110331 材木町

3月31日(木)多少晴れたか


材木町の大きな地蔵さんにたすき。
「東日本大震災復興祈願」と。

110331zaimokucho.jpg

よ市は、4月2日に開幕予定。
義捐金募金箱を大地蔵に設置している旨のことが書いてある。
イベントはもち振るまいとソムリエによる野菜大好きショーらしい。

そういえば、岩手銀行材木町支店の向かい側の駐車場が砂利になって封鎖されている。
噂通りのことになるのかしらん。
そして材木町商店街を抜けると、
夕顔瀬旅館の建物があるが、テナント募集や売物件の看板が窓から見えている状態にある。

110331sanmorisekiyu.jpg

岩手高校近くの三盛(さんせい)石油Dr.Driveセルフ梨木店。
ポリタンクを持った人たちの行列を見かける。
聞いてみると、灯油を150人限定で販売しているとのこと。
欲しいが、ポリタンクは遠い我が家にある。無念。
また次の機会を待とう。

110331chuodori.jpg

そして、徐々にいろいろな貼紙を見かけるようになった。
盛岡タイムスは「がんばれ岩手」というフレーズを使っている。

きょうで三月はおしまい。
小さなお別れも少々。
そして経験したことがないことが続くだろう春へ。

(あれから)
今朝の中三盛岡店には、今日付けで二つの文書が貼られていた。
一つは「弊社民事再生手続き開始の申立てについて」。
今回の経過なども書かれているのだが、
3月11日の大震災による大幅な売り上げ減と14日の盛岡店の事故が経営を大きく悪化させたという。
再建へ全力を尽くすとは書いてある。そうなることを願う。

・中三友の会「お買い物券」、中三「商品券」のお取り扱いについて
→使用は中止。一部還付(返還)手続きは新聞広告等で案内予定
・「お直し品」等のお取り扱い、お引き渡しについて
→きょうから1階警備室に係員を配置し案内

二つ目の文書は「(株)中三友の会 破産手続き申立てについて」。
会員やお買い物券を持っている顧客への今後の対応は
所轄官庁と確認の上で還付(返還)手続き等を案内する旨のことが書いてあった。

○ホテル東日本は4月1日から通常営業
○めんこいテレビは「元気を出そう!岩手」(盛岡タイムス裏面に全面広告)
○ラグビー サントリーのWTB北條選手が引退
○盛岡市 被災者向けに市営住宅と雇用促進住宅の入居者を募集。募集戸数は、市営住宅5戸、雇用促進住宅15戸
○鉈屋町 昔の第二分団の建物がSAVE IWATEの事務所になっていた

110330 中三盛岡店

3月30日(水)くもり


中三がきょうまでに青森地裁に民事再生法の適用を申請、保全処分を受けたそうだ。
本社は青森市だが、盛岡店というのがある。
先日の事故は引き金になったのだろうか。

全従業員は4月末までに解雇。
スポンサーとなる企業と交渉しているとのことで再開を模索しているようだ。

関連会社の中三友の会は破産申請。
積立金や買い物券は50%相当額は供託されているようだが・・。

個人的には「にこっこ」ができて、再び通うようになっていただけに残念。

110330nakatugawa.jpg

中の橋近くの階段からできた道が通れるようになっていたので、たどってみた。
大きな岩とかの前を通り過ぎることができる。
でも、舗装の道は途切れていた。
杜陵小学校近くの階段までにつながっていない。

110330koho-morioka.jpg

広報もりおかの4月1日号。
震災のお見舞いなどが書かれた市長メッセージが1面。
紙面も6面編成でいつもより少なめ。

生活福祉課の肴町分庁舎への移転や本庁舎の配置の変更は当面見送り。
市立図書館の臨時休館が延長。
もりおか環境緑化まつりは中止。
消防本部の名称が「盛岡地区広域消防組合消防本部」に変更。

そんなことを知る。

110330hachimancho.jpg

煙草の出荷停止による品切れは深刻な様子。
映画館通りの煙草屋には行列ができていた。
これは八幡町のとある自販機。
貼紙によると、日本たばこの次回の納入は4月12日だが少量。
5月中旬をめどに25銘柄が入荷予定とのこと。

(厨川中学校)
今回の地震で厨川中学校の校舎の被害がひどかったことを知る。
学校のブログにその状況が掲載されている。
http://www2.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=0320003

シンボルである「校章と時計台」が壊れたらしい。
校舎の被害もひどいようで、4月からは1年生は大新小学校、2年生は青山小学校で授業。
3年生と7組は、北側の管理等での授業となるとのこと。修学旅行も10月に延期。

卒業式も青山小学校体育館で行われたほど。
早期の復旧を願うばかりだ。

○盛岡市内の仮設住宅の建設候補地は21カ所、22ヘクタール
○盛岡市の被害状況 公共施設100カ所以上で修繕が必要
○大通 YOSAKOIさんさは予定通り5月に実施。被災地支援の一環として
○盛岡市動物公園も春期開園が地震のため延期になっている
○「認定こども園のぞみ」の新園舎が完成したようです
○岩手県交通 4月4日から通常ダイヤに復旧 一部路線でダイヤ改正

110329 桜山

3月29日(火)くもりだったかな


きのう盛岡市議会3月定例会が閉会。
地震の影響もあって、変則的な日程になったようだ。
桜山の請願は、継続審査扱いになったという。

あわただしい一日だったが無事に終わる。
久々にネコさんに会えた気がする。

110329natayachoten.jpg

ユニバース鉈屋町店。
納豆は相変わらず品薄。
食パンは制限がなくなっていた。

移動図書館「こずかた号」の巡回場所のうち、春から
大慈寺児童センターの分は大慈寺地区コミュニティ消防センター南(ユニバース鉈屋町店前)に変わる予定だった。
しかしながら、地震の影響で燃料確保困難なため、当面の間巡回停止という。

ちなみに、他に巡回場所関係で大きな変更が予定されていたのは・・
【新設】
上堂一丁目 かみどうなでしこ保育園駐車場
【統合及び巡回時間の変更】
厨川四丁目のJR厨川団地集会所前→厨川五丁目のローソン厨川五丁目店に統合


○盛岡市教育長が任期を1年半のこして今月いっぱいで退任
○盛岡スクエア構成団体でつくったポスターは「東日本大震災復興祈願ポスター」という名前らしい
○県警のまとめでは、今回の地震で盛岡市民3人の犠牲者がいることが確認された(28日時点)

110328 ヒノヤタクシー

3月28日(月)晴れたか


朝方大きな揺れ。盛岡は震度4。

ココロの置き場はまだ定まってはいないけど、
以前よりは自分の中での揺らぎは小さくなったような気がする。
わけのわからぬまま、弥生の最終週。
鼻の穴の裏が乾いている。風邪をひいた。

110328shogamachi.jpg

今度は煙草が品薄になっているという。
とあるコンビニの自動販売機は品切れ。

110328morigeki.jpg

盛岡劇場の前にはホワイトボードが置かれていた。
3月15日から貸館利用は再開しているとのこと。ただし、暖房は使用できず。
メインホールとタウンホールの3月中の催し物はすべて中止。
そんなことが書いてあった。

灯油は個人的に入手のめどが立たない。
一方でプロパンガスは安定供給の見通しが立ったという業者からお知らせ。

東北新幹線は盛岡~一ノ関が4月8日頃に運転再開というニュース。
那須塩原~福島が4月中旬、福島~一ノ関が4月下旬までに運転再開予定の見込み。

○東京行きの夜行バス 26日午後10時15分バスセンター発は13台
○岩手県北バスが26日から臨時の高速バス郡山行きの運行を開始 1日2便
→郡山では那須塩原行きのバスと接続するらしい
○平成23年春の乳幼児ポリオ予防接種会場の変更 盛岡市アイスアリーナは地震でかなりの被害を受けたらしい

110327 カワトク

3月27日(日)あられのような雪も降る


パルクアベニュー・カワトクの営業時間はきのうから変わった。
午前10時から午後6時までに。
カワトクスーパーシャトルバスは当面の間運休とのこと。
cubeIIもやっていた。

これはカワトクの裏面。
窓がほぼないということを知る。

110327kawatoku-p.jpg

「~心ひとつに~ がんばろう!岩手 がんばろう!東北」
緑色がベースになっているポスターを見かける。
もりおかスクエアの構成団体で作ったものらしい。

110327iwate-koen.jpg

そして、延期が決まった県知事選挙と県議選。
ポスター掲示板にもその旨が、本来日付があった場所に貼られていた。
いまのところ、延期は最大6ヶ月。
その日まで、このままなのかしらん。

ことばを探している。
ゆっくりと前へ向かっていけるような。
でも、なかなか見つからない。

○JR山田線 26日夜から盛岡~宮古の運転再開
○北東北大学野球春季リーグは1週間延期して4月23日から
→1日3試合。試合時間も制限
○龍澤学館MCL専門学校グループ 被災地域の新入生の学費について減免措置
○南大通二丁目町内会などが中心となって集めた支援物資は野田村へ
○東伸工業が事業停止。自己破産の申請準備へ

110326 内丸

3月26日(土)帰って来た頃は雪もちらほら


盛岡ではない町から帰って来た。

内丸の国道106号が始まる場所からほどないところ。
「盛岡市東北地方太平洋沖地震災害支援センター」の看板を見つける。
ここはたしか農林中央金庫盛岡支店。
だが、貼紙によると2月10日で窓口営業を終了し、店舗が廃止になったという。
業務の承継は仙台支店に。
知らなかった。

このセンターがどんなふうに使われているのかは、まだ外側からだとよくわからない。

110326chika-chushajyo.jpg

そしてJTBや東北銀行本店がある突き当たりの交叉点。
見慣れぬ金ぴかの文字が目に入ってくる。

盛岡城跡公園地下駐車場
(岩手公園地下駐車場)

ここまで変えるのか。

○県立美術館 2011年度の企画展すべて中止
○肴町のアーケードの空き店舗で「ゆうきや」が営業していた
○中三盛岡店 事故の原因が特定できず。確実に安全を確認するまで営業見合わせという25日付けの貼紙
○新聞にもチラシが入り始めた
○東北新幹線 盛岡~那須塩原は4月中再開の見通し
○岩手競馬の開幕は4月2日から5月14日に延期
○エフエム岩手 釜石にスタジオ開設
○盛岡市動物公園で餌不足
○岩手牛乳は23日から製造再開も紙容器パックの確保が課題

110325 某所

3月25日(金)盛岡の天気は不明

盛岡ではない町で一日を過ごす。

○統一地方選 盛岡市議会選挙も特例法により延期
○東北自動車道が全線規制解除(24日)
○今週号の岩手日報週刊いわてTVガイドはテレビ番組表のみの8ページ
○盛岡市が受け付けている災害義援金は、346件 990万1789円(3月25日16時00分現在)
○盛岡タイムス 全国ニュースの代わりに「東海新報」の紙面を掲載(一部)

110324 某所

3月24日(木)朝は晴れ

盛岡ではない町へ行く。

○岩手大学で学位記授与(23日)
→卒業式は中止。学部卒業生は1,177人、大学院修了生323人
→4月7日の入学式は中止。11年度前期の授業は5月9日から開始
○県立大学も4月5日の入学式は中止
→授業は4月22日から

110323 南大橋

3月23日(水)晴れ


ココロが定まらないときはどっしりとしたものに会いたい。
自分のありようには、まだ迷いがあるから。

110323rekishi-bunkakan.jpg

盛岡は終日冷たい空気。
町の中の工事は軒並みストップしているような印象だ。
もりおか歴史文化館の外構もアスファルトがはがれた後はそのままだ。

110323matsuocho.jpg

市のごみ収集は24日から通常通りに戻った。
あとの不安は燃料関係だけかもしれない。
ガソリンをすんなり入れられたという話はまだ聞かない。

○盛岡市が3月26日つなぎ温泉の愛真館に釜石市からの被災者の内陸部一時移送第一陣を受け入れ
→81室,115世帯,277人(3月22日,14時30分時点での予定)
○県知事選、県議選の延期が決定(22日)
→盛岡市議選は延期の対象からもれる
○東北新幹線 盛岡~新青森が盛岡発7本、新青森発6本で運行再開(22日)
→23日からは1日10往復
○盛岡中央高校 被災した市町村の新入生について、入学金と施設設備費、あわせて22万円を全額免除

110322 クロステラス盛岡

3月22日(火)晴れ


クロステラス盛岡の前では自転車が「満車」。
ウェブサイトによると、19日から一部店舗を除いて営業を再開している。
営業時間は午前10時から午後6時まで。
ぷりん家が休業中だった。

久々に中に入ると、KNTツ―リストだったところはH.I.S.になるようだ。
4月1日オープン予定と貼紙にはある。
ちなみにKNTツ―リストクロステラス盛岡営業所は昨年の12月27日で営業を終了。
イオン盛岡南営業所へ統合になったとのこと。

110322bus-center.jpg

県交通の路線バスは基本的には休日ダイヤで運行。
ただし、でんでんむし・盛南ループ200・仙北町駅西口イオン線・鴬宿温泉線・網張温泉線・厨川中央線・巣子イオンモール盛岡線・巣子箱清水線は通常通りの運行らしい。

きょうから、東京行きの昼行便が運行開始。
盛岡バスセンターは9:00発。
盛岡駅(9:15)を経由して、東京駅日本橋口に16:22着。
片道は大人7,300円。

110322nakanohashi.jpg

給油所渋滞はまだ続いている模様。
なじみのスタンドもすでに営業を終了していた。
灯油がそろそろ切れそうだ。

○盛岡市内(都南地域・玉山区を含む)のごみの収集
 3月24日(木)から、可燃ごみ・不燃ごみ・資源ごみ・容器包装など全て通常どおり再開
 なお、今後の燃料事情によっては、収集回数が変わる場合があり
○妊産婦や高齢者、障がい者を対象にした福祉避難所2カ所を設置(22日付)
・ユートランド姫神(玉山区下田)・こもれびの宿(湯沢1、都南つどいの森内) 
○盛岡市教育委員会は,きょうから被災者の転入学などに応じる教育相談窓口を開設
○大通 川口ビル1階に「燈弥」というお店ができていた
○きょう 公立高校の合格発表
○JR貨物の「石油列車」は21日から1日2便に
○東北道 一関インター以北の一般車両通行止を解除

110321 盛岡駅

3月21日(月)くもり


盛岡駅2階。
新幹線がストップしているため、そちらの改札口は真っ暗。
在来線の改札口だけが明るい。
みどりの窓口は北はお休み。南はやっていた。
そして、つらい知らせを一つ聞いた。

110321komachi.jpg

駅に貼られた「盛岡支社管内の運転計画について」というものによると、
・東北新幹線は、盛岡~新青森は余震等がなければ、23日から運転再開見込み
・秋田新幹線は21日夜から上り1本、22日朝から下り1本追加運転見込み
・花輪線や山田線(盛岡~上米内)は朝夕の一部列車のみに限定した運転
などなど。

ということで、「こまち」は在来線ホームが乗り場になっている。
IGRいわて銀河鉄道は、ほぼ通常運転。

フェザンは20日から全館営業を再開していた。
営業時間は当面、午前10時から午後6時まで。
フェザンカードキャンペーンは20日からの8日間に短縮。
それ以外の30周年にかかわるイベントはすべて中止に。
そのかわり、災害支援キャンペーンを開催。

110321seina-ohashi.jpg

西口ではアイーナが3月31日まで全館休館。
安全が確保できていないためという。
ただし、免許センター・パスポートセンター・自動車安全運転センター・住宅相談コーナーは業務を再開。

マリオス。
市民文化ホールで22日開催予定だった県立大学などの学位記授与式は中止。
代わりは、同日、学部ごとの伝達を滝沢キャンパスで。

盛南大橋を渡る。
ガソリンにかかわる貼紙を記憶に残しておく。

110321bus.jpg

県交通は盛岡地区の路線バスについては21日から土日休日ダイヤで運行。
一部の例外として盛岡駅松園線(松園営業所~工学部東口~館坂橋~盛岡駅前)は運休。

○中央コンタクトJR盛岡駅店はフェザン3階に移転。フェザン盛岡店に
○カワトクは7階催事場に臨時休憩所を設置(21日~)
○盛岡市立図書館はアスベスト除去のため、29日まで臨時休館中
→「こずかた号」は燃料確保困難のため、当面巡回停止
○大慈寺クラブが練習再開(19日)
○もりおかの人口 297,919人(対前月比 61人減 2月1日現在)

110320 上田四丁目

3月20日(日)くもりのち雨


ガソリンスタンド渋滞なるものをはじめて見た。
北山トンネルの交叉点を過ぎると、ほどなく車の列。
それが、上田四丁目のスタンドまで続いていた。

○盛岡市における避難の状況/避難者数:1施設,85人
→避難者のうち盛岡市民は0人となる。(最終退出:3月20日8時10分)
○県交通バス きのうときょう
 青山町線、厨川中央線、上田線(現行ダイヤの半分の間引きダイヤ)
 松園支線6コース、イオン盛岡南SC線(特別ダイヤ)
 雫石線も運行
○盛岡地域と玉山区ごみ収集 可燃ゴミを収集。その後は未定
 通常月曜日と木曜日に収集する地域→3月21日(月曜日)
 通常火曜日と金曜日に収集する地域→3月22日(火曜日)
○県自転車二輪車商業協同組合と関係団体が沿岸地区へ送る放置自転車を修理(19日)
○アーバン号は20日から13往復に増便(ただし盛岡駅西口発着)
○医師試験 岩手医大は105人中85人が合格(うち現役75人)

110319 イオン盛岡南SC

3月19日(土)晴れのちくもりのち一時雨


在庫切れとは、構内にあるガソリンスタンドのこと。
ひっそりとはしていてたが、南イオンは1階と2階の一部が営業中だった。
具体的には食品売り場など。
専門店街は閉鎖。ただし、ペットシティ、カルディ・コーヒー・ファーム、モンベルが通路で営業。
食品売り場はお一人さま20点までという制限がかかっていた。

ホーマックでは乾電池、ガスコンロ用のガスなどをみかける。
自転車もけっこうあったように見受けられた。
灯油は当然売り切れ。

110319mukainakano-nomendo.jpg

ヤマダ電機にも。
とあるものを購入すべきか悩むがやめておく。
乾電池、携帯充電器などは売り切れ、入荷も未定のようだった。

いつもの農免道の交叉点。
最後まで残っていた民家一軒が移転。

○いわて子育てネットが17日から被災地の母子受け入れ開始。場所はサンセール盛岡。期間は約1週間
○あさ開の地酒物産館は時間を短縮して営業継続中
○JR貨物の石油列車は盛岡貨物ターミナルに19日午後9時48分着予定
○盛岡市議会3月定例会 28日のみに
○東北新幹線 盛岡~新青森は23日再開へ
○県立高校の入学式は県内全域で4月15日前後で行う方向で調整へ
○とある町内会の掲示板 灯油の盗難発生、車からのガソリン抜き取り多発
○とある牛丼店のメニュー 牛丼、カレー、牛カレー、みそ汁の4種類
○マイヤは17日からレジ袋を救援物資として被災地に供給
○マイヤにて 純情米いわて ひとめぼれ 10キロ 3,380円(1家族様1袋限り)

110318 大慈寺小学校

3月18日(金)晴れ
110318daijijisho.jpg

終日、冷たい一日。
市内の小学校では卒業式だったようだ。

110318hinamaturi.jpg

鉈屋町界隈で開催予定だった盛岡町家 旧暦の雛祭りは中止。
地震の被害を考慮して。

110318hachimancho.jpg

地震の影響はじんわりと。
我が家の郵便受けに入っていた紙。
LPガスは炊事のみの使用で、通常より30%以下の使用量での使用をお願いしたいとのこと。

○盛岡地域と玉山区ごみ収集 3月21日(月曜日)と22日(火曜日)は可燃ごみを収集
→都南地域は、生ごみだけ通常どおり収集します
○宮古市へ救援物資を搬送するため、谷藤市長が3月19日(土曜日)10時に盛岡市庁舎本館前を出発
○県交通 盛岡釜石線の運行再開
○東山堂肴町本店は当面、あさ9時30分から夕方5時30分までの営業時間に変更
○高砂町の筋に、柳家 大通2号店というのができていることを知る
○盛岡市中央卸売市場入居の藤助青果が自己破産を申請(17日)
○岩手県が平成22年度補正予算134億2700万円を専決処分(17日)

110317 岩手公園

3月17日(木)雪が積もった朝


市内は雪が積もった。
車の交通量も少ないせいか、中心部も路面は白いまま。

110317sakurayama.jpg

旧市内のゴミ収集はたしかに止まった。
そんな貼紙が集積所に貼り出されている。

110317moss.jpg

とあるものを求めてMOSSビル。
目的のお店は閉まっていた。
ジュンク堂は営業していたが、その上のフォーラムへ続くエスカレータは真っ暗だった。

○アイーナは免許センター、パスポートセンターを除いて3月31日まで休館
○かわとく壱番館キューブ店などはしばらくの間休館
→かわとく壱番館内丸店は午前10時から午後4時まで営業
→機屋はカワトク1階エレベータホールで臨時営業
○ベルはきょうは閉店
○公会堂多賀 災害支援 ハヤシライス300円、カレーライス300円、コーヒー100円
○東京への高速バスも1日1往復再開、17日は東京発、盛岡発は18日から
○県立大学の一般選抜の後期日程を中止、岩手大学は4月7日の入学式を中止
○アーバン号(仙台行き)は1日4往復で運行中
○16日から106急行が運行再開
○中三でガス漏れ騒ぎ。一時周辺道路が封鎖(16日)
○盛岡タイムスは12日付けは休刊
○盛岡市での放射線量(16日発表 県調べ) 空間線量率 毎時0.034~0.049マイクロシーベルト

110316 大通

3月16日(水)白い朝、そしてくもり


110316forum.jpg

うっすらと雪が積もった盛岡。

大通、お店はそこそこ開いている印象だが、夕方までには閉店になるところが多い。
店先で弁当などを売る姿が目立つ。地震の前にはなかった風景だ。

MOSSビル。
ベルプラスは入場制限をしながら営業中だった。
フォーラムは休み。中劇、アートフォーラム、ピカデリーも。

110316chuodori.jpg

路線バスは限定で動いている。
でんでんむしは休み。

JRも15日午後から田沢湖線(盛岡~赤渕)、東北線(盛岡~花巻)の運行がはじまった。
明日は北上までの運転が始まるという。
IGRもきょうから、いわて沼宮内まで運行再開。

○ティッシュ、トイレットペーパーも品薄に
○とある店では、パン・牛乳・豆腐は1人1個に制限
○IBCとテレビ岩手はゴールデンタイムも地元番組を継続
○妻、米を入手もかなりの高値
○広島の伊東投手(盛岡大附)がウエスタンリーグの開幕投手として先発し、白星(15日)
○4月17日の盛岡市内一周継走は中止が決定
○下橋中で卒業式(15日)

110315 志家町

3月15日(火)くもりから夜は雪


米の自動販売機も売り切れ。

すっきりしない終わり。
そして雪。

盛岡の旧市内では、ごみの収集はしばらくなくなるという。

○中三盛岡店 アーケード側のシャッターは爆発でぐしゃぐしゃに
○岩手大学 一般入試後期日程を中止。センター試験の得点と調査票で合否判断
○盛岡市長 4施設で500人の受け入れ可能(14日記者会見)
○県交通は14日 一部路線で運行再開。特別ダイヤで
○県北バスは15日から運行再開。盛岡市は通常運行

110314 八幡町

3月14日(月)晴れ

110315bc.jpg
110315nakanohashidori.jpg

朝、中三周辺で交通規制。
ガス爆発があったという。

1人死亡、10人けが。
このため、中三盛岡店の営業は暫くの間見合わせになった。

○盛岡タイムスが届く。13日付の紙面も同封されていた
○米もなかなか入手困難だという
○盛岡市内での避難所 12日までで最大63施設、避難者は4,496人(12日午後7時)
→13日午後7時では1,132人に減少
○マリオス、アイーナも避難所に
○盛岡市の被災者受け入れ 13日午後4時半時点で19人が避難
○藤原養蜂場は110周年(1901年創業)
○岩手県交通は12日、13日は全面運休

110313 肴町

3月13日(日)晴れだったろうか


110313pairon.jpg

肴町あたり。
東山堂本店、中三は休み。

白龍は小と中のみ。
大は販売なし。

○銀行ATM、市内はかなり復旧しているようだった。
○ガソリンスタンドがすごい行列らしい
○灯油も入手困難
○乾電池、紙おむつも厳しい感じに
○岩手日報はきょうも4面の特別紙面
○盛岡タイムスは来なかった
○知事選、県議選は延期へ。特例法検討へ

110312 鉈屋町

3月12日(土)晴れ


神子田の朝市は営業。
総菜系のお店、缶詰を取り扱うお店に行列。

小売店、スーパーに行列。
乾電池は入手困難。

ジョイスグリーンショップ店。
入店制限をもうけながら、販売を開始。
停電のため、バーコードが役に立たない。
ラベルがないものは店員がマジックで値段を記入。
レジは電卓対応。

ユニバース鉈屋町店は店頭販売。
浜藤の蔵の前まで行列。

岩手日報は4面の特別報道紙面。
盛岡タイムスは届かず。

中心部、上田、本宮などから電気が復旧しはじめる。
夜、僕が住む町も電気が戻った。

○岩手日報の見出し「三陸沖M8.8大津波」

110311 肴町

3月11日(金)朝は雪


午後2時46分頃、マグニュチュード8.8の地震。
盛岡は震度5強。
街の灯は、ほぼすべて消えた。

妻たちは避難所へ。
そこで暖をとっているという。

水も出る。
プロパンガスも出る。

しかし、ラジオから聞こえる知らせは厳しいものだった。

○盛岡市の東京事務所 移転先は市政会館で調整
○岩手医大で卒業式 うち医学部84人、歯学部100人、医学研究科23人、歯学研究科博士課程10人(10日)
○盛岡市の新庁舎は100億円を超える規模を想定。3月議会に整備基金条例と2億円の基金積み立てを計上へ
○石割桜のこもが外される(10日)

110310 与の字橋

3月10日(木)小雪降る朝


与の字橋から見る中津川。
こちらの仮橋も姿を消していた。

川筋にそれほどの変化はない。
ただ、深沢紅子美術館の前に新しい階段ができた。
そして県民会館前にも。

110310yonojibashi-kuruma.jpg

広がった遊歩道のそばに重機たち。
どうやって本来の居場所へ帰るのかしらん。

○岩手談合事件 7社が不服申し立て。公正取引委員会が審判開始を決定(9日)
○櫻山神社参道地区の将来像の白紙撤回などを求める請願が提出(9日)
→市長には陳情書
○県立高校の入試 県立高校の全日制は9,501人、定時制177人、市立254人が受験(9日)
○盛岡中央消防署上田出張所 事業費は約2億7270万円
○箕島高校と岩手 1978年春に1回戦で黒沢尻工業と対戦

110309 大通三丁目

3月9日(水)盛岡の天気はよくわからず


仙台で地震に遭う。長い揺れだった。
いろんなことがあったが、とりあえずは安心できる結果を得る。
帰る頃までには新幹線は通常ダイヤに戻っていた。

安らかなお猿さんの顔。癒されたよ。

110309odori-jitensha.jpg

それから、僕がこれからできることを考えた。
残された時間は読めないけど、できるだけのことはしよう。

○盛岡中央消防署上田出張所がきょう落成
○bjリーグに加入する岩手のチームの名前は「岩手ブッグブルズ」に決定
○盛岡市が3月定例会に除排雪の補正予算を提出。最終的な予算額は16億3457万円(旧盛岡市分は14億9533万円)
○スコッチハウス(下ノ橋町)は2000年にお店が開かれた

110308 盛岡駅前

3月8日(火)晴れのち雪


仙台へ行くことになる。
せっかくだから「はやぶさ」に乗ることにした。
この時期、盛岡駅の広場は特にイベントはないようで、ひっそり。
雪だけが舞っていた。

駅ねっとで予約した切符を受け取る。
6,390円という領収書。直感で高いなと感じる。

料金表で、「はやぶさ特急料金」というのがあるのを知る。
仙台までは、指定席特急料金より200円高い3,230円。
それに運賃が3,260円で合計6,490円。
駅ねっとでの割引が100円だから、つじつまはあった。
でも、そうなのか・・という思いは残る。

110308eki-konai.jpg

駅構内をくるくる。
今年の10月に花輪線が全線開通80周年という情報などを入手。

そそくさと通り過ぎるだけの改札内もじっくりと。
大きい岩手山があるんだなと気づく。

110308hayabusa.jpg

はやぶさ6号は盛岡19時4分発、仙台19時47分着。
定刻どおり盛岡駅に入って来た。
第一印象は背丈が低い!

シートの幅とかにはあまり変化を感じなかった。
でも背中をつけてみると、つぼに何かあたるよう感覚はあった。
その分の200円なのかなと自分のココロは納得させてみる。

(短期企画 もりおかの町丁字別人口 その15 10~14歳の人口が多い町)
(実数)
1 永井      401
2 三本柳     304
3 西見前     288
4 向中野字    255
5 黒川      195
6 本宮字     190
7 玉山区好摩字  179
8 月が丘三丁目  177
9 西青山三丁目  156
10 乙部      151
11 みたけ四丁目  140
12 厨川二丁目   137
13 小鳥沢二丁目  135
14 東安庭一丁目  131
14 手代森     131
16 玉山区下田字  129
17 西仙北一丁目  126
18 下太田     125
19 長橋町     115
20 津志田     114


(その町の人口に対する比率)
1 加賀野字      2  18.2%
2 湯沢東三丁目    72 10.1%
3 大通一丁目     6  9.8%
4 小鳥沢二丁目    135 9.1%
5 東安庭一丁目    131 8.9%
6 下厨川字      42  8.3%
7 月が丘二丁目    97  8.1%
8 向中野二丁目    11  7.9%
9 青山一丁目     87  7.7%
10 上田字       61  7.6%
11 津志田中央一丁目  38  7.5%
12 玉山区門前寺字   17  7.3%
12 津志田町二丁目   46  7.3%
14 東安庭三丁目    46  7.2%
14 厨川二丁目     137 7.2%
14 厨川四丁目     106 7.2%
14 黒石野三丁目    79  7.2%
18 岩清水       32  7.1%
18 東松園四丁目    72  7.1%
20 黒川        195 6.7%
20 岩脇町       58  6.7%
20 長橋町       115 6.7%
20 みたけ五丁目    98  6.7%
(参考)
10歳~14歳の人口ゼロ
前潟二丁目、前潟三丁目、砂子沢

10~14歳というと小学校高学年から中学生。

実数のほうの町名は総人口と似たようなところが上位に。
その中で、この世代らしさを感じるのは小鳥沢二丁目が13番目に入っているところでしょうか。

その町の人口に占める比率では、湯沢東三丁目が事実上の1位といっていいかもしれません。
県営湯沢アパートがほとんどを占めるところですが、その性格が出ているようです。
月が丘二丁目、厨川二丁目、厨川四丁目、岩脇町とかも似たような要因だと推測されます。

(出典 平成22年9月末日住民基本台帳人口 町丁字別・年齢5歳階級別・男女別人口及び世帯数 盛岡市)

○きょう岩手医科大学矢巾キャンパス新築工事竣工(総合移転整備計画第二次事業)
○もりおか子育て応援パス 携帯サイトで利用促進へ
○滝沢ニュータウン学童保育クラブが鵜飼小学校近くへ2012年4月新築移転へ

110307 中津川

3月7日(月)くもり


杜陵小学校前に架かっていた仮設の橋が撤去された。
個人的にはその風景を楽しませてもらったので、なくなって寂しい。
川原には橋を支えていた筒が転がっていた。
ありがとさん。

まだ工事は終わっていないのだが、中津川の水面は広がった。
遊歩道も2倍くらいになりそうだ。

110307dobutukoen-p.jpg

盛岡市動物公園は13日から開園。
春は前へ進んでいる。

(短期企画 もりおかの町丁字別人口 その14 5~9歳の人口が多い町)
(実数)
1 向中野字    398
2 永井      392
3 三本柳     323
4 西見前     264
5 本宮字     243
6 東安庭一丁目  207
7 長橋町     198
8 月が丘三丁目  162
9 玉山区好摩字  153
10 下太田     144
11 黒川      143
12 東見前     140
13 玉山区下田字  129
14 月が丘二丁目  122
15 西青山三丁目  119
16 乙部      117
16 手代森     117
18 西仙北一丁目  116
19 東松園一丁目  114
20 厨川二丁目   111
(その町の人口に対する比率)
1 加賀野字      2  18.2%
2 東安庭一丁目   207  14.1%
3 前潟四丁目     6  11.8%
4 長橋町      198  11.5%
5 津志田中央一丁目  56  11.1%
6 下厨川字      54  10.7%
7 月が丘二丁目   122  10.2%
8 湯沢東三丁目    61  8.5%
9 東松園四丁目    84  8.3%
10 住吉町       82  8.0%
11 中ノ橋通一丁目   35  7.7%
11 玉山区川崎字    14  7.7%
13 青山一丁目     83  7.3%
14 津志田町一丁目   30  7.2%
14 前潟一丁目     11  7.2%
14 東松園一丁目   114  7.2%
14 向中野字     398  7.2%
18 西松園二丁目    65  7.0%
18 津志田町二丁目   44  7.0%
20 浅岸三丁目     59  6.9%
(参考)
5~9歳の人口ゼロ
大通一丁目、大通二丁目、高崩
前潟三丁目、砂子沢

5~9歳というと小学校低学年あたりまで。

実数の1位は0~4歳に続いて「向中野字」。
続く名前も、盛南地区方面や長橋町、東安庭一丁目など。
その中で月が丘二丁目や厨川二丁目が目立ちます。
地図をひもといてみれば、大型の公営アパートや社宅が多いところのようです。

その町の人口に占める比率も
新しく開発された団地があるところや公営アパートがあるところが上位に来ています。
そんな中で住吉町というのが異色の輝きを放っています。
あの大きな建物のおかげなんでしょうか。82人で8%。

(出典 平成22年9月末日住民基本台帳人口 町丁字別・年齢5歳階級別・男女別人口及び世帯数 盛岡市)

○盛岡手づくり村 入場者数1800万人を達成。開館は1986年5月(6日)

110306 山賀橋

3月6日(日)朝は雪だったよ、やがて晴れ間も

早朝、バイパス沿いの某セルフへ。
灯油は若干の値上がりをしていて1,460何円。
ガソリンはこんどあがりますよと店員さんに言われたので満タンに。
千円札3枚では足りず、4枚を使う(おつりはあった)。

(あれから 山賀橋)


てなわけで節約をかねて自転車で山賀橋。
加賀野側からアプローチすると、重機とがれきの姿がちらりと見えた。
もう旧橋の解体時工事が始まっていた。

断面をみると、ココロの中に広がる感情があるのに気づく。
車道部分と歩道部分にそれぞれ橋脚がある。
歩道が後から付け加えられたという証言が確かだということがわかった。

110306yamabashi-kari.jpg

仮橋もようやくこの足で渡ることができた。
感想はペコペコ。
そんな感触が足から伝わってくるのだ。
「仮」らしいのではあるのだけど。
再び旧橋や文化小路のストリートなど橋から見える新しい風景を記憶にする。

110306yamagabashi2.jpg

今度は山岸側から。
剥がされたアスファルトが波のように押し寄せていた。
下流側の柵も撤去になっている。

もう向こう側に渡れないという事実。
本当に終わりなんだとは思う。
でも、すんなりとは受け入れられない自分がまだいる。

110306yamagishi-ekimae.jpg

それから周辺をふらり。
ついつい山岸駅へ。
お寺に続く道。ここはいわば東口か?
テーラー佐藤の看板が風景として効いている。

駅にあがる。
本当の山岸「駅前」はどこだろうかなんて考えながら。
岩泉線関連の告知がある。線路は続いているから当然か。

12月11日から代行バスの時刻が変更になっているという。
押角駅には最寄の国道に仮説の停留所が設置とあった。それはそうだろう。

12月31日の雪害では「連続して5日間以上列車の運行を見合わせ区間」に。
定期乗車券・普通回数券は有効期間の延長や払い戻しが行われるという。
山田線(盛岡~宮古)は1月5日まで見合わせたため対象に。
山岸駅からの定期を持っている人はどれくらいいるのかなとちょっと興味を持った。

110306asagishibashi.jpg

そして浅岸橋。
盛岡に初めて来た頃は、こちらのほうが山賀橋より古い橋のように見えた。
それは歩道がないせいだったんだなあと今更気づく。
よくよくみると、山賀橋より綺麗である。竣工は昭和43年。

(短期企画 もりおかの町丁字別人口 その13 0~4歳の人口が少ない町)
(実数)
253 菜園二丁目   7
253 上田堤一丁目  7
253 玉山区寺林字  7
253 玉山区巻堀字  7
257 玉山区永井字  6
258 東松園二丁目  5
258 三ツ割一丁目  5
258 北松園一丁目  5
258 向中野二丁目  5
258 玉山区門前寺字 5
263 山岸字     4
264 菜園一丁目   3
264 大慈寺町    3
266 大通一丁目   2
266 大沢川原一丁目 2
266 湯沢東二丁目  2
266 玉山区藪川字  2
270 大通二丁目   1
270 根田茂     1
270 簗川      1
(その町の人口に対する比率)
253 青山二丁目   16  1.8%
253 北松園二丁目  20  1.8%
253 東松園二丁目    5  1.8%
253 西松園三丁目  11  1.8%
257 北松園三丁目  19  1.7%
257 川目町     11  1.7%
257 玉山区馬場字    8  1.7%
257 紅葉が丘    14  1.7%
257 川目      21  1.7%
257 前九年一丁目  10  1.7%
263 根田茂       1  1.6%
264 東松園三丁目  14  1.5%
264 新庄町       8  1.5%
266 大沢川原一丁目   2  1.2%
266 山岸字       4  1.2%
268 上田堤一丁目    7  1.1%
269 簗川        1  1.0%
270 湯沢東二丁目    2  0.7%
270 北松園一丁目    5  0.7%
270 玉山区藪川字    2  0.7%
0~4歳の人口ゼロ
高崩、前潟三丁目、湯沢東一丁目
加賀野字、砂子沢、玉山区上田字

今回は0~4歳の人口が少ない地域。
ゼロという結果になっているのは6つの地名。砂子沢など。

実数では、根田茂や簗川など。河南中学区の地名が1人という状況。
そこに中心部の大通二丁目。

中心部と玉山区の地名が目立ちますが、
郊外の団地系の地名(北松園一丁目、松園東二丁目など)の名前も。

その町の人口に占める比率にすると、
北松園、東松園などの地名がどんどん出てきます。
いわゆるニュータウンが順調に世代交代する難しさを感じさせます。

好きな町、紅葉が丘も14人で1.7%と低め。
平らな部分にはもっと若い世代が住んでいると思っていたのですが・・。

(出典 平成22年9月末日住民基本台帳人口 町丁字別・年齢5歳階級別・男女別人口及び世帯数 盛岡市)

○はやぶさ 東京~盛岡は2時間20分。グランクラスは22,830円
○もりおか絵巻(山善)は昭和54年発売、昭和57年見直し
○盛岡市中央公民館で6年ぶりに結婚式(5日)

110305 盛岡八幡宮

3月5日(土)晴れのちくもり
110305hachimangu.jpg

八幡宮に古いお札とお守りをおさめに行く。
なぜだか駐車場は混雑。106号のほうにある大きな鳥居近くでようやく停められた。
どうやら結婚式、そして合格祈願で賑わっているみたいだった。

古札納所に数枚のお札とお守りを置いた。
思えば、去年は様々な危険をすり抜けていったような気もする。
守ってくれたんだと思う。感謝。

近くの階段には、女性二人の絵が掲げられている。
由来が気になるところだが、絵からだけではよくわからなかった。

それからおはらい。
いろいろありそうなんで家内安全もつけておく。

110305kawatok-daini.jpg

話は変わって、川徳あたり。
周辺は混雑していた。

川徳第二駐車場が2月9日から改修工事中。
そのせいも少しあるかも。
大沢川原拡幅工事に伴うもの。3月下旬まで。

110305kokuho-kaikan.jpg

そして3月末で営業終了の「岩手県国保会館」。
やはり上にある縦長の看板を見ないと、この建物を見た気がしない。
新幹線から見る姿が記憶の底に眠っているからかな。
今後は「岩手県国民健康保険団体連合会」の事務所として引き続き利用されるとのこと。

(短期企画 もりおかの町丁字別人口 その12 0~4歳の人口が多い町)

(実数)
1 向中野字    564
2 永井      396
3 三本柳     378
4 本宮字     331
5 西見前     207
6 長橋町     183
7 東見前     159
8 東安庭一丁目  150
9 下太田     148
10 西青山三丁目  140
11 玉山区好摩字  139
12 津志田     134
13 飯岡新田    133
14 本宮一丁目   125
15 月が丘三丁目  121
16 黒川      118
17 南仙北二丁目  116
18 玉山区下田字  113
19 浅岸三丁目   101
20 東松園一丁目  94
20 玉山区渋民字  94
(その町の人口に対する比率)
1 前潟四丁目      10 19.6%
2 前潟二丁目      8 14.5%
3 前潟一丁目      18 11.8%
4 浅岸三丁目      101 11.7%
5 長橋町        183 10.6%
6 東安庭一丁目     150 10.2%
6 向中野字       564 10.2%
8 飯岡新田       133 10.0%
9 門一丁目       81  9.4%
10 津志田西二丁目    55  8.8%
11 津志田中央二丁目   54  7.8%
12 津志田町一丁目    32  7.7%
13 流通センター北一丁目 15  7.6%
14 本宮一丁目      125 7.5%
15 本宮字        331 7.3%
16 津志田西一丁目    66  7.2%
16 門二丁目       46  7.2%
18 津志田中央一丁目   36  7.1%
18 下厨川字       36  7.1%
18 盛岡駅前通      49  7.1%

さて、このデータは5歳階級別での人口も掲載されています。
気になるのは、こどもの数。
特に0~4歳の人口はこれからの地域を占う数字でもあります。
今回は多いところを並べてみました。

実数の1位は「向中野字」。まるほど新しく小学校もできるはずです。
続いて、長橋町とか東安庭一丁目とか総人口では顔を出さなかった町名が登場。
大型住宅地があるせいなんでしょうね。
そんな中で20位の東松園一丁目はアパートがあるせいでしょうか。
意外でした。

その町の人口に占める比率では、上位が前潟勢が占める結果に。
データが少ないせいなのか、現実にそうなのかはわかりません。

その次に浅岸三丁目、長橋町、東安庭一丁目、向中野字、飯岡新田といかにもそれっぽい地名が続きます。
住居表示で細分化された津志田勢も比率では上位に。
門も一丁目と二丁目も。
時代は南なのかも。

盛岡駅前通が比率としては若い町だということを知りました。
男比率が多いかもしれない下厨川字もランクイン。

(出典 平成22年9月末日住民基本台帳人口 町丁字別・年齢5歳階級別・男女別人口及び世帯数 盛岡市)

○「はやぶさ」が運行開始
○地デジ衛星放送対策世帯 盛岡市では31地区、197世帯(2010年12月末現在)
○白梅幼稚園には「そら組」というのがあるようだ
○宮古にある旧盛岡中学校の図書庫 盛岡市が部分活用を検討
○盛岡カレッジオブビジネスの卒業式はグランドホテルで。111人が卒業(3日)
○岩手看護専門学校67人と岩手看護高等専修学校10人が卒業(4日)

110304 岩手公園

3月4日(金)朝は晴れ


また冷え込んだ。
自分だけ別の流れの中で一日を過ごした。
まずは順調に進んではいる。

岩手公園のビクトリアロードの並木たち。
いつも秋ばかりに目を奪われているが、緑の季節もちゃんと見ておこうと思う。

(おまけ 向中野の木)
110227mukainakano.jpg

この前の週末、畑返踏切から続く細い道をゆらりと走っていた途中にて出会った。
このあたりは幅という地名らしい。

何の木かはわからない。
でもたたずまいはすてきだ。
一人でいるときって、その真価が問われるものだ。

(短期企画 もりおかの町丁字別人口 その11 女が多い町?)

(実数)
1 永井      4,247
2 三本柳     3,465
3 向中野字    2,806
4 西見前     2,562
5 本宮字     2,343
6 玉山区好摩字  1,917
7 玉山区下田字  1,779
8 西青山三丁目  1,675
9 月が丘三丁目  1,672
10 黒川      1,474
11 下太田     1,427
12 東見前     1,348
13 中堤町     1,332
14 乙部      1,312
15 津志田     1,308
16 手代森     1,277
17 西青山二丁目  1,270
18 みたけ四丁目  1,169
19 西仙北一丁目  1,147
20 南仙北二丁目  1,119
(その町の総人口に対する比率)
1 大通一丁目     38  62.3%
2 菜園二丁目    151 61.4%
3 中ノ橋通二丁目  274 60.6%
4 紺屋町      288 59.9%
5 神明町      309 58.9%
6 中央通一丁目   207 58.6%
7 馬場町      447 58.1%
8 梨木町      442 57.4%
9 山岸字      193 57.1%
10 八幡町      466 57.0%
11 大沢川原二丁目  287 56.9%
12 前潟四丁目     29  56.9%
13 中野一丁目    602 56.8%
14 厨川三丁目    152 56.7%
14 肴町       681 56.7%
16 鉈屋町      410 56.5%
17 松尾町      363 56.3%
18 大通三丁目    399 56.2%
19 青山二丁目    490 56.1%
19 東黒石野三丁目  185 56.1%

女性のほうも実数の上位に入ってくる町は、総人口とさほど変わりません。
その町の総人口に占める比率で並べてみると面白い結果になりました。
1位は大通一丁目。元々の人口が少ないのであれですが、62.3%という比率はすごい。
そして、その後にも中心部の町名がぞろぞろと出てきます。
菜園、中ノ橋通、紺屋町、中央通、八幡町、肴町、鉈屋町、松尾町・・。
中心部には女性が多い?という仮説が成り立ちそうです。そのわけははてさて。
男性との平均寿命との差かなと漠然と思っていますが、ちゃんと調べたわけではありません。

そういう中で、やや系統が違う中野一丁目や厨川三丁目。
いつか現地でそのわけを探求してみたいと思います。

(出典 平成22年9月末日住民基本台帳人口 町丁字別・年齢5歳階級別・男女別人口及び世帯数 盛岡市)

○岩手広告賞 知事賞はタルトタタンの「エキバナナ新発売、エキいも 新発売」
○市役所 本館と新館の1階と2階の通路が4日から通行可能に
○本町 石部眼科は3月8日開院

110303 東大通

3月3日(木)朝は晴れ


東大通のアーケードから伸びる鉄の棒。
かなり古いもののようだが、ゆるい曲線で道路に向かって主張している。
街路灯だったのかなと推測。

思わぬことなどがあって、あわただしく一日が過ぎた。
しんどくもあり、楽しくもあり。

真冬日だったようだ。
それでも世間はひなまつり。

(タイル二題)
110303hachiman.jpg

八幡町のメインストリートでは、歩道でタイル(でいいのかな?)が貼られ始めた。
いよいよ予想図の世界と近づいてくる。
三角でつなぎあわせていくようだ。

110303maeniwa.jpg

こちらは岩手公園のもりおか歴史文化館の前庭整備。
ブルーのシートが消えたところではあたらな模様の場所が生まれた。
点字ブロックがまっすぐに。その周りはどうなるのか。

(短期企画 もりおかの町丁字別人口 その10 男が多い町?)

(実数)
1 永井      3,858
2 三本柳     3,247
3 向中野字    2,743
4 西見前     2,442
5 本宮字     2,169
6 玉山区好摩字  1,769
7 玉山区下田字  1,644
8 西青山三丁目  1,507
9 黒川      1,443
10 月が丘三丁目  1,349
11 下太田     1,338
12 東見前     1,274
13 津志田     1,261
14 乙部      1,257
15 中堤町     1,191
16 手代森     1,182
17 南仙北二丁目  1,110
18 西青山二丁目  1,075
19 みたけ四丁目  1,043
20 西仙北一丁目  1,006
(その町の総人口に対する比率)
1 加賀野字        7 63.6%
2 下厨川字    295 58.4%
3 高崩        22 55.0%
4 津志田町三丁目   94 53.7%
5 新庄字     119 53.4%
6 前潟二丁目     29 52.7%
7 門字      131 52.4%
7 大通二丁目     22 52.4%
7 玉山区川又字  242 52.4%
10 玉山区藪川字  153 52.0%
11 湯沢西三丁目  135 51.9%
12 平賀新田字   152 51.7%
12 前九年一丁目  309 51.7%
14 玉山区松内字  148 51.6%
14 浅岸字     349 51.6%
16 上鹿妻     412 51.3%
17 玉山区門前寺字 119 51.3%
18 下米内字    155 51.0%
19 みたけ五丁目  748 50.9%
19 上米内字    707 50.9%

男女別のデータもあるので、男が多い町、女が多い町なんてあるのかと調べてみました。
実数ベースは、総人口とさほど変わらない(当たり前か)。
それならばと、その町の人口に占める男(女)の比率で並べてみればどうなるだろうか・・。
というのが、右側のデータ。

上位でも実数が二桁の町はデータしては極端なのかもしれません。
そういう中で、比率が58.4%で2位、実数も295人の「下厨川字」。
盛岡で男度が高い町と言えるかもしれません。
農業研究センターなどの研究機関が多いところですが、何か関連があるのかしらん。

そのほかでは、玉山区の地名が目立ちます。
そして前九年一丁目も51.7%となかなかの高比率。何かあったかなあ。

(出典 平成22年9月末日住民基本台帳人口 町丁字別・年齢5歳階級別・男女別人口及び世帯数 盛岡市)

○盛岡商工会議所の会員数(1月末)4,085事業所 組織率29.38%
○盛岡高等看護学院29人、盛岡准看護学院46人が卒業(2日)
○「はやぶさ」新青森発の1番列車 八幡平市在住の運転手でスタート
○盛岡中央消防署上田出張所が3月4日、上田四丁目に移転
○岩手競馬の年度代表馬はロックハンドスター

110302 映画館通り入口

3月2日(水)晴れ、ただし夜は寒かった


映画館通り入口にある第二大通ビル1階にお店ができた。
ソフトバンク中央通。道路斜め向かいにある盛岡コーポラスビルから移転。
しばらくはこの風景続きそうだ。

110302nakatugawa.jpg

気になる中津川の工事。
だんご岩に再び水が流れていた。
撤去されなくてホッ。

遊歩道らしき道が肴町側でも整備されている。
杜陵小学校前の階段まで歩いていけるようになりそう。

(今月の大慈寺児童センター)
110302daiji-jido.jpg

長い沈黙の季節は終わりだよね。
さて、春だ。

(短期企画 もりおかの町丁字別人口 その9)
人口が多い順に241番目から最後となる278番目まで。

241 平賀新田字       294
241 玉山区藪川字      294
243 湯沢西一丁目      293
244 玉山区松内字      287
245 湯沢東二丁目      285
246 東松園二丁目      281
247 箱清水二丁目      271
248 厨川三丁目       268
248 玉山区寺林字      268
248 玉山区巻堀字      268
251 内丸          262
252 湯沢西三丁目      260
253 三ツ割一丁目      258
254 門字          250
255 菜園二丁目       246
256 玉山区門前寺字     232
257 湯沢西二丁目      229
258 新庄字         223
259 流通センター北一丁目  197
260 玉山区川崎字   182
261 津志田町三丁目  175
262 大沢川原一丁目  166
263 前潟一丁目    152
264 大慈寺町     142
265 向中野二丁目   139
266 砂子沢      128
267 菜園一丁目    125
268 簗川         97
269 湯沢東一丁目     84
270 根田茂        62
271 大通一丁目      61
272 前潟二丁目      55
273 前潟四丁目      51
274 玉山区上田字     45
275 大通二丁目      42
276 高崩         40
277 加賀野字       11
278 前潟三丁目     2

さて、このデータ人口ゼロの町は省略しているようで愛宕下の名前はありません。
(仙北町字はまだ存在しているのだろうか?)
それを除くと、盛岡でもっとも少ない人口の町は「前潟三丁目」という想定していない名前が出てきました。
地図で調べると、ケーズデンキあたりの区画が三丁目。なるほど住んでいる人がいなさそうです。
そのうちじっくりと歩いてみたい町になりました。

277番目の加賀野字も浅岸の住居表示で大幅に減らしたようです。
我らが大慈寺町は264番目で142人。狭い町ですけど、なかなか厳しい状況。

(出典 平成22年9月末日住民基本台帳人口 町丁字別・年齢5歳階級別・男女別人口及び世帯数 盛岡市)

○盛岡南高校は277人が卒業
○県内有効求人倍率(1月)0.49倍<3ヶ月連続>。盛岡管内は0.54倍
○盛岡市内で休日保育を実施しているのは6カ所。ただし4月から、かがの保育園が実施見合わせへ
→休日保育の利用者は、のべ2,781人(09年度)

Template Designed by DW99