120430 盛岡南高等学校

2012年4月30日(月)晴れ


盛岡南高校まで久しぶりに来たような気がする。
今年は創立30周年とのことで、スローガンが掲げられている。
「受け継がれる魂(こころ)、新たなる飛翔(はばたき)」。
記念式典は平成24年10月12日。

校舎にはいろんな横断幕や垂れ幕。
この前、WBCスーパーフライ級の世界チャンピオンになった佐藤洋太の垂れ幕も。
平成13年度卒らしい。

120430kamosuke.jpg

南高校から適当に北上していると、いつのまにやら永井の団地の中。
斜めに横切る水路は鴨助堰。
平成22年に設置された看板があり、環境美化活動が行われているようだ。
周辺風景はイメージ図からはまだ遠いが、片鱗は感じられた。

この堰が道路と交差するあたり一昔前は書店だったと記憶している。
保育所ちびっこランド津志田園になっていて、しみじみ。

120430tushidasho-mae.jpg

きょうは国道4号から西側を適当に走った。
新しい桜にも、久しぶりの桜にも会えてよかった。

まずは連休前半戦はおしまい。

■■とことん都南2012(2)津志田南公民館■■
120430tushida-minami.jpg

津志田近隣公園の近くにある。

○都南幼稚園のとなりで駐車場造成中
○今年の盛岡市消防演習には、月小少年消防クラブと盛岡幼稚園幼年消防クラブが参加

さくら2012 西見前

きょうは国道4号の西側を




120430mirumaesho.jpg
見前小学校

120430tushida-kinrin.jpg
津志田近隣公園

120430nagai.jpg
永井

120430kitabatake.jpg
北畑幼児公園

120429 某所

2012年4月29日(日)晴れ


時期でなければ、埋もれてみる。立ち止まってみる。
静かに眠ることは、それほど悪いことではない。

120429mirumae-jidokoen.jpg

都南に桜を求めて走り出す。
きょうは国道4号の東側。三本柳とか東見前あたり。
しかし、広々とした風景が続くもので、桜色を見つけるのに苦労する。

それでも、公園、会社、保育園、神社で桜と出逢う。
もう満開。今年は花びらも色も綺麗なんだそうだ。

120429marutoku.jpg

旧都南村は一通り走ったつもりだったけど、
時の流れで変わったものや、まだ抜けているところもあった。
新しい発見はあって、それが奥深く楽しい。

三本柳の団地と団地の間みたいなところ。
マルトクとカタカナで書かれた文字が素敵だ。

今年は旧都南村と盛岡市が合併して20周年。
僕も都南と向き合ってみようと思った。
どんなことをするかはわからないけど。

■■とことん都南2012(1)三本柳東公民館■■
120429sanbonyanagi-higashi.jpg

てなわけで、とりあえず不定期に都南な風景を載せていきます。

ふれあいランドと北上川の間あたりは集落が点在しているような風景。
そんな集落の一つにあったのが、三本柳東公民館。
整然としたレタリングの看板がやけに印象に残った。

○bjリーグ 岩手ビッグブルズは最終戦に勝利。最終順位は東地区の7位
○岩手ではじめてのなでしこリーグが開催
○5月21日の金環日食 盛岡は部分日食
 午前6時26分から始まり、午前7時43分に最大の部分日食、午前9時12分終了見込み
○国立病院機構盛岡病院で「第1回あおやま桜まつり」が開催(28日)
○中三 マイルストーンターンアラウンドマネジメント社と株式譲渡契約の履行を完了したことを発表(28日)

さくら2012 平野神社

一気に満開。
今年は合併20周年なんで、都南あたりを。


平野神社

120429higashimirumae.jpg
東見前保育園

120429tonan-kensetu.jpg
桜の門@三本柳の南端で

120429daito-higashi.jpg
桜に埋もれる大都東幼児公園

120429nakadori.jpg
中通幼児公園

120428 岩手公園

2012年4月28日(土)晴れ


もりおか環境緑花まつりへ。
午後3時からプレゼントされる腐葉土をいただきに。
ほどほどに並んで、無事にゲット。

それから園内へ。桜は満開。花見客多数。
ツレはふらふらとあちこちへ。
そのおかげでいつも見ようとも思わない風景に出逢える。
トイレの上はこうなっていのか。落葉が積もっていた。

120428takuboku.jpg

そしてあまりにも有名な「・・十五の心」の歌が刻まれた歌碑。
ツレは裏に回る。
てなわけで、
「一九五五年秋 啄木生誕七十年を 記念して」という
金田一京介の文字を見ることになる。

120428ishiwarisakura.jpg

石割桜にも。
遠くから見ると、寂しいなという印象を受ける。
もっさり感が欠けている。
近づけば、裁判所側の花が少ないことに気付く。
今年だけの話であればいいのだが・・。

120428kamegaike.jpg

ここまで来れば、亀が池そばの桜並木は外せない。
夕方だったので、日影になってしまったけど、それはそれなりの美しさ。
そして水面には、リアルにあるはずの別世界が写っていた。

○県立美術館で「ルーブル美術館からのメッセージ・・出会い」がはじまる(27日)
○岩手大学で平泉文化研究センターの看板上揚式(27日)
○震災関連死 岩手県は179人(復興庁集計)
○岩手県の有効求人倍率(3月)0.81倍。5年3ヶ月ぶりに0.8倍台
→盛岡職安管内は0.86倍
○みたけの菱和建設 本社の新社屋が竣工
○メモ 遥心、陽仁、誉、佑紀/桜彩、杏樹

120427 岩手公園

2012年4月27日(金)くもり
120427hiroba.jpg

岩手公園の中へ。
きょうから第41回もりおか環境緑花まつり。
いままで興味は無かったのだが、今年はどんなあんばいなのかと中へ入る。
もっといろんな花とかを売っているのかと思っていたらそうでもない。
展示系のブースがけっこうあった。
なるほど。明日かあさって来てみよう。



それから公園内のあずまやにプレートがついたというので探してみる。
見つけたのは、凌虚亭、夕陽亭、望岳亭、拾翆亭。

これらは「きららな街」盛岡を作る会が盛岡市に寄附し、きのう設置された。
園内にはあずまやは8カ所あって、プレートがついたのは5カ所。あと、枕流亭というのがあるはずらしい。
プレートがない双龍亭、二の丸の四阿、三社跡の四阿への設置は今後検討されるとのこと。

120427koen-sumi.jpg

公園内の桜はこれから。
三ノ丸から桜山神社の裏手を通り帰ろうと思ったら、丁重に保護されている木に出逢う。
前からこうだっけかと思いながら通り過ぎる。
調べてみると、エドヒガンで公園で一番古い木と言われているようだ。
岩手公園はやはり奥深い。

○ドン・キホーテ盛岡上堂店がきょう10時オープン
・岩手では初。東北では11店舗目
・店舗面積 328平米。商品は約5万点
・スタッフ 正社員20名、アルバイト・パート100名の体制
・営業時間 午前10時から翌日午前3時

120426 中央会館

2012年4月26日(木)くもりのち雨


中央会館では1階部分にフェンスが置かれて入ることができなくなった。
このフェンスの貼り方は今後どうなるんだろうという興味をそそる。

きょうはくもり。
そしてやがて雨。

(最近の大通)
120426sawaya.jpg

大通をふらり。
さわや書店のとなりが空き店舗になっていた。
ナイトガイド盛岡2号店があったはずだが、その面影はなし。
自分の記憶の範囲では、ここはさわや書店のMOMOで。
いろいろあって、MOMOでなくなったのが2007年10月。
それからチャレンジショップになった時期があって、ナイトガイドになったのは2008年12月。
オープンした頃はちょっとニュースになっていたことを思い出す。

120426tukiakari.jpg

京藤ビルでは「月あかり」という居酒屋が27日グランドオープン。
これはよく大通で見かけるパターン。

120426jump.jpg

そして、セントラルガーデンスクエア。
1階は相変わらず空き店舗のようだが、3階に「ちびっこジムjump」が4月29日オープンとのこと。
3月までは白崎ビル1階にあったが、移転したみたい。

(きょうのピカデリー)
120426pikaderi.jpg

「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」
去年、仮面ライダーが誕生40周年。スーパー戦隊が通算35作品。
という記念すべき年だったらしい。

○岩手大学に地域防災研究センターが設置
○盛岡市中央公民館に企画展示室がオープン。オープン記念企画は「岩手の文学展」(25日)
→かつての郷土資料展示室を新装
○旧都南村と盛岡市の合併20周年記念事業実行委員会の初会合(25日)
→10月20日に「大好き都南まつり」、10月26日に記念式典と祝賀会。ほかにも記念事業あり
○中津文彦さんが死去(24日)
○上飯岡の長善寺で23日普山式。開山500年でもあるとのこと
○ドン・キホーテは県南地域や盛南地区への出店を検討(IBCのニュースから)
○滝沢村の村有馬「校伯」が個人の厩舎で飼育されることに

120425 山岸五丁目

2012年4月25日(水)晴れ

岩手日報は、ソメイヨシノと石割桜の開花を「同着」と扱っていた。
石割桜には人や人。



桜には背を向けて、北へ。
山岸から岩清水へ抜ける道が工事で通行止だというので見に行く。
思い返せば、車だと躊躇するような道幅。
対向車が来たら嫌だよなと想いつつ、他の手段でよく通っていた。

山岸五丁目の現地では工事は始まっているようだった。
市道洞清水中村線道路改良工事というのが正式名称。
看板の工期は3月2日から6月21日。

120425kanban.jpg

通行止は4月23日から5月21日まで。時間は9時から16時まで。
地図だと迂回路があるようだが、さてはて。
どこまで隘路が解消されるかはわからなかったが、
少しでも広くなればいい区間だと思う。

終日、春だった。
桜はニュースになっているところ以外でも咲き始めた。
仙北町の川沿いでもちらほらと開花。

(あれから 源勝寺の壁)
120425kitayama.jpg

北山の源勝寺の壁。
半分はかたちになって、以前とは見違えるようになりそうだった。

(きょうのネコさん)
120425sakurayama-neko.jpg

桜山にて。
何を見つけたのかしらん。

○もりおか歴史文化館のミュージアムショップの店長は「とら店長」
○盛岡市保有資産(建物や道路)に必要な更新費用は約8639億円(2011年~2050年)
→建物4031億円、水道1519億円、下水道1421億円、道路1477億円、橋りょう215億円
○さわや書店がフェザンで連続講演会を5月7日から開催。計4回予定。テーマは「いまこそ被災地に想いを」
○盛岡市消費生活センター 2011年度の相談件数 3,097件(前年比▲12%)

120424 栃内病院

2012年4月24日(火)ほぼくもり


唐たけし冩場1階に20日オープンした米米屋を訪ねる。
小上がりみたいなところでベーグルとかが並べられていた。
もちもちしているのが米粉の特徴らしいが、
言われればそうかなという私は違いがわからないがっかりな男。

そういえば、じゃじゃ麺もテーブル1台分置かれていた。
奥をのぞくと和室が見える。
雰囲気良さそう。

栃内病院まで足を伸ばす。
根元にたしかに開花した花びらがあった。
上を見上げりゃ、ちらほらと開花していた。

ただ、あとで盛岡で桜の開花宣言が行われたことを知る。
平年より3日、去年より4日遅いとのこと。
石割桜も花びらは開き始めたようだが、
ニュースを見ているとIBC(まだ開花していない)とテレビ岩手(開花した)では解釈が違うのが面白かった。

120424hosomichi.jpg

ここは上衆小路と呼ばれたあたり。
角のお店がまた変わった。
今度は「ほそ道」という名前で4月21日オープンとのこと。
豚骨ラーメンらしい。

120424motomiya.jpg

仕事が終わって、お手伝い。
本宮のホテル123の解体現場に立つ。
薄くなったなという印象。

本日付けの盛岡タイムスの記事によると、
東京の会社が県内建設業者に解体・リサイクルを発注。
5月末には解体などが完了する見込みとのこと。

周辺には「有限会社公楽 パチンコ店建設用地」という看板もあるのだが、
今後についてはまだ不明なのだとか。

(あれから 神子田の拡幅)
120424mikoda.jpg

南大橋近くの神子田町の拡幅工事。
どんな接続部分になるのかを想像力が弱い僕はまだ描けない。
このあたりは分離帯になるのかしらん。

○岩手医大矢巾キャンパス内で「災害時地域医療教育センター・マルチメディア教育研究棟」の起工式(23日)
○NTT東日本岩手データセンターが開所(23日)
○シティ青山跡地 ベルプラスが青山町商業施設(仮称)を建設。着工5月下旬、11月オープン
○ジョイスみたけ店後 丸高商事がショッピングコートみたけ(仮称)を建設。着工6月、11月オープン

120423 不来方町

2012年4月23日(月)終日雨


不来方町の医大側の入口。
名前を伝える石柱はアスファルトの中に少し埋もれている。
なんとかならなかったのかな。

そのまま大手先側に出ると、同じような石柱がある。
脇に文字があることに気付く。
明治二十三年と読める。
歴史あったんだ。

120423higashiodori.jpg

ほぼ終日雨。天気予報は当たった。
きょうもいろいろと種をまいた。
芽吹く日は来るのかな。

(役に立たない石割桜情報)
120423ishiwari.jpg

花びらの色が見えて来た。
今週中にはいけそう。

○肴町商店街を歩いていると、大和町立大和中学校と洞爺湖町立洞爺中学校の皆さんを歓迎する垂れ幕
→北海道からも修学旅行生が戻って来たのかな
○川久保病院が増築するらしい
○盛岡市の住民票の様式が5月7日から変更。世帯票から個人票へ
○カワトク宮古は4月26日オープン
○岩手競馬 菅原勲調教師が3戦目にして初勝利(22日)

120422 マッハランド

2012年4月22日(日)くもり


とうとうバイパス沿いにあの看板が現れた。
かつては、ググの看板があったなあとしみじみ。

120422osaka-osho.jpg

盛岡タイムスにドン・キホーテ盛岡上堂店が4月27日にオープンするとの報道。
ゆえにどんな塩梅なのか訪ねてみた。

ググだったところは、大阪王将とべっかに変わっている。
こちらはチラシによると3月30日オープン。
外観は見違えるようだった。

120422mahha-shomen.jpg

さらに本体部分?を眺めると、外壁は綺麗になったようだが、さほどの変化を感じず。
もっとドン・キホーテを全面に押し出すのかと思ったけど、そうではない。
あくまでもテナントの一つということか。
ただ、ドンペン(というらしい)が屋根の上にある。
それは大きな変化か。

開店直後は混むだろうから、落ち着いたら訪ねてみたい。

(あれから 厨川中学校)
120422kurichu-shinkosha.jpg

厨川中学校の新校舎。まだ半分以上シートに覆われている。
看板の工期は6月29日までに修正されていた。

まだなのかしらんと思って、
帰ってから厨川中学校のブログを見てみる。
3月31日と4月1日に引越があり、もう使われているようだ。

120422kurichu.jpg

旧校舎の途切れた部分も近くでちゃんと眺める。
昇降口だったところからすぐなんだ。

少し歩くと、窓に生徒会の貼紙。
第64期生徒会は「蒼輝」がスローガン?みたい。
そして「築け!美しい未来と北梅魂を」。これはなんだろう。

旧校舎の正面にまわる。
考える人の近くに駐車場が整備されていた。
これは不足している教職員用とのこと。

○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学が昨秋の覇者・青森大学に連勝!
○向中野小学校子ども見守り隊が編成される
○盛岡市商店街連合会が今月から「盛岡街角案内所」を市内7商店街の10カ所に設置
→例えば肴町商店街は繁田園、ほっといわて旬。大通商店街は盛岡せんべい店

120421 フレッシュたもりCARA店

2012年4月21日(土)晴れ


日中は春だった。
ただし夕方に向かって、風のせいもあるのか寒かった。

気まぐれでフレッシュたもりCARA店へ。
大きな流れとは違うものを見たくなって。

店内に入るのは初めてかもしれない。
入口から眺めると、斜めに感じる陳列棚。慣れるのに時間がかかる。

ただ惰性から離れることはときには必要なわけで。
見慣れない品揃えでココロに刺激を与える。

120421tamori-kanban.jpg

たもりのことはよく知らないのだが、
レジ袋によると日詰店、花巻店、空港店、NACS店、CARA店があるらしい。
乙部にもあったはずだが、レジ袋には名前がなかった。

これは近くで見つけた看板だが、コピーが謙虚というかなんとうか。

120421mirumae-nt.jpg

周辺は見前ニュータウンと呼ばれるエリアらしい。
地名としては三本柳の範疇らしいが、まあ細かいことはいいか。
見前児童公園というやや広めの公園があって、集会所が隣接する。

【もりおかの地図 その89 見前ニュータウン案内図】
120421miruma-nt-annaizu.jpg

集会所に設置されていた大型な地図。
珍しくなりつつある名字入り。

○20日 栃内病院のソメイヨシノが開花。今年は根元から
○ドン・キホーテ盛岡上堂店は4月27日オープン
○東北六魂祭 会場は市役所前から啄木新婚の家口交差点までの約1キロ
○旧唐たかし冩場が20日リニューアルオープン
→1階には、米米屋とき作。2階はアッカトーネ。和室もあるそうな。
→総事業費は3500万円
○松栄ビルは震災の影響もあって取り壊しなった模様
○岩手国体の強化委員会 天皇杯の目標順位を「優勝」から「8位以内」へ
○岩手国体にあわせ整備予定だった多目的屋内練習施設は建設中止
○メモ 良春/彩音

120420 仙北町

2012年4月20日(金)くもり


周りが動き始める。
春がやってきたせいだろうか。
その先はどうしても見えないけど、何かが待っているのは確かなこと。

明治橋を渡る。
仙北町側は一部を除いて様変わりした。
前と変わらないのは徳清と山清商店とアート不動産くらいか。
そんな中で地味に生き残っている看板。
岩手川だった。

○兼平製麺 岩手・盛岡純米めんの新工場が川目町に竣工
→昭和24年に南大通で創業したらしい、平成4年に中央工業団地に移転
○県が4月24日 いわて障がい福祉復興支援センターを津志田西二丁目に開設
○岩手ビッグブルズ 現在選手は9人
○メモ 悠生、凌、良/琴音、奈々、望華

120419 鍛冶町

2012年4月19日(木)くもりのち少雨


「福田パンあります」。
手書きのシンプルな文字は目に入ってくる。
それも酒屋さんに貼られていたから、なおさら。
この界隈でかなりのニーズがあるのかしらん。
おそるべし福田パン。

120419tenjincho.jpg

天神町で、また宅地開発。
今度は「アーバンスクエア天神町」。
第1期は6区画。東北ミサワホームとの建築条件付き。

ここなんだっけかとすぐには思い出せず。
住宅地図を見ていたら、農林中央金庫もりおか寮とあった。
なるほどとは思うが、その姿はやはり思い出せず。

(大日如来あたり)
120419dainihi.jpg

バイパスを越えて大日如来へたどり着く。
裏手の山で伐採作業。背景が変わった。
看板によると森林整備ということで支障木伐採作業をしているという。
4月27日まで。

120419myosenjiyama.jpg

浄水場へ続く坂道あたりも伐採が進んでいる。
工事の発注者は学校法人岩手奨学会。
ひらたくいえば岩手高校。このあたりを所有しているとのこと。

120419mitakinen.jpg

4月から岩手保養院から名前を改め三田記念病院に。
まだ周辺の整備は行われていて、壊されているのもあれば、外壁が綺麗になったのもある。

(きょうのねこさん)
120419tenjincho-neko.jpg

天神町の隅っこで。

○盛岡市 岩山公園の整備に向けた基本構想を策定へ
○岩山公園は風致公園として1964年都市計画決定、1970年開設
○メモ 悠、樹生、蒼哉、航一、陸、裕太/叶愛、さら、陽花、七菜

120418 下の橋

2012年4月18日(水)くもりのち晴れ


夕日が沈む。
まだ建設中のもう一つの高層マンションの姿は見えない。

高層マンションと言えば、
きょうの岩手日報にウィズ盛岡ビル跡地に高層マンションという記事。
跡地をNIPPOが取得し、二十数階建てのマンションを建設する。完成は2014年秋。
ほんとかいなと思いながら、そちら方面の空も眺めた日だった。

120418muragen-shimonohashi.jpg

遠山病院の筋で三月のサヨナラをもう一つ見つける。
むらげん下ノ橋店が3月31日午後1時で閉店。
閉店時間まで書いてある貼紙も珍しい。
建物の半分は下ノ橋薬局。そちらは営業していた。
ここはその前はツルハだったなあ。

120418senbokucho.jpg

動き出してみる。
そのままではいられないから。
仙北町駅前。自転車の向こうにあの方のお顔。
あの建物には(株)ポーラ北東北エリアが入っているらしい。

○唐たけし冩場1階には しずくいし森の粉屋さん 米米屋(まいまいや)が4月20日午前11時オープン
→米粉パンとか売る様子。営業時間は午前11時から午後2時まで。定休日は毎週木曜日
○岩手県の人口 131万4千人(2011年10月1日現在)
→増減率 ▲1.21%、高齢化率 27.3% 
○17日 城東中2年生(71人)が岩山で巣箱を設置。今年で50回目
○県高校教育会館が公益財団法人に移行
○メモ 來奈、陽玖、俊太、那帆、一華、愛彩、一葉、颯斗、悠雅、虹七、芭奈
→1959年11月加賀野新小路に設立、1976年志家町に移転、2006年改修

120417 神子田町

2012年4月17日(火)くもり
120417jois.jpg

ジョイスといえば、僕にとってはグリーンショップ店。
鉈屋町にユニバースがなかった頃、よく利用したものだ。
そして、東日本大震災津波のとき、並んで物資を得たお店。
昨年末をもって閉店したのも、今となってみれば今回の布石だったのか。

明治橋店もそこそこに利用した。
気分を変えたいときに、あの場所はいいところだった。

東安庭店にはたまに行く。
でも、ジョイスでなければ・・・というわけではなく、
銀行ATMや近くにある病院に行くついでという感じだ。
ただ、子供用のカートは嬉しい措置だと思う。

さて、数年後、この看板はどうなっているのだろう。
変わらずに立っているのか、それとも・・。

120417kenmin-kaikan.jpg

話題は変わって県民会館。
敷地に立つ塔に「久保田政子油絵展」の文字。
八戸出身の画家で、今回は「いま、甦る馬たち」というテーマらしい。
ここにスローガン以外のものがあるのは珍しいような気がしたので載せてみた。
ちなみに油絵展は4月23日から4月29日まで。

あと、4月から県民会館の駐車料金が変わったそうだ。

変更前:20分100円
変更後:10分100円、8時間最大 1,000円

1,000円を超えると、8時間までは1,000円とのこと。
8時間を超えると、また同じように計算が始まる。

(あれから 上小路長屋跡)
120417fa-chabatake.jpg

上小路の長屋跡に造成中のフローラルアベニュー茶畑II。
土地の区画と接続路が見えてきた。


○ジョイスの資本金は10億円、従業員548人
○今回の経営統合は株式交換 アークス1株に対しジョイス0.293株
○県 2016年の岩手国体の大会愛称とスローガンの募集開始
○メモ 鳳空、愛希子、桜、春羽、玲央、恵那、ひかり

もりおかのバス停 その107

もりおかのバス停 その107 上田四丁目


場所からして「NHK前」でもよさそうだが、違う。
目の前だから「上田小学校前」でもよさそうだが、違う。
ランドマークがありすぎるから、地名に落ち着いたのだろうか。
バス停名選定の謎はそれなりにあるものだ。

■松園羽場線、上田線、駅上田線、上田・都南BT線 
 <深夜>・301・305・307・318・319・334(松園バスターミナル)
■みたけ・箱清水線 231(滝沢営業所)
■滝沢箱清水線 228(滝沢営業所)
■巣子箱清水線 229(岩手県立大学)

■県北バス 厨川駅行き(三高前・箱清水経由、みたけ・盛岡中央高校前経由)

120416 岩手銀行本町支店

2012年4月16日(月)くもりのち晴れ


岩手銀行本町支店があったので立ち寄った。
階段を上る。そして店内は広々していることを知る。
すいていたので、とある払い込みを済ませた。

120416ishiwari.jpg

4月になっても雪が降っていたせいもあり、いまだに春という実感がない。
石割桜のつぼみの様子を見る。
力つきたように白くなっている部分もあったが、毎年そんなもんだったろうか。

また、枝の位置は支える場所により変わっていくのかしらん。
間近で見られるスポットが減った気がする。

(あれから ウィズ盛岡ビル)
120416with.jpg

八幡町入口からはまだ見える。

○ジョイス アークスに9月に経営統合
→アークスの完全子会社となり、上場は廃止へ
○簗川老人福祉センターは市内27カ所目。
→市内には風呂付きのA型が4カ所、B型は23カ所(簗川含む)
○児童センターは市内に38カ所で、川目児童センター簗川分室ははじめての「分室」
○盛岡駅2階の「串揚げ家」はジャスター直営
○きのうの盛岡市内一周継走 中学女子は大宮中が初優勝

もりおかのバス停 その106

もりおかのバス停 その106 上田二丁目


上田通りの真ん中よりはやや北側にある。
だいまる模型前の信号機近くといえばわかるだろうか。
家具の小原の看板が懐かしい。

■駅桜台団地線・駅上田線 307・311(盛岡駅)
■上田線 301・305(盛岡バスセンター)
■松園羽場線 319(盛岡工業高校)
■上田・都南BT線 318(都南バスターミナル)
■滝沢箱清水線 228(盛岡駅)
■巣子箱清水線 229(盛岡バスセンター)
■みたけ・箱清水線 231(県立中央病院)

■県北バス 盛岡バスセンター、イオン盛岡南、アイーナ前

120415 才川

2012年4月15日(日)やがて晴れ


西バイパスの交叉点の一角。
かつて才川商店へ続いていた道。
跡は確実に短くなり、消え入りそうだ。
ばっけさんひとつ。来年の今頃は同じようにここにいられるのだろうか。

120415iioka-shinden.jpg

県交通の飯岡線をたどるような旅になる。
工業技術センターの南側は変化途上のエリア。
道がいきもののように変わっている。

120415iioka-taiikukan.jpg

県立埋蔵文化財センターからは見慣れた風景が続いて落ち着く。
飯岡支所前がJA岩手中央の飯岡支所のことだと知る。
バス通りからちょっと入ったところに建物があった。

飯岡体育館は知らぬ間に外壁が塗り替えられて、
別の建物のような印象になっていた。

120415beyashima-hodo.jpg

米屋島まで来れば、いわゆる抜けた感がある。
橋のプレートでは「べやしま」と読むらしい。なるほど。
米屋島橋のとなりにもう一つ橋が架かっていた。
米屋島歩道橋という名称で、完成は平成21年1月。
比較的新しい。

120415nishi-bp.jpg

羽場で折り返して、県道上米内湯沢線を進んだ。
西バイパスの工事、ボックスカルバートの周辺には道路らしきかたち。
そのころには岩手山が頭のほうから姿を見せ始めた。
いい天気になりそうだ。

その後、大きな懸案事項が無事終了。
最高気温は19.2度。

(盛岡町家 旧暦の雛祭り)
120415natayacho.jpg

二年ぶりの開催。
終了1時間前をきったあたりから見学を始める。
今年は45会場らしいが、とても回りきることはできない。
やっぱり本筋にはあまりひかれず、
普段入ることができないところに入れるというところに
楽しみを感じてしまう。

○第66回盛岡市内一周継走大会
○盛岡駅前商店街振興組合では16日から「世間遺産制度」を開始
○イトイのグループでは外食産業もてがけていて、盛岡では、はなまるうどんを出店しているそうな

120414 薬師神社前

2012年4月14日(土)くもりのち晴れ

(浅岸学校線のその後を訪ねて)


3月30日で廃止となった県交通の浅岸学校線。
せめてバス停でも撮影しておこうかと思い、ツレを乗せて薬師神社前へ。
あれこれあったので、たどり着いたのは午前11時過ぎ。
残念ながらポールは無かった。

間に合わなかったか・・・。
せめてもとフリー区間である旨の看板を撮影しておく。

120414asagishisho-mae.jpg

とりあえず前へ進む。
二ツ森、貝田口、綱取、下大葛。
そんなバス停があったはずだが見当たらず。

やがて浅岸小学校の前へ。
ここにも「浅岸学校前」ポールは存在せず。
待合室に使われていた建物は残っていた。
まるで廃線に残された駅舎みたい。

120414kamiokuzu.jpg

とりあえず、この先何も無いにしても矢倉までは行くことに決める。
すると、まさかのポールがあった。
上大葛だ。おお。
静かな感動に包まれる。
かすかな希望がわいてきた。

120414kagikaketoge.jpg

こんなんだっけかという思いで峠をのぼる。
そして、記憶通り「鍵掛峠」のポールを見つける。

すると、反対側から何かを積んだトラックがやってきてバス停の前で停まった。
車体に岩手県交通の文字が入っている。
まさかと思ったが、どうやらポールらしきものを積んでいる。
きょうが回収日だったみたいだ。嗚呼。
これからなのに・・。

120414yakura.jpg

それから先の元信、銭掛公民館前、下小貝沢、上小貝沢、銭掛。
ポールはなかった。あと2時間くらい早く来てれば・・。

銭掛を過ぎると残雪もまだ多い。怖いくらい。
事実上の終点であった回転場所矢倉にたどりつく。
回収忘れなんかを期待していたが、そんなことはなく。
広い空間だけが残されていた。

ツレとしばしたたずむ。
この場所に立つ未就学児なんてそうそういないだろう。
彼女の頭の中にここはどんな記憶として残ってくれるのだろうか。

120414zenikake.jpg

引き返す。
銭掛バス停があった場所は立ち止まってしまう。
昔話に出てきそうな風景は変わりない。

そして鍵掛峠や上大葛のポールは消えていた。
やっぱりきょうが最後の日だったみたい。

ポールがあるから来ていたという側面はあった。
それがなくなった2012年の春。またこの道を通るのはいつのことになるだろうか。

(プチ定点観測 立志の丘から)
120414risshinooka.jpg

午後、立志の丘に立つ。
廃墟化しつつあったホテル1-2-3と極楽湯の予定地周辺。
ホテルの建物の解体が進んでいる。

○きょうから盛岡町家・旧暦の雛祭り
○ドライブイン茶畑が解体されていた
○2011年度の花巻空港の利用実績 302,548人
○チャグチャグ馬コは6月9日 今年も本町はコースから外れる
○メモ 紘生、祐太、杏珈、丈侍、咲紅、雅、百華

120413 山賀橋

2012年4月13日(金)晴れ


川の水が多い。春の兆し。
そして山賀橋。橋脚が二つほどできていた。

120413kagano.jpg

加賀野側は接続部も整備が進んでいた。
附属中方面へ続く道も、道路な姿になっている。
歩道の鋪装はまだだが、歩いてなら向こう側まで行ける。
いざ通ってみると、あそこまでこんなに近かったっけという思い。

プチな地下道も通れるようになっていた。
新しい道で途切れたところに設置されているようだが、
開通すれば、車の通行量が多くなるという配慮かな。
興味深いところにあるので、ぜひ。

120413asagishigakko.jpg

途中のバス停で見かけた貼紙。
浅岸学校線 運行終了のお知らせ。

あっさりといえばあっさりとこのセカイから去っていくものだ。
お別れセレモニーとかはあったのだろうか。
まずは現実として自分の中で受け入れた。

春がどんどん顔を出して来た。
どう進めばいいのか迷っている。
ある意味しあわせなことかもしれないが。

(おまけ)
120413chabatake-ori.jpg

茶畑交叉点の一角、閉鎖されたガソリンスタンド跡はオリックスレンタカーに変身していた。
会社のウェブサイトによると、盛岡バイパス店という名称。
1月14日にはオープンしていたみたい。今更なネタだったようだ。
盛岡には、ほかに盛岡駅前店がある。

○啄木101回忌法要
○山岸五丁目で道路拡幅工事のため車両通行止
・4月23日~5月2日、5月7日~5月18日の9時から16時まで
○シティ青山跡地 ペルプラスがビッグハウスを核とした複合商業施設を11月中旬オープンへ
→工事は5月下旬頃着工。ほかにツルハ、セリア、スポーツクラブなど7棟10店舗が営業予定
○ことしは新渡戸稲造生誕150年
○市立の学校全862クラスに対し1,657台の加湿器が整備されている(市議会だよりから)
○もりおかの人口 299,618人(3月1日現在 対前月比 ▲70人)
○メモ 快正、安純、晟琉・和奏、翔斗

120412 盛岡女子高等学校

2012年4月12日(金)晴れのちくもり


春めいてきた。
陽気に誘われて高松の池まで。

先日、共学化を表明した盛岡女子高等学校。
だからといって、校舎の外観がすぐ変わるという訳ではない。
今は駅伝とかバレーボールとかが強いんだよな。

調べてみると、学校のルーツは昭和2年に始まるという。
紙町に盛岡裁縫普及会が開かれ、昭和7年に盛岡裁縫女学院となり、
昭和23年の久保学園高等学校が創立ということになるそうだ。
平成2年盛岡女子高等学校と校名変更、今に至るみたいな。

教育理念は「自立した個性のある女性の育成」。
となれば、男子を受け入れるのは大転換ということになる。

個人的にはちょっと遠目から見て、重層的な校舎と岩手山を池とともに見るのが好きだ。
そして、いつか校庭をみてみたい。どこにあるんだろう。ひそかに気になっていること。

120412kumagai-yotuya.jpg

高松の池にたどり着くまでにはいろいろ。
くまがい四ツ家店は閉店したはずだったが、貼紙一枚。
毎月第4月曜日と火曜日にオープンするというもの。
月末に何かこのあたりで需要があるのかしらん。

上田の熊谷印刷の解体現場。2月下旬頃と変化は感じられず。
でも重機の姿があった。これから進んでいくのかな。

120412f-babacho.jpg

一日はやっぱり終わる。
下橋中の近く、フローラルアベニュー馬場町の看板。
建築条件付きで2区画。
ここ染工場じゃなかったっけか。
好きな風景だっただけにややしみじみ。

(仙北町駅のキヨスク)
120412senbokucho-eki.jpg

久々に仙北町駅の中に入ったら、待合室がなんか広い。
キヨスクがなくなっているではないか。いつのまに・・。
あまりにも前からないような感じだったので、自分の記憶に自信をなくす。
調べてみると、2008年にはたしかにあった。

http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1276.html

○向中野小学校の入学式 1年生は104人
→きのうの開校式 2年生から5年生まで児童294人出席
○第94回全国高校野球選手権大会は7月7日に開幕を前倒し、7月18日が決勝の方向で開催へ
→オールスターゲームとの絡みで開催前に全日程を終えるスケジュールに変更
○メモ 蒼哉、凪、咲太、瑛太、太瑶

120411 中三盛岡店

2012年4月11日(水)くもりのち雨


中三盛岡店の再開は早くて8月末になるそうだ。
マイルストーン ターンアラウンド マネジメント株式会社のプレスリリースによると、
中三と2012年4月9日付けで旧中三盛岡店の事業を会社分割により承継する新設会社について
株式譲渡契約を締結したとのこと。
4月中に会社を譲り受けたあと、復旧工事に入り、再開は8月末から9月上旬。

「旧中三盛岡店の歴史的背景を重視し、「食」を中心とした地元産品の打ち出しを行う等の売場作りを行い、永く地元 に愛される商業施設としていく所存です。」

さてどうなることやら。

120411meijibashi.jpg

都バス色の県交通バスも見慣れて来た。
きょうはばっちり正面で向き合うことができた。

バスセンターで2012年版の時刻表を入手。
時刻表の部分に、インデックスがついたのが大きな変更点か。
循環バス、滝沢方面、松園方面、都南方面、矢巾方面、紫波方面、雫石方面、イオン(前潟)、イオン(本宮)

そして、ダイヤ改正のお知らせというページで、浅岸学校線が廃止になったことを知る。
いわゆる銭掛行きのバスだ。乗れずに終わってしまったなあ。
調べてみると、今回のダイヤ改正でなくなったみたい。

○東日本大震災津波発生から13ヶ月
○向中野小学校開校式
・敷地面積 23,081平米、屋内運動場1259.59平米、校舎面積5492.17平米
・基本設計、設計 株式会社三衡設計舎、屋内運動場設計 有限会社佐々木章設計事務所
・校訓「宝積」
○盛岡誠桜高校では家政科のうち2コースを統合し、調理科が新設される予定
○ジョイス2012年2月期決算 当期純損失は9億3,400万円だったが、営業利益は12億5,900万円
○メモ 遥真、依茉、友珠、元惺、夢、優人、鉄心、琉太、結菜、響輝、珠里

120410 三ツ割字寺山

2012年4月10日(火)晴れ


やすらぎの丘へたどり着くと、左手の空間に違和感を覚える。
旧火葬場の解体工事は終盤戦のようだ。
もう建物の姿はない。

あれから、また季節はめぐって春がやってきた。
たぶんずっと変わらないサイクル。

120410matuzaka.jpg

三ツ割周辺を走っていると、やっぱりたんぞう坂がある道は国道455号でなくなったみたい。
これは松坂、報恩寺の脇あたり。
見事におにぎり(455と表示されていた部分)だけがなくなっていた。
すべてを撤去するのは忍びなかったのか、単に大変だったのか。
(ちなみに医大の前にはまだおにぎりは存在している)

120410kitayama.jpg

清養院にて。
石柱に組み込まれた錆びた回転物が気になる。

○盛岡女子高が来年度から共学へ。学校名は「盛岡誠桜(せいおう)」
○中三盛岡店 8月末から9月上旬あたりに新たな商業施設として営業再開へ
○寺林消防屯所が落成(8日)
○県立美術館で行われる「ルーヴル美術館からのメッセージ:出会い」展は、常設第1期の特別展示
○きのう、盛岡にも黄砂が来たそうな
○メモ 駿介、ひまり、陽人

120409 ウィズ盛岡ビル

2012年4月9日(月)雨のち晴れ


朝から雨だ。
前もって購入していた雨合羽を来て、勇んで自転車で行く。
それなりにお金を出したから、それなりに雨を防いでくれる。
モノは基本的に値段と比例する。

南大通あたりからも、ウィズ盛岡ビルの解体の様子がかなり見えるようになっていた。
オレンジ色の鉄骨がむき出し。
サヨナラ感がいちばん強くなる頃だ。

120409bus-c.jpg

雨はやがてやみ、街は煙って見えた。
今は今までのツケを清算する時間なのかもしれない。
そう思うことにした。

バスセンターに立ち寄ると、料金表の半分が真白になっていた。
新料金表を作成中だという。
消えてしまったバス停名もあるし、いいことだと思う。
どんなデザインものがやってくるのか。

(今月の大慈寺児童センター)
120409daijiji-jido.jpg

たぶん枝の写り込みまでは計算していないとは思うが・・。

○中央会館の閉館に伴い、中劇2/3は、中劇スクリーン1/2に名称が変わっていた
○中ノ橋通の「えぞっこ」は5月中頃までお休みとの貼紙
○三ツ割の収集センターは3月30日で閉鎖
→4月からは盛岡地域の粗大ごみの申し込み先とペットの死体の持ち込み先は門へ

120408 飯岡新田

2012年4月8日(日)ほぼ晴れ


珍しくいい天気だった。
でも肌寒く。

世間と数週間ぶりにつながる。
セカイはそれなりに動いていたりなんかして。
でも、もったいないから外へ出る。

農免道の交叉点跡に立つ。
周りの道が途絶えたあとでも、意地なのか方向を伝える色あせた青看板。

この交叉点からいろんなものが消えた。
信号機、家、病院の看板などなど。
最後まで残ったのは意外なものだった。
大きいものだから撤去が大変なのかしらん。
かすれた「都南村」の文字がさらにしみじみさせる。

僕は今、事情があって少しでも長く生きたいと思っている。
でも、慣れ親しんだ人たちが自分の周囲から一人もいなくなったときの孤独。
そんな中で、そのまま同じ場所で立っていられるだろうか。
本当に何もなくさない気持ちでいられるだろうか。

120408mukainakanosho.jpg

さて、向中野小学校。
スキー山もできた、野球のバックネットもできた。
でも校庭は一所懸命整備中。こうやってつくるのか。
周辺のフェンスもまだない部分もある。

年間行事予定によると、10日始業式、11日開校式、12日入学式。
いよいよ動き出すのだな。

(住居表示)
2月に実施された住居表示。
縦型のタイプの案内板も設置されていた。
北飯岡。こうしてみると、まだ慣れないなあ。

120408mukainakano4chome.jpg
向中野四丁目

120408mukainakano5chome.jpg
向中野五丁目

120408kitaiioka1chome.jpg
北飯岡一丁目

(お知らせ)
戻ってきました。
空白期間の穴埋めはおいおいということで。
これからもよろしくお願いします。

○市営青山二丁目、三丁目アパート21棟の建て替えに今年度から着手
→竣工時期は最も古いので1959年
→全515戸のうち入居しているのは245世帯
○岩手大学の入学式@県民会館(7日)
○岩手競馬も開幕(7日)
○よ市は今年で39年目

120407 盛岡駅

2012年4月7日(土)晴一時雪


ツレと町へバスで。
携帯電話をメンテ、それから本屋さん、お昼ごはん。
さらに駅まで。三大麺をふるまうとかで滝の広場は賑わっていた。

120407blue.jpg

フェザンの駐車場の下。
ドンドンダウンの跡にはBLUEが3月16日にオープン。
フェザンのウェブサイトだと期間限定とあるが、いつまでかは不明。

120407churinjyo.jpg

駐車場棟の裏手にある駐輪場がリニューアルされていた。
2時間までは無料。その後は10時間ごとに100円。

肌寒く、予定より早めに帰る。

○4月14日から県立美術館で「生誕100年 松本竣介展」
○開運橋のライトアップ 白色LEDが3,648個
○仙北小学校 男子50人、女子58人の計108人が入学

120406 ひがし書店

2012年4月6日(金)雪一時みぞれ後晴


大手先を歩いていたら、小さな貼紙ひとつ。
ひがし書店が閉店していた。
----------
いつも御愛顧いただき有難うございます。
創業以来お引立ていただいて参りましたが、都合に依り三月三十一日を以て閉店致すことになりました。
永い間本当に有難うございました。今後共宜しくお願い致します。
お客様各位
平成二十四年三月
ひがし書店
-----------

自分はすごくぼんやりしていたんだなあ。
しみじみとお別れの文字を追った。

○中尊寺ハスが株分けされ一ノ倉邸に
○プリンスリーグ東北2012 1部に盛商と盛岡市立が出場
○県立大学の入学式@産業文化センター(5日)
○岩手医大の入学式@県民会館(5日)
○アイエスエフネットライフ盛岡が大通三丁目で開所式(4日)
○メモ 祐斗、大志、翔麻、颯馬、永若

120405 岩手公園

2012年4月5日(木)曇時々晴一時雨


さくらまつりのぼんぼりが岩手公園に設置された。
そんな季節だったか。

120405hakataya.jpg

お堀越しにイースト21を眺めりゃ、博多屋に大きな貼紙が見えた。
創業50年だが、人間も店舗も少々がガタがきたので小休止。
人も充電、店舗も改装ということで4月1日から休業。
紫陽花が咲く頃に新装開店予定。
そんな内容の達筆系のものだった。

休む時期、そういうことかもしれんな。
とまどいはあるが。

(バス展)
120405basuten.jpg

桜山のNOTEで開催中らしい。
気になるが入れない。

○3日から4日にかけての暴風雪被害
・盛岡では3日午前4時26分 瞬間最大風力31.1メートル
・羽場の倉庫屋根が落花、パレットが崩れ運転手2人が負傷
・盛岡市でも一部停電。エムズエクスポ盛岡店は午後4時まで休業(4日)
○本宮五丁目の復興シェアハウスの開所式(4日)
→沿岸6市町から男性2人、女性7人が入寮
○清水町デンタルクリニックが4月17日オープン
○メモ 泰駕、蔵也、勇輝、奏斗、雄飛、陽貴、淳弘、結陽

Template Designed by DW99