130331 川原道公園

2013年3月31日(日)くもり、雪ちらり、夜は雨


今はなんというんだけっか、門の清掃工場。
調べてみると、今は単に「収集センター」というらしい。
その近くに「川原道公園」を見つける。
昔の地名系名称。川沿いだし、それっぽい名前だ。
そして設備も少なく、シンプル系。

(岩手大学教育学部附属特別支援学校)
130331gandai-shien2.jpg

門や東安庭の風を久しぶりに吸った。
ふと思い立ち、岩手大学教育学部附属特別支援学校に立ち寄る。

校舎の改修工事をしていた平成24年度。
外観は附属小や附属中っぽくなっていた。
太陽光パネルの姿もちらり。

130331gandai-shien.jpg

裏側にまわってみると、プレハブの建物。
色あせた徐行の看板。
まだ色が少ない周辺風景のせいもあって、この風景がモノクロに見えた。

この学校のことをよく知らなかったので調べてみる。
小学部、中学部、高等部があって、それらは「学部」というらしい。
今の名前になったのは平成19年。

130331yanagawahashi.jpg

さらに北へ。
柳家の近くの藤原アパートもさらに痛みながらも健在だった。
簗川町公民館や相互タクシー安庭営業所も。
簗川橋までくりゃ、この小さな旅もおしまいだ。

この文字を見ると、「たけかんむりを忘れないで」という思いがどこからか湧き出てしまう。
「梁川」ではなく「簗川」だよと。
実は「簗川にたけかんむりを忘れないで会」を勝手に一人で結成しているのだ。

さて、平成24年度もおしまい。
また新たなスタート。がんばるだけ。

(あれから 盛商)
130331morisho.jpg

なぜだか盛岡商業。
旧校舎となってしまった建物の前に立つ記念碑。
第85回全国高等学校サッカー選手権大会優勝記念のもの。

いつの話だっけ・・と思い出してみる。
2007年(平成19年)のことだったという。
この件に関しては、サッカーそのものよりも街の祝賀ムードのことに思い出が多い。
お祝いの風景をあちこちにあって撮りまくっていたっけ。
そのことが今の自分に繋がっている。

○盛岡市の観光客入り込み数(2012年)470万8,890人回
→修学旅行(市文教施設立ち寄り数)延べ1333校、44,522人。地域別では宮城県が6割
→外国人観光客の宿泊実績 5,136人
○MOSSビル2階には、あと2店舗入れる計画らしい
○西武の菊池投手 日本ハムの大谷選手から2三振(30日)
○IGRいわて銀河鉄道 4月1日から精神障害者への運賃割引制度をスタート

130330 三本柳

2013年3月30日(土)晴れ


日赤病院あたりまでやってきた。
南川の改修工事は終わっていて、見違えるような風景。
川底にちろちろと本来の流れがあった。

こすもす薬局への橋もきちんと整備された。
これはそこからの眺め。

130330sanbonyanagi.jpg

三本柳はまだ茶色中心の風景。
でも、僕の知らないところで春の準備は進んでいるのだろう。

農地に立つ構造物。
あらためて見ると個性派ぞろい。
ちゃんと向き合ってみるか・・。

(明戸自治会 その2)
130330aketo2.jpg130330aketo3.jpg

ふれあいランドからもう少し南へ行き、都南幼稚園とか見えてくるあたりが明戸らしい。
おもしろいデザインの明戸自治会の標語看板を再び収集してみる。

「戸を開く笑顔が 地域を明るくす」
最初間違いかなと思ったけど、俳句とかでこういう言い回しはあるみたい。
もっとないか探してみたが、これ以上の発見はなかった。
明戸の範囲もよくわからないので、また今度。

<前回収集分はこちら>
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-3167.html

(GUなど)
130330gu.jpg

イオンモール盛岡南へ。
30日だったので、最初から臨時駐車場狙い。
昔、屋上に停めて出るのに1時間以上かかった経験をしてから
あまり中に停めるのが好きでなくなった。

ツレは無事にキュアハッピーと握手をした。
イオンは今は3階が壁で覆われているところが多い状況。

最近の新しいお店のオープン状況(まとめ)
1F | ソユーゲームフィールド 3月23日
1F | 大戸屋ごはん処 3月29日
1F | ビストロ309 3月15日
2F | パンドラハウス 3月23日
1F | 無印良品 3月21日
1F | オペークドットクリップ 3月20日

その周辺関係。
西バイパス沿いにはGUの看板が設置されていた。
4月19日オープンとのこと。

29日にオープンしたアクロスプラザ盛南にも初訪問。
プロノは自分にとってはつかみ所がない感じもしたが、園芸関係でお世話になれるかな。
手袋とかいいのがありそう。

○全国高校選抜ハンドボール大会 男子 不来方高校が初優勝
○盛岡駅で200系車両のお別れ会
○岩手大学農学部附属動物病院(小動物)が落成。4月15日開院
→設計 久慈設計、施工 中亀建設
○2013年度県立高校入試 合格者平均点 263.4点
→合格者最高は467点
○岩手県の有効求人倍率(2月)1.00倍<2ヶ月連続で1倍>
→盛岡は1.04倍
○盛岡市 三ツ石神社隣接地にトイレを整備。4月から供用開始
→設置経費の半分を盛岡信用金庫が寄附
○2013年度 玉山区前田地区にコミュ二ティーセンターを建設へ
○新型出生前診断 認定施設のひとつに岩手医大
○衆院選区割り改定案 玉山区の岩手1区編入は見直しの対象外
○メモ 洸太(こうた)、陽仁(あきと)、颯太、渉真(しょうま)、真騎斗(まきと)/菜々子、あんり、楓奈(ふうな)

130329 フェザン駐車場棟

2013年3月29日(金)くもりかな?
130329murasaki.jpg

イオンタウン盛岡駅前の様子が気になって、再び駅前かいわい。
東山堂の跡地にクラフトハートトーカイが確かに入っていた。
変遷の激しい専門店街だが、ようやく落ち着いたというところか。

フェザンの駐車場棟にあるムラサキスポーツは移転ファイナルセール中だった。
ここに開店したのは2000年11月。12年の歴史。
4月7日に閉店し、イオンモール盛岡南に4月26日移転オープン。
フェザンにあるものが、他の場所に散らばる春かな。

その隣(かつてドンドンダウンとかあったところ)では、くらふと一期舎 春の特設店。
5月6日まで期間は延長された。

130329puremisuto.jpg

開運橋を渡れば、プレミスト盛岡駅前GATE-TOWERが姿がほぼ見えていた。
抑えめな色彩という印象。ちなみに完売した。

D' グラフォート盛岡駅前タワーズの一部は隠されるかたちに。
三つの建物の連なり感が好きだったが、まあ仕方ない。

そして年度末。あっさりとお別れ。
たぶん、あっさりと出会う春が来るだろう。

(青龍水あたり)
130329seiryusui.jpg

板塀プロジェクトで整備された塀を見に行く。
あれかなという感じの塀はあったが、確信を持てるほどではなく。
当初12月に予定されたが、悪天候で3月に延期されたもの。
まずは、無事終わって良かった。

○よ市は、ことし40周年。4月6日開幕
○駅前にある日本通運盛岡支店の盛岡自動車事業所営業課、引越・美術品課、総合輸送調整所が昨年11月に移転
→流通センターへ
○もりおかの人口 299,935人(2月1日現在 対前月比 16人減)
○PIKO盛岡店が3月30日オープン。菜園の878ビル1階
○県立中央病院と沖縄県うるま市にある県立中部病院が友好病院提携(28日)
○盛岡駅前商店街の第12回世間遺産は、開運かなえちゃん
→ガイドマップも発行
○盛岡市 2013年度は沿岸市町村に20人を派遣(期間途中の後退含む)
○玉山区玉山字小田沢地内に盛岡市の有機物資源活用施設「ひめかみ有機センター」が竣工(28日)
○メモ 凰太(こうた)/優華、楓華(ふうか)

130328 内丸

2013年3月28日(木)雨上がりの朝から晴れへ


しばらく通っていた場所に僕もお別れというか少し離れることにした。
ちょっと疲れたのだ。

ぶら下がったカップは春の日差しを浴びている。
あてにならない希望のようなもので前向きな気持ちになってしまうのは、この季節特有の病かも。

この先にある県米連ビル。
作業予定表には、内外部分別解体とか外壁撤去とかの文字。
本当にサヨナラのようだ。

130328suisan-kaikan.jpg

近くにある水産会館では花壇を工事している。
そのままなんとなく中へ入る。案内板のメンバーを見る。
2階から5階までは本当に水産関係ばかり。
名実共に水産会館だ。すばらしい。

(タルトタタン盛岡駅店)
130328taruto-tatan.jpg

盛岡駅2階にあるタルトタタン盛岡駅店で現地確認。
本当に3月31日で営業終了する。たしかに貼紙があった。

お店は1階の「おでんせ土産館」に移転。4月12日から営業開始。
その間は、タベナクルで営業とのこと。

○盛岡の最高気温 16.9度
○第85回記念選抜高校野球大会 7日目 第3試合 3回戦
 敦賀気比 000 120 000|3
 盛岡大附 000 000 000|0
○山賀橋架け替え工事に伴う通行止め期間が延長。5月29日まで
○岩手県の将来推計人口(2040年) 93万8000人(2010年からの減少率は29.5%)<厚生労働省>
○県立高校の再募集 104人合格。市立高校は17人が合格
○岩手国体強化委員会 38競技977人を強化選手に指定(27日)
○岩手県議会 民主党県議1人が離党し無所属に。第1会派は民主党と自由民主クラブが同数になる
○大ケ生に大ケ生ギャラリー「遊芸館金風亭」が開所
○メモ 南弥(みなみ)/陽菜

130327 岩手公園

2013年3月27日(水)晴れ


肴町アーケード入口の田清魚店跡では工事中。
なんなんだろうと気になるが、どうもはっきりしない。
ただ「あけと」の求人広告が貼ってあって、4月上旬とある。
とんかつのお店らしい。

連絡先は初駒盛岡インター店。
その関係になるのかな。

内丸エリアに入ってくるとヒマラヤシーダが目に入ってくる。
あの論争からどれくらいの歳月が過ぎたんだっけ。
こういうかたちをしていたんだなあとか、まじまじと観察する。

130327moss.jpg

昼はMOSS。
2階まであがって改装状況を見学。
ニューフレンドだったところを中心にあれやこれやと変わったようだ。
昔、GERMAN SUPLEXがあったあたりをのぞいてみると、「MARUZEN」の文字。
本当にできるんだとしみじみ。ここが安住の地となるか。3月29日オープン。
ちなみにGERMAN SUPLEXも少し場所を変えて同日オープン。

130327odori.jpg

夕方、再び大通。
人工的な谷間が夕焼け色に染まる。
これから夏にかけて、ときどき侮れない風景になる。

夜、お別れ。
ここまで来れば、ノーサイド。
季節はめぐる。それだけはたしかなんだ。
でも、まだそのことを信じきれていない自分がいる。

○かわいキャンプの閉所式(26日)
→開所から約1年8ヶ月。3,321人が利用、宿泊者は延べ15,273人
○産直ほっと高松が4月にオープン
→高松二丁目、ドコモショップ盛岡バイパス店北側
○いわて花巻空港の収支(2011年度 試算)営業損益 12億6500万円の赤字
→経常収支は8億1600万円の黒字
○メモ 頼信、翔太(かなた)、伶、晴(はる)、瑛輝(えいき)、綸太朗/咲奈(さな)、結(ゆい)、美月(みつき)、もな

130326 岩手医科大学

2013年3月26日(火)雪舞う、くもりかな基本的に


ツレのすだちの日。
ここ数年通っていた場所からお別れ。
これから何回か繰り返すだろう出逢いと別れ。
きょうは無邪気に笑っていたが、まだ寂しいとかという感情は少ないのかな。

思えば、この数年、妻が一番大変だった。
なのに、ねぎらいと感謝の言葉を忘れた。
明日きちんと言おう。

期せずして医大の歯科医療センターと循環器医療センターを結ぶ連絡通路に立つ。
日影門へ続く一筋の道。こんな眺めだったのか。

歯科医療センターにもまあいろんな科がある。
いびき外来とかインプラントとか。
いつかお世話になるかもしれない文字列を追った。

○長橋町北、長橋町南、土淵の3地区が「ゾーン30」エリアに。県内初
→区域内を走行する自動車の制限速度を終日時速30キロとするもの
○大慈寺地区の板塀プロジェクト 今年は青龍水の北西側に設置(23日、24日)
○メモ 詩音(しおん)、結之(ゆうの)、陽大(ひなた)/咲羽(ふう)、琳女(りお)、菫

130325 盛岡合同庁舎

2013年3月25日(月)晴れのちくもり


盛岡地区合同庁舎1号館解体のそれから。
跡地は整地されて大部分は駐車場としての余生を送るようだ。
白い線が引かれ、もう車が停まっている。
一部、柵で囲まれた部分があるが、何を意味するのかはわからない。

新たな道を歩み始める2号館は5階建て。
うち4つのフロアの使い道は正式に決まったようで名前が掲げられている。
盛岡自然保護官事務所は初めて聞く名前。
環境省があって、環境省の地方支分部局のひとつが東北地方環境事務所。
東北には13の自然保護官事務所があるそうだ。

きょうは老化へのステップをひとつ踏んだ。
自分があんなものを買うなんて・・。
失ったものは二度と戻らない。日々の積み重ねは大事と今更ながら。

そしてヒヤリハットひとつ。

(あれから)
130325iwagin-risu.jpg

平金パステル館跡に入居した、いわぎんリース・データ。
入口にも社名が入り、この建物が何なのかわかるようになっていた。
それにしても、中津川沿いの大きな文字は撤去されるのかしらん。
次はそれが気になるところ。

○エフエム岩手 Posh!を1時間拡大し、月曜日から金曜日16:00〜18:55に
 盛岡支局が肴町アーケード(肴町商店街振興組合ビル1階)に移転
○大手先にあったハクジュプラザは中ノ橋通一丁目に移転
○大相撲春場所 錦木(幕下東6枚目)2勝5敗
○bjリーグ 岩手ビッグブルズ 初のプレーオフ進出が決まる
○就学援助制度 盛岡市教育委員会(2011年度) 要保護413人、準要保護2,283人。全児童生徒の11.6%
○遠野で8中学校が閉校。3校に統合

130324 かまどや中ノ橋店

2013年3月24日(日)晴れ


急遽、予定を変えてマチナカへ。
家族三人で娯楽を楽しむなんて、いつ以来か。

かまどや。
妻はおいしいよと薦める。
お店の前は何度通ったかわからないくらいだが、お弁当を買った記憶がない。

ここは中ノ橋店。
盛岡だと三本柳にもお店がある。

130324pikaderi.jpg

車は、金田一駐車場。
ピカデリーでは4時間券を300円で販売しているからセレクト。

到着してみると盛岡横手線に車の列がはみ出るほど並んでいて焦る。
でも、それほど待つことはなかった。たまたまだったようだ。

盛岡ピカデリーで「プリキュアオールスターズ New Stage2 こころのともだち」を鑑賞する。
ツレははじめての映画だった。
ミラクルダブルハートライト振りながら、それなりに楽しんでいるようす。
最後まで耐えられるかと心配したが、なんとか持ちこたえてくれた。

入りのほうはほどほど。
聞いてみると、フィルムでの上映とのことだった。
フィルムの配給は、あとはドラゴンボールくらいらしい。

130324jt.jpg

それから北へ。妻の買い物にお供する。
わがままを言い、JT盛岡工場跡に立ち寄らせてもらう。
広大な敷地だからか、まだ構造物は残っていた。

130324gasuto-kamido.jpg

ガスト盛岡上堂店で昼食兼夕食。
営業時間が変わるという貼紙を見つける。
朝7時から翌朝5時までに変わるということ。

じゃ今までは?
答えは24時間営業だった。
24時間というのは流行らなくなってきたのかな。

○臼澤みさきさん もりおか献血ルームの一日所長を勤める
○県警 松園バスターミナル付近の信号方式の見直し、横断歩道の移設を実施
→信号は定周式に。入口付近の歩道を延長し、バスの進入速度を抑制など
○スーパーキッズの修了式 今年は38人(23日)

130323 エムズビデオ盛岡南店

2013年3月23日(土)晴れのちくもり


お使いでアクロス盛岡。
エムズビデオ盛岡南店がサヨナラだというので立ち寄る。
建物に描かれている絵も色あせて、そんな風情だ。

130323harigami.jpg

貼紙によると、3月31日24時で営業終了。
今後は、サンレジャーの運営で4月中旬頃新装オープンするという。

サンレジャーのことを調べてみると、東京に本社がある会社。
北海道から東北、関東、北陸でTSUTAYAやSUNHOMEを運営している。
岩手でも久慈、北上、大槌、大船渡、千厩、一関にお店がある。
どっちのブランドで生まれ変わるのだろうか。

(追記)
後日、TSUTAYA盛岡南店の求人広告を見つけた。
そして古い地図をひもとくと、ここは昔TSUTAYAだった。
そんな記憶あるよ。

130323kagano.jpg

午後は、駅西、上盛岡、三ツ割、山岸と流浪の小さな旅。

そして加賀野あたり、山賀橋へ通じる道への接続点には信号機が設置されるようだ。
妥当な措置だろう。大きなカーブとはお別れということに。

カーラジオをつけると高校野球。
盛附の試合だった。ホームランを打たれたり、同点にしたり。
それでついつい帰宅後もテレビ観戦をしてしまう。

花泉中出身のピッチャーががんばって、最後はサヨナラ勝ち。
10度目の出場での初勝利。
あっけない感じだったけど、長年の思いが通じるときは、そんなもんだったりする。
乗り越えたということに大きな意味があるものだ。

関係者には僕が想像している以上の思いがあるだろう。
まずはよかった。

○第85回記念選抜高校野球大会 2日目 第4試合
 安田学園 000 200 001 |3
 盛岡大附 000 200 011×|4
○タルトタタン盛岡駅店はフェザン1階に移転し、4月12日オープン
 跡地は「イーハトーブいわてマルシェ・春2013」として、5月7日まで営業
 (4月1日〜3日は改装期間)
○JR東日本盛岡支社 4月1日から駅構内のお土産店、飲食店はジャスターに集約
○みたけ五丁目 東京スタイルソーイング盛岡跡に白鳩盛岡工場が5月から操業開始
○メモ 奏良(そら)、春太(しゅんた)、紡駆(つむぐ)、滉太(こうた)/ひなた、みずき、結(ゆい)、さな、美結(みゆ)

130322 県米連ビル

2013年3月22日(金)晴れ


県米連ビルに足場が組まれていた。
ここには岩手県中小企業団体中央会や雪印乳業北東北支店などが入っていた。
そんなこともあって、まあ他人事ではない建物だった。
サヨナラ風情に見えるが、どうだろうか。

130322kenbeiren2.jpg

雪印乳業のことが気になって調べてみた。
今は「雪印メグミルク株式会社」になっているそうだ。
北東北支店は、盛岡駅前通にある。
ちょっとしみじみ。

「雪印専用」「内丸岡田歯科医院」
人によってはお宝と感じる表示が残されている。
駐車場で活躍していたのかな。

130322fujimibashi.jpg

隣の県民会館では、岩大の卒業式。
たくさんのお別れがあったのだろう。

大学のときの卒業式はあっけなかった。
行き遅れてしまった、あの感覚を思い出す。

その風景を脇目に、僕は街を歩き続ける。
川に春があふれていた。
おそれることはない。

130322basu-c.jpg

夜、お別れ少々。
誰かの人生の終わりに僕もひそかにいたりする。
その組み合わせは縁なんだと思うべきなんだろう。

バスセンター近くの地図が新しくなっていた。
長らく古いデザインだったが、いわば現状どおりに。

○岩手大学の卒業式 1,135人が卒業
○石割桜の雪囲いが外される
○ジョルダンが4月1日から盛岡ユニットを操業開始
○2013年公示地価
・住宅地1位 盛岡市加賀野一丁目15の9 79,700円/平米(変動率 ▲4.4%)
・商業地1位 盛岡市大通二丁目3の5 300,000円/平米(変動率 ▲5.7%)
○メモ 涼太、凛人(りと)、榛葵(はるき)、輝(ひかる)/花

130321 岩手県民会館

2013年3月21日(木)雪の朝、晴れてくもった


県民会館は明日の岩大の卒業式を控え静か。
公衆電話機が3月11日で撤去されたなんて情報を仕入れる。

県民会館脇の道路には湯気みたいな白い空気が漂っていた。
なんだろう。発生源はどこだろう。
よくわからなかった。

130321honcho.jpg

白い朝から始まった。
春を探すが、あるようなないような。
本町の香雅堂の入口が真っ青になっていたこと。
岩手県赤十字会館に岩手吟詠会が入っていること。
そんなことを更新する。

130321rusaku-nakanohashi.jpg

ウィズ盛岡ビル跡地にはキリンさん。
角の看板も変わって「ル・サンク中の橋 タワーレジデンス」と絵入りに。
免震構造、オール電化、23階建て。
ここの空はどんなふうに変わるのだろう。

○イオンモール盛岡南に無印商品オープン
○ツルハドラッグ盛岡向中野店オープン
○県立大学の卒業式 592人が卒業
○グルージャ盛岡 11人が新入団。過去最多の30人でシーズンに臨むことに

130320 向中野七丁目

2013年3月20日(水)黄砂の日


なるほど、これは近い。
ドラッグストアが一気に開店することになって話題となっている向中野・北飯岡かいわい。
ずっと、謎に思っていた鉄骨の建物はツルハドラッグに変わっていた。
正式には明日オープンらしい。

130320purono.jpg

そこから遠くないところに3月末にオープンするアクロスプラザ盛南がある。
そこにはサンドラッグが入る。

アクロスプラザのお店たちはジョイス、セリア、モスバーガーなどなど。
見慣れたメンツの中で、盛岡では初めてなのがプロノである。
仕事用品専門店で、北海道に本社がある会社。
今回は盛岡の他にも仙台や名取に出店するらしい。
北海道の会社も南下している。

130320kura-sushi.jpg

盛岡西バイパスの交叉点付近ではいろんな動きあり。
フィッシャーマンはキャスティングになった。
3月にワールドスポーツ・グループの3社の名称を統一したため。
フィッシャーマン、キャスティング、フィッシングワールドが、新生「キャスティング」になった。
そのため外観を改装中だ。

その斜め向いにはアオキが建設中で、ほぼできた感じ。
そして向かい側には蔵な建物。これがくら寿司。
個人的には今回の一連のオープンラッシュで注目しているお店の一つ。
隣のg.u.も順調に工事が進んでいるようだ。

130320iwatesanjiku.jpg

やっぱり気になるのは農免道跡。
仮住まいがあったあたりは、道としては残されるようでようやく岩手山軸の整備が始まった。
どんな空間が残されるのか楽しみ。

130320kosa-sky.jpg

きょうは盛岡にも黄砂が届いた。
空気でそれを感じることは難しかったけど、窓には明らかに異国から来た砂の形跡。

イオンモール盛岡南は混雑していた。
3月でおしまいなお店は次の通り。
10日|ママイクコ、15日|カルテラルゴ、17日|ドスチ/ジニー、
20日|保険見直し本舗、イルーシー300、エスアイツーシー

○岩洞湖の氷上ワカサギ釣りは、きょうが最終日
○タクシー運賃値上げ
 A地区は法人20社、797両が申請<管内全法人車両の85.1%>(3月18日現在)
(県内全事業所)
・輸送人員 95年 約2500万人→2010年度 約1379万人
・営業収入 95年 約219億9200万円→2010年度 119億9700万円
・車両数 95年 法人2,604台、個人85台→2010年度 法人2,436台、個人87台
○山王小学校の今年の卒業生は36人
○フェザンのムラサキスポーツは4月7日で閉店
○県教委 2014年度の教員採用試験で県外の小中学校の現職教員(30代以下)の特別選考を実施へ
○メモ 颯(りく)、颯助(そうすけ)/咲季(さき)、寧音(ねね)、陽珈(はるか)、由衣(ゆい)、愛真寧(あまね)

130319 明治橋

2013年3月19日(火)基本的にくもり


僕にとって今年の初めての虹は3分の1くらいの長さで現れた。
前向きになれるようななれないような。
そんな半端な感じが僕に合っている。

130319chuosanchome.jpg

マチナカを歩く。
三戸町の入口で新しいお店の看板を見つける。
「中央三丁目酒場」。
なにか意図があるのだろうか。
気になって仕方ない。

後ろの共済ビルも模様替えが終わったようだ。
「プラザ中央通」として上の部分は住むことができるようになった。
3〜5階はワンルームや1LDKの部屋。6〜8階はパンション。
このあたりで暮らすというのはどんな感じなのかなあ。
単身用のマンションがふえているがゆえ。

130319ekimae.jpg

盛岡駅前まで行く。
本当に時遊館ができていることを確認。
タクシープールを眺める。盛岡地区も料金値上げが認められたようだ。

値上げは来月4日から。運賃改定は1995年9月以来。
・車種区分 中型車と小型車を「普通車」に統合
・初乗り1.0キロに短縮
・初乗り運賃は、下限500円、B運賃510円、上限520円の3段階
・加算運賃(A地区)280メートル〜291メートル 80円
・時間距離併用制運賃 1分45秒 80円

130319hamafuji.jpg

夜は、浜藤。
本当の姿を初めて見る。
こうなっていたのか。

(きょうのピカデリー)
130319pikaderi.jpg

前売券を買ってこの映画を見ようとしている。いつ以来のことだろう。
プリキュア時代に入った我が家。とうとうこの時が来た。

○大栄教育システム盛岡校が2月19日に大通から盛岡駅前通のはちや盛岡ビルに移転していたことを知る
○東北運輸局 県交通松園営業所に対し、バス4台を7〜8日間使用停止にする処分(13日付け)
→昨年9月の死亡事故で法令違反があったということで
○ラヂオもりおかと盛岡市 災害時における緊急割り込み放送に関する協定を締結(18日)
→4月1日から運用開始
○盛岡市定期人事異動が内示(18日)
 部長級の「監」が新設。建設部長が国土交通省職員、国からW部長級の起用は初。
○盛岡市の組織機構再編
 市民活動推進課→市民協働推進課、くらしの安全課(新設)、
 ブランド推進課は廃止。広聴広報課内に広報ブランド戦略室を設置
○(株)岩手互助センター、平成24年は1,428件のお葬式をお手伝い(広告より)
○メモ 智也(ともや)/由艶(ゆあ)、芽叶(めいか)

130318 鉈屋町

2013年3月18日(月)くもりのち雨


鉈屋町。今度は浜藤の酒蔵に動き。
ユニバース側部分が白いシートに覆われていた。
どうやら茶色な構造物を撤去しているようす。

130318omotesando.jpg

クランズスクエア肴町表参道もそびえたつ。
内覧会も終わったので、入居が始まっているのかしらん。
全戸南西向きらしいから、こちらがベランダみたい。

なんだかんでせわしない日。
僕はまた新しいセカイへ足を踏み入れることになった。
いわゆる「老化」した(涙)。

○盛岡西警察署管内 2012年の交通事故死者は5人。人身事故495件、物損事故3,745件
○盛岡市動物公園が春季の営業開始(17日)
○旧飯岡保育園跡地に飯岡地区コミュニティ消防センターが17日落成

もりおかのバス停 その140

もりおかのバス停 その140 太田小学校前


県道沿い、改良した道の残りみたいなところにポールが立っていた。
太田小学校までは少し距離がある。でも、校舎は見えることは見える。

太田小学校の歴史はとても古い。
「1874年3月:公立與七橋小学校開設(上太田上吉本・敷地3畝3歩)する。」
これが始まりみたいだ。

1973年に創立100周年記念祝典。
2004年3月:創立130周年の開校記念日を制定。
150周年もそう遠くない。

しかし、児童数は89人で6学級(2012年5月1日現在)。
太田小学校の学校紹介によると、
地域が市街化調整区域で宅地化が制限されているため、他地区からの転入も少ないという。
そんなことも要因なのかな。

ちなみに太田東小学校は403人、13学級(同)。

■太田本宮線 411(盛岡バスセンター)

130317 簗川大橋

2013年3月17日(日)晴れのちくもり


3月10日に供用開始をした簗川道路を訪ねる。

戸仲バス停付近から新しい道は始まる。
橋の名前は「戸中橋」だった。
どっちが正しいとかあるのかな。
まずはどれだけ良くなったか体感するため一気に走る。

構造物の名前を確かめる。
川目橋、級沢橋、大升沢橋、大升沢トンネル、宇曽沢1〜3号橋、簗川大橋、
落合橋、境鼻橋、境鼻トンネル、天狗岩橋、水沢トンネル、水沢橋、曽利田1号・2号橋、曽利田トンネル。
落合橋と境鼻トンネルは生まれ変わったというところか。

ほとんどまっすぐのというのがすばらしい。冬はすごく楽になるのでは。
ただ、時間の短縮感ははそれほど感じなかった。
歩道もきちんと整備されており、いつか歩いてゆっくり周辺風景を眺めてみたいと思った。

国道106号のメイン構造物は、簗川大橋。
シンボル的な存在として作られたそうだ。

130317medamo-t.jpg

簗川大橋付近に、県道盛岡大迫東和線の分岐がある。
県道好きとしては、こちらも走らなければならない。

いきなり根田茂トンネル。簗川大橋とともに公募で決めた名前。
しばらく遠出していない僕は長いトンネルにひるんでしまった。1466mなり。

県道には歩道はない。
歩く人とか自転車とかは想定していないみたいだ。

130307nedamo.jpg

県道は部分供用なので、不自然に旧道へ接続した。
ただ、付け替え道路と重複する区間は完全に封鎖されていた。

ちなみに県道の構造物の名前はこんな感じ。
根田茂トンネル、滝ノ沢橋、片貝橋、根田茂橋、上根田茂橋。
片貝橋も生まれ変わってよかった。

130317kyudo.jpg

106号の旧道も走ってみる。
「根田茂・砂子沢へは行けません」という看板。
信じられないが、そういうことなのである。
車の通行量が減った以外は、まだそれほどの変化はない。

130317ochiai.jpg

落合橋で一休み。
改めて周辺風景を見渡すと、川の合流点がきちんとあった。
遠くに国道の橋も見える。

本当にここが湖底になるのか・・。
橋の向こう側へはもう行けない。

130317kawame.jpg

実は、旧道から簗川道路へのアクセスはもうひとつあったりする。
仁右エ門橋から11%の坂道を登るルートだ。
結構、ドキドキするが、間違って旧道に入った時とかは使えるかもしれない。
県道の分岐点から、そう遠くない場所に接続していた。

○サケの赤ちゃん放流会@中津川(16日)
○東北本線 上り 始発 盛岡 5:25 一ノ関行き
         終電 盛岡 23:00 北上行き 

もりおかのバス停 その139

もりおかのバス停 その139 新堰


新堰は、津志田18地割の字名。
今は、津志田中央三丁目や津志田南三丁目になっている。
ちょうど、旧中央卸売市場跡から津志田の内部へ入ったところ。
バス停はインディ都南店付近にある。

■都南基幹Aルート(盛岡駅)
■都南基幹Bルート(盛岡駅)
■都南基幹Cルート(盛岡駅)
■都南BT・イオン盛岡南SC線 521(盛岡バスセンター)
■永井廻り志和線 607(盛岡駅)
■青山流通団地線 215(滝沢村役場)
■矢巾温泉線 515(盛岡駅)

130316 月が丘

2013年3月16日(土)一時雨


妻の求めに応じて、滝沢村まで車を走らせる。
なんだかんだで、こっちまで来るのは1ヶ月ぶりくらいか。
うーむではあるが、冬だったし、なんか忙しかった。

130316emuzu.jpg

滝沢での用事は無事に済んで、我が家にも明るい兆し。

青山・みたけ地区を訪ねるのは久しぶり。
あれが消えて、これができたみたいな観察になる。
例えば、厨川中の体育館側の門とか、西警察署前のアパートとかが消えた。
月が丘の一丸鮨の駐車場にセブン−イレブンができたとか。

エムズエクスポを訪ねる。
たしかにドトールコーヒーがオープンしていた。
正式には、エムズエクスポ盛岡店というらしい。
全68席。営業時間は9:30〜22:00。

僕はコーヒーを飲むことはなかったが、マンガを久しぶりに買った。
もう12巻。でもマンガとしてはゆっくりとしたペースのほうか。

130316shiki.jpg

みたけのしまむらにも立ち寄る。
この敷地にはベリーズベリーがあったが、いまでは産直フレッシュ四季になっている。
そして産直があったあたりは工事中。なにかできそう。

○秋田新幹線 スーパーこまちがデビュー
○前潟イオンの宝くじ神社が中央入口に移転していたことを今更知る
○本宮四丁目にエヴァホール本宮が落成。(株)ふじさわは、7番目の会館とのこと
○もりおか歴史文化館 今年度の入館者数は23万3,387人(2月末現在)
→最高は5月26日(六魂祭の日)16,191人、最低は1月18日 89人
○第11回盛岡駅前世間遺産は、ヒラトヤ
○メモ 航(こう)、一成(いっせい)、新太(あらた)、陸翔(りくと)

もりおかのバス停 その138

もりおかのバス停 その138 野田


野田は9地割の字名で、ベルプラスやツルハドラッグがあるあたり。
住居表示でほとんどの部分が津志田西二丁目に変わった。
公民館名や公園名はそのまま野田が使われている。

バス停はちょっと離れたサーパス津志田とエトワール盛岡の間にある。
この写真を撮った頃は、総理大臣と同じ名前だよなと思ったものだ。
でも特段話題になることはなかったかと思う。

■上田・都南BT線 318(都南バスターミナル)

130315 桜山

2013年3月15日(金)晴れ


同じ場所で誰かを見送る暮らしに憧れている。
だんだんそれに近づいているような気はしている。
穏やかな春がやってきそうだ。

(ななっく)
130315nanak.jpg

きょうは、ななっくの新しいお店がオープンする日。
1階のタリーズコーヒーを筆頭に、
2階にSHOO-LA-RUE、ABC-MART、Nanak ZAKKA SHOP、JUNO。
3階にEIKO KONDO、里麻・沙由梨、スピーディ・モム。

2階にあがる。
本当にシューラルーやABCマートがあってびっくり。

そして、最大の目玉だろうフランフラン。オープン日は4月5日。
まだそのスペースは白い布で覆われている状態。
しかし、あちこちに家具を置いてディスプレイして宣伝している。

ちょっとやそっとで、世の中の動きは変わるものではないが、
Nanakが挑戦している感じは、ちょっと好きかもしれない。

130315tallys.jpg

Nanakの端にて。ここは天津甘栗を売っていた場所。
タリーズコーヒーの絵が一面に描かれていた。
思い出の世界がひっそりと生まれる。
そして時間が溶かしていく。

(春のセンバツ)
130315nippo.jpg

センバツの抽籤会も行われた。
盛附は、東京の安田学園と対戦。
今度こそ初戦の壁を破ることができるだろうか。

○盛岡市動物公園が愛媛県立とべ動物園からピューマ1匹をブリーディングローン
○明日、JR東日本のダイヤ改正 はやぶさの320キロ運転開始に伴い、盛岡〜東京は最短で2時間10分に
○グループホーム若園荘は3月15日完成。3月21日開所
○上太田穴口に特別養護老人ホーム「千年苑」増床工事(ユニット型)が落成
○県立高校の全日制は36本分校52学科で再募集。1111人。千人を超えるのは初めて
○盛岡市立高の合格者は179人。普通科特別進学コースと英語科が定員割れため再募集
○盛岡四高の合格者は280人(推薦含む)
○メモ 結萌(ゆめ)、莉々來(りりは)、陽菜(はるな)

もりおかのバス停 その137

もりおかのバス停 その137 中津川ニュータウン前


そんな名前のニュータウンがあったんだと知ったのはいつだったか。
やっぱりこのバス停ができてからだと思う。
下米内二丁目あたりだと思うが、範囲ははっきりとはしない。

ニュータウンに行くつもりで来ると、周辺風景はちと違うので戸惑う。
ポールが建つ場所は、川沿いの気持ちがいいところだ。
あまり語られることはあまりないが、車で中津川沿いを走ることができる貴重な区間のひとつ。

■浅岸線 314(盛岡駅)

130314 菜園

2013年3月14日(木)おおむね晴れ


菜園のビル解体跡地。機械がぽつり。
一本足で影がある感じがステキだ。
タンピングランマーという名前を持つことを知る。

街を歩いていると、乗り越えたなという気持ちになる。
白中心の風景が、静かな色ばかりだが、多彩になってきた。

生まれてこのかた、冬が終わればそんな気持ちになっていたはず。
でも、冬を乗り越えたよと強く感じるようになったのは、この街に住むようになってから。
これを繰り返していれば、ココロの基礎に何かを残す。

130314koatoresu.jpg

コアトレースの新校舎建設工事も本格化。
鉄骨が上へのびて、ここから見る空は小さくなるだろう。

平成26年4月に「いわて公務員&ビジネス専門学校」が開校する関係のようだ。
ほかにも盛岡社会福祉専門学校の「医療事務・歯科助手科」は「医療ビジネス科」になるらしい。

リーフレットによると、新校舎は7月には落成。
こちらには、医療学科教室や介護実習室などが作られるようだ。
現校舎はリニューアルが予定されていて、平成26年2月に完成予定。

(ここはどこでしょう)
130314natayacho.jpg

難易度低。
個人的になじみの場所だが、そういう名前のお店だったのかという発見はあった。
ランドマークとして清水は書き込んでほしいなとも。

○公立高校の合格発表 県立と市立をあわせて8,423人が合格
○盛岡東警察署管内 昨年の人身事故512件、交通事故死4人、物損事故4,361件
○本宮四丁目にエヴァホール本宮が3月16日オープン。昔のサンスボン
○第一高等学院高等学校盛岡キャンパス 今年の卒業生は61人
○盛岡市民福祉バンクが2年ぶり肴町で催事
 肴町福祉バンク祭が13日から17日まで、平金商店本社1階特設会場で
○第2期盛岡市中心市街地活性化基本計画(案)から
 ・盛岡市街の観光客入り込み数は減少傾向 平成19年 365万人→平成22年 357万人
 ・中心市街地には、盛岡市のマンション165棟のうち、64棟が立地(平成23年12月末)
 ・届出駐車場の収容台数は6,546台(平成24年3月)
○メモ 旬、康生、雅日(まさひ)/春乃、苺花(めい)、彩衣(さえ)、琴音

もりおかのバス停 その136

もりおかのバス停 その136 手代森ニュータウン北口


手代森ニュータウンのメインストリートの北にある。
もう団地の中なので「北口」ではないような場所だと思うが、気にしないことにする。

ふと思ったのだが手代森ニュータウンは、
湯沢団地のように、団地部分だけ住居表示しなかったのは事情があるのだろうか。
「手代森一丁目」とか「手代森二丁目」とか。
あり得ない話ではないとおもうのだが・・。

ここもバス停は両方向共通。
近くの病院の職員駐車場に寄り添うように立っている。

■長岡線 611・613・614(日詰駅前)611・612・614(盛岡駅)404・611(盛岡バスセンター)
■日赤経由川久保線、手代森・乙部コース 420(乙部)
■日赤経由川久保線 412・420(盛岡駅)
■手代森・乙部コース(都南バスターミナル)
■手代森・矢巾駅線(矢巾町役場)
■手代森・イオンモール盛岡南線 424(盛岡駅)

130313 南大橋

2013年3月13日(水)くもりのち雨


今朝の岩手山は妙だというつぶやきを見て、僕も外へ出た。
たしかに曇り空なのに、山の斜面の一部は照らされて明るい。

そして空も変だった。
不気味な模様を描いていた。
地層のうねりをもっと気持ち悪くしたような感じ。
なんか起きそうだという迷信にとらわれそうだった。

130313komai.jpg

中ノ橋かいわいを散策。
おでって1階の「どんど晴れ」は15日オープンなので、もうそうなっていた。
5階のほうは「喫茶GEN・KI中ノ橋店」になるそうだが、こちらはまだ前の店のままだった。

外は雨。
ファミリーマートでひとやすみ。
空きスペースがあった。
たばこの自動販売機だったかな。
僕は解放されてから2年は過ぎた。

130313isagoda.jpg

いさごだにて。
上段 左から 大宮中、下橋中、見前中、上田中
下段 左から 下小路中、城東中、仙北中、附属中
附属中の制服ってこんなだったんだ。
ジャージ姿しか見かけないので、へえと思う。

○第2期盛岡市中心市街地活性化基本計画(案)から
 ・中心市街地以外の大規模小売店鋪 平成2年 33店舗→平成24年 69店舗
 ・中心市街地の歩行者・自転車通行量は下げ止まり 
  日曜日 平成19年 54,660人→平成24年 46,011人
  平日  平成19年 52,346人→平成24年 56,102人
 ・でんでんむし利用者数 平成19年度 1,315千人→平成23年度 1,215千人
 ・盛岡市全域の一般乗りバス利用者数は横ばい 
  平成18年度 12,844千人→平成22年度 13,108千人
 ・盛岡駅の在来線乗車人数は減少
  平成18年度 8,580千人→平成22年度 8,114千人
○向中野小学校で「校歌制定に感謝する会」(12日)
○市民文化ホールで「生誕110年『橋本八百二』-初期作から絶筆まで-」が開催中(20日まで)
○岩手銀行、北日本銀行、東北銀行が初めての机上での緊急時対応訓練を合同で行う(12日)
○開運かなえちゃんのオトモダチキャラクターが発表。岩手山を擬人化したデザイン(12日)
○メモ 大晟(たいせい)、蒼太(そうた)、快、寛(ひろ)/優真(ゆま)、花奏(かな)

もりおかのバス停 その135

もりおかのバス停 その135 小舛沢


盛岡市中央卸売市場があった頃は、別な名前だった。
古い地図を調べてみると「盛岡中央市場前」とあった。
移転してから「小舛沢」となり、このへんはそんな地名だったんだと思ったものだ。
(市場跡地がそうだったようだ)

あれから跡地には、いろんな建物や施設ができた。
特にこのバス停の前には、盛岡南ショッピングセンターサンサがある。
「サンサ前」にしたらとも夢想するが、ここを通るバスの本数は数えるほど、あまり意味はなさそう。

むしろ、住居表示が行われたことにより、
サンサがあるほうは、津志田西二丁目。
このポールがあるほうは、津志田中央三丁目となった。
そう小舛沢は、なくなってしまったのだ。

となると昔の地名を伝えるという意味が出てくる。
県交通バス停にはそんな役割を課せられた(と私が勝ってに思っている)ところが、幾つかある。
津志田地区はどうなっていくだろうか。

■上田・都南BT線 318(都南バスターミナル)

130312 旧平金パステル館

2013年3月12日(火)晴れ


Nanakに移転した平金パステル館。
入口にあったクリップが撤去されて、どうなるのかなと思ったら、会社が移転して来た。
岩手銀行中津川別館にあった「いわぎんリース・データ」だ。
移転日はきのう。3月11日。

名前だけは聞いたことがあるが、何をしているかは知らないので調べてみる。
岩手銀行創立40周年記念事業の一環として昭和47年4月に設立。
記念でできた会社なんだ。当初の会社名は「イワギンコンピュータサービス株式会社」。
いろいろ変遷があって、現社名になったのは平成2年。

リース事業部門と電算事業部門の2事業部制。
入口の看板には、総合リース、システム開発・OA機器販売、アウトソーシングサービスとあった。
従業員は128名。

まさか、こういう展開になるとは。
オフィスとして第二の人生を歩むわけだ。

ちなみに肴町の端にある本社(旧シンプルスタイル)では肴町福祉バンク祭が開かれる。
3月13日から17日までの5日間とのこと。

130312iwagin-nakanohashi.jpg

旧岩手銀行中ノ橋支店だった赤レンガ。
移転後の新しい支店側の壁が工事中だった。
そこには「外壁解体工事」とあった。ほう。
ひっそりと次へステップを踏んでいた。

130312uchikagano.jpg

さらになんとなく内加賀野。
加藤米雑穀店が閉店していたことを知る。

あさっての準備をいろいろとした。
喜んでもらえればいいのだが・・。

○厨川中学校で卒業式、「厨中北梅太鼓」が披露
○プラザおでって1階 「どんど晴れ」は3月15日11時30分オープン
○第2期盛岡市中心市街地活性化基本計画(案)から
 ・中心市街地の人口は増加傾向 平成2年 12,723人→平成22年 14,158人
 ・ただし老年人口(65歳以上)が増加 平成2年 1,637人→平成22年 2,579人
 ・小売店鋪数は減少傾向 平成9年 875店→平成19年 716店
 ・空き店舗数は増加 平成19年度 57カ所→平成23年度 72カ所
 ・永卯ビル(みかわや)は大規模小売店鋪らしい
○盛岡広域市町村長懇談会主催の追悼行事「復興への誓い」には約800人が参列(11日)
○向中野小学校は、盛岡地域では唯一の復興教育推進モデル校
○メモ 理奈、千沙、悠那

もりおかのバス停 その134

もりおかのバス停 その134 浅岸橋


浅岸橋は中津川に架かる橋のひとつ。
歩道もないシンプルなつくり。
山賀橋が新しくなりつつある現在、屈指の古い橋になるのだろう。
昭和43年5月竣功。

浅岸学校線が走っていた頃は、橋のそばに味わいがあるポールが立っていたものだ。
でも路線が廃止されたために撤去されてしまった。

浅岸線のバス停は、橋からやや離れたところにある。
行灯系の立派なヤツだ。

■浅岸線 314(盛岡駅)

(撮影 2012年11月)

130311 石割桜

2013年3月11日(月)晴れのち雪


弔旗が官公庁、地元系銀行などで風にたなびく。
なんだか寒くて、ほとんど真冬日だった。

気持ちは元どおりになるものなのか。
そんなことをぼんやりと考えていた。

支えになるものを見たくなって石割桜。
まだ堅そうだったが、つぼみはちゃんとあった。

季節はめぐる。
なんという事実だ。

130311natayacho.jpg

鉈屋町の鉈屋町歴史的建造物(旧岩手川鉈屋町工場)の改修工事。
いつのまにやら冷蔵庫は消えてしまった。
少なくとも塀の外からは見えなくなった。

痛みながらもやや孤独気味に建ってたその姿は惹かれるものがあった。
ユニバースへの道ができるまでは特に。

盛岡市では、施設名称を15日まで募集している。
募集要領によると、
地域と歴史と文化をつなぎ,未来へ「人」,「もの」を育むことのできる施設として整備。
イメージコンセプトは「懐かしの賑わいに出会う」らしい。
供用開始は平成26年度。

○東日本大震災津波から2年
○盛岡広域8市町村の追悼式が、市民文化ホールで行われる

もりおかのバス停 その133

もりおかのバス停 その133 志波城古代公園前


盛岡のバスの終点のひとつ。
だから独特な風情があったりする。

この路線が新設されたのは、去年の4月だったかと思う。
当時、観光キャンペーンとかしていたからかななんて当時思ったものだ。
真相はわからない。

平日は7時台に1本。
9時から16時まで1時間に1本。
盛岡駅行きのバスがある。

志和城古代公園は、自分にとってはつかみどころがない場所。
まだその魅力を十分に理解していないと思う。

■本宮線 502(盛岡駅)

(訪問日 2012年9月)

130310 津志田中央一丁目

2013年3月10日(日)強風の日


終日、風が強い日だった。
抵抗する術はなく、ぢっと耐えるしかない。

そんな中、ちょっと出かける。
やや今更な話だが、南川のそばにあり別な場所に移転していた吉専輪店が戻って来た。
「よしせんりんてん」と読むらしい。

大國神社前の交叉点工事も今度は目に見える形で道が広がりつつある。
かつてアメリカンウェーブがあった前あたりでは道の縁がわかるようになっていた。

130310minamisenboku.jpg

話はとんで、南仙北の新幹線沿い。
しばらく通行止だったが、工事は終わった様子。
以前の姿はちっとも覚えていないが、まっすぐな道が続いていた。
このあたりから、サンサまで一気に行けると嬉しいのだか、まだそうはなっていない。
事情があるのかなあ。

130310toyu.jpg

そして、とあるガソリンスタンドの店頭表示。
灯油は100円。自分で買いはじめから3桁になるのは初めてだと思う。
計算は楽だが、うーむである。

(おまけ)
130310saihan.jpg

南仙北の再販本社。
どこかで見たことがある看板。
閉店した紺屋町からやってきたと推測する。

○きょう午後3時から復興道路のひとつ宮古盛岡横断道路の国道106号簗川道路が供用開始
・一般国道106号簗川道路
 延長 約6.7キロ、橋梁14橋、トンネル4カ所
・主要地方道盛岡大迫東和線簗川工区
 延長 約4.9キロ(今回は約4.0キロを暫定供用)、橋梁5橋、トンネル1カ所
○祈りの灯火2013は、吹雪の影響で規模を縮小して開催
○盛岡駅前に時遊館盛岡駅前店が3月9日オープン。ステーションサイド甚ビル4階

Template Designed by DW99