロア案内図より。
ーーーーーーーーーーーー
5階 事務室、旺文社LL教室本部
4階 東山堂ホール、LL教室
3階 子供の本、教育書、学習参考書、コミック
2階 喫茶 鳥のように、専門書、ビジネス、辞典
1階 文芸書、文庫、新書、趣味実用、雑誌、郷土出版物
ーーーーーーーーーーーー
LL教室という響きが懐かしいなあ・・。

(今月の大慈寺児童センター)
100903daijiji-jido.jpg

かわいい路線の今月。下の花はコスモスかな?

○岩手日報 9月24日から毎週金曜日「週刊いわてTVガイド」を発行、タブロイド判で朝刊と同時に配達
→24日付け朝刊から「天気」「きょうの紙面」の体裁を変更
○中三4階に1日開所した子育て支援施設の愛称は「にこっこ」
○サッカー天皇杯1回戦 グルージャ盛岡は札幌大学に勝利
○岩手大学の学生の喫煙率 2010年4月は5.9%
○今年の盛岡秋まつりの山車は8台
○岩手県議会に新しい会派「民主党・ゆうあいクラブ」(25人)ができる(2日)
→民主党系会派が過半数を占めることに

100902 葺手町

9月2日(木)僕が知っているのはくもりぞら


あとからあとからじんわりと忙しくなった。
考えられることをすべて考えてみる。
それが楽しい仕事ではあるのだが、そうならないほうがいいことのほうが多い。

100902fukidecho2.jpg

ほんのりと明るい葺手町の通り。
夜遅いときは、肴町より癒し系の雰囲気を醸し出す。

普段は何するわけでもなく通り過ぎることが多い。
ただ、気になるお店は点在している。
ことしできた某店は入ってみたいのだが、なかなか行けないでいる。

(2010 年岩手県の夏(6 月~8 月)のまとめ(速報))
盛岡地方気象台のウェブサイトをみると、こんなタイトルのPDFがあった。
最初にあるのは「特徴」。シンプルに「記録的な高温」。やっぱりそうか。

「盛岡と大船渡では統計開始以来3か月平均気温の高い方からの1位の値を更新した。」
少しまわりくどい言い方に思うが、これが正確ということなんだろう。盛岡は23.7℃。
「月平均気温の高い方から」も6月と8月は記録を更新。

真夏日の日数は45日(うち8月で24日)、猛暑日2日、夏日80日。
うーむ。

○盛岡駅西口駐輪場が有料化(1日)
○IGR青山駅東側(上堂側)に駐輪場と駐車場が新設される(1日)
○岩手地方最低賃金審議会が岩手県の最低賃金を13円引き上げの644円に決定。労働局に答申

100901 山王町

9月1日(水)暑かったようだ。最高気温(33.8℃)が9月としては観測史上最高


たどりつけないものに少しでも近づきたくて遠回り。

100901shike.jpg

思ったより早く仕事が終わった。
空を見上げると、変わった雲が浮かんでいた。
妙にくっきりとした輪郭。

その雲は岩山方面にあったのだが、自然と導かれるまま僕はペダルを踏みはじめる。
遮るものがない場所で、その雲と向き合いたかったのだ。

とりあえず高い所がある山王町まで。
形がかわりませんようにと祈りながら、坂をあがり、階段を登る。

想像していた結果は得られなかったけど、
素材がいいから引き付けられる。

これからなぜだか夕焼けが綺麗な季節がやってくる。

(あれから)
100901hirafune.jpg

リニューアルした平船精肉店。
昨日気づいたのだが、お店の赤い看板?が建物についていた。

○中三盛岡店が9月から営業時間を短縮、閉店時間が午後6時30分に
→営業日は年中無休から、年間20日程度の休業日を設定
○「どんど晴れ」が台湾のケーブルテレビで放映されることになる
○伊東昴大投手(広島・盛岡大附出)が中日戦で1軍初登板。1イニングを三者凡退(31日)
○岩手県議会臨時会 2人目の副知事の同意議案を賛成多数で可決
○県庁前の交叉点についた信号は「フラット型LED式信号機」というらしい
→厚さ6センチは従来の約4分の1

Template Designed by DW99