180115 ぶちょうほの宿盛岡

2018年1月15日(月)くもりのち雪
180115hachiman.jpg

昨日の盛岡タイムスで、八幡町の番屋の隣に「ぶちょうほの宿盛岡」が2月1日にオープンすることを知った。
八幡創活サポートセンターの簡易宿泊施設。昨日まで完成披露会が行われていた。
この建物は元旅館だそうで、空き部屋3つが宿泊する部屋として整理されたそうだ。
今日現地に行くと、本当にあったというか、気がつかなかった。

180115happi.jpg

昼間は大通。
地味に記録活動をしておく。
どう撮ればいいかは、記録なら正面勝負が一番だと今は思う。
言い尽くされた表現だが、路面店は本当に飲食店の数が多くなった。

180115osakawara.jpg

大沢川原で用件を済ませ、また歩く。
拡幅工事はじんわりと進んでいて、大正館前の交差点では信号の付け替えがあるようだ。
これからどうなるんだろうかという風景も抱えながら、岩手女子高前を過ぎる。
パーキングSAIENと向き合う。
なんか緑だ。

180115sakanacho.jpg

昼間はこのまま雪がなくなってしまうのではと思ったが、
帰る頃には白く染めなおされていた。
わかってはいるけど、冬さんはさすがに許してくれない。

○仙北地区活動センターは平成30年度の改修工事に伴い全館閉鎖
→図書室は、サンライフに移転する事務室の一角に図書コーナーが設けられるらしい
○同一町内会で資源と古紙の収集日が異なるのは14町内会
○第36回全国都道府県対抗女子駅伝 岩手は29位(14日)
→5年ぶりに20位台

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/5419-15e74ed9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99