170630 岩手公園

2017年6月30日(金)晴れのちくもり


その昔、慣れ親しんだお店の跡にできた新しいお店に入ってみる。
カウンター席に座ると、声をかけられる。
懐かしい人だった。いや俺ってこんなしゃべるんだというくらい話した。

月末だから慌ただしいまま日が暮れた。
櫻山神社脇から岩手公園の中に入る。
このあたりが三の丸で樹木の伐採計画がある。

けっこううっそうとして、石垣の上に生えているなあと思う。
サワラという木がメインだそうだ。

170630sannomaru.jpg

所々に伐採を知らせる貼紙が木に巻き付けられている。
それによれば、7月下旬に45本伐採。
かなり風景が変わるのではないかしらん。
そして、平成30年度からは三の丸北西部の石垣解体修復が始まる。

170630tanabata-maturi.jpg

盛岡七夕まつりのポスター?
初めて見るような気がするのは気のせいか。

○盛岡は真夏日 31.7度
○下の橋 長さ52.7m、幅11.2m、鋼桁橋
○ユニバース鉈屋町店 RARAプリカのレジでのチャージは7月30日で終了

170629 大通

2017年6月29日(木)晴れ


クロステラスのサンクスがファミマになっていた。
メガネ倶楽部大通本店は7月6日オープン。
そんな情報を仕入れて、大通のメインストリートを走り抜ける。

PIVOT盛岡大通ビル2で足が止まる。
1階が工事中だったのだが、ここが利久だった。
求人広告で開店することは知っていたのだが、場所がわからなかったのだ。
7月11日プレオープン、12日グランドオープン。
すっきり。

170629iwagin-re.jpg

今年の「いわぎんレポート」はのんさん。
インタビューやCS研修体験が掲載されている。

店舗一覧を久々に見る。岩手県は86カ店になっていた。
今はなき中野支店とか南仙北支店とか思い出す。

○徳田橋の架け替えに関する議案が県議会に上程。可決されれば10月から本格着工
○盛岡東署飯岡交番の開所式(28日)
○盛岡駅前商店街振興組合による「盛岡駅前開運花火」が始まる(28日)

170628 新庄町

2017年6月28日(水)晴れ


天満宮あたり。
駐車場へ向かうための表示がかなり充実していることを知る。
一方通行のようだから、行くときは民家の間にある狭い道を行く。
その突き当たりもちゃんと表示があった。

170628tenmangu_2017070520290093b.jpg

天満宮のおまつりは7月25日と26日。
行ったことあるようなないような。
変わらないデザインのポスターは健在。

この夏に貼られる河南方面のおまつりのポスターは変わらない。
またそれもよしと思うこのごろ。
理由はそのうち書こう。

城東中まで行く。
姫神山が見えた。ここまで来ればいいのか。
ふう。

(きょうの心の酒)
170628kawamurasaketen_20170705202859d27.jpg

天神町の川村酒店の看板。

○県山岳協会 岩手山8合目避難小屋に臨時診療所を開設。山開きの日など5日間
○グルージャ盛岡 ホームタウンに北上市を追加
○中央通の旧共済ビル跡地にはタカラレーベンの13階建てのマンション

170627 水原町

2017年6月27日(火)だいたい晴れ


今度は、松尾町の見慣れた風景が変わりそうだ。
水原町とも言われた町の入口にある民家の壁が無くなった。
どうも解体風情。

この建物の脇には桜川という今では幻の流れがあった。
それを間接的に証明する存在だった。

空いている感はあったけど、いよいよか。

170627tv-iwate.jpg

昼間は市役所に行って、証明書などを取得する。
対岸に渡って、川沿いの建物をじっくりと眺めてみる。
テレビ岩手は、蔦さん推し?

(活用)
170627uchimaru.jpg

「たすいばてでこな?」と思ってしまった。
団扇の活用方法のひとつ。

○錦木 名古屋場所は幕内に返り咲き。東前頭15枚目

170626 四ツ家

2017年6月26日(月)くもりのち晴れ


四ツ家の田中地蔵向かい側にある家に足場が組まれた。
島喜酒店の建物。道路に沿った三角な感じが印象的な場所。
さて、どんなふうになるのか。

170626tatemukai.jpg

行き着いた先は館向町。
今は46号ではなくなったが、自転車レーンが整備されていることに気づく。
周辺風景は静かになった印象。

170626minamisenboku.jpg

話は変わって、南仙北あたり。
一連の建物が消えた跡地にはコンビニ風情の建物があっという間にできた。
たぶんアレだが、まだそれを知らせるものはない。

○一高の宮沢賢治詩碑に説明板が設置

170625 盛岡駅

2017年6月25日(日)くもりやがて雨


滝の広場で昨日から開催中の東北新幹線開業35周年の大感謝祭へ行く。
西口の駐車場たちは、なんだか混雑していたのでマリオスに停めた。

着いた頃のは、5きげんテレビの生放送の準備をしていた頃だった。
ステージはほどほどに、取り囲むブースを見て歩く。
適当に食べ物を買って、しばし時を過ごす。

駅を見ると垂れ幕が二つ。
今年は八戸開業から15周年でもあるらしい。
盛岡が終点でなくなる日は、ぼんやりと覚えている。
あれから時が過ぎたが、あまりその影響は個人的には感じない。

さらにへえと思ったのは、新幹線の開業日の横断幕。
・1982年11月15日 大宮〜新潟 35周年
・1992年7月1日 東京〜山形 25周年
・1997年3月22日 東京〜秋田 20周年
・1997年10月1日 東京〜長野 20周年
・2002年12月1日 東京〜八戸 15周年
図ったように、キリがよくなるようなっていると知る。

ちなみに、上野まで行ったのは1985年3月14日。
東京まで行ったのは1991年6月20日。
新青森は2010年12月4日。
考え過ぎか。

170625hayate.jpg

駅構内を散歩。
「そば処 はやて」が6月17日で一時閉店。
7月24日に「蕎麦にはち」として新規開店するとのこと。
立ち食いそばに飢えたときに、たまに来ていた。
ややしみじみ。

○滝沢中央スマートインターチェンジの着工式(24日)

170624 向中野

2017年6月24日(土)晴れてはいたが


晴れてはいたし、一人の時間もあった。
でも、なんとなく出そびれて、日が暮れてしまった。
3人でゲオから盛南。定番な動き。
そうそう、盛南の幸楽苑も看板が緑になっていた。

(きのうの旅から)
170623miyamori-eki.jpg

宮守駅にて。「飲用不適」のプレートが素敵。
昔は何か役割があったのだろうか。

170623ohasama-bt.jpg

大迫バスターミナルは現役。
盛岡バスセンターが消えた現在、存在の貴重さはさらに増したのでは。

○第99回全国高等学校野球選手権岩手大会 四高の初戦は軽米
○いわて公務員専門学校に医療・ビジネス系のコースが加わって「いわて公務員・医療・ビジネス専門学校」になるらしい。(申請中)

170623 遠野

2017年6月23日(金)概ね晴れ

ふと、時間ができた。
車の充電も兼ねて、遠野へ行くことにした。
ランダムにしていたiPodからは、「遠野物語」や「10years」が流れる。
出来過ぎの展開にしびれる。

396号のことを書けば、きりがない。
ただ、内楽木峠で登坂車線の工事をしていることは書いておこう。



とぴあから旅を始める。
本当に2階には市役所が入っているんだと改めて思う。
あの頃は衣料品のお店とかあったような記憶。

外へ出て、駅を経由して親不孝通りへ。
この道筋あたりから懐かしい気持ちがこみ上げてくる。
飲んでいた訳ではないが、毎日のように通っていたからだ。
路地の近くにある道をまたぐ看板跡も健在だった。

170623sakuragibashi.jpg

遠野で見る風景で一番好きなのは、桜木橋から見る遠野駅構内。
橋も昔の記憶とそれほど違いはない。
そこから見える風景は、材木町あたりを除いて、同じように感じた。
しばしたたずむ。
(注)画像は、桜木橋そのもの

170623nakamachi.jpg

いろいろ思い出を辿る。
まだあったり、消えてしまったり。
十年以上経てば、それはそうだろう。

マチナカに戻って、最大の驚きは仲町。
市役所の新庁舎が完成へ向けてラストスパートだった。
ここに何があったっけってくらい変わった。

そんなこともあって、きょうは通り過ぎるだけのつもりだったが、知っている人がいるところへ行ってしまう。
会うのはそれこそ十年以上ぶりだが、覚えていてくれて嬉しかった。単純に。
ここにずっと住んでいる人に会うことは、自分がここにいたことを確かめること。
きょうは、その行為が必要だった。

170623takashimizu.jpg

マチナカを離れる。
遠野かっぱロードを制覇。それから高清水展望台。
うん。これが遠野だ。

下界に下りて、今度は釜石道。
県道ファンとしては遠野インターへの道はクリアしておかなくてはならない。
釜石道も快適ですぐに宮守インターにたどり着く。

170623miyamorieki.jpg

宮守も忘れられない場所。僕がいた頃はまだ村だった。
いろいろ変わっていて、駅は本当に建て替えられていたし、道の駅もすっかり変わっていた。
サンデーとかゆうYOUソフト館が移転してきたとは。

いずれ来てよかった。うん。

(あれから35年)
170623senbokucho.jpg

きょうは東北新幹線が開業してから35年の記念日。
夕暮れ時、なんとかベルフ仙北から高架橋を眺めて、あの日に思いを馳せる。

○盛岡花火の祭典は8月11日。今年は1万発
○大京穴吹不動産が盛岡に営業所を開設。市内では、24棟、1544戸を供給(3月末)

【おまけ】
「いまんとこ遠野なブログ(復刻版)」です。
2004年頃の遠野の画像です。期間限定ですが、終わりは未定です。
http://iwatelife.exblog.jp/

170622 北山二丁目

2017年6月22日(木)晴れ


裏裏を通って北山二丁目エリアに。
森林管理署あたりに広めの更地を見つけて、はてさて。
調べてみると、森林管理署の宿舎があった。
特に大きかったのは、淑岳舎。宿泊施設だったみたい。

170622kyu-sakurayama.jpg

ここから旧桜山へ出るのが定番。
国土交通省北山宿舎がなんとなく気になって正面で向き合う。
入口にはロープで結ばれたコーンたち。
人がいない感じ。サヨナラの匂い。
終わりが近い社宅を見るのは本当につらい。

170622kitakamigawa.jpg

夕暮れ時、川沿いに出る。
神子田町あたりの河川敷では工事をしている。
本当に遊歩道ができるみたいだ。
南大橋あたりでは階段も作っている。

○6月25日 三面地蔵尊祭典
○盛岡駅前商店街振興組合 6月28日から8月末までの毎週水曜日、花火を打ち上げ
→8月2日、16日除く。三川合流付近から
○サッカー天皇杯2回戦 グルージャ盛岡2−3浦和(21日)

170621 大通

2017年6月21日(水)くもりのち雨


昼ぐらいから雨がぽつり。
逃れられない僕は大通を簡単に歩いた。
とりあえず宝くじ買って、PIVOT盛岡大通ビル2の1階が何になるのか気になる。

結局、東の端まで来た。
メガネ倶楽部の新しい建物が姿を見せていた。
工事が始まってからは早かったような気がする。
以前よりは背丈は小さい。2階建てかな。

信号を渡って、クロステラス。
サンクスはサヨナラモードになっている。
今更ながら、ファミマになると+K Rポイントカードは使えなくなる。
文字でちゃんと見るのは初めてだった。
薄々わかっていたけど、やっぱりそうなんだ。

帰りにはしっかりとした雨。
どうやら梅雨入りしたらしい。

○東北地方が梅雨入り。平年より7日遅い、去年より8日遅い
○20日夕方、黒川の民家の庭先でクマ1頭が目撃。きょう乙部中は複数人での登校が呼びかけられる

170620 山王町

2017年6月20日(火)晴れ


山王保育園への道が広くなっていた。そして立派に。
道幅は倍にはなっているのではないかしらん。
見違えるとはこのこと。

いろいろ調べてみると、この道は市道として認定される議案に名前を連ねていた。
山王町10号線というらしい。

170620isagosawa-turigu.jpg

久々に中野エリアに入る。
わけあって、この道筋は落ち着く。
ふと、見れば砂子沢釣具店だった建物の一部がサヨナラ風情。
会社が倒産したのは2005年のこと。
そんなに前になるのか。

白い晴れだった日。
折り返しまで、あと1日。

(タタン坂)
170620tatanzaka.jpg

等間隔で看板が並んでいるなあと。
盛岡市動物公園
岩手県自治会館
盛岡競馬場
簗川ダム建設事務所

○浅沼醤油店 さわや書店などとコラボした「減塩新書 いわて健民」を発売
○サニータウン南仙北(全9区画) 分譲開始
○盛岡市在住の沼田真佑さんの「影裏」が芥川賞候補に

170619 上田の住吉神社

2017年6月19日(月)晴れかな


迷おうと思っても、そこに行ってしまうという場所があったりする。
上田西組裏の住吉神社は、僕にとってはそんな場所。
由来の看板が設置されていることに気づく。
「平成二十九年」とそれだけの日付表示は、なんか素敵だ。

由緒にはこんなことが書いてあった。
---------------------
当神社は、その創建は詳らかではないが、藩政時代 南部
藩が蝦夷地(北海道)警備のため、しばしば警備隊を派遣
したが、その海上安全を祈願するため祀られたと伝えら
れる。
また、昭和に入って日を司る神も併せて奉祀し祈願した
ものである。
当時からの社殿は老朽化が進み、現在の社殿は
平成五年二月に復元し現在に至っている。
-----------------------
藩政時代からあったんだ。

170619daini-taikukan.jpg

岩大の中へ。
岩手山の姿を探しているうちに第二体育館屋根改修工事の貼紙を見かける。
6月1日から8月11日までが工事期間。
それで規制がいろいろとかかるようだ。
そっち方面を見れば、足場に囲まれた体育館がいた。

170619nashinokicho.jpg

梨木町の拡幅。踏切に近いほうが目に見える感じで工事が進んでいる。
今までの道の両側を今は車を通している。
真ん中は舗装工事中。

○盛岡市道南大通1丁目5号線・歩車共存道路の完成記念式典(15日)
→盛岡劇場から八幡町まで延長は163m。事業費約1億2千万円

170618 本宮五丁目

2017年6月18日(日)晴れのちくもり


先週からひきずっていることの続きを駅西で。
ホイと渡されるかと思ったら、そうでもなかった。
連絡するという。待つしかない。

その帰り道。橋を渡って本宮五丁目に立つ。
みらいえとララシャンスベルアミーの間の区画に(仮称)サンデー盛岡本宮店が出店する。
今秋オープンとのこと。

基礎をやっている最中と思われる。
まだ、岩手山や県美が見えた。

170618shiritubuyoin.jpg

市立病院側に敷地も整地されてたり、土が盛られていたりしている。
ふと気になったのが、来年の美術館まつり。
臨時駐車場はどこになるのだろうか・・なんて。

○肴町の久保庄書店は昭和60年8月閉店。パルモには平成7年まで存在

170617 南仙北三丁目

2017年6月17日(土)くもりとか晴れとか


南仙北三丁目に残る比較的大きな農地がサヨナラ。
消費者金融の無人契約機が並ぶ建物とちょっと前に閉店した古本屋の間から入ったところにある。
三角の形をしていて、どこかホッとさせる風景を僕は「小鷹の三角」と呼んで、ひっそりと愛していた。

宅地になるという話は聞いていたが、看板が立って、いよいよ始まる。
紫波建設が施工。11月30日までが工期。
夏が過ぎて、短い秋が終わる頃には、あとは建てるだけになっているのかしらん。

170617kenbi.jpg

ツレの病院のはしご。
なんでもなかったり、意外と重傷になる手前だったり。
お金もかかったり、かからなかったり。

夕方は3人で県美。
企画展「没後90年 萬鐵五郎展」。
いつも通り、最終日間近に行くことになった。
正直、そのボリューム感に圧倒された。1時間では足りない。

「もたれて立つ人」だけはじっくり見た。
子どもの頃、切手で見て、記憶の底にずっとあった作品。
大きいんだな、すり切れてる?
本物の前では、いろいろと考えるのが楽しい。

(四高音楽部定期演奏会)
170617shiko-ongakubu.jpg

8回目はキャラホールで7月23日開催。

○川守稲荷神社は1927年建立。今年で90周年
○チロル大通店は1967年オープン
○盛岡市の公用車(2017年4月1日現在)421台<公営企業含む>

170616 山王町

2017年6月16日(金)晴れ間もあったが、夕方は雨、そして虹のプレゼント


山王山には、もう漕いでは登れない。
あの角は変わった形をしていたんだなと思ったり。

さて、山でも見ようかと思ったら、風景がおかしい。
岩手銀行の社宅が綺麗さっぱりなくなっていた。
僕の中で「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」のイントロが流れ始める。

戸建てが並ぶ、味わいある風景だった。
後ろに控える岩手銀行倉庫が残っていたのは救いか。

170616kenminkaikan.jpg

きのう、竣工90周年を記念して設置された原敬先生像の説明碑。
いろいろ書いてある訳だけど、おおと思うのは作者についての部分。
「作者は高知県桂浜の坂本龍馬像などの制作でも有名な高知県出身の本山白雲・・・」。
あの像と同じとは、なんかすごい。

170616meijibashi.jpg

微妙なバランスの上にある平和な週末。
帰り道は雨だった。合羽は来たくなくて、雨宿りなんぞ決め込む。
大丈夫かなと思った頃に、虹。

とりあえず追いかけてみる。
どこまで行っても追いつけない。
わかっているけど、いつか行きたい虹の始まり。

(茶畑あたり)
170616osawa.jpg

新聞で見た大澤クリニックの建物を見に行く。
いつの間にってくらい立派なのができていた。
それから、羅漢公園のほうへ進むと、一時期某女子高の寮だった建物が解体中だった。

○県公会堂の説明碑は高さ103センチ、横109センチ、奥行き36センチ
→中国福建省産の桜御影石

170615 惣門

2017年6月15日(木)くもり


間違い探しを試されているような気分。
木津屋本店の青いシートに目を奪われていると、その違いを忘れそうになる。
このあたりの地図と掲示板の後ろには壁があったんだ。
すっかりなくなってしまった。

170615atagocho.jpg

昼間は北山あたりから愛宕町へ。
田中商店から下小路中方面へ行く道がある。
その途中には水色のトタンの茅葺き屋根っぽいかたちの家があった。
これまた、すーっと通り過ぎてしまうくらい自然に月極駐車場の看板が立つ更地に。

170615honcho.jpg

トーカンマンション上ノ橋1階のお店たち。
このうちブルージュプリュス 上ノ橋店は6月25日でサヨナラ。
本社が花巻にあるということを今更知る。

○県公会堂は、きょう完成から丸90年
○下小路中のかつての正門あたりに「三ツ石掲示板」が設置されたことに気づく
○盛岡で伊勢ノ海部屋の合宿始まる
○もりおかの推計人口 295,806人(5月1日現在 対前月比252人増)

170614 神明町

2017年6月14日(水)晴れ


元に戻らない事態に直面。
途方に暮れる。
気を取り直して、一所懸命働く。

このあたりは神明町の北側。
仲良く並んでいた木造の家のうち一つが解体されていた。
南部鉄瓶茶湯釜の看板があったほうだった。

夜は駅方面。
まずは用事をこなしてから、フェザンの地下で食事。
結構遅くまでやっていることを知る。

○ファミリーマート盛岡向中野四丁目店 6月15日オープン

170613 盛岡駅西通

2017年6月13日(火)晴れ


のんびり歩いて駅西通。
明るい日差しが照りつけるが、なんとなく静か。
ラウンドワンの裏手で工事が行われていることを知る。

(仮称)盛岡駅西通2丁目ホテル計画の文字。
発注者はユニゾホテル株式会社。
地上6階建て。完成予定は平成30年2月28日。
会社のホームページを見ると、ユニゾインエクスプレス盛岡(2018年春開業予定)とある。

おぼろげな記憶になってしまったが、ここの区画には最後まで家が残っていた。
そんなことをふと思い出す。

170613kitakamigawa-festa.jpg

木伏緑地の入口で見つけたポスター。
6月17日に第1回「北上川フェスタ」が開かれる。
舟下り体験には惹かれるものがあるが、まあいろいろあるから見送り。
でも、このイベントが成功するといいなと思う。

○盛岡東警察署飯岡交番が羽場小近くに11日開所
→飯岡駐在所と流通センター駐在所を統合

170612 南仙北一丁目

2017年6月12日(月)晴れのちくもり、雨もあり


かつてサンクスやら中古車のお店があったあたり。
しばらく更地だったが、ぼちぼち工事が始まっている。
たぶんアレができると思われる。
その前に、広大な風景を記録として収めておく。

真瀬医院の解体は後ろからやっているみたい。
だから、県道沿いからは、まだ在りし日の姿がしのべる。

170612yamagishisho.jpg

昼は無意味に山岸。
小学校の緑の大きな木はイチイ。
校舎と対照すると、やけに鮮やかに見えた。

○ブルージュプリュス上の橋店 6月25日で閉店

170611 陸上自衛隊岩手駐屯地

2017年6月11日(日)晴れたような晴れないような


午後から思い立って、高速道路で滝沢へ。
陸上自衛隊岩手駐屯地の一般公開に行ってみる。
インターを降りて、一本木バイパスあたりから反対車線は車の列。
うーむ。

会場にはすんなりイン。
駐車場もすでに空いていた招待者用に誘導された。
会場配置がつかめなかったが、とりあえず屋台のあるほうへ。
午後3時までなので、残り時間は1時間半くらいと思って、急いで注文する。
(屋台は実際は2時半で終わりだったらしい)

170611iwatekoseicenter.jpg

昼を過ぎているから、軒並みメインイベントは終わっていた。
戦車が走っているところは見ることができたが、それ以外はじっくりとは見れず。

個人的には厚生センターがツボだった。
コンビニがあって、デイリーストアが営業している。
この他、スポーツ用品と訓練用品を売る店、理髪店などが入居していた。
防衛省共済組合のATMもツボった施設。

渋滞の列が短くなるまで待つ。
それは3時を過ぎて、数十分過ぎた頃だろうか。
今度は早く来ると、誓いを立ててエンジンを起動させた。

○東日本大震災から6年3か月
○今年の馬コは装束馬70頭、役員馬11頭が参加
○茶畑二丁目に大澤脳神経・内科・歯科クリニック 6月19日から診療開始

170610 盛岡バイパス

2017年6月10日(土)くもりのち雨のち晴れ


チャグチャグ馬コの日。
晴れたら行くつもりだったけど、あいにくの雨模様に。
弱気な僕は結局あきらめて、家で雑事。
僕の家からの基準だけど、市内に入った頃には雨は止んだようだ。
間に合うかなとも思ったが、やめておく。

盛岡バイパスの交通情報。
こんなふうなこともするんだ。
馬コの絵をがんばって表示している。

170610hokeniryodaigaku.jpg

結局、いつもルーティン。
県立図書館へ行って、本を返して、借りる。
それから意味なくフェザン。

交通広場あたりの階段から岩手保健医療大学を眺める。
間近で見れそうで、見られない。
看護学部があるそうだ。

それから、盛岡南ショッピングセンターサンサ。
きょう、オープンしたマックハウススーパーストアフューチャーを見学。
かつてフードコートだった場所は衣料品で埋め尽くされていた。
しみじみ。

○県立高校の県外からの入学や学区の在り方を検討する会議の初会合(9日)
→ここ3年、年間で約190人が県外の高校へ進学
○今年の馬コはユーミンも見ていたらしい
○春の高校野球東北大会 盛岡大附は弘前学院聖愛にタイブレークで敗れる(9日)
○さんさ甲子園には5校が出場。盛商、盛農、盛岡南、盛岡中央、盛附

170609 上田二丁目

2017年6月9日(金)晴れ


上田中で突き当たると、その後の展開は結構悩む。
きょうは、左を選んだ。

杜陵高校あたりは目立った変化は感じられず。
上田中の体育館の屋根は緑色になったことを今更知る。

医大のアパートはそのまんま。
緑色の深さからすれば、住んでいなさそうだが、どうするんだろう。

社宅は僕にとっていつまでも郷愁である。
使われなくなった姿を見るのは、せつないが、細胞が動く。

170609kappazushi.jpg

上中のグラウンドを横目にバイパス沿いに出る。
また左へ。

かっぱ寿司もいつの間にやら新しいロゴの色になっていた。
不確かな記憶では、ここがこの手の寿司店のさきがけだったかと。
実はここで食べたことはまだない。

アルペンの頃を思い出す。
ぼんやりとした映像だったけど。

170609takamatu.jpg

たどり着いたのは高松の池。
いつものように誠桜高校と岩手山の構図で一休み。

また市内に戻ろうとすると、馬コによる渋滞を知らせる看板。
高松あたりも影響があるんだ。

国道46号線の文字は要修正だが、気にする人は少数派だろう。
本来ならば「市道○○線」となるが、それよりは「旧国道46号」のほうがしっくり来るかもしれない。

(今月の大慈寺児童センター)
170609daijiji-jido.jpg

紫陽花とカタツムリ。
かわいく仕上がっていると思う。

○改正公職選挙法成立。玉山地区が1区へ
○盛岡市2017年度一般会計補正予算案 仙北中屋内運動場を改修する校舎等維持補修事業費 1100万円

170608 八幡町

2017年6月8日(木)雨だったか、曇りだったか


ふと思い出し、今更ながら八幡町にあった、たぬきさんの跡に立つ。
壁にはその痕跡が残されていた。なぞれる形になっているのがせつない。
ここが大坊ビルという名前だとか、4月末で撤去されたとか、それらは新聞情報。
目の前で見ると、また違う感慨がわき起こるものだ。

170608shinmeicho.jpg

話は変わって神明町あたり。
餃子屋さんがオープンしていた。
持ち帰り専用のお店。白金豚使用が売りみたい。
このへんにお店ができると、意味なく嬉しい。

その先、志家大駐車場下のサンクス。予定通りファミマになっていた。
盛岡神明町店で6月6日オープン。
盛岡津志田町二丁目店はきょうオープンらしい。

○IGRいわて銀河鉄道 昨年度決算は6年ぶりの赤字に
→3月の取締役会時点では黒字見込みだったが、減価償却費の計上漏れなどで赤字に
○盛岡北高1年生が三鉄の震災学習列車に乗車(7日)

170607 中ノ橋通二丁目

2017年6月7日(水)晴れのちくもり


中ノ橋通二丁目にあった、つぐけい電機商会跡に新しい建物があった。
すでにお店が入っていて、一つはイシカワ整骨院。
もう一つは、しょうちゅうかふぇ田苑の文字が読み取れる。

170607senbokucho.jpg

6月に入ってから、ずっと僕を惑わせていた機械は、同じ種類の別なものと交換することで決着した。
代わりに最初の機械は手放さないといけない。寂しいが仕方ない。
もう少しサヨナラに耐性をつけておかないと。

仙北町入口付近にあったアパマンショップの看板があった建物は消えた。
大きなコンクリート?の物体。土留めっぽいがはてさて。

(住吉神社例大祭)
170607sumiyoshijinjya.jpg

ぼんやりとしてしか見ていないので、何となくだかデザインは変わっていないはずだ。
それがいいと思うようになったのは、ここ数年のこと。

○「福祉バンク大市」きょうから。6月にもふやしたとのこと

170606 梨木町

2017年6月6日(火)晴れ


水につかってから不穏な動きをしていたデジカメは、やっと正常に動いてきた。
完全に乾いたのかな。覚悟もしていただけに、復活はありがたい。

梨木町の拡幅も進んでいるのか、そうでもないのか。
住んでいないし、毎日通る訳でもないから、わからない。
まっすぐに広い道とその先が乱雑な感じは変わらないような気がする。

明らかに違うのは、サイクルハウスムサシの看板が消えたこと。
時期は不明だが、閉店を知らせる貼紙。
拡幅前から、この交叉点界隈の風景をつくっていた。
そうか、さみしくなるな。

170606koporasu.jpg

中央通の解体といえば、再開発関係の場所が思い浮かぶし、実際に進行中だ。
そのまま走っていたら、全く別な場所にある盛岡コーポラスビルの1階が工事中。
かなりがっつりとやっているような印象を受ける。

○本町通のラミー美容室 5月〜6月休業

170605 仙北町駅

2017年6月5日(月)朝は雨


小雨をくぐり抜けて仙北町駅から旅立ち。
さしたる更新はなかったが、
3月1日から上りの一部列車の停まる位置が階段付近に変更になったらしい。

170605kasumigaseki-bill.jpg

目指す場所は東京。
年度が変わってからは初めて。
会場へ行く途中で、霞ヶ関ビルディングに出会う。
このビル何杯分という表示で育ったので、おおと思う。

170605nagatacho.jpg

さらに国会議事堂のほうへ向かう。
ふと、思い出し岩手県東京事務所跡地を訪ねる。
面影はないので、ここだったかなと不安になるくらい。
永田町の一角にある。

仕事が終わって、東京の風を別な街で感じる。
満足した頃に雷鳴。土砂降りの雨。
最終はやぶさで盛岡へ。3時間もあれば、うちの玄関に着く。

○盛岡・マニラ育英会は解散。NPO法人マニラ育英会が事業を継承(4日)
○南仙北の鈴正が創業50周年を記念してギャラリーを開設。は組の山車を展示
○県高校総体 アーチェリー男子団体で花巻北が優勝。盛岡工は30連覇を逃す(4日)

170604 大通

2017年6月4日(日)くもり


代わりにやってきた機械は不調だった。
うーむ。

そのおかげで大盛岡神輿祭を見ることができた。
2回目くらいだろうか。

結局、仕切り直し。
どうもついていない。

祭りの跡の大通を簡単に歩く。
歩行者天国は閑散。
二人で話し合って、カラオケに行くことにする。
この通りではその選択肢がいっぱいあるけど、慣れ親しんだ郊外のお店へ行くことにした。

○ソフトバンクの松本投手がプロ初勝利(3日)

170603 南仙北二丁目

2017年6月3日(土)くもり一時雨


小鷹公民館からほどない場所にコモンライフ南仙北が分譲中。
記憶にないが、農地だったみたい。
10区画あって、価格は1000万円以上。

小雨でも決行な行事に出席。
鈍感なほうな僕でもきょうは寒いと思った。
しばらくはこんな気温な日々らしい。
大丈夫か。

そして、カメラを用水路にドボン。
すぐにレスキューしたが、乾燥作戦しかない模様。
何かに取り付かれたように、モノが壊れていく。

○県医師会 在宅医療支援センターを開設(1日)
○盛岡中央郵便局は開局145年らしい
○いしがきミュージックフェスティバル 今年は9月18日開催

160602 内丸

2016年6月2日(金)雨


きのう、スマホが壊れた。
中は生きているようだったので、バックアップはとれた。
というわけで、きょうはスマホなしの生活。
時計代わりだったので、時間を確認できないのはちょっと大変だった。
電話も珍しくしなければならないことがあり、いつ以来だろうか公衆電話に10円を落とした。

あとはなければなんとかなるとはいえ、空白の時間はちょっと戸惑った。
30年くらい前、この手持ち無沙汰な時間、僕は何に使っていたのだろう。

専門家に診断してもらう。
どうやらサヨナラみたいだ。ふう。

○県写真材料商組合 櫻山神社ではじめての写真供養祭(1日)
○みたけ三丁目 観武ヶ原農協会館跡地に「みたけ老人福祉センター」が完成
○盛岡二高 生徒601人

170601 盛岡市役所

2017年6月1日(木)くもりのち雨


衣替え。
そんな風景とはあまり出会わずに仕事場へ。

市役所の壁。
馬コの大きな宣伝。
いつもの年より下にあるような気がするのは気のせいか。
それにしても錦木関十両優勝の横断幕が出るかと思ったが、なかなか出ない。
なしのなかな。

170601denryoku.jpg

東北電力岩手支店のギャラリーでは馬コの歴代ポスターの展示。
2000年代のもの中心に並べられている。
ならば、すべて記憶にあるはずだが、ないのもちらほら。
いなかったときもあったからかな。

○盛岡市水道記念館リニューアルのセレモニー(31日)
→事業費約5350万円
○玉山にあるB&G海洋センター 屋根膜体シートの張り付けをして、2年ぶりに屋内プールとして利用再開の見込み
○来年の盛岡市成人式は盛岡タカヤアリーナで開催

Template Designed by DW99