110531 岩手大学工学部

5月31日(火)晴れ


岩大工学部も自分の中ではよくわからない謎のエリア。

工学部1号館の前には丸いモニュメント。
「Core Ring-誕生-」という題名がついている。
解説によると、平成8年4月に岩手大学大学院工学研究科に博士課程が設置された記念に寄贈されたもの。
メビウスの輪の中心に原子核を配し、工学部が科学の中心的役割を担い、
本学部から新しい科学が誕生することを願って制作されたとある。

110531yakyujyo.jpg

敷地内はどこかつかみようのない感じ。
わかりやすい中核となるものがわからないからだろうか。
あえて言えば、敷地の端にある野球場が一番わかりやすい特徴か。

ただ、どうやってグラウンドに近づけばいいのかはわかりにくい。
遠目からバックネットを見た。
岩大野球部は春のリーグ戦は苦戦。5位に終わった。
秋はまた去年のような旋風を巻き起こしてほしいもの。

110531nhk.jpg

NHK盛岡放送局を久々にまともに見たら、正面がピカピカだった。
いつぞやのリニューアル工事の成果なんだろう。

そういえば、「おばんです いわて」も女性キャスターが変わっていた。
男性アナウンサー陣の動向も気になるところ。

【もりおかの地図 その10 上田四丁目ごあんない図】
110531ueda4chome-blue.jpg

国土交通省岩手国道河川工事事務所の近くに設置されている。
小さいながらもブルーをベースにしたデザインは盛岡では珍しいかも。

○八幡宮の鳥居附近(ローソン側)でも工事中
○7月16日、17日 仙台で「東北六魂祭」が開催。盛岡からは、さんさ踊りが出場
○上田小学校はきょうが運動会だったようだ
○MOSSビル共同事業体が願い事を櫻山神社に持ち込んで祈祷を受ける(30日)
→寄せられた願い事は157件だったらしい
○北松園中サッカー部が田老一中サッカー部を招待し合同練習と試合(29日)
○岩手県が日本体育協会に国体縮小開催案の提示を求めていることが判明
○県体協が評議員91団体を対象とした国体開催アンケートの結果を公表
→67%(61団体)が規模を縮小したり、他県の施設を活用しても開催すべき
→延期やむなし10団体、わからない2団体、その他10団体、無回答8団体
○県高校総体ハンドボール女子 盛岡白百合が第2代表でインターハイ出場決める(30日)

110530 老松町

5月30日(月)くもり。雨は少々


熱帯低気圧の余波なのか、風は強い。
でも雨はさほどでもなく。
どうも世の中の動きから隔離されているような感覚に陥ってしまう。

街を歩いてると、いろんな貼紙を見るこのごろ。
その中でもココロに入ってくるものもあるし、考えさせられるのもある。
大通のとあるお店にはこんな貼紙。
「盛岡を守るのは私達。
 岩手を守るのも私達。」

夕方になってからは寒さを感じる。
よくわからない一日だ。

110530saien-zen.jpg

菜園のタイ国屋台居酒屋がある路地。
久しぶりにのぞいてみたら、隣に「やきとり BAR zen」の文字。
調べてみると、去年の8月にはオープンしていたそうだ。
相変わらず、僕の目は何を見ているのやら。

【もりおかの地図 その9 指定広域避難場所 盛岡城跡公園(岩手公園)】
110530shitei-moriokajyo.jpg

亀が池のほとりに設置されている指定避難場所の地図。
こちらは人目につくためか色鮮やか。
岩手公園の名称も手直しがされている。
でも、泉幼稚園や岩手営林署の文字も残っていたりするところにホッとしたりなんかして。

○肴町のヒラトヤが拡張工事をしている
○2011ミスさんさ5人が決まる。今年は公開審査は実施せず(29日)
○きのうのYOSAKOIさんさは35団体が出場
○6月1日 市内のイタリア料理店10店舗で南部生パスタの提供がスタート
→第5の麺を目指すとのこと
○上野法律ビジネス専門学校は平成24年4月からコースを改編
○肴町商店街の路面店88事業所のうち83事業所が組合に加入。組織率94.3%
○第63回県高校総体ラグビー(29日)
・Aブロック決勝 黒沢尻工40-29盛岡工、3位決定戦 黒沢尻北33-0宮古、5位決定戦 水沢26-0不来方
・A・Bブロック入替戦 福岡工23-12盛岡南、盛岡一5-5釜石(抽選勝ち)
→福岡工業と盛岡一がAブロック昇格
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学1-6八戸大学(29日)
→岩手大学は4勝6敗で5位
○東北社会人サッカーリーグ1部 グルージャ盛岡が福島ユナイテッドFCに敗れ初黒星(29日)

110529 盛岡駅西通二丁目

5月29日(日)くもりのち雨


台風がじんわりと近づいているせいか、盛岡の空模様も不安定。
僕が出かける頃には再び雨。やっぱりね。
西口周辺はなにかあったのか、安い駐車場はそこそこに混雑。

ずっと1時間100円だと思っていた駐車場が、
最初の1時間が100円で、あとは30分ごとに100円だということを知る。
小さなちぐはぐ感を抱える。

でも、まあここまで来た目的の8割は達成できたのでよしとするか。

北日本カレッジの校舎。
「不撓不屈の精神で がんばろう岩手」
ここに校舎が移転しきたのは平成11年のことらしい。

【もりおかの地図 その8 指定広域避難場所 仁王小学校】
110526shitei-nio.jpg

四ツ家教会のところにある。
仁王小学校の前に専売公社盛岡支局という文字。
それなりに年代物かと推測。

○東北電力岩手支店 28日、東日本大震災で停電していた家屋への送電が全戸完了と発表
○県立病院と地域診療センターの常勤医師数(4月1日現在)479人(前年比13人増)
○宮澤寺は7月に本堂・位牌堂が完成予定(広告より)
○第63回県高校総体ラグビー(28日)
・Aブロック敗者戦 水沢21-12盛岡南、不来方34-5釜石
・Bブロック敗者戦 盛岡北19-17岩手、釜石商工41-12宮古工
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学1-6八戸大学(28日)
○第35回全国高校囲碁選手権県大会 団体戦女子で盛岡二高が初優勝(28日)

110528 中ノ橋通一丁目

5月28日(土)雨のちくもり


また朝からいろいろとある。
午後になって動き始める。

国道106号沿いの角地にあるビルのテナント。
婦人服のお店になっていた。

110528ibc-teien.jpg

IBC岩手放送ではきょうから明日までラジオ・チャリティ・ミュージックソンSPecia♪。
志家町の本社へ行ってみる。ライブもなかった時間帯だったせいもあるが、年末よりは静か。
パーソナリティの姿は見えず。どうやらスタジオで行われているようだ。

周囲を見渡すと、IBC庭園という文字が目に留まる。
外に出ることができて、小さな喫煙場所を経由し、緑色の庭園に出た。
建物の裏手にこんなのがあったとは。
春とか秋とか素敵そうな雰囲気。

【もりおかの地図 その7 岩手医科大学駐車場案内図】
110528idai-chushajyo.jpg

医大の駐車場案内図。今は公式駐車場は4箇所らしい。
ランドマークに、旅館白楽天、みかわや本町店という懐かしい文字。

○もりおか歴史文化館 大型バス乗り入れが7月のオープンに間に合わないことが確実に
○岩手競馬開幕6日間の売り上げ 6億2200万円(計画比102.5%も前年比では73.0%)
○盛岡市保有施設(道路・上下水道除く)の老朽化等に伴う更新費用は年平均66億2千万円
→2060年度までの50年間で総額3310億円。盛岡市まちづくり研究所の試算
○上堂三丁目に住宅型有料老人ホーム「あじさい苑」が5月1日に開所
○岩手朝日テレビ 2011年3月期決算(内定)
 営業収入32億7234万円
 営業利益4549万円、当期純利益2886万円。4期ぶりの黒字
○第63回県高校総体ラグビー(27日)
・Aブロック準決勝 黒沢尻工104-0宮古、盛岡工33-17黒沢尻北
・Bブロック準決勝 盛岡一38-7水沢工、福岡工40-24盛岡三

110527 中央通二丁目

5月27日(金)くもり


いろいろあった日は、いろいろと考える。
そしてなんとか終わって、そこに空がある。

110527jyanome-mishin.jpg

中央通りをふらふら。
ジャノメミシンの建物も結構変わらないよなと思う。
ここは盛岡支店。
会社は今年で90周年だという。

【もりおかの地図 その6 県営松園北アパート案内図】
110522matuzono-kita.jpg

入口近くにコンビニがある県営アパート。
こうしてみると、道路の形は前方後円墳みたいなかたち。18号棟まであるんだね。
「貴方は今ここにいます。」という表示がキュート。

○岩手競馬関連の情報処理・サービスのアール・ナックが6月末で解散へ
○今年の盛岡さんさ踊りの収支予算 5936万1千円
○第63回県高校総体ラグビーの勝ったチーム(26日)
・Aブロック1回戦 黒沢尻工、宮古、黒沢尻北、盛岡工
・Bブロック1回戦 水沢工、盛岡一、盛岡三、福岡工

110526 櫻山神社

5月26日(木)晴れ


櫻山神社例大祭の季節。
今年は静かに執り行われているようで、外は静か。
「領民安堵」の文字がココロに入ってくる。
新聞広告では26日のみ。いつもの武者行列もないようだ。

ただ、6月11日に櫻山神社三陸復興祈願祭が行われる。
沿岸地域伝統芸能奉納が行われる。
ポスターには八木節、八幡大神楽、境田虎舞(山田町)、臼沢鹿子踊(大槌町)の写真。
当日は、境内で三陸物産展も開催されるとのこと。

110526zaimokucho-jido.jpg

大きなロケットみたいな遊具。
これが二つあるんだと知る。豪華だ。材木町児童公園。
遊具の配置の関係もあるのだが、鉄棒が敷地の真ん中にある。
これは珍しいと思うが、どうだろう。

(あれから)
110526daijijisho-seimon.jpg

大慈寺小学校前。
長屋はあっという間に姿を消した。
お別れができてよかった。

【もりおかの地図 その5 本町派出所管内附近図】
110526honcho-fukinzu.jpg

本町交番の近くに設置されている大きな地図。
派出所という響きからすると、やや古めの地図と推測される。
掲載範囲は盛岡駅や大沢川原からマチナカがほとんど、そして名須川町あたりまで。
管内がどこかはよくわからない。
本町通関係は旧町名が丁寧に書き込まれている。

○県内内陸や県外への避難は2,440人(24日現在)
→盛岡市229人、滝沢村140人
○県復興委員会 計画期間6年は見直しへ
○盛岡さんさ踊り 規模は縮小せずに午後6時から午後9時まで。参加団体も昨年並の約240
→会場の照明はすべて自家発電でまかなうとのこと
○テレビ岩手 2010年度決算(内定)
 営業収入39億2439万円
 営業損失5295万円、当期純損益2億321万円。赤字決算は5年連続
 →代表取締役社長に楢崎氏
○岩手めんこいテレビ 第21期決算(内定)
 売上高 35億3022万円
 営業損失5321万円、当期純利益1266万円
○第58回春季高校野球県大会 花巻東が2年ぶり5度目の優勝(25日)
○ゴルフ用品専門店 つるや盛岡店がきょうオープン。本宮四丁目に

○櫻山神社例祭の広告から
 美藤、一番星、白龍、花いちもんめ、サくらんポっこ、パアク、湯葉、ANN、茶の間
 中津川、MASS、厚生堂薬店、花の屋、リーベ、モンタン、カントリー、はっぱ堂、キリン書房
→モンタン3代目だったと知る

110525 大沢川原二丁目

5月25日(水)晴れ一時雨


大沢川原二丁目。拡幅工事の現場を歩く。
大きな動きは特に見られない。電線共同溝工事にも休工中のしるし。

川徳の第2駐車場はすでに新しく鋪装がなされ営業がはじまっていた。
今は、第1駐車場のほうを改修工事をしている。
看板では5月24日から5月27日までとのこと。

110525umamachi.jpg

あれから、馬町のとある交差点。
古い家の跡に新しい家ができた。
当たり前のことのようだが、マチナカでは必ずしもそうでもない。

110525daijijisho-mae.jpg

そして大慈寺小学校の正門前。
古い長屋が骨組み状態。お別れになるのだろうか。

ずっとそこにあるとは思わないように生きているつもりだが、
ココロが揺れているということは、まだどこかで思い込んでいる。

(緑の壁)
110525bosho.jpg

マチナカに現れた緑色の壁。
空中に浮かんだスノーダンプとつるはしが美しすぎる。

○秋篠宮ご夫妻が今日来県
○東日本大震災で震災後に別の県内の学校に転入したした生徒は県内の公立学校で868人(5月1日現在)
○5月28日10時からMOSS広場でチャリティーサイン会&ミニトークライブ。吉田戦車さんなどがやってくる
○北陵中は山田中(山田町)と姉妹校連携しているそうだ
○2010年度後期の盛岡市発注の公共工事落札率 一般競争入札が87.83%、指名競争入札が94.68%
○盛南ファッションモール新築工事が竣工
→アベイル盛南FM店が5月25日、しまむら盛南FM店が5月26日オープン
○県立美術館が沿岸地域で「アートデオヤコ」の巡回を陸前高田からスタート(21日、22日)
○啄木百回忌 6月4日に啄木を偲ぶ会が渋民公民館で開催
○菜園一丁目 京都があったビルが消えて更地になっていた
○第35回全国高校総合文化祭の郷土芸能部門 盛岡での代替開催が決定
→7月27日から3日間、市民文化ホールで

110524 岩手大学ミュージアム

5月24日(火)晴れ


ずっと気になっていた小道の中へ入っていく。
思ったよりシックな外観。それが岩手大学ミュージアムだった。
あとで、盛岡高等農林学校時代に図書館の一部として使用された建物だと知る。
ミュージアムとしては2003年に開設。岩大の研究成果などが展示されている。

おそるおそる入ってみると、受付でいろいろといただく。
絵はがきセットは岩大ファン?にはたまらないかも。

展示室は3つあるのだが、僕の知識では、ほう、へえという感想くらいしか書けない。
家畜の解剖模型類が、その手のものを久しぶりに見たのでやけに印象に残った。

110524nantikusan.jpg

小さなごつごつとした山を見つける。「南築山」という名前がついているようだ。
周辺には水生植物展示圃が配置されている。
ちゃんと上れるようになっていた。
絶景というほどではないが、北水の池が目の前で広がった。

110524nogakko-seimon2.jpg

岩手大学には何度も来たつもりだが、来るたびに新しい発見がある。
上田一丁目側にある門(三育幼稚園側)に「旧盛岡高等農林学校正門」と看板あることに気づく。
まだまだ知らないことが多い。

(気になる風景)
110524muikacho.jpg

六日町あたり。
ちょっと洋風な建物に緑色のシート。

○盛岡市に寄せられた義援金 約3048万1千円(13日現在)
→第1次配分方針が23日公表。死亡行方不明の対象となる盛岡市民は20人、住宅半壊は2戸。配分予定額は314万円
○盛岡市議会建設常任委員会が23日に開催。いわゆる桜山の請願は不採択に
→最終的には6月定例会の本会議で採決が行われる
○牧草の放射性セシウム問題 滝沢村の中央部と西部は基準未満
○岩手日報社の第73期決算(内定)
 営業収益 94億8600万円、営業利益2億1500万円、経常利益2億5700万円
 東日本大震災で支局などの損壊で2500万円の特別損失を計上し、当期純利益は2億2600万円
→4期ぶりの最終黒字

110523 菜園二丁目

5月23日(月)晴れ


柳新道入口の日本振興銀行盛岡支店があったところに、第二日本承継銀行盛岡店の文字。
平成23年4月25日に、その事業の一部を譲り受けたという。
「第一」はあるのかと気になるたち。
調べてみるとそれはなくて、かつて「日本承継銀行」というのがあったそうだ。

ホテルカリーナは菜園。
密かに気になっているのが、一番上にある突起部にある看板らしきもの。
何か書いてあったようだが、今は読み取ることができない。
広告だったのかな。

ちなみに法人名は株式会社ホテルニューカリーナ。
隣のホテルニューカリーナも経営している。
創業は昭和47年。

夕方は空が赤に染まった。
写真に撮ろうかとも思ったが、記憶にとどめるだけにした。

【もりおかの地図 その4 紅葉丘町内会西区案内図】
110519momijigaoka-nishiku.jpg

もみじがおか幼稚園へ続く坂道の下に設置されている西区の案内図。
「中二区より寄贈」と小さな文字がある。
それゆえか同じテイストのデザイン。

○大通入口(クロステラス側)の交叉点で信号機の工事をしている
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学2-1青森大学(22日)
→三浦投手はリーグ新記録の31勝目
○大相撲技量審査場所 幕下西22枚目 熊谷(盛岡市出身)は3勝4敗

110522 みたけ三丁目

5月22日(日)雨のちくもり


みたけの三丁目町内会掲示板。
ピンクと赤と緑に囲まれて、もしかして一番華やかな季節を過ごしているかな。

月が丘からみたけにかけての遊歩道は桜の花びらに染まって綺麗なところがちらほらと。
特に月が丘方面は素敵そうだった。

僕らはみたけあたりで、ピンクの地面と戯れる。

110522city-aoyama.jpg

シティ青山は建物の姿は空間からは姿を消した。
空が広くなったはずなのに、なぜか狭くなったような感じがした。
まだがれきが残っている状況。
完全に更地になったら、また印象は変わるだろうか。

110522kenritu-hakubutukan.jpg

僕らはそれから県立博物館。
去年、30周年でいろいろとリニューアルがほどこされていた。
関門はやはり最初の100段の階段だ。
小さな足でがんばって上るツレ。
途中に看板ができていた。
階段の途中で標高200mだという。
本館は盛岡市街地より約80m高いところにあると書いてあった。

博物館は東日本大震災の影響があって、一部展示が見られなくなっていた。
総合展示室のいわての今(生物・現勢)のところ。
ロゴができて、案内表示はリニューアルされたことはわかった。

滞在時間のほとんどを体験学習室で過ごす。
ツレはヨーヨーと剣玉に興味があるらしい。
今はそういう時期なんだ。

岩石園なる場所を訪ねることができた。
石の違いはわからないが、興味深いエリアだった。

110522yupiasu.jpg

4月4日から新設された「松園ゆぴあす線」。
松園営業所~松木平~ゆぴあす~東松園二丁目~松園バスターミナルというルート。
ゆぴあす駐車場あたりにポールはあった。
回転用の道らしきものも。

それにしても盛岡市内でオールひらがなのバス停は珍しいかなと思った。
ちゃんと調べていないが、どうだろうか。

○岩手県北バスが23日から盛岡~福島・郡山のバスを2往復運行
→二本松も経由。盛岡~福島、盛岡~郡山は22日で運行終了
○岩手銀行本店ATMコーナーに音声誘導システムを設置
○ジョイス 2012年2月期上期の業績予想を発表 当期純利益は24億円の赤字
→早期希望退職者を募集へ
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学2-1青森大学(21日)
→三浦投手はリーグ最多タイの30勝目

110521 向中野一丁目

5月21日(土)雨


向中野一丁目に残っていた麦畑はさらに変容をとげていた。
岩手県計量センターの向かい側の大きなエリアは市教育委員会が発掘調査中。
ブルーシートが敷地を覆う。

その東側には整地された場所があり、フローラルアベニュー向中野1丁目として分譲されるようだ。
ダイワハウスの建築条件付き宅地。

110521mukainakano2.jpg

セブンーイレブンの隣も重機が入って、工事をしている。
店舗ができるようだ。

結局、まともな麦秋の風景は撮らないまま。
この場所も記憶の彼方になる。

終日、ほそぼそと雨模様。
そんな中、大慈寺小学校は運動会をやっていた。
僕はツレを盛南地区で遊ばせる。

【もりおかの地図 その3 紅葉丘町内会中二区案内図】
110519momijigaoka-nakaniku.jpg

遊歩道沿いに設置された地図。
紅葉ヶ丘地区に設置されているのはこのパターン。
手書きはやはり味わいあるな。

○きょう FDAのいわて花巻~名古屋便が就航
○県体育協会の評議員会 国体延期について各団体から異論(20日)
○県の復興計画は6年間の計画に
○牧草からセシウムが検出された問題
→放射性物質(セシウム)の確認調査結果(県北西部地域)では11市町村で暫定許容値を下回る
→盛岡市は136ベクレル/1キログラム
○IBC岩手放送 2011年3月期決算(内定)
 売上高 40億4千万円、テレビ放送収入31億4500万円、ラジオ放送収入7億3400万円
 営業損失2億5300万円、当期純損益3億8600万円。赤字決算は4年連続
○春の高校野球の8強
 盛岡一、水沢工、花巻東、釜石商工、水沢、久慈、一関学院、大東
○盛岡地裁では裁判員制度導入後2年で、6件の裁判、36人が審理に参加、補充裁判員は13人
→505人が候補者として選定され、284人の辞退が認められた

110520 清水町

5月20日(金)くもり


空模様はいまひとつ冴えず。
明日は運動会の学校も多い。大丈夫だろうか。
自分は自分がするべきことを淡々と。

110520shiyakusho-ura.jpg

市役所の裏には駐車場のほかにも、彫刻などが置かれている。
その中で小さな石碑をひとつ見つけた。
「ゆとりの街 盛岡」と前市長の文字。

なんだろうと裏手を見ると、
-----------
平成七年八月二日
ゆとり創造宣言都市指定記念
盛岡市
岩手労働基準局
全基連岩手県支部
-----------
労働時間短縮とかに関係するものらしいが、
盛岡市のウェブサイトでははっきりせず。

110520umako.jpg

今年のチャグチャグ馬コのポスターも街に現れはじめている。
黄色をベースに黒い文字で大きく。
馬コさんたちは小さめ。
ここ数年、天気が悪いせいかしらんなんて推測してみる。
今年は6月11日。

【もりおかの地図 その2 山岸五丁目町内会町内案内図】
110519yamagishi-gochome.jpg

形だけみると、謎の生物のようにも見える。
岩清水までエリアだからかな。
印刷してあるので、とても見やすい。

○県高校総体の総合開会式@運動公園
→元五輪選手4人が激励にやってきた
○岩手ビッグブルズの初代ヘッドコーチにブラシオス氏が就任
○北上川ゴムボート川下り大会 今年から運営事務局はインクス・アド
○中三 盛岡店は190人のうち15人を継続雇用
○2011年全国広報コンクール 「広報もりおか」12月1日号が写真部門で入選

110519 山岸一丁目

5月19日(木)晴れ


岩谷稲荷沿いの道をぶらり。
崖の下にある赤い鳥居。遥拝堂と呼ぶらしい。
その一式、覆堂一式、基礎一式。
これはらは平成3年に猪狩工務店によって奉納された。

近くに小さな石を見つける。
御創建三百年記念事業という石碑。
一、守礼所建築工事
一、表参道及び裏参道石段整備工事
一、裏参道上部石段新規工事
一、境内地及び法面整備工事
一、手摺及び防護柵設置工事
一、参道照明設備工事
平成二十二年五月

一大事業だったんだねと改めて思う。
石碑の裏面には「寄進 蛇口石材店」の文字があった。

さらに山田線ほうへ行けば、パイプから水。
名水なのかどうかは定かではない。

110519momijigaoka.jpg

大好きな紅葉ヶ丘の西側の坂たち。
いつの間にやら赤い筋が刻まれていた。
幼稚園へ続く坂道にも。

110519akebono-boshien.jpg

話はとんで愛宕町のアケボノ保育園あたり。
母子園があったころが更地になったことを知る。
「建設予定地」という看板はあるのだが、ネットでは情報がつかめない。

【もりおかの地図 その1 山岸四丁目町内会案内図】
110519yamagishi4chome.jpg

町の中で密かに息づいている地図たちを地味に紹介していくシリーズ。
不定期です。

山岸地区も道路が複雑なせいなのか、案内図が比較的多く設置されているエリア。
遊歩道の入口にあったが山岸四丁目町内会案内図(13番から~14番まで)。
文字のかすれ具合から年代物の領域に入りつつあるのかなと推測。
番地を限定しているということは、ほかのバージョンもありそう。

○津波被災地の12市町村から県内内陸市町村の親類等へ避難している被災者は少なくとも578人
→紫波町148人、滝沢村141人、盛岡市126人など
→県外へは31都府県に616人
○ゴールデンウィーク期間に県内主要観光地を訪れた観光客は213,148人(前年同期比73%減)
○盛岡・北上川ゴムボート川下り大会は4部門のうち2部門を中止して7月24日に開催
→タイムレースとフリーレースのみ実施、参加料は昨年より1,000円値上げ
○県が検査用の牧草サンプルを採取。盛岡市は市営山谷川目牧場で(18日)
○岩手銀行元会長 齋藤育夫が死去(14日)
○全国高校総合文化祭の郷土芸能部門 県構文連が盛岡での開催を申し出
→福島県南相馬市で開催予定だったもの
○第58回春季高校野球県大会が開幕(18日)
○IBC岩手放送の代表取締役社長に鎌田氏が昇格へ

110518 梨木町

5月18日(水)快晴


道のようで道でないような空間を歩いていけば突き当たる小さな階段。
最初の踏み台が地面に埋まりそう。
そしてやや傾いているところが素敵すぎる。

のぼりきれば、アパートの敷地。
その住人の便宜をはかって設置されたものなんだろうか。

わずかな隙間ではあるが、いろんな方向へ広がっていける。

110518nashinoki-gado.jpg

鉤型道路で孤軍奮闘のガードレール。
本来の役割でも果たしたのか、脚が不自然に斜め。
当初の姿を見てみたいと思った。

110518nashinoki-shataku.jpg

あえて文句を言うなら、青すぎるよ。
梨木町に広がる空は完璧だった。

この町の端に社宅群。
懐かし系に入って来たタイプ。
7まであるんだね。

(あれから 山賀橋)
110518yamagabashi.jpg

歩行者専用の仮橋からの風景。
旧橋撤去のための仮設の橋もなくなって、すっきりしていた。
何事もなかったようにとけ込んでいる。

周辺では当然工事。
作業予定表によると、山岸側では迂回道路の盛り土。
加賀野側ではA1橋台フーチング鉄筋組立と型枠組立。
たしかに山岸側にはそんな道らしきものがあった。

○材木町の岩渕カメラが4月5日で閉店した
○河北小学校の大運動会は5月28日
○岩手経済同友会の代表幹事に岩手銀行頭取の高橋氏が就任へ
○盛岡商工会議所が実施する住宅リフォーム支援制度は9日間で募集枠(千件)に達する
○西武の菊池雄星投手が2軍で今季初勝利(17日)
→プロ初打席も経験。2打数無安打

110517 上ノ橋町

5月17日(火)晴れ


中津川沿いには隠れた名木が点在している。
上の橋と富士見橋にある木もその一つ。対岸から見ると丸い素敵な形をしている。
新しい緑が萌えまくっている。

ただし、横から見ると道路の関係もあって半円っぽい。
たいていのものには事情というのがある。

生きていれば、事情がつきまとう。
それに負けないようにとは思う。

ただ、その事情が自分にあるということは、
対象とは縁がないということなのかとも思う。

110517ibc.jpg

なんだかやけに晴れていた。
最近気になっているのが、IBCのタワーの上。
白い物体がぽっこりと載かっている。
前からだっけ。

○中津川でヤマメの稚魚放流。今年で37回目。八幡平市の小松川養魚場で購入したものだそうだ(16日)
○県 住エネフェスタの中止を発表
○アネックスカワトクに4月下旬オープンした「グリーンハウス」は八戸のワイエス直営
○肴町の中津川マンション1階にヘアサロン「アバンテ」が15日オープン
○県農協中央会 新会長候補に新岩手農協の田沼氏
○岩手競馬の小林俊彦騎手が地方競馬通算3,500勝を達成(16日)
→岩手競馬では2人目、地方競馬では10人目
○岩手日報「地域ワイド」が2ページになった
○下飯岡のあすなろ園がベルギークッキーのニックナックの復刻版を販売へ
→ドミニカン修道院の機械を引き継いでいるそうだ

110516 上田西組裏

5月16日(月)晴れのちくもり


一高の運動会はきょうに延期になっていたそうで、そんな雰囲気が学校からしていた。

その脇を通り過ぎ、僕は鉄道建設・運輸施設整備支援機構の公舎があったところへ。
今はコモンステージ上田として開発中。積水ハウスの分譲地。
すでに数軒の家が建築中だった。
開発されたおかげで通り抜けができるようになっている。

上田三丁目~いわゆる富士見町かいわいは、どこを走っているかわからなくなってしまうエリア。
方向感覚を失ってしまうという。
たまに現れるランドマークがシブいせいだろう。
住吉神社とか、NHKこずかた寮とか。

110516kamiyokocho.jpg

きょうも天気よい昼間。
空の色は白っぽくて、それはそれは春らしい色だった。
最高気温は23.6度。

(市役所にて)
110516shiyakusho.jpg

盛岡市役所入口には「広げよう支援の輪」という看板。
最近、岩手公園とかでもよくみかける「元気岩手」と書かれたマーク。
どうやら盛岡広域8市町村のものらしい。

○岩大正門前の看板が、「岩手の復興と再生に」オール岩大パワーを に変わっていた
○盛岡地方気象台によると、桜(標準木)の満開は4月29日だったらしい
○大慈寺小学校の大運動会は5月21日
○東北社会人サッカーリーグ1部が開幕 グルージャ盛岡は勝利、盛岡ゼブラは黒星スタート(15日)
○春季高校野球 盛岡地区の出場校
 盛岡四、盛岡一、盛岡工、盛岡大附、盛岡北、盛岡三
○第43回県高校選抜剣道大会 勝ち抜き団体戦男子 盛岡一高が29年ぶり3度目の優勝(15日)
○岩手競馬(16日)
・第1競走 がんばろう塩竈
・第2競走 がんばろう七ヶ浜
・第3競走 がんばろう多賀城
・第4競走 がんばろう仙台
・第5競走 がんばろう名取
・第6競走 がんばろう岩沼
・第7競走 がんばろう亘理
・第8競走 がんばろう山元
・第9競走 がんばろう釜石
・第10競走 がんばろう宮古

110515 東北農業研究センター

5月15日(日)おおむね晴れ


東北農業線研究センターの菜の花畑。
去年は中止だったから、2年ぶりの公開だ。
今年は馬魂碑北東側には380アール作付けされている。

着いた頃は晴れていたが、圃場にたどり着くと、雲と太陽が戯れはじめた。
じっと日が射すのを待つ。

そんなこともおかまいなしにはしゃぐ人といれば、小さいコトにこだわっているのかしらん。
でも、太陽にさらされた瞬間に黄色はぐっと黄色らしくなる。

110515noushi-kumo.jpg

花はあと一息で満開のようだったが、公開が終われば刈り取られる運命あるという。
緑肥になるのだとか。

前回、来たときは長い長い旅が始まる前だった。
あれから2年。僕らはなんとかここまでやってきた。
あのときの待ち遠しい気持ち、少し思い出した。

110515mitake.jpg

それから、みたけの中へ。
二丁目のスカッと厨川だった建物がなくなっていたのにはしみじみ。

そして、気になるジョイフルタウンみたけ。
震災以来、閉店したまま。
周辺をぐるりと一周したが、外側には特段の変化は感じられず。
内部が大変なのだろうか。

○東北農業研究センターの菜の花畑は1997年から一般公開とのこと
○グルージャ盛岡 新ユニフォームを発表(14日)
○岩手競馬初日の発売額 9865万4100円(前年比86.4%)
→盛岡競馬場の入場者数 3,402人(前年比98.8%)
○岩手競馬(15日)
・第1競走 がんばろう気仙沼
・第2競走 がんばろう南三陸
・第3競走 がんばろう石巻
・第4競走 がんばろう女川
・第5競走 がんばろう東松島
・第6競走 がんばろう松島
・第7競走 がんばろう大槌
・第8競走 がんばろう大船渡
・第9競走 七時雨賞
・第10競走 がんばろう陸前高田

110514 大慈寺小学校

5月14日(土)雨のち曇りに近い晴れ


さんぽ。
自分でないペースで歩くのは、まあ大変。
でも今しかできないことではあるのだろう。
小学校の校庭では、野球の練習。
いつものことだが、熱心なチームだといつも感心する。

片隅にある謎のオブジェ。
卒業記念と思われるが、魚に乗った少年なんだろうか。
きょうは桜とチューリップに囲まれてなんか華やかだ。

大慈寺小学校では第80回の卒業記念ではタイムカプセルを埋めた。
開封は2030年とのこと。

未来はどれくらいあるのかわからない。
でも、それだから生きていけるんだよな。

110514tedorango.jpg

鉈屋町界隈では、きょうと明日「てどらんご」が開催。
スタンプラリーをやっていたのだが、全部回るにはきょうは時間がなさすぎた。
これはスタンプに使われていたゆるキャラ?。
けっこうかわいい。

(思索する風景)
110514wakoji.jpg

上小路にて。
門だけが残っている。
向こう側をこちら側とどうしても区切りたかったのかな。

○岩手銀行の2011年3月期決算 8年ぶりの減収減益
○県が県北西部(滝沢村)で採取された牧草のサンプルから基準を超える放射性セシウムを検出と発表(13日)
→乳用牛、肥育牛飼料の暫定許容値(300ベクレル)を超える359ベクレル
○きょうから岩手競馬が開幕
・第1競走 がんばろう洋野
・第2競走 がんばろう八戸
・第3競走 がんばろう階上
・第4競走 がんばろう久慈
・第5競走 がんばろう野田
・第6競走 がんばろう普代
・第7競走 がんばろう田野畑
・第8競走 がんばろう岩泉
・第9競走 岩手日報杯
・第10競走 がんばろう山田

110513 内丸

5月13日(金)雨が粘り強く降る


桜に目を奪われているうちに、マチナカは緑に覆われている。
いつも突然のように感じるのは気のせいで、一歩ずつ緑になっているはずなのだ。
何か見逃しているんだなあ。

朝から雨が断続的に。
マチナカの書店で絵本を一冊買った。
きょうで自分の21分の1生きたことになる人のために。

110513morigeki-fukin.jpg

盛岡劇場あたりにて。
シャッターの前車出入口。
そして続いて赤い文字があるが、不鮮明。

注意書きだと思う。
文字のレタリングが妙に素敵だ。

(きょうのルミエール)
110513rumieru-wasao.jpg

これは大震災の頃、ピカデリーにあった作品。
こうやってルミエールに流用されるケースがけっこうある。

○もりおかの人口 298,148人(対前月比 383人減 4月1日現在)
○松尾町の盛岡水族館 足場がとれた
○映画館通りの靴屋さん跡に「オリーブの実」が5月22日オープンとの貼紙
○県が試算した東日本大震災の復興費用は7兆1千億円(推計)。うち県負担は1兆円
○県中小企業団体中央会の新会長に谷村久興氏
○さんさ太鼓連の公募中止の理由は練習時の電力消費を考慮

110512 大通三丁目

5月12日(木)晴れのち雨


もりおかは穏やかな昼間だった。
そのあと雨が降るなんて信じられないくらいに。

材木町商店街の入口に出た。
でも僕がいるあたりは、まだ大通三丁目。
銀行の向かい側にあった駐車場には基礎がつくられている。
そのうち、また違う風景になるはず。

110512fugetudo.jpg

ふう(几部に百)月堂には貼紙。
都市計画により、4月30日で材木町本店を閉店する旨の内容。
昭和2年創業の老舗であったり、支店が11もあるということも知る。
会社のウェブサイトでは川目町に本社になっている。
だが、ここから始まったのだろうと推測。

110512kiei.jpg

向かい側の木栄酒店は新店舗ができたようで営業がはじまっていた。
マチナカでは変化が激しいこのあたり。まだまだそれは続く。

(そんな季節)
110512mosa.jpg

そういや運動会の季節でもあった。すっかり忘れていた。
今年は猛者踊りまで見る時間はとれず。

○5月21日から、フジドリームエアラインがいわて花巻~小牧空港の定期便を就航
→6月11日までは土日の週2日1往復、6月16日~30日は木土日の週3日1往復
○岩手県へのふるさと納税は大震災以後、679件、4505万円余り
○国体開催困難 岩手県が日本体協に表明(11日)
○桜山神社で復興祈願祭(11日)
○オフィスエフ(三ツ割一丁目)が破産

110511 自啓寮

5月11日(水)うす晴れ

さわや書店上盛岡店で「とりのなん子さんちの本棚」を拝見。
本棚の中身はじっくりとはみられなかった。
そのかわり3月11日当日の出来事や思いが描かれた漫画があって、静かに読ませてもらった。



ふらっと岩手大学の中へ。
とはいっても端のほうをすっと通り過ぎただけ。
生協あたりには行かず、弓道場がある坂道をくだる。

「生まれ変わったら、弓道部に入りたい。」
明確な理由はないのだが、いつもここの前を通ると、そんなことを思ってしまう。

そして、自啓寮が綺麗になっていることを知る。
薄い黄色と茶色ベースの色に。
どうやら昨年度に改築工事が行われたらしい。

110511dohoryo.jpg

敷地内にはもう一つ寮があって、同袍寮という。
こちらは青っぽい仕上がりになっていた。

違いは何だろうかと岩大のウェブサイトを探してみる。
どちらも男子寮である。
違いは2人部屋(自啓寮)か個室(同袍寮)かということ。
入寮期間も自啓寮は修業年限だが、同袍寮は2年となっている。

そういえば寮生活というのも体験しないまま、ここまでやって来た。

(三戸町あたり)
110511m-hall.jpg

三戸町にできた新しい建物。
Muicipality Hall ー市町村会館ーとの看板。
1階に横沢歯科医院。
2階と3階に岩手県市町村職員共済組合・互助会。
そして、もう一つどこかの団体が入るようだが、白いもので覆われていて読めなかった。

○東日本大震災発生から2ヶ月
○延期されていた盛岡市議会議員選挙は8月28日が投票日に
→市長選との同日選が有力に
○好摩駅の新駅舎及び東西自由通路は5月15日から
○今年のさんさ踊り ミス太鼓は募集しないそうだ
→花車には1台につき7万円の補助が出るとのこと
○南部家の第46代当主が5月6日、被災地のお見舞いをした
○県内建設業者を対象とした仮設住宅供給事業 第1弾は9市町村35団地に684戸発注
○5月14日、15日 鉈屋町界隈で「てどらんご」
○小山実稚恵さんが釜石市双葉小学校で慰問演奏(10日)
→11日は宮古市磯鶏小学校で演奏

110510 柳新道

5月10日(火)くもり


柳新道。
かつての「いわしや田村薬局」。
一時期、飲食店が入っていたが閉店し、また新しいお店がオープンしていた。
アルファベットを見て、「まるちゃん?」なんて思いながら近づくと、
パン工房メルヘンの大通店だった。
盛岡市内で数店舗展開している。

110510moss-sakura.jpg

MOSSビルに入って、久々にジュンク堂まで。
欲しい本あったが、我慢。

入口にあたりで見つけたMOSS桜。
シールに願いごとを書いて応募箱に入れてくださいとのこと。
掲出が終わったら、櫻山神社に奉納されるという。

110510sawaya.jpg

鶴舞町通りは大通のいろんな建物の裏側が見られる楽しい通り?
さわやビルの裏ってこんなんだったのか。
盛岡に住んで十年あまり。ようやく認識する。
1階部分はすごいシンプルに壁だけだった。

○JR東日本盛岡支社 連休期間中(4月28日~5月8日)の新幹線などの利用状況
 32万2800人で前年の52%に
○アーバン号は4月29日からバスセンター発着に戻る
○岩手大学 学部生の新入生は1,215人。うち県内高校出身は521人

110509 館向町

5月9日(月)晴れ


舘坂橋教会の前に出た。
そういえば4月から「認定こども園のぞみ」(幼保連携型)になったんだっけ。
たしかに建物が増えたような気がする。

のぞみ幼稚園は、ウェブサイトによると
・1956年 日本基督教団舘坂橋教会付属のぞみ幼稚園として設立
・1988年 学校法人岩手キリスト教学園のぞみ幼稚園に
→遠野聖光幼稚園も仲間だと知る
・2011年 認定こども園のぞみ開設
今まで、2466名の卒園生がいるのだとか。

近くには桜が素敵な坂道がある。
もう散ってしまっていたが、坂に茶色の筋が刻まれていた。
滑り止めだと思うが、いつのまに。

110509nishishitadai.jpg

そこから西下台町。なんとなく自分の中では館向町とセット。
久々かもしれない。かつてキャメルマートがあったところもまた静かになっていた。

梨木町へ抜けるための複雑形の交叉点があるのだが、小笠原商店あたりの雰囲気が変わっていた。
商店はなくなって、白い素敵なお家が建っていた。
しみじみだ。

110509iwatekoko-mae.jpg

次は、県道盛岡横手線の岩手高校前あたり。
標識の工事が行われていて、門型柱は撤去。
大型標識柱が道の両側に設置された。
多少、開放感が出たかな?

110509shokochukin.jpg

最後は、名称変更したバス停その2。
商工中金前の「中央通三丁目」は5月1日から「商工中金前」に名称変更。
でんでんむしのルートでもあり、その専用のポールも「商工中金前」に。
それなら宣伝効果が高い改名なのかしらんとも思う。

(あれから 中三盛岡店)
110509sakanacho.jpg

アーケード側入口は白い布で隠されて、フラッグアートがつけられていた。
連休が終わったら、新しい絵が貼られていた。
「きぼうの”き” ~てをつなごうだいさくせん~」とある。
5月5日のフェスティバルで作られたものらしい。

○東山堂肴町本店の営業時間は4月25日から、あさ10時からよる7時まで
○生姜町の蘇州だったところに不動産会社の看板
○岩手大学で新入生歓迎の集い
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学5-6盛岡大学(8日)
→岩手大学は2勝4敗に
○いわてスーパーキッズの第1期生の修了式 29人中21人が参加(8日)

110508 矢巾町

5月8日(日)晴れのちくもり一時雨


仕事以外で盛岡以外の市町村を訪ねたのは久しぶりかもしれない。
わけあって南へ。そしてあーだこーだで矢巾町。

さらに大きくなった岩手医科大学をこの目で見る。
最初、看板かと思った「岩手医科大学」の文字は建物の一部だった。
これでもまだ未完成なのだから、最終形はどんなふうになるのやら。

110508naka-haba.jpg

ちょっと思い出の場所を経由して、盛岡和賀線にたどりつく。
羽場小を過ぎて、ガードレールでつくられたバスベイ。
このたび「作業所前」から改称した「中羽場」。
よくみると、シールの向こう側に、昔の名前のかたちが見える。
結局、何の作業所の前かわからないうちに、バス停名は地名になった。

110508maegata.jpg

前潟イオンでみかけたバルーンウォール。
いわてのかたちだ。

○米内浄水場のシダレザクラ 一般公開を15日まで延長
○もりおか歴史文化館にも「来者如帰」の扁額が寄付される
→盛岡では盛久旅館、四季亭についで3件目
○東日本大震災 岩手大学 5100万円、県立大学 2000万円の被災額
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学1-3盛岡大学(7日)

110507 菜園

5月7日(土)くもり


充実していたのか、そうでもなかったのか。
なんとも評価しがたい一日を過ごす。
外に出たら、もう日が暮れそうだった。

川徳へ。
明日のための贈り物なんてのを探してみる。

110507nikkoken.jpg

ここは大通になるのだろうか。
よく行っていたじゃじゃ麺屋さんのとなりのお店。
確かにシャッターが降りていた。
その他には何も知らせの類いは見当たらなかった。

ポストの入口には「ラーメン日光軒」の文字。
いろんな情報を合わせると、4月30日で閉店されたようだ。

(イコモス勧告)
110507nippo.jpg

朝、妻から登録の勧告が出たよを教えてもらう。
とりあえずは一安心。よかった。
ただし、柳之御所遺跡は除外することが登録の条件なんだとか。

岩手日報も号外が出た。
あとは6月の世界遺産委員会を待つだけ。

○盛岡ペットワールド専門学校が動物同伴の避難訓練を実施(6日)
○4月の県内企業倒産状況(東京商工リサーチ) 6件、負債総額4億1800万円
○大相撲技量審査場所 熊谷は幕下西22枚目

110506 大沢川原

5月6日(金)くもり


マチナカの桜は、品種によっては落花さかん。
大沢川原の桜並木もおしまいに近かった。
ことしの咲きぶりはすごくいいように思えた。
幾重にも重なるように力を振り絞るように咲いていたと思う。
あの桜も、あっちの桜も気になったが、
見ることなく、また来年となりそう。

110506shimonohashi.jpg

下の橋そばの雪捨て場は跡形なく。
水たまりだけが、名残になるのだろうか。
下橋中も耐震化工事が終わったみたいだ。
ギブスのような鉄骨が校舎に張り付いている。

(今月の大慈寺児童センター)
110506daijiji-jido.jpg

こいのぼりに女の子かな?

○天皇皇后両陛下が岩手県へ。釜石市と宮古市で被災者のお見舞いをされる

さくら2011 北上川河川敷

110506kitakamigawa.jpg
旧桜御馬場に思いをよせて植えられたもの


円光寺

110506shoko-kaigisho.jpg
商工会議所

110505 手代森

5月5日(木)晴れのちくもり
110505teshiomori-ipponsakura.jpg

国道396号沿いにある一本桜。
去年は「小乃桜」と名乗っていたが、
今年は看板が増強され「手代森の一本桜」と書いてあった。
改名したのかしらん。

この時間帯は岩手山が見えなかったけど、去年よりいっそう周辺風景になじんで来た。
来年は山が見える日に来れればいいが。
桜も毎年、一期一会。

110505suimon.jpg

県交通の都南営業所あたりでは工事が行われている。
北上川上流中野排水樋門新設工事という名前らしい。
樋門は「ひもん」と読むそうだ。
引き続いて、堤防が新築されている。
作っているところを見るのは初めてかもしれない。

110505kyorihyo.jpg

手代森の交叉点付近で見つけた距離標。
どこからかははっきりせねど、河口からは130キロ。
その先の町へ思いを巡らす。

(あれから)
110505miishi-kominkanato.jpg

移転前の見石公民館が消えていた。
個人的東中野的風景だっただけにしみじみ。
現在の公民館は、旧なかの保育園の一部を利用している。

○運動公園あそびの森 遊具が立派になっていた
○盛岡観光コンベンション協会によると、県内で開催予定だった学会、大会は15本が中止、延期の見込み

さくら2011 手代森1号公園

110505teshiromori-ichigo.jpg
手代森1号公園

110505jyosuijyo.jpg
東安庭の桜並木

110505nakanosho.jpg
中野小学校その1

110505nakanosho2.jpg
中野小学校その2

110505koshido.jpg
盛岡聖堂

110504 盛岡南IC入口交叉点

5月4日(水)盛岡はくもりだったのかな


段差注意の看板が点在していた道を北上し、盛岡。
南インターで降りて、ここまでくれば、ほぼ大丈夫と思える場所。
そこからケーズデンキのロゴが見えるようになっていた。

○岩手女子高の書道ガールズが大通で書道パフォーマンス(3日)
○サッカー元日本代表で、メキシコ五輪で主将だった八重樫茂生氏が死去(2日)

Template Designed by DW99