180606 ユニオン菜園店

2018年6月6日(水)薄くくもり
180606union-saien.jpg

ユニオン菜園店の前に看板があることに気づく。
5月31日をもって閉店とのこと。
12年間のご愛顧とある。
ずっとパチンコ店だったような記憶もあるが、調べるとプリンス21だった。

180606union-saien2.jpg

現在、6月16日まで貯玉、貯メダルを清算中とのこと。
なかなか巨大な建物だが、その後は気になるところ。

180606rhino.jpg

開運橋通を歩いていると、雰囲気が変わっている建物あり。
近づいてみると、Cafe RHINO(カフェライーノ)の看板。
あとで調べると、近くから移転し、4月16日オープンしたとのこと。

180606mengane-s.jpg

川徳の向かい側にあるメガネスーパー盛岡菜園にも看板。
5月16日から予約制メガネサロンとしてリニューアルしたそうだ。
平日は予約限定、土日は10時から19時まで。
マチナカの人の動きがわかるような知らせを通り抜けた感あり。

180606kawaracho.jpg

話は飛んで、川原町。
はまの美容室の隣は更地になった。

(クリエイトビル)
180606kurieito-bill.jpg

クリエイトビル。
ちょっと昔にあったYESのことを思い出し、現況を確かめる。
テナントはなるほど。この中だと、今はガストを一番使っている。

(きょうのマット)
180606aimachi.jpg

クリエイトビルの地下は、飲食店街。
ふくろうカフェとか。

○都市対抗野球東北大会の決勝戦
 金ケ崎町のトヨタ自動車東日本が日本製紙石巻を破り、県勢として11年ぶりの出場を決める
○区界高原少年自然の家が利用者100万人を達成
 100万人目は、仙北小学校、青山小学校、水分小学校の児童たちらしい

180605 南大通

2018年6月5日(火)晴れのちくもり
180605minamiodori.jpg

何回か書いているような気がするが、建物の後ろ姿も追求したいこと。
素の姿は表の顔とは別なものを訴えかけてくるから。
まあ、のんびりと。思い出すように。
体系立てずに見ていこう。

180605tetto.jpg

釜石へ行く機会を得て、久々に中心部を歩く。
前に来たときと大きく違うのは、TETTOという施設ができていること。
釜石市民ホールのことである。
愛称は鉄の都 (=鉄都)、およびイタリア語で屋根を意味するtettoが語源らしい。

この辺りにニチイがあったみたい。
釜石はまだらに記憶が辿れたり、辿れなかったりする。
震災前のことも思い浮かべながら、歩みを進めた。

180605miffy.jpg

ミッフィーのマンホールも見た。
マンホールカードなるものを初めてゲットする。

(今月の大慈寺児童センター)
180605daijiji-jido.jpg

梅雨らしいデザイン。
カエルと紫陽花。

○フェザンのカワトクキューブミニは、5月31日で閉店
○県高校総体 サッカー男子 盛商が2年ぶりに優勝(4日)
○盛岡市動物公園 アフリカゾウの繁殖で八木山動物園、大森山動物園と連携
○東北絆まつり 有料駐車場の利用者 2日間とも約300台
○カナダの水球女子代表チームが4日の夜盛岡へ。日本代表と合同合宿は12日まで
○盛岡市の2月末から3月中旬に発生した市道損傷は約4,800箇所
○きのう、盛岡で初の真夏日(30.5度)

180604 南仙北一丁目

2018年6月4日(月)晴れ
180604iwagi-minasen.jpg

昨日、気づいた岩手銀行仙北町支店南仙北出張所の閉鎖。
間違いないか確かめる。

180604iwagin-minasen2.jpg

確かに貼紙には3月31日に閉鎖とある。
今後は、仙北町支店かマイヤかビッグハウスを使ってくれと。
まあ、数ヶ月も知らなかった自分もいる。利用者は少なかったのだろう。
それにしても支店でなくなってのは平成27年1月。
それから出張所になって、ATMが1台になって。
まさか廃止になるとは・・。

180604umako-shiyakusho.jpg

街はいつもの風景を取り戻しつつある。
市役所の壁には馬コの垂れ幕?がいつものように掲げられた。
改めて見ると、落ち着くものだ。

160604umako-p.jpg

今更ながら、今年の馬コのポスターも。
女の子を前面に押し出したデザイン。

180604motomachi.jpg

映画館通りのフルーツ正田跡の改装が終盤戦。
新しいお店は「Motomachi」。
本宮にあったお店で、そこは4月30日でおしまい。
店頭ではオープン日はわからなかった。

180604senboku.jpg

月曜からいろいろあった。
仙北町の路地に迷い込むと、長屋の一部が解体。
向こう側に玉田眼科の看板が見えるようになった。

(パンコレ)
180604pankore.jpg

6月9日と10日にSIDE-Bで開催。
北東北のパンが集まるのだとか。

○北東北大学野球春季リーグ入れ替え戦 岩手大が八戸工大に連勝し、1部復帰(3日)
○東北絆まつり 2日目は15万8千人が来場。合計で30万3千人が来た計算に
○クライミングW杯ボルタリング第5戦 盛岡中央の伊藤選手は6位(3日)

180603 黄金幼児公園・Gステージ緑が丘幼児公園・東北絆まつり

2018年6月3日(日)晴れ
180603ogon-yoji.jpg

緑が丘へ。
三高付近、オフィス緑が丘のところを入っていく。
そこは宅地で、少し坂になっている道を辿ると、行き止まりに黄金幼児公園。
0.02ヘクタール、昭和63年3月31日開設。

180603ogon-tukodome.jpg

隣では宅地の造成中。公園の脇道は通行止めだった。
5月21日から8月10日まで。ぼんやりとした記憶だが、黄金児童公園方面へ抜けられたはずだ。

180603ogon-hikoki.jpg

公園はいたってシンプル。
擬人化された飛行機のスプリング遊具と砂場。
やや荒れ気味な印象。

180603g-stage.jpg

次は、Gステージ緑が丘幼児公園。
緑が丘郵便局のところを入って行く。
緑が丘消化器内科医院の裏手に宅地があって、その一角に公園はある。

180603g-suberidai.jpg

0.02ヘクタール、平成16年3月31日開設。
ベンチや水飲み場はある。
滑り台は一本足。たぶんあそこのメーカー。

180603g-panda.jpg

スプリング遊具はサトミ産業のパンダとコアラ。
こちらは顔が安定しているので、驚くことはあまりない。

(東北絆まつり おかわり)
180603morika-ekimae.jpg

今度は駅へ行く。
どうしても歩行者天国状態の開運橋を渡りたかったのだ。

駅はちょうど入場規制が始まる時間帯だった。
バスプールを利用して、行き先別に人が流れるような仕組みになっていた。

180603kaiunbashi.jpg

適当に道路に出て、僕らは歩き始める。
パレードの最中でもあり、混雑は特にない。
この道の真ん中を歩けるなんて、そうないこと。
開運橋をじっくりと渡った。
天気もほぼ快晴。いや気持ちいい。

180603odori3chome.jpg

ホテル東日本あたりから大通商店街方面を望む。
こんなふうになることは、この祭りが続かない限りなさそうだ。
所期の目的は達成し、個人的には満足。

寄り道しながら、バスセンターまで歩く。
ひっそりと駅とバスセンターを結ぶシャトル便があればいいのにと思ったが、ニーズはないのかな?

帰宅後、体が使い物にならなかった。
やっぱり疲れたんだな。

○東北絆まつり 初日の来場数は14万5千人

180602 東北絆まつり・かみいかり児童公園

2018年6月2日(土)晴れ
180602kanto.jpg

3人で東北絆まつりへ。
タクシーで行ったのだが、車の渋滞はなくすんなりと県庁裏へ。
もういい場所は確保されており、なんとかトチノキの木陰に残っていた隙間に陣取った。
30分ほど待つとセレモニーが遠くで始まる。

最初は竿頭。
さすがで、本物を見たいなと思わせる。

そしてパレードへ。
花笠、わらじまつり、すずめ踊り、さんさ踊り、ねぶたの順。
ツレが見えるように抱っことかおんぶとかで疲れる。

180602nakanohashi.jpg

戻ってくるというパレードは見ないで、岩手公園。
個人的には交通規制下の盛岡を楽しむ。
県庁側にいると、県民会館まで行かないと、反対側に行けない。

少し食べてから、家路へ。
中の橋のど真ん中を堂々と歩く機会はそうないだろう。
これだけで満足。6年越しの夢かなう。

180602sakanacho.jpg

肴町あたりも同様。SIDE-Bでは三陸関係のお店が並ぶ。
バスセンターもいつもの場所からは出発せず。

まつりは、一度に楽しめるというのはお得感はあった。
自分の街にあの祭りがやってくるシュール感もあった。
そんな感想。

(かみいかり児童公園)
180602kamiikari-jido.jpg

なぜかひらがなな名前。
津志田町一丁目にあって、カネマンの北、国土交通省の盛岡国道出張所の西。
周りに建物が少ないせいか、開放感がある。
0.27ヘクタール、平成10年3月31日開設。
半分が遊具エリア。半分が普通に広場。

180602kamiikari-suberidai.jpg

遊具は砂場、4台のブランコを備える。東屋や水飲み場も。
滑り台は日都産業の大きめの一本足。

180602kamiikari-panda.jpg

スプリング遊具は、コトブキの象、コアラ、パンダ。
また、パンダが違う顔をしていた。

(キタダトレーディング)
180602kitada.jpg

5月に、南大通から津志田町一丁目に移転してきたキタダトレーディング。
ここは、かつてはロビンフッドだったが、外観は結構そのままで、新しい日々が始まっている。
キタダトレーディングさんは、ランドセルとスクールバッグの会社。
平成26年6月に今の名前になった。会社のサイトを見ると、ベトナムで生産しているみたい。

○岩手県の出生数(2017年)8,175人
○盛岡商 生徒数730人

180601 中央通三丁目

2018年6月1日(金)雨のち晴れ
180601chanko-daigoro.jpg

スッキリしない空模様の衣替え。

昼もまだ雨粒。でも、もうわずかってくらい。
中央通三丁目、ちゃんこ太五郎(だいごろう)で足が止まる。
水木金がランチ営業日だそうで、これまた初めて中入る。
ラーメンを食べた。サービスのマーボーもおいしかった。

180601nebuta.jpg

さて、明日から東北絆まつり。
ねぶた小屋には、ねぶだ。いよいよだ。
6年前の六魂祭は行けなかったが、今度こそ町の様子は見ようと思っている。

180601chuodori.jpg
180601chuodori2.jpg

交通情報もイベント名は出ないが、混雑予想を知らせていた。
果たして、実際はどうなるのかしらん。

○県医師会 石川会長が勇退し、名誉会長に

180531 上田一丁目

2018年5月31日(木)くもりのち雨
180531kazu.jpg

上田一丁目の「極だし拉麺 和」に初めて入る。
2016年にオープンして、ずっと遠目に見ているばかりだった。
実際入ると、カウンター席のちいさなお店だった。
白パイタンを頼む。チャーシュー?が美味しかった。
替え玉まで行く。

180531dokuheri.jpg

杜陵高校付近のヘリポートの整備工事は、まだ壁の向こう。
外部者からはどれくらい進んでいるのかわからない。

医大の馬術部のことを思い出しつつ、この辺りに残る医大施設の行方も気になる。
ここはある意味憩いの場のようだが、どうなるのだろう。

180531hananokaze.jpg

花屋町あたりまで来て、エヴァホール本町 花の風と向き合う。
4月には落成していたはず。紫の色が葬祭感出している。

午後、ふと外を見ると、強い雨。そんな予報だったか。
頑張るには強すぎる降りかた。だから諦めてバス。
大人になった。

○岩山展望台近くにある「喫茶GEN・KI」が5月から早朝営業スタート

Template Designed by DW99