130601 イオンモール盛岡南

2013年6月1日(土)晴れ

ツレとイオンモール盛岡。
チャグチャグ馬コのイベントがあったので訪ねる。
間近で見られるのに、軽く拒否される。
まあ、親と子なんてそんなもんだ。



店内ではパネル展みたいなのをやっていた。
歴代のポスターもあり、見入ってしまう。
盛岡市内の風景をデザインしているものもあった。

これは市役所から撮影したものだろう。
街路樹が小さい!昔はすっきりとした風景だったんだなあ。

よくみると、櫻山神社の鳥居があり、その隣には建物がある。
今は内丸緑地になっているあたりだと思うが、そうだったんだねえ。

130601umako2.jpg

こちらは夕顔瀬橋。
水色だったんだ。

予想外に楽しませてもらったポスター展。
ありがとう。

(足湯)
130601ashiyu.jpg

馬コとふれあえたのは、ソユーの出口から出たあたり。
足湯が本当にあった。今度はタオルを持ってこよう。

○旧制盛岡中学校の図書庫が鉈屋町に移築されることに
→あさ開の昭和旭蔵から大慈寺地区消防コミセン方面に遊歩道が整備され、その一角に
→現在は宮古からすでに滝沢村に移動しているのだとか
○岩手大学農学部創立110周年記念式典(31日)
○4月の県内有効求人倍率 0.99倍
○北東北大学野球春季リーグ1部 富士大学が優勝決定戦で八戸学院大に勝利して優勝
○バスケの川村選手がNBAに挑戦へ
○春の高校野球東北大会 盛岡四高は仙台三高と対戦
○メモ 凱晴(かいせい)、海、尚希(なおき)/菜々、七虹(なこ)

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/3538-3343451a

コメント

夕顔瀬橋
いろんな色の夕顔瀬橋があったんですね。
僕も中学生の頃、盛岡に来たことがあるので渡ったはずですが、
残念ながら記憶にありません。
その後の夕顔瀬橋
いつも楽しみに拝見しております。更新お疲れ様です。
青い夕顔瀬橋も記憶にありますが、その後のグレーの時の方が印象があります。その頃は朝は岩高方面行きが2車線、逆が1車線。昼以降はその逆だったはずです。
現在と違って商店街の通り(旧柏屋書店のビルの横の通り)に向いて橋が架かっていて、商店街が結構にぎやかだったり駅へ向かうタクシーが抜け道として商店街をビュンビュン走っていました。
夕顔瀬橋
お久しぶりでございます。2枚目の写真のポスター懐かしいです。僕の記憶の中の夕顔瀬橋の姿です。青は夕顔瀬橋で緑は開運橋で。旭橋はまだ出来ていませんでした。毎年河北では全校で材木町を通る馬ッ子の写生大会でした。
ありがとうございます
いつもありがとうございます。
開運橋みたいだったのですね。記事は修正しました。
それにしても明治橋の通行止というのもすごいですね。
バスの折り返し運転とか見てみたかったです。
夕顔瀬橋の歩道
ポスターの写真では観客が多くて分かりにくいですが夕顔瀬橋の歩道は
開運橋と同様に水色のトラス構造の外側に設置されていました。
高校時代、自宅から自転車で通ったコースには【明治橋】【旧御厩橋(木造)】
【旧夕顔瀬橋】が存在していました。
【旧御厩橋】はたまに路面に穴があいて通行止めになったり、【旧夕顔瀬橋】は車線規制して
路盤改修していました。【明治橋】も長期間車輌通行止めにして拡幅工事をしましたが
その時は路線バスも経路変更や明治橋での折り返しで対応していたと記憶しています。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99