FC2ブログ

180728 桜台ちゅうおう公園・桜台しらかば公園

2018年7月28日(土)くもり
180728sakuradai-chuo.jpg

そのまんまだけど、桜台の真ん中にある、桜台ちゅうおう公園。
米内中が見えてきたら、曲がって少し入ったところにある。
幼児公園ではあるが、中身は詰まっていた。
0.09ヘクタール、昭和60年3月30日開設。

180728sakuradai-chuo-sube.jpg

東屋、水飲み場を備える。
ブランコはタカオ、鉄棒はサトミ産業。
桜台自治会館が隣接しており、そこへ続く場所は少し高い。
スキー山になって、そこに滑り台が置かれている。
そのせいか、通常のよりも長く、象さんの鼻のようだ。

180728sakuradai-to.jpg

鐘が付いているモニュメントがそびえる。
桜台のシンボル的存在なんだろう。

180728sakuradai-shirakaba.jpg

一丁目エリアへ進む。
桜台しらかば公園。こちらは児童公園。
0.53ヘクタール、昭和62年3月31日開設。
かなり広い。

180728shirakaba-sube.jpg

広いので、敷地の端にまばらに遊具が置かれている。
滑り台はメーカー不明の一本足。でも、たぶんあそこ。
水色中心でやや古ぼけた印象。

他にサトミ産業のブランコと鉄棒。
ザイルクライミングだけは、更新されたのか、やや新しい感じ。

180728shirakaba-azuyamaya.jpg

東屋があるエリアには、水飲み場、砂場、彫刻が配置。
彫刻は、たまに見かけるのだが、ここにあるのは「起伏のある形」。
藁谷収さんの作品だ。

180728shirakaba-karaoke.jpg

敷地に端にリサイクルステーション。
壁面に「オ」の文字が書かれている。なんかの建物の再利用だとは思った。

なんだろうと表側に回って、なるほどと。
カラオケボックスの流用らしい。カラオケの「オ」だったと思われる。

(あれから)
180728kamiyonaieki.jpg

上米内駅。無人化されてからは初めて。
4月21日をもって、窓口営業は終わっている。

早朝だったが、中に入ることができた。
まだ、そんなに変わらない。
でも、いつまでもこのままでいられるかもわからない。

○南昌荘 入園30万人を達成。18年3ヶ月で(27日)
○2019年秋に開催予定の盛岡国際俳句大会(仮称)の実行委員会の設立会議(27日)
○盛岡市内の分譲マンション 累計181棟、10,831戸(2017年7月現在)

Template Designed by DW99