130430 中津川

2013年4月30日(火)雨のち晴れ


中津川沿いのイチョウの下。
護岸の隙間から桜が咲いていた。
こういうのは「護岸割桜」といえばいいのだろうか。
このまま成長していくのかな。

130430yamagabashi.jpg

供用開始が5月29日に決まった山賀橋。
加賀野側から眺める。橋の上の鋪装はまだ。
連休明けに始まるのだろうか。接続道路はラインをひけばすぐにでも使えそう。

看板があって、河川護床工事と仮橋解体工事をしている。
それの工期は7月16日までになっている。

130430tenjincho.jpg

附属小近くに空き地がひとつ。売地の看板が立っている。
そのおかげであらわになった建物ひとつ。
コーポ天神という名前らしい。
窓の配置が個人的には懐かしいファザードである。

桜もいつくか訪ねてみるが、咲き具合はいまひとつ。
特に城南小や二高は寂し。
何年か前にあった食害というヤツか。

○県内の献血回数の最高記録が4年ぶりに更新 728回
→岩手町の60歳の男性

さくら2013 加賀野


今は、加賀野の森の桜というべきなのかもしれない。花は少ない。

130430konyacho.jpg
中津川沿い、大きなイチョウの向かい側

130430kagano-kominkan.jpg
加賀野公民館の桜は、やや寂し

130430osakawara.jpg
大沢川原も例年よりは少ないかなという印象

130429 駒形町へ

2013年4月29日(月)晴れ


切り取られた風景をさらに切り取ってみる。

出口で区切られて見える風景はもうそれしかないようにも思える。
限られた場所から見えるものは限られたものだから。

でも実はそんな単純な話ではなくて、角度、光、季節で変わって来る。
同じってことはないのだ。

どうしようもないということは、平穏なときにはそんなにないのだと思う。
見ていないだけなんだ。

ツレ熱。
元気を出してもらうため、久々にレンタルショップの会員になる。
その店は僕が既に持っている他のカードを使って会員になれた。
財布がカードでふくらむのが回避された。嬉し。

(一本こなら)
130429ippon-konara.jpg

ここは仙北になるのかな。
新川の暗渠が終わる盛岡バイパスあたり。
一本の木が立っている。

130429konara2.jpg

「一本こなら」という看板がついていた。
何か言われがありそうだが、下の方にコナラに関する一般的な解説板があるのみ。
----------
コナラ
属名 ブナ科コナラ属
特性 落葉広葉樹 樹高15〜20m 雑木林に多く見られる。
花は4〜5月、若葉が広がるときに咲き、秋に実(ドングリ)が塾?
分布 北海道、本州、四国、九州
----------
現状は、川の上にある。
経緯みたいなものが何かあったのかな。
それを知る術は周りにはなかった。

130429citypark-senboku.jpg

近くに公園があり、名前は「コナラ公園」という。
最初にできたとき、なんでこんな名前なんだろうと思ったものだが、
隣にあった「一本こなら」から採られたわけだったのか。

公園の向こう側には、シティーパーク仙北の住宅が並ぶ。
いつの間にやら完売したみたいで、入口にあった看板はなくなっていた。

○盛岡市の消防演習
○28日と29日、盛岡市動物公園ではじめての「さくらまつり」を実施

さくら2013 仙北町駅付近

とは言っても春。桜と向き合ってみるとするか。


仙北町駅近く

130429senboku2.jpg
上と同じ桜をポーラ側から

130429sakkora.jpg
さっこらというかインテルナ盛岡というかセレモニーホールいわて前というか@仙北二丁目

130428 内丸

2013年4月28日(日)おおむね晴れ


岩手公園のもりおか環境緑化まつり行く。
その前にマチナカを軽く歩く。異様に人がいるなと思ったら、石割桜のおかげだった。
満開、休日、天気まずまずで、ひとひとひと。ツレは桜を見て何を思うのか。

130428iwatekoen.jpg

目的だった腐葉土をゲット。
駐車料金と兼ね合いで、そそくさと公園をあとにする。
岩手公園地下駐車場(愛称は盛岡城跡公園地下駐車場)は昼間は30分で150円。
あんまりのんびりとはしていられないのだ。

130428maegata.jpg

前潟まで来る。踏切へ続く道沿い。一昔前はサンクスだったっけか。
今は「ファーストぷらす」なんだ。

イオンモール盛岡とサンデーで用足し。
土と堆肥を買って、それから気になっていたことを聞いてイラッとしてみたり。

○山賀橋は5月29日14時開通
○bjリーグの岩手ビッグブルズ レギュラーシーズン最終順位は4位
○盛岡駅西口広場は4月1日にオープンしていたらしい。愛称を募集中
○大慈寺町の石澤和竿毛鉤工房代表の石澤さんが、黄綬褒章

130427 中ノ橋通一丁目

2013年4月27日(土)くもり
130427nakanohashidori.jpg

灰色の空に白い雲ぽかり。
ここから見る空は、こんなふうには見えなくなってしまう。



なんで、そんなことを思ったかと言えば、ななっくでパンフレットを見たから。
ル・サンク中の橋タワーレジデンスのパンフレットだった。

中の橋から見る肴町方面の風景。
今は亡き、松栄ビルの向こう側に見慣れない建物が描かれていた。

CG合成というヤツらしいが、階数の割には違和感がないというか、高くないというか。
紙の中のセカイの話だからだろうか。
この目で見たら、また違った感じになるはず。
それを目にするのは、平成27年5月末の話。

(上から目線)
130427tosandoshoten.jpg

あんまし好きじゃない言葉だ。
Nanakから東山堂書店の入口を見た。
そういえば、2階に盛田カバン店がちゃんとオープンしていた。

(イオンモール盛岡南の4月の新しいお店まとめ)
開店日:4月26日(金)
1F | 3コインズ
1F | 日本橋からり
2F | お赤はぁん
2F | フェミニンカフェ
2F | パスポート
2F | チュチュアンナ
2F | リシュリエ
3F | ムラサキスポーツ

開店日:4月19日(金)
1F | 暮らしのマネープラザ

開店日:4月13日(土)
3F | エヴィス

開店日:4月5日(金)
2F | ナチュ&ダイアリー
3F | ズィークラフト


○岩手県の推計人口が130万人を割る。1948年以来65年ぶり
→4月1日現在で1,296,085人
○厨川駅地下自由通路 5月13日から暫定で24時間通行が可能に
○盛岡に進出する白鳩。県外資本の工場が盛岡に進出するのは5年8ヶ月ぶりなんだとか
○メモ 陽斗(はると)、源希(げんき)、開、愛斗(あいと)/歩花(あゆか)、杏音(あんね)、千羽(ちはね)

130426 桜山

2013年4月26日(金)雨のちくもり


天気は今ひとつ。
気持ちが桜に向かない日々続く。
お堀の桜も咲いているようだが、他人事。
なんだろう。どうかしている。

130426kawatoku.jpg

川徳の正面入口。
不来方高校ハンドボール部の偉業をたたえる横断幕。
市内でこんなに大きなものを見るのは初めてかも。

130426meijibashi.jpg

今年度の初めての大仕事は無事に終わる。
闇はやや深くなり明治橋。

歩道橋が工事中だという。
このへんで歩道橋といえば、あそこしかない。
何が起っているんだ?

○本宮三丁目にウインズ本宮がグランドデビュー
○盛岡市が白鳩と立地調印(25日)
→みたけ5丁目の旧東京スタイルソーイング盛岡工場を活用
○エキスプレス・コンテンツバンクが盛岡オフィスを農林会館に5月開設
○盛岡幼稚園 園児90人
○メモ 陽織(ひおり)、敦翔(あつと)/ゆら、亜沙香(あすか)、灯(あかり)/真優(まゆ)・駿

130425 オリザー

2013年4月25日(木)晴れ


今朝の新聞に「オリザー」が閉店するという記事が掲載されていた。
どこだろうと思って、調べてみたら、ここだった。
ずっと、この彫刻、不思議だなと思っていた。

130425oriza2.jpg

建物の外観も独特だ。
ファザード中央部にある模様は今ではなかなか見ることができないもの。
昔は旅館だったということを初めて知った。

130425oriza3.jpg

新聞記事によると、4月27日に閉店。1958年からの歴史に幕。
柵山龍司さんの壁画は市内の建築設計事務所へ。
建物は売却されるようだ。

130425sakuyama.jpg

八幡町もじんわりと変化していて、
その中でも、嗚呼と思ったのは、郵便局のとなりある建物。
「佐久山」の文字が消えて、まっさらになった。

(パイオニア牧場)
130425paionia.jpg

106号沿いにあるパイオニア牧場。
「移転準備のため、しばらくの間、営業をお休みさせていただきます。」との貼紙。
いつからだったのだろう。どこへ行くのだろう。
少し思い出がある場所なので、気になる。

○ソーラーガーデン姫神が開所
○盛岡市の国道で、修学旅行に向かう東松園小学校の児童を乗せた観光バスと乗用車が衝突
○明日、ななっく2階に盛田カバン店がオープン
○全国学力・学習状況調査 岩手県は約2万4千人が参加
○メモ 怜雄(れお)/奏乃(かなの)、朱莉、紗希(さき)、陽詩(ひなた)

定点観測 おでって脇(1)

定点観測 おでって脇 (1)


おでって脇にある木。
実は複数の木で構成されている。

周辺には、赤レンガ、中の橋、中津川、東北電力のタワー・・。
盛岡的な風景がほどよく散りばめられていたりする。
今年は四季の移り変わりを記録しておこうと思う。

130424 志家町

2013年4月24日(水)くもりのち雨


志家カトリック教会の樹木が伐採されたという情報をいただいたので訪ねた。
教会の裏手にいくつか切株があり、確かな事実のようだ。
でも、それらがあったときの記憶が思い出せない。

130424rinnai.jpg

この際、志家町周辺と向き合ってみる。
IBC岩手放送には紅白の幕。なんでもきょうは桜を見る会があるらしい。
夜は雨だったが、無事に開催されたのだろうか。

リンナイ盛岡営業所は、志家町の西北端。
ここは昔、光ガスサービスだった。
道路の向こう側は神明町だが、その一角が更地になっていた。

130422shike-shinmei.jpg

SNIマンション志家町の1階。
いろんな会社の営業所があったはずだが、今はモランボンだけ。

そしてサンセールの前を通り過ぎると、神明町との風景が混じり合う。
病院が多くなってくる。なぜかは知らない。
そんな中でも静かに息づいている建物がまだあったりする。

毎日同じようなことをしていても発見はある。
それがこの業の深いところであり、むくわれると思うときでもある。

○TSUTAYA盛岡南店がきょうグランドオープン
→津志田南一丁目のアクロスプラザ盛岡内。かつてのエムズビデオ
○もりおか歴史文化館の企画展は「描かれた盛岡藩領」。6月16日まで
○メモ 健太、永久(とわ)、宗詩(そうし)、快希(かいき)、凌、陽太(はるた)、悠希(ひさき)/由萌(ゆめ)、千咲子(ちさこ)、翠春(みはる)、瑠香(るか)、莉乃、舞桜(まお)、音羽(おとわ)、玲那

住居表示板のセカイ その1

住居表示板のセカイ その1


階段の手すりを支える棒の間にはまった。
それらが作り出す模様とうまく調和している。

絶妙なサイズ設定。
この板の魅力のひとつだと思う。

----------------
住居表示そのものにはいろいろ課題が指摘されていますが、
住居表示「板」は、様々な存在感が一部の人たちを魅了しています。

さりげなくいるときもあれば、かなしげに存在をアピールしたり。
すばらしいこのセカイの一端を御紹介していきたいと思います。
不定期です。

130423 四ツ家教会

2013年4月23日(火)晴れ


四ツ家教会はずっとなんか工事をしていたが、何をしているのかわからなかった。
でも、きょう部外者から見て明らかにわかるものがあった。
建物に「カトリック四ツ家教会 CATHOLIC CHURCH」の文字がついていた。
今までなかったと思うが、記憶に自信はない。

130423chuodori.jpg

中央通りの三戸町交叉点あたり。
このへんは珍しく建物が連続して建っているところ。
空き店舗もあるのだが、そのうちの一つ、花屋さんだった建物のファザードにあった文字が剥がされた。
新しい日々が近づいているのかな。

晴れた。桜も少し進んだようだ。
夕方になんとか開花宣言。
平年より2日遅く、去年より1日早い。

(きょうのピカデリー)
130423pikaderi.jpg

仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z。
連休はこれで勝負みたい。

○市立病院 3月に最新式マルチスライスCTを導入
○盛岡市 今年度から5カ年で、下水道の長寿命化対策。事業費の概算は7億3900万円
→菜園・内丸地区を対象。中川原終末処理場の中央監視制御棟の改築も
○メモ 耀生(ようせい)、駿介/結菜(ゆうな)

岩手山三十六景を求めて その4

岩手山三十六景を求めて その4 旭橋


川から見える岩手山はいつくかあるわけだが、旭橋は独特だ。
なんでだろうと考えてみると、取り巻く風景に曲線がない。
そのためだろうか、より人工的な空気が漂う。
狭間から岩手山が輝きを放とうとしているところは健気にも感じる。

130422 おでって

2013年4月22日(月)晴れ


なんだかよくわからんが、きょうも寒い朝。
桜とかに気分が向かない。

岩手公園の桜も数輪咲いたようだが、開花宣言の基準までにはいかなかったようだ。

130422odette.jpg

おでっての入口にて、喫茶GEN・KI中ノ橋店がグランドオープンレセプションという貼紙をみかける。
その下にはお詫びの貼紙が別にあり、そのため20日と22日は昼ランチがお休みになること詫びていた。

5階にあがってみると、渡り廊下の向こう側にはお店があった。静かな印象を受けた。
おでってとしては、元通りになったというところか。

ウチに帰ってみると、妻はいろいろ大変だったみたいだ。
予測はしていたことだが、こんなに早くやってくるとは・・。
やっぱり血筋ってあるのだろうか。

(盛岡市ごみ分別早見表)
130422nakatugawa.jpg

中津川沿いにある「ひめくり」に行く。
盛岡市ごみ分別早見表を買おうかなと思って。
展示では大きなものもあったが、販売しているのはA3サイズ。
1枚は350円。2枚もあったが値段は忘れた。

「非公式」というところが気に入って、一枚購入。
立派な段ボールの箱に入っている。

ディレクションとデザインは、homesickdesigh。
音の響きがいい名前だと思った。

調べてみると、僕が好きなデザインをしていた。
劇団モリオカ市民「あの年の盛岡1896」もそうらしい。
そして、フライヤーという言葉を覚えた。

○「あさイチ」の鉈屋町の放映は、きょうから4月25日に延期になったとの貼紙
→国会中継のため
○原付バイクで通学。2012年度は58校、734人に許可(県教委)
○盛岡市内一周継走 一般女子 盛岡友愛病院クラブが初優勝(21日)
→高校女子の2位は盛岡四高。男子は3位
○「めんこい横丁」は地下街。国土交通省によると岩手ではここだけということになるらしい
○紺屋町奥州街道アンチック市は1984年から始まる。今年で29年目

130421 新田堰児童公園

2013年4月21日(日)雨


雨、おとなしくしていた。気温も上がらず。

買い物がてら、都南へ足を伸ばす。
上米内湯沢線をあてもなく走っていたら、空き地に出会う。
もしかして・・。

脇道に入り、新田堰児童公園。
更地に向こう側に県道。

中三の社宅があったはず。
この冬で消えてしまったのか。
気がつかなかった。

都南でも好きな風景の一つだっただけに、しみじみ。
一昔前の中三マークがよかったんだよな。

(アクロス盛岡)
130421tsutaya.jpg

向中野のアクロスプラザ盛南がもりあがっているけど、由緒あるアクロス盛岡は津志田に健在。
エムズビデオ跡は着実にツタヤに生まれ変わろうとしている。
近日オープンとあった。でもここもともとツタヤだった。
(調べてみると4月25日グランドオープンとのこと)

130421across-morioka.jpg

驚いたのは、同じ敷地にあるブック@マーケット盛岡南店がなくなっていたこと。
古本でも読もうと思っていたのに・・。

かわりにクラフトハートトーカイとサントレーム(生活雑貨)が4月26日にオープン。
外観もそんなふうに白を基調としたものになっていた。
名古屋に本社がある藤久株式会社の事業のひとつ。
それにしてもマルカンさんは事業を整理しているのかな。

<お詫び>サントレームは2013年1月までイオンモール盛岡南にあったそうです。

○盛岡市内一周継走
○北東北大学野球春季リーグ1部開幕(20日)岩手大学は八戸学院大に敗れ、黒星スタート

130420 向中野七丁目

2013年4月20日(土)晴れのちくもり一時雨


ツレを寝かしつけて、自分の時間を作る。
オープンラッシュが続く306街区かいわいを訪ねた。

ホーマックでけえ・・。
株式会社アルペンが出す店などが隣接するのでワイド感がある。
夏頃には見違える風景になっていることだろう。

<お詫び>メガセンタートライアル盛岡南店は別な場所でした。訂正します。

130420gu.jpg

西パイパスの交叉点付近。
AOKI盛岡盛南店はほぼできている。
うちにきたダイレクトメールによると4月27日オープン

くら寿司も外観は完成。看板も建っていた。
今は働く人募集中。

ジーユー盛岡南店は19日にオープンしたばかり。
駐車場は混雑。店舗を軽く見物するが、レジへの列を見て購入意欲をなくす。
落ち着いてからまた来よう。

130420across.jpg

才川バス停が両サイドからボスポールがなくなっているのに気付く。
立派な屋根付きのバス停なのに、時期が早かったというところか。
いずれ、路線が再開されるのは、そんなに遠い未来ではないはず。
そのときも「才川」で復活して欲しいものだが。

ブランドール系のパノパノもこの交叉点の近く。
でも外で並んでいる姿を見て、見学を断念。
行列に弱い男である。辛抱できないんだよなあ・・。

アクロスプラザ盛南も訪ねておく。
18日にオープンしたジョイス盛岡西バイパス店。
開店当日、お店に行った妻は入店制限がかかっていたと言っていた。
でも、きょうはそんなことはなくすんなり。

特段、ほかのジョイスと変わったところはあまり感じず。
ボイドコーヒーが飲めるカフェスペースは、あれと思ったが。

130420iwatesanjiku.jpg

306街区の喧噪を少し離れる。
岩手山軸の道を眺める。向中野七丁目方面の整備は進んでいる。
遊歩道っぽくなってきた。

夏あたりまで、目が離せないエリアだ。
2013年の春から夏は、盛岡の商業史を語るには欠かせないものになりそうだ。

(畑返踏切)
130420hatakegaeshi.jpg

南仙北と向中野を結ぶ、われらが畑返踏切が「100」だという。
意味はなんだろう。東京から100番目の踏切?
うーん、気になる。

○盛岡さくらまつり開幕
○ジーユー盛岡南店は、211店舗目
○いわて花巻空港利用者数(2012年度)333,999人<チャーター便含む>
○盛岡市 今年度から災害情報連携システムの運用を開始
○雨水高速処理施設の通水式@東安庭(19日)
→中川原終末処理場は合流式下水道処理施設として1965年供用開始。今年度廃止。
○メモ 壮馬(そうま)、広明、隆平/詩生(しき)、心花(こはな)、幸歩(ゆきほ)

130419 上田三丁目

2013年4月19日(金)晴れときどき曇り


上田通りからモクレンに惹かれて脇道に入る。
更地ひとつ。建物があったはずだが、どんなものかは思い出せず。
目立たなかったアパートがむき出しになっていた。

130419ueda3chome-michi.jpg

更地の角を曲がると、静かな住宅地。
路面と排水部分がほぼ同じ幅なので、しましまの道になっている。
盛岡でも屈指の細さ。車は通れないはずだ。
普通の道路みたいな構造になってところがすごいなと思う。

130419tenshin.jpg

岩大あたり。
天信の貼紙を見る。
26年で閉店とのこと。時期はわからなかった。

キャンパス内に入る。
まだ、春の独特の歓迎ムードは残っていた。
アカペラの歌を聞きながら、ひとやすみ。

(あれから 西仙北)
130419nishisenboku.jpg

かつてのPC-DEPO跡。
唯一空いていたスペースにはクリーニング店が入った。
オリーブだっけかな。

調べてみると、星光舎というのが花巻にある。
グループ会社として永井に有限会社パールドライがある。
オリーブは岩手町から一関まで新幹線沿いに店舗展開されているようだ。
洗濯王も星光舎が展開している店舗。

○ジーユー盛岡南店がきょうオープン
○盛岡定期観光バスが今シーズンの営業スタート
○盛岡市が開設している本宮のシェアハウス 2期生は7人。入居者は5棟16人に
○第一商事が上堂二丁目に複合型介護施設「ケアタウンやちだもの家青山駅前」を開所(18日)
○ジョイス盛岡西バイパス店は、ジョイスとしては37店目
○メモ 爽介(そうすけ)、碧月(あいる)、椋凰(りお)/美佑(みゆ)、桜彩(さや)

130418 菜園二丁目

2013年4月18日(木)雨


これはイタリアだっけか。
国旗が掲示板に貼られていた。
いつの日か、行ってみたい国のひとつだ。

130418eigakandori.jpg

朝も雨、昼も雨、夜も雨。
書店で立ち読みなんかして時間を過ごす。

映画館通りを歩いていたら、いままで気に留めていなかったお店が気になりだす。
プリキュアの見過ぎか・・。
ちなみに、化粧品のお店。入ったことはない。

130418sanzushi-odori.jpg

三寿司大通本店の移転も無事に終わったようだ。
名店会館のとなり。

今は黙々な時期。
いつかそのときはやってくる。

(あれから ジョイス明治橋店)
130418jois-meijibashi.jpg

古くはジョイス明治橋店、最近まで薬王堂だった建物。
入口が封鎖されてしばらく経つが、建物に足場が組まれそうだ。
どうなるのかしらん。

明治橋かいわいといえば、仙北町側の道路拡幅工事。
看板があって、街路改良鋪装工事とあった。
「都市計画道路向中野安倍館線 仙北一丁目地区街路改良工事」。
期間は1月30日から12月20日まで。
施工は岩手建工。請負額56,175,000円。

○きょう ジョイス盛岡西バイパス店がオープン
○きょう 向中野五丁目にレンガ窯パン工房 PanoPanoオープン。ブランドール系
→施工 花住ホーム
○きょう 盛岡手づくり村に「ヴィレッジタルトタタン」オープン
→盛岡地域地場産業振興センター1階正面入口から入ってホール左手
○「遊悠」は創刊15周年
○盛岡劇場近くの菊水 都合により4月30日まで休業。5月1日から通常通り営業という貼紙
○盛岡市 東安庭の旧中川原終末処理場に雨水高速処理施設を設置
→盛岡は当初合流式下水道で整備されていたのだとか。今回は加賀野、肴町、神子田町などの312haが対象
○5月16日 モスバーガータウンミーティング@盛岡グランドホテル
○かねまつ通商が倒産。負債総額1億円
○彩虹社美術協会は、県内最古の美術団体らしい
○岩手県議会議員定数等検討会議 岩手選挙区は、現行通りの選挙区とし、名称を「滝沢選挙区」にすることで合意
○メモ 羽流(はる)、蓮心(れんしん)、翔大(しょうだい)、大起(だいき)、孝亮(こうと)/結音(ゆいね)、詩乃

130417 鉈屋町

2013年4月17日(水)くもり時々雨


第二分団の旧番屋。昔の風情に戻っている。
扉に貼紙があって、SAVE IWATEの番屋での物資支援は4月14日で終了したという。

隣には「新しい番屋に遊びに来て下さい」という貼紙。
本宮五丁目の、しゃあハート村に「ボランティア番屋」ができるそうだ。
4月23日から始めるとのこと。

震災から2年余。
新しい段階への動き。

130417minami-odori.jpg

冴えない空模様。
開花したという石割桜も見に行ったが、花はかなり遠くにあってよくわからず。
あれだけ雪が降ったのに、桜は早いという展開に僕はついていけないでいる。

建設がはじまっているル・サンク中の橋タワーレジデンス。
設計・監理はアサヒ建築設計事務所。施工は熊谷組。
まだ、壁の向こう側でなにかをやっている状態。

CFC第1ビルには新しい看板。GENKI NEXTの文字。
介護保険認定施設 予防介護特化型デイサービスらしい。
公式サイトをみると、株式会社介護NEXTの本社は群馬県伊勢崎市にある。
盛岡にも本宮や青山にお店はあるようだ。
南大通のお店は5月オープンらしい。準備中ということか。

130417chabatake2chome.jpg

茶畑二丁目の交叉点。
津志田へ移転したホンダカーズ岩手中央茶畑店の跡。
りらく盛岡店に改装されていた。オープンしているのかどうかはわからなかった。

株式会社りらくが運営するお店。
大阪に本部がある。1号店ができたのは平成21年という。
岩手はここが初めてのようだ。

夜、地震。やや長い揺れ。
我が携帯は、緊急地震速報鳴らず・・。

(大通にて)
130417odori.jpg

鳥さんがデザインされている。
中には何があるんだろう。

○日報に桜幼稚園の広告。第59回目の新入園児を迎えたとのこと
→平成24年までの卒園者 累計7,920人
○盛岡リフホテル敷地内にはサトウニシキがあるそうな
○今年のチャグチャグ馬コ 6月8日
→今年もコースは本町通を経由しない約13.4キロ。
○メモ 夢来(ゆら)、涼太、琥羽(こう)、桜介(おうすけ)、碧斗(あおと)、奏空(そら)、慶汰(けいた)、京梧(きょうご)、颯(そう)/美咲、悠里(ゆうり)、心香(ことか)、詩恩(しおん)

130416 南大通二丁目

2013年4月16日(火)晴れのちくもり


どこかにあるのか気になっていたプランタンブランの第2駐車場。
サウスヒルズの裏手ある、寿光の車がたくさん停まっている一角に設けられているようだ。

130416sasaki-bill.jpg

晴れの日はモノゴトを前に進める気になるだろうか。
最近のちいさな悩みの一つを解消するため、自転車を修理に出してみる。
かれこれ8年ほど乗って、手入れを怠ってたので、重傷だった。
プロの手にゆだねることに。

久昌寺あたりのカーブ。
南大通はよく通る道ではあるが、ついついショートカットしがちなところ。

これは、佐々喜ビル。
佐々木喜八郎商店関係の看板が掲げられている。
外壁の雰囲気が変わったような気がするのは、気のせいか。

130416tosando-gakki.jpg

東山堂楽器の前を通る。
1階のCD売場がなくなって、今はドラムセットが展示されている。
楽器店ぽくなったのかな。

一番目立つドラムセットは7万円余。
それが安いのか、高いのかはわからない。

体をバラバラに動かせない僕は、ドラムを叩けるというだけでその人を尊敬する。
生まれ変わりがあるとしたら、楽器を操れる人間になりたいものだ。

そして、自転車を受け取る。
丁寧な仕事をしてもらうと、またここで買おうという気持ちになる。
当たり前のことだが、自分の戒めに・・。

○石割桜が開花
○夏の高校野球県大会は7月10日から。10日間の日程で開催。73校参加予定
○紺屋町の丸中産業ビル2階に「紺屋町シェアオフィス」が4月からオープン
○栃内病院の桜は1971年に植樹。当時の院長が初孫の誕生を記念して植えたとのこと
○ハンギングバスケット 今年から中の橋両岸の街灯にもつくらしい
○大ケ生音楽祭が開催(14日夜)
○メモ 寿起(としき)/春奈、朱里、遥香(はるか)、彩愛(さら)、咲良(さくら)、鈴菜(れいな)

130415 中津川

2013年4月15日(月)晴れ


流木は取り残されていた。
どこまで行くつもりだったかは知らないが、道半ばの無念な気持ちを感じ取ってしまう。
川原では、櫓を建てる雰囲気。
もうすぐ消防団の演習だっけか。

(三ツ割界隈)
130415mituwari.jpg

松坂をのぼると、小本街道踏切に架かる跨線橋は綺麗に仕上がっていた。
うすい緑と青が混ざったような橋になっていた。

その先、4号へあがる道。
おおきな空き地がひとつ。もうちょっと建物があったはずだが・・。
古い地図をひもときゃ、
ファーストワークシステムきのなるギャラリーとか、岩手道路開発とか、そんな文字があった。

130415eirinsho-tonari.jpg

盛岡森林管理所のとなりでは、また葬祭会館の看板。
駒木葬祭が「北山浄光会館」を建設中だった。7月オープン予定。
このあたりだと、たんぞう坂の上に三ツ割長安殿があって、東山堂の近くに三ツ割典礼会館がある。
最近新しくできるものと言えば、コインパーキングか葬祭会館かというのは言い過ぎか。

130415kitayama1chome.jpg

北山一丁目の細い道。
「スピードおとせ」の文字。
たしかに抜け道っぽいところだが、どんな事情があったのか。

春深まる。
我が家でも新しい生活サイクルが始まる。

○栃内病院の桜が開花
○もりおかの人口 299,911人(3月1日現在 対前月比 24人減)
○厨川三丁目地内の踏切拡幅工事のため元滝沢踏切で通行止め
(1)5月13日(月曜日)~6月3日(月曜日)22時30分~翌朝4時30分
  夜間全面通行止め
(2)6月4日(火曜日)~8月31日(土曜日)
  終日車両通行止め
○市議会だよりから
・市立病院 25年度から眼科と呼吸器科の常勤医がそれぞれ1名増
・土淵小中学校 第1体育館と多目的ホールを整備へ。プールは未定
・PM2.5の測定状況(23年度)
 津志田測定局 1年平均値13.0、1日平均値27.9(単位 マイクログラム毎立法メートル)
・いじめの認知件数 小学校34件、中学校54件、市立高校 なし
・旧盛岡短期大学跡地 売買価格と解体費用は市の試算で約15億円と推計
・平成25年1月1日現在の待機児童数 268人

130414 中央公園

2013年4月14日(日)晴れ


水色の大きな看板が目に入って寄り道。
「中央公園」と大きな文字。
「Central Park」と小さな文字。
英訳するとそういうことになるわけだ。
いつのまにやら中央公園という名前も確定していたのか。

遺跡の学び館近くは南側駐車場というようで、そのあたりに建てられていた。
公園の整備は、まだまだ続く様子。

(跡地)
130414motomiya-p.jpg

杜の道沿いにある大きな敷地。
ホテルの廃墟があった場所は整地され、鋪装され、駐車場になった。
幟がたてられて、オープンしていた。

セントラルパーキング本宮。
24時間営業で、24時間いつでも60分100円。
ただし、20:00〜8:00は夜間最大料金500円。

130414wins-motomiya.jpg

隣接した土地にはWINS本宮が姿を見せていた。
こちらはまだ工事中。周辺施設も建設途中だった。

あくまでも駐車場とは別物という位置づけみたい。
なにか規制があるのだろう。

昼間は車のメンテ。
ため息がつく見積額。
さて、どう乗り切っていこうか・・。

(東仙北あたり)
130414higashisenboku.jpg

東仙北のバイパス沿いで見慣れない看板。
黄色で「タイムズ カー レンタル」。
ちょっと前までマツダレンタカーだったのに・・と調べてみる。
4月1日からサービス名称が変わったのだとか。

○旧暦の雛祭り 今年は52軒参加(昨年比7軒増)
○盛岡大附属松園幼稚園 新入園児は25人
○西武の菊池雄星投手が楽天戦でプロ初完封(13日)
○いわて国体の強化指定選手 38競技954人
→特別強化指定A選手 10競技29人
○兼平製麺所 創業 昭和24年川原町 

130413 惣門

2013年4月13日(土)くもり時々晴れ


オヒナサマより気になるのは、こんなこと。
惣門まで来て、シャトルバスの乗り場を探す。
鉈屋町は森商店の近くにあったが、電柱がポール代わりだった。

重いだろうが、ここにポールを立てていたら最高なのに・・と思うのは少数派だろう。
どんなバスがやってくるのかは時間が合わず確認できなかった。

130413natayacho.jpg

展示会場はふえたような気もするが、定かでない。
意外と惹かれるのは、さりげない展示をしているところだったりする。
場所は忘れたが、ここは木の扉とひな壇が妙に調和していて素敵だった。

第二分団の旧番屋となりでは、町家の修復工事が行われている。
旧藤原家町家というそうで、明治期のものらしい。
ここは女優・三原葉子さんの生家。彼女の名前ははじめて聞いた。
工事終了後は、地元型観光・おもてなし施設、地域のまちづくり等の支援施設として活用されるとのこと。

130413eki.jpg

一度、帰宅してから、夕方西口へ出かける。
県立図書館に行ったら、4月1日から貸し出し冊数がふえていることを知る。
一般は10冊から15冊に。未就学時は5冊から10冊になった。
県の図書館であるから、意味があることだと思う。

駅に行くと、2階のタルトタタンはたしかになくなっていた。
イーハトーブいわてマルシェ・春2013という看板。
木村商店さんとかのブースが並んでいた。
岩手県とタイアップして、県産品を販売するようだ。
4月4日から5月7日まで。

130413tetudo-shonentai.jpg

また、盛岡鉄道少年団の団員募集の貼紙をみかける。
対象は小学4〜6年生の男女。
活動は月1回程度(原則土曜日)。
年会費3,000円、制服代14,000円(入会時のみ)。

平成24年度の活動が記載されていたけど、けっこう多彩だ。
鉄道だけではないんだね。
参加したいイベントもちらほらり。

○鉈屋町歴史的建造物等修築工事
 設計・監理  株式会社三衡設計舎
 建築主体工事 中亀建設・熊谷工務店特定共同企業体
○岩大の動物病院 新病棟の建設費は約4億6千万円
○城東中の巣箱設置。今年は2年生65人が取り組んだ(12日)
○メモ 星麗(せいら)、和香奈(わかな)

130412 神子田町

2013年4月12日(金)雪の朝、くもり、晴れ間


雪の朝。
どうなることかと思ったが、慎重に事を進め、きょうのメイン行事はつつがなく終わる。
始まってしまえば、あっけないもんだったが、この日がやってきたことは感慨は深い。

勢いで、ここ数年迷っていたことに手を付ける。
電話をしてからあれよあれよ。まさかのお別れとなった。

この日記にたびたび出ていた愛車カブとサヨナラ。
買ったのは15年くらい前だった。

宮城県の全市町村を走った。
真冬に仙台〜浦和〜名古屋と駆け抜けた。
仙台から盛岡も当然走った。
盛岡の町も東西南北たいていのところは走った。
遠野にいた頃は立丸峠も仙人トンネルも赤羽根トンネルもくぐりぬけた。
三陸の町も釜石から大船渡にかけては走ったものだ。

ただただ感謝。
ありがとう。

そして、イオンモール盛岡南でささやかなお祝い。
ミスドは15日から23日は店内改装で休店。
サーティーワンは改装中だったが、13日にオープンとのこと。

新しいフロアガイドを手に入れる。
VOL.1になっていた。おかしいなと思ったら、版のサイズが小さくなっていた。
これもリニューアルという意味合いだろうか。
ガイドを眺めてみると、たいていのお店が4月26日までにオープンするようだ。

○プランタンブラン きょうグランドオープン
 敷地は1,650平米、建物は約300平米。
 花月堂は、本社を天神町から南大通に移転。天神町は総本店になるそうだ。
○肴町アーケード入口(マクドナルド跡) 「あけと」きょうオープン
○タルトタタン フェザン店はきょうオープン
○盛岡市の新1年生は2,488人
○盛岡東警察署 2013年度の交通マナーアップモデル校に大宮中を指定
○前潟一丁目に住宅型有料老人ホーム「メルシー前潟」4月18日オープン
○メモ 航輝(こうき)、晟寿(せいじゅ)、拓眞(たくま)

130411 上田の鐘

2013年4月11日(木)晴れのちくもり


「上田の鐘」というそうだ。

解説板によると、
これは盛岡高等農林学校の時鐘。
現在の農学部五号館付近にあった畜舎に設置され、農場職員に時を知らせていたもの。
岩手大学学生歌四番の歌詞にも登場する。

ふと、岩手大学のシンボル的な場所ってどこなんだろうと思う。
盛岡高等農林学校の本館かな、北水の池かな。
個人的にビシッとくる場所がないのだが、他にどこかあるのだろうかと。

130411chuo-shokudo.jpg

賑わっているのは中央食堂界隈。春先だし。
いろんな出逢いとかがあるだろう独特な雰囲気。
こういう場所に来ないと味わえない。

気になるポスターひとつ。
「混雑緩和のため 『鶏竜田マヨ丼』は提供致しません」
4月10日から25日までの、11時50分から12時20分の間の措置らしい。
制限をかけるほどのメニューって・・。食べてみたくなるではないか。

岩手大学ではほかにも「自転車の登録制」を始めるらしい。
4月15日からステッカーの交付が開始される。
盗難などの防止のためらしい。

いずれ、すばらしい4年間〜6年間を盛岡で過ごして欲しい。
あの頃なら、戻ってもいいかなとも思うこのごろ。

(プランタンブラン)
130411purantan-buran.jpg

南大通のガソリンスタンド跡地。
明日10時、「プランタンブラン」と「P.B CAFE」がオープン。
「プランタンブラン」は、フランス語で「白い春」を意味する。
開店準備は整ったようだ。

車でのアプローチは大変だろうなという思いは、まだある。
でも、お店のほうにちゃんと戦略はあるのだろう。

設計は山内光建築設計。
施工は菱和建設。

○東日本大震災津波から2年1ヶ月
○4月12日の15時から4月24日まで 市役所本庁舎本館1階の市民ホールは改修工事で閉鎖
○盛岡中央卸売市場の総合食品センターが大店立地法の届出
→開設から12年近く経過してからの届出
○メモ 颯(そう)/亜珠(つぐみ)、莉桜(りら)、穂香(ほのか)/唯・絢香(あやか)

130410 上衆小路あたり

2013年4月10日(水)雨のち晴れ


上衆小路をちんたら走っていたら路面に「交差点」の文字。
まだ真新しい感じなので、最近描かれたものだろうか。
交差点そのものであることがわかりにくいので、教えるという趣旨かな。

130410minamiodori3chome.jpg

南大通三丁目、サーパスマンションの南側あたり。
前は駐車場だっけか、ここは宅地が造成された。
3区画とも家が建設されたあるいは建設中だ。
マチナカに用事があるなら徒歩圏内で便利そうだもんなあ。

そういえば、最近閉店した薬王堂明治橋店(もっと前はジョイス)の入口が柵で仕切られていた。
なにか動きがありそうだが、改装か?解体か?
気になるところ。

(仙北町駅西側)
130410senbokucho.jpg

4月1日に仙北町駅に保育所が開園した。
どんなふうな塩梅になっているのか気になったので跨線橋を渡る。
うろ覚えな記憶だと、西口の広場からは行くのが面倒そうな場所に立地していたはずだ。

だが、跨線橋を降りると「保育園はこちら」という表示。
なんと新しい道ができているではないか。
さすが、JR東日本がからんでいる事業だけある。

130410nichii-kids.jpg

JR東日本グループは、子育て支援を通じた沿線活性化事業として
「HAPPY CHILD PROJECT」を推進。
沿線に駅型保育園などの子育て支援施設の開設を進め、暮らしやすい沿線づくりを目指しているそうだ。
これで施設の累計で71カ所になるとのこと。

跨線橋をぐぐると、ちゃんと入口があった。
駅から徒歩1分という、アパートとかなら絶好の立地だ。
定員は60名。盛岡も待機児童はいるので、その解消策のひとつにはなりそうだ。

(きょうのピカデリー)
130410pikaderi.jpg

いつか読もう読もうと思って、未読のままでいるドラゴンボール。
よくないとはわかっているのだが・・。

○上太田にある「ちーたん」は、門にあるインターワークスの事業
○小山実稚恵ピアノリサイタル 7月9日@県民会館中ホール
○旧暦町家の雛祭り 通行手形を提示すれば、フェザンからのシャトルバスに乗り放題
○浅沼醤油店 岩泉ヨーグルトドレッシング、行者にんにくお豆腐たれ発売
○メモ 優人(ゆうと)/葵、実結(みゆ)、梨乃、理愛(りあ)、さくら、芽生(いぶき)

130409 城南小学校

2013年4月9日(火)晴れのち一時雨


城南小学校前交叉点に横断幕。
今年は、創立120周年なんだとか。
9月28日に式典と祝賀会が予定されている。

着飾った人たちが多いなあと思ったら、きょうが入学式だったらしい。
このあたりだと何人くらいの新入生なんだろうか。

130409jyotochu.jpg

息を切らせて、城東中の前まで登る。
校舎の改築工事は進んでいる模様。高光建設と熊谷工務店の特定共同企業体。
正門からの風景はもう別な場所みたいな感じ。

130409sumiyoshicho.jpg

いろんな坂道をくだって下へ。
住吉町の迷路に迷い込む。
ここは旧盛短裏手に出るあたり。
書道教室の看板。こんな場所あったのかという感覚にとらわれる。
たぶん気のせいだと思うが・・。

130409gindoro.jpg

最近、公会堂で「もりおか歴史的建築物まち並み探訪ガイドブック」を入手した。
300円なり。ちなみにガイドマップもあり、そちらは無料配布。
もりおか大樹というコーナーがあり、ふかくさ前の樹がギンドロだったことを知る。
四高ファンとしてはそうだったのか・・と。
まだ枝中心。緑の季節になったら、またちゃんと眺めてみよう。

○岩手医科大学の入学式
○公募されていた鉈屋町の旧岩手川の活用施設の名称「もりおか町家物語館」が選定
○ご当地ナンバー「盛岡」 盛岡広域市町村長懇談会でスケジュール案など提示(8日)
→各市町村は住民の意向を把握した上で判断することに
○青山小学校の新入生は85人(8日)
○メモ 勇翔(はやと)/陽莉(ひまり)、和奏(わかな)、朱里、漣(なみ)、煌織(きらり)、萌々(もも)、真希

130408 内丸

2013年4月8日(月)朝小雨のちくもり


岩手の道路の始まり、市役所前あたり。
機械がきょうだいのように仲良く並んでいた。

それぞれ役割があり
・情報収集装置I型用機器収容箱
・音響式視覚障害者用交通信号付加装置制御機
・U型交通信号制御機
これが本当の姿だったりする。

130408nakatugawa.jpg

市役所を抜けて中津川に出ると、川の水はふえている。
雪融け水なのか、雨の水なのかはわからない。
春特有の風景であることには違いない。

赤煉瓦も建物の裏側は足場で覆われた。
しばらくはこのままなのかしらん。

130408aketo.jpg

肴町アーケードの入口。
1階の田清魚店がななっくに移転した後は空き店舗になっていた。
ここ最近、工事が行われていて何ができるのかなと思ったら、とんかつ屋だった。

「あけと」というお店。4月12日オープン。
昔は北高の近くにあったそうだ。

とんかつといえば、学生時代を思い出す。
今も東京へ行くと、そのお店へ食べに行く。

130408senbokucho.jpg

いろいろあった一日。
モノが壊れるというのは、やっぱりサダメ。
あっちのほうからもういいよと言ってくれている。
そう思うこともありなんではないか。
だから綺麗さっぱりお別れするのも礼儀なんではないか。

明治橋そばの仙北町かいわい。
岩手川だったあたりの仮設道路の配置が変わっていた。
アパートセンターの掲示板もなくなっていた。

見てみると、地面を掘り返していた。
何をしているのかはわからない。

○盛岡市の将来推計人口 2010年 298,348人→2040年 243,930人<減少率18.24%>(厚生労働省)
○東北社会人サッカーリーグが開幕。グルージャ盛岡は初戦引き分け(7日)
○6日、盛岡では最大瞬間風速21.3m。川目町のアパートの屋根が吹き飛ぶ
○盛岡誠桜高校になってからの初の入学式。男子は28人(7日)
○岩手中高等学校で初の合同入学式(7日)
○志和にも藩境塚があるんだね

130407 青山四丁目

2013年4月7日(日)基本雨

盛岡は思ったほど大荒れでもないふうに見えたので、外へ出て子育て支援継続。

(青山墓地かいわい)


手を合わせたあと、周辺散策。
木賊川を渡るとあるのが、東北農政局北上土地改良調査管理事務所。
内丸の盛岡合同庁舎に移転する計画があるのだが、もう移ったのだろうか。
休日だったせいもあり、はっきりしない。入口には貼紙が貼られているようだったが・・。

130407taiyoko.jpg

振り返れば、太陽光パネルがずらりと並ぶ。
ニュー公楽グループ太陽光発電所。
しっかりとした柵ができたので、眺めるのが難しくなっていた。

公楽では、この施設のネーミングを募集しているようだ。
期間は4月2日から4月14日まで。
将来的には社会学習施設にする構想があるとのこと。

130407seven-tukigaoka.jpg

話はとんで、月が丘。
今更ながら一丸鮨からの眺め。
セブン−イレブン月が丘一丁目店はこんなところにできた。

道路を挟んだところが、B.H Aoyama Town。
ホリデイスポーツクラブも無事営業していることを確認。
4月1日オープン。

(ゾーン30)
130407nagahashidai.jpg

ゾーン30のことを思いだし、長橋町へ。
県警が長橋町北、長橋町南、土淵で設定したもの。
区域内の最高速度は時速30キロに規制し、専用の標識等が設置される。

団地の入口には、路面にそんな表示があった。
標識も専用のものだった。
団地内は標識以外は特に変化は感じられず。

130407tuchibuchi.jpg

土淵地区も走ってみる。
一番変化したのは高速道路のアンダーパスから小中学校へ向かう道路かもしれない。
歩道が新しくなった。あとは標識類が変わった程度だろうか。
端まで走って、まずは納得して帰る。

○青春館で「てくり展」。4月11日から6月9日まで
○盛岡市立土淵小中学校敷地造成工事 4月8日から7月4日まで
○盛岡市がご当地ナンバー導入を盛岡広域市町村長懇談会で提案へ
○盛岡駅2階に「イーハトーブいわてマルシェ春2013」がオープン(4日)
→5月7日まで週かわりで県内の業者が出展。旧タルトタタン跡
○盛岡情報ビジネス専門学校 日本語学科の入学生 ベトナム22人、中国4人、米国2人
○来年12月は、櫻山神社と地元との土地賃貸契約が30年ぶりの更新期
○盛岡一高で入学式。新入生は285人(6日)

130406 緑が丘四丁目

2013年4月6日(土)くもりのち雨、夜強い風


本当は別な場所へ行くつもりだったが、ふと思い出すことがあり高松交叉点を右折。
緑が丘にあるミスタードーナツは、看板が取り外されていた。
近づいてみると、3月31日18時で閉店した旨の貼紙。
平成9年開店。16年の歴史に幕。

(松園バスターミナル)
130406kogaibin.jpg

さらに北へ進み、松園バスターミナルを訪ねる。
死亡事故があった関係で、安全確保のため施設の改善が図られた。

バスのりばの位置変更もそのひとつ。去年の12月17日から。
そのせいなんだろうか。各乗り場にはバスポールが立っていた。
通常、バス停名が入るところにのりば名が入っている。
ついつい全部撮影してしまう。

130406matuzono-bt.jpg

最近では、市道の横断歩道の位置はたしかに移設。
歩道も延長され、バスの進入路は狭くなった。
もう事故が起きないことを願うばかり。

130406kenpaku.jpg

それから、僕とツレは県立博物館に行く。
「いわての昭和モノがたり―戦後復興の軌跡、震災復興への希望―」を見に行くため。

岩手国体のユニフォームとか、マルカン百貨店の割箸立てとか、初代ファミコンとか。
これぞ博物館の本来あるべき姿ではないかと思ったりなんかして。
なんでもありというのを見直したりする。

三大麺の展示も面白かった。
特に、冷麺の各店の器の展示とか、こんなふうな展示が好きなんだよなあ。

もし、全館、こんな展示物だらけだったら、卒倒していただろう。
もっと大きなスペースでやってほしいなあと軽く要望しておく。

さて、ツレがいたのでゆっくりとは見られず。
結局は体験学習室へ行くはめに。
でもここはコドモとの時間つぶしには適していたりする。
300円分、元をとって帰る。

(北松園かいわい)
130406parkhills.jpg

ツレのわがままに対応しながら、サンタウンへ。
ゆぴあすへ続く道をのぼる。国民年金健康センター跡地を造成したパークヒルズ。
第1工区はかなり家が建ち並んだ印象。

130406momi-kaisetu.jpg

広場にある小さな樹に看板。
イルミネーション点灯事業について書いてあった。
かつては「もみのきもみたん」で行われていたが、
平成23年夏に立ち枯れ現象が見られたため、現在地に移ったとのこと。
言われてみれば、もみのきは元気がなさそうだった。

このもみのきは、ウラジロモミというらしく、
サンタウンのシンボルツリーとして、岩手山麓の柳沢神社近くの民有地から譲り受けたものとのこと。
平成元年にやってきたらしい。

しばらく来ないうちに松園でもいろいろあったんだなあ・・。

○よ市開幕。ことしは40周年
○岩手競馬開幕
○県交通 4月1日から松園ゆぴあす線の桜台団地乗り入れを終了
○5日、ななっくにオープンしたフランフランの店舗面積は約830平米
○来春閉校の外山小に新入生1人。全児童は4人
○県立大学入学式。683人が入学(大学院など含む)(5日)
○作家の佐藤亜有子さん死去(5日)
○メモ 理樹(としき)/愛、日葵(ひまり)、佳穂

Template Designed by DW99