110128 岩手医科大学附属病院循環器医療センター

1月28日(金)晴れて、また雪


2018年春に移転が決まった岩手医大の附属病院。
てなわけで周辺の施設をあらためてじっくり見てみる。
目立たないが、大きくて新しい建物は創立60周年記念館。
附属病院の循環器医療センターでもある。
平成9年5月に開院。そう考えると、それなりの歳月が過ぎているか。
新聞報道では、移転後はメディカルセンターの病棟として活用されるという。

中へ入る。
新たな発見としては、8階から10階は学校部門。
理事長室とか学長室とかがあるんだ。

110128idai-fukin.jpg

そして、附属病院の歯科医療センター。
歯医者さんの独特の匂いがやっぱりする。どんな匂いが元になっているのかしらん。
歯学部棟は解体され、そこに内丸メディカルセンターが建てられるのだとか。

報道では、いわゆる古い岩手病院だった建物については触れられていない。
どうなるのかしらん。建築的価値はあるのかしらん。

今年の一次試験合格者も発表されており、二次試験の案内というのがあった。
盛岡より東京で受ける人が多いということを知る。

110128toshokan.jpg

周辺を歩いてみる。
この大学がもたらしている経済効果というのはかなりのものだと思う。
あの店、この店、行方が気になるところ。
2018年春。本当に来るのだろうか。来るんだろうな。

不来方町方面から眺める。
これは新しい建物に見える。附属図書館らしい。
一般の人も見ることはできるようだ。今度行ってみよう。

○岩手県の2011年度予算 一般会計は6810億円程度
○ドンドンアップが新所沢パルコに進出
○サンファミリーが八戸に今年の秋進出
○第2回午前十時の映画祭は2月5日スタート。盛岡では中央映画劇場で
○もりおか八幡界隈まちづくりの会が29日設立
→八幡界隈の飲食店は約300店あるそうだ
○県内公立高校の推薦入試(27日)
○盛岡市の花粉総飛散量は1平方センチ当たり3,100個。昨年の2.3倍の予想(環境省)
○内丸の某銭湯で見た貼紙。灯油代が高騰して2月から営業時間を2時から9時までに変更

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/2590-93b1a124

コメント

なるほど
「愛しの橋」ですか。
ちゃんと名前があるんですね。
さて、この橋も移転するとどうなることやら。
愛しの橋。
医学部と歯学部を結ぶ橋を
「愛しの橋」と呼ぶんだよ、と
ある大学関係者に聞いたことがあります。

ただ単に「医と歯」の橋、ということらしいんですが。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99