160410 惣門

2016年4月10日(日)概ね晴れ
160410somon.jpg

盛岡町家旧暦の雛祭りの最終日。
午後の後半戦って感じの時間に行く。
僕らは三者三様の目的があり、僕は河南循環バスに乗ること。
おひなさまもそこそこにして、石岡呉服店の前へ行く。

出発場所はかつての惣門森の前だった。
バスは県交通。かつて盛岡城下町線を走っていたタイプ。
後部座席が高くなっているように見えるヤツだ。

懐かしい気持ちを抱いて出発。
ガイド付きで、ところどころで解説が入る。

出発してほどなく、このバスの独特のルートに入る。
盛岡劇場から松尾神社付近を通る。
そして、八幡宮前。ここでは数分の時間調整があった。
さらに106号に出て、バスセンター。

バスセンターで普通は降りるみたいだが、そのまま乗り続ける。
栃内病院前、藤村仏具店前からも乗ることができるようだが、乗客はいない。
最後は川原町を経由して、再び惣門。約20分の旅だった。

個人的には途中の停留所にもバスポールがあると萌えるが、2日間では無理なんだろう。

(その他気になったこと)
160410toshoko.jpg

三喜亭の中を通り過ぎていくと、旧制盛岡中学校の図書庫があった。
ここに移築されていたのは聞いていたが、生で見るのは初めて。
宮古に行ったのは1969年だったのか。
平成24年に盛岡に戻ってきた。

160410shimomituya.jpg

め組の山車庫。
太鼓をみると、小松太鼓の文字。昭和38年とは古い。
ちょっと感動したのは「下三ツ家」の表示。

160410wada-saketen.jpg

和田酒店は受付として開放されていた。
店内は酒屋の面影はほとんどなかったが、カウンターだけは健在だった。
触らしてもらう。いい肌触りだった。
どうやら動かせないらしい。

○岩手公園の桜の標準木 3輪開花も開花発表までに至らず
○浄法寺にあった大昌園が3月7日に月が丘に復活

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/4715-ed9799c8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99