061219 中央通二丁目

12月19日(火)くもり気味


マンネリ気味の料理から簡単に脱却するにはカレー味にすること。
大抵のモノはこれで目先を変えることができる。効果は短いのではあるけれども。
長いこと生きて思うには、正面突破・王道路線が一番疲れないのだけど、
世の中、みんなまっすぐ生きているわけではないから、そうもいかないわけで・・。

061219odori-ura.jpg

シューベルトが似合う雲が多い昼間。大通の空き店舗もまた埋まってきている。
カワイ盛岡ショップ跡は工事が終わって何かできそう。飲食系かな?看板はまだない。
長いこと空白だった本来のローソンがあったところには「日本和装」。
知らんかったなあ。組織としては、ここは「岩手局」というらしい。

さらにふらついて、デンコードー跡から赤川跡をたどる。
懐かしき「一力鮨」は以前にもまして立派なファザードになったような。
その隣が再び大通に戻って来た平出貢金物店。入口はこっち側に。

061219eigakandori.jpg

映画館通りでは、カネボウ書店が9月末で閉店していたのには驚く。
実にシンプルなお別れの貼紙がありました。店内はもうなにもなし。
最後の方はエッチな本メインでしたから・・。
小さな本屋さん、またひとつ消えるです。

サンライズタウンの旧駐車場のくつろぎスペースには「銀だこ」っすか。
バスセンターのほうはどうなっているんだろう?確認しに行こう。

そんな映画館通りのお花屋さんで見つけた人形。
「アメリ」でこんな感じの人形が世界を旅していた気がする。
お父さんに外へ出ろよと娘からのメッセージに使われてた。
まるで、あんたも旅をしたらと誘いかけてくるようだった。

○2006年度学習定着度状況調査
・小学校の平均正答率 77%、中学校72%
・授業のよくわかる割合は小学校26%、中学生9%
○県出資法人の運営評価結果(2005年度)
・累積損益が新たに3法人で発生し、合計で9法人に

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/721-c4643900

コメント

一人旅をしなくていいなら、それはまた良い人生ではないでしょうか。
一人が長いと、二人とかにはなかなか戻れません。
旅は気ままにというのが染み付いてしまって、団体行動はまずできなくなりました(笑)。
「旅」ねー。
アメリ、何度も見ました。
空想と現実の妙な空間。
「旅」はいいなぁ~
一人旅は暫らくしていない・・・
う”-かれこれ30年も!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99