180602 東北絆まつり・かみいかり児童公園

2018年6月2日(土)晴れ
180602kanto.jpg

3人で東北絆まつりへ。
タクシーで行ったのだが、車の渋滞はなくすんなりと県庁裏へ。
もういい場所は確保されており、なんとかトチノキの木陰に残っていた隙間に陣取った。
30分ほど待つとセレモニーが遠くで始まる。

最初は竿頭。
さすがで、本物を見たいなと思わせる。

そしてパレードへ。
花笠、わらじまつり、すずめ踊り、さんさ踊り、ねぶたの順。
ツレが見えるように抱っことかおんぶとかで疲れる。

180602nakanohashi.jpg

戻ってくるというパレードは見ないで、岩手公園。
個人的には交通規制下の盛岡を楽しむ。
県庁側にいると、県民会館まで行かないと、反対側に行けない。

少し食べてから、家路へ。
中の橋のど真ん中を堂々と歩く機会はそうないだろう。
これだけで満足。6年越しの夢かなう。

180602sakanacho.jpg

肴町あたりも同様。SIDE-Bでは三陸関係のお店が並ぶ。
バスセンターもいつもの場所からは出発せず。

まつりは、一度に楽しめるというのはお得感はあった。
自分の街にあの祭りがやってくるシュール感もあった。
そんな感想。

(かみいかり児童公園)
180602kamiikari-jido.jpg

なぜかひらがなな名前。
津志田町一丁目にあって、カネマンの北、国土交通省の盛岡国道出張所の西。
周りに建物が少ないせいか、開放感がある。
0.27ヘクタール、平成10年3月31日開設。
半分が遊具エリア。半分が普通に広場。

180602kamiikari-suberidai.jpg

遊具は砂場、4台のブランコを備える。東屋や水飲み場も。
滑り台は日都産業の大きめの一本足。

180602kamiikari-panda.jpg

スプリング遊具は、コトブキの象、コアラ、パンダ。
また、パンダが違う顔をしていた。

(キタダトレーディング)
180602kitada.jpg

5月に、南大通から津志田町一丁目に移転してきたキタダトレーディング。
ここは、かつてはロビンフッドだったが、外観は結構そのままで、新しい日々が始まっている。
キタダトレーディングさんは、ランドセルとスクールバッグの会社。
平成26年6月に今の名前になった。会社のサイトを見ると、ベトナムで生産しているみたい。

○岩手県の出生数(2017年)8,175人
○盛岡商 生徒数730人

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/5570-79b04a7e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99