170411 長田町

2017年4月11日(火)くもり


くもりで始まった日。山も半分だけの姿。
空から降ってくるものを溜め込んでいるような昼間。
映画館の看板の下から除いていた古い地図。
いつ頃のものかは不明だが、上盛岡駅前から三戸町あたりの様子がうかがえる。
その手前には水仙。春は一気にやってくる。

170411ueda.jpg

上田あたり。
ずっと探していた、ちひろ菓子工房を見つける。
一丁目といっても、道路拡幅をしているあたりだった。

高源寺坂はさらに広がり変わり続けているので、その裏手へ。
このあたりは段差になっている。上の始まりになるのだろうか。
格子状のフェンス?を見つける。
何を守っているのだろう。

帰る頃は雨。ちゃんと降っている雨。
石割桜も咲いたらしい。

(きょうのフォント)
170411asanuma.jpg
@上田一丁目

○東日本大震災から6年1か月
○サッカー第67回県選手権兼第97回天皇杯全日本選手権県予選決勝(9日)
 グルージャ盛岡が延長の末、富士大学に勝って10年連続11回目の出場を決める
○岩手医大の入学式@県民会館(9日)
 新設の看護学部には95人入学
○北日本銀行 特殊詐欺被害防止のため高齢者のATM利用を一部制限へ
○市立武道館 2018年度から大規模改修へ
→1981年4月27日供用開始
○岩手日報によると、栃内病院の桜は9日に開花。昨年12月に病気への対応で一部の幹を切っていた

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/5088-2626833b

コメント

古い地図の年代
本町上田線が全通しているように描かれていますので、昭和40年代半ば以降のものと思います。それまでは本町通三丁目交差点から四ツ家教会の間には細い路地や抜け道のような通路しかありませんでした。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99