150531 新幹線から

2015年5月31日(日)晴れ


やまびこで帰ってくる。
盛岡に着く頃には、空席ばかりでかなり寂しくなる。
旅の疲れがどんより漂う気だるい雰囲気は、実は嫌いではない。

都南あたりから窓に張り付いて、町の景色を眺める。
ツレにあれだよ、これだよと言いながら、駅に近づいていく。

150531moriokaeki.jpg

無事についてエスカレーター。
最初に迎えるこの絵はいつから設置されていただろうか。
「牧歌風景」という題のようだが、盛岡のどこのイメージなんだろうかといつも思う。
その下にあるのが、わかりやすく「高松の池」なので、なおさら。

150531takuboku-sekihi.jpg

帰りは疲れたのでタクシーを求めて広場へ出る。
石川啄木の石碑と久々に向き合う。
これは啄木五十回忌を記念して昭和37年11月建立とある。
盛岡市と盛岡啄木会。協賛は北日本銀行。

○盛岡調理師専門学校が来年度の生徒募集停止へ
→7月の理事会で正式決定の見通し。1年課程のため2016年度末に廃校
→前身は1961年開校の盛岡調理師学校、1979年に現校名に
→これまでの卒業生は約4400人
○ユニバース盛岡南店 セルフレジ2台増設
○津志田町1丁目(ビッグハウスの近く)で2発の不発弾の撤去処理作業
○YOSAKOIさんさが行われる
○西武の菊池投手が、阪神戦で今季初勝利(30日)

150530 盛岡駅

2015年5月30日(土)午前中は晴れ


心配事もあり、ツレと仙台。
いつものように北東北発仙台週末フリー乗車券(4,530円)とやまびこ自由席の組み合わせ。
慣れれば各駅停車も苦にはならない。
むしろいっぱい乗れるぶん、元をとるという感覚すら生まれる。

150530eki.jpg

世間は東北六魂祭らしい。今年は秋田市で開催。
23日から明日まで、六魂祭のPR用ホワイトボードが東北各県の駅に置かれている。
盛岡駅は仙台七夕祭りを紹介していた。

仙台に着くと、仙石線が復活した日だった。
昔なら迷いなく乗りにいったはず。
でも、今はそうではない。
野蒜、東名・・。懐かしい響きだ。
いつか訪ねてみたい。

(バスの系統 でんでんむし)
150530dendennmushi.jpg

前に乗せたような気もするが・・。
ノーマルなバスで運行されている場合の側面幕(というらしい)。
「左廻り」の赤い文字と青い文字の経由地。
これはこれでシンプルで貴重。

○盛岡は31.2度だったらしい
○格安スマホ「TONE」がMORIOKA TSUTAYAにオープン
○県内の有効求人倍率(4月)1.20倍
→1.2倍台は、1992年7月以来、22年9か月ぶり。盛岡職安管内は1.01倍
○岩手教育会館に展望台があったことを知る
○岩手山の噴火警戒レベルは1らしい
○岩手ビッグブルズ 桶谷ヘッドコーチが退任
○県高校総体 柔道男子団体で盛岡南が18年ぶりに優勝(29日)
○7月1日 岩手互助センターとライフアンサージは、アルファクラブ東北株式会社になるらしい

150529 岩手教育会館

2015年5月29日(金)晴れ
150529kyoiku-kaikan2.jpg

岩手教育会館の高いところからの眺めを目に焼き付けておく。
緑の小さな谷間から、ひょっこり県庁。
あらま、かわいいなと思ったが、どうだろう。
新しい建物では、これが拝めるかは不明。



会館の公式な貼紙では、5月31日をもって建て替えのため休館。
1965年以来の50年の歴史。そうか、オレももうすぐ・・なんて思ったりする。
新しい岩手教育会館は2018年2月完成予定。
会館事務室は6月12日まで営業。15日からは第二産業会館へ移転とのこと。

150529kyoiku-kaikan3.jpg

ほかにもテナントがいっぱい入っているのだが、貼紙があったところの移転状況はこんな感じ。
・ロックス 東京土地ビル
・日本ボイラ協会 橘第二ビル
・ワークス 農林会館
・コワーキングスペースもりおか 樋下ビル
・キャリアバンク 岩手金属工業会館
・岩手囲碁センター 農林会館
・アイ・アンド・アイ企画 菱和ビル
・成年後見センターもりおか 第二産業会館
・倖星舎、デザインレイ 菱和ビル
・こずかた法律事務所 第二産業会館
・岩手県教職員互助会 農林会館
・総合広告社、クリエイティブ・デザイン 第2橘産業ビル
近場が多い印象。

150529kyoiku-kaikan.jpg

改めて外観も。
どうしても農林会館側から見てしまう。
この出っ張ったところが気になってしまうから。
いずれ盛岡を代表する建築と、もうすぐお別れだ。

(渡辺洋服店跡)
150529watanabe-yofukuten.jpg

肴町のアーケードを出てほどないところにあったのが渡辺洋服店。
店名のフォントが懐かしい感じで、勝手にカーネーションっぽい世界を想像していた。
春先、入口当たりを手直ししているなと思っていたら、お店になっていた。

喫茶室企図企図というらしい。
今はプレオープン期間、モリブロに参加している。
珈琲、チャイ、自家製ジンジャーエール、かぼちゃのチーズケーキ、檸檬ケーキの文字。
6月からランチとのこと。

検索してみると、2014年12月には地元の建築会社によってリフォームされていた。
見学会もあったようだ。あんまり覚えていない・・。

○一般財団法人青い鳥の3カ所目の拠点事業所 コーセイ工場第2製造課が青山四丁目に完成
○盛岡地裁 2月に起きた滝沢市のクリーニング店強盗事件の被告に懲役3年6か月の実刑判決

150528 内丸

2015年5月28日(木)くもり


あまり意味なく、内丸の盛岡合同庁舎2号館。
なんか工事をしているようだが、遠くからでははっきりとわからない。

終日、ばたばた。
そして、ひとつの区切り。

(特別企画 北で見たもの 最終回)
150508matunai-shoten.jpg

北で見たものシリーズもここで一区切り。
東緑が丘にある松内商店。
昔と印象が違うな感じたまま通り過ぎる。
あとでの画像を引っ張りだすと、庇の部分のデザインとか自販機の店名部分とかに変化。
隣にも建物があったが、更地になっている。

150508lion-bekari.jpg

さらにその先にはライオンベーカリー跡。
緑が丘のほうは、まだそのままな印象。
貼紙もまだあって、2014年1月6日で閉店したことがわかる。
「毎日楽しく商売させて頂き 何より嬉しく思っております。」という部分にほんのり。

○岩手銀行 いわて国体のボランティア活動参加宣言
○県立大学の2014年度の就職内定率 過去最高の98.4%

150527 開運橋

2015年5月27日(水)くもり


あれからどうなったかと気になって開運橋。
上流側には足場が組まれ始めている。
道路側には大きな鉄骨のような物体が置かれ、足場スペースを確保しているようだ。
その上にはガードレールが設置されている。

150527kaiunbashi-p.jpg

塗装に埋もれそうなプレートともしばらくお別れか。
-------------
昭和27年(1952年)
岩手縣建造
内示(昭和14年)一等橋
製作 ×××××製作所
--------------
製作のところが杜陵に埋もれて読めない。
内示の意味は一体?と疑問は多い。

150527hiratoya-bill.jpg

駅前の平戸屋ビル。
タバコ屋さんさだったところが、がらんとしている。
微妙な空きスペースは自動販売機があったかと思われる。
ずっと前から、こんな感じだったか?
うーむ、思い出せない。

○教育会館のそばカフェは5月22日で閉店
○東北堂大通支店のとなりに新しいお店ができそう
○盛岡市 玉山村との合併に伴う新市建設計画の変更案を示す
→最大で平成24年度まで延長
○来年度以降の玉山区の住所表記は、原則として「玉山区」を除く方針
→ただし、盛岡市内に似た地名があるところは「玉山永井」「玉山馬場」に
→さらにただしで、玉山区の上田は、歴史的いきさつから、「上田」に
○山王小学校の学校田で田植え。今年で35年目(26日)

150526 上ノ橋町

2015年5月26日(火)晴れ


富士見橋を渡って、見つけた「まれ」。
ふと、思いついた日から探していたが、案外早く見つかった。

このあたりは加賀野惣門跡。
解説によると、紙丁枡形とも言われていたそうだ。
道路をかぎ型にして、城下町の入口的なところとしたのだ。
門はここから20mほど南側にあったと推定されている。

「まれ」といえば、今の放送中の朝ドラ。
久々の現代劇なんで、ついつい見てしまう。
柳楽さんに期待。

150526morioka-sumiyoshi.jpg

盛岡住吉郵便局にはじめて入る。
街の小さな金融機関って感じで、ある意味郵便局らしいなと思う。
葉書を買った。

○県高校総体総合開会式@運動公園
○学校法人二戸学園が盛岡駅西口に「岩手保健医療大(仮称)」を設立へ
→岩手県初の看護学部看護学科の4年生単科大学。2017年4月の開学をめざす
○エフエム岩手 開局30周年ではじめての配当を実施へ
→1株当たり1000円(記念配当700円含む)
○向中野の銭湯岩手山でレジオネラ属菌が検出され、盛岡市保健所は施設の使用自粛を要請
→7人の患者が25日現在入院治療中

150525 肴町

2015年5月25日(月)晴れ


肴町アーケードから丸友がある道筋に更地。
ここには表現が難しい建物があったが、解体された。
扉に残る文字からは病院だったことが伺えた。
でも、僕はそれが現役だった頃の記憶はなかった。

今回ちゃんと調べ見ると、1977年の地図には三瓶医院の文字。
病院であったことは確かなようだ。

150525nishikigi.jpg

大事なことを思い出し、あたふた。
なんとかするために短い時間で往復して疲れたりする。
その結果は微妙だったが、「ない」よりはずっとよかった。
前向きにとらえよう。

桜山の一休跡に貼ってあった、岩手日報の特報。
盛岡出身の錦木が勝ち越したというものだった。
日報はすごく錦木推し。
県人が新十両での勝ち越すのは、1999年の栃乃花以来とのこと。
1999年がそんな昔だということに、ややしみじみ。

(特別企画 北で見たもの その13)
150508matuzonoryo.jpg

松園西アパートの片隅そびえる建物は、松園寮。
たしか県警の独身寮だったはず。
この位置にあるというのは、どのエリアあたりまでを想定しているかな。
盛岡の南だと通うのは大変そうだ。

松園も歩いてみると、社宅とか独身寮とかちょぽちょぽとある。
興味深いところ。

○櫻山神社の例大祭はじまる。きょうは武者行列など
○盛岡市の4月1日時点の待機児童は9人
→入所希望 6,191人、入所児童 5,954人
→求職活動を休止した人(38人)や特定の保育園を希望する人(190人)を除いた人が待機児童らしい
○J3 グルージャ盛岡は藤枝に2−0。12試合目にして今季初勝利(24日)
○大相撲夏場所千秋楽 ○錦木(よりたおし)大道(24日)
→9勝6敗の勝ち越しで終える
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学は3勝7敗の4位タイ
→ノースアジア大、青森中央学院大との総当たりのプレーオフへ

150524 北上川上流総合水防演習

2015年5月24日(日)快晴


きょうは北上川上流水防演習の日。
このところずっと南大橋の下流であーだこーだしていたのだが、その日なわけだ。
ツレとちんたらと訪ねる。

予備知識なく行く。
ただ、1か月半近く自転車道を封鎖したり、
河川敷での工事の様子を見ていると、その筋では大きな行事だとくらいはわかる。

とりあえず防災展のエリアに行く。

150524amenithi.jpg

降雨体験ができる雨ニティー号。たぶん目玉。
時間雨量10ミリから180ミリまで段階的に体験できるらしい。
列がそこそこだったので、並んでみる。
何分待っただろうか、合羽に着替えて、傘を持っていざ出番。
最後の方はたしかに「雨」じゃなかったな。

ほかにも地震体験ができる車もあった。
機械の音がするせいか、本物とはまた違う揺れだった。

その車には暗闇で煙の中を行くという装置もついていた。
これはリアルだったら、まずいなと思う。
壁を触りながら行けという。これは役に立つ経験になりそうだ。

もっといろいろ見たかったが、ツレの帰ろう攻撃。
ということで肝心の水防演習がほとんど見られなかった・・。

150524shinkawabashi.jpg

あとでいろいろ調べてみると、このイベントは東北で持ち回り。
だから岩手では7年ぶりの開催。それも前回は花巻だったらしい。
道理で今までこんなの見たことないと思ったのだ。
次にやってくるのは、いつになるのやら。

と思えば、新川橋を車が通る風景も貴重かもしれない。
一応記録しておこう。

(特別企画 北で見たもの その12)
150508ujiie-seikei.jpg

上堂の氏家整形外科。
入口周辺にはロープが貼られて、入れない感じ。
いつの間にやら閉院したみたいだ。
ここにはなぜか岩手銀行のATMがあり、それは動いている。
近くに上堂出張所という店舗があったようなおぼろげな記憶あり。

この病院、盛岡に来た頃に用事があって来たことがある。
だからなんかやけに印象に残っている場所なのだ。

○TKbjリーグのプレイオフ 3位決定戦 岩手ビッグブルズは滋賀に敗れる
○春の高校野球県大会 一関学院が優勝
→東北大会は、あと花巻東と盛岡大附
○県高校総体 陸上 1部男子400m障害で盛岡四高の田代選手が大会新で2連覇(23日)
○大相撲夏場所14日目 ○錦木(よりきり)翔天狼(23日)
→勝ち越し
○盛岡市中央卸売市場で初めての「卸売市場開放デー」(23日)
○都南東小の運動会は、盛岡聴覚支援学校の小学部と合同らしい

150523 ふらりむさらき

2015年5月23日(土)晴れ
150523furari-murasaki.jpg

津志田南三丁目にあった奥羽寿司製作所跡。
改装工事が終わって「ふらりむらさき」になっていた。
ジー・テイストのウェブサイトによれば、居酒屋ごはんがコンセプト。
よくわからんが、飯だけでもいいのかな。

現在の店舗を調べてみると、
さいたま市中央区鈴谷にさいたま中央店というのがあるのみ。
盛岡津志田店は2号店になるのかな。

開店は5月30日の予定。
ガストばかりだったが、こっちにもチャレンジしてみるか。

150523tonan.jpg

津志田あたりも回るところが少なくなってきたなとマンネリ感を覚えていた。
ふとビルの階段に目が止まる。

常時使われているかどうかはわからないが、
普通はフロアとは直角になるのが多いと思うので、並列なのが新鮮。
3階と4階をつなぐ部分だけは飛び出しているように見える。
一番上にも浮いているように見える手すり。
現地確認したくなるようなデザイン。

探せば、まだ深いところがある。
街歩きにはキリがない。

150523tushida.jpg

幹線道路に囲まれたところを「中」だとする。
幹線道路沿いは「外」だとする。
その「中」と「外」をつなぐ道はいろいろある。
車が通れる幅であったり、完全な裏道であったり。
その種類の豊富さは楽しいし、「外」へ出られた安堵感というのはたまにある。

ここは津志田の坂の下。
アクロス盛岡の風景と農地とくねった道がやけに新鮮だった。
残された風景なんだろうと。

日中は、いつもの通りイオンとかホーマックとか萬屋とか。
世間は運動会。だからなんとなくいつもよりはひっそりとしているような気がした。

(特別企画 北でみたもの その11)


高松二丁目の川沿い。
アメリカ屋はそのまんまだが、奥の店舗は自遊空間盛岡高松店に変わった。
3月21日にオープン。

株式会社ランシステムの事業で、ここはFC店舗みたい。
その前はフリークスで、1〜2回利用した記憶がある。

○TKbjリーグプレーオフ東地区決勝 岩手ビッグブルズ68−84秋田
○今年の「ミスさんさ踊り」が決定。5人
○岩手競馬 盛岡競馬場のダートコースの砂を全面入れ替えへ
→全面入れ替えは2013年以来2年ぶり。その前は2002年
○大相撲夏場所13日目 ●錦木(したてなげ)里山(22日)

150522 上田一丁目

2015年5月22日(金)晴れ


上田一丁目の志和眼科の向かい側にあった正和コンタクトがメガネクラブ上田店になった。
会社のウェブサイトによれば、
正和商事という会社が「正和コンタクト」と「メガネクラブ」の二つの屋号で営業してきたのだが、
メガネの取り扱いを開始するということで屋号を「メガネクラブ上田店」に変更するとのこと。
13日に正式オープン。

いい天気だった。
上田の中をふらりんこ。
上田小学校も明日は運動会。
創立60周年記念らしい。

(きょうのドア)
150522iwatechuo-door.jpg

某タクシー会社にて。
ドアの質感にしびれる。

(特別企画 北で見たもの その10)
150508kanaya-shoten.jpg

高松二丁目にある金山商店。
今はアクティブなのかはわからない。
この日はシャッターがおりていた。

店頭にベンチ。岩手牛乳のもの。
ニューヨーグルトアイアイの文字。
その商品がすごく気になった。

○岩手教育会館は5月で営業終了、7月から取り壊し
○岩手県赤十字会館の建物はほぼ消える
○盛岡市動物公園で生まれたキリンの子どもの愛称は「リンゴ」
○地上デジタル放送推進協議会は来月24日で解散
○大相撲夏場所12日目 ●錦木(うっちゃり)千代皇

150521 長田町

2015年5月21日(木)くもり時々雨


しっかりとした水たまり。足が止まる。
水面には現実なようで現実ではない風景が映る。
砂利な道を見るほうが少ないこの頃、ここはなぜか砂利な道だ。

150521babacho.jpg

日没前後、馬場町。
空の浮かぶ雲は少なくなっていた。

比較的広い空き地で工事中。何かできるようだ。
以前の姿をまたもや思い出せず。
調べてみれば佐藤駐車場という駐車場だった。

プリキュアチョコを大人買い。
左側10個。でも1枚だぶってコンプならず・・。

(きょうのドア)
150521babacho-door.jpg

惹かれるわけを考えてみる。
細身であること。
少し浮いているように見えるところ。
壁が増設されているところ。
作られた順番が気になるドアだ。

(特別企画 北で見たもの その9)
150508office-midorigaoka.jpg

三高近くにあるオフィス緑ヶ丘。
1階部分の構成が変わっていて驚く。
どさんこが消えていた。そこに成城ハウジング不動産が隣が移っていた。
さらにその跡にはお弁当やさん?

どさんこのことをネットで調べてみる。
2014年に閉店したようだ。しみじみ。

○プラザ中央通に建築計画の看板
→工事種別は用途変更
○しんきん共同センターでコンピュータートラブルが発生
→盛岡信金を含む東日本の信用金庫のATMが一時使えなくなる
○ビクトリア市に「友情の鐘」が設置(19日)
○県たばこ販売協同組合が初めての通常総代会(20日)
→4月1日に盛岡たばこ販売協同組合が9つの組合を吸収合併して発足
○大相撲夏場所11日目 ○錦木(おしだし)石浦(20日)
○盛岡市の地区担当員は今年度末で廃止。65年の歴史に幕
→現在は433人
○仁王小学校の5年生が上太田で田植え体験(20日) 

150520 開運橋

2015年5月20日(水)晴れ


きょうから開運橋の交通規制が始まる。
橋本体に変化は見受けられなかったが、道路の車線は3本に減っていた。
周辺では、人も配置して交通誘導。
これからぐんぐん変わっていくのだろう。

150520kaiunbashi-aokan.jpg

大きなところでは、大通から駅方面はまっすぐオンリー。
青看もそんなふうに変わっていた。

橋の塗り替え作業は、足場の設置が完了する7月以降とのこと。
それにしても色に対する報道がないなあ。
今月中には決まると聞いていたが。

150520kaiubashi-basu.jpg

開運橋バス停は大通側にある。
最近はポールタイプだったが、いつの間にやら行灯型に戻っていた。

(いわて国体500日前)
150520kencho-mae.jpg

きょうは、いわて国体本大会まで、あと500日だったらしい。
県庁前ではちょっとしたイベントも行われたとのこと。
カウントダウンボードが新設。
何だろうと思っていたが、なるほど。

500日というと、まだボリュームを感じる。
でもあっという間に減っていく確信はある。

500日後の自分。
変わっているようであまり変わっていなくてどこか偏屈な変わり方をしていような気がする。
自分の戒めとして、たまにはここで残日数を見ることにしようかと思う。

(おまけ)
150520konya-nakanohashi.jpg

紺屋町と中ノ橋通一丁目の境目。愛染横丁入口の建物は解体だった。
スタンプラリーのときは外壁がまだ残っていたが、きょうは高さが半分に減っていた。

○城東中の巣箱設置 環境省の野生生物保護功労者表彰で日本鳥類保護連盟会長賞を受賞
○盛岡市とビクトリア市姉妹都市締結30周年 ビクトリアデーのパレードに盛岡市の訪問団が参加(18日)
○江南義塾盛岡の生徒のうち約3割がIGR青山駅の駐輪場を利用(しているらしい)
○青山保育園の園児は177人
○大相撲夏場所10日目 ○錦木(よりたおし)明瀬山(19日)

150519 サンクス盛岡神明町店

2015年5月19日(火)雨も降った


志家大駐車場のとなりにサンクス盛岡神明町店がきょうオープン。
ここには「ざうお」なんてのがあったが、解体されて本日に至る。
地味なところという印象だが、駐車場利用者あたりを狙っているのかしらん。
なんとなくだが、城南小学校を中心とした円を描くと、サンクスがやけに多いエリアに感じる。

150519iwagin-tochinoki.jpg

きょうは雨も降って、町もややしっとり。
岩手銀行の赤レンガもしっとり。
手前にある木にピンクの花ちらほらり。
ビニバナトチノキかな?

150519kamegaike.jpg

東大通の亀が池桟橋。
歩道だった部分はすべて撤去された。

(特別企画 北で見たもの その8)
150508kuroishino-hoikuen.jpg

黒石野一丁目のくろいしの保育園は、市立保育園として昭和49年に設立。平成26年4月に民営化。
今は社会福祉法人岩手県同胞援護会が運営している。

建物が新しくなっていてびっくり。
市営だった頃の古いイメージしかなかったからだ。
新しい建物は道路沿い。画面左の窓の配列はなにかの動物にも見えるが。
菱和建設の仕事みたい。

○渋民バイパス開通で旧道の交通量は、6割減少
○岩手医大薬学部 2014年度の国家試験合格率は約54.74%
○都市対抗野球第1次予選県大会 JR盛岡が第3代表に(18日)
○大相撲夏場所9日目 ●錦木(したてだしなげ)鏡桜(18日)
○桜幼稚園の園児は111人

150518 材木町

2015年5月18日(月)晴れ


移転した岩手銀行材木町支店は三井のリパークに変わっていた。
扱いは、最近の岩手銀行で広がっている指定駐車場扱い。
一定の時間内で利用すれば、無料みたいな。
新店舗の前にもそれなりに駐車スペースはあると見ているが、足りないのかな?
とりあえず、「その後」は確定。

150518kudo-shoten.jpg

平日の商店街はのんびりしたものだ。
そんな中、くどう商店が店じまいの処分市をしている。
90年の歴史の歴史があったようだ。

材木町はしっかりとウォッチングしているわけではないが、
それなりに変遷というのはある。

150518omiya-bill.jpg

大通に戻ると、近江屋ビル跡地が柵に囲まれていた。
新しい予想図入りの看板。

仮称は、またも近江屋ビル。
発注者は有限会社植本。
監理者はアトリエさとう、施工者は東野建設工業。
今度は低層のビルになりそう。

(肴町の修学旅行歓迎)
150518sakanacho.jpg

北日本銀行の前にあるステージに学校名が貼られたボートが設置されていた。
以前は、アーケードにぶらさがっていたが、変わった。
修学旅行や遠足で来た学校をウェルカムするもの。
中学校が多い。町を歩いているのもそんな感じ。
仙台が多いが、立教池袋も来るんだなと。

(特別企画 北で見たもの その7)
150508matuzono-tennis.jpg

西松園三丁目にある施設。
以前は、松園運動広場という名前だったが、4月から松園テニスコートに変わった。

中に入ったことはないが、テニスコートは3面。
1983年に開設、2010年に砂入り人工芝コートに改修したそうな。
管理は、まつぞのスポーツクラブ。

○姫神山山開き(17日)
○春の高校野球県大会8強
 久慈、専大北上、一関学院、水沢、盛岡三、花巻農、花巻東、盛岡大附
→盛岡四は一関学院に1−5で敗れ、シード権獲得はならず(17日)
○J3 グルージャ盛岡0−4山口(17日)
○大相撲夏場所 ○錦木(おしだし)北磻磨(17日)

150517 もりおか中津川まち歩きスタンプラリー

2015年5月17日(日)一時雨やがて晴れ

昼前だったか、もりおか中津川まち歩きスタンプラリーへ。
すると車の窓に雨の粒。やがて大きくなる。ひっ〜。
駐車場に着いても雨。さて困ったと、とりあえず肴町のアーケードに飛び込む。
雨宿りも兼ねてスタートはNanakにする。
どこでも始められるのが、このラリーの良いところ。
スタンプ帳もなんとかゲットできた。

今年で5回目。
スタンプは36個+橋スタンプ3個だという。
そしてシークレット1個。

3人でてくてく。
まあ、いろいろあったが、慣れもあって順調に進む。
天気も段々良くなって、さわやかすぎて溶けてしまいそうだった。
ふかくさの前のギンドロもキラキラしていた。

今回の印象に残って風景を幾つか・・。



フキデチョウ文庫の傘立てというか傘ひっかけ?
デザインっていいなと思ったよ。

150517shun.jpg

しゅんで見つけた三輪車。
こういう余生もあるかと、参考になった。
うちもこうするかな。

150517iwagin.jpg

特別公開されていた岩手銀行の赤レンガで見つけたお宝。
たぶん今の本店に移転するときに使われていたものと思われる。
このままポイなのかな、もったいない。

150517konyachobanya.jpg

ということで、ご飯の時間も含めて4時間ほどでコンプ。
今年は草紫堂、巴倫堂、組羅人はお店が休みだったり、閉まったりした関係でゴールで押す。
参加賞はオリジナルキャラがデザインされたポストカードまたはシールだった。
オリジナルてぬぐいの応募もできるが、限定50枚だからハードル高そう。

最後は番屋の一番上にあがって、その風景を見た。
見通しはきかないけど、貴重に思える映像。
ココロに刻んでおく。

○亀が池で清掃活動
○八幡ぽんぽこ市はじまる
○絶滅危惧種のホトケドジョウが盛岡市周辺で確認される
○盛岡一高で啄木歌碑の説明板の除幕式(16日)
○陸上の東日本実業団選手権 男子5000メートル競歩で岩手大学出身の高橋選手が日本新(16日)
○大相撲夏場所7日目 ○錦木(よりきり)出羽疾風●(16日)
○春の高校野球県大会1回戦 盛岡四4−3花北青雲(16日)

150516 神子田町

2015年5月16日(土)晴れ


出かけようとしたら車が変だった。
カギもいちいちそれぞれのドアをかけないといけないし、カギもまわらない。
数分後バッティリーがあがっていることに気づく。嗚呼。
それからいろいろ。余計な出費。

復旧後、アイカツのグミを大人買い、野菜の苗、鉈屋町ユニバース。
きのうから登場したセルフレジは、サービスカウンターの近く。
ツレは好きなので、はしゃいでいた。
個人的には、プリカの残高が確認できて、チャージも先にできるようになるとありがたいのだが・・。

帰宅後はツレとグミの開封作業。
無事にコンプ。左10個、右手前2個でいけた。

(特別企画 北でみたもの その6)
150508iwawaki-danchi.jpg

岩脇緑が丘団地も外せない場所。
市営と県営があって、低層のアパートが並ぶ景観は公営団地って感じがして好き。
これは集会所。昭和だ。

150508iwawaki-basu.jpg

上にあがって、岩脇団地前近くのバス回転場。
閉鎖したというのは聞いていたが、現場を見るのは初めてだった。
本当だったんだ・・。ややしみじみ。
いつのことだったんだろうか。

○県中小企業中央会 12月に創立60周年の記念式典
○みたけ保育園の園児は124人
○大相撲夏場所6日目 ○錦木(よりたおし)千代嵐●(15日)

150515 加賀野三丁目

2015年5月15日(金)晴れ


附属小学校近くにある田んぼでは、鳥がマンションを眺めていた(と思う)。
水はうっすらとはられているようだが、このあとどうなるかは僕は知らない。

いずれにしろ、この時期の盛岡は最高で、僕は2番目に好きな季節。
気温もさわやかだし、緑が濃くなっていく様は前向きな気持ちになれるから。
ちなみに1番好きなのは、つかの間の秋。
その訳はそのうちに。

150515dainichi-nyorai.jpg

加賀野四丁目、去年の8月に強風で倒れた大日如来の鳥居。
しばらく支柱部分が残されていたが、いつの間にやら撤去されていたことを知る。
向かって左側は路面にその跡がくっきりと残っている。
再建という方向にはならなかったんだ。しみじみ。

150515kawadome.jpg

川留稲荷の川へ出る路地は、加賀野の森ができてから雰囲気は変わった。
その壁に新しい看板が貼られていることに気づく。
「枝 落下注意」とある。
雪も怖いが、枝もなかなか怖そうだ。

「枝」という漢字が斜めになって、線が三本ついている。
漢字が落ちてきたら、本当に怖いが、注意を促す効果はありそう。

(特別企画 北でみたもの その5)
150508kuroishinochu.jpg

黒石野中学校も久々だ。校舎はがっちりした印象になっている。
耐震工事がされたためだろうか。体育館も綺麗なったんだなと。

校舎の壁には「規律 責任 本気」。
校訓なのか、生徒会スローガンなのかわからないが、なんかすごいなと。
「規律」って久しぶりに見た文字だったから。

○簗川ダム本体工事の安全祈願祭と起工式
→完成は2020年度の予定
○もりおかの推計人口 298,857人(4月1日現在 対前月比808人減)
○大相撲夏場所5日目 ●錦木(つきおとし)阿武咲○(14日)

150514 東大通

2015年5月14日(木)晴れ
150514higashiodori.jpg

亀が池の桟橋撤去工事。
日中は車線がものすごく狭くなることを知る。
どうやら桟橋の施設をクレーンでつり上げて撤去するようだ。
だから重機がいる場所が必要になる。
もともと一方通行だが、自転車はもう走る余地ほとんどなしという状況。

150514tokan-kaiunbashi.jpg

駅あたりまで行く。
開運橋塗装塗替工事の看板が出ていた。
期間はもう始まっていて、来年の2月1日まで工期らしい。
施工は渡辺塗装工業。請負額は124,200,000円。

国体に向けて整備計画がある木伏緑地も改めて訪ねる。
見通しの問題はたしかにあるだろうなと思う。

対岸にはトーカン開運橋。
いつ補修したかは知らないが、この色合い好きかも。

150514shike.jpg

志家カトリック教会の隣にある第2ひろびろ駐車場。
その中にグランイーストのモデルルームができていた。
何を作っているんだろうと思っていたが、なるほど。

(特別企画 北で見たもの その4)
150508annex-kawatoku.jpg

昼時にアネックスカワトクの近くを通る。
今のフードコートのメンバーは、ラ・コリーナ、大新食堂、シェーキーズ、ちーたん。
いろいろ選択肢はあるが、シェーキーズのバイキングを選んでしまう。
飲み物も頼むと950円だった。

シェーキーズって全国あちこちにあるんもんだと思っていた。
公式サイトを見てみると、東北はここだけと知る。
なかなか貴重なお店なのかもと認識を新たにする。

一里塚の松も大きくなった。
2004年に台風で倒れ、新しい松が植えられたのは、2005年7月のこと。
10年過ぎるとこうなるわけだ。樹木と僕らでは時間の流れが全然違う。

○きのうの地震関係
・県内で震度5強以上を観測したのは2011年7月23日以来
・JRなどの交通機関が乱れる。JRは延べ5万2千人に影響
○大相撲夏場所4日目 ○錦木(つきおとし)阿炎●(13日)
○国立病院機構盛岡病院で国内初の緑点灯で看板をライトアップ
→化学物質過敏症について啓発
○鉈屋町で火事。住宅1棟半焼

150513 盛岡一高

2015年5月13日(水)くもりのち雨

あの嫌な音が電話から鳴り響く。
いざとなると行動に悩むもので、食器棚の戸を閉める自分がいた。
それから別な場所にいた家族のもとへ。
怖さを感じる揺れ、4年過ぎて感覚が以前に戻ってきたような気がする。

気象台の記録では、時間は6時13分頃。
震源地は宮城県沖(北緯38.9度、東経142.1度)。
震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は6.6。

テレビだと市町村名しか言わないが、花巻といっても今は広い。
震度5強は、花巻市大迫町だった。
震度5弱は、滝沢市鵜飼、遠野市青笹町、一関市室根町。
盛岡の4つの観測地点はいずれも震度4。
もっと大きいような気がしたが・・。



その後は大きな余震はなく、町は通常通りに動いているようだった。
一高では大運動会が開かれていた。

150513nhk-kozukataryo.jpg

上田の中で一階をベニヤで覆われた建物群を見つける。
NHKこずかた寮の看板。寮だから、単身者向けだったのだろうか。
人が減っているということもあるのか、この手の社宅は消え行く運命にある。
ここもサヨナラっぽいがはてさて。

150513kamimorioka-eki.jpg

上盛岡駅近くに出ると、駅舎の変化に気づく。
ビッグハウス側からみると、おおきく上盛岡駅と書かれた看板がつけられていた。
その下には簡易な地図。近くの踏切を迂回してくださいという趣旨。
昔はこちら側にも入口があったようだが、あまり記憶にない。

コストを考えると、復活させるほどの利用者はいないのだろう。
あれば便利なような気はするが。

夜は嬉しいことあり。
勝手にほっこり。

(あれから 明治橋あたり)
150513senbokucho.jpg

明治橋付近の街路改良舗装工事が始まる。
看板が設置されている。工期は8月19日まで。
路上に白い点線。歩道となるラインだろうか。

○下小路中や上田中の体育祭は5月16日
○セブン−イレブン盛岡上田2丁目店は5月29日7時オープン
○大相撲夏場所3日目 ○錦木(うわてなげ)土佐豊●(12日)
→十両になって初白星
○春の高校野球県大会 盛岡四高の初戦は花北青雲

150512 県庁前

2015年5月12日(火)くもりのち雨


県庁の前を通りかかると猛者踊りに出会う。
まともに見るのは久しぶりにような気がして、この日記をさかのぼる。
前回は2011年だった。この間、いろいろあったのかもしれないが、記憶は間違いなかった。
猛者と幼稚園児という構成は基本的には変わらない。

周辺には歌声が響き渡る。
それなりに思い出すことがあって、記憶の旅を少しした。

150512nakanohashi.jpg

東大通の桟橋はクレーンでつり上げて撤去するとか。
中の橋の塗装もそれなりに痛んでいるなとか。
日中はそんな情報を得たりした。

帰りは雨模様。
ウィズ跡地にできたル・サンク中の橋タワーレジデンス。
1階部分の外構もかなりできていた。
塀で囲まれているのだが、交差点付近にシンボルツリーが植えられていた。
数年後、どこまで大きくなっているのか。
始まりを記録しておく。

(今月の大慈寺児童センター)
150512daijiji-jido.jpg

5月はやっぱりこいのぼり。

(特別企画 北でみたもの その3)
150508uedatutumi.jpg

上田堤二丁目あたり。
高松団地をくだって、池方面へ進んでいく。
すると真新しい宅地が並ぶエリアが現れる。
数年前までは農地っぽい雰囲気だったところ。
時折、開発されていく様子は見ていたのだが、足を止める時間がなかった。
こうしてゆっくり見ると、やっぱりしみじみ。

○中ノ橋通一丁目の「やぶや」跡は、福祉施設が入居する複合型賃貸マンション「センターヒルズ」(仮称)が予定
→ケーアンドエムが取得。計画では鉄筋コンクリート7階建て。2階に介護施設、3〜7階は賃貸マンション(30戸)
→ケーアンドエムは北日本緑化の系列会社
→やぶや盛岡店は1977年開業、2006年3月閉店
○岩手銀行県庁支店は、移転開店50周年らしい
○ユニバース鉈屋町にも15日からセルフレジが登場
○大相撲夏場所2日目 ●錦木(ひきおとし)大翔丸○(11日)
○2018年度のNIEの全国大会 盛岡で開催へ
○岩谷稲荷神社の例大祭 5年ぶりに大人の神輿が奉納されたそうだ(9日)
○チャグチャグ馬コ関係 滝沢市の所有馬「校伯」が8日に病死したことが発表(11日)

150511 内丸

2015年5月11日(月)晴れ


最近になって目に入るようになった木がある。
市役所脇の方長老の石そばに立つ、ヒマラヤシーダー(たぶん)だ。

普段は、中央病院跡のいちょうにばかり目を奪われてしまう。
でも、よく見れば、なかなかの「一本ぶり」だと思う。
かたちもなんか丸みを帯びて変則的だし。

それにしても何故この場所に植えられたのか。
まあ、気にしだせば、いろいろと出てくる。

150511natayacho.jpg

鉈屋町もひな祭り、でどらんごとか終わって、ひっそり。
解体しないで、周辺の風景に合わせるような修景をしているんだと知る。
なんか今更だが、今まで気がつかなかった。

150511katatebukuro.jpg

盛岡バイパスで「片手袋」を見つける。
この前、タモリ倶楽部で「落ちてるモノを楽しもう!我ら「落楽マニア」」をやっていた。
そこで「片手袋」という存在を知った。

本当にあるんだと・・と妙に感動した。
僕が見つけたのはイボイボ付きの軍手だったのだが、それがバッチグーな指になっていた。
意図的なのか、自然にそうなったのか。
確かに考え始めると、想像の翼は広がっていく。

(特別企画 北で見たもの その2)
150508kitunezaki-inari.jpg

上田堤にある狐崎稲荷神社。
住宅地の中にひっそりとたたずむ、雰囲気がいいところである。
変化を感じたのは、一番最初にある鳥居。
なんか新しいぞ・・と思ったら、平成26年9月吉日の建立。
記憶に間違いはなかった。

これはあとで気づいたのだが、
2009年頃と比較すると、お稲荷さんが白くなっていた。
前は木の地色を生かしたものだった。

以前の訪問時(2009年)の記録はこちら

○東日本大震災津波から4年2か月
○大相撲夏場所初日 ●錦木(うわてなげ)若乃島○(10日)

150510 東中野

2015年5月10日(日)くもり


見石方面からうろうろ走って、道に出る。
葛西橋から東安庭へ続く比較的車が通る道だ。
ややずれた交叉点にあった家が消えていた。
作業小屋風の小さな建物だけが残されている。
ここには、前の岩手国体のときの看板が何気なく置かれていた印象的な場所だった。
ややしみじみ。

150510miishi-michi.jpg

きょうは見石のこんぴらさん。
金刀比羅神社の例大祭。
丘の上に幟が見える。

簗川のほうへ進むと、道路は工事中。
看板では「市道東中野門線舗装工事」とあった。
歩道がついている区間は、また少し延びたような気がする。

150510kasaibashi.jpg

簗川の流れは変わらないように見えた。
もうすぐダムの本体工事が始まるらしいが、どんな変化を見せるのやら。
葛西橋の歩道には、よく見ると緑色のライン。
通学路だということを強調している。

しかし、橋の前後にその表示はない。
とりあえず橋だけはこっちを通ってくださいということか。
事情はあるんだろう。

150510nakano-chuzai.jpg

中野駐在のとなりガソリンスタンドは閉鎖。
フェンスには、改装のため、しばらくの間休業する旨。
調べてみると、ここはアポロ石油のスタンドだった。
平成26年12月31日で閉店したらしい。
別な会社で再開するつもりがあるということかな。

昼間は、某所で自転車を買う。
僕ではなくツレの。補助輪がなくなるのはいつのことやら。

(おまけ 盛岡国分通り)
150510morioka-kokubundori.jpg

三陸菓匠さいとう盛岡国分通り店で販売されているお菓子。
その名も「盛岡国分通り」。
中身は、りんご入りパイまんじゅう。

このあたりだと、名前を付けるにはいろんな素材があると思うが、
「国分通り」を選んだことが個人的にはツボった。

○TKbjリーグ プレイオフ東地区準決勝 ビッグブルズはワッツ青森に快勝。決勝進出を決める
○J3 グルージャ盛岡 パルセイロ長野に敗れる。10戦未勝利
○大相撲夏場所 新十両の錦木は黒星スタート
○中野のカットサロンせがわ 平成26年10月末で閉店
○第37回県高校将棋大会 男子団体A 盛岡一が岩手高校の13連覇を阻んで優勝(9日)
○北東北大学野球春季リーグ1部 岩手大学が今季初勝利(9日)
○春の高校野球県大会 盛岡地区代表 盛岡大附、盛岡市立、盛岡三、盛岡一、盛岡中央、盛岡四

150509 大館町

2015年5月9日(土)くもり
150509odatecho.jpg

母の日を前にいろいろと。
その課程で大館町を通る。
2014年10月にオープンした、ほっともっと盛岡大館町店を確認する。
場所はツルハの向かい側あたり。

以前の風景は思い出せないが、バスの待合所があった。
それはどこかへ消えてしまったようだ。

150509iwatechuo-kokubun.jpg

お墓で手を合わせたあとは、交通公園に行ったり、エムズに行ったり、ご飯を食べたり。
お土産を買おうということになり、月が丘に。
三陸菓匠さいとう盛岡国分通り店に立ち寄る。
ここはいろんなお店が並ぶところ。
今は、プレスト、みししっぷ饂飩、備前扇屋という顔ぶれ。

道路の向かい側には岩手中央タクシー国分通り営業所。
その昔、国際交通だったところ。
タクシー会社の建築は、しぶくて惹かれるものがある。

(きょうのお宝?)
150509tushida-iwagin.jpg

津志田で見つけた、いわぎんリースデータのベンチ。
建設資材の会社にあったので、なにか関係でもあるのかしらん。

(特別企画 北で見たもの その1)
150508yamagishi-yamaguchi.jpg

北の旅で書ききれなかったことを補足的に書いておこうと思う。
山岸を北というかは微妙だが、旅の流れということで・・。

日頃の暮らしだと、外山踏切が限界で、その先は時間がないと行けないエリア。
白百合に向かって、道がくねって狭くなる。
その途中にあった山口商店の建物がすっかりなくなっていた。
解体されたかは時期は不明だが、一つのランドマーク的存在だったので、しみじみ。

○鉈屋町で「てどらんご」
○Kbjリーグ プレイオフ東地区セミファイナル第1戦 ビッグブルズは青森ワッツに延長の末、勝利

150508 高松公園

2015年5月8日(金)概ね晴れ

久々に北の空気を吸いに行く。



あーだこーだあったのだが、まずは高松公園。
旧盛岡競馬場跡地公園ゾーンは4月1日から全面供用開始になっている。
広々とした風景に、真新しい施設。おお。

主な施設は次のとおり。
○エントランス広場
 公園ゾーン全体を見渡せる多目的広場
○多目的屋外広場(屋根付き)
 レクリエーション程度のボール遊びもできる屋根付き多目的広場。災害時は備蓄倉庫としても使用できる施設。
○多目的芝生広場
 レクリエーション程度のボール遊びもできる多目的芝生広場。災害時は広域避難場所及び臨時ヘリポートとしても使用できる施設。
○人工池
 最大水深20センチメートル程度、夏期限定
○健康遊具(8基)
○遊具広場(6基)
○桜並木
 毎年の寄付による桜並木、数年後に植樹が完了予定
○時計台
 桜をイメージ
○その他施設
 ステージ、トイレ、ベンチ、水飲み場、休憩施設、照明灯および駐車場など

150508takamatu-tokei.jpg

時計台はエントランス広場と休憩施設を結ぶ途中にあった。
桜の飾りが施されている。

近くでは芝桜がちらほらり。
将来的にはびっしりとなって、公園の売りになるのかな。

河津桜の「一本桜」もある。
数年後には、にぎわう憩いの場になりそう。
競馬場の面影はかなり薄くなっていた。

150508hakoshimizu.jpg

好きな場所をつなぎながら、さらに走る。
それは健在だったり、変わってしまったり、まあいろいろだ。

箱清水にあるくねった道は、この町を歩き始めた頃にすごく感動した場所。
数年ぶりに訪ねたが、かたちは健在だった。
緑が薄いのが気になる。これから濃くなっていくのだろうか。
でも、まずはほぼそのままだったので安心。

150508matuzono.jpg

がんばって松園へ。
しがらみなくうろつくのはいつ以来か。
時間もなかったので西松園あたりの入口界隈をを軽く走る。
起伏をさけるのは難しく、地形に素直に従って走る。

いろいろ言われている町ではあるが、変化はちょこちょこと見てとれた。
この季節は風がすごく気持ちいい。
少し高い場所に登って、そこから見える景色は屈指だ。

150508kamido.jpg

旅の終わりは上堂。
ここも車で通るばかりでじっくりと進むことはあまりなかった。
四丁目にあるのが上堂観世音。ケヤキの枝が伐採されて、びっくり。

近くにあった掲示板に情報。
奉納枝払いが今年の4月2日と3日行われたようだ。

150508kamido-gasuto.jpg

ガストのその後も確認する。
やっぱり解体されていた。敷地は柵で囲まれている。
それなりに足を運んだ場所なので、しみじみ。

次への動きが何かありそうだ。
なお、パロやTSUTAYAがあった部分は更地のまま。

北の空気をたっぶり吸えて満足。
またそのうち時間を作って、今度は西へ行こう。

(木伏緑地)
150508kippushi.jpg

岩手日報に木伏緑地を整備する記事があった。
いわて国体に向けて、樹木の一部を伐採などの再整備を行うというもの。
見通しが悪くなってきて防犯上の問題もあるという。
今年の10月頃着工。2016年3月完成予定。

実際、現地を訪ねてみると、確かにもっさりしている。
変わるのであれば、記憶と一緒に記録もしておく。

○きょう公開された市動物公園のキリンの赤ちゃんは3月24日生まれ
○上田小学校のPTAが地下道での自転車マナーの呼びかけ
○春の高校野球盛岡地区予選 盛岡四高は北高に勝って県大会へ(7日)
→盛岡中央も県大会へ
○J3 グルージャ盛岡 鳥取に敗れ、初の連敗(6日)
○ランチパスポート盛岡の第4弾が6日発売開始
→8月には北上・花巻版が出るらしい
○フェザン駐車場棟の外壁改修工事中、9月15日までの予定
○サンサSCのワンズウェイは6日付けで閉店

150507 モコプラデッキ

2015年5月7日(木)晴れ


「マイニチ」を過ごすためのエンジンを再稼働させる。
昼間のことより、朝の一連の動作に慣れるのに時間がかかる。

仕事が終わって、マチナカをふらつく。
去年の3月にできたモコプラの隣、郵便局があった場所にウッドデッキができていた。
現地にある看板をみると、名前は「モコプラデッキ」というようだ。
シンボルツリー付き。何の木なんだろう。
調べてみると、設計は中居敬一都市建築設計、工事は岩井沢工務所みたい。
このエリア、将来的にはもっと変わっていくのかな?

150507sawaya.jpg

さわや書店本店。
店頭にあった「猫と心理テスト展」の看板に惹かれて入る。
2階で展示が行われているが、かなりのスペースを割いていて、その分本がない。
「どうしたんだ」とそのときは少し心配になる。
展示そのものは時間があれば、じっくりと楽しめる内容だと思う。

そのほか古い絵はがきの展示も店頭からエレベーター前あたりで。
中でも気になるのは、盛商と盛農のもの。
もちろん現在地のものではなく、昔の場所の頃のもの。
思わず目を凝らす。

ところで今回の展示、あとでモリブロがらみだと知る。
ということで一時期なものであるみたいなので、なんとなくホッ。

150507cross-terasu.jpg

クロステラス盛岡にも入る。
4月10日にグランドオープンした東山堂クロステラスセンター。
楽器店部分を拝見。中ノ橋通にあった店がコンパクトに移ってきたなという印象。
どうだろうか。

2階では春先にいろんなお店がオープンしていた。
3月7日、エーティーエフ(メンズ・レディスセレクトショップ)
4月21日、アンプラグドクロージング(セレクトショップ)
4月24日、樹-ituki-(レディスセレクトショップ)

(あれから 亀ヶ池)
150507kamegaike.jpg

歩道部分の撤去が本格化。
途切れた姿を見ると、いやはやかなりしみじみ。
横断幕があって、5月17日、お堀浄化「モリモリ」プロジェクトが行われるらしい。
鯉を鶴ヶ池に移転することや清掃の手伝いをする。
ボランティア先着100名を募集していた。
いわて国体500日前記念でもあるようだ。
プロジェクト実行委員会の事務局は櫻山神社さんとのこと。

○盛岡市動物公園 今年3月に産まれたキリンの赤ちゃんが8日から一般公開
○新しい紫波町役場が開庁

150506 飯岡小学校前

2015年5月6日(水)快晴


連休は最終日。朝は快晴だった。
誘われるままに飯岡小学校あたりまで走った。
小学校前もそれなりに変化をしているようで、僕が初めて見る建物があった。
スズキ酒店の向かい側にカネシゲ工業。
前はこんな建物はなかったような気がする。

150506iioka-chuzai.jpg

そのままバス通りを北へ折り返す。
盛岡飯岡郵便局、村上呉服店、飯岡駐在所・・という流れは変わらない。
盛岡ラドン温泉の看板を残す酒屋跡も健在だった。

150506suberidai.jpg

やがて今までの道は終わり、ゆいとぴあのエリア内へ入る。
畑中近隣公園も春になって供用開始のようだ。
遊具があるエリアも芝生保護の期間が終わり、開放されていた。
目立つのは小高い丘に設置された鼻の長い滑り台。
象さんみたい。

公園をざっとみると、近隣公園だけあって広め。
駐車場もあるし、トイレもあるし、なぜか池もある。
気になるのは、公園名の表示が見当たらないこと。
さてはて。

150506mukainakano.jpg

久々に農免道跡あたりの風景でも見ようかと中へ。
広大な敷地が一つ残され、ヤマダ電機やパルコホームが見える。
ここも近隣公園として整備されると聞いている。
白が少なくなり、初夏の姿になった岩手山がまぶしい。
きょうも晴れ。こんなに天気に恵まれた連休もあまり記憶にない。

○盛岡市議会議員の政務活動費 年間1人当たり60万円
○春の高校野球盛岡地区予選 敗者復活1回戦 盛岡四高10−2不来方(7回コールド)
→再試合を制す
○小学校教諭が公然わいせつの疑いで逮捕されたことをうけ、盛岡市教育委員会が緊急の校長・園長会議を開催

150505 藤万ビル

2015年5月5日(火)晴れとかくもりとか


国道4号沿いにある藤万ビル。
このあたりは三本柳になる。

ここの味わいはファザードに付されている数字。
1番と4番は看板で見えなくなっているが、8番までふられている。
四つの均質な建物が長屋風に並ぶが、1階がそれぞれなんで、また味わいを増す。

不動産情報等によると、築年月は1978年2月。
結構長い間、この道の風景を作っていたんだな。

150505mirumaesho-chikamichi.jpg

適当にふらふらしていると思わぬ道に出会う。
それが人しか通れないとなれば、楽しさは二倍になる。
とある団地の一角、とびだし注意の看板の先には道が続いている。
そのまま進むと、見前小学校に出た。
なるほどこれは必要な道だ。でないと遠回りになるのだろう。

見前小学校の校舎は耐震補強されたようで、前よりごつい印象になっている。
その一方で体育館はまだ古びたまま。

150505nishimirumae.jpg

見前小の北方面になるのだが、水路が平行している道がある。
ずっと進むと多賀神社へ通じている。
その道で水路が隠される工事が進んでいる。
看板だと函渠工事とのこと。

150505shido-takayagura.jpg

国道4号方面へ進むと、それは顕著である。
もう道になって、歩道になって、水路の面影はほぼない。
歩道の新設工事はまだ続いているようで、ここが市道高櫓線という名前だと知る。

150505kimura.jpg

最後は、再び国道4号沿い。
ここは半田屋(もっと前はむら八だったみたい)跡に新しいお店。
麺屋木村盛岡三本柳店の看板が掲げられていた。
つけ麺のお店みたい。

そのあとはのんびりと子どもの日。

○神子田の朝市でこどもの日のイベント
○岩手県の14歳以下の子どもの数 155,629人(2014年10月1日現在)
→前年から約3千人減少、県内人口に占める割合は12.1%、全国で7番目の低さ
○春の高校野球盛岡地区予選 盛岡大附、盛岡三高、盛岡市立、盛岡一高が県大会出場を決める

150504 青物町

2014年5月4日(月)くもり、雨も降った


青物町の線路に近いあたり。
クイン美容室の建物は健在だが、その隣にあった木村クリーニングは消えた。
その代わり新しい建物が作られているが、詳細は不明。
あまり報道されることはないが、変化が激しいこの界隈である。

150504umako.jpg

今年のチャグチャグ馬コのポスターをみかける。
日付は6月13日になる。
デザインは馬コをたくさん切り抜いて、配列したもの。
定番の岩手山バックの写真ではない。
なかなかすっきりと晴れた日はここ数年ないような気がする。
そのせいかもしれない。

150504senbokuchoeki.jpg

仙北町駅の東西自由通路へのエレベーター設置工事。
なかなか進まないと思って、外側から見ていた。
じっくり見てみると、エレベーターは線路側に取り付けられる。
だからわからなかったのか・・。
それっぽい構造物が外側はだいたいできている感じ。

それから南イオンへ。
ゴーヤの苗を配布する日だったから。
開店直後にたどり着いたら、もらえなかった。
並ばないとダメだった。

(きょうのあんどん)
150504kento.jpg

仙北町に拠点を置く県都交通。
カタカナの「ケント」が、微妙な異国情緒をかもしだしているような気がする。

○2014年の岩手県を訪れた外国人観光客 70,444人(観光庁 宿泊旅行統計調査)
→うち台湾が43,150人
○春の高校野球盛岡地区予選 敗者復活1回戦 四高4-4不来方(延長15回引き分け再試合)(3日)
○岩手大学農学部 2014年の獣医師国家試験の新卒者大学別合格率96.9%。全国1位に
→実数は31人
○今年の県中総体の開会式はみたけで7月18日
○盛岡市子ども科学館は、こどもの日が開館記念日
○前潟イオン ファンケルは3月19日、アリスミューは2月20日で閉店

150503 永井

2015年5月3日(日)晴れ


線路の下をくぐって永井あたりをぶらぶら。
検断地幼児公園とか見つけ、その土地の歴史に思いを馳せる。

永井児童センター近くで一筋の空間に出会う。
道路の形になって、南へまっすぐに続く。
しばらく来ていないうちに南公園への道が形になっていた。

看板によると、市道岩手飯岡駅南公園線道路改良工事とある。
施工は司組。工期は6月30日まで。
進捗率は69%とある。

150503iiokaeki-nishiguchi.jpg

振り返れば岩手飯岡駅方面はまだ細い道。
でも、何か空間が変わった気がする。
道路になるのかなという場所がなんとなくではあるがわかる。

ただアスファルトの道幅に変わりはない。
淡々と、駅の西側にたどり着く。

150503iikoka-eki2.jpg

盛岡工の生徒たちの自転車が並ぶ。
その向こう側では電車を待つ人たち。
ほどなく、上りは電車、下りはディーゼル車がやってきた。
この時間に、どこへ行くんだろう。
旅に出るのか、遊びに行くのか、仕事に行くのか。
いろんな人生が交錯しているのが駅の素敵なところ。

150503iioka-eki.jpg

話は変わって飯岡駅の切符自動販売機。
---------
3月14日から時刻改正となっています。
時刻を確認してからキップを購入願います。
---------
運賃が変わったのならわからないでもないが、
時刻が変わったことで貼紙をするほどのことだろうかと思索。
最終とか変わったのかな?

(ファミリーマート盛岡津志田南店)
150503famima-tushida.jpg

4月28日午前7時にオープンしたファミリーマート盛岡津志田南店。
場所は津志田南三丁目。シャンティがあったあたり。

シャンティが取り壊されて、その跡地に新しい建物ができた。
以前からここにファミマはあったが、旧店舗は取り壊されて、そこは駐車場に。
よってかなり広々とした印象に場所に変わった。

近くには相変わらず盛岡津志田近隣公園店がある。
マチナカ以外でこんなに同系列のコンビニが近いのは、あとは中野のセブンかな。
協賛セールはしているらしい。

(奥羽寿司製作所)
150503ouu-shishi.jpg

津志田のガストと同じ敷地にあった奥羽寿司製作所が4月19日で閉店。
気になりつつも、いつもガストばかり行って、未訪のままサヨナラ。
ジー・テイスト系の店舗。ウェブサイトをみると「平禄寿司」の血統を受け継いでいるという。
そういえば、昔はそんなお店だったようなおぼろげな記憶。
どうやら盛岡津志田店が最後のお店。貴重だったんだなあとしみじみ。

この跡には新しいお店が入る。
求人広告によると、ふらりむらさき。
これもジー・テイスト系。

○TKbjリーグ 岩手ビッグブルズ プレイオフ第1ラウンド 福島に連勝。セミファイナル進出
○J3 グルージャ盛岡 秋田に敗れて4敗4引き分け
○春の高校野球盛岡地区大会 1回戦 四高1−2で盛岡農に敗れる(2日)
○開運橋は22年ぶり5回目の塗装工事

150502 三本柳

2015年5月2日(土)晴れ


井戸に立てかけられた錆びた一輪車。
向こう側に三本柳権現堂。
あの建物を見ると、今でもココロにBye Bye My Love(U are the One)のイントロが流れる。

150502sanbonyanagi-suibo.jpg

三本柳の東をぶらりとする。
このあたりは田園地帯になっていて、家が点在して、農地があって、時折変わった施設がある。
適当に導かれるままに進むと、土手のところに出た。

プレハブの建物があって、盛岡市三本柳水防倉庫と看板がある。
裏手にはボート。びっくり。都南村の文字が輝かしくもあり。
川の近くでもあるから、使われる可能性はゼロではない。
備えは大事。

150502yuai-byoin.jpg

やがて日暮れ。
うどんを食べたいというツレを乗せて南へ。
そのついでに盛岡友愛病院の新西棟を外から眺める。
新しい感じはするが、前からあったようななじんだ感じ見えた。
緩和ケア病棟とかあるのだとか。

友愛病院の工事はまだ続く。
今度は第三期工事で東棟の改修工事が6月から始まるそうだ。

(きょうの見えた)
150502nisseki-fukin.jpg

ウィズの跡地に建てられたル・サンク 中の橋タワーレジデンス。
春先に全容をが見えて、町のあちこちからも見えるようになった。
ここは日赤近くの交叉点。建物の隙間からぼっこりと見えた。

○盛岡競馬が開幕
○浅岸の山火事 きょう鎮火を確認
○3月の県内の有効求人倍率 1.11倍
→34か月ぶりに内陸が沿岸を上回る。盛岡職安管内は1.04倍 
○いわて県民クラブが県選挙管理委員会に政治団体の設立を届け出(1日)
→地域政党いわては団体の解散届を提出
○もりおかかいうん神社 本殿・拝殿修復工事が完成
→ただし別宮は付随工事の関係で7月完成予定とのこと
○戦後出身の関取で盛岡出身 大田山という関取が1951年秋場所十両になった人がいるようだ
→最高位は前頭20枚目
○馬コ保存会所有の繁殖馬「浄美」が1日死亡
→3月に初産の子を出産したばかりだったのこと
○葛巻林業が破産(1日)
○今年のゴエティフェスタは岩手公園なんだね

Template Designed by DW99