171002 こんぴら児童公園

2017年10月2日(月)くもり

寒いが、衣替え。
それっぽい服で、今年度は折り返してみる。



かつては国道455号だった道を北上。
盛岡バイパスと山田線をくぐったり、越えたり。
そして、バイパスからの接続路が合流するあたりに公園がある。

名前は、こんぴら児童公園。
やけに脚が短い看板が印象的だ。

171002mituwari-jyumin.jpg

0.15ヘクタール、昭和51年4月1日開設。
盛岡の中では古い都市公園とも言える。
入ると右手には三ツ割住民センターの建物。
手前にはちょっと風変わりな水飲み場。

171002konpira-suberidai.jpg

メーカーはわからなかったが、コンビネーション系遊具が置かれている。
反対側の営林署方面に日都産業の3連鉄棒。
広さの割に遊具は少ない。

171002konpira-sunaba.jpg

丸い砂場と藤棚も印象的。
ちなみに住所的には北山二丁目になる。

171002yasuraginooka.jpg

再び、線路の向こう側。
バイパスをくぐると、僕の好きな名須川町の一部。
盛岡には、やすらぎの里はないが、やすらぎの丘はある。
舗装もされていないが、歩いて行ける道に案内板がつけられていた。
公認の道になったか?なんか嬉しい。

(今月の大慈寺児童センター)
171002daijiji-jido.jpg

ハロウィンは完全に根付いたね。

○岩手県交通 乗換案内サイト 10月1日から試験運用開始
→来年1月の本格運用目指す。システム制作はジョルダン
○松尾町の桜川跡沿い 解体された家の後は、家が新築中だ
○上田堤町内会 約600世帯

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/5313-d9feef4e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99