さくら2018 松園南口ミニフラワー公園

松園はまだ見頃でした。


全国植樹祭の記念のオオヤマザクラ@松園南口ミニフラワー公園

180428higashi-matuzono.jpg
コンビニあたりから@東松園

180428matuzonochu.jpg
@松園中学校入口

180428toshimizu-nishi.jpg
@洞清水西幼児公園

180428toshimizu-higashi.jpg
@洞清水東幼児公園

さくら2018 南仙北児童公園

21日頃の桜です。


個人的に新発見@南仙北児童公園

180421minamisenboku-kosha.jpg
公舎前@南仙北

180421senboku.jpg
形整えているよね@仙北

180421shikomae.jpg
今年も健在@四高前

180421senbokuchu.jpg
駐車場が舗装されていた@仙北中学校

さくら2018 高松の池

高松の池はピークは過ぎていたように見受けられたけど、まだ楽しめました。
急ぎ足で池を一周。


@高松の池

180426takamatunoike.jpg
@高松の池

180426takamatunoike2.jpg
@高松の池

180426takamatu.jpg
@高松

180426uedadori.jpg
@上田通り

180425

2018年4月25日(水)時折雨
180425osakawara_2018052222261482c.jpg

また雨。桜は散って行く。
今年は楽しめないままサヨナラか。
それでも、散ってしまった花びらたちに趣を感じる。
年の功か。

大沢川原もほとんど終わり。
なので、川徳へ戻る。

180425kawatoku-daini.jpg
180425kawatoku2.jpg

確かに駐車場の料金体系は変わっていた。
前は最初に100円払って中へ入るというパターンだった。
4月20日からは、日中は30分100円、夜間60分100円に。
買い物して、その額に応じてサービスという方式になった。

180425kawatokudenkito.jpg

そして第1駐車場には建築計画の看板。
「川徳電気棟(仮称)」とある。
今時電気専門の売り場と思ったら、そうではなくて電源関係の施設ができるらしい。

夜、盛岡ノートを読み返す。
一字一句覚えているわけではないが、やっぱりみずみずしい。
仕事でなく文字を書くのは、このためだと思う。

(おまけ)
180425hachimangu-chushajyo.jpg

八幡宮の駐車場案内図。
平時の駐車場の誘導に、へえそうなのかと思う。

○岩手県の人口 125万人割れ
→今年4月1日現在で124万4990人(推計)。1946年以来
○「いわて盛岡シティマラソン」は来年秋に開催。実行委員会が設立
→岩手大学をスタート、市内中心部を走り本宮の中央公園までのフルマラソン
○盛岡花火の祭典 2018年度以降は毎年8月11日に開催日を固定することに決定
○東日本交通 みちのりホールディングス傘下に
→県北バスが全株式を取得
○北日本銀行の行員数 963人(うち女性348人)
○盛岡マチナカ・ラグビーボール・パスリレーの実行委員会が設立(24日)

さくら2018 大沢川原

日差しがないまま、花は散る。
そのおかげで散ってしまってからの美しさに気づけたのは良かったのかも。


今年は満開は見ることができなかった@大沢川原

180425hachimangu.jpg
@八幡宮の電話ボックス

180425shimonohachicho.jpg
@下ノ橋教会

180425shikecho.jpg
花丸@志家町

180425daijijisho.jpg
花轍@大慈寺小学校

さくら2018 岩手公園


この日も傘が必要。もう散ってしまうよ
今年は花がいっぱい付いていたみたいなので残念
@岩手公園

180424sakurayama.jpg
@桜山

180424nakanohashidori.jpg
@中ノ橋通

180424 盛久ギャラリー

2018年4月24日(火)雨
180424morikyu.jpg

思いの外、ぴったりにバスが来る。
故に、予定より早く着く。

昼には雨。それならばと盛久ギャラリー。
飯坂真紀さんの絵画展を見る。
吉浜の古い郵便局の建物がなくなったこととか教えてもらう。

180424iwatekoen2.jpg

飯を食って、岩手公園。
今年の桜は花がいっぱい。土曜日あたりはさぞかし綺麗だったんだろう。
短いトンネルを無理やり春の気分を出して進む。
日差しがないのが本当に惜しい。

180424iwatekoen-hiroba.jpg

広場まで来ると、トイレ付近から藤棚へ下って行く道にブルーシート。
台所地区の史跡整備に伴う事前の発掘調査らしい。

(平金商店パステル館が移転)
180424nanak.jpg

平金商店パステル館がNanakから移転するようだ。営業は5月6日まで。
移転先にはアーケードにある平金商店。5月25日オープン。
大丈夫か?Nanak。

○今年のいしがきミュージックフェスティバルは9月24日に決定
○ベアレン醸造所 雫石町と企業立地協定を締結(23日)
→缶ビールを作る雫石工場ができるのだとか
○矢巾に「医大通一丁目」「医大通二丁目」という町ができそう
→来年7月に住居表示の見込み

180423 加賀野の森

2018年4月23日(月)くもりのち雨
180423kaganonomori.jpg

加賀野の森では大お花見会が開催中らしい。
エゾヒガンやっぱりいいよね。少なくとも15年は見続けている。
今日はお茶会とかあったみたい。

見頃なのに、天気が悪いのが本当残念。
新規を探しつつも、加賀野公民館とか好き場所は手堅く押さえておく。

180423kawatoku.jpg

月曜日から夜は夜。
でも想定より早く終わる。
川徳が夜はほのかに緑色になっていることを知る。

○第68回県サッカー選手権大会兼第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会県代表決定戦
 グルージャ盛岡が富士クラブ2003に勝利。11連覇(22日)
○四十四田ダムでクレストゲートからの点検放流(22日)

さくら2018 加賀野の森

これからの予報はイマイチ。不完全燃焼で終わりそうです。

180423kagano.jpg
個人的必修桜の一つ
デカさくら(エゾヒガン)@加賀野

180423kaganokominkan-ura.jpg
形が好きです@加賀野公民館裏

180423shitakojichu.jpg
グラウンドの中も見事なのだが@下小路中

180423fuzokuchu.jpg
附属も増えたのできちんと書きますね@岩手大学教育学部附属中

180423gozaku.jpg
ここ数年で好きになってきた場所@ござ九

180422 見石児童公園・見石ふれあい公園

2018年4月22日(日)くもりに近い
180422miishi-jido.jpg

早朝活動しておく。
個人的必修の桜、河南中の自転車置場の桜など。
これを見ておかないと、春が始まらない感じ。

川を渡って見石へ。
見石児童公園は、昔のなかの保育園の背中が見える場所あたりにあった。
車的には行き止まり。

0.15ヘクタール、昭和57年3月31日開設。
それなりな広さを持っている。

180422miishi-dokan.jpg

最初、おっと思うのは、入口付近にある土管。
盛岡の公園ではあまり見かけたことがない。
2本並んでいる。中を通って遊ぶのだろう。

180422miishi-suberidai.jpg

他には、ブランコ、鉄棒、砂場、中村製作所の背伸ばしなど。
滑り台は大永ドリームのよく見る青いカブトムシ。
基本遊具は更新された感あり。

180422miishi-fuwafuwa.jpg

遊具が固まっているエリアの先は何もないスペース。
田んぼも見えてくる。その端にあるのが丸い遊具。
一つ一つにサトミ産業のプレート。
調べてみると、ゴム遊具「マリポン」というらしい。
これが14個あった。

180422miishi-fureai.jpg

もう一つ、見石ふれあい公園をクリアしておく。
さっきの児童公園からはそう遠くないところ。
0.02ヘクタール、平成13年3月31日開設の典型的な幼児公園。

180422miishi-fureai-shiso.jpg

羊?と消防車?のスプリング遊具、鉄棒。
それから、動物が乗っかっているシーソー。
コトブキの製品だった。

180422kado-lawson.jpg

それから門に抜ける。ローソン盛岡門店で一休み。
リニューアルしたは2017年11月のこと。
店舗が奥に引っ込んで、駐車場がかなり広くなっている。
まあ、ここはそれなりに思い出があるコンビニ。

180422teshiromori-t.jpg

手代森トンネルの工事現場は、掘るのは終わっているみたいでひっそり。
今更ながら、療育センターの看板が白くなっており、ここからいなくなったんだなあとしみじみ。
都南の園行きバスを思い出したりなんかして。

岩手県交通の都南営業所近くの橋脚には動きあり。
土が盛られていて、ぼちぼちと道になる工事が始まっているようだ。

180422fuwatto.jpg

さらには、かつてのサンクス。
コインランドーふわっと手代森店という看板。
意外とコインランドリー増えているよな。
コインパーキングの次くらいのような感じがする。

○DCMホーマック都南店の隣に作業用品専門館が3月30日にオープン
○バスセンター跡地のSIDE-Bでマチナカキャンプが開催、8組37人が参加(21日、22日)
○もりおか中津川まち歩きスタンプラリー始まる(21日)
→スタンプは65ヶ所、初参加は12店
○エヴァホール本町 花の風が落成
→市内8ヶ所目らしい

さくら2018 東安庭


日曜日。思ったほど晴れず。むしろ曇りに近い。
ピークは昨日だったか・・・。
@中川原終末処理場(東安庭)

180422kananchu.jpg
個人的に必須な桜@河南中

180422miishi.jpg
@東中野

180422higashi-nakano.jpg
墓地に咲く桜@東中野

180422kado-kita.jpg
緑がアクセント@門北児童公園

さくら2018 仙北組町幼児公園

夏のような気温になって、一気に満開。今年は短そうです。


@仙北組町幼児公園

180421yamasei.jpg
@山清商店

180421senbokusho-ura.jpg
@仙北小学校裏

180421rissho-koseikai.jpg
@立正佼成会駐車場

180421keijisakura.jpg
@敬治桜(仙北町)

180421 仙北組町幼児公園・仙北東児童公園

2018年4月21日(土)晴れ
180421kumicho-yoji.jpg

思わぬ自分の時間ができる。天気もいい。
それならさくらめぐり。

思いつくままにお気に入りの桜を探した。
自分の守備範囲では、なかなか新しい発見はあまりない。
むしろ元気だったかみたいな感じで現状を確認する。

仙北組町幼児公園は、一本の桜が風景を引き締めていた。
仙北中学校の脇あたりからさらに奥へ行くようなイメージの場所にある。
0.03ヘクタール、昭和61年3月31日開設。

180421kumicho-suberidai.jpg

日都産業の滑り台があった。かなり錆も目立つ。
他には砂場、鉄棒、水飲み場を擁する。
桜の下はちょうどいい、日陰スポットのようでベンチが置かれていた。

180421senbokuhigashi.jpg

仙北東幼児公園は、仙北中の南方になる。東仙北一丁目になるらしい。
種類がわからないピンクの花が公園の入口を固める。
0.13ヘクタール、昭和58年3月31日開設。

180421senbokuhigashi-zenkei.jpg

遊具類は奥に配置されている。
進んで行くと、藤棚の脇にソメイヨシノ系の桜があった。
奥は雑草の緑に包まれそうな感じで、鉄棒や砂場が確認できる。

180421senbokuhigashi-suberidai.jpg

滑り台は大きめ。
日都産業の4分の3があった。
これも古そう。

そして、また日常に帰る。
自分の頃が良かったとは言わないが、今も良いかといえば、うーむである。
結論的には、それぞれか。

○ラグビーワールドカップ2019 盛岡市が大会中の公認キャンプ地に内定
○東安庭の向日葵 4月下旬におでって1階に「いわての味処 鶴の家」をオープンへ
○来年度、岩手公園の三ノ丸北西部北面の石垣を修復に向け一部解体へ
○グルージャ盛岡 2019年シーズンからクラブ名に「岩手」を追加

さくら2018 内丸

180420uchimaru.jpg
@内丸

180420 内丸

2018年4月20日(金)晴れ
180420uchimaru_20180508052144636.jpg

午前中からあーだこーだ。
結果として晴れていたが、街の桜を捉えることはあまりできず。
ソメイヨシノ系はもう満開で、来週までは持たなさそう。
桜による春を感じるままなく、過ぎ去っていく。
でも、流されるな。

○きょうの午後 都市計画道路盛岡駅長田町線 盛岡横手線との交差点から旭橋までの区間が供用開始
→4車線化。延長143m。総事業費12億7800万円。
○チャグチャグ馬コ 今年は滝沢市役所、滝沢市商工会館前を経由するルートが復活
○平金商店の新店舗 売り場面積的はNanak時代の6割ほどの約500平米に

さくら2018 あさ開

盛岡にも桜前線がやってきた。

180419asabiraki.jpg
開花宣言より早く咲いていたと思う@あさ開

180419saibansho.jpg
こちらもいいよね@裁判所

190419mitayokocho.jpg
@三田横丁

180419nashinokicho.jpg
たぶん桜@梨木町

180419 石割桜

2018年4月19日(木)快晴
180419ishiwari.jpg

石割桜は早くも満開。
ああ春だねえ。

180419chuobyoinmae.jpg

上田あたり。
目的とした店に振られ、コンビニでうどんをすする。
県立中央病院前の横断歩道に大きな押しボタン関連の機械。
前からあったっけと、いつも思うことを思う。

一番上には、東西南北にどんな施設があるのか点字付きで示されている。
その下は、赤い四角と緑の青が表示される部分。
さらに、高齢者用押しボタンが付いている。

180419nashinokicho_20180506073624b76.jpg

桜を求めながら、高源寺坂を下って、梨木町。
川沿いまで来て、初めての桜を見つける。
こんなところにあったんだと。

○北飯岡の県先端科学技術研究センターに岩手ILC連携室オープンラボが設置
→「クライオモジュール」が常設展示
○高校野球 地方大会の優勝旗が新調
○岩手県高野連 今年度から公式戦でのタイブレークを導入
→ただし、春夏秋の県大会決勝は従来通り延長戦を行う。決着がつかない場合は再試合
○川徳 4月20日朝8時から駐車場の料金変更

180418 内丸

2018年4月18日(水)くもりのち雨のちくもり
180418morikyu.jpg

天気は下り坂。
坂道を上がって、盛久ギャラリー。
今は紙町銅版画工房作品展が開催中。
プリンはさすがにもうなかった。残念。

180418nonohana.jpg

そこから川沿いを歩く。
野の花美術館の前の切り株から、ヒョロヒョロと木が生えているようにみえる。
明確な記憶は自分の中にはないが、ストリートビューとかみていると、
少なくとも2014年頃までは高さのある木があった。
後継者なんだろうか。

180418kaminohashicho.jpg

また、丸竹の解体現場に立つ。
道路沿いの一部を残してかなり消えた。
清流荘も消えたから、ある程度のまとまった土地にはなった。
どこまでが駐車場になるのだろうか。

夜、南へ。
たどり着いた街は桜満開だった。

○盛岡で桜の開花宣言(17日)
→平年より4日早く、昨年と同じ
○岩手中央農協 下飯岡に輸出用リンゴ予冷施設を建設中。8月中旬稼働予定
○岩手県内の外国人労働者が過去最多の3,999人に(2017年10月末時点)

180417 盛岡市中央公民館・閉伊街道児童公園

2018年4月17日(火)晴れ
180417chuokominkan.jpg

中央公民館は確かに休みに入っていた。
貼紙は大規模改修工事のため、平成30年4月1日から平成32年3月31日まで休館になること。
「そば処極楽乃」と駐車場が使用できなくなること。
あと、庭園の開放のことについて書かれていた。
2年は長いが、その日が来れば、もう?というくらいに思うのだろう。

180417iwato-bill.jpg

市道本町通一丁目名乗沢2号線では改良工事が行われている。
山岸二丁目のは、山岸小学校入口のヒノヤあたりのことを言っているのだろうか。

そして東北銀行浅岸支店山岸出張所は移転していた。
2月2日をもって営業終了。浅岸支店内に移転。
このビル、岩都ビルという名前だと知る。

180417iwatetoshikaihatu.jpg

さらに進めば、岩手都市開発の建物。
黒くなっていてびっくり。

180417shirayuri-mae.jpg

さて、今日の目的はここ。白百合学園入口。
先日、車で通り過ぎて、変わり果てた風景に驚いたのだ。その現地確認。
かつてコンビニがあった建物が1階まで減らされて、しばらく残っていた。
てっきり減築かなと思っていたら、そうではなくて道路改良のために解体したのが正解だった。
完成予想図では、洞清水の方から来たとき、白百合への右折レーンができるみたい。
現地の看板では工期は6月30日まで。

(閉伊街道児童公園)
180417heikaido-jidokoen.jpg

記憶を頼りに市道から細い坂道を上がる。
それは正しくて、階段と公園が見えてくる。
このあたりは山岸三丁目。市道より高い部分に宅地がある。
公園はその宅地と市道の間にある土地に作られている。

180417heikaido-zenkei.jpg

0.11ヘクタール、昭和56年3月31日開設。
長い敷地に遊具が点在している。
確認できたのは、ブランコ、水飲み場、鉄棒、砂場、太鼓梯子。
高台にあるので、白百合方面が綺麗に見えた。

180417heikaido-suberidai.jpg

滑り台は更新されたみたいだ。
大永ドリームのカブトムシが書かれた青いタイプ。

○まちの驛もりおか さんさん広場 プラザおでってに移転オープン(16日)
→運営は東安庭の株式会社向日葵

500万アクセスによせて



ウェブで「イワテライフ日記」を書き始めたのは1999年のこと。
途中、別な町で日記を書いていたりはしましたが、今年が20年目ということになります。
書き始めた頃のことは、最近のことと思っていましたが、無視できない歳月が過ぎていました。
この間に自分が他にやったことと言えば、あまり話せることはありません。

最近、自分に積み重なっていたこと、積み重なっていなかったこと。
そんなことが晒されて、まあ大変です。

日記は積み重なりですから、それなりのボリュームになれば、それなりな価値も出てきます。
この日記も盛岡の一部でありますが、そうだったのかということも書いてあります。

この先、どれくらい生きられるかはわかりません。
次の20年が過ぎた時は、この街はどうなっているか。

今、当たり前のことがレトロになっているのでしょう。
ああそんなこともあったよねって。

そして、予想もつかない方法で日記を書いているはず。
僕は口でかなりの操作ができるようになっているのかなと思っています。

その時、「あそこにはバスセンターという建物があって・・」みたいなことを
のんきに話せていれば幸せな人生でしょう。

----------------------------
2018年4月16日頃、カウンターが500万を超えました。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

180416 上田一丁目

2018年4月16日(月)くもりのち少し晴れ
180416ueda.jpg

かつての三育幼稚園付近にできた建物が薬局だと知る。
あおば薬局桜小路店とある。

上田三小路は、確か上田小路、与力小路,上田新小路のはず。
ここの前にある桜並木からそうしたのか。
閉園した三育幼稚園もまだ外観は変わらない。

180416gandai.jpg

岩大の敷地には横断幕。
若竹さんの芥川賞受賞をお祝いするもの。
1977年卒ということがわかる。

180416gandaimae.jpg

理工学部側の門は「館坂門」というらしい。
その脇は、まるしん商店だったが、Chiko's Cafeになっていた。
インコと紅茶のお店。
今年の1月22日営業開始だというから、また気がつかなかった系。

岩大の中を通る。
眩しい春のかけらがあちこちにあるような気がした。

(きょうのATM)
180416iwagin-kogakubu.jpg

理工学部の中にあった。
岩手銀行上田支店岩手大学工学部出張所との文字。
名前はまだ理工学部になっていないみたい。
日曜日と祝日はお休み。

○岩手銀行 4月からキャッシュアウトのサービス開始
○しぇあハート村 今年は5人が入寮し、計12人に
○盛岡市内一周継走 中学校女子は下小路は12年ぶりに優勝(15日)
→2位は仙北

180415 新田堰児童公園

2018年4月15日(日)ほとんど雨

市内一周継走とか、町家のひな祭りとかあったが、雨。
何もせずに体を休める。

180415shindenseki.jpg

午後、新田堰児童公園に行く。津志田南三丁目にある。
このへんはグリーンランド町内会というらしく、初めて知ったときは驚いたものだ。
公園の中と言ってもいいような位置にグリーンランド自治公民館もある。

180415shindenseki-buranko.jpg

ブランコの向こう側は空き地。かつて中三寮があった。
その跡地はタワマンの建築計画の看板が立った時期もあったが、それは無くなったみたい。
それこそ白地になっていた。

180415shindenseki-suberidai.jpg

0.10ヘクタール、平成4年3月10日開設。
砂場、太鼓梯子、シーソー、ブランコが置かれている。
滑り台は一本足の低め。

180415konaka.jpg

それから気になっていた三本柳の新しい道に立つ。
分譲された宅地を通り、津志田交叉点に接続する。
コナカ盛岡店の駐車場が狭くなったのかしらん。
あんまり前の姿が思い出せなかった。

○もりおかの推計人口 295,060人(3月1日現在 226人減)
○2019年 盛岡市で国際俳句大会が初開催
○盛岡大付属厨川幼稚園は今年創設50周年。26人が入園
○岩手囲碁センターは新しい岩手教育会館に移転オープン。5日に引越
○岩手公園のソメイヨシノの標準木は昨年春から1本に
→1998年から岩手公園が標準木に。1997年までは山王町
○津志田中央三丁目に循環器内科 金矢クリニック4月17日開院
○みたけ四丁目に、はだ歯科医院 5月7日開院

180414 小鳥沢かっこう公園・小鳥沢せきれい公園

2018年4月14日(土)くもり
180414kotorizawa-shamen.jpg

小鳥沢に行く。
中へ入って行くのは何年ぶりか。斜面には、ばっけがもう花を咲かせている。
完全に春を見過ごしている。

180414kotorizawa-kakko.jpg

今回は一丁目の公園を攻める。
小鳥沢かっこう公園は、団地の端。
県営松園北アパートを見上げるような場所にあった。
円形の藤棚みたいなのは、初めて見たかも。

180414kakko-kirin.jpg

0.03ヘクタール、平成8年3月31日開設。
小鳥沢団地の幼児公園は、鳥の名前でまとめられているようだ。
砂場、サトミ産業のブランコ、水飲み場、ベンチが配置。

滑り台もキリンが休んでいるデザインのもの。
かわいい。メーカーはわからなかったけど。

180414kotorizawa-sekirei.jpg

次は小鳥沢せきれい公園。
一丁目の東側の宅地の中にあった。
0.02ヘクタール、平成8年3月31日開設。

180414sekirei-kikansha.jpg

木製の蒸気機関車の遊具があった。
最初からあるとすれば、歳月の重さをしっかりと表している。
他には馬が両側にいるシーソー、砂場、水飲み場もある。

180414sekirei-zosan.jpg

滑り台は象さん。
小さい子ども向けタイプ。
これまたかわいい。
小鳥沢いいね。

180414tokuyo-santaun.jpg

小鳥沢まで来たので、ゆぴあすへの道を上がる。
その途中から見る風景が好きなのだ、ここには国民年金健康センターもりおかがあった。
やがて解体され、宅地として分譲されたりなんかしていた。

その敷地に一部には特別養護老人ホーム サンタウン松園がどーんと建っている。
社会福祉法人緑愛会というところが経営。本部は山形県川西町にあるらしい。
2015年3月31日に開設。

(フォーラム覚書)
午後、ツレとフォーラムへ。
コナンすごいな。こんなに入っているのは滅多にない。
映画も楽しく見ることができた。

ネットで予約したのだが、会員価格での予約もできるらしい。
それを知らなかったので、今回は正規料金。
でも駐車場料金がサービスになるので、感覚的にはどっこいどっこいな印象。

○中央公民館の庭園の開放時間 休館に伴い、月曜日から金曜日までの9時から15時までに
○岩手県の人口(2017年10月1日時点) 125.5万人

180413 菜園

2018年4月13日(金)くもり
180413saien-nichome.jpg

学ぶことはまだまだあって、まあ果てしない。
ランチを食べて、街もりおかをゲットする。
そのまま路地を歩いて、建築や手書き文字の観察など。
天気は下り坂。

(じゃじゃの日)
180413jyajyanohi.jpg

明日とあさっては、じゃじゃの日。
二つのポスターの違いは、日付と背景色だけだと思う。
この期間に食べることはないと思うが、個人的にはそれなりに食べている。

(きょうの文字)
180413saien.jpg

赤いカタカナを見ていると、美術で勉強したレタリングってこんな感じだよなと思った。

○津志田中央三丁目に金矢クリニック 4月17日開院
○びっくりドンキー上堂店の2階に「iPhone修理専門のぐんぐん」盛岡店がきょうオープン
○一般社団法人岩手県建設業協会 70周年

180412 岩手公園

2018年4月12日(木)晴れ
180412iwatekoen.jpg

今日は晴れた。昼は岩手公園。
三ノ丸の石垣修復ため、事前の発掘調査をしている。
そのため、ブルーシートが広がっている。
そんなのを横目に上へ。

広場を見下ろすと、バラ園が綺麗さっぱり消えている。
知ってはいたけど、雪がなくなって、改めてその姿を見ればしみじみ。

180412iwatekoen2.jpg

新教育会館ができたことで、岩手山ビューがどれくらい変わったのか。
東屋があるあたりからは、基本変わらないのか。
石碑あたりからどうなのかということなのかもしれない。

180412ishiwari.jpg

石割桜は確かに咲いていた。
目を細めればわかるくらいに。

○城東中2年生による巣箱かけ。今年で56回目。今年は72人が参加(11日)
○仙北小の新1年生は117人
○岩手県の昨年10月1日時点の待機児童数681人、盛岡市は161人
○盛岡市保健所 2017年度 保護した猫の殺処分ゼロを達成(安楽死除く)

180411 亀ヶ池

2018年4月11日(水)昼は雨
180411kamegaike.jpg

昼には雨。いつもは混んでいる店も空いていた。
亀ヶ池の水面には、雨が作る模様があちこちに浮かぶ。
その中には中州のような場所があって、鳥が一休み。
亀はたぶん本物でないはず。

180411sanbiru.jpg

雨の日は、そのままサンビルの中を通過して行くことも多い。
1階に大きな空きスペースができたことを知る。
まちの驛もりおか さんさん広場があったはずだが、3月26日の営業で退店したという。
平成22年11月25日に開店して7年余り、ここにいたとのこと。
移転先はプラザおでって。そうか。

どんよりとした中、石割桜が咲いたらしい。
盛岡にも春また一つ。

(きょうの文字)
180411tukiakari.jpg

丸みを帯びた字が個人的には懐かしいのである。

○東日本大震災津波から7年1ヶ月
○盛岡中央高校附属中の開校式&入学式(10日)
→男女共学の私立中は県内初。1回生は55人
○見前小の新入生は77人

180410 川徳

2018年4月10日(火)晴れ

朝は晴れて、久々に岩手山。
元気をもらう。

180410kawatoku.jpg

川徳の駐車場が本当に閉鎖されていた。
閉鎖期間は平成30年4月5日から6月11日まで。
消火設備の改修工事のため、全面閉鎖らしい。
いつぞや消火設備がいたずらされ、一部閉鎖だったいう時期もあったが、
抜本的には修理するということなのかしらん。

180410kawatoku2.jpg

周辺にも「閉場」という。
プラカードのようなものが電柱にくくりつけられている。
本館駐車場はあまり利用したことはないが、便利なのは覚えている。

180410jc.jpg

岩手公園まで来ると、新しい記念碑があることを知る。
羅東國際青年商會と盛岡青年会議所の姉妹締結50周年を記念するもの。
由来とかは、説明板に詳しい。羅東鎮は台湾の東の北方にあるらしい。
台湾にも左右対称のデザインの記念碑が建立されるのだとか。

○盛岡西消防署に高度救助隊ができる

180409 北上川

2018年4月9日(月)雪とか雨とか
180409higashisenboku.jpg

早く目覚めると、雪が降っていた。
やや積もっていたが、それはやがて消えた。

あーだこーだしていると、一日はすぐ終わる。
外は雨。合羽忘れていた。
なるべく濡れないようにして帰る。

(今月の大慈寺児童センター)
180409daijido.jpg

異動の季節。担当者かわったかな?

○一高、二高、三高、四高の吹奏楽部の2、3年生は約120人いるようだ

180408 上畑第二幼児公園・中島児童公園

2018年4月8日(日)くもり
180408kamibatake-daini.jpg

少し寝坊したので、南へ。
上畑第二幼児公園からスタート。西見前11地割にある。
説明しづらい場所だが、隣には居酒屋七ツ星。

180408kamibatake-pada.jpg

公園そのものは0.02ヘクタール、平成13年3月31日開設。
面長で変わったパンダが出迎えてくれる。
サトミ産業のものらしい。なかなか名作ではないか。
隣にはよくみるシマウマの遊具も。

180408kamibatake-suberidai.jpg

滑り台もサトミ産業のもの。
公園の看板が中に配置されているのは都南っぽいか。

180408nakajima-yoji.jpg

次は中島幼児公園。北へ移動する。
これは桜の季節に来るべきだったかと。いっぱいある。
幼児公園だが、0.06ヘクタールある。平成4年3月10日開設。
遊具が充実している。

180408nakajima-suberidai.jpg

斜めになっている雲梯、日都産業の船の形をした揺れる遊具、
サトミ産業の鉄棒、ブランコなどなど。
緊急用土のうステーションも配備。
滑り台はやや古めで踊り場的な場所の柵が小さいタイプ。

夕方、ツレが新しい自転車を買う。これで6年生まで乗ってくれよ。
そして、矢巾の小さなお店で美味しい夕ご飯。

(ジョイス見前店)
180408jois-mirumae.jpg

ジョイス見前店はいつの間にやら、今時なジョイスの外観。
いわゆる茶色系な感じになっている。

(きょうの電話ボックス)
180408jois-denwa.jpg

ジョイス見前店の駐車場には電話ボックスが1台置かれている。
公衆番号は973番。

○材木町よ市開幕(7日)
→賢治詩碑の除幕式も。「雨ニモマケズ」の全文。振興組合52周年記念なんだとか
→中国産の花崗岩。重さ2トン
○盛岡三高には287人が入学
○フェザンの店舗数は167店
→昨年3月17日から1年間の売り上げ 約122億8千万円、来客数 約838万3千人
○ユートランド姫神 きょう新装オープン

180407 緑が丘すみれ公園・緑が丘二丁目北幼児公園

2018年4月7日(土)くもり
180407ntt.jpg

朝、頑張って緑が丘。
かつてのNTT社宅も役割を終えたようで、立入禁止の柵。
ちょっとしみじみ。

180407midorigaoka-sumire.jpg

その裏手に最初の目的地である緑が丘すみれ公園があった。
長方形の敷地で、やや昭和な雰囲気を残す。

180407sumire2.jpg

0.04ヘクタール、昭和59年3月31日開設。
ブランコ(コトブキ)は更新されたようで新しい感じ。
そのほか、水飲み場、鉄棒、藤棚、雲梯などがちりばめられて配置されている。

180407sumire-suberidai.jpg

滑り台はジャングルジムとの複合型。
この一連の公園めぐりでは初めて出会った気がする。
調べてみると、滑り台が付いているジャングルジムという整理が多いようだ。

180407nichome-kita.jpg

せっかくなので、もう一箇所。
かつてのミスドあたりから、緑が丘の中へ。
車だと、対向車来るなよな道幅になる。
カーナビを安直に信じて行くと、これ通れるのかという道もあったりした。
そこをなんとかクリアして、登りきったところに緑が丘二丁目北公園。
シンプルな作りの公園だった。

0.02ヘクタール、昭和62年3月31日開設。
鉄棒、ベンチ、扇型の砂場などを確認した。

同じ道はこりごりなので、箱清水方面から出る。

(始まり)
180407midorigaoka.jpg

中央線変移の緑が丘側の始まり。全国的にも貴重みたいだ。
でも、個人的にあまり違和感がなかったのは、仙台もその昔あったかららしい。
言われてみれば、あったよなあとぼんやりと思い出す。

○盛岡市 4月から医療費助成を中学校卒業まで拡大
○岩手大学の入学式、今年はタカヤアリーナ(6日)

Template Designed by DW99