170712 わた公園

2017年7月12日(水)晴れ


幼児公園のリストを見ていると、風変わりな名前もちらほらとある。
その代表格の一つが西下台町の「わた公園」。
0.02ヘクタール、平成14年3月31日が開設日。

ぼんやりとした記憶しかないが、岩手製綿の施設があったはず。
そのことを伝承しようとする意図かと思われる。

170712watakoen-zenkei.jpg

ロイヤルシティ西下台という分譲地の一角。
広くはないが、ベンチや砂場が配置されている。
2連の鉄棒はサトミ産業製。新潟県長岡市の会社とのこと。

170712watakoen-suberidai.jpg

すべり台は、日都産業。
製造年月は2005年2月。製品番号もある。
大きさは中に分類されるのだろうか。
足下には丸太二つ。やけに気になる。

170712kokuzosan.jpg

少し早めに帰ると、虚空蔵さんのお祭りの日だった。
車通行止の規制がちゃんとかかるんだと、今更知る。

○17日 すぺいん倶楽部で近藤房之介さんのライブ

170711 山岸4丁目東幼児公園

2017年7月11日(火)晴れ
170711momijigaoka.jpg

紅葉が丘にあった理容店だった建物が消えているのを知る。
新しい建物はできそうだが、はてさて。

さらに奥深くへ。
ただ、そこにあったのは目指していた場所とは違うようだった。
ブランコはあったけど。



調べ直して、もう一度バス通り。
岩手都市開発から脇道へ、すぐに右へ。
田んぼで行き止まりとなる道の果てに山岸四丁目東幼児公園は存在していた。
0.02ヘクタール、開設日は平成8年3月31日。

「あかいはねこどもあそびば」のプレート。
これと同じものは高松で見たことがある。

170711higashi-zenkei.jpg

ベンチ、タイヤ跳び、すべり台といった構成。
行き止まりのところにあって、レア感はかもしだされている。
ストリートビューの範囲外でもあった。

170711higashi-suberidai.jpg

すべり台のメーカーはよくわからなかった。
大永ドリームの色あせたステッカーは貼ってあったが・・・。
そのものも懐かしい感じな色具合になっている。

(田中地蔵のポスター)
170711tanakajizo.jpg

夏祭のポスターをみかける。
活字になった?いつから?

○東日本大震災から6年4か月
○夏の高校野球県大会 初出場の盛岡誠桜は花北青雲に7回コールド負け(10日)

170710 赤山幼児公園

2017年7月10日(月)晴れ


盛岡バイパスを渡り、まもなく津志田へ移転するアストロプロダクツの前を通る。
その先にある自動車販売店から奥へ入れば、赤山幼児公園がある。
このあたりも高松一丁目。
0.06ヘクタール。昭和59年3月31日が開設日。

170710akayama-zenkei.jpg

ざっと見渡すと、段差の間にある感じ。
あじさいの木から始まり、鉄棒、砂場、すべり台。

170710akayama-kirikabu.jpg

おやと思ったのは切り株が残されていること。
半径からすると太さはなさそうだ。
2011年のストリートビューには、健在だった頃の姿が残されていた。
大事な木だったのだろうか。

170710akayama-suberidai.jpg

遊具もその頃からは更新されていた。
すべり台も綺麗だ。

170710mikoda.jpg

暑いのは変わらず。
夕暮れ時に神子田町。
北上川沿いにある歩道をたどり、階段の工事現場を見る。
盛った感じで取り付けるのか。
選択肢が増える日を楽しみに待つ。

○7月12日に開店する「牛たん炭焼・やみつきホルモン利久」盛岡大通店は新業態1号店
○盛岡市内で町内会や自治会が管理する街路灯は約2万か所

170709 西鹿渡幼児公園

2017年7月9日(日)晴れ、暑い


文字がはがれて読めないが、西鹿渡幼児公園。
三本柳の北のほう、第2地割にある。
場所は日赤から北西方面。宅地の中に長方形っぽく存在。
0.03ヘクタール。平成4年3月10日開設。

西鹿渡は興味深い地名。川を挟んだ門とはどんな関係にあるのか。
電柱では「西門線」という表示も見る。

170709nishikado-zenkei.jpg

目を引くのは、水色の棚。
僕がわからない植物が延びようとはしていた。
古ぼけたゴミ箱、ブルーシートに覆われた砂場。
3間の鉄棒と2台のブランコもある。

170709nishikado-suberidai.jpg

すべり台は、ノーマル。
これくらいの大きさは中なのかしらん。

(シャインステージ盛岡南)
170709sanbonyanagi.jpg

主要地方道上米内湯沢線に出て、セブン−イレブン盛岡三本柳店で一休み。
南側で結構大きめの工事をしていることを知る。
宅地造成らしく「シャインステージ盛岡南」として分譲される。
総区画数は40区画。

170709tushida-basutei.jpg

とにかく暑くて、外出は必要最低限。
いすゞ自動車東北岩手支社がシートに覆われていた。

○7月13日 盛岡劇場で第2421回関東・中部東北自治宝くじの抽せん会
→錦野旦さんが出演

170708 沖児童公園

2017年7月8日(土)晴れ


清次郎盛岡津志田本店からちょっと奥に入ったところにある。
住所は津志田町二丁目3番10号。
0.21ヘクタール。開設日は平成7年3月31日。

170708oki-zenkei.jpg

沖という地名はどこから来ているのかと周辺を見渡す。
平坦なところではあるが、発想がそれ以上に行かない。
真ん中に東屋があり、遊具は東側にまとめられていた。

170708oki-suberidai.jpg

放射型すべり台の後ろには、吊り輪など。
こういうのコンビネーション遊具というようだ。

170708oki-usagi.jpg

動物にも会えた。ここにはウサギ。
これも日都産業の商品でプレイスプリングという。
調べてみると、約15万円する。ほお。

その他にもブランコ、雲梯、鉄棒、タイヤ、砂場。
一通りそろっている印象。

(夜店)
170708yomise.jpg

昼はラウンドワン。
両手投げに挑戦し、筋肉痛。

夕方、松尾町の夜店。
7つのスタンプを集めて、くじ引きをするというスタイルは変わらない。
安くて、楽しいところが僕は好きで、ほぼ毎年行っている。
今年はタンブラーだった。

○今年の夏の高校野球県大会出場校は71校68チーム
○城西中に野生カモシカが出没(7日)

170707 大通

2017年7月7日(金)晴れ


開運橋通になるのだが、盛岡ラスティングバルがあったところは駐車場になっていた。
毎度のことながら、解体していたことすら知らなかった。
白線がばっちり引いてあるから、こうなってそれなりに時間が過ぎたのかも。

ラスティングバルといえば、1回だけライブに行ったことがある。
検索してみると、2006年のこと。大江千里のライブだった。
目を閉じれば、ぼんやりとした残像が浮かぶ。

170707seishoku.jpg

きょうは七夕。
そして、盛岡正食普及会は午後からしばらく休業とのこと。
ロシアビスケットを買うことができた。

久々だった。固さの記憶は昔通り。
こんなにおいしかったっけかと、思わず3枚食べてしまう。

(あれから)
170707kiduya.jpg

木津屋本店あたりの壁。
掲示板や案内板あたりも新しくなった。

○第99回全国高校野球選手権大会岩手大会が開幕
○盛岡白百合学園 創立125周年

170706 三ツ石児童公園

2017年7月6日(木)晴れ


名須川町6番8号が所在地。
0.11ヘクタールで、開設日は平成16年3月31日になっている。
なんと言えばいいのだろう、愛宕町をくねくね走って、報恩寺の前に出る途中あたりだ。
隣は龍谷寺第二駐車場。お墓も隣接。
寺の町らしい場所にはある。

170706suberidai.jpg

これは1回転すべり台というそうだ。
結構お高いみたい。
滑る部分が石というのも懐かしい感じ。

170706mituishi2.jpg

上に登ってみた。
鉄棒、ベンチ、ぶらんこは2台。
他に砂場もある。

170706yahata-jidosha.jpg

夕方、馬場町を南下。
八幡自動車が5月4日で北上市に移転していた。
車庫っぽい建物が解体風情。

(今月の大慈寺児童センター)
170706daijiji-jido.jpg

七夕みたい。肴町の七夕まつりにも作品を出すようです。

○住民基本台帳に基づく岩手県の日本人の人口(1月1日現在)1,271,103人<前年同期比 12,504人減>
○ベルのドアマンだった佐々木さん 本を出版
○メガネクラブ大通本店 きょうオープン。設計・施工 佐々木組

Template Designed by DW99