180630 大館かえで公園・大館児童公園

2018年6月30日(土)くもり
180630odate-kaede.jpg

大館中踏切を渡り、大館町エリアに。
すぐに右折して、少し進めば、大館かえで公園。
それっぽい木がちゃんとある。これは僕でもわかる。

180630odate-kaede-suberidai.jpg

0.02ヘクタール、昭和63年3月31日開設。
ギリギリの昭和世代のようだ。

ややあれ気味の地面。使われていなそうな草が生えている砂場。
遊具は日都産業の二本足の滑り台。
植物に隠されているが、本当に線路沿い。
新幹線が通るときを体験してみたいなと思った。

180630odate-jido.jpg

バス通りの東側へ。
大館児童公園へ。さすがに大きい。
0.35ヘクタール、昭和53年10月2日開設。
近くには公民館もあるので、地域の核となっているエリアではありそうだ。

半分は遊具エリア。
トイレもきちんと設置されている。
水飲み場、フィットコンビ、コトブキのヒネリン(スパイラル状のうんてい)。
シーソーがちょっと謎。50TAと文字が刻印されている。
調べたが意味がわからなかった。

180630odate-suberidai.jpg

滑り台はコトブキの一本足。
鉄棒もコトブキで、砂場も完備。
さすが児童公園だけある。

180630odate-jido2.jpg

真ん中は舞台みたいになっている。
公園の区切りのような役割を果たしている。
かつてはもっと木が植えられていたようで、その跡が形を歪ませている。

180630odate-jido-sekihi.jpg

端まで行くと、植物に埋もれた石碑。
裏側には区画整理のことが書いてある。
昭和45年に市街化区域に指定され、昭和51年度に土地区画整理事業が完了。
土地区画整理組合の組合員のリストもある。
工藤さん王国だったことがわかる。

180630odatecho.jpg

軽く大館町のバス通りを眺める。
サイミ電気のシャッターに惹かれたりする。
今日は気分を変えて、踏切方面に向かってシャッターを切る。
カトレアとか久保田医院がある方面。

(あれから)
180630kashimura-ato.jpg

向中野一丁目のかしむらだった建物の解体工事。
建物はほぼ消えて、向こう側が見渡せる。新しい風景にしんみり。

180630kashimura-ato2.jpg

そういえば、隣接地に駐車場があった記憶だったが、それがない。
おかしいなと思ったら、アパートがでーん。
リエットisという名前。
不動産情報では2017年7月に建てられたみたいだ。

○県内の有効求人倍率(5月)1.44倍。盛岡職安管内は1.26倍
→内陸部が沿岸を上回る
○岩手ビッグブルズの新ヘッドコーチは岡田氏
○きょう、「ゴバンチ×タニタカフェ」が津志田西にオープン

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/5598-228fdd92

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99