110731 鉈屋町

7月31日(日)すっきりとはしない天気


午前3時54分頃、長い揺れで目覚める。
嫌な感覚が残る揺れだった。
テレビでは、盛岡は震度4。
でも正確には、薮川が震度4で、山王町は震度3。
合併が進んだこともあるので、市町村名の次くらいまでテレビでも発表してほしいなと思う。

自分なりにいろんなモノゴトを進める。
決断までには至らなかったが、行く先はもう決まっている。
その過程に迷っている。

それから、流通センターあたりを走る。
道路の鋪装が綺麗になりそうだった。

【もりおかの地図 その59 避難場所案内@都南総合支所】
110717tona-sogoshisho.jpg

このタイプの避難場所案内はそこそこ整備されている模様。
この前、青山の消防署前にあるのを見つけた。
都南総合支所前にも設置。
このあたりでは、ふれあいランド岩手、見前中、見前小、都南中央公園が避難場所だということがわかる。

○第29回岩手日報杯三陸学童軟式野球大会兼第17回マクドナルドカップ大会
 見前タイガースが初優勝(30日)
○盛岡駅西口で10組の市民結婚式(30日)

110730 県立美術館

7月30日(土)雲が多かった


県立美術館へ。
今年は企画展がすべて中止になった。
そのかわり〈アートのチカラ、いわてのタカラ〉というテーマでがんばっている。
今は「'70、'80年代生まれの美術家たち、IMA(いま)ここで」。無料。
鎌田さんの人形もあった。オリジナルは強いなあ。

ツレが理解するにはまだ早い展示内容だったかもしれない。
でも、タコさんウィンナーやフランスパンの彫刻には反応していた。

グランドギャラリー光壁前では、アートデオヤコ「ユメノマチ」ができるまで。
木のかけらを5つ選んで、そこからいろんな形(家とか車とか)を作っていく。
ツレはかけらを選んだあとは、接着剤や展示作品に夢中。
思うとおりにはならないもの。

疲れて一休み。
見上げりゃ美術館の真昼の月(って感じ)。

(上米内駅周辺)
110730kamiyonai.jpg

午後はぽっかり空いた時間をいただいた。
無意味に桜台を目指す。
メインストリート沿いにはあまり変化は感じられず。
車だったので止まれないまま、上米内駅まで。

今の駅の営業時間は6時45分から13時50分まで。
まだ明るいのに夜間出入口を使うことになる。違和感はある。
ホームにある待合室が綺麗になっていた。

110730kamiyonai-jyosuijyo.jpg

浄水場にあるポスター掲示板。
県議選の分が移動していた。
他の場所もこうなるのかしらん。

【もりおかの地図 その58 清水ヶ丘団地】
110730shimizugaoka.jpg

三ツ割のたんぞう坂から少し入ったところにある小さな団地。
個人情報の関係もあってか、道路だけのシンプルな内容になっている。

○中三はフェニックス・キャピタルとスポンサー契約を締結
○岩清水選手の県民栄誉賞の表彰式は8月8日@知事公館
○第31回全日本バレーボール小学生大会に見前南ビーバーズが4年ぶり4度目の出場
○6月有効求人倍率 県内は0.47倍。盛岡職安は0.46倍
○第35回全国高校総合文化祭郷土芸能部門@盛岡 最優秀賞は光明学園相模原高校の和太鼓部
○県内の震災遺児は445人(7月29日現在)
→震災孤児は91人

110729 八幡町

7月29日(金)なんだか雨


八幡宮のたばこ屋さんの前あたり。
ちょっとしたでっぱりのタイル。
何年か前、こんなかたちの道をつくって実験していたような記憶あり。

世間は慌ただしい一日であり、お別れをひとつする。

【もりおかの地図 その57 上田地下道点字案内板】
110720ueda-chikado.jpg

どこから入ってくるかによって、方向が変わるので、道路の形状は違う。
道の部分にも点字があるということを知る。

○県が原発放射線影響対策本部を設置。
○盛岡市三本柳の遊技場経営のレジャーエースが破産申請(28日)
→負債総額17億3500万円。LA倶楽部やデッドボールを経営
○いわて花巻空港の平行誘導路の利用開始(28日)
○2010年度の県内公立小中学校教育の50歳以上の割合 29.6%
○滝沢スイカの初競り 最高値は1箱1万円(2玉入り)(28日)

110728 北日本銀行本店

7月28日(木)雨とかくもりとか


北銀本店のウィンドウもさんさ踊りに変わっていた。
もう来週は、盛岡さんさ踊りではないか。
公式プログラムを入手。今までと紙の大きさが違う気がするが気のせいかな。
最後に出たのは、どんど晴れをやっていた頃だっけか。
楽しかった感触だけはまだ残っている。

110728yokacho.jpg

医大の丸善は本当に医学書ばかりということを知った日。
それから八日町や三戸町あたりを歩く。

もう終わってしまったが、八日町夏まつりのポスターを発見。
今年も素敵なデザインだ。小粒ながらいいポスターを毎年排出するレアなお祭り。
ただし、お祭りそのものを僕は見たことはないのだが。

雨の隙間を生き抜こうとした日でもあった。
朝はなんとかなったが、夕方は少し濡れる。

(あれから)
110728hachimancho.jpg

八幡町の鋪装工事。
歩道部分はかなり整備された印象である。終盤に近いであろう。
交叉点部分の真ん中には、丸い模様が登場。

【もりおかの地図 その56 県営湯沢アパート団地案内図】
110717yuzawa-ap2.jpg

県営湯沢アパートの南側部分を表現している。
テラスハウスが並ぶエリアだ。

○北東北インターハイが開幕。盛岡では弓道と水泳が行われる予定
○ケーズデンキ新盛岡南店が開店
→デンコードー時代に盛岡本店が開設されたのは昭和51年のこと
→建設主体工事はクロサワランデック
○国勢調査(2010年10月)の確定値が公表 岩手県の人口は133万147人(前回比 ▲54,894人 ▲4.0%)
○岩手県 セシウム問題で、県内と畜分の牛の全頭検査を実施へ

110727 農林会館

7月27日(水)雨もちらほら、くもり気味


カワトクにて身辺整理。
こころよく対応していただく。
百貨店とは縁が薄いが、濃い付き合いするといろいろとありそうだ。

夏が深まるにつれ、また騒がしくなる。
僕のスタンスは変わらないようにしているけど、そのまま維持できるかどうか。

110727konyacho.jpg

葺手町の筋を走っていると、東北電力の駐車場に構造物ができつつある。
ここから眺めるタワーが好きだったが、すっきりとは見えなくなり残念。
気になって、紺屋町側からも眺める。
それらしき表示はない。なんだろうね。

【もりおかの地図 その55 北上川河川緑地】
110723kitakamigawa-kasenryokuchi.jpg

日赤の近くにある北上川沿いの緑地のこと。
主な施設の表示は噴水と日時計。シンプルだなあ。

○明日オープンするケーズデンキ新盛岡南店のチラシを見る
・売り場は、ジャンボ旅客機(国内線)が2機とまるくらい広いらしい
・同じく、サッカーのフィールド(国際試合用)がすぽっと入るらしい
・盛岡北本店は「盛岡北店」、盛岡西本店は「盛岡西店」に店名変更
○盛岡で全国高校総合文化祭の郷土芸能部門が開幕
○肴町のマック跡にできる田清魚店 2階には「さかな町食堂」が30日にオープン予定
○盛岡七夕まつり 折り鶴は市立高校の皆さん作成中。北銀肴町支店前に飾られる予定
○旧「萬福横丁」跡地に「乙亭」が7月10日オープン
○東北銀行は3トントラックを改造した移動店舗を高田に8月下旬に配置
○IGRいわて銀河鉄道が三陸鉄道の社員4人を1年間採用へ。8月1日入社式

110726 県営内丸駐車場

7月26日(火)くもりのち一時激しい雷雨


震災以来、活動していた自衛隊が岩手県知事の要請で撤収したという。
県営内丸駐車場もテントがなくなって、いつもの風景に戻っていた。
7月25日15時から営業再開をしたとのこと。

この駐車場、営業時間は24時間。
だが、駐車料金が1時間まで320円、その後30分までごとに160円(8時~18時の場合)。
気軽に停められるという料金でもないので、利用した回数はそれほど多くない。

110726higashiodori.jpg

この駐車場への道は行き止まり。
歩いていけば、それなりの展開はあるのだが、車では行き止まり。
春にはさくらが咲き乱れ、素敵な道に変わる。

この果ての風景もじんわりと好きなのだが、どの建物の裏側なのか。
ちゃんと認識にしていないことに気づく。
いったいどこのお店なのやら。

帰宅後、激しい雷。
けっこう近くに落ちている。
久々に雷を怖いなと感じる。

【もりおかの地図 その54 都南つどいの森施設案内】
110717tonan-tudoinomori.jpg

つどいの森の施設がわかるようになっている。色合いは綺麗だと思う。
社団法人岩手県緑化推進委員会盛岡支部の文字。
そして、これは緑の募金で作成されているのだという
「森」な施設なわけだ。

○テレビ都南の閉局式(25日)
○県文化振興事業団が被災した民俗芸能団体に対する備品整備助成事業を実施へ
→その他に被災者を招待する芸術公演などに対する支援事業
○滝沢村村議選が告示
○知事選 県議会の3つの会派が新しい政治団体を設立して統一候補を擁立へ

110725 開運橋通

7月25日(月)そこそこ暑かった


早朝、地震で目覚める。
盛岡市山王町は震度3。土曜日以来、またふえた気がする。

日中はくもりぞら。
リハビリをかねて大通のメインストリートを歩く。
味勢のとなりに居酒屋「鶏山あきら」が8月1日オープン。地元の素材にこだわっているようだ。
このあたりの変遷もはげしいよなと2000年のゼンリン地図を開いてみる。
フォトランドアリス大通店の文字。あったよなあ。

味勢をはさんで、ユニークは改装工事中。
たしか、ここはマルメだったっけ。

開運橋通に出る。
リージェントプラザビル1階に22日にオープンしたアート不動産開運橋通店。
盛岡北店(月が丘にあった)と盛岡駅前店が統合したという。
もともとここが盛岡駅前店だった。
ちなみにアート不動産は昭和59年に仙北一丁目で創業。

(本宮あたり)
110725rarashansu.jpg

盛南地区の第17街区は当初構想が幻に終わり、ぽつぽつと開発されている。
住宅展示場に続いて、ララシャンスベルアミーが8月6日にグランドオープン。
7月31日にはプレオープンでブライダルフェアも行われる。
てなわけで工事は終盤戦。この建物はフランス風らしい。

ララシャンスとは、
ーーーーーー
フランス語で「幸運」という意味の"La Chance"(ラシャンス)。そして"La La"と二つ重ねることで、「二人が一つになる」というメッセージ
(ララシャンスベルアミーのウェブサイトより)
ーーーーーー
なるほど。

このほか、盛岡八幡宮とも連携した商品もあるということを知る。
いずれ、杜の道沿いには結婚式場が二つ並ぶという状況になった。

110725kyutakuji.jpg

近くにある宮澤寺(きゅうたくじ)も新しくなった姿を見せている。
よって見ると、でかいという印象。まだ入口前では工事をやっていた。
すっかり変わってしまった周辺だが、この入口あたりだけは、昔の記憶とつながる。

ちなみに1632年に開創とのこと。

【もりおかの地図 その53 県営湯沢アパート案内図】
110717yuzawa-annaizu.jpg

県営アパートの案内図も味わいあるものが多そうだ。
これは湯沢アパートの案内図。
建物が立体になっているところが懐かしい感じがする。
また、「棟番号のみかた」というのがついているのが特徴。

○第35回盛岡・北上川ゴムボート川下り大会は2部門で801艇が参加
○きのう地デジ完全移行の日。テレビ都南がひっそりと午前0時で放送終了

110724 鶴子アンダーパス

7月24日(日)くもりのち晴れ一時激しい雨

早朝の南大橋下流にはたくさんの車と人とテント。
盛岡北上川ゴムボート川下り大会の日だった。
選手宣誓の声を聞く。ここでやるんだ。四十四田ではなくて。

(あれから特集)
110724turuko-under.jpg

久々に鶴子アンダーパスの南仙北側へ。
新幹線沿いの道からのアクセス道路の整備は終わっていた。
アンダーバスの中でも向中野側ではあーだこーだやっているようだ。
南仙北側はそれほどの変化は感じられない。

110724mukainakanosho.jpg

向中野小学校の建設工事。屋根が赤いぞというのが第一印象。
鉄骨の色と思われるが、屋根の工事をしているみたいだ。
さて、向中野小学校の学区はどうなっているのだろうか。市のウェブサイトによると・・。
○向中野一丁目(1番から13番まで,14番の一部,15番から17番まで及び18番の一部)
○向中野二丁目
○向中野(字千刈田・字八日市場・字向中野・字台太郎・字五合田・字石川町・字才川・字野原の一部・字細谷地・字道明・字東道明・字幅・字鶴子・字畑返・字地蔵田)
○飯岡新田2地割の一部,4地割の一部及び5地割の一部
わかるようなわからないような。

110724mukainakano.jpg

向中野一丁目、サヨナラな麦畑あたり。
セブンーイレブンとなりの建築物は工事は進んでいるようだが、何になるかはまだわからない。
そして別の区画では遺跡の発掘が行われ、その南側にあるがフローラルアベニュー向中野一丁目。
現地の看板では建築条件付で5区画ある。
うち1区画がモデルハウス予定地。そして2区画には「済」マーク。
ダイワハウスのウェブサイトによると、販売中の区画の価格は1千万円を超えている。



さてさて、最後はふたたび南大橋附近の拡幅工事。
道路の真ん中の仮設の歩道は簡易の鋪装にされていた。

午後は現実に向き合ったりなんかする。
そのうち、外はすごい雨。
夏の匂いが少しした。

【もりおかの地図 その52 広域避難場所案内図(盛岡第四高校)】
110724shiko-hinabasho.jpg

川久保交叉点あたりで出会った広域避難場所案内図。
こんなに綺麗に整備されているバージョンを見るのは、個人的には初めてだった。
必要な情報なので、他の場所でも整備が進むといいな。
地図としては面白みは今ひとつか。
ランドマークを入れるのは、陳腐化も早くなるので課題もあるけど、
ビッグハウスとか川久保病院とかは入っていても良かったのでは?

○第93回全国高校野球選手権岩手大会決勝
 花巻東 000 032 000|5
 盛岡三 000 000 000|0
(花巻東は2年ぶり6度目の甲子園)
→私立高校が17年連続の優勝
○中央公民館の白芳庵に半世紀ぶりに扁額を設置(23日)
○今更ネタ 薬王堂津志田店が閉店していたことを知る。貼紙の9月20日とは去年のこと?18年の営業だったらしい

110723 三本柳

7月23日(土)晴れのちくもり、やがて雨


三本柳の3地割。
岩手県信連用地の札がぶら下がったロープの向こうに広い空き地。
ここはずっとこんな感じだな。
岩手山がそこにある。

都南は自分の中の地図がすっきりと整理できないままでいる。
特に国道4号の東側は区画整理が行われていないから、なおさら。
見覚えのある風景は点のまま。

このあたりの南川を、2層河川にしていること。
大関荘というアパートがあるということ。
都南東エクセルという宅地が分譲されているということ。

また、新しい点をふやして、ケーズデンキ(旧サティ)あたりに出る。

110723kezu-moriokaminami.jpg

サティ(ニチイ)跡にできるケーズデンキ新盛岡南店。
7月28日オープンという看板が入口に登場していた。ほう。
久しぶりにこのあたりにも賑わいが出てくるのかな。

ホテルの前にあるケーズデンキ盛岡南店へ足を運ぶ。
こちらは7月18日に閉店したばかり。
外観はまだそのままって雰囲気。

一度、帰ってから小岩井へ。
そこで地震に遭遇。

(あれから)
110723mikoda.jpg

南大橋の神子田町あたりの拡幅工事。
一気に変化がわかるようになってきた。
かつての歩道もフェンスが撤去されてきて、道の真ん中の仮設道風情に。
砂利の上を行く。

【もりおかの地図 その51 八の二親交会掲示板】
110723hachinoni-shinkokai.jpg

南仙北三丁目で見つけた地図入り掲示板。
「八の二」という名前の由来はよくわからない。
複雑系の道にどの家が配置されているかはよくわかる。
「訓練校へ」の文字がちらり。それなりの年代物だ。

○全国高校野球岩手大会準決勝
 花巻東4-3盛岡四
 盛岡三5-2盛岡大附(三高は22年ぶりの決勝進出)
○午後1時34分頃 宮城県沖でM6.4の地震。遠野で震度5強。盛岡市山王町は震度4
○なでしこジャパンの岩清水選手に県民栄誉賞
→花巻東高校野球部以来の6例目
○マツダオールスターゲーム2011第1戦 ヤクルトの畠山選手がMVP(22日)
○山口輪店は材木町店と緑が丘店がある。なるほど

110722 県民会館

7月22日(金)晴れのちくもり


今更ながら、県民会館多賀が閉店したというので現地を訪ねてみる。
たしかにショーケースの中はがらん。入口もひっそり。
なんでも東日本大震災で翌日から休業(コーヒーショップはがんばったようだが)。
4月1日からは両方とも臨時休業に入り、5月31日に諸般の事情により閉店。
県民会館会館以来の38年の歴史があったという。

大ホールの入口にはどこかで見た白い像がいる。
「岩手国体記念像原型」とプレート。
運動公園にあるやつだ。

110722fuzokuchu.jpg

附属小学校あたり。
小さな田んぼは健在で、ことしも緑の稲は背を伸ばす。
バス停がある。降車専用の「附属小学校前」。
前より綺麗になったが、いつからだったか・・。

【もりおかの地図 その50 岩大付属中学校校庭】
110722fuzokuchu-kotei.jpg

指定広域避難場所シリーズ。
岩大附属中学校校庭も昔はそうだったらしい。(今は普通の指定避難場所)。
かすれた文字からは、加賀野のあたりに「市立高校」も文字も読み取れる。
かなりの期間、風雪に耐えたことがわかる。

(あれから)
110722marutaka-ato.jpg

天神町のマルタカ跡地。
花が増えて、さらに華やかになったような気がする。

○ふれあいランド岩手は7月21日から通常業務を開始
○県民会館の駐車場 20分100円
→1時間 300円、3時間 900円、5時間 1,500円
○プレミスト天神町のとなりで「KCC(仮称)かがの加藤内科クリニック新築工事」が行われている
○公益財団法人岩手労働基準協会の新事務所・研修センターが飯岡新田にきょう竣工
○アート不動産の開運通店がオープン。盛岡北店と盛岡駅前店が統合

110721 わた公園

7月21日(木)晴れ


盛岡市に公園は数あれど、西下台町で見つけた「わた公園」。
ひらがなだから、余計に味わいがある名前になっている。
たしか、ここには、岩手製綿があったと記憶している。
だからなんだと思う。

公園そのものは滑り台があって・・みたいなシンプルなもの。
名称としては、神子田にある「おやしき公園」と双璧か。

110721pizara.jpg

西下台といえばもう一つ。
ツインパレス西下台のお店部分にピザーラができていた。
盛岡では初めてではないだろうか。
調べてみると、7月16日にオープンしたらしい。

ここはキャメルマートがあった頃から、個人的西下台な風景。
それだけに妙に感慨がひとしお。

きょうも涼しい一日。
最高は25.2度。
夏はどこへ行った?

【もりおかの地図 その49 湯沢団地の住居表示案内図】
110717yuzawadanchi.jpg

湯沢団地にある大型の住居表示案内図である。
文字のかすれ具合からすると、都南村時代からあったのかも。
番地がわかるようになっている。
別な場所でも見つけたので、複数あるようだ。

○きょう住民説明会が開かれ、盛岡市が櫻山神社前の史跡復元構想を白紙撤回
○高校野球岩手大会 準々決勝
 花巻東6-2大船渡、盛岡大附4-1盛岡中央、盛岡四4-3一戸、盛岡三4-0盛岡一
○さんさ踊り 三ツ石神社での奉納演舞(20日)
○テレビ都南は24日で終了

110720 高源寺坂

7月20日(水)晴れ


高源寺坂周辺の風景が変わっていた。
坂の途中にある大きな家がなくなり、木を1本残して更地に。
何の種類の木であるかは知らないが、意味はあるのかしらん。気になるところ。

110720ueda.jpg

坂の周辺では、閉鎖されていた日本生命上田荘だったところに人の気配。
建物の色も塗り直されて、新しい日々を送っている模様。

午後から急に涼しい風が吹き始めた盛岡。
午後6時のアメダスは18.3度を観測。
クールビズとやらでは、寒いくらいだった。

(時鐘あたり)
110720jisho.jpg

「震災のため地割れ 立入禁止」
桜山の時鐘は入ることができなくなっていた。
こんなところにも被害があったのか。

【もりおかの地図 その48 高松二丁目案内略図】
110720takamatu2chome.jpg

上田深沢線から西側を表現している。
「この街を一緒に歩こう」というコピーがついている。
散歩にはいい場所なのかしらん。
シンプルで略図らしい略図。

○盛岡市の空間放射線量率測定結果(7月14日測定 盛岡市災害対策本部)
→詳細はhttp://www.city.morioka.iwate.jp/05kankyo/kankyo/topics/housyanou3.html

※測定高 5センチの場合
区分測定箇所平均測定値
(マイクロシーベルト/時)
年間線量率
(ミリシーベルト/年)
渋民小学校0.201.05
玉山小学校0.140.74
外山小学校0.150.79
(旧)薮川小学校0.120.63
城南小学校0.080.42
太田小学校0.080.42
小貝沢消防センター0.090.47
見前小学校0.070.37
(旧)根田茂小学校0.130.68
10巻堀小学校0.170.89
11北松園小学校0.120.63
12米内小学校0.080.42
13都南東小学校0.050.26
14生出小学校0.100.53


○高校野球岩手大会 ベスト8
 花巻東、大船渡、盛岡大附、盛岡中央、盛岡四、一戸、盛岡一、盛岡三
○かわいキャンプは開所から2週間。1日当たりのボランティアの宿泊は平均10人前後

110719 岩手銀行大通支店

7月19日(火)晴れとかくもり


久々に大通のメインストリートを歩く。
アーケードには「自転車は車道走行が原則です 歩道は押して通行しましょう」というフラッグ。
照会し忘れていた宝くじをかき集めて、売り場へ。
まあ、世の中そんなにうまい話はなくて、はずれのくじがまた増えただけだった。

岩手銀行大通支店はいつのまにやらファザードの足場はとれていた。
黒っぽい外観、前からからだっけか?

MOSSビルは「賑わいの日曜日」というイベントをやっているようだ。
7月10日、7月24日、8月6日、8月7日。
10:30~16:00。ビル前広場にて。

(肴町界隈)
110719sakanacho.jpg

水道橋行きのバスが通る道。
ここらへんは実は県道盛岡不動線だったりする。
角地の建物が一つ消えそう。

110719tochinai.jpg

栃内病院は足場に覆われている。
貼紙によると耐震補強工事が行われているためらしい。
病院のウェブサイトを見ると、栃内病院は「約50年になる岩手県でも有数の整形外科病院」とのこと。
それならそういう措置も必要なんだろうな。

3連休に比べれば、過ごしやすい日だった。
夕方、空はピンクなグレープフルーツ色に染まった。

そして「ニュースいわて845」で、久々に上原アナの姿を見た。
嬉しい限り。

(きょうのピカデリー)
110719pikaderi.jpg

「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」という映画。
僕は初めて見るキャラたちが、ピカデリーの看板絵になっている。

○柳新道に「遠野屋」ができるようだ
○民主党県連1区総支部 盛岡市長選の同時候補の擁立見送りを発表(18日)
→現職市長との連携へ
○県中総体 ハンドボール女子 厨川が19年ぶり5度目の優勝(18日)

110718 緑が丘一丁目

7月18日(月)晴れのちくもり


連日の晴天。
16日は33.5度、17日は32.4度、そしてきょうは33.8度の最高気温。

旧競馬場のスタンド跡地脇の坂道をあがる。
坂の上のニッパー君は健在だった。

それから緑が丘ヒルズ。
いまは住まい博ということで、一部ではいろんなハウスメーカーの家たちが並んでいる状態。
前回、来たときからはそれほど家がふえている印象はないが、第3工区にも「済」マークが幾つか。

医大野球場は高いフェンスが団地との境界に設置され、以前の面影は薄くなった。
グラウンドのほうは、まだ慣れ親しんだ雰囲気は残っている。
相変わらずのポールのたたずまいにグッと来る。

110718jois-midorigaoka.jpg

こちらは緑が丘二丁目に7月7日オープンした新しいジョイス緑が丘店。
震災の影響で2ヶ月遅れだったのだとか。
開店前なので、中に入れなかったけど、「食の提案型スーパーマーケット」ということで東安庭っぽいようだ。

・売場面積 1,147.63 m²(347.7 坪)
・駐車台数 63 台
・駐輪台数 40 台
・建物構造 鉄骨造平屋建一部二階建
・営業時間 午前10時~午後11時まで (日・祝 午前9時~)
      ※当分の間、閉店時間は午後 10 時。
・休業日 年間 1日(元日)
・従業員 正社員 19 名、パートナー社員 110 名(在籍人数)

こんなところが店舗概要。
そして、IR情報に掲載されている商圏というところにはこんな記載がある。
ーーーーーーー
盛岡駅から北東約3.5kmに位置し、南側約1.5kmの国道4号線から松園ニュータウンへ向かう幹線道路沿いにあります。店舗は住宅街の中に位置し、40 歳代から 60 歳代以上の 1~2 人の少人数世帯が多い傾向が見られます。近隣には新たな宅地も造成され、世帯人数の増加が見込まれております。近くには高校があり、また大学の寮、アパートなどが多く点在し、学生や単身者が多いのも特徴です。
ーーーーーーー
なるほど。

昼はさんさん。夕方はとんとん。
また一つモノゴトは進む。

(松園交番)
110718matuzono-koban.jpg

今更ネタだが、新しい盛岡東警察署松園交番。
調べてみると、4月25日には完成したらしい。
交番と宿舎が一体となって、無落雪屋根が特徴。

【もりおかの地図 その47 高松四丁目案内略図】
110718takamatu4chome-annaizu.jpg

三高から箱清水へ向かう途中、大きなカーブがある。
そのあたりにある名品。アパートがランドマークがわりなのか、たくさん掲載されているのが特徴。
下地のピンクもできたての頃はあざやかだったのだろうなあ。

(おまけ 滝沢村にて)
110718takizawamura.jpg

きょうはツレに小岩井の一本桜を見せてあげた。
何か感じるものはあっただろうか?

その帰り道、滝沢村役場へ立ち寄ってみる。
やっぱり、きょうはこれだね。
久々にスポーツ中継を見てしまったよ。

○高校野球岩手大会ベスト16決まる
 花巻東、久慈東、盛岡中央、宮古工、盛岡一、岩泉、一戸、釜石
 盛岡工、盛岡四、宮古商、盛岡三、大船渡、久慈、水沢工、盛岡大附
○ケーズデンキ盛岡南店はきょうで完全閉店
○淡島神社はその昔、茶畑地内にあったが、約40年前にかいうん神社に遷座されたそうな
○地震で損壊したジョイスみたけ店は、関係者と協議中らしい

110717 津志田南三丁目

7月17日(日)晴れ


県道上米内湯沢線沿い。
見慣れた百貨店のマークを掲げた建物がある。
そこが中三の社宅であることは知っていたが、
そのほかにも男子寮、女子アパートが同じ敷地にあることを知る。

ここから中三盛岡店は遠いような気もするが、
盛岡南インターに近いのは、配慮だったのかな。

建物はもう使われていない様子。
状況からすると、記憶のセカイへ行くのもそう遠くはないのか。

110717iioka-ekimae.jpg

都南をあたりをふらりふらり。
・大国神社の移設は進んでいるようだが、どう変わったかはよくわからない。
・津志田のマックは24時間営業か。ありがたい。
・津志田交叉点にあったメガネ屋さんは閉店したのか・・。
・都南総合支所前の通りで、一部新しい歩道ができていた。
・姉妹理容室の旧店舗はいまだに健在。
そんなことを更新しながら岩手飯岡駅前まで。
ココロの中でまたモノゴトを一つ整理した。

110717tudoinomori.jpg

一度、帰宅し、今度はツレと外出。
なんとなく都南つどいの森を目指す。

こもれびの宿がここにあることを知り、キャンプ場のあるエリアを歩いてみる。
結論からすると、ツレにはまだ楽しむには早すぎた。
それでもせっかくなので、傾斜のある道を二人でゆっくりと歩く。
バンガローがあって、オートキャンプ場もある。
つり堀もあった。

木の中を歩くという気持ちよさが体験できたのは良かった。
一周してから、次の目的地・湯沢団地へ。

【もりおかの地図 その46 ゆう遊となんガイド】
110717tonangaido.jpg

盛岡市都南総合支所に残されている貴重な地図。
たぶん、都南村時代からあると推測される。
都南のエッセンスがつまっている内容。いつまでも残しておいてほしい。

○岩手日報は今年が創刊135周年らしい。販売店でそんな幟をみかける
○滝沢村 市制移行へ向けて8月20日に県立大で大規模集会
○県立図書館で利用者カードをつくった。大人はぺらぺら系なのか。
○田清→本店(清水町)、かわてつ店、じゃんまる店、フェザン店、ロビンフッド店、タセイマート

110716 みたけ二丁目

7月16日(土)晴れ


厨川駅の裏で宅地開発が進んでいる。
看板によると「ステーションアヴェニューみたけ2丁目」という名前。
第1期は12区画が分譲されるようだ。
価格帯は975万円~1300万円。

ここはみたけの原風景っぽい家が残っていて、ひそかに愛していた場所。
その家は、残るようだが、草だったところの一部は宅地化。

110716mitake2chome.jpg

下の部分はそれこそすっかり様変わり。
メインの宅地となるエリアで、もうそんな風情だ。
ならだらかな傾斜は記憶の彼方に。

それからアルテマルカン&妻とツレが親孝行少々。
いい夕焼け色だった。

【もりおかの地図 その45 青山墓園案内図】
110716aoyama-boen.jpg

いろはにほへとの区画があることがわかる。
それぞれの区画の数は、
「い」30、「ろ」278、「は」168、「に」168、「ほ」280、「へ」70、「ほ」8。

○三陸鉄道株主総会 復興への3カ年計画。2014年4月の全面再開を目標
・第1次 2012年 陸中野田~田野畑
・第2次 2013年 盛~吉浜
・第3次 2014年 小本~田野畑、吉浜~釜石
→2010年度決算は経常損失1億4995万円。17年連続の赤字
○盛岡さんさ踊り 被災者400人を招待

110715 上ノ橋町

7月15日(金)くもり一時激しい雨


きのう、立ち寄ったもりおか歴史文化館に
城南小学校の児童たちがつくった盛岡の案内みたいな冊子が置かれていた。
観光案内やドライブ案内などいろいろあるわけだが、
おいしいお店が集められた作品があって、たなか商店が登場。

記事によると、お店は40年くらいの歴史があることなどがわかる。
やがて「かんそうラーメン」というのがあり、気になりだす。
二つのグループがとりあげているのだ。何かあるはずだ。
というわけで現地へ。

いうまでもなく、たなか商店は白梅幼稚園の隣にあり、城南小の向かい側にある。
おそるおそる入ると、整然とした店内。
誰もいなかったので、声をかけると、女性が一人出て来た。

110715kanso-ramen.jpg

「かんそうラーメンをください」といったがピンと来なかったようで、
少し説明を加えると、わかってもらえた。
それは、小さなビニール袋に入った味がついている麺だった。
1個20円とのこと。

いろいろとのせて、お湯をかけて食べるとおいしいらしい。
驚いたのは、ここでもそうやって食べられるらしい。すごい。

そのあと、いろいろとお話を聞かせていただく。
この場所にずっといることでわかるようなことなど。
短いながらいい時間だった。

帰り道、麺をぱりぽり。
ベビースターよりはしょっぱいか。
お湯をかけたほうがいいみたいだ。

110715daiya-ka.jpg

ついでネタ。
ダイヤパーク上ノ橋町が7月20日で駐車場の営業を終了。
動きが気になる場所ではある。

夜、決断をひとつ。
さて、どうなることやら。

○もりおかの人口 298,959人(6月1日現在 対前月比516人増)
○盛岡市の被災証明書発行件数 8万5,162人(13日現在)
→アイスアリーナでの受付は20日で終了へ
○高校野球岩手大会の開会式 アナウンスの一人は盛岡商のマネージャー
○県交通 19日から巣子循環線の運行開始。巣子駅発着1日5便(平日のみ)

110714 岩手銀行中ノ橋支店

7月14日(木)くもり


朝、岩手銀行中ノ橋支店が移転するという記事を見る。
赤レンガの旧盛岡銀行本店がかなり痛んでおり修復に対応するためらしい。

現地へてくてく。
たしかに建築計画の看板がバラ園の前にあった。
それによると
鉄骨造の3階建て、高さは12.4メートル。
着工は11月15日、完成予定は平成24年5月31日。
設計者は久慈設計。

110714iwagin-nakanohashi2.jpg

壊されるのは旧本部棟。
そこに新しい支店が整備されるという。
バラ園から入って、駐車場に出る。
旧本部棟が大北証券とつながっていること等を知る。
このビルには岩手経済同友会とか岩手経済研究所とか入っていたはず。

110714iwagin-nakanohashi3.jpg

新聞記事によると、2012年度からは修復工事がはじまり、その間の見学は難しいらしい。
それならばと内部を久々に見学。現役の銀行であるところが良いだよなとは思う。
でもこの時代のビジネスの仕様に合わないことは多々あることだろう。

中ノ橋支店になったのは1983年のことらしい。
移転が現実になったとき、河南はまた違った雰囲気になるのだろう。

○第93回全国高校野球選手権岩手大会が開幕。今年は73校が参加
○盛岡市内のゴミ排出量が3.11以降減少しているらしい
・2010年の市内のゴミ総量 10万9,289トン
・盛岡地域の家庭系可燃ゴミ 4万2393トン(前年度比▲4.8%)
○第63回書店東北ブロック大会が14日~15日、ホテル紫苑にて
→岩手県書店商業組合加盟店(盛岡市)
 東山堂、東山堂支店、ながまち書店、さわや書店、丸善(盛岡川徳店)、ひがし書店、さかもと書店
 賞文堂書店、柏屋、玉花堂
○盛岡鉄道少年団が創立30周年。1981年4月から活動している
○盛岡市が桜山神社参道地区の史跡復元構想を撤回へ(岩手日報)

110713 南大橋

7月13日(水)そして晴れた


雲は競うように高く高く伸び、空を征服しようとする。
きょうは小さな「旅」のひとつが終わって、一息をつく。
生きているということは、この「旅」の繰り返し。

110713shiko.jpg

盛岡四高のグラウンド沿いには大きな看板。
「ファウルボールにご注意ください」
隣が宅地開発された余波みたいなもんだろうか。
どれくらい飛んでくるものなのかは知らないが、更地だった頃にはなかったもの。

110713mikoda.jpg

南大橋の神子田町との接続部分。
道路の側溝などが姿を見せ始めて、それっぽい姿になってきた。
今までが今までだけに、すごく広く見えてしまう。
どんなふうにこの道が、あの狭い神子田町に流れ込んでいくのか。
想像もつかない。

【もりおかの地図 その44 仙北町の地下通路にて】
110713senboku-chikado.jpg

仙北町の地下道で見つけた地べたに貼ってある案内図。
案内されているものにこの町のエッセンスが詰まっている?

○フェザんで「福幸(ふっこう)箱」が発売。岩手ブランドの商品が入っているのだとか
○「桜井記念視覚障がい者のための手で見る博物館」は東中野字五輪に16日オープン
→北山二丁目にあった博物館の収蔵品を引き継いでの開館
○トヨタ自動車 関東自動車工業、セントラル自動車、トヨタ自動車東北の3社を統合する方針を発表

110712 神明町

7月12日(火)晴れ時々くもり、一時雷だったらしい


たっぷりと働いたら、なぜだか駐車場の入口ばかりに目が向いた帰り道。
コインパーキングがふえていく世の中で、屋根がついている駐車場が珍しくも思えたり。

断続的な「旅」が続きそうな今年。
うまく息継ぎしないと。

110712ishiwari.jpg

もりおか歴史文化館前庭の方位モニュメント。
北に位置づけられているのは、石割桜。
もうちょっとお花を盛ったら、もっと良かったのかなと。

【もりおかの地図 その43 盛岡駅西口広場案内図】
110710nisiguchihiroba.jpg

中川町の国鉄アパート跡地に整備されつつあるのが盛岡駅西口広場。
壮大な名前だと思うが、将来は地域の核となる場所にでもなるのかしらん。
案内図どおりになるのは、まだ先のこと。

○もりおか復興支援センターが11日開所
→場所は旧農林中金盛岡支店、センター長は作家の斎藤純氏
→生活再建支援事業はSAVE IWATE、復興推進広報事業はラヂオもりおか、被災者のリフレッシュ事業は、岩手めんこいテレビが受託
○内陸一時避難は延長も愛真館の避難所は閉鎖(11日)
→盛岡市には11日現在、62人の人が一時避難中(こもれびの宿、ユートランド姫神、清温荘)
○いわて生協コープ高松店に車が突っ込む。客2人が軽いけが(11日)
○盛岡市が独自で市内の空間放射線量の調査へ。9月まで毎月1回の予定で14カ所で調査
→渋民小、玉山小、外山小、旧薮川小、城南小、太田小、見前小、旧根田茂小、小貝沢消防センター、巻堀小、生出小、北松園小、米内小、都南東小
○盛岡市長選 民主県連は独自候補を見送りへ。谷藤氏と震災復興協力で一致

110711 明治橋

7月11日(月)晴れ


もう梅雨があけてしまったそうだ。
盛岡地方気象台のリリースによると、平年より17日、昨年より7日早いらしい。
梅雨入りした6月21日から7月11日までの降水量は203.0ミリ。平年比177%。
盛岡はそれなりに降っていたんだなあ。

1951年以降では3番目に早い梅雨明け。
ちなみに1位は、1978年の7月8日。覚えていますか?

きょうは自分の最大のミッションを無事に果たす。
意外に平和に終わったというか。
気合いが入っているときはそんなもんかもしれない。

明治橋を渡る。
そらは綺麗なりそうな予感。

110711senboku.jpg

仙北町の入口あたりも変化を続けている。
五日市理容所も店舗立て替えらしい。
6月1日から仮店舗で営業していることを知る。

どこからどこまでどれくらい変わるのやら。

【もりおかの地図 その42 厨川駅前バス運行路線図】
110710kuriyagawa-ekimae.jpg

県北バスの拠点、厨川駅前。
運行路線図が掲げられている。
当たり前だが北へ路線が広がっていることがわかる。

○7月24日は市立病院デー
○もりパスのモバイルサイトができたそうだ
 http://moripass.com/

110710 盛岡駅西口

7月10日(日)晴れときどき曇りだったかと


午前中、比較的大きな地震。長い揺れだった。
津波注意報が出て緊張するも、やがて解除されたので胸を撫で下ろす。

ツレとのふらふら日。
西口のジャスター駐車場は車の列があったが、ほどほどの待ちで入庫ができた。
どうやら市民文化ホールで演歌のイベントがあるためらしい。

マリオスの展望台へあがる。
楽しい街の探偵団さんの「もりおか10年ひとむかし」の写真展を拝見。
10年前といえば、僕も写真を撮り始めた頃なので懐かしいと思う一枚はあった。
地道に続けてほしい。

110710aina.jpg

暑い時間帯は、アイーナで避暑。
ここも大口需要家ということで、電気の15%削減に取り組んでいる。
建物のまんなかを貫くエスカレータも一部止まっていた。
具体的には、
・エスカレータ5号機、6号機(3階から4階上昇・下降)
・エスカレータ7号機、8号機(4階から5階上昇・下降)
そんな番号がついていたのかと思ったりもなんかして。
ツレと近くの階段で3階まで降りた。

110710kuriyagawa.jpg

まだまだ時間が残っている。
ふと電車に乗せてあげようと思いつく。
時刻の関係からIGRいわて銀河鉄道をセレクト。
1駅ではなんなんので、厨川まで。片道大人280円なり。ツレは無料。
久しぶりの在来線だったが、ツレも興味深そうに車窓を眺めていた。

厨川駅前に立つ。
東西自由通路はまだ工事中。これができると行動範囲が広がるのだが・・。

110710okuyama.jpg

日影を選びながら、たどり着いたのはコンビニ。
そこで涼をとったあと、裏手にある北厨川幼児公園で時間をつぶす。
すべり台など少々。

110710yusho-koen.jpg

再び盛岡駅に戻ったのは夕方。
駐車場が出庫のため混雑していたので、さらに時間をつぶすはめに。
アーバンモールをてくてく歩いて、かつてのJRアパート跡附近に作られた盛岡駅西口広場まで。
広場は未完成。これからどうなっていくのかしらんと心配になる。

ただ、隣に駅西夕照公園があるので助かる。
複合型の遊具があり、すべり台はツレにはちょうどいいサイズ。
影がかぶさった時間帯だったので、ツレは満足するまで何回も滑っていた。

○午前9時57分ごろ、三陸沖を震源とするマグニチュード7.3の地震
 盛岡市玉山区薮川が震度4、盛岡市山王町は震度3

110709 松尾町

7月9日(土)くもり時々晴れ。暑い


朝から精力的に動いた日。
いろんな現実を知った。そして暑い日中だった。
盛岡は33.3度まであがった。

餅まきの時間に合わせて、松尾神社の夜店へ。
今年は第30回。そのためなのか盛岡芸妓さん4人が餅まきに参加。
ここは年齢別でやってくれるので楽。

すごい混雑だ。
夜店は、お店の種類も豊富で、しかも安いところがいい。
スタンプラリーが行われていたので挑戦。7つ集めると抽籤ができる。
妻はティッシュを狙っていたが、大きな箱の景品を当てた。
ついているのか、ついてないのか。

110709rakan.jpg

らかん公園では、らかん祭り。
こちらも30回目。
どちらかというとこちらは普段通りにやっていた印象。
寄付などをした人や企業の芳名は、今年は舞台と一緒になっていた。

でもやはり区切りの年。
舞台の設置や道具の保管に尽力された人に感謝状を送っていた。
支えがあって、モノゴトは動いて、成り立っている。

【もりおかの地図 番外編 松尾神社祭典 夜店通りまっぷ】
110709yomise-map.jpg

一時的なものなので番外編ということで。
松尾神社の夜店の地図。いろんなお店があって楽しそうでしょ。
今年は復興グッズということで、シーウェーブスのグッズの販売も行われていた。
個人的にはドラム缶ピザが密かに美味しかったと思う。

○ジョイス緑が丘店が7日全面リニューアルオープン
○県中総体地区代表(盛岡地区)
・バスケットボール(男子)上田、北陵、巻堀、見前、仙北、大宮、松園
・バスケットボール(女子)盛岡白百合、上田、北陵、下小路、厨川、岩手大附
・バレーボール(男子)仙北、北陵、渋民、見前南、岩手大附
・バレーボール(女子)厨川、乙部、下小路、巻堀
・卓球(男子)北陵、巻堀、上田、厨川
・卓球(女子)厨川、河南、北陵
・ソフトテニス(男子)城西、見前、岩手大附、上田、仙北、厨川
・ソフトテニス(女子)上田、城西、仙北、土淵
・サッカー 大宮、北松園、上田、黒石野、厨川
・バドミントン(男子)繋、北陵、城西
・バドミントン(女子)城西、見前南、北陵、大宮、松園
・柔道(男子)河南、北松園、大宮、北陵、下小路、見前、見前南
・剣道(男子)北松園、上田、乙部、見前、見前南、厨川、大宮、北陵、河南、城西
・剣道(女子)飯岡、黒石野、厨川、北陵、見前南、大宮、下小路、城西、北松園
・ソフトボール 岩手大附
・軟式野球 乙部、北陵

110708 南大通一丁目

7月8日(金)雨一時くもりだったらしい


南大通沿い。
最近、某建設会社のビルが取り壊された。
新しい角度で見慣れたマンション。
それは、街の中で繰り返される営み。

個人的には、良くも悪くもなく。
折り返しの週末へ。

110708daijiji-natayacho.jpg

もりおか歴史文化館前庭の方位モニュメント。
東南は大慈寺・鉈屋町界隈。
町家がデザインされているが、具体的なモデルはどれなのかしらん。
それにしても、1999年頃と比べれば、鉈屋町界隈もずいぶんと宣伝されるようになったものだ。

○盛岡少年刑務所では第34回高村光太郎祭が開催(6日)
→「心はいつでもあたらしく」という書碑がある
○岩手県立大学は2012年度で入試で「震災特別選抜」を実施。募集は各学部若干名
○台太郎遺跡では73次の発掘調査が行われているのだとか
○盛岡市は今年度から国保の特定健康診査の受信料を無料に

110707 東大通

7月7日(木) くもりのち一時雨だったそうだ


そういや七夕だった。
街はどこか暗く感じる。
節電のためなのか、単なる遅い時間帯なのか、理由はわからない。

一年に一回会えることも、場合によっては頻度が高いのかも。
あれだけ毎日に会っていた人たちに、もう何年も会っていない。

110707iwatekoen.jpg

もりおか歴史文化館の前庭に整備された方位モニュメント。
公募されたもので、岩手ハネダコンクリート盛岡営業所の作品らしい。
石垣をモチーフとしたデザインで、8つのモニュメントがある。
そのひとつ、西の方向にあるとされるのが盛岡駅。
かなりデフォルメしているので似ているような似ていないような、そんなところが気に入った。

【もりおかの地図 その41 もりおか映画館マップ】
110704eigakandori-map.jpg

映画館通りの案内図ということになる。
記憶だと、ピカデリー閉館がどうこうと話題になっていた頃にこのバージョンになった気がする。
ということで、そのせいか復活したピカデリーやアートフォーラムは記載されていない。
付け加えたほうが、もっと映画館通りな感じがでてくるのではないかと思うのだが。

○かわいキャンプ(元宮古高校川井校)が6日開所
→被災地ボランティアの活動拠点として盛岡市が開設
○簗川道路の供用開始は2013年度にずれ込む見通し
○月が丘小学校で避難訓練

110706 紺屋町

7月6日(水)朝はくもり


紺屋町の熊善跡地。
7月1日からダイヤパーク紺屋町3として営業を始めたようだ。
駐車台数は43台。月極も可能とのこと。
肉の米内の指定駐車場にもなっている。

慌ただしい一日。
まずは順調な滑り出し。

【もりおかの地図 その40 指定広域避難場所 盛岡短期大学】
110706moritan.jpg

薄くなって文字が読みづらい指定広域避難場所シリーズ。
新小路の筋にあったのが、盛岡短期大学のバージョン。
今は普通の指定避難場所。もちろん、盛岡短期大学「跡」である。

○いわて生協 年度内にレジ袋の有料化実現をめざすことに
○上ノ橋町のそとやま跡地では工事がはじまっている

110705 花屋町

7月5日(火)くもり


これといったことはなかった。
大泉寺の第2駐車場というのがあるということ。
花屋町の金毘羅神社祭典は7月17日にあるということ。
小川小児科の看板が外されていたこと。
そんなことに気づいた日だった。

(本町にて)
110705hocho-shinkokai.jpg

本町振興会のお店に貼られている東日本大震災に対するメッセージ。
「心 ひとつにがんばろう ふる里のため」

【もりおかの地図 その39 避難場所案内】
110704hinanbasho-annai.jpg

盛岡市役所前にあった避難場所の案内図。
まずちゃんと読めて、内容も比較的新しいと見受けられる。
内丸にいたら、やはり岩手公園ということになるらしい。
それと周辺の小中学校と岩手女子高が避難場所になっている。

○復興担当大臣に参議院岩手選挙区選出の平野達男復興担当副大臣が昇格
○やや古い話だが、ふれあいランド岩手は、6月27日に避難所を閉鎖 

110704 大通二丁目

7月4日(月)雨のちくもり


朝は雨があがりそうなところをてくりてくり。
自転車でもよかったかもと後悔も多少するが、歩くこと自体は悪いことではない。
前向きにとらえる。

昼は大通を東から西へ。
映画館通りとの交叉点にて。
ちとした風景の変化に気づく。

110704odori.jpg

クロステラスに久しぶりに入った。
たしかに賢治の大地館は広くなっていた。
その昔、KNTツーリストがあったところも大地館のスペースに。
そして、6月にオープンしたという「いわて Good Farmer’s」も確認。

クロステラスから大沢川原にかけての道。
すなわち明治橋大沢川原線の街路築造工事。
じんわりと変わっているんだろうな。

(夜店も30回目)
110704yomise.jpg

松尾町の「夜店」も今年は30回目の節目らしい。
内容を見ると、餅まきに盛岡芸者さんが特別参加。スペシャルな感じがする。
そして復興ブースに釜石シーウェーブスと楽天イーグルス。
これはどういうことか。当日(7月9日)が楽しみ。

(今月の大慈寺児童センター)
110704daijiji-jido.jpg

七夕。
ごきげんテレビに出演したようですね。

○中津川のアユ釣りは3日に解禁

110703 ベルプラス太田店

7月3日(日)くもり、雨も降る


お留守番とかして過ごす。
午後になって出かける。ふと気になって太田ショッピングセンターへ立ち寄る。

見慣れた看板が変わっていた。
「かしむら」ではなく「ベルプラス」になっているではないか。
とうとう「かしむら」は、この街からサヨナラか。
はっきりとした情報はないのだが、6月に変わったらしい。
(チラシ天国のツイッターでは6月10日)

同じ敷地に空き店舗があるのだが、
うち、アメリカンウェーブだった建物は、ケーズデンキ盛岡修理センターになっていた。
先日、修理に出した僕のカメラも一度はここへ来たのだろうかなんて想像してみる。

110703turuya.jpg

夕食は南部屋敷。
その駐車場からは、5月にオープンした、つるやゴルフ盛岡店が見える。
本社は大阪らしい。

【もりおかの地図 その38 綱取ダム周辺案内図】
110626tunatori2.jpg

綱取ダム管理事務所が設置した案内図。
こちらはやや広い範囲で、盛岡市内からのアクセス方法もわからないでない。
基本的スポットは写真入り。
当然ながら、綱取ダム関係の情報が多い。

○bjリーグ 岩手ビッグブルズは10月8日、9日 仙台との開幕2連戦@県営体育館

110702 南大通

7月2日(土)晴れ


あらま、いい天気だ。
後ろの座席に座って、盛岡の街を移動。
他人の運転に身を任せるのも、たまには悪くはない。
後ろの窓をあけて、いつもと違う視点でシャッターを押す。

行き先では、自分の視野が広がったかと思う。
知らないセカイがあって、そこで生きている人がいる。

暑かった。
最高気温は30.2度。

(あれから)
110702mikodacho.jpg

神子田町の嶋岡商店があったあたり。
解体工事はほぼ終了したようで、足場はなくなっていた。
残務整理風情の人たちの姿を見る。

この背後、南大橋までは盛土は終わっていて、幅広な道の姿が想像できる。
工事の予定表では、来週からは信号柱等の移設なんて文字が読み取れる。
風景が一段と変わっていくかのかも。

【もりおかの地図 その37 綱取ダム周辺案内図】
110626tunatori1.jpg

競馬場方面から走って来て、ダムサイトの手前にある駐車場にある案内図。
岩山周辺のランドマークがプロットされている。
橋本美術館なんて懐かしい文字も。

トンネルの上あたり展望台があることをこの地図で知る。
あとで訪ねようとしたが、車では大変そうな道だったのであきらめた。

○県内路線価 「盛岡市大通二丁目 大通り」は27万5千円/1平米(▲8.3%)
→1975年以降で初めての30万円台割れ
○県内の有効求人倍率(5月)0.45倍 盛岡職安管内は0.40倍
○7月1日 岩手山の山開き。県内34市町村の旗が頂上で掲げられる
○県立大の2010年度決算 当期総利益は4億9,406万円
○盛岡三高がスーパーサイエンスハイスクールに指定
○もりおか歴史文化館の開館式で伊山さんに感謝状が送られたそうだ

Template Designed by DW99