140930 じゃんみに

2014年9月30日(火)晴れ一時くもり


じゃんみに山岸店が9月末日で閉店。
店頭には大きな貼紙があって、その理由が詳細に書かれていた。
大きな理由は、市道の拡張工事のため駐車場用地が使用不可になること。
ほかに、施設の老朽化が挙げられていた。
旧キャメルマートが閉店してから、8年間の歴史に幕。

この道は、市道本町通一丁目名乗沢2号線というそうだ。
じゃんみにのところには歩道が整備される。
確かに踏切近くにある生協の入口付近には短いながらも存在していた。

140930senjyuin.jpg

戻りがてら千手院墓地の前。
看板をみかける。
ーーーーーーー
赤穂四十七士 寺坂吉右衛門史跡

午に近く盛岡に至る。
紺屋町佐藤さんの三島屋旅館に投ず。
午後阿彌陀堂に往く。
寺坂吉右衛門の供養塔と稱するものを觀る。
花崗石塔なり。

<略>
森鴎外「北遊記」より
ーーーーーーーーー
※改行は、ブログ筆者による

看板は前からあったけかなあ・・・。

(きょうの公民館)
140930atagocho-daiichi.jpg

愛宕町第一町内会の公民館。
田中商店のとなりにある。

○岩手銀行 マリッジパートナーズと提携。取引先の後継者らの結婚支援
○秋の高校野球4強 盛岡四、宮古商、一関学院、花巻東
○いわて国体冬季大会専門委員会 デモンストレーションスポーツとしてカーリングを盛岡と二戸で開催へ

140929 東北農政局盛岡地域センター

2014年9月29日(月)晴れ


中央公民館の先にある東北農政局盛岡地域センター。
このあたりまで愛宕町。

道路に面している建物は本庁舎。ススキが綺麗だ。
なんでも、そこに入っていた機能が盛岡駅前北通の「橋市盛岡ビル」に今日から移転。
具体的には、総務、経営所得安定対策、6次産業化、統計審査業務の部門。
新聞報道だと、この建物はさよならの見込み。

140929noseikyoku-bekkan.jpg

実は後ろに別館がある。
こちらは愛宕庁舎として残るらしい。
統計実査、表示・規格、流通監視、農畜産安全業務の部門が入っている。

夕方レスキュー活動。
季節の変わり目。風邪に対処。

(らかんパーキング)
140929rakan-p.jpg

住居表示的には松尾町にある「らかんパーキング」。
最近、掘り起こされているなあと思いながら見ていた。
敷地の一角に基礎。建物ができそうな雰囲気。

○松尾町の亀田屋跡地は、亀田屋パーキングになっていた
○県内の水稲の作況指数は105。5年連続の「やや良」
○大相撲秋場所 幕下西24枚目 錦木 5勝2敗で勝ち越し
○水原町へつづく道にある久昌寺の壁がいつの間にやら新しくなった(気がする)

140928 東仙北一丁目

2014年9月28日(日)晴れていたかと
140928bross.jpg

盛岡バイパス沿い、交通機動隊のとなり。
ここは理容ラッキーがあったが、それほど長くなく閉店してそのままだった。
いつのまにやら敷地にあった建物は黄色に塗装され、看板も。
BROSSという文字が読み取れる。
中古車販売などのお店のようだ。

140928sansa.jpg

夕方にはサンサ。
フードコートの一角にできたピザリアの存在を確認する。
店の貼紙だと、9月18日オープンだったらしい。
これでこのスペースはすべてのお店が営業を始めたことになる。

あと書いたかもしれないが、
クラフトハート トーカイ、サントレームは9月9日オープン。
前のブルドッグだった場所の3/4くらいのスペースで。

(電柱の旅 津志田線)
140923tushidasen.jpg

津志田線は永井の跨線橋の脇道付近から始まり、県道に沿いに東へ進む。
終わりは4号と交差する盛岡南インター入口交叉点。

140923tushida1.jpg

1番電柱は津志田南三丁目のアオバサイエンス付近。
ひっそりとした場所にある。

そこからは県道上米内湯沢線に沿えばいい。
あまり考えることなく、番号を追える。

ゴールドラッシュアポロ付近が5番。
奥州寿司製作所付近が12番。
マックスバリュー付近が25番。

140923tushida30.jpg

魚民と津志田歩道橋に挟まれた場所に30番電柱があった。
交差点の向こう側は違う路線なので、ここであっけなく終わり。
追うのは楽だが、もの足りもなくもあり。

○盛岡三高に都立西高校の生徒会が訪問(26日)

140927 県立美術館

2014年9月27日(土)晴れ
140927kenbi.jpg

三人で県立美術館。
今は「三沢厚彦 ANIMALS 2014 in 岩手」が開催中。
動物の彫刻が展示されているというので行ってみた。

140927oyakusoku.jpg

今回の展示は子どもが多いのだろうか。
もぎりの場所でツレはシールを渡される。
はっきり覚えていないが、「走らない、さわらない、さわがない」だったか。

これらを守って最後まで見ると、ご褒美としてシールをもらえるという。
その効果はてきめんで、僕らが軽く会話をしていても、ツレは「シーッ」と口に指を立てる。

お礼は、三沢さんのイラストのシールだった。

○第66回全日本合唱コンクール東北支部大会 盛岡四高が女声と混声で金賞(26日)
→女声は初の全国大会へ
○岩手県の2013年度決算 実質公債費比率は19.4%
○MORIOKA TSUTAYA ファミリーマート盛岡向中野店と盛岡千刈田店に返却ボックス設置
○川徳に北東北初の「モンブラン」ショップが9月17日オープン

140926 川徳前

2014年9月26日(金)快晴
140926kawatoku.jpg

気持ちよいあおぞらの日。
毎日こんな気候だったらいいのに。

川徳前に時計がひとつ。
盛岡北ロータリークラブ創立25周年記念のもの。
1983年のものらしい。

140926bc.jpg

仕事でひとつの区切り。そしてお別れ。
ゆえに夜のバスセンター。バスの姿も少なく、遠い旅情が漂う。

140926ofunatosen.jpg

急行大船渡・盛岡線は4往復あるのだが、そのうち1往復が釜石道経由に。
所要時間は25分短縮だという。

○県警察学校で卒業式
○かに政宗盛岡店がきょうオープン

140925 亀屋

2014年9月25日(木)雨のちくもり?
140925kameya.jpg

大通にある亀屋。
正面の半分がホワイト急便に変わっていた。
以前の姿ははっきりと思い出せないが、たばこ売り場も看板で塞がれた。
ホワイト急便は盛岡にもあちこちあるけど、もともとは熊本が発祥の地らしい。

同時に亀屋であることを示す緑色の看板が登場。
気になるのは、GmbHの文字。
調べてみると、ドイツにおける有限会社のこと。
なるほど。

(あれから 桜山)
140925sakurayama1.jpg

あれから半年が過ぎようとしている。
火事の現場は更地となって、砂利が敷かれている状況。

140925sakurayama2.jpg

周辺の建物の一部も壁が塗り直されたりしている。

○中津川でサケの遡上が確認(24日)
○薬王堂 10月1日から東証1部に指定替え

140924 生姜町

2014年9月24日(水)くもり、夜は大雨
140924shogamachi.jpg

生姜町にある佐藤氷店のとなりが三井のリパークになった。
前の状況はあまり覚えていないが、駐車場だったはず。
調べてみるとダイヤパーク一楽だったらしい。
たまに駐車場には変わりないが、会社が変わるというのは見かけるようになった。

(電柱の旅 内丸線)
140924uchimarusen.jpg

内丸線は旧盛短付近から始まり、葺手町付近までは確認できる。

140924uchimaru1.jpg

1番電柱は、旧盛岡短期大学の正門近くにある。
いわゆる新小路を筋を進むことになる。
突き当たりとなる鎌田米穀店付近で南へ。
関口屋付近が11番。

140924chuohendensho.jpg

途中には盛岡中央変電所。
目立たないようになっているが、たぶん電気的には重要な場所のはず。
でも、電柱は内丸線の12番とか13番とか。
始まりな感じはなかった。

140924fukidecho.jpg

葺手町に入る。
最近、変化が激しいエリア。
東家が17番。シャルテンが18番。

肴町のアーケードが見えてくる魚屋さんの前に19番。
ここで内丸線は姿を消すこととなる。
国道106号は地中化されているせいかと思われる。
そのあと内丸界隈も探してみるが、見つけられなかった。

○岩手競馬のジョッキーとポニーが西見前のアイリス保育園を訪問

140923 バスの日まつり

2014年9月23日(火)晴れ


花巻空港のブルーインパルスにもかなり惹かれたが、混雑が苦手なのでバスの日まつりをセレクト。
到着したのは午後1時前。

今回のバスのラインナップは新しい車両が中心。なんかかっこいい。
中でもグルージャ盛岡のラッピングバスは初めて見た。
ゲームがあるときに運行されているらしい。

140923basuthi.jpg

いつものようにスタンプラリーをしながら、うろうろ。
ツレもそれなりに楽しんでいる様子。
リリオではバスの貯金箱を作ることできた。

個人的目当ては、新しい盛岡市バス路線マップ。
今回も改訂版が発行。表紙は緑色になり、岩手銀行旧本店本館の写真。
大きな変化は感じなかったが、よぼういがく協会あたりの地図は修正されていた。

(津志田かいわい)
140923shanty.jpg

朝、津志田の町を走る。
津志田南三丁目のシャンティは別れの匂いも漂っていたが、はてさて。
ネット情報だと1983年5月の建築なんだとか。

140923jhonny.jpg

県道に出ると、ファミコンショップジョニーの姿。
たしか、新聞によるとジョニーは破産して、
お店は別の人に経営が変わって、青山と矢巾にお店があるみたいな記事だったよなと。

このときは遠目からの確認だったが、
あとからここは盛岡南店で、すでに閉店していることを知った。

(電柱の旅 津志田団地線)
140923tushidadanchisen.jpg

津志田団地線は、津志田南から津志田中央にかけて並木道沿いにある路線。
わかりやすく一本道。

140923tushidadan28.jpg

サンクス盛岡津志田町2丁目店付近に28番電柱がある。
ここから南へ番号は減っていく。

電柱のプレートは並木に隠れながら、中にはかすれた状態で存在。
津志田小学校入口付近は20番。

140923tushidadan1.jpg

ファミリーマート盛岡津志田南店付近から番号は一桁に。
取り立てた変化はなく、県道上米内湯沢線まで来てしまう。
ここに1番電柱があった。

それにしても津志田団地というのはどのあたりを指すのか。

○盛岡三高の生徒が大通で自転車通行ルールやマナー向上を呼びかけるキャンペーン(22日)

140922 向中野公民館

2014年9月22日(月)そこそこ晴れ


向中野の風景は、外から来た僕にとってもかなり様変わりした。
そんな中で目印的存在なのが、向中野公民館。
2000年あたりは境目な感じだった。ここから南はまだ田園風景も残っていた。

140922nouji.jpg

公民館の前には「農功不朽」の石碑。
県立農業試験場創立記念碑らしい。昭和57年10月の日付。
沿革には、昭和38年に滝沢に移転するまで農業試験場があったことが書かれている。

調べてみると、農業試験場は平成9年に蚕業試験場、園芸試験場及び畜産試験場とともに農業研究センターに再編整備。
今センターの本部は北上にあるらしい。

たしかこの日記を始めた頃(1999年)は、向中野に古い木造の寮が残っていて、感動した記憶がある。
あれは今だとどこにあたるのか・・。そんなのもわからないのが現在である。

(免許更新)
家族の配慮により免許更新をする。
受付時間ぎりぎりに行くが、けっこうな混雑。
受付しているうちに講習時間が間近となり、写真は後回しで受講。
なるほど。

受講後、写真を撮る。
そして、ほどなく免許発行。
本当に早くなったもんだ。

更新手数料は2,500円、講習手数料は600円。

(電柱の旅 才川線)
140921saikawasen.jpg

才川線は主に向中野五丁目あたりをカバーする路線。
昔の向中野字才川が由来だと思われる。

140921saikawa1.jpg

1番電柱は、西バイパスの向中野地下道入口近くにある。
ヤマダ電機がすっきりと見えるが、何年か過ぎれば公園な風景ができるはず。

140921saikawa16.jpg

才川線は西へ。
盛岡スコーレ高校前付近は7番。幼稚園は9番。

ファミリーマート盛岡向中野店あたりは16番。
実はこの敷地で「向中野学園線 12南3東1」という泣かせるプレートを見つける。
でも周囲は才川線で囲まれている。
区画整理で向中野学園線は消えてしまったのだろうか?

140921saikawa32.jpg

才川線はそれから南へ向う。
西バイパスへつながる広い道で西へ。

アクロスプラザ盛南が見えてきたあたりに32番。
でもその先は徳田線の壁。ここでおしまいのようだ。

○いしがきミュージックフェスティバルには100組以上が出演
○2013年度国補助要件割れ17路線(輸送量15人未満)に網張温泉線、好摩直通線など
○J3 グルージャ盛岡1−0福島(21日)
○北東北大学野球秋季リーグ1部 岩手大学は3勝7敗で5位

140921 向中野四丁目

2014年9月21日(日)晴れのちくもり


向中野のつながらない道。
ここにはきれいなロータリーがある。ほんとに丸だ。

140921minamisenboku.jpg

線路の向こう側の南仙北。
鶴子アンダーからつながる道沿い。
家が解体中。岩手ダイハツの社員寮だったかと記憶。

(電柱の旅 鶴子線)
140921turuko1.jpg

鶴子は向中野の地名の一つ。
西二児童公園付近を起点にして、区画整理されたところを通りながらシーアン前で終わる。

140921turuko19.jpg

鶴子アンダーがつくる側道付近で18番電柱を見つける。ここから深堀り。
アンダーをわたって、そのまま戸塚商店あたりまで。12番。
突き当たりで曲がって、新幹線沿いに進路をとる。番号は一桁に。

140921turuko-nishini.jpg

このまま中島のアンダーバスあたりで終わるのかなと思ったら、再び住宅地の中に。
1番電柱は西二児童公園の前にあった。
西仙北二丁目と向中野一丁目の境目でもあるから、まあ区切りなところなんだろう。

140921turuko23.jpg

再び、鶴子アンダーに戻り、今度はどこまで続くかたどる。
創造電力付近が23番。そのまま広い道を東へ。
途中、道路を横断するという展開もあるが、積水ハウスリフォーム付近で35番。

140921turuko46.jpg

今度は北へ進路をとる。
シーアン付近が46番で、ここでおしまいのようだ。

○くろしいの保育園がきょう落成
→設計・監理 渡辺設計事務所

140920 パノパノ

2014年9月20日(土)晴れ


向中野五丁目のPanoPano。
妻がよく通っているパン屋さん。
店頭には大きなクロワッサン(らしい)。
座って記念撮影とかできるみたい。

140920mukainakanosho.jpg

向中野小学校では校舎の増築工事が始まっている。
やっぱり足りないのか。児童数はいつ頃がピークなのかしらん。
大伸工業のしごと。

晴れた。
ツレのそれなりの成長を確認した日。
楽しいだけで済む日は、もうそんなに残されていない。

○盛岡市内30の幼稚園のうち、きょうは16の幼稚園で運動会
→盛岡幼稚園は仁王小学校の校庭でやるのだとか
○岩洞湖まつり
○ジョニーが盛岡地裁から破産開始決定を受けていたことがわかる。負債総額約3億円
→お店はすでに別の経営者に譲渡済み
○盛岡情報ビジネス専門学校の学生が福寿屋の店頭に壁画
○岩手日報 陸前高田支局を再建。21日から業務開始
○吉田家文書が修復作業を終え、岩手県に戻ってきた。当面は県立博物館で保管

140919 上の橋バス停

2014年9月19日(金)晴れ間もあったが、雨もぱらり


上の橋バス停そばに、いつの間にやら屋根が設置されていた。
ベンチはない。これからなんだろうか。

帰り道、農林会館イベント広場の前を通る。
さんまが確かに焼かれていた。
かなり悩むが家路をたどることを優先する。

(電柱の旅 本町線 その2 7番から69番まで)
140919hochosen7.jpg

本町線は、東新庄から始まる路線。
その名の通り、天満宮付近からはそのまま二高、上の橋、本町、八日町を通り抜けていく。
四ツ家教会から仁王小方面に進路を変えて、上名須川踏切付近で終わる。

その1はこちらをどうぞ

140919honchosen7.jpg

7番は新庄町の住宅地の中にある。
住んでいる人やその人に用事がある人以外はまずこないところだ。

140919shikinooka.jpg

宅地の中を抜け出して、天満宮付近に出る。
クレア住吉四季彩の丘は12番。
もうここから先はあまり悩むことない。

140919honchosen40.jpg

城南小学校前が26番。
藤原パーラーあたりが33番。
ギボーシプラザ前が37番。
上の橋を越えて、大手先の入口付近が40番。

140919honchosen56.jpg

さらに本町、八日町を通り過ぎていく。
四ツ家教会前(川代カメラ店)付近が54番。

このまままっすぐ行きたいところだが、本町線は曲がる。
カメラのこだま付近が56番。

140919honchosen69.jpg

仁王小学校前を通り、名須川町エリアに。
田中工業所の前にある電柱が69番。
踏切の向こう側は上田線。ここでおしまい。

○盛岡市小学校球技大会
○花巻空港開港50周年記念式典
○土淵小学校で1982年に埋めたタイムカプセルの開封式(18日)
○県木炭協会が農林会館イベント広場の安全祈願祭(18日)
○基準地価
 住宅地1位 盛岡駅西通二丁目15の27 82,900円/平米
 商業地1位 盛岡駅前通8の17    234,000円/平米

140918 花屋町公民館

2014年9月18日(木)くもり


公民館もいろんなタイプがあって、探求すると面白そうだ。
今まで見た中でおっと思ったのは、花屋町公民館。
奥まった場所にあること、入口が2階にあること、旧町名であること。
すばらしい要素が詰まっている。

140918otesaki-bill.jpg

葺手町から大手先に移転したシャトン。
昔、多門があったところで、営業が始まっていた。

(電柱の旅 花屋町線)
140918hanayachosen.jpg

花屋町線は旧町名系の路線。
455号が整備された関係で、前半部分は姿を消している様子。
これは、関谷珠算学院付近で見つけた8番の枝番。

140918hanaya-14.jpg

メーンルートが本格的に復活するのは名須川町。
むかで姫のお墓がある筋から。14番。
そこからずっと西へ。

140918hanaya-21.jpg

吉祥寺のところで、路線は意外な方向へルートをとりはじめる。
田中工業所の裏手を通るのである。

140918hayana-26.jpg

ここは行き止まりの道のはず。
でも番号は刻まれていく。行き止まりにあったのは26番。以信院の裏手あたりだ。
肝心の花屋町付近で楽しめないのが残念だが、旧町名を伝える貴重な路線。

○盛岡市 来年度 空き家の戸数調査を実施
○長崎国体岩手県選手団の結団式

140917 農林会館

2014年9月17日(水)くもり


農林会館立体駐車場。
閉鎖されてしばらく経つ。
きょう通ったら、入口部分は板で覆われ、地元出身の野球選手や風景写真で覆われている。
地面にはブルーシート。

農林会館イベント広場という看板あり。
転身したのか?

9月19日午後6時から、さんま祭りがあるらしい。

(あれから)
140917sakurayama.jpg

桜山のお店の窓の彼も、秋まつりモードだった。

○もりおか映画祭2014 ゲストは香川京子さん
○岩手県議会議の新会派「一山会」 無所属だった議員2人で結成

140916 岩手大学動物病院

2014年9月16日(火)朝は不明の雨、そして晴れ
140916gandai.jpg

朝は予想外の強い雨に濡れる。
申し訳ないこともした。

そして、お金の整理をした日。
岩手銀行上田支店や盛岡上田郵便局の中に初めて入った。
郵便局は懐かしい匂いが少ししたかな。

お昼を食べようと思って、岩大の中へ。
動物病院の近くでイヌのトイレを見つける。
-------------
廊下で粗相しないように
但し、尿検査を予定している子は我慢させて下さい
-------------
尿検査とかあるんだ。
生きていれば、やはりいろいろと大変だ。

140916hachimangu.jpg

盛岡八幡宮例大祭も最終日。
きょうは流鏑馬だった。
去年は中止だったので2年ぶり。
菊池茂勝さんが5回目の「全的中」をしたのだとか。
すごいなあと素直に思う。

僕がたどり着いた頃は、そろそろフィナーレといった風情。
静かに手を合わせて、三人の健康を祈る。

そういえば、東北電力のタワーがライトアップされていた。
お祭りだったからかな。

○生協灯油の暫定価格 過去2番目に高い 18リットル 1,994円(配達価格)

140915 盛岡バイパス

2014年9月15日(月)晴れ


敬老の日。
我が家の懸案事項に取り組んだ。
塗装なるものに挑戦。あとは雨は降るなよと空を見上げる。

夕方、前潟まで出かける。
僕らは「前潟イオン」と読んでいるが、「北イオン」を呼ぶ人もいるらしい。
どちらが多数派なんだろうか。

はじめてイオンカードを有効活用した。

(電柱の旅 小鷹線 その2)
140914senbokuchu.jpg

仙北地下道付近から復活した小鷹線。
そのまま南へは行かず、仙北中方面へ進路を指す。
そして中学校手前にある横断歩道で折り返す。
謎なルートだが、バイパスまで道路がつながっていなかったころの名残かなと推測。

140914koban.jpg

仙北町交番付近が35番。
ここで道路の向こう側に明治橋線に譲るように小鷹線は移る。

140914kotakabashi.jpg

あとは、県道盛岡環状線沿いに南下。
小鷹橋バス停は50番。
サンクス盛岡南仙北店付近が60番。
佐藤電機工業付近に70番。

140914kawakubo.jpg

国道に出て、ビッグハウス付近は75番。
日産ひろば付近が80番。
寄り道をせずにひたすら南下だ。

140914kotaka87.jpg

終わりは、津志田町の盛岡三菱自動車販売付近だった。
番号は87番。その先は徳田線である。
総括すると、仙北地下道までが楽しめる路線かな。

○盛岡八幡宮は例大祭 お稚児さん参りなど行われる
○岩手県の65歳以上の人口 370,575人(2013年10月1日現在)

140914 仙北三丁目

2014年9月14日(日)くもり一時強い雨


朝はぼんやりと仙北町あたり。
幼稚園へ誘う看板。ここからだと車で行けるのかな?

140914dashi-p.jpg

山車のポスターをみかける。
個人的には休日と重なると、逆に見る機会が減ってしまう。

夕方、ツレとイオン。

(電柱の旅 小鷹線 その1)
140914kotakasen.jpg

小鷹線は、向中野のかっぱ寿司前から津志田町の盛岡三菱自動車販売まで続く路線。

140914kappasushi.jpg

以前、仙北町の地下道付近で見失い、挫折した小鷹線をたどる旅。
西仙北エリアで見つけたので、そこからたどった。
かつてのかしむら付近が16番。
そこからイオン方面に向けて、確実に番号は減っていった。
1番は、かっぱ寿司の前だった。
でも、ここから小鷹か。想像もつかない始まりだった。
トイメンにも1番電柱があった。それは下ノ橋線。
もっと想像つかねえなあと。たどるのはそのうちの宿題。

140914nishisenboku.jpg

同じ道をまた戻る。
西仙北で確認できた最大の番号は21番。
アンダーパスの側道にあるものだった。
そこから先は見つけられず。向中野線になっていた。

140914kotaka24.jpg

あきらめてアンダーパスをくぐる。
地下道の出口に付近で小鷹線は復活する。24番である。
22番と23番はいずこへ?

○盛岡秋まつり 八幡下りパレード
○全日本吹奏楽コンクール第57回東北大会 大学の部 岩手大学が金賞
→28年ぶりに全国大会へ
○もりおかの人口 299,868人(8月1日現在 対前月比42人増)

140913 盛岡第四高等学校

2014年9月13日(土)晴れ


きのう、除幕式が行われたという四高のギンガギンドロ。
確かにブルーシートは外されて、姿を現していた。

高さは3.15メートル。
本体は黒御影石、台座は白御影石。

穴をのぞくと、一部は貫通しているんだなという感想。

140913ginga-g.jpg

台座を眺める。
正面にはプレート。
これは第1回卒業生の市内在住の版画家が制作者。

140913ginga-g-p.jpg

諸元のようなことが書かれたプレートもあった。
第1回卒業生の有志が寄贈したものであることがわかった。

次の50年。
このモニュメントもどんな歴史を刻んでいくことやら。

新聞記事によると、
モニュメントの作者の野崎さんは「世の中のはかなさを表現」しているとのこと。
そうなのか。

○アクロスプラザ盛南にできる学習塾は、みやび個別指導学院。10月下旬開校
○岩手県の待機児童は193人(4月1日時点)
○岩手県の100歳以上の高齢者は667人(男性110人、女性557人)
→最高齢者は県によると、花巻市の女性で111歳

140912 八幡町

2014年9月12日(金)くもり


いつの間にやら例大祭の季節。
山車の音から離れるようになってからは、あっという間にやってくる。
い組の山車も完成したようで、最後の追い込みの練習中だった。

パンフレットによると、今年は8台。
・八幡町い組
・み組(三ツ割)
・盛岡観光コンベンション協会
・城西組
・本組(大沢川原)
・の組
・青山組(青山)
・盛山会さ組

140912nanak.jpg

Nanakの3階がリニューアルオープンしたというので、久々に中に入る。
ファッションフロアなので、あまり縁がないところ。
看板によると、ニューショップが7店舗、リニュアルーショップが7店舗らしい。
ヨコハマジェニーは東北初出店。トリンプとかもできていた。
カーブスは肴町の別の場所から移転。

1階は9月1日サラダファームデリがオープンしたとのこと。
その一方で、海匠やままるや甘味処ナナ子が閉店していた。
Nanak ZAKKA SHOPは10月1日から4階に移設。
今度は1階が変わるのかな?

(電柱の旅 医大線)
140912idaisen.jpg

医大線は、医大付近は電線地中化のためメーンルートは消滅しているが、
三田商店から御田屋清水にかけて10番から13番が残っている。

不来方町の筋にも「医大線」のプレートがある。ただし枝番。
こういうときは丹念に戻っていくのがコツ。
この場合、北へ戻り、西へ戻れば、3番があるはず。
たどり着いたのは国道455号だった道。メーンルートは旧国道沿いだったと推測される。

140912idaibunsen10.jpg

電線が地中化された医大前には、まあ何もない。
メーンルートが地上に現れるのは、三田商店脇から。
10番だった。プレートは古く「医大分線」の文字。

140912idaibunsen13.jpg

盛久を経て、御田屋清水脇に13番電柱。
残された医大線は、ある意味あっけないく終わる。

○山車安全祈願祭
○フェザンが東北初出店の店舗を加えて、1年ぶりにリニューアル
→グルージャ盛岡のスポンサーでもあるスポーツウエアブランドの「スボルメ」などが出店
○岩手県の人身事故ワースト5交差点(日本損害保険協会)の一つに簗川橋南

140911 神明町

2014年9月11日(木)晴れ


夕暮れ時、神明町の交叉点。
森商店の建物が解体中だった。
どんな経緯だったのか、これからどうなるのかは現地ではわからなかった。
解体は進んでいて、タバコ売り場の部分がかろうじて残っている状況。

140911sekiguchiya.jpg

内加賀野の筋。
関口屋のとなりに新しいお店がオープンした。
看板には「イタリア料理まつばら」とある。
求人情報によると、席数は16。北イタリア料理中心とのこと。

(電柱の旅 大沢川原線)
140910osawakawarasen.jpg

大沢川原線は、馬場町の杜陵児童センター付近から始まる。
中津川を越えて、道路整備の関係で姿を隠しながらも、開運橋付近まで行く。

140910osakawara1.jpg

始まりは杉土手の道沿い。川原町線をバトンタッチする感じで始まる。
画面左手が1番電柱。

140910kozukatahaitu.jpg

そのまま御厩橋方面へは行かず、脇道に入る。
昔の御厩橋の筋をたどるようだ。
電柱は中津川まで続く。馬場町側で確認できたのは11番までだった。

140911kumagai.jpg

川を越えて、かつての国際交流協会跡地に建つマンションあたりに13番電柱。
ここからようやく大沢川原。
大正館まで番号を刻んでいく。ここが20番。

140911osawakara30.jpg

実はこの先は飛んでしまう。
不来方橋や道路拡幅で道筋が変わってしまったせいだろう。

スイミングスクールから開運橋へ抜ける筋で再び姿を現す。
再び確認できたのは27番から。開運橋近くで30番。
ただ実は一番橋に近いのは30−1番。
謎めきながら終わる。

○東日本大震災津波から3年半
○運動部活動指導者サミットが盛岡で全国初開催(10日)
○フェザンも9月12日 本館1階などに新しいお店がいくつかオープン
○汚水処理人口普及率(2013年度末)盛岡市 95.1%
○陸上男子1500m 河南中1年佐々木選手 
→今月3日の盛岡市中学校大会で非公式ながら4分8秒89 中1の日本記録を超すタイム

140910 下の橋あたり

2014年9月10日(水)晴れのち雨


雲はまだ夏のかたち。
でも、もう暑い日はないだろうなと思う風。
ずっと、こんな感じの気候が続けばいいのにと思う時期。

仕事中には地震。
ややどきり。山王町は震度3。

日が暮れて、またぽつり雨。やがて雷鳴。
「岩手県に竜巻注意報」って言われても、広すぎるんですが・・。

140910shiyakusho.jpg

市役所前にある矢印。
ロータリーなのか。
この言葉から思い浮かぶのは円形なので、意識していなかった。
ここはあえていえば半円か。

(電柱の旅 馬場町線)
140910babachosen.jpg

本当は別な路線を辿ろうとして見つけた路線。
鷹匠小路の筋から始まり、馬場小路の筋で終わる。
メーンルートは短いが、枝線は馬場町内にはりめぐされれている印象。

140910takashokoji.jpg

1番電柱は鷹匠小路にあった。
となると、鷹匠小路線にしてほしいなと思ったりする。
遠山病院あたりが2番。そのまま南へ。

根子商店を過ぎ、まっすぐ行くと枝番になる。
どうやら曲がるのがメーンルートらしい。

140910babacho.jpg

馬場小路の筋に出る。
普通に考えると、川の方や下橋中方面へ進路をとりたい。
しかしいずれの方向も枝番。

メーンルートは下の橋方面へ向かっていた。
いわばコの字型ルート。電柱の世界ではあり得ることだが、ややこしい。

14番電柱は民家にあった。
サンクスの横は、下ノ橋線の枝番。
どうやらこのあたりで終わりのようだ。

となれば、馬場町線という名称は妥当かもしれない。

○Nanak 3階フロアが9月12日リニューアルオープン
→新しいお店が7つ
○岩手競馬 釜石場外が10月4日に再開
○杜陵小学校の柵(中津川沿い)はペンキ塗りたて
○9日 東中野町でクマの目撃情報
○バスの日まつりは、9月23日

140909 大沢川原

2014年9月9日(火)晴れのち一時雨


画面左手は大沢川原三丁目。
開運橋近くまで食い込むようにエリアを主張している。
ちなみにトーカンジェネラス開運橋があるところは、開運橋通という住所。

大沢川原といえば、市役所にこんな意見があって、
盛岡経済新聞でも取り上げられたらしい。

------------------
8月11日受付 「大沢川原」の読み方を巡る論争について
更新日 2014年8月25日

ご提案・ご意見の趣旨

「大沢川原」という地名は,大概の盛岡市民は「おおさかわら」と読んでいます。盛岡市では「大沢川原」の公式読み方を「おおさ”わ”かわら」と定めており,「おおさかわら」という読みは正しくないとしています。「大沢川原」を「おおさ”わ”かわら」「おおさかわら」どちらで読むべきか,地元町内会からは「大沢川原」という地名は「おおさわかわら」という読み方で残してほしいという声が多数聞かれる事でしょう。でも多くの盛岡市民や観光客は,大沢川原という地名の読み方を「おおさわかわら」に定められると読みづらいと感じるようです。そこで,地名を今の「大沢川原」から「不来方(こずかた)」に変更する事を提案します。理由は「不来方橋」と(盛岡城の古代の呼び名であり,石川啄木の短歌にも詠われた)「不来方城」を結ぶ地区だからで,県外からの観光客にもわかりやすくなるからです。

市の考え方

「大沢川原」の町名につきましては,1600年代から存在する由緒ある地名であり,1963(昭和38)年の住居表示実施時に,旧大沢川原小路(おおさわかわらこうじ)などの町名から変更されたものであります。
「大沢川原」の読み方につきまして,「おおさかわら」と通称で呼ぶ方も多いと存じますが,「大沢」を「おおさ」と読み方を変更することは,観光客を含めた一般の方にとりましては,むしろ読みづらい町名になってしまうと考えられます。また,ご提言のとおり「おおさわかわら」の町名で馴染んでいる地元の方々の同意も得られにくいものと考えられます。
以上のことから,町名を変更することは,市民生活に多大な混乱をきたすことから難しいものと存じます。

回答担当課:総務部管財課
-----------------
引用先 盛岡市ウェブサイト 
http://www.city.morioka.iwate.jp/teianbako/30355/030368.html

地名を巡るいろんな要素が盛り込まれていることが、人々の興味を引く要因になったのかな。

帰り道は、ゆっくり降り始めた雨に遭遇。
間に合うかな、間に合わないかな、やっぱりだめだったか・・。
そんな感覚を楽しんだ。

(きょうの盛岡ピカデリー)
140909pikaderi.jpg

唐沢さんいい意味で渋さをましている。
やっぱり人の絵は鑑賞の余地が多くて楽しめる。

○秋の高校野球 盛岡地区代表校
 盛岡大附、盛岡市立、不来方、盛岡四、盛岡三、平舘、岩手
→平舘は52年ぶりの出場

140908 葺手町

2014年9月8日(月)かえってきた頃はくもり


日中は沿岸にいた。
途中、いくつか懐かしい風景に触れながらたどり着いた。
変わったもの、変わらないものを確かめる。

疲れたので早めに家路へ。
葺手町にあった造り酒屋だった旧木村屋は更地に。

シャトンには店舗移転を知らせる貼紙。
大手先の店は9月15日オープンらしい。

140908sanmyoin.jpg

三明院跡地では建物の工事が始まっていた。
積水ハウスの看板。

「SHM」の文字。
なんだろうと思って調べてみる。
どうやら「シャーメゾン」の略みたい。
賃貸住宅ができるのかな。

○岩手県の今年上半期の出生数 4,500人<前年同期比240人減>(人口動態統計速報)
→死亡数 8,329人、婚姻件数 2,827件
○Nコン小学校の部 岩手大附属が4年連続5回目の全国へ
○ふれあいランドの開館20周年の感謝祭(7日)

140907 永井

2014年9月7日(日)晴れ


元気がない人のためにハイキューのカプセルを探して、盛岡の南を走った。
最初のお店で1個ゲットできたが、ほかのお店では売り切れだったり、なかったり。
あまり役に立てなかった。

この二、三日でハイキューに詳しくなった。
そして、盛岡の南にあるセブン−イレブン情報を頭にインプットした。

これは永井の夕暮れ。
駅に近いところ。見えにくいが家が一軒解体風情。
国道4号から岩手飯岡駅にかけて、じんわりと拡幅は進んでいる。

○日本学生陸上選手権 女子200メートル 岩手大学1年の土橋智花選手が24秒12で優勝

140906 もりおか町家物語館

2014年9月6日(土)晴れ


いつものように子守りと掃除。
午後、ふらりと鉈屋町。
きょう、グランドオープンのもりおか町家物語館を見学。
イベントは13時頃までだったらしく、人はいたものの静かな空気が流れていた。

今回オープンしたのは大正蔵と文庫蔵。
ツレとさらりと見学する。

大正蔵の1階は時空の商店街。
くるみのソフトクリームにかなり惹かれるが、財布と折り合いがつかず断念。
ほかにも、懐かし系のおもちゃ、ホーロー看板が展示されているスペースがある。

文庫蔵では、このかいわいの偉人の展示。
2階の小さなスペースでは絵本が並べられていた。

これでフルオープン。
まだゆっくり見たい部分はあったが、この施設でどんなことを展開をしていくのだろう。

○県内の農業共済が来年4月に合併し、一つに
○全国高校ラグビー県大会 1回戦 北高、三高、一高が2回戦へ(4日)

140905 盛岡駅西通

2014年9月5日(金)雨のちくもり


強い雨は昼までにはあがっていた。
自分の限界に挑戦してみる。

駅西通。
大原学園の校舎、そびえているなって感じ。

140905motomiya.jpg

橋を渡り、県美で明日からの企画展の前売券を買った。
二人で400円は大きいもんな。

「三沢厚彦 ANIMALS 2014 in 岩手」は東北で初の個展とのこと。
今度はゆっくり見られるかな?

セブン−イレブン本宮三丁目店の角にいつのまにやら大きな看板。
WINS本宮
セントラルパーキング本宮
セブン−イレブン
そして、商業施設計画地ということで出店者募集
もう一つくらい何かできる構想があるようだ。

○デング熱 県内で感染者確認
○県消防殉職者慰霊祭
○盛岡市 町内会などを対象とする補助金制度を統合し「総合補助金制度」を創設へ
○環境大臣政務官に高橋比奈子衆議院議員(比例東北)
○岩手の最低賃金 時給678円。10月4日から発効

140904 八幡町

2014年9月4日(木)くもり


買い物かご。
スーパーで見てもなんとも思わないのに、
こうして外で積み重なってると、味わいみたいなのが出てくる。

140904ueda.jpg

梨木町上米内線の交叉点。
タニフジから道路を挟んで向かい側あたり。
道路関係の設備が並んでいたところに目隠しがされて、ベンチが置かれた。

○県高校総合文化祭 軽音楽発表会
○永井小学校の修学旅行結団式@盛岡駅滝の広場(3日)
○盛岡市 交通死亡事故ゼロ3ヶ月を達成、今年2度目(3日)

140903 仙北町駅の東西自由通路

2014年9月3日(水)晴れ


色あせた写真なんてフレーズをたまに聞くことがある。
でもリアルで見たことはあまりない。

仙北町駅の東西自由通路には盛岡の名所の写真が飾られている。
それらのすべてが色あせて、セピアになっている。
ある意味すごい。

これは岩手公園の写真らしい。
桜山の一部や県庁の姿がすっすらと見える。柳の下から撮ったのかな。
カメラ店があったんだなあ。

通路は1990年に整備された。
すると、もうすぐ四半世紀。年代物だ。

140903mizuho.jpg

みずほ銀行に駐輪場があることに気づく。
今まではコインパーキングばかりに目を奪われていた。

(今月の大慈寺児童センター)
140903daijiji-jido.jpg

9月になって、お月見とおばけ。

○ドンドンアップ 海外に初進出。カンボジアのプノンペン郊外に1号店が6日オープン
○盛岡市 国民健康保険税ほか8項目について10月からペイジーを導入

140902 愛宕町

2014年9月2日(火)早朝雨、やがて晴れ


平安閣は明らかに解体だとわかるような状態となっていた。
正面からざっくりというのは、大沢川原でも見た風景。
基本手順なのかしらん。

140902mikawaya.jpg

何もない日はないなんて、テレビから流れていた話だっけか。
こんな僕にもそれなりの出来事がやってくる。

みかわやさんは、きのうときょう全店休業。
ミズノの取り扱いを始めるとのこと。
若干リニューアルした店頭にも、そのロゴが現れた。

○8月の盛岡の日照時間 92.5時間(平年の62%)。統計史上4番目に少なかった
○大相撲秋場所新番付 錦木は幕下西24枚目
○清水町第一町内会は昨年50周年。世帯数は約380
→旧穀町、馬町、六日町、南大通の4町内会が合併してできたらしい

140901 中央通り

2014年9月1日(月)晴れ


9月が始まる。

○ベルプラスが、アークスと経営統合
→県内シェアは、アークスグループが40.2%、イオングループ14.9%、いわて生協11.8%
○盛岡駅でJRが大地震を想定した防災訓練
○県内の学童保育の登録児童数 12,010人(2014年)
○全日本吹奏楽コンクール第57回東北大会 北陵中が金賞。中学校の部、岩手県勢初の全国大会へ(31日)
○第67回秋季東北地区高校野球県大会 盛岡四は11年連続の県大会出場を決める(31日)
○盛岡市青少年郷土芸能フェスティバルが肴町で初開催(31日)
 八ツ口神楽、日戸神楽、黒川田植踊り、法領田獅子踊り、釘ノ平念仏剣舞、乙部さんさ踊り、黒川さんさ踊り、北山さんさ踊り、大宮さんさ踊り

Template Designed by DW99