130630 らかん公園

2013年6月30日(日)朝晩の盛岡はくもり


沿岸にいた日。
戻って来た頃には、もう月曜日の足音がじんわりする時間帯。

らかん公園の風景が少し変わっていたので立ち寄る。
茶畑由来の「お茶の木」の場所が移動していた。
前はもっと中央寄りにあったはず。

130630minamiohashi.jpg

南大橋近くのミヤセキのガソリンスタンド。
なんでも営業部門を大阪の株式会社ネクステージに平成25年7月1日付けで事業継承するらしい。
立ち寄ったら、看板は新しい会社の名前に変わっていた。

ネクステージは北陸、中部、関西、中国・四国、九州にスタンドを持っているそうだ。
今回、東北支店を開設し、130ほどになるという。

愛用している場所なので、存続してくれてまずはホッ。

(東署前で)
130630higashisho-mae.jpg

東署前の歩道で見つけたさんさがデザインされたプレート。
意味は何かあるのかしらん。スタート地点だとか。

○盛岡八幡宮で夏越大祓式
○乙部川に魚道工が完成。県工事では初のバーチカルスロット式魚道
→砂防えん堤は1942年に完成。乙部橋から約240M上流にある

130629 イオンモール盛岡南

2013年6月29日(土)くもり


きのう、グランドリニューアルオープンしたイオンモール盛岡南へ成り行きで。
混んでいるかなと思ったが、臨時駐車場にはすんなり停められた。
構内に入ると、歩道がイオン色になっていた。前からだっけ?

目的はドキドキ!プリキュア握手会・撮影会。
30分前にはメインの場所は埋まっていた。
がんばる気力もない僕たちは2階にあがって場所を確保。
踊りだけ見て、退散。

今回の一連のリニューアル。オオトリ的存在であるトイザらスとベビーザらスを見学。
一緒にあるのは、サイドバイサイドストア(併設型店舗)という形態なんだそうだ。
この形式では75店舗目とのこと。今では主流のようだ。

店舗面積は2,105平米。
青山がどれくらいあったかは知らないが、印象としては青山よりぎゅっと詰まった感じ。
ツレはいろいろと欲しがったが、あーだこーだで我慢させる。
だんだん安易に近づくのは危険になってきたかな。

ソユーの足湯にもはじめて入った。
そんなことをしているうちに時間は過ぎていく。

130629inarikoen.jpg

イオンにばかりいられないので、周辺を散策。
場所ははっきり覚えていないのだが「みんなの稲荷公園」というのに出会う。
公園名も最近はいろんなバリエーションがある。
地名だけではない。

○株式会社ジェイウッドが、6月28日から株式会社ナック企業グループの一員に
○盛岡市役所の耐震補強工事 今年度は主に市役所本館7階と8階
○県 BSE全頭検査を7月1日から見直し。月齢48ヶ月以下の牛は検査しないことに
○メモ 琉輝(るき)、優冴(ゆうご)、弘貴(ひろき)、颯琉(はる)/美月、芽依(めい)、櫻

130628 ベル大通り店

2013年6月28日(金)くもり


今朝の盛岡タイムス1面は、ベル大通店で40周年記念イベントが行われるという記事だった。
7月にタイムカプセルの埋設、パネル写真展、ドアマン体験などが行われる。

現地へ行ってみた。ドアマンの佐々木さんがいらしたので勇気を出してお話をした。
短い時間だったが、何気ない言葉ひとつひとつに深みがある。

ベル大通店は1972年6月1日開業。
正確には41年目みたいだ。創業者の方が震災の年になくなったことも記事で初めて知った。
期間中、一度は行かなくては。

130628konpira.jpg

清水町にある金刀毘羅神社例祭は7月9日。
例祭は午後1時。夜店は午後6時から。

○イオンモール盛岡南がグランドリニューアルオープン
○夏の高校野球岩手大会の組み合わせ抽選会@キャラホール。盛岡四高は軽米と対戦
○5月の県内の有効求人倍率 1.01倍。震災以降最高
○県警に選挙違反取締本部が設置。サイバー班は6人体制で新設(27日)
○盛岡職業安定所の一日所長に盛岡市立の生徒2人(27日)
○マツクイムシ 6月に滝沢村と雫石町で被害が確認される
○メモ 優羽(ゆうわ)、豪久(たけひさ)/佐知(さち)、結月(ゆづき)、琴菜(ことな)

130627 上田二丁目

2013年6月27日(木)晴れのちくもり一時どしゃ降り


上田にあった医大馬術部の馬場。
関連施設がなくなって更地になったというので現場へ行ってみる。
確かに建物たぐいがすべてなくなっていた。
馬場はいろんな草がおいしげり、ココロに風が吹いた。
ざわわ、ざわわ・・。

130627shimonasukawa.jpg

山田線を渡る。
線路の向こう側には夏の雲。

盛岡市とJR東日本盛岡支社が連携して実施する山田線の社会実験は次の3つが柱。
・平日の「夕・夜の時間帯」に下り 2 本・上り 2 本 合計 4 本を増発
・岩手県交通の協力を得て、駅に接続するバス運行の改善(上米内駅)
・列車利用者のための無料駐車場を設置(上米内駅)
一日当たり200人の利用増加を目指す。

こんなニュースを聞くと、新しい駅を想像でつくってしまう。
梨木町あたりに一つ、三ツ割あたりに一つ、下米内あたりに一つ。
はなかない夢みたいなものだが・・。

130627niosho.jpg

仁王小学校は今年で創立140周年。
校舎や道路沿いにそれを知らせる横断幕やパネルが設置されている。
この数値は市内ではだんとつだろう。
ふと自分は150周年は見られそうだななんて弱気なことも考える。

実はこの学校のことはあまり知らない。
特色は、隔年での学校公開研究会の開催と岩手大学教育学部教育実習校であることらしい。
学校公開研究会は最近行われたようだ。
4月時点の児童数は453人。

130627shimonohashicho.jpg

夕方には雲行きが怪しくなる。
毘沙門橋の眺めで、今井産婦人科の屋上看板が目に入る。
「クリニック」って文字、前から入っていたっけ?

家に着くとやがて激しい雨。
でも、僕らはくら寿司を目指した。

○鉄神ガンライザーが知事を訪問
○公楽がみたけ一丁目に設置した太陽光発電所がきょう竣工。愛称は「サンサンみたけ」
→パネル枚数4,456枚、施工業者ユアテック、運転開始日2013年5月28日
○保険クリニック盛岡インター店が前潟二丁目にきょうオープン
○盛岡市の盛岡競馬場跡地買い戻し率 6月議会の可決を受けて80.9%に
○メモ 絆叶(りあと)、寛汰(かんた)、永人(ながと)、幸聖(こうせい)/汐里(しおり)、一椛(いちか)、くるみ

130626 バスセンター前

2013年6月26日(水)くもり
130626basu-center.jpg

バスセンターと新しいタワーマンションを結ぶところに横断歩道はない。
なので、コの型に横断歩道が設置されている。
極端な話、向こう側に行くのに3回信号を待つ必要がある。

ここに横断歩道を設置する構想があるそうだ。
近くにある公共地下道が使えない状態にあるかららしい。
ただし渋滞が懸念されていて、そのあたりの対策が考えられているようだ。

130626nakanohashidori.jpg

106号の裏通りから八幡町のほうに目を向けると、シートに覆われたマンションが見えた。
南大通にあるD’レスティア南大通DixSだ。
できた当時は「盛岡の働く女性の声をデザインしたオール電化、ペット可マンション」がウリだった。
一人だったとき、ちょっと意識した建物だった。

できたのは2007年5月。
5年で手直しは必要なんだな。
いろいろと人生設計考え直す。

130626nakano.jpg

N野では、プチ移転した薬王堂盛岡中野店の旧店舗がサヨナラ風情。
さらにその先。スターレーンの向かい側にあったサンクス跡。
ホワイト急便とペリ乾ランドのセットになっていた。

○盛岡市内の自動車整備工場で、セアカゴケグモが見つかる(24日)
○参院選 開票終了予定時刻(盛岡市)選挙区〜24:00、比例代表〜25:30
○IBC岩手放送 2012年度決算 当期純利益 1億9370万円
○菜園二丁目スガトウビル2階 Cafe RHINO(ライノ)。6月18日オープン
○メモ 颯(はやと)、陽斗(はると)、颯斗(そらと)、源喜(げんき)、爽真(そうま)、晴(はる)、博康/友里、朱花(あやか)、仁胡(にこ)、世和(せわ)

130625 南大橋

2013年6月25日(火)晴れ


今朝の天気予報。上原アナのコメント。
-----------
岩手山の背後から沸き立つ夏の雲。今日も岩手の空は、やる気満々のようです。
朝からギラギラ。すでに気温が21度3分と一直線に気温上昇の気配です。
-----------
本当だった。

そして、この天気予報を聞ける幸せを改めて思う。
岩手にいてよかった。

130625kakeagarisaka.jpg

それから少し気持ちにいろんなことが入って来て昼間。
駆けあがり坂の風景がなんとくなく変わっていることに気付く。
今村医院のファザードに文字がなくなった。

130625konishi-iin.jpg

中央通の小西医院。裏手はフェンスで覆われ工事が始まっていた。
表側はまだ見られる状況だが、サヨナラかな。
繋温泉病院のサテライトになるようだ。

盛岡に来た頃は、まだこのへんのバス停は「小西医院前」だった。
それがやけに印象に残っている。

130625nanshozan.jpg

そして日は暮れる。南昌山たちのシルエット。
きょう、この空の下にいて、空気を感じ、日が沈むのを見ることができる。
その当たり前に感謝する。

僕はやめろと言われるまで歩いていこうと思う。

(さて選挙)
130625senkyo.jpg

参議院選挙のポスター掲示板の設置がきのうあたりから始まった。
投票日が隠されているのは、閣議決定されていないからなんだとか。
盛岡市内は612カ所。

○大相撲名古屋場所 錦木は幕下西8枚目
○メモ 煌将(こうすけ)、晴人(はると)、遥希(はるき)、瑛太/結菜(ゆいな)

130624 山賀橋

2013年6月24日(月)晴れ


山賀橋の仮橋はすでに撤去されていた。
跡を知らなければ、その存在がどこにあったかすらわからなくなっていた。
2年くらいあったはずなのに、忘れるのは簡単だ。

親柱のかじかと向き合う。
愛嬌のある顔だ。

130624yamagabashi.jpg

周辺の交通規制が変わったという。
どうだったっけかというよそ者の僕も明らかにわかるのが加賀野側。
道路の真ん中にポールが設置され、文化小路から浅岸方面へは行けなくなった。

山岸側でもせせらぎ水路へ続く道が変わったようだ。
でも、以前の姿が思い出せない。

130624kenminkaikan.jpg

マチナカへ戻ると、大量の自転車が中津川の川原へなだれ込む。
制服からすると三高生。芸術鑑賞会の日。
何を見るんだろうね。

130624gindoro.jpg

そのまま土手の上を進めば、ふかくさの前は、ぎんどろの葉の傘。
今はこれを見ると、がんばれよと思う。
深い意味はない。

○店頭が車の衝突事故で大破した本町のベルクール 再オープンは8月の予定
○本町のKOMORI 小森は、月曜日と第3火曜日が定休日
○やや今更ネタ ゲオ本宮店 品物の配置が変わった
○旧南部家別邸庭園 来月にも国の登録記念物に登録申請へ
○岩手県北自動車のボンネットバスが結婚式で特別運行される(24日)
→ニューウイングと八幡宮を往復。おめでとうございます。

130623 大通

2013年6月23日(日)晴れ


県南の空の下にいた日。
マンションがほとんどない町だったから、空がやけに広い。
岩手にいる幸せをじんわりと感じる。

盛岡に戻って来たのは、一日が終わりそうな頃。
大通はまだ歩行者天国の時間帯。
車止めたちだけがずっと向こう側まで並んでいて、路上を歩く人は見えなかった。
休日の終わりにしては、寂しい光景。

130623senbokucho.jpg

明治橋を渡り、仙北町。
ここに岩手川があったというのも昔話。
今は道路拡幅の工事はお休みしているようだが、仮設の通路はまっすぐに。
不動産屋さんの掲示板もいつの間にやら撤去された。

さて、目的地まではあと少し。

(あれから 鉈屋町)
130623natayacho.jpg

工事をしていた旧藤原家町家は一段落したみたい。
以前の姿を忘れてしまうくらいに立派に修復された。
公開される日が楽しみ。

○もりおかの人口 300,061人(5月1日現在 対前月比841人増)
○盛岡中央高校は創立50周年らしい。8月30日に記念式典と祝賀会
○盛岡市中央卸売市場が来年度からメガソーラー事業を開始。最大1600キロワット
○マ・シェリは盛岡フコク生命大通ビル2階に7月1日から移転
○たかまつ音楽祭が開催@高松公園(22日)
○盛岡四高同窓会総会は7月6日リリオで開催

130622 曽利田

2013年6月22日(土)晴れときどきくもり


春になる前に来たときと同じだった。
曽利田の錆びて頭のないバスポールは、きょうもそのまま残されていた。
今思えば、廃止になる路線だからそのままにされていたのだろうか。

6月16日で一部区間が廃止となった県交通の簗川線。その跡をたどる。
落合、水沢、曽利田、簗川局前。
バスポールはまだ撤去されていなかった。
ただ時刻表はなく、廃止を知らせる貼紙だけ残されていた。
まだこの事実をすんなりと飲み込めていない自分がいる。

130622yanagawakyoku.jpg

簗川郵便局前の風景も変化は感じなかった。
待合所と郵便局が静かに流れる時間の中でそのままでいた。

さらにこの先を目指したかったが、ツレの「イオンへ行きたい」攻撃で断念。
それが子連れ旅のさだめ・・。

130622jyakuchu.jpg

立志の丘へ行く。せめてもの抵抗?
風が強い。肌寒いくらい。
長袖を着せて、頂点を極める。

しばらくしてから美術館側に降りる。
コーヒーを売る車も出ていて美術館は盛況のようだ。

「若沖」は「じゃくちゅう」と読むのか。そんなことを知る。
じゃ、今までなんて読んでいたのか俺。
恥ずかしいので、ココロの中にとどめておく。

(あれから 落合橋)
130622ochiai.jpg

かつての県道盛岡大迫東和線の入口だった落合橋。
ゲートが設置された。閉じられた印象がさらに増していた。

○中央公民館で文化財庭園フォーラムが開催
○西武の菊池投手8勝目(21日)
○「平泉」「盛岡」ナンバー 県が国土交通省に申請(21日)
○来年10月2日から3日間、日本内視鏡外科学会の総会が盛岡で開催決定
○サンデー盛岡店が20日リニューアルオープン
→1983年に開業したそうな。
○盛岡市 自衛隊OBを採用へ。危機管理実務を担当してもらう予定
○メモ 規介、颯(はやと)、大和(やまと)、陽翔(はると)/喜子(きこ)

130621 日影門外小路

2013年6月21日(金)くもり


夏至だった。
慌ただしくしていたら、慌ただしいままに過ぎ去った。
一番長い昼間を味わう間もなく。

日影門の佐藤写真館。
足場が組まれている。きょうは屋根を直していた。
苦労がしのばれる。この風景を保ってくれることに感謝。

130621yamabiraki.jpg

岩手山の山開きは7月1日。
滝沢村は村としての最後の山開き。
当日の参加に、阿部陽子さんデザインの手ぬぐいをプレゼントするそうだ。

今年も登らずに終わるだろうという予感はある。
でもいつか行かねばならない場所ではある。

○盛岡市の整骨院が診療報酬を市などに架空請求していたことが発覚。総額8000万円余
○盛岡市の街灯総数 18,564基。うちLED灯は1,923灯(2012年度当初)
→2013年度当初のLED灯は2,242灯。
○盛岡市の戸建て総数 66,910戸。空き家は5,610戸(08年の住宅統計調査)
○盛岡市の待機児童 3歳未満46人、3歳以上4人(4月現在)
○スイスのアイコレクトが、盛岡に日本法人「アイコジャパン」を7月にも設立
→代表にはドンドンアップの社長が就任
○メモ 暢佑(ようすけ)/実理(みのり)、結衣、菜音(なお)

130620 南大通二丁目

2013年6月20日(木)晴れ


南大通二丁目に残されていた盛岡生花地方卸売市場の建物。
いよいよ解体工事が本格化。
印象的な姿をさらしていた時計もまもなくサヨナラかな。

130620bakenjyo.jpg

久々に馬検場あたりまで。
このあたりの櫻川跡に変化はなかった。
隣接する建物はひっそり。今はどんな活用をされているのだろう。

130620kimyoji-yokocho.jpg

八幡町の由緒板探しも帰命寺横丁や杜陵館横丁を無事に発見。

帰命寺横丁は、盛岡市スキー協会会議室の前に設置されていた。
この奥(どの奥かは不明だったが・・)に帰命寺があったという。
明治維新後に廃寺になったらしいので、面影を探すにはかなり無理があるという状況。

杜陵館横丁は、かつての蘇州からウィズビル裏手へ抜ける道。
こちらはぼんやりと知っていたので、そのとおりでホッ。

130620kenmin-show.jpg

テレビ岩手の窓には、秘密のケンミンSHOWの「辞令は突然に・・」岩手編を知らせるポスター?。
1回目と2回目の放送時間が違うのが、なんでだろうと思った。
家に帰って、サッカー中継のためだったと知る。

子ども寝かしつけているうちに、自分も寝てしまう。
目覚めたら、福田萌さんが登場しているところで、ほどなく終わってしまった。

部長さんがタモリ倶楽部の空耳アワーによく出てくる人だった。
重ねながら見てしまった。

○市立高松プールの存廃は8月までに結論
○「ゆいハウス」が本宮のしぇあハート村に17日オープン
○メモ 悠太(はるた)、滉悠(こうゆう)/あかり、結月(ゆづき)、花乃(かの)、水紀(みずき)

130619 新築地

2013年6月19日(水)雨のち晴れ


梅雨入り宣言どおり雨の朝。
町を歩きながら、この空気にからだをなじませる。

開運橋そばにある歩道橋をきまぐれで渡る。
角地に建設中の新しいビルは着実に背を伸ばしていた。
隣の車販売店もファザードが綺麗になっていることを今更ながら知る。

130619kaiun-tamae.jpg

駅前商店街には名前が決まった開運たまえちゃんの貼紙。
着ぐるみもこれなら作りやすそうだ。

130619jikokuhyo.jpg

バスターミナルで時刻表を確かめる。
簗川線の行き先は「宇曽沢」に変更されていた。
本当に廃止になったんだなあ・・。じみじみ。

きっぷうりばへ行くと、県交通の盛岡地区ポケット時刻表が販売延期になったことを知る。
7月の販売予定が、10月になった。
ダイヤ改正の時期が変わったためらしい。とほほ。

○バスセンター前交叉点 今ないところに横断歩道を追加する計画
○バスセンターには平日1日当たり約430台のバスが発着
○バスセンター近くの公共地下道は1970年建設
○グルージャ盛岡 Jリーグ準加盟申請。17日付けで受理
○7月8日から外国人住民の住民基本台帳ネットワークシステムが運用開始
○盛岡市立病院 呼吸器内科に常勤医1名着任。眼科も2人体制に
○岩手県の自殺死亡率(2012年)25.3
→出生数 9,276人、死亡数 16,072人
○TPPに参加した場合の県内経済に与えるマイナスの影響 1438億円(県試算)
○協同組合いわて希望の宿ネットワークが設立(18日)
○大人計画の伊勢志摩さんは盛岡出身
○メモ 幸太郎、捷(しょう)、藍羽(あおば)、風舞(ふうま)、陽斗(はると)、旺亮(おうすけ)、海世(かいせい)、煌雅(こうが)/優月(ゆづき)、悠花(はるか)、怜衣(れい)、理沙(りいさ)、未央(みお)、凛乃(りの)

130618 盛岡駅

2013年6月18日(火)盛岡はくもりだった?


午前中は横浜というところにいた。
今回の旅の最大の目的だったことを無事に努めることができた。

繋がれば、繋がって、導かれる。
十年前には考えすらしなかった場所に行き、手を合わせる。
会ったこともない人に思いを馳せた。
喜んでもらえただろうか。

夕方には盛岡にいた。空気の感触が違う。
どちらが良いとか悪いとかではない。
単に違うというだけ。

もしかして小さい我が家の今年最大のイベントだったかもしれない。
無事に終わって何より。気持ちを新たに明日へ行こう。

○岩手県内も梅雨入り
→平年より4日、昨年より9日遅い
○盛岡市とJR東日本盛岡支社 JR山田線・盛岡〜上米内間で9月末から夕方に上下2本ずつ増発する社会実験を開始
→期間は2016年3月末までの2年半
○もりおか町家物語館は、来年7月開所を目指す
○都南川目道路の川目〜田の浜が2015年度に開通の見通し
○向中野小学校は2018年度には773人、24学級に。2014年度に校舎東側に6教室増築予定
→進学先に仙北中は2021年度に772人、22学級に
○メモ 航平、銀(ぎん)、寿丸(じゅまる)、統真(とうま)、泰知(たいち)/莉奈

130617 東京都渋谷区

2013年6月17日(月)やがて晴れた


ここに来たのは何年ぶりか。
テレビで見た風景が現実になる。
体はどこかいずい。

盛岡冷麺フェアなるポスターを見つける。
いろんな種類があるようだ。税込みでは945円らしい。

たくさんのモノやコトがあふれているこの街。
そこでは「盛岡」の文字は、一場面をつくるピースに過ぎない。
その事実を知って始まるコトもある。

○盛岡市 2012年度の市道除排雪 要望や苦情は2,676件(前年度比1,595件増)
→05年以降では3番目に多い
○松尾町の飲食店で5日に見つかった遺体は、青森市の男性と判明
○岩手医大の求心力は現在約1万人。移転後は2千人程度に
○岩手医大の大学職員で賃貸住宅に住んでいるのは861人。うち内丸地区は383人。
→内丸以北208人、内丸から矢巾町の間232人、矢巾町35人、紫波町以南3人
○医療法人禄三会は、松園二丁目に臼井循環器呼吸器内科医院を移転新築中。9月完成予定
○ソチ冬季パラリンピック スキー代表に盛岡南高校3年の阿部選手が選出
○岩手大学 大学院人文社会科学研究科も2014年度から10月入学を開始へ

130616 盛岡駅前

2013年6月16日(日)くもり


盛岡駅の降車場に立つ。
駅前の風景のひとつ、モルツの看板がシートに覆われている。
新しいデザインになるのかしらん。

130616dantai-turo.jpg

家族で初めての遠出。
早め早めの準備で列車に乗り遅れないようにする。
1時間近く前に改札を通り抜けた。

すると、盛岡ではすることはそんなにない。
トイレ、売店、あまちゃんの展示、団体専用の出入口などをじっくりと見る。
普段は何気なくスルーするものに目を向けることができるのは、その効用か。

130616shinkansen-kiko.jpg

ホームに立ち、予定通り新幹線は来るようだ。ホッ。
東北新幹線の起工のマークは売店の前にあった。
前からそうだっけ?

2時間余りの旅路。不安要素は多い。
なんとかなるだろうか。なんとかならないと困る。
でも楽しいことが待っているのは確かだ。

○東北高校選手権 ソフトボール男子 盛岡中央が全国大会出場を決める(15日)
○盛岡駅前商店街の開運かなえちゃんのオトモダチキャラクターの名前は「開運たまえちゃん」に決定
→名付け親は盛岡在住の女性。着ぐるみは9月頃完成の予定
○いきいき牧場が創立20周年
○県内初の脳死肝移植出が岩手医大で行われる(14日)

130615 マルイチ本宮店

2013年6月15日(土)くもり


散髪。その後、本宮。

マルイチ本宮店が既存店の改修工事と増築工事を行っている。
工期は9月15日まで。発注者には武蔵農産の名前も。請負者は司組。
店舗の後ろに当る場所は鉄骨が組まれ、増えそうな感じ。
ファザードも綺麗になっていた。

130615eba-motomiya.jpg

これは今更な話だが、本宮四丁目のサンスボン跡。
今年の3月にエヴァホール本宮に生まれ変わっている。
会社のウェブサイトによると、全2室とのこと。

ふじさわのエヴァホールは市内に7カ所。
材木町、材木町別館、本宮、青山、高松、都南、松園。

130615palco-town.jpg

西バイパスに出る。
ヤマダ電機となりに建築中だったパルコホーム関連施設もかなりカタチになって来た。
名前はパルコタウンというらしく、7月13日オープンとのこと。
目を引く建物の色、文字がある。最終的にはどんなふうになるのやら。

パルコホームは株式会社日盛ハウジングのこと。
本社は天昌寺町にある。創業は昭和56年。長橋町だそうだ。

130615homac.jpg

最後は、306街区。
アルペン系のゴルフ5とスポーツデポは6月20日オープンの垂れ幕。
隣のホーマックもかなり「らしい」外観になっていた。
前はそんなに大きく見えないみたいなことを書いたが、看板類がつくとでかいなという印象に。
エクステリアも屋根付きで単独店舗になるようだ。

(青山へ)
130615aoyama.jpg

お墓参り。
久しぶりに青山・みたけ地区に入る。
道路がやけに混んでいる。
菱和建設の交叉点で抜け出すのに難渋する。
おかしいなと思ったら元滝沢踏切が車両全面通行止になってからは初めてだった。

それからあちこちさまよううちに、青山のアパートへ出る。
妻は解体されたことを知らず、すごくびっくりしていた。
今は工事が始まるのを待っている状態。

○盛岡信用金庫 2013年3月期決算 当期純利益 2億6400万円。2期連続の黒字
○今更な話 2月14日 業務スーパー東黒石野店が旧セリア東黒石野店だったところにオープン
○メモ 優太、蓮音(れお)/立夏

130614 簗川線について重要なお知らせ

2013年6月14日(金)くもり

(簗川線について重要なお知らせ)


何気なくバスポールを見てみると「簗川線について重要なお知らせ」という貼紙。
まさかの廃止?と思って、内容を読む。

それによると、6月17日から簗川ダムの建設工事実施に伴い、
簗川線の終点及び始発地を「宇曽沢」に変更するとのこと。
そのため、簗川局前、曽利田、水沢、落合の各停留所は廃止。
一部区間廃止ということになるみたいだ。

130614yanagawasen-jikoku.jpg

いまや簗川線は1日上り下り1本ずつ。
平日の場合、簗川局前7時20分発→盛岡駅8時6分着。
盛岡駅16時45分発→簗川局前17時31分着。
盛岡駅からだと、バスで往復できないダイヤ。

簗川道路ができても、新しい道経由で、簗川局前までは行くと思っていたのだが・・。
また乗らずにお別れとなってしまった。

130614turuha-hachiman.jpg

さて、いろいろあったけど週末は必ずやってくる。
茶畑のグリーンビレッジ前。かつてはジョイスグリーンショップ店の駐車場だったところ。
工事が始まっているなあと思って、行方を注視していた。
ツルハドラッグ八幡町店の工事とのこと。

ジョイスがなくなって、買い物が不便な地帯ではあったが、それはいくぶん解消されそう。
しかし、駐車場時代もそんなに広い敷地とは思えなかった。
いったいどれくらいの大きさの店舗になるのだろう。

そしてなにより、ここは櫻川の痕跡を色濃く残す場所。
上手に残しておいて欲しいものだ。

130614rakan-maturi.jpg

そして、茶畑羅漢夏まつりは32回目。
今年は7月13日(雨天時14日)。

昔はポスターの半纏が塗り絵になっていて、
それぞれのデザインで楽しかったのだが、今はそこも含めてプリントされているようだ。

○岩手・宮城内陸地震から5年
○警察犬の競技会@盛岡
○IGRいわて銀河鉄道 2017年度までの中期経営計画を策定
→上田一丁目の本社を沿線へ移転へ
→2012年度決算は黒字。累積赤字が解消
○野の花美術館に深沢紅子さんが30代に描いた油彩2点などが寄贈される
○メモ 帆那(はんな)、紗(すず)

130613 八幡町

2013年6月13日(木)晴れていたようだが・・


八幡町に設置された由緒板を探し行く。
城南地区地域づくり委員会ともりおか八幡界隈まちづくりの会が7基設置したらしい。
八幡町(幡街)、杜陵館横丁、帰命寺横丁、瀬川屋、ぶちょうほまんじゅう、櫻川、温泉横丁。
全部見たくなるのが、自分の性分。

最初に発見したのは瀬川屋。
安政年間にそば屋さんとして始まったそうだ。
戦前は高級料亭だったんだとか。
今では八幡町で最も古い歴史のある店。
ちょっと認識を改める。

ぶちょうほまんじゅうも簡単に見つかる。お店の前にあるから。
解説文が盛岡弁なのが、おもしろい。

そして、櫻川。
この日記を始めた頃、この川の跡を一所懸命探したものだ。

「坂の下」の跡地付近に板は設置されていた。
自分の認識とほぼ同じだったので安心。
いまも流れとして残っていたら、名前はすてきだから町の資源になったかもしれない。

130613onsenyokocho.jpg

温泉横丁も当たりがあったので、横道に入る。
想定してた筋に看板はあった。

明治22年に元相撲場跡に「温泉場」を操業したのが由来。
その後、名前は「日進亭」と改めれ、繁盛したそうだ。
ここでお風呂にゆっくりつかるか・・。
今では想像もできないことだが、今で言う健康ランドみたいな存在だったのかな。

きょうはここまで。
残りの板は別な機会に探そう。

(あれから 神子田町)
130613mikoda2.jpg

南大橋の神子田付近。
この町を離れていた間に工事は進んだ。

あの頃の名残をとどめていた階段の手すりが撤去された。
ちゃんとお別れしたかったのだが、やむなし。

130613mikoda.jpg

かつての道筋もアスファルトを剥がされた。
いったいどうなるの?という感じだが、それなりなるのだろう。
もう決まっていることなのだ。
僕が知らないということだけなのだ。

○前WBC世界スーパーフライ級王者の佐藤洋太選手が現役引退を発表
○北厨川小学校でプール開き
○IGRいわて銀河鉄道 開業から続いていた累積赤字解消
○西武の菊池投手 9回1死まで無安打無得点の好投で7勝目(12日)
○宮崎商店 セルフ盛岡上堂SSがきょうグランドオープン
○盛岡駅西口多目的広場の愛称は「モリーオの広場」に決定
→73人、118作品の応募
○盛岡市議会 正副議長選挙に立候補制を導入。9月に予定
○いわて生協 4年ぶりに配当
○メモ 翔空(とあ)、快、岳、由真(ゆうま)、悠(こう)、瑛樹(あき)/寧々、奏乃(かの)、芽生(めい)

130612 東京都文京区本郷二丁目

2013年6月12日(水)東京は雨ベース


僕は本郷というエリアにいた。
啄木や賢治が住んだことがあるはずだよなという適当な知識で歩みを進める。

旧町名の案内板があった。
そこには「石川啄木は、明治42年喜之床の2階に間借して、不遇の中に傑作を残した。」との記載。
道を丁寧になぞっていくと、今度は工事現場の壁に近隣の名所地図があった。
具体的な場所が記載されており、その場所は春日通り沿いにあることがわかった。

広い通り沿いに面した4階建てのビル。ここがそうらしい。
案内板によると、1909年6月から2年2ヶ月、啄木はここに家族で住んだらしい。
優れた作品もここで生まれたのだとか。

すごいなと思ったのが、まだそこに理髪店があるということ。

130612hongo2.jpg

本郷は東京に住んでいた頃には縁遠い場所だった。
歩けば歩くほど、盛岡にはない風景にクラクラする。
話には聞いていたが、すてきな高低差があちこちにある。

車の通り抜けができないという標識があちこちにあった。
それはその先が階段だったり、曲がれないほど狭い道だからである。
こういうの盛岡にはあまりない。

130612kikusaka.jpg

宮沢賢治旧居跡を目指していると、菊坂に出た。
なんかぼんやりと聞いたことがある響きの地名だった。

緩やかな坂みたいな通りは商店街のようだ。
通り沿いに旧居跡を探してみるがなかなか見つけられない。
菊坂の端まで歩いてしまう。

今度は地図でちゃんと目星を付けて再チャレンジ。
すると小さな階段沿いに案内板はあった。

賢治は1921年1月に上京して、同年8月までここに住んだらしい。
「どんぐりと山猫」はここで書かれたものだそうだ。
どの建物か実は判然としなかったが、雰囲気だけを味わう。
先人の思いに近づいてみる。

○盛岡市発注工事の入札不調は66件(2012年度)
○平川食品は1950年12月 南大通で創業
○国土交通省 奥州、矢巾、滝沢南のスマートインターチェンジの新設を許可
○メモ 壱佳(いっけい)、啓佑(けいすけ)、朝陽(あさひ)、虎暖(とらはる)、謙太/楓華(ふうか)、瑞葵(みずき)、悠菜(はるな)、愛輝(あいら)

130611 大井町

2013年6月11日(火)くもりのち雨
130611oimachi.jpg

東京は想像していたよりも暑くなく。
隙間のない町に慣れるまで、だんだん時間がかかるようになってきた。

それでも、時間の経過とともに東京という街の懐の深さが見えてくる。
盛岡にないモノ・コトを吸収する。
また盛岡に戻るための大事な作業である。

○東日本大震災津波から2年3ヶ月
○平川食品が盛岡地裁に破産申請。負債総額は約11億円
○北東北大学野球春季リーグ入替戦 盛岡大は弘前大に1勝2敗で2部降格
→2部の岩手医大は、ノースアジア大に2連敗で3部降格
○陸上の日本選手権 女子200mで田村(岩手大4年)が3位(9日)
○メモ 翔真(しょうま)/瑞生(みずき)、香蓮(かれん)

130610 仙北町駅

2013年6月10日(月)盛岡は晴れ


初夏の仙北町駅。
跨線橋の窓は開放され、そのままの色の景色が拝めた。

大きく変わった西側。保育園と岩手山を重ねてみる。
保育園はさらに周辺整備が進んだようだ。遊具も設置されていた。

通勤客にまぎれながら、遠くを目指す。
在来線からの旅立ちは新幹線とは違った味わいがある。
これからを「旅」をするという気持ちが強くなる。
「移動」ではなく「旅」なのだ。

130610tanakajizo.jpg

盛岡駅にたどり着く。
わんこロードでは「宮沢賢治 そのときの盛岡展」なる展示が開催中だった。
何気なく見てみると、いきなり田中の地蔵さんが出てきてびっくり。

なんでも賢治は1915年(盛岡高等農林学校2年のとき)寄宿舎で同室だった人を誘って市内案内したそうな。
その最初が田中地蔵だったとのこと。
なんかすごいぞ。

新幹線はE5系だった。
いざ都へ。

○盛岡は初の真夏日 31.2度
○盛岡ナンバーの推進協議会が県に要望
○春の高校野球東北大会 決勝 盛岡大附1−5仙台育英

130609 サンサ

2013年6月9日(日)晴れ


留守番とかしているうちに外は暗くなった。
すごくいい天気だったけれど。

夜、買い物に出かける。
バナナを買うというミッションも抱えて。

サンサに着いた。専門店がまっくら。
専門店街が夜の9時までの営業だと知る。
同じ建物なのに営業時間が違う。
ふと、遠野のあの建物を思い出す。

ユニバースに残っていたバナナはやや高いものだけ。
財布と相談して別なお店を探すことにした。

130609across.jpg

とはいっても選択肢はさほどあるわけでもなしマックスバリューへ。
無事、想定した価格内のバナナを購入できた。

夜のアクロスプラザ盛岡はひっそり。
スルーできないことは多いけど、明日はやってくる。

○きのうチャグチャグ馬コ 87頭が行進。保存会で購入した繁殖馬3頭も参加
→滝沢支部39、盛岡支部20、矢巾支部17、役員馬11
○第36回盛岡さんさ踊り 予算は8360万円
○盛岡市羽場で熊の親子3頭目撃(8日)
○盛岡となん支援学校 創立50周年の合同運動会(8日)
○春の高校野球東北大会 盛岡大附が決勝進出

130608 盛岡商業高等学校

2013年6月8日(土)くもり


第一のミッションを済ませたのち、本宮の中へ。
100周年の盛商の旧校舎の様子が気になり立ち寄る。
白い壁が敷地沿いに設置され、まもなくお別れになりそうだ。

時計がついている展望台のような場所が個人的盛商な風景。
いつかいつかと思いつつ、あの中に立つことはなかった。
また来たときはいないのかも。
サヨナラしておく。

解体工事は少しずつ始まっている様子。
萬屋に近いほうの校舎は内部の解体が行われているように見受けられた。

130608homac.jpg

閉店セール中のホーマックスーパデポ盛南店。
植物売場はさすがにがらんとしていた。

安くなる商品は先週で売れてしまったのだろう。
商品棚は寂しい感じはしたが、セール対象外の商品は残っている。
第二のミッションで大量発生したものを整理するためのアルバムを買う。

新しいお店は7月下旬オープン予定。
時間がけっこう空くなあ。でもあれだけ大きなお店だから準備も大変なはず。
この間は、どこのホームセンターへ行こうか・・。

130608mukainakano.jpg

ここは大きく広がった向中野二丁目の西端。
岩手山軸も鋪装されてまっすぐに伸びる。あいにく山は見えなかった。
その道沿いには新しい建物が建築中。

○盛岡劇場開場100年 9月23日の記念式典では、盛岡芸妓7人による常磐津「花舞台千代顔見」が披露
○春の高校野球東北大会 2回戦 盛岡四1−7能代松陽(7日)
○メモ 汐那(しいな)、彩奈(あやな)、菜緒/琉輝(るき)、庄晴(しょうせい)

130607 肴町

2013年6月7日(金)くもり


桝田ビルのアーケードに面した部分が白壁に覆われた。
先月末に1階に入っていた美肌館YORIKOは閉店し、このような流れに。

このビルで思い出すのは2階。
コミュニティビジネスセンターがあったんだよなあ。
そんなこともあってしみじみ。

130607masuda-bill.jpg

御幸新道に面した部分はいつのままように見受けられた。
前から痛んでいるようなところはあったので、動きがあるのは間違いなさそう。

130607mikodacho.jpg

神子田町の南大橋付近。
嶋岡商店があった手前あたりに土が盛られ、道ができた。
新しい仮設道路か?

どんな利用がされ、通行はどうなるのか。
まだ不明。

慌ただしかった一週間は終わった。
まずは一息つこう。

(住吉神社)
130607sumiyoshi-jinjya.jpg

7月14日と15日は住吉神社のお祭り。
基本的構成は変わらないデザインのポスター。
でも昔の写真をみたら、神社の写真は変わっていた。
骨格が変わらないということみたいだ。

ポスターの横に神楽殿竣工記念銅板ご奉納のお願いの貼紙。
年内完成を目指して神楽殿を改築しているそうだ。
1枚1,000円。限定600枚。

【参考】
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-145.htm

○城南地区地域づくり委員会ともりおか八幡界隈まちづくりの会が、由緒板を7基設置
 八幡町(幡街)、杜陵館横丁、帰命寺横丁、瀬川屋、ぶちょうほまんじゅう、櫻川、温泉横丁
○向中野小に学習自然園「宝積の森」が完成し、感謝の会(6日)
○盛岡ナンバー導入推進協議会が発足(6日)
○メモ 逞馬(たくま)、陽翔(はると)、幹太、奏太(かなた)、雄飛、煌大(こうだい)/ゆり、愛依(めい)、愛依(めい)

130606 本町通一丁目

2013年6月6日(木)晴れのちくもり


まちのくまさん?はひっそりといた。
ずっと前からいたのかしらん。
あらかわいい。

慌ただしい日々はつづく。
こうしてぶらつくのが息抜き。
雑事が頭からは離れないが、整理しながらふらついている。

130606atagocho.jpg

お寺エリアをさまよっていたら、看板を見つけた。
「(仮称)アケボノ保育園改築工事」。
設計・管理 久慈設計、施工は東野建設工業。
現園舎の裏手あたりで工事はすでに始まっているようだ。
駐車場だったところには厚い鉄板が敷かれていたりする。

130606akebono.jpg

現園舎のほうへまわってみる。
まあ、特段変わった様子はないが、いつかは記憶の風景になるわけか・・。
ピンク?の建物を頼りない記憶力の中に焼き付けてみる。

○春の高校野球東北大会 盛岡四高1−0仙台三高
○本町のベルクール お店に車が衝突する事故があったようで、しばらく営業できないとの貼紙
○肴町でみた歓迎された学校
 札幌の中学校1、亘理の小学校1、宮古の小学校1、仙台の小学校1、大和町の小学校1
○盛岡動物公園 5月27日に脱走したアライグマを園内で捕獲(5日)
○岩手県の2012年合計特殊出生率 1.44
○グラフィックデザイナーの中村誠さん死去(2日)
○市営青山三丁目アパート建て替え 7棟の総事業費は約35億円
○市教委 盛岡市立高校の第2次教育改革方針を策定へ 将来的には1学年6学級も
→新しい部活の創設も検討。カヌーかカーリングが念頭にあるのだとか
○メモ 隼馬(はやま)、瑠偉/凛愛(りあ)、玲葵(れいら)、茜璃(あかり)、心優(みゆう)、莉心(りこ)

130605 みまつ

2013年6月5日(水)晴れ


医大のそばにある三松商店。
最近、お店はお休みしていて、工事をしていた。

お店の前を通ったら、開店しているではないか。
入口には定食のメニューを知らせる看板。
本日の定食は500円なり。
きょうはAがビーフシチューなど、Bが筑前煮など。

店内にはキッチンとカウンターが整備され、パンやジュースのコーナーは縮小。
ここ数日のうちにオープンしたとのこと。

130605idai.jpg

医大周辺を歩いてみる。
身近すぎて、あまりカメラが向かないのだけど、
今から少しずつでもいいから対峙してみようかなんて、ふと思う。

夕方電話ひとつ。
あーだこーだで盛岡市夜間診療所へ初めて行く。

(グリーンビレッジ前)
130605jois-ato.jpg

ここはかつてジョイスグリーンショップ店の駐車場だったところ。
地形の関係もあり、変則的な線引きで駐車は面倒だった記憶あり。
閉店後、そのまんま放置されている感じだったが、数日前から動きが出始めている。

○「山岸のカキツバタ群落」が開花したそうだ
○上の橋で白鳥が1羽取り残されているそうだ
○盛岡市の選挙人名簿登録者数(6月2日現在)
 男性:11万1884人、女性:12万8915人、計:24万799人
○今年の盛岡花火の祭典 8月10日 10,019発
→予算額は1744万円
○しゃあハート村にカフェ「マルシェ」が5月末開店
→営業許可がないためコーヒーなどの提供はないカフェ
○メモ 翔留(とある)、良陽(よしあき)、空翔(そらと)、悠真、智泰(ともやす)、晴成(せな)、蓮人(れんと)/彩(あや)、彩夏(さやか)、琴葉
○岩山にキンランが咲くらしい

岩手山三十六景を求めて その7

岩手山三十六景を求めて その7 夏の前


この季節は家路が楽しい。
シルエットみたいな山と隙間なく色を変えていく空にココロを奪われてばかりいる。

130604 櫻山神社

2013年6月4日(火)晴れ


モノゴトがうまく運ばなかった午前。
気持ちを入れ替えるために櫻山神社の門をくぐる。

門の中をまじまじと見ることはなかったけど、大きな提灯がある。
奉納の名前には知っている会社もあれば、懐かしの社名も。

130604sakurayama-green.jpg

烏帽子岩へ続く階段をのぼる。
南部稲荷神社があることを改めて認識する。
誰もいない空間で、気持ちを新しいものと置き換えた。

周囲を見渡してみると、グリーンカーテン?があるではないか。
近くで見てみると、ホンモノの葉っぱではなかった。では何のために。
カーテンに守られているもの探してみるが、発見できず。

130604kintaro.jpg

それにしてもいい空だ。
盛岡で一番美しい季節を味わいたいのに、何かが許してくれない。

KINTAROの裏口?
素敵だったので一枚ぱちり。
何がと言われると困るが、ココロが少し動いたのだ。
それは文字ではなかなか表しにくい。

(今月の大慈寺児童センター)
130604daijiji-jido.jpg

あじさい。
いつかてんこもりに育ててみたい植物のひとつ。

○ジョイスグリーンショップ店の駐車場だったところで動きがありそう
○盛岡地方気象台では、1992年を最後のトノサマガエルの観測がないらしい
○県高校総体 ソフトボール男子 盛岡中央が初優勝(3日)
○メモ 涼太、匠(しょう)、陽翔(はると)、大地、來斗(らいと)、勇司(ゆうじ)

130603 内丸

2013年6月3日(月)晴
130603montan-ura.jpg

ナンジャモンジャの文字が目に入ってくる。
白くてパヤパヤした花が咲いていた。

これがそうだったのか。
それもモンタン裏を通る道の入口にあるとは。



諸事情で遠回り。
向中野で前輪を失った自転車とネコさんに会う。
このままではいられないと思うが、なんとか救われて欲しいとも思う。

(柳新道にて)
130603taketori.jpg

MOSSビルを出ると目に入ってくるビル。
今度は個室を売りにした「竹取御殿」というお店になっていた。

○浅岸小学校で最後の運動会(2日)
○県高校総体 ハンドボール女子で盛岡白百合が初優勝(2日)
○北東北大学野球春季リーグ1部 盛岡大が5・6位決定戦に敗れ、入替戦へ
○第1回「もりおか街なかゼミナール」が始まる(2日)

130602 津志田交叉点

2013年6月2日(日)おおむね晴れ


なにをしたわけでないのに午後。
最近はあちこちへ行こうという気分になれない。
どうかしている。

サンサで買い物だけはする。
ねだられていた月刊誌を買った。
閉店した夢味庵などの跡は、壁で覆われた。
新しいお店はできるようだ。

津志田交叉点。
いつかの日か右折レーンからまっすぐに進みたいと思うが、そんな機会はない。
枠の向うに見える「アパーツメンツ吉松」たち。
そのうちの一つが、綺麗になったような気がするがどうだろうか。。

○大盛岡神輿祭
○県高校総体 アーチェリー男子団体 盛岡工が26年連続26度目の優勝(1日)
○盛商創立100周年記念硬式野球試合 OB戦 8−4盛岡一高、現役戦3−2盛岡一高(1日)

Template Designed by DW99