110630 神子田町

6月30日(木)雨をみていたときのほうが多かったような気がするが


とあるブログで嶋岡商店が移転したことを知る。
5月24日の出来事だったという。
なんという。

鋭角な分かれ道に立つ建物にお別れしようと思い、現地へ向かう。
しかし、もう解体工事は終盤戦だった。
移転してから1月以上も気がつかなかったなんて・・。
ちゃんとサヨナラできなかった。
多少の後悔。

110630shimaoka-itensaki.jpg

移転先は、神子田町の通りを鉈屋町方面へ進んでいく。
なんとも説明しにくいところにあり、通りから奥まった建物にあった。
酔仙の看板。店主さんの思いを感じる。

しかし、嶋岡商店までが解体となるとは。
となると、お地蔵さんはどうなるのか。
目が離せない。

夜は断続的に雨。
そしてゴロゴロとピカリ。
近いと感じるときもあり。

【もりおかの地図 その35 綱取ダム警報設備】
110626tunatoridamu-keiho.jpg

そのままだが、綱取ダムの警報設備がどこにあるかを示している地図。
ランドマークは絵地図になっており、それっぽいようなそうでもないようなイラストが楽しい。
ちなみに警報設備は、この地図によると
ダム管理事務所、二ツ森、柿ノ木平、山岸、加賀野、内丸、下の橋にある。

○西武の菊池投手がオリックス戦に先発。6回途中まで投げて1軍初勝利 
○夏の高校野球の県大会の組み合わせ決まる
→選手宣誓は盛岡一高
○岩手競馬の南部杯 今年は10月10日東京競馬場で実施
○ユニバースが北海道のスーパー・アークスと経営統合へ
→10月21日付けで株式交換により完全子会社化。店名は残るとのこと
○県交通 7月1日から盛岡~平泉の高速バスを11月6日まで運行
○来年4月からのいわてデスティネーションキャンペーンのキャッチコピー
「イーハトーブいわて物語~そういう旅に私はしたい。~」に決定
○29日午後6時頃 津志田小学校に包丁を持った男が侵入、逮捕。児童らにけがはなし
○青山の覆練兵場は東日本大震災で被害。来年4月の供用開始が困難に
○クロステラス盛岡 賢治の大地館は店舗面積が1.3倍に拡張。世界の調味料がそろえれらたコーナーなどができる
○岩手県議会6月定例会が招集

110629 山王町

6月29日(水)くもりだったと思う


ちゅらちゅらと流れる日々。
その流れの強さは尋常ではなくて、あっというまに水曜日。
小さな焦りはつのる。

110629hachimanmae.jpg

延期されていた知事選と県議選は9月11日に投開票が行われることになったらしい。
告示は知事選が8月25日、県議選が9月2日とのこと。

たしか、盛岡市長選と盛岡市議選は8月28日が投開票日。
となると、今風雨にさらされているポスター掲示板は、一度撤去となるのかな。
お盆が過ぎたら、街にどんな音が響くのか、それも興味深い。

【もりおかの地図 その34 御所湖周辺案内図】
110625goshoko.jpg

手つなぎ広場にあった御所湖広域公園案内図。
先日、ようやくファミリーランドと乗り物広場を訪ねることができた。
こうやってみると、まだまだ知らない場所は多い。
ここから盛岡駅までは14.5キロある。そんな知識を仕入れることができる。

○盛岡の在日フィリピン名誉領事館が今月いっぱいで閉鎖
○いしがきミュージックフェスティバル 9月24日に大船渡で「前夜祭」
○岩手日報が7月1日から新紙面
・地域面は「沿岸部」と「内陸部」の2ブロックに
・テレビ面は最終面に
・論説は東日本大震災発生以来、署名なしだが、今後も署名なし
・「人」の欄を再開
○岩手銀行が復興プラン「地域社会の再生をめざして」を発表(28日)
○土日ジャンボ市を運営するのは流通技研。本社は紅葉が丘にあるそうだ

110628 中央通一丁目

6月28日(火)雨のち晴れ


中央通一丁目。
これからこの道は、中央郵便局裏をなぞっていく。
歩いていくと、仁王新町へ出るT字路あたりにあった民家がなくなっていた。
「中央通 菊池パーキング」と名前を変えて、新たな出発。

郵便局裏の道は細い。
いつもここから郵便局へ自由に行き来できると便利だなと思うのだが、そういう設定ではない。
ただ、きょうはお昼時だったせいか、公園近くの小さな裏門が開いていた。

110628niosho.jpg

仁王小学校のスキー山の斜面が白くなっていた。
大きな木が白い花をつけていて、それが落花したせいだと知る。

大きな木はハナキササゲというらしい。
保存樹木に平成7年に指定されている。
指定番号は第81号。この制度では最後から2番目の番号となる。
ちなみに最後の番号は82。教浄寺のコウヤマキとのこと。

110628oga-shonika.jpg

花屋町の筋では、
小川小児科の入口に墨で書かれた文字の貼紙を見つける。
内容は、院長高齢のため、4月末日で閉院したとの内容だった。
しみじみ。

【もりおかの地図 その33 岩山公園附近案内図】
110626iwayamakoen.jpg

展望台から一段さがった、トイレとかあるエリアに設置されている案内図。
盛岡東ロータリークラブが設置したものらしい。
岩山周辺の観光施設などが絵で描かれている。
動物公園のライオンと新庄墓園の墓石の絵は味わいあり。
個人的には、いつも盛岡の風景をみている場所が「岩山スカイハイツ」ということをこの地図で知った。

○北山バイパスができたことで、国道455号岩手銀行本店~三ツ割四丁目の交叉点が盛岡市に移管される予定
○盛岡市が発行した高速道路が無料通行できる被災証明書の発行枚数 54,259件(20日~26日)
 20日 7,532件(午後から発行)、21日 11,380件、22日 10,568件
 23日 8,955件、25日 4,947件、26日 3,068件
○旧競馬場跡地 今年度の取得分を含めると盛岡市の保有面積は82.54%に
○年末年始の大雪での樹木被害 盛岡市の民有林で約4億6千万円の被害額と試算
○日本インフォメーションが盛岡に子会社設立を発表。新規雇用50人規模
○中三友の会の還付手続きが27日から始まる。8月31日まで受付

110627 内丸

6月27日(月)終日、雨


終日、雨。
きょうは大事な日だったが、毎年していたことは雨で断念。

僕がここまで来れたのは、いろんな人の支えがあったからだが、
ここ数年は妻の支えに特に感謝しなくてはならない。
忘れがちな気持ちをあらためて思い返す。

110627michigin-morioka.jpg

みちのく銀行盛岡支店は今年で開設60周年とのこと。
計算すると、昭和20年代半ば?
すごいなあとは思うが、平成も23年経っているのだ。

【もりおかの地図 その32 太田の里・まるごとマップ】
110625ota-no-sato.jpg

太田地区活動センターの入口に設置されている地図。
魅力ある太田づくり協議会が平成20年10月に作成したもの。
絵地図の周りに地域のお宝の写真が並べられている。
太田ファンにはたまらない地図だろう。裏側に説明が詳細に書かれている。
名作だ。

プロットされているお宝は・・
1 太田橋開通記念碑
2 太田三百年桜
3 林崎八幡宮
4 志波城古代公園
5 熊野神社
6 太田民族資料館
7 大松院と館・松ノ木遺跡
8 太田小のメタセコイア
9 学びの礎<太田小学校創立130周年を記念して建てられた>
10 宰郷家庭園とケヤキ
11 大屋敷稲荷神社
12 愛宕神社
13 あいさい館<上鹿妻の産直>
14 稲荷神社
15 太田カルテット<大正時代に太田村出身の青年4人で結成。一世を風靡したらしい>
16 御所桜<猪去にあるそうだ>
17 上平遺跡(上平展望台)
18 峯薬師神社
19 オガセ滝
20 桜並木
21 穴口海岸<花巻のイギリス海岸を凌ぐ景観>
22 鹿妻神社
23 鹿妻穴堰

未踏の場所もかなりある。
穴口海岸は、ぜひ行ってみたい。
どれくらい素敵な場所なんだろう。

○盛岡市農業委員会委員選挙は26日告示。8選挙区すべてで無投票当選

110626 岩山

6月26日(日)くもりのち雨
110626iwayama-tansha-jizo.jpg

車で来たのだが、岩山單車地蔵に手を合わせる。
空模様はあいにくのくもり。
今にも雨が降りそう。



展望台から眺める景色は相変わらずとも言えるが、
目を下に向けると、白い花を咲かせている木が数本あることに気づく。
緑の中でとても映えていた。

110626iwayama-chojyo.jpg

鹿島精一記念展望台のほうへ歩いていく。
途中で「岩山 340.5M」の表示を見つけた。
展望台の方が高い場所にあるような気もするのだが、ここが頂上ということになるのか。
うーむ。

【もりおかの地図 その31 岩山愛鳥の森案内図】
110626aicho-mori.jpg

展望台の下に愛鳥の森というのがあるらしい。個人的には未踏の道。
岩山南公園というのがあることがこの地図でわかる。
まだまだ岩山も知らないことばかり。

○平泉の文化遺産の世界遺産登録が決定

110625 御所湖広域公園

6月25日(土)おおむね晴れ


きょうのミッションを果たすために御所湖広域公園。
初めて中に入る。今までは行く理由がなかった。

乗り物広場へ入ると、ツレは小さな車がいっぱいあるエリアに走り出した。
バッテリーカーというらしく、1回100円。
お金を入れて、足下のボタンのようなものを踏むと、動き出した。
ハンドル操作がそれなりにできるので、運転している気分も十分。
ツレ以上に楽しんでしまった。

名残惜しそうなツレを引きずって、ミニ御所湖を経由して別なエリアに。
まずはスワンサイクル(大人200円)。ちょっと高い場所を白鳥の形をした乗り物で移動する。
自分とツレの体重のバランスも悪いので、怖さが先立つ。
ゆえにあまり楽しめず。

次は、サイクル列車(大人200円)。
鉄路があれば乗らずにはいられない。

先客をホームで待って、数分後、いざ出発。
ツレも電車や汽車の認識はあるらしいので楽しいようだ。
トンネル、鉄橋とポイントとなる場所も作られている。
大人1人でもちゃんと進んだ。
地面を走る安心感もあった。

(繋温泉を歩く)
110625tunagi-basumatiai.jpg

手つなぎ広場を起点に繋温泉を軽く散策。
ローソンだったところは、産直に変わっていた。

そして盛岡つなぎ温泉病院が創立30周年記念に寄贈したバス待合室。
平成22年8月のこと。もうすぐ1年。
後ろ側に見えるのは、観光案内所。

110625tunagi-ashiyu.jpg

中へ入っていく。
ホテル山翠が平成22年7月25日に閉館していたことを知る。
さらに、旧観光案内所となりには「つなぎ足湯」。
2009年の夏にできたという。
ツレが温泉の楽しさをまだ知らないので、これは次の楽しみにしておこう。

(被災証明書覚え書き)
アイスアリーナにて。所要時間は20分くらいだったろうか。
 1 申請書に住所、氏名などを記入。そして押印
 2 窓口ごとに指定された列に並ぶ。1列あたり2つの窓口が対応しているようだった
 3 窓口では申請書と本人確認の書類を提示。職員が確認し、書類が受理される
 4 しばし、入口の外に並べられた椅子で待つ
 5 職員が名前を呼んで、証明書を交付。自分が書いた申請書の写しに証明がされていた
 6 手数料はなし

【もりおかの地図 その30 盛岡つなぎ温泉 ようこそ湯の里へ】
110625tunagi-onsen.jpg

つなぎ温泉バス停付近にある案内図。
大きなホテルは建物の外観が描かれている。
修正が施されているが、いつかの時点で止まっているようだった。

○テレビ都南は7月25日午前0時で放送終了。開局は1992年
○盛岡市内の公立小中学校69校のうち48校が東日本大震災や余震で施設に被害
○ふるさと納税 3月11日から6月10日まで岩手県には約8,987万円
○盛岡信用金庫は5期ぶりの赤字

110624 啄木新婚の家

6月24日(金)雨のち晴れ


啄木新婚の家に入る。
何年ぶりだろうか。あらためてみると、全体としては結構広いなと感じる。
幕末の武家屋敷なんだそうだ。
間取り図をみる限り、半分くらいしか公開されていない。
そんなことも知る。

僕が今住んでいるところも、まあ新婚の家。
何も語り継がれることもなくいつかなくなっていくのだろう。

110624shimaka.jpg

「海ごはんしまか」の2号店が中央通一丁目に21日にオープンした。
大館町はちと遠いので、嬉しい。
そのうち訪ねてみたいお店の一つ。

110624chabatake-sora.jpg

櫻山神社で夏越大祓。
それから、家庭のためにつくす。
空がピンク色。
ちいさなごほうびか。

【もりおかの地図 その29 石川啄木歌碑案内図】
110624takuboku-kahi.jpg

啄木新婚の家の前にあった地図。範囲はいわゆる旧市内。
それによると啄木の歌碑は14あるという。
ついでになぜか賢治の詩碑もプロットされていて、それは5つ。
ランドマークに橋本美術館が残っているので、それなりの古さか。
それでも岩手公園だけは「盛岡城跡公園(岩手公園)」に修正されていた。

○フェザンの東急ハンズTRUCK MARKETは7月29日まで再延長
○岩手日報の携帯サイトは7月から「岩手日報モバイル」として再スタート。月額315円(税込み)
○盛岡市民福祉バンクが中三に対しバザー売上金の返還を求める仮処分申請
○大通の京藤がお盆が終わったら、店頭販売から撤退
○盛岡市が設置する「かわいキャンプ」は7月6日オープン予定
○盛岡市にいる被災者(15日現在)1,205世帯、1,957人

110623 盛岡市役所

6月23日(木)くもりのち雨


朝方に携帯電話から音が流れる。
寝ぼけていたので何の音かすぐに思い出せず。
緊急地震速報だった。

妻にせかされながら、外へ避難。
揺れは大きいような気がしたが、我が家の被害は特になし。

テレビでは、盛岡市が震度5弱という。
しかし詳しくは、薮川が震度5弱であり、気象台がある山王町は震度4だった。

津波注意報が心配だったが、大きな被害はなかったようだ。

さて、盛岡市役所。
耐震化工事がまた7月から始まる。
塔屋も壁にひびが入っているので、対象に。

そのため、電光時計が撤去されるとのこと。
一番利用していたかもしれない外にある時計だけに寂しさはあり。

110623odori3chome.jpg

大通をふらふら。
空き店舗とか閉店セールとか。

アーケードを抜けると、七十七銀行のとなりは更地に。
建築計画では、(仮称)大通3丁目マンションができるという。10階建て。
原敬別邸のレンガの壁の全体が姿を見せている。
つかのまの風景か。

【もりおかの地図 その28 盛岡バスセンター車庫】
110623bus-c.jpg

これは前にも載せたことがあると思う。
バスセンター車庫の壁に残る名作の一つ。

○午前6時51分の地震 M6.7 岩手県沿岸に津波注意報
○県内パチンコ店が7月から9月まで、輪番制で休業へ。1店舗あたり月2回、計6回
○西武の菊池投手 イースタンで3勝目(8試合で3勝1敗)(22日)

110622 富士見橋

6月22日(水)薄曇りだったらしい


夏至。
いつも思うが、この日がもう1ヶ月くらい遅くてもいい。
暑いことは暑かった。27.9度。

夜、任務をこなす。
久々に夜遅くまでマチナカにいた。

【もりおかの地図 その27 指定広域避難場所 下小路中学校】
110622shitakojichu.jpg

文字が薄くなっているのが基本な盛岡市の指定広域避難場所の地図。
富士見橋の入口には下小路中のバージョン。
ただし、ここも今は広域避難場所ではないとのこと。

○盛岡市長選と市議選 投票終了時刻を2時間繰り上げて午後6時にすることを決定
○岩手県競馬組合 水沢競馬の12月開催を実施へ
○岩手競馬経営の将来方向の検討会議は大震災のため中断
○盛岡さんさ踊り実行委員会に丸亀市からうちわ1万本が贈呈される
○岩手県のドクターヘリ 愛知県の中日本航空に事業委託し、来年度からの運行開始の方針
○サッカーのプリンスリーグ 1部に盛岡商、遠野。2部に盛岡市立が出場

110621 内丸

6月21日(火)雨降ったようだ


盛岡ではないところへ行った日。
戻って来た頃には日が暮れた。

もりおか歴史文化館周辺。
今度は今までもあった接続部分の工事がおこなれている。
補強の意味合いだろうか。

東北北部も梅雨入りしたらしい。
去年より5日、平年より7日遅い。

【もりおかの地図 その26 イオンモール盛岡】
110619maegata-ion.jpg

前潟のイオンの平面駐車場の案内図。
あんまり気にしたことはなかったが、
AはAPPLE、BはBANANA、CはCHERRY、DはDOLPHIN、EはEAGLE、GはGRAPE。
頭文字をとっていたんだ。

○盛岡デー・イン・東京は23日~26日までイオン板橋店で開催
○盛岡市 20日だけで被災証明書を約7500枚を発行
○岩手県 136億6千万円の補正予算案を発表(20日)
○岩手県 2011年度一般会計予算のプライマリーバランスは716億円の赤字に
○県教委「第2次県立高校整備計画(仮称)」の本年度策定を見送り
○岩手日報社の年間配当は1株40円
○全国高等学校写真選手権大会(写真甲子園)に盛岡中央高校が出場へ

110620 中ノ橋通二丁目

6月20日(月)晴れのちくもり


さて、ぼちぼちと慌ただしい日々がまた始まる。
どんなふうになっていくかはわからないが、前へ進むだけ。

盛岡の最高気温は31.4度で、今年初の真夏日。
もんわりとした暑さは日が暮れそうになっても残り、空はピンク色になった。

110620shiyakusho.jpg

きょうから、盛岡でも被災証明書の発行が始まったそうだ。
今月中はアイスアリーナ、都南総合支所、玉山総合支所で発行。
市役所本庁舎では行われていない。
アイスアリーナではかなりの人が申請に訪れて、予定より早く発行を始めて、窓口も増設したそうだ。

110620rekishibunkakan.jpg

オープン間近のもりおか歴史文化館のポスター。
紫色だ。

真ん中にコピーがあって「歴史と文化の玉手箱」と小さめの文字。
開館記念特別展は「南部家の至宝 名品が伝える盛岡の歴史」。

【もりおかの地図 その25 新奥の細道 岩手山眺望のみち コース案内図】
110618okunohosomiti.jpg

東北自然歩道・新奥の細道というのがある。岩手県内には42コースが整備。
岩手山眺望のみちと名付けれたコースは、高松の池を起点とする。
小鹿公園、四十四田公園を経て、春日大明神が終点だという。
地図では、小野松一里塚よりさらに北にあるようだが、行ったことはない。
コースの全長は11.2キロ。約4時間かかるという。

○きょうから、東日本大震災津波の被災者は東北地方の高速道が無料に

110619 向中野小学校

6月19日(日)晴れ


向中野小学校の建設現場。
いつのまにやら校舎らしいフォルムになっている。
りんかい日産建設・建翔特定共同企業体が校舎建設工事をやっているようだ。
調べてみると、りんかい日産建設は都立武蔵の校舎の実績があるようだ。
懐かしい名前にしみじみ。

ちなみに平成23年度の向中野小学校建設事業の予算額は8億6124万4000円。
なんだかんだで平成24年度開校だもんな。

それから前潟。
日差しはきつい。やはり冷房はこころなしか弱く感じる。

110619annex-kawatoku.jpg

午後は、アネックスカワトク。すんなりと駐車。
マクドナルドがあったところは白いボードに覆われていた。
貼紙はまだ残っていて、2月28日に退店したこと。10年間いたことなどを知る。
改装工事中だというから、これからお店が入るのかな。

盛岡タイムスによると、岩手畜産流通センターがバーガーショップをアネックスに出店するらしい。
名前は「iiあいあい」。21日オープン予定とのこと。

【もりおかの地図 その24 近郊自然歩道 北山散策路】
110618kitayama-sansakuro.jpg

コースガイドの地図。
手書きも文字と絵がなんか嬉しい。
作成時期は不明だが、「国鉄」山田線という文字から、そこそこ古いと推測。
内容もよく見ると、文学碑とか植物とか鳥とか。盛りだくさんだ。

○盛岡市の被災証明書 6月30日までは市役所本庁舎では発行しない
→アイスアリーナで発行とのこと。その他は都南総合支所と玉山総合事務所
○小惑星探査機「はやぶさ」特別展が県民会館できょうまで開かれていたそうだ

110618 市立図書館

6月18日(土)くもりのち晴れ


高松公園の駐車場に東レの青いバスがいた。
滋賀ナンバーでバレーボールチームのもの。
あとで知ったのだが、日本代表の選手などが盛女に来ていたらしい。

そんなことが行われていることも知らず、僕はムスメと池を一周。
新たな発見はないものの、池がいつもの2倍くらいの大きさになる。

それから、市立図書館で日差しから逃げる。
4階の塔屋に行けるという貼紙を見つけた。
11時以降、飲食する人向けに開放されているとのこと。

階段を上りきると、丸いテーブルが数台置いてあった。
周辺風景は見えるが、絶景というほどではない。
市役所の塔屋のようなお宝があるかとも思ったが、そうでもなかった。
よく言えば、シンプルな気分になれる場所だった。

110618enter-prize.jpg

一度、帰宅してから、おでってまで戻って来た「にこっこ」へ向かう。

その途中、おむつ交換をする必要に迫られる。
幸い、赤ちゃんの駅DAKKOがある施設にいたので、なんとか難を乗り越えた。
おむつを換える場所がふえることは、やはりありがたいこと。

ようやく「にこっこ」にたどり着く。
遊ぶ部分のスペースは中三のときの半分くらいだろうか。
早く中三が復活しないもんだろうかと思いつつ、走り回る姿をみていた。

110618wakoji.jpg

帰り道はバス。
しばらくして行きたい場所と違う方向へバスが向かっていることに気づく。
やけくそで終点まで(笑)。

またそこからとぼとばと歩き始める。
そのかわりの綺麗な夕焼け。
彼女はこんな日々を忘れてしまうのだろう。
悲しいけど、それでいいんだと思う。

【もりおかの地図 その23 盛岡市街観光案内図@高松公園】
110618kanko-chizu-ike.jpg

高松公園の駐車場近くのトイレにある鳥瞰図ふう絵地図。
作成時期は不明だが、マリオスがないので、それ以前のものと推測される。
絵となっているランドマークのセレクト基準がなかなか興味深い。おl8

○東日本大震災から100日
○盛岡市も高速道路用の被災証明書の発行を決める

110617 菜園二丁目

6月17日(金)くもり


気温はやや下がった。
ネクタイ、上着でも暑いことは暑いがなんとかなるくらい。

書店をめぐる。
はやりの音楽を追いかけるのはかなり前にあきらめた。
書籍もこのごろ追いかけられないな思うこの頃。
新刊もろくにチェックできていない。
時間のやりくりをもっと真剣に考えないといけないか。

老松町の筋。MOSSから帰りの定番ルート。
オレンジ色の建物はサンライズガーデン。塔の部分の「あさ開生」の文字が光る。

110617sunrise2.jpg

サンライズガーデンの看板たち。
「もやし一家」は真珠苑グループだと知る。

110617yamada-uogashi.jpg

南大通一丁目にオープンしたという「山田魚河岸」をようやく見つける。
山田町で被災した料亭が開いたお店。
かたちが複雑な町だから、あちこち探しまわってしまった。
南大通のバス通り沿いといえば、わかるだろうか。

【もりおかの地図 その22 盛岡城跡公園(岩手公園)案内図 下の橋側】
110617moriokajyoato.jpg

平成22年3月に盛岡市が設置した地図。
場所は彦御蔵へ通じる、下の橋に近い入口あたり。
この位置関係でみると、桜山はお鼻に見えるね。

○「ゆうや」が映画館通り沿いから5月にベルの向かい側のビルに移転していたことを知る
○bjリーグドラフト会議 岩手ビッグブルズは6人指名(うち岩手県出身2人)(16日)
○JR山田線復興調整会議が設置(16日)

110616 上田二丁目

6月16日(木)晴れ


深い青でいいそらだ。
梅雨入りまでのプレゼントだろうか。
岩手山も深くそらに沈んでいる。

上田中前でひとやすみしているタクシーたちを脇目に行き止まりまで行く。
馬さんたちがひなたぼっこ。

三戸町にある岩手医科大学第1アパートのつづき?がここにあることを知る。
二号と三号のアパートがあるのだ。建物の雰囲気は同じような感じ。

110616chuobyoin.jpg

県立中央病院の駐輪場もすっきりしたなと感じる。
今更ながら、工事事務所が撤去されたからということに気づく。

110616ueda-c.jpg

古いお米屋さんの壁で見つけた「上田ランドリー」の看板。
自分がイメージするコインランドリーとは違うイラストが描かれている。
上田二丁目にある(あった)らしい。

夕方、そらはオレンジとピンクがまざったような色になる。
また目に焼き付けるだけにしておく。

【もりおかの地図 その21 この附近案内図 三戸町々内会】
110616sannohecho.jpg

まず、地図の題名がかわいい。
「この」が効いている。

三戸町はいつの日か復活して町名のひとつ。いまは町内会の名称としてがんばっている。
色があせつつある町内会案内図。60.9の文字が見えるので、昭和の作品か。
スターホテル、マルイチ本町店、岩銀西本町支店、盛岡信用金庫中央支店・・。
懐かしい名前もちらほらり。

○中三にあった「あるふぁ」は6月17日から南大通一丁目(八幡町通り)に移転
○東京テレマーケティングと盛岡市が立地調印式。場所は菜園センタービル(15日)
○盛岡駅前商店街振興組合プロデュースの「スマイル娘」のデビュー曲発表会が行われる(15日)

110615 内丸

6月15日(水)くもりのち晴れ


内丸のcartaは毎週水曜日と月の最終火曜日が定休日なんだそうだ。
てなわけできょうはひっそり。
いつもは外に掲げられている看板も建物の中でお休みしていた。

やりたいことがなかなかできない。
なぜならやらなければならない大きな日常がたちはだかる。風呂、寝せる・・みたいな。
ただ、いろんな状況を考えると、その日常にどっぷりとつかる必要があるのかなとも思う。
流されるのではなく、未来のために。

110615rekishi-bunkakan.jpg

さてさて、もりおか歴史文化館の道路との接続工事は進んでいる。
一応、バスが入ること(出ること?)ができるようにはしておくようだ。
交通規制をめぐる問題は、その後の進展を聞くことはないがどうなっているのかしらん。

110615iwate-nippo.jpg

岩手日報にも垂れ幕。
「立ち上がろう岩手」と。

夕方は青空だった。
まずは未来のためにやれることをする。

【もりおかの地図 その20 盛岡ライオンズクラブの地図】
110615lions-club.jpg

内丸を中心とした鳥瞰図ふうの地図。
岩手銀行中の橋支店から盛岡中央郵便局までが掲載範囲。
盛岡東警察署のかたちからすると、少なくとも新しくなる前のもの。
これは盛岡地方裁判所に設置されている地図だが、同じものが日影門緑地などでも見られる。
よく見ると片隅にMORIOKA LIONS CLUBの文字。
何かの記念で設置されたものだろうか。

○もりおかの人口 298,443人(対前月比 295人増 5月1日現在)
○市役所本館の耐震補強・改修工事 今年は2階、3階、塔屋部分。7月からスタート
→会計課、資産税課、納税課が別館へ移転
○福祉バンク大市はアネックスカワトクで19日まで開催中
○森林総合研究所林木育種センター東北育種場(滝沢村)が陸前高田の「一本松」の接ぎ木に成功
○アイスアリーナのアリーナの使用休止はつづく。震災で天井板が約130枚がはがれたり、抜け落ちたそうだ
→8月をめどに改修する意向ではあるのとのこと
あの「イワテバイクライフ」の更新が再開された模様。とりあえずよかった
○不来方湯があったビルに「売物件」の看板

110614 大通一丁目

6月14日(火)晴れだけではなかったらしい


雲が高くなってきたような気がする。
次の季節へじんわりと軸足を移しながら、僕もまた歳を取る。
いろんなコトがやって来て、平穏な日々も終わりそう。

110614orecchi.jpg

本町通り交叉点。
「陸前高田・俺っ家」さんも今日オープン。
お祝いの花輪が店頭にあった。
建物の脇に掲げれているのは高田の風景なんだろうか。
うまく軌道にのることを祈る。

(茶畑羅漢夏祭りが30回目)
110614rakan-maturi.jpg

河南の夏をほんのりと彩る茶畑羅漢夏祭り。
今年は7月9日開催。そして30回目の記念すべき年となっている。
ポスターの法被もスペシャルな感じ?
楽しみだ。

【もりおかの地図 その19 ビクトリアロード】
110614victoria-road.jpg

中津川沿いにひっそりとある地図。
市役所脇の新渡戸稲造胸像から下ノ橋町の新渡戸稲造生誕の地までがビクトリアロードだと示している。
地図は真ん中あたりになるのだろう。毘沙門橋付近にある。
一気に歩いたことはないなあ。何か発見があるかな。

○いわて銀河プラザの4月と5月の売り上げが1億円を超えたらしい
○盛岡市の避難者受け入れ数(6月1日現在)
 陸前高田市131人、大船渡市172人、釜石市344人、大槌町160人、山田町180人、宮古市280人
 岩泉町49人、田野畑村10人、普代村1人、野田村6人、久慈市91人、洋野町20人
 宮城県から421人、福島県から188人
○岩手大学が釜石市に「地域復興センター」を設置し、10月頃から活動開始
○常光寺で境内の一部の杉の木を伐採。内部が空洞化し危険な木もあったため(13日)

110613 プラザおでって

6月13日(月)晴れのちくもり


6月9日におでって1階にオープンした「にこっこ」。
中三で爆発事件があってからは、大通で間借りして運営されていたらしいが、河南に戻って来た。
場所はかつてのおもてなしプラザがあったところ。
あくまでここも仮ということのようだが、アイーナはちと遠いので、嬉しい。
雨なんか降った日は時間をつぶすにはいい場所だったので。

110613iwatekoen.jpg

もりおか歴史文化館周辺整備も7月の開館に向けていよいよラストスパートらしい。
前庭整備でずっと空いたままだったところに黄土色の物体が敷き詰められた。
資材が届いたのかなと推測。これでほぼ完成なんだろう。

そして、バスが入れないとか問題になっているわけだが、
周辺道路改良工事ということで花時計附近の歩道が掘り返されている。
接続できるようにはするようだ。

110613kaminohashi.jpg

そこそこに気持ちいい空。鍛冶町あたりまで歩いた。
熊善跡地に動きが。時間貸し駐車場として7月から再スタートを切る模様。

そして、山岸に移転した理容そとやまは更地に。
T字路交叉点の風景が変わった。

【もりおかの地図 その18 南部もりおか暖簾の会ガイドマップ】
110613norennokai.jpg

ござ九の近くに設置されているイラスト入り地図。
範囲は広く、天満宮から大清水多賀あたりまでの主に河南地区のお店がマッピングされている。
陽月菓子舗、大清水多賀、盛岡正食普及会などなど。
天満宮の狛犬がなかなか犬っぽいイラストなので、ぜひ実物を見てほしい。

○東大通のベリーズベリー跡に新しいお店ができていた
○西武の菊池雄星投手が阪神戦で初先発で初登板(12日)
○「北の大地 盛岡店」が6月14日から営業開始。地図からすると蘇州のところだが・・

110612 大慈寺小学校

6月12日(日)晴れのちくもりっぽく


午前中は晴れ。
小学校の校庭では、野球少年がノックを受けている。
そしてまっすぐな50メートルはあるだろう白線がのびる。

片隅には大きなドーム型のジャングルジム+滑り台。
うちのツレはまだ中に入ってくるくるまわるだけで、登ることはできない。
そんな時代もあっという間に過ぎ去っていく。
愛おしんでおく。

(立志の丘から)
110612risshinooka.jpg

夕方、立志の丘に立つ。
ララシャンスベルアミーも姿を見せ始めた。
最初に計画を立てたときとは、かなり違う現実。
だから面白いのか。

110612iseki.jpg

立志の丘と美術館の間にある緑地で思いつきでクローバーを探した。
すると、ほどなくよつばを見つける。数年ぶり。
その場所は当たりだったようで、妻が同じ場所から10本以上のよつばを見つけた。
今までの人生で出会ったよつばの数を数分で上回ってしまった。
それくらい幸せになれればいいが。

本当の目的はこども科学館近くにできた新しい公園で遊ぶこと。
芝生なのはなかなかすばらしい。
遊具に小さな滑り台系がないのは残念だが、
コーヒーカップのようにくるくるまわる遊具は人気があった。
小さな山が開放されたら、別な楽しみが出てくるのかな。

そういえば、遺跡の学び館の駐車場が鋪装されていた。
ちょっと使い勝手がよくなったかも。

○肴町のマクドナルド跡に田清魚店が7月末をめどに出店という報道
○南大通一丁目に「山田魚河岸」が14日オープン。山田の老舗割烹が盛岡で再起
○5月の県内企業倒産(帝国データバンク盛岡支店調べ)倒産件数10件、負債総額8億2900万円

110611 中ノ橋通一丁目

6月11日(土)くもり、ぽつり雨、晴れた、くもった


この場所に馬コが来る頃には青空になっていた。
おそるべしとも言えるが、朝方の天気はいまいちだった模様。
今年は警備の関係もあって、列は短め。
初めて意識してみるだろう馬コを彼女の目はどうとらえたのだろう。

110611maegata-s.jpg

それから盛岡を西から西へ。
一息ついたのは、前潟Sモール。
ユニクロがあるので、よく利用するエリアだ。
他にも、びっくりドンキーとか八代とかある。
あらためてこうしてみると、「S」の意味が気になりだしたりする。

短い時間ながら盛りだくさんの行事で疲労感も残る。
がんばってくれた妻に感謝。

(神子田の朝市)
110611asaichi.jpg

6月3日から、毎週日曜日の営業時間が午前10時まで延長というニュースを知る。
実際訪ねてみると、たしかにそんな貼紙が。
そのうち現地確認をしなくては。

○東日本大震災から3ヶ月
○櫻山神社で三陸復興祈願祭
○鉈屋町では旧暦の端午の節句
○盛岡市議会 桜山神社参道地区の整備計画案の白紙撤回を求める請願を不採択(10日)
→賛成は10人。なお、一般質問は1人取り下げて23人に
○盛岡市が放射線量測定機器2台を購入へ
○盛岡市の義援金の配分状況(10日現在 県調べ)
 配分額 10,750千円(国分 7,540千円、県分 3,210千円)、進行率(件数ベース)13.0%
○第60回全日本大学野球選手権 準々決勝 富士大学5-7九州共立大学(10日)
○陸前高田の居酒屋が「陸前高田・俺っ家」として、本町通一丁目に14日再オープン

110610 明治橋

6月10日(金)くもりのち晴れ


たまに見てはいたのだが、かつての岩手川跡地に建築中のル・サンク明治橋。
キリンと同じくらい建物のかたちが目立つようになってきた。
周りにはその手の建物がないだけに、ひときわ大きく見える。
完成は平成24年1月なんだとか。

110610moriya.jpg

大通三丁目の美容室とかが入っていた建物の解体がはじまっていた。
かつての姿が少しかいま見られた。
ほどなくなくなってしまうのだろう。

季節は急ぎ足だ。
今年はなおさら。

(きょうのピカデリー)
110610pikaderi.jpg

またまたヒーローもの。
「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」
ゴレンジャーも出ているのだとか。

【もりおかの地図 その17 朝日生命盛岡中央通ビル】
110610asahiseimei.jpg

中央通り沿いのビルにある地図。
年代はいまひとつ判断する材料がない。
盛岡駅が上にあって、岩手公園が下にある。
実際の位置関係に配慮したデザイン。固定観念が少し打ち破られるかも。
この裏側にも地図があって、そちらは進行方向が反対のため逆のデザインになっている。

○県交通 太田線(バイパス経由)実証実験は5月31日で終了
○盛岡市の子育て支援施設「にこっこ」がおでって内に9日から臨時開設
→中三休業のため大通に一時移転していたが、再移転
○第60回全日本大学野球選手権 2回戦 富士大学2-1近大工学部(10回タイブレーク)(9日)

110609 山岸一丁目

6月9日(木)晴れ


うしろ姿はいつでも素直。飾ることができないだけに。
僕は自分のうしろ姿がどんなものかこの目でみたいのだが、永遠にかなわない夢。
きょうは人のココロをひとつ折りそうになった。

110609yamagabashi.jpg

山賀橋の山岸側。
仮設道路の配置がまた変わっていた。
そのせいもあって、旧橋に近づくことはできなくなっている。
山岸側は特に何もやっていない様子。
加賀野側でいろいろと作業が進んでいるようだ。

110609chuo-kominkan.jpg

中央公民館の郷土資料室跡も受付部分は封鎖。
となりの食堂とか営業していたスペースも今は倉庫になっている。
そんなせいもあって寂しさが漂う。

帰り道、ドーナツ買う。
そしてごめんの一言について思いを巡らせながら走る。

【もりおかの地図 その16 山岸町内会見取図】
110609yanagishi-chonaikai.jpg

地図王国?山岸。
山岸一丁目には素敵すぎる地図がやはりあった。
「見取図」という名称がすばらしすぎる。
昭和59年4月現在という日付である。年代物になりつつあるというところか。

○藤村珠算学院の教室
 茶畑本部教室、中野教室、手代森教室、仁王教室、向中野教室
○今年のチャグチャグ馬コ 行列馬79頭、役員馬11頭
○盛岡市議会6月定例会は10日に招集。一般質問予定者は24人
→今回から本会議のインターネット中継が始まるのだとか
○県選管が6月2日現在の選挙人名簿登録者数を公表。109万9,241人(前回3月2日から▲5,284人)
→盛岡市は227,741人(21人増)
○サッカー女子W杯代表に岩清水選手が選出

110608 ベル

6月8日(水)暑かったらしい


きょうは楽しかった。
小さいコトだったが、思わぬことがいろいろと起った。
瞬時に判断し、なんとか乗り越える。
その緊張感が楽しかった。

(主要地運賃概算表(盛岡駅起点))
小型の場合 「観光タクシーガイド」より抜粋
・盛岡市アイスアリーナ  980円
・岩山展望台      1,780円
・盛岡市動物公園    1,780円
・岩手県立博物館    2,180円
・つなぎ温泉郷     3,780円
・石川啄木記念館    5,300円
※「時間距離併用制運賃」

○県東日本大震災復興委員会が復興基本計画案をとりまとめ(9日)
→2018年までの8年間の計画案
○岩手県の出生数(2010年)9,752人で過去最低
→自殺者数は427人。自殺死亡率はワースト2位

110607 天神町

6月7日(火)はれ


中津川のカキツバタ園も満開へ向かっている。
僕はこんな場所があったんだなあと改めて思う。

夏へ向かっている町をふらふらしていた。
そのうちにカメラのシャッターが押せなくなった。

嗚呼。
一難去って、また一難。

それでも町は素知らぬ顔でたたずんでいる。
勝てるわけないか。

○盛岡市社会福祉事業団が児童デイサービス「いるか教室」を前九年三丁目に開所(6日)
→未就学児対象
○県医療局の2010年度決算 10億8,900万円の赤字。5年連続。累積欠損金は200億円突破
○岩手県が1,849億円の補正予算案を発表。補正後の予算は1兆935億2,600万円で初の1兆円突破
○盛岡 宮城からの修学旅行がふえるも、北海道の中学校はすべてキャンセル

110606 八幡町

6月6日(月)晴れ


八幡町の道路改良工事はつづいている。
見たところ、すずめとかある側(中ノ橋通寄り)の歩道のタイルはほぼ貼られた感あり。
反対側(松尾町側)はまだまだ途中という状況。
道路は簡易な鋪装がされているところもあれば、土が出ているところもある。
週末は馬コがあるのだが、どうなることやら。
八幡宮の工事とともに気になるところ。

110606hanging.jpg

岩手公園のポスター掲示板は動物園からハンギングバスケットフェアに変わっていた。
今週末、マリオスで行われるらしい。
そういや、いつの間にやら中の橋にもバスケットがついていたっけ。

【もりおかの地図 その15 指定広域避難場所 岩大野球場・テニス場】
110531shitei-gandaig.jpg

盛岡体育館の交叉点に設置されている指定広域避難場所の看板。
色あせ具合からすると、これまた年代物か?
今はテニス場は野球場の近くではなく、運動場のほうにある。
ということで、今は「指定避難場所」であり、名称は「岩手大学野球部グラウンド」と市のウェブにはあった。

○第23回盛岡大御輿祭 大人御輿5基、子ども御輿1基。65団体、約千人が参加(5日)
○盛岡市 個人住宅リフォーム助成事業の2次募集を実施へ
○紺屋町の「ざくろ」は昔、中野で営業していたそうだ

110605 盛南公園

6月5日(日)晴れ


午後は盛南公園にいた。
検討の結果、今のムスメが楽しめる遊具はそこにあると判断したから。
駐車場は満杯状態。グラウンドにも人多数。
こんなに賑わっているのは初めて見たかもしれない。
草刈りも済んでいて、快適。

たどり着いた遊具があるエリア。
滑り台を中心とした複合型のものに飛びついて遊んでいた。

それから船型の遊具もある。
ガラガラとなる舵が気に入ったらしく一緒懸命まわしていた。
傍目で見ていて何が楽しいのかとは思う。
だが、夢中になっているときは大人でも同じなんだと思う。

この船にある旗のロゴには「little tikes」の文字。
リトルタイクスと読み、アメリカの会社ということをあとで知った。
同じものを買おうとすれば、けっこうお高いだろうということも。

(盛岡市の住所別の診療所の数 平成23年2月1日現在)
最近、「盛岡保健医療圏医療機関ガイド」(岩手県県央保健所)を市役所でもらった。
かかりつけ医を持とうというのが発行の趣旨のようです。
その中に盛岡市とその周辺の市町村の医療機関のリスト。
掲載を希望しないところもあるようで、すべてが網羅されているようではないが、
盛岡の医療の現状がわかるかなと思い、住所別に一般診療所の数をまとめてみたら・・。

青山    6
浅岸    1
愛宕町   4
飯岡新田  3
猪去    1
上田    11
大沢川原  3
大館町   1
大通    6
乙部    1
加賀野   2
上太田   2
上厨川   2
上堂    2
北天昌寺町 1
北松園   2
厨川    1
黒石野   1
紺屋町   4
菜園    9
材木町   3
境田町   1
肴町    2
山王町   1
三本柳   4
志家町   2
清水町   4

下飯岡   1
下太田   2
下ノ橋町  2
城西町   1
新田町   2
神明町   6
前九年   2
仙北    3
高松    7
玉山区   3
中央通   10
月が丘   5
津志田   2
津志田中央 3
津志田町  1
津志田西  3
津志田南  1
天昌寺町  1
天神町   1
永井    4
長田町   2
中野    3
中ノ橋通  5
長橋町   1
梨木町   2
名須川町  3
鉈屋町   1

西青山    3
西仙北    3
西松園    1
西見前    1
八幡町    1
羽場     1
東仙北    1
東緑が丘   1
東見前    2
東安庭    1
本町通    9
松園     2
みたけ    4
三ツ割    1
緑が丘    7
南大通    2
南仙北    1
向中野    1
向中野字   3
本宮     7
本宮字    5
盛岡駅西通  1
盛岡駅前北通 2
盛岡駅前通  9
山岸     5
若園町    2

単純に数だけみると、上田が11診療所。中央通が10診療所。本町通、菜園、盛岡駅前通が9診療所。
高松、緑が丘、本宮が7診療所。ただし、本宮は字も含めれば12診療所に。

【もりおかの地図 その14 上田四丁目案内図】
110531ueda4chome-2.jpg

工学部の裏手の上田四丁目で見つけた案内図。
同じタイプのものが別な場所にもあった。
色分けされつつ、個人名入りタイプのものとなっている。

○第23回大盛岡御輿祭~復興みこしが開催
○第39回県高校総体 相撲団体 盛岡農業が39年ぶり5度目の優勝(4日)

110604 三本柳

6月4日(土)くもりっぽいか


南国やまちゃんはきょうはお休みらしい。
ストレートな文章には、素直にはと納得できたりする。
「今日は休みです。」
「はい、そうですか。」と。

生きていれば、いろんなことがあるのだが、僕はまだ恵まれている。

110604daikoku.jpg

大國神社は白いフェンスに取り囲まれている。
交叉点の工事による移転工事が本格化しているため。
中をちらりとのぞいてみると、八坂神社も含めて、建物の土台があげられている。
これからそれなりの場所に配置されるのだろう。

110604kezudenki.jpg

盛岡南サティ(ニチイ)跡地に建設中のケーズデンキ盛岡南店(仮称)。
全然追うことができなかったが、もう建物が姿を現していた。
前潟の建物がそのままやってきたようなデザイン。
デンコードーがつくったせいだろうか。
国道4号側のほうが広くなっている。こちらが駐車場になりそう。

110604kezudenki2.jpg

ということはサティ時代とは建物の配置は反対になる。
駐車場だったあたりまで、建物は迫る。こちらは裏手感が出てきた。
サティやニチイに思い入れがあった人はしみじみするのではないだろか。

○岩手県交通の盛岡市内定期観光バスが運行開始。例年より約1ヶ月遅れ
○IGRいわて銀河鉄道の2010年度決算は当期損失1億409万2千円。6期ぶりの赤字
○JR東日本 東北新幹線(盛岡~一ノ関)が7月9日から通常速度に
○第63回県高校総体 テニス女子団体 盛岡一が2年連続7度目の優勝(3日)

110603 西下台町

6月3日(金)晴れ


余り何も考えず前へ。
西下台町を抜けて、国道46号に出て館向の交叉点でひといきをつく。
コンビニ、菓子店、歯科医院。
交叉点を取り囲む状況に大きな変化はない。
舘坂橋方面の空も広いままだ。
ビルがあったんだっけか。

110603tatemukai.jpg

館向町を久々に堪能しようと思い、メインストリートをあがっていく。
新しい家が多くなったと思う。

館向町公民館あたり。
さてこれからというときに、カメラのバッテリーが切れた。
予備も切れていた。
年に数回こんなことがある。
ああなんという。
空はこんなに青いのに。

【もりおかの地図 その13 館向町案内図】
110603tatemukai-annaizu.jpg

館向町公民館付近に設置されている大型の地図。
固有名詞ではなく、番地、番号で館向町を表現している。

(今月の大慈寺児童センター)
110603daijiji-jido.jpg

さくらんぼということろがポイントなのかしらん。

○ララシャンスベルアミーは8月6日オープンという広告を見る
○太田橋下の少年専用野球場附近でクマが射殺(2日)

110602 中ノ橋通一丁目

6月2日(木)くもりのち雨


歩いていると、修学旅行なのか、遠足なのか小学生たちをたくさん見かける。
中の橋のたもとで、青春館はどこですかと聞かれる。
この説明は比較的容易で、あそこの信号を右に・・みたいなので済む。

一方で、四ツ家教会の前で盛岡駅はどこですかと聞かれ、やや戸惑ったことがある。
歩いていくには遠すぎるし、ひとことで説明するのも難しい。
バス停が目に入ったので、そこからバスが出る旨を教えた。
それが正しかったどうかはわからない。

岩手銀行中ノ橋支店裏でベニバナトチノキというのに出会う。かわいい色をしている。
もし内丸がこの木だったら、今頃ベニバナ色に歩道が染まるのかしらんなんて。
役にも立たないことを考える。

110602kaminohashi.jpg

トーカンキャステール上の橋の一角に新しいお店がオープン。
Luxe New Yorkという名前の美容室。リュクスニューヨークと読むそうだ。
以前は加賀野にあって移転して来たとのこと。
自動販売機コーナーはベルクールを挟んで向かって右端に移動していた。

110602hachimangu.jpg

ローソン側の鳥居附近はこんな状況。
石畳の道は剥がされている。新しい何かを敷くような雰囲気だがはっきりしない。

盛岡は雨が降った。
すり抜けるようにして家路。

【もりおかの地図 その12 盛岡八幡宮の道路案内図】
110602hachimangu-chizu.jpg

駐車場の出口にあたりに設置されている地図。
「至住吉町」というのがシブい。

○盛岡市が無料ボランティア宿泊所「かわいキャンプ」を旧宮古高校川井分校跡に設置
○内丸の旧農林中金ビルには復興推進拠点「もりおかセンター」に
○震災後はじめての全国大会 人工知能学会第25回全国大会が1日からはじまる
○滝沢村も6月から緊急速報エリアメールの導入
○盛岡市の6月補正予算案は約10億円
→災害復旧費で旧覆練兵場のレンガ壁、あべたて保育園事務室などが対象に
○岩手県の合計特殊出生率(2010年)は1.39
○鉄道建設・運輸施設整備機構の東北新幹線建設局は名称変更した上で青森市に移転
○今年のスギ・ヒノキ 花粉の飛散量は岩手で昨年の8.18倍(ウェザーニュース調べ)

110601 愛宕山トンネル

6月1日(水)晴れ


衣替え、クールビズ。そんなニュースがある日だったが、肌寒い。
上着がほしいくらいの気温だった。

そこそこの晴れ。
愛宕山トンネルの入口がふと見たくなる。
線路は緑の谷間に挟まれて、やがて黒い穴に消えていく。

どうしてこの季節の緑はこんなに美しいのだろう。

110601mituwari-seika.jpg

三ツ割一丁目界隈も久々だったが、三ツ割農事実行組合青果物集荷所の変化に気づく。
以前はもっと木造な外観だったが、補修されたみたいだ。
一度は役割を果たしているところ見てみたい建物のひとつ。

110601mukadehime.jpg

なんだが、小さな発見をすることが多い日だった。
北山の某所に田んぼがあることを知る。
建物に囲まれて、道路からは気づきにくい場所。
市内屈指の中心部田んぼかもしれない。

ムカデ姫のお墓も、ツツジに囲まれていた。
白やピンク。とても華やかだった。
どこでも誰でもパッとまぶしいくらいに映る時期はあるんだ。

【もりおかの地図 その11 北山(旧桜山)案内図】
110601kyusakurayama.jpg

聖寿禅寺の入口に設置された大きい地図。
お墓などもきちんと描き込まれた絵の地図になっている。
解説文の日付からすると、平成元年に設置されたと推測される。
南部家墓地。あの階段は好きなのだが、ハードルになっているのも確か。

○6月11日 鉈屋町界隈で「旧暦の端午の節句」があるそうです
○六日町の東北総業の建物 シートはとれてそのまま存在していた
○鉈屋町のまねぎや 暖簾が新しくなっていることに気づく
○4月の有効求人倍率 0.41倍(盛岡は0.42)
○東北財務局 中三が発行した商品券の還付手続きをきょうから開始
○津志田中央三丁目に美容室ラナイモアがオープンしたそうだ
○岩手県交通できょう2ヶ月遅れの入社式

Template Designed by DW99