061224 館向バス停

12月24日(日)雲が多い晴れ
(冬の散歩道その4 上田四丁目~館坂橋~大新町~県営体育館)


白い朝だったと思う。
水抜きの習慣をすっかり忘れてしまっていて、やばいかなと思ったが水は出た。
体感の冷たさと絶対値の冷たさはどこかずれている。

061224ueda.jpg

上田四丁目というバス停で降りると、NHKの前だ。壁には地元番組の看板。
テレビを見ないせいもあるが、もう知る顔はいない。
こうして世の中と離れて行くのだが、午後7時過ぎのFMのニュースで案外十分だったりする。
河川国道事務所、岩手大学工学部、盛岡体育館、ヒヤマさん。
そんな変わらない構成の交叉点を渡る。

061224tatesakabashi.jpg

雪が残っていて、時々油断で来ない路面があったりする。
工学部が終わり、ゆるやかな坂道を下る。館坂橋までの道がくねりながら存在していることを知る。
ミーハー?なんで、昨日開通したという館坂橋までやって来た。

できてみれば、こんなんだっけかなという風景。
いわゆる青看に「仙北」の文字。それが角館や田沢湖を指すことを理解するのに1分ほどかかる。
まことにややこしいが、仙北そのものは秋田が本家なはず。
やっぱり地名は大事。とはいっても戸惑うのは、ほんの一部の盛岡市民くらいか?

はちやビルの一角。化粧品店がからっぽになっていた。
館坂交叉点は商売には鬼門なんだろうか。ローソン跡もしばらくそのままだし。

061224daishinsha.jpg

そのまま国道46号を進む。前九年、北天昌寺町。
新幹線沿いの道の工事はまだ大きな進展は、国道からは見られなかった。
稲荷町まで行くつもりだったが、気まぐれで南青山町方面へ。

日本生命不来方荘は解体ほぼ終盤戦。
向かい側にある某宗教法人の建物は完成済み。
めぐみ書店はがんばっている様子。

061224minamiaoyama.jpg

監獄橋そばにある「おれの国候補地」。
どうなっているのかなと思って立ち寄る。家が2軒。思ったほどできていなかった。
ここにはJRの宿舎があったのは昔話のひとつ。

061224kenei-taikukan.jpg

本当はシティ青山まで行くつもりだったが、歩く気が急に失せる。
青山駅をゴールに決めて、とっとと北へ。
しかし、IGRとの折り合いは悪く、盛岡方面の電車は出たばかりで、次は1時間後。
やや傷心で県営体育館前までさらに歩く。
さほど待たずにバスセンター行きがやってきた。

○第18回盛岡城跡石垣ライトアップが23日からスタート
→今年は63基。来年2月28日まで
○フローラルアベニュー大慈清水問題は町家風ゲート設置で合意
○巣子駅に105台の駐車場。27日から供用開始

この記事のトラックバックURL

http://iwatelife.blog7.fc2.com/tb.php/726-85c3eba9

コメント

前九年
不思議なお店、なんとなく覚えています。
館向のところにファミマもできて、さらに岩手大学寄りにはローソン。
ここがコンビニとして復活することは無いのでしょうね。

新しい橋は歩道がポイントなんですね。
いつの日か上流部分も架け替えすることがあるのでしょう。
そのときに完成って感じになるのかも。
ありがとうございました。
いらっしゃいませ
ご近所へいらっしゃいませ。
新しい館坂橋下流側は以前より広く、通りやすくなりました。工事期間中とても不便だったので嬉しいです。
館坂橋ローソン跡は先日まで短期間不思議なお店(お察しください)が入ってました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99